Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(16) >>

しんみりした歌詞を作る。

 ( 作詞投稿城 )
- アクセス(370) - いいね!(1)

銀魚のかふか @irohasu02 ★iPad=5AvV0Fn978

しんみりした、暗い憂鬱な感じなのを書きます。
ご自由に投稿してくださいね。

エログロはボカして書いてください。
荒らしは禁物です。
コメ返は強要しないこと。
できるだけ積極的に人を褒める。

ページ: 1


 
 

銀魚のかふか @irohasu02 ★iPad=5AvV0Fn978

In My Dream

Yes I know
Here is dream
Like not milk which flow to real world
I just want you
Can you stay with me?

I am pure baby
Maybe You too
This is Beautiful fantasy
Like my heaven
In my wold

I have never been real world
Real is not beautiful and stupid, right?
You teach me how to stay here
So I still here
I don’t know how to get to outside
You don’t taught it me
So I still here...

Can you stay with me?
You said “No”,
But you must stay here
I will kill otherwise
I stay in front of the door......



7ヶ月前 No.1

銀魚のかふか @irohasu02 ★iPad=5AvV0Fn978

夢の中

知ってるよ
ここは夢の中
外へ流れ出るミルクじゃない
ただ、あなたが欲しいの
一緒にいてくれる?

私は純粋な赤ちゃん
きっとあなたもそうよ
ここは美しい幻想
私の天国のような
私の世界

外には行ったことがないの
外は愚かで美しくないんでしょ?
あなたはここにいる方法を教えてくれた
だからまだここにいる
私は外へ行く方法を知らないの
あなたは教えてくれなかった
だからまだここにいるの……

一緒にいてくれる?
あなたは嫌だと言ったわ
でもここにいないといけないよ
さもなくば殺す
私はドアの前にいるのよ

7ヶ月前 No.2

銀魚のかふか @irohasu02 ★iPad=5AvV0Fn978

S=サビ
君と僕の歩く道

a
手を繋いで坂道を登る
途中に何があろうとも
いつだって片時も離れるものか
いつかくる別れの日まで
離れるわけにはいかないんだ
大親友なんだ 僕らは

だって僕らは 大親友
いつだって一緒に遊んで
転ぶ時もあったろう
泣いた時もあったろう
何をするにも共にいる
それでも決意の日はやってくる
背が伸びると共に
心も成長してしまう

b
だから道を決めるのさ
固く握った手と手を解き
自分の道を歩むことになる
それがいくら悲しくても
君が望むならそうしよう
見守ることしかできなくても
心だけは繋がっている
絶対に

考えるな
君だけの幸せを願うんだ
僕から遠く離れて
愛する人ができても
消して恨まずに
僕の道を歩むのだ

c
さぁ 別れの日だ
君と過ごした日々を思い出す
転んだ時もあったろう
泣いた時もあったろう
笑った時もあったろう
色んな事があったろう
見えない未来を追いかけて
君は僕の瞳の底から消えて行く

S
それでもきみには行って欲しくなかった!
ここまできて僕を置いて行くなんて
思いもしなかった!
あの日の誓いは何処へ
ついに僕は一人になってしまった!
心に開いたまま残った風の通り道が
きみをただただ求めているのに気づいているんだ
それなのにきみは行ってしまった!
もうでていってくれ、近づかないでくれ
同情もしないでくれ!
触らないで……

d
年が経つにつれて
頭の中の思い出は積み重なり
遂に天国へ着いてしまった
風は吹き 海はせせらぎ
草木はそよいで 鳥は歌う
僕は ここで
一人で歩く道を探している

7ヶ月前 No.3

銀魚のかふか @irohasu02 ★iPad=5AvV0Fn978

Abduction

You can stay here
Don’t worry
It’s safety
And be A warm feeling here
Can’t forget your memory?
Oh can forget it here
How is it? I think good, you do?
No?

If you say it, I will killed U

You will stay here?
Then there are two fates
I hope you will say Yes.
Or I will take the knife and go to your bed...
I know You don’t hope it
So you must say Yes.
You can’t say No , I stop it

Say, Say
Say Yes!

7ヶ月前 No.4

銀魚のかふか @irohasu02 ★iPad=5AvV0Fn978

拉致

ここにいてもいいよ
心配しないで
ここは安全だ
そして温かい気持ちになれるよ
思い出が忘れらない?
あら、ここでなら忘れられるわ
どうよ?私はいいと思うわ、ねぇ?
だめ?

もしそう言ったら、私はあなたを殺すでしょうね

ここにいるんでしょう?
そしたら二つ運命があるわ
私は「ここにいる」とあなたが言うことを望む
それかナイフを持ってあなたのベッドへいくことになる
あなたがそれを望まないのは知ってるわ
だから「ここにいる」って言わなきゃいけないのよ
「いや」なんて言わせない言っちゃいけない

いって、いってよ
ここにいるっていうのよ!

7ヶ月前 No.5

銀魚のかふか @irohasu02 ★iPad=5AvV0Fn978

夜の戯言

空の月が 輝いている
大きく佇んで 僕らを見守っている
きっとあそこには 兎がいるんだろう
そして楽しく飛んでいるんだ
でも僕はそこに行きたくはないな
勿論月への 憧れはあるさ
でもそこに行きたくはないんだ

恋しいよ 愛する人が
一人きりの夜が寂しくて悲しいんだ
お月様だけが僕を守ってくれる
優しい光に包んで
だからもう寝ることにするよ

空で太陽が 輝いている
空のてっぺんで 僕らを照らしてくれる
きっとあそこには 燃え盛る炎がごうごうと
そして僕なんかすぐ焼かれちゃう
だから僕はそこへ行ってみたくはないな
でも神秘だけは感じているんだ
少しは行ってみたいなぁ

愛しいよ 僕の故郷が
一人きりの部屋が冷たくてからっぽなんだ
お天道様だけが僕を見てくれている
差し込む光が暖かくて
だから少し 眠ることにするよ

白昼夢にみた 君の笑顔が
僕の心を温めてくれた
君は今何をしてるんだろう
僕はまだここにいるよ
君の心のふるさとに

7ヶ月前 No.6

銀魚のかふか @irohasu02 ★iPad=5AvV0Fn978


あなたを見失ってから
もう幾年も経ってしまった
私はあなたを探すけど
ずっと見つけることができずにいる
たとえ今見つけたとしても
あなたはもうあなたじゃない
それをしっているから

あなたはいつもちがう笑顔を見せてくれた
そのあなたが誰だったかは知らない
春が来る前に
いつかのあなたを見つけ出すよ

6ヶ月前 No.7

銀魚のかふか @irohasu02 ★iPad=5AvV0Fn978



業火の炎は私を包み
己の罪を焼き尽くす
そしていつしか灰となり
また土へ帰り
時が経ってまた罪を生むのだろう
私はまた 人へと変わる

6ヶ月前 No.8

SOAR ★iPhone=aKfuwQZ0qt

お邪魔します…

だいぶ前に書いたものを最近、曲、文字数同じで書き換えました。彼氏死んじゃってる系なので、しんみりしてると思います。


Missing Fragment

ねぇ いい加減起きなよ
あんたいつまで寝るつもりなの?
なかなか起きないからさ
ごはん全部冷めちゃったよ
早く起きてどっか行こう
公園とかでいいから

ねぇ前に言ってたよね
おまえ方向音痴すぎるって
最近私ぜんぜん
迷ったりしないんだけど
あんた気づいたらいないの
驚かさないでよ、もう

いつもと何も変わらぬ日々
時計はいつもぐるぐる回る
変わらない故に恐れてしまう毎日
当たり前なんてない
いつか約束したよね
「もしこれが当たり前と言うなら」
「私は一生忘れないから」

なぁ起きろって言うけど
めっちゃ眠くて起きれないんだよ
ごはんは後で勝手に
温めて食べるしおまえは
友だちと買い物行きな
昨日電話あっただろ?

なぁ早く笑ってくれ
おまえ最近泣くか怒ってる
ゆっくり寝かせてくれよ
おまえの隣にいるから
もうあだ名ねぼすけとかで
いいから笑ってくれよ

世界はいつもおんなじ顔
ほら空だって雲ひとつない
同じ空の下違う世界が広がる
忘れられていく日々
俺は忘れたりしない
「おまえと過ごした日々をこの先も」
「ずっと守り愛し生きたいんだ」

ねぇ私はあんたに
何かしてあげられたのかなぁ
いつも通りが続くと
思っていたから何も
特別なこととか何も
してあげられなかったよ

なぁ俺こそ1度も
すげぇことできなくてごめんな
そういやおまえ来週
誕生日だけど実はさ
おまえの部屋の引き出しに
すげぇもん入れといたよ

いつもと何も変わらぬ日々
ほら空だって雲ひとつない
変わらない故に恐れてしまう毎日
忘れられていく日々
いつか約束したよね
「おまえと過ごした日々をこの先も」
「私は一生忘れないから」

6ヶ月前 No.9

SOAR ★iPhone=aKfuwQZ0qt

「生きて」


「………」 願う 叶わぬ想い 空に舞い散る

傷痕は遺した 真っ赤な涙、癒えることなき黒
地と風は癒した 新緑の若葉、微かなる金色

二度と動かない時計の針 もう君には会えない
過去へ戻る機械だってない 今と未来しかない
誰がこんな未来を望んだ? 風の声響いてる

「生きて」 願う叶わぬ想い 空に舞い散る
君の 笑顔守れるのなら それでいいんだ
風に なって空を翔けても 心は君に
時が 経てど君思い出す あの日の君を

あの空は描いた 一面の灰、静寂の青色
人々は歌った 決められた白、透明なる自由

あの日一瞬で消えていった 何も残らないまま
君の笑顔守る為ならば どんな犠牲も払う
炎は君をかき消したのに 風は僕を守った

君よ 僕をどうして置いて いってしまった
あの日 交わした約束すら 守れなかった
もしも 来世で出会えるなら 共に生きよう
そこで 君に言いたいことが とてもあるんだ

「生きたい」 願う叶わぬ想い 業火消し去る

「生きて」 願う叶わぬ想い 空に舞い散る
君の 笑顔守れるのなら それでいいんだ
風に なって空を翔けても 心は君に
時が 経てど 君思い出す あの日の君を

6ヶ月前 No.10

銀魚のかふか @irohasu02 ★W0XEA3v4Bt_8gk

SOARさん
投稿ありがとうございます。
どちらの歌詞も読み応えあるものなのですが、
テイストが少しずつ違うところがすごいと思います。
マンネリ化した歌詞しか書けない私にとっては憧れです。

「恋模様」

首落とし その椿
真っ赤に咲いたあの記憶を
忘れず朽ちるでしょう
空に光る 銀の月
たまに隠れて焦らすのです
雲に隠れて焦らすのです
そばにいておくんなまし
そういって逃げてって
またいつかそばに寄ってくる
そういう華だ

悲しみも 苦しみも
いつか薄れていくもので
華もいつか散りゆくもの
栄光も名誉も とどまること知らず
風や時に流されてしまう
それが世の情けというもの

5ヶ月前 No.11

銀魚のかふか @irohasu02 ★W0XEA3v4Bt_8gk


Birds singing
Shining sun
Flowing water
Silence forest
Blooming flowers
People is dancing
This is like heven
I killed my friend in here
Starry sky and My ugliness HEART
Nobody can heal me
Nobody can help me
Caz My grief is too big to do

I pray for sins to be forgiven

5ヶ月前 No.12

SOAR ★iPhone=aKfuwQZ0qt

銀色のかふかさん
お褒めいただきありがとうございます。
私、同じようなテイストしか書けませんよ笑
しんみりしたものを書くときはだいたい恋人死んでる歌詞ですので。
私は銀色のかふかさんの書かれる歌詞のほうがすごいと思います。
表現が豊かで、こういう書き方もあるんだと学ぶこともたくさんあります。




ありきたりな日々を繰り返し続けて
ただ意味もなく「つまらない」と呟いて
理由もなく「生きる意味」探しちゃって
まだ君には分からないのかい?それじゃ
永遠に分からないだろう、幸せなんて

「普通」でいることを嫌がって拒んで
都合の良いことばかりを望んでいる
上手く生きることだけが全てなのか?
これでいいと君が決めたならいいよ
それが君の最適解だ、僕は知らない

幸せには大小があって僕らはいつも大を選ぶ
当たり前なんて“幸せ”ではないんだな
分かった時にはいつも何かを失っているんだ
「せめてあの時小さな幸せに気づいていたら…!」

日常に甘えてばっかりいた僕は
小さな幸せはいつも見て見ぬふり
自分には関係ないんだと言って
夜明けを恐れることなく受け入れた
生まれゆく朝日を無表情に迎えてた

あなたがすぐ側の小さな幸せを
ただの日常と思っている間は
理解できるはずがない、失う前
まだ君は知らない、目に見えるものが
永遠に君を幸せにしてくれるかを

時間を止めて戻りたい衝動、消失の前を望む
やがて砂が溶け次第に忘れ去られる
何が僕の幸せであったのか僕はもう気づいたんだ
いつまでもこの一瞬続くとは限らないんだ

幸せには大小があって僕らはいつも大を選ぶ
当たり前なんて“幸せ”ではないんだな
分かった時にはいつも何かを失っているんだ
「せめてあの時小さな幸せに気づいていたら…!」

4ヶ月前 No.13

SOAR ★iPhone=IZd1T6Ggzb

恋人と別れたばかりの未練ある女性、我が子をある日突然失った女性の二人の目線で書きました。
どっちかというと後者寄りです。


Beloved…

終わりの為に始まりがあるのなら
何も始まらなければよかったのに
悲しい結末迎える為に私たちは出会う

あなたと過ごした数えきれない日々
何も知らずに笑って喧嘩もして
愛しい寝顔に微笑んだ日はもう遠い過去の日

何があったの?どこに行ったの?
あなたが残した最後の笑顔
頭から離れない ねぇどうして?
同情なんていらないから戻って来て
私を呼んで 「愛してる」って言って

笑顔の写真涙で濡れていった
何も言わないで何も聞かないでよ
あなたが私のもとから去った紛れもない事実

別れは何をしてもついて来るんだ
何も終わりがなければよかったのに
私は知らない二人を何が分け隔てたのかを

何か言ってよ 応えてよ、ねぇ
どうしてなんにも言わずに行くの?
バイバイは嫌なんだ 戻りたいよ
いくつもの「もしも」と「もしも」が重なっても
過去は変えられないって知ってるけど

何があったの? どこに行ったの?
あなたが残した最後の笑顔
頭から離れない ねぇどうして?
同情なんていらないから戻って来て
私を呼んで「愛してる」って言って

4ヶ月前 No.14

SOAR ★iPhone=sTp9LIeK50

銀魚のかふかさん
すみません、私、銀魚ではなく銀色って書いてました。すみませんm(_ _)m


Run away

この気持ち誰もが知らぬままなら
「また後で」って鍵をかけて仕舞おう

「生きるのが辛い」って言ったら
君は僕に何かしてくれたの?
「頑張れ」って僕を突き放すでしょ?
その言葉は一番ほしくないのに
君は僕を雁字搦めにするのが上手だ

痛くて居たくなくて言葉を飲み込んで
笑顔だったら悲しくないと思ってる?
だって泣いたらまた何か言われるし

この声が誰にも届かないなら
「もういいや」って諦めてしまおうか
いや、最初からそうするべきだったんだ
期待なんかしていた僕がバカだったんだ

ここから目を逸らして逃げたら
どうせみんな僕を責めるんです
ホントは僕が求めてる言葉は
「逃げていいよ」で「立ち向かえ」ではないんだ
君は僕の逃げ場を壊すことが得意だね

痛いよ?居たくないよ?言葉を飲み込んだ
気づかないフリ傷ついてないフリしてる
だって泣いてもみんな傍観者だし

僕たちは同(おんな)じ人間なのに
勝ち組とか負け組が存在する
僕らは何か少し違うだけなのに
誰かを排除しなきゃ生きていけないらしい

この声が誰にも届かないなら
「もういいや」って諦めてしまおうか

この気持ち誰もが知らぬままなら
「また後で」って鍵をかけて仕舞おう
嫌な世界だ もう全てを終わらせて
何も見えぬ聞こえぬ世界に行きたいんだ

バイバイ

3ヶ月前 No.15

SOAR ★iPhone=sTp9LIeK50

Dreamer

君に届くよう空を見上げて流れ星を見た
届かない距離 聞こえない声 どこにも君はいない
ありふれた日々続くと信じていたあの頃

志半ばで夢絶たれ旅立った友よ
僕の中で生き続けている限り
君の魂は消滅を知らない夢追い人…友よ

伝う涙は流れ星になり夜空を駆けていく
雲なき空に降るは悲しみの大雨
光になって僕らを照らし導いて
風になって僕らを優しく包んで
なぁ、なんで君が星になったんだよ

夜空に儚く光る小さな輝きに君は
限られた刻 追憶の日々 抗えない運命
感じ取りなお闘うことを誓い信じた

明日を夢見ることできぬ羽ありし友よ
君は宙(そら)の中で夢を見続ける
僕は君の夢受け継いで宙見上げ続けるよ…友よ

花火みたいに儚げに散った人(君)の夢はずっと
皆の心(ここ)に残り生き続けていくよ
大きな背中 太陽のようなその笑顔
共に並び歩いた同じ夢の道
なぁ、もっと同じ夢を見たかったよ

なぁ、なんで君が星になったんだよ…

2ヶ月前 No.16
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる