Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(1970) >>

作詞できる人 見せ合いましょ!!

 ( 作詞投稿城 )
- アクセス(11432) - いいね!(33)

○。りりぃ+海月。○ @nazunaneko ★itt0KzJRs9_nHx

「自作歌詞書ける人、見せ合いませんか?」という記事が始まりです・・
勝手に続きらしきものを作らせてもらいました。


注意事項です。
■ 作った歌詞の感想やアドバイスを歓迎しています。
◆ 歌詞の誹謗中傷、荒らし、過激すぎるものはお断りします。
■ 必ず自分の作ったものを投稿してください。
◆ メビウスのルール厳守でお願いします。
■ それでもいいのなら Here we go!!楽しく生きましょう!

3年前 No.0
メモ2016/12/15 18:33 : 森羅ジン @humanmind★Android-TzPsizjVSW

歌詞目録

○。りりぃ+海月。○/銀魚のりりぃ

http://sns.mb2.jp/humanmind/d-90-1#S1

ヴラドゥレア

http://sns.mb2.jp/humanmind/d-90-2#S2

モーガン

http://sns.mb2.jp/humanmind/d-90-3#S3

(投稿時点現在)

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21


 
 
↑前のページ (1920件) | 最新ページ

カラ鞠の花 @manukeaho☆8JFfl0Q0YfI ★PSVita=FxPv7puvcE

オフィーリアの傷

矛盾してたとか三拍子にさ譫言載せたのさ
ゴミ以下の臭い撒き散らし今日も次々去ってく
そのひとつひとつが心をねじってからかって
僕にとっての「明日」がまた怖くなってく
多面体の心情に 鋳物の嵐降り立って
大きく削られる前に 自分を傷つけた
トカゲのように尻尾を切って ドレスのように綺麗に舞って
暗く美しい高速道路がまた牙剥いて廻ってる
そしてこの目が覚めたら そして不快な窓を見つけたら
憎たらしい君が笑っていた

反抗的だって爽やかでどこか泣けてきて
ボロ雑巾並みの扱いで今日も後々残してく
美しすぎる北風が邪心をへずっていたぶって
君にとっての「結末」がまた朧気に消えてく
楕円形の厨房に 透き通った汚れを振り撒いて
誤魔化しきれなくなる前に その手で火を放つ
アバラみたいに必死になって 涙のように冷たくなぞって
白くあまやかな映画スターがまた帽子被って嘆いてる
そんで君を殺してしまったら さらに鮮血を浴びてしまったら
煩すぎる百合に囲まれた

9ヶ月前 No.1921

めて ★iPhone=RZVEeQMXo9

黒い空に絵の具の白で丸描いて
神様は面白かったの?悲しかったの?


タバコの煙が灰色に染める
あいつ今なにしてるのかな、
寝てるかな、起きてるかな、
電話してもでないかな、
駅は明るい、
俺なにしてるんだ、こうしてどれだけの時間が過ぎたか忘れたけど、思い出ってのは
そのまま時が止まったまま

9ヶ月前 No.1922

革命的ラバ @riotroba ★Tablet=74q2nBkNGS

ミラージュミラー

幽かに明るい鏡の前
寒々しく点滅する蛍光灯の下
零れ落ちた涙の理由を
僕は君よりも知ってるはず

落ちた夜、窓の傍
残された食卓を横目にソファを抱いて
人知れず洩らした嗚咽の意味を
僕は誰よりも知ってるはず

君には伝わらないように僕はいつまでも君の真似を続けてみるよ
君とは真反対の僕でもきっといつかは僕の為に泣いてくれると信じて

雫が跳ねる満杯の鍋の水面を 
君は絶望で覗いてみせた
確かな希望が抱えた瞳が
僕の姿をまじまじと見つめた

お互いを写した姿見の前で
僕らはきごちなく笑った気がした
その瞬間世界が滲む気がして
君の涙は僕の涙なんてさ

君らしく生きたい程に悲しみが強まる約束も会話もできないまま
忘れないよ、きっと忘れないよ、そんな君の笑顔の形を

らったったらったった
らりらりら

君には伝わらないように僕はいつまでも君の真似を続けてみるよ
君とは真反対の僕でもきっといつかは僕の為に泣いてくれると信じて

君らしく生きたい程に悲しみが強まる約束も会話もできないままに
忘れないよ、きっと忘れないよ、そんな君の笑顔の形

らりらりら

9ヶ月前 No.1923

呉羽 @creha ★Tablet=uhPLWD5dMI

「茜色の青空」

ネジが巻かれたように
私達は踊り出す
セリフを 叫んで 涙を流して 笑う


生まれた瞬間から 名前を授かり
とても素敵と言われる 名前を付けられる
温かな部屋の中で 美味しいものを食べ
当たり前に感謝できない そんな人が生まれる
私たちの生きる時間は 神様からの贈り物
そんな綺麗事を言うために 生まれたんじゃない

人はみんな運命や必然なんていうけれど
そんな綺麗事では巡り会えるわけがない
どこかで見ている神様が 私たちを引き合せる
それが いい子とか悪いことか きっと神様にも 分からない
私たちは生まれた時から
自由なんてものを持っていなかった
沢山の決まり事に縛られて 世界の中で生きている

成長する度に 沢山の感情を知って
こういう時は笑いなさい 泣きなさい 教えられる
きっと自覚なんてないだろう それでも気づいてしまう
所詮ネジを巻かれた玩具なのだと


私たちはこのネジが壊れてしまうまで
踊り続けて笑い続けて泣いて悲しんで生きなければ
それが神様が私たちに課せた 宿命なのだとするなら
それは どうに残酷で きっと二度と 抜け出せない
君もきっと気づくだろう
私のこの行為も無駄だということに
茜色の空が反転して届かない 雲は掴めず水は落ちてく


私たちの この出会いが 本当に運命だったなら
それはきっと 誰も予想できない
エラーだったんだろう
だって そうじゃないと 有り得ない そんなこと
非理論的 非現実的 有り得ない 有り得ない だけど

それがもし本当ならば私はいつもどうやって生きていたの
分からないと悩んだ時誰に聞いていたのだろう
忘れてしまう記憶たちと 遠のいて行く意識と
これも きっとどこかで報道されて ごめんねってまた言わせてしまう
違うの悪いのは私なんだよ 謝らないでもう言わないで
言葉にしたいのにできない触れられないそれでも
交わる世界と変わる未来 私はいつも幸せを信じて
あなたと 生きたかったこの世界で こんなに綺麗な 場所だったんだね
ごめんね ありがとう さよなら また会おうね 茜色 青空
君と私と あなたと私の

交わらない 話は 風の中に消えていった

9ヶ月前 No.1924

雨宿り @jk16 ★DOCOMO=jgMZfq4w9U

呉羽さん
「茜色の青空」

タイトルがなんか良いですね
相容れない言葉同士が上手く混ざりあって素敵です

二人が会えたのは運命でもやはり悲恋的な結末が

すごく切ないです

9ヶ月前 No.1925

雨宿り @jk16 ★DOCOMO=jgMZfq4w9U


失恋詩


青春映画で泣かない僕を

なんか冷めた顔して横目気にしてたなぁ

エンドロールで立ち上がり欠伸


入り口の喫茶店レモネードが運ばれて来る昼下がり

差し込み口の余裕は常に息苦しくて

指と頭がぐちゃぐちゃだ


何か感じたくないな
何も感じたくないな

もしマニュアルがあったなら
一番良い評価のページだけ

背中に張っておきたい


何かをするのには理由が必要か

納得出来ない事なら
溢れてるのに



言葉にした瞬間感情が離れてゆく

途切れ途切れで動かす右脳

例えばこれが君と僕でも
誓約書みたいなのを書いた方がいいのか


気がついたら始まってたのに
ずいぶん面倒な近道を探してるんだ


何か感じたくないな
何も感じたくないな

さよならは何時だって上手くいかない

時間外景色の隅っこ
泣いた振りしてみたけど


ちょっと味気無い
もっと近くにいたら

何万回目の妄想に浸る


無意味だったかな
もうどうでもいいか



無くしたモノに痛みが伴うのは
何故なのか

杓子定規の愛を信じてた僕は

その恥ずかしさに
無口になりたかった


何か感じたくないな
何も感じたくないな

青春なんてちょっと大嫌いなんだ

ありふれた日曜日
もう夕暮れがかかる

その景色で始まり

最後君が呟いたセリフで
いつも我に返えってしまう

8ヶ月前 No.1926

革命的ラバ @riotroba ★Tablet=74q2nBkNGS

Dawn Picking


静まる中庭で白い何かに包まれて
君を見ていたようだ。無数の寝息の最中

雫が揺れる、何処かで零れ落ちる夢。
憂いさえも残像になる夜の底

風すらも死に、怪奇も起こる気も無し。
月明かりも雲を照らし、僕らは互いの眼光だけを頼りに
世界で誰より綺麗な僕らに、静けさだけが残る隙間に
ひらりと響く君のそんな吐息

光が瞬く間に広がる。終わりを告げるみたいに。
はにかんだ君をただ見ていたいの。
全てをくだらないと笑っていられる感情のまま
君の涙を舐めてみたいの。

幽かに聞こえる23拍子、空気の流れる音がする
焦燥に苛まれた空間で空虚だけが悶々と回り続ける

どこからか水琴窟の音色、輝くようだ。
ぼんやりとした締観の狭間できっとどこか馬鹿みたいに。

乱雑とした寝室に、昨日までの僕ら二人
無くし物探し合う見たいに、丁寧に愛し合うように
明星を見上げた空に、喧騒だけが溢れて行き
それすらするりと抜ける君のそんなクラリティ

風が通りすぎるように全てが終わっていく。
撫でたその髪が震えてるのは何故?
享楽にまみれた寝室の中で抱き合うのは
幸せをいつまでも離したくないの。

8ヶ月前 No.1927

瞬一 ★Android=s0PhIZKs7Q

『季節と旅に出よう』


季節と旅に出よう
たとえ離れてても
風が運ぶ美しい瞬間に
見とれすぎて笑うものさ

舞い上がる無邪気で
少女のような想い
出逢った時で終わらせないと
心は強く誓う

気付かずに出来てしまった
不安の氷は
僕の手で溶かせないか

いつか空に舞った
夢を守ってくれる白い天使よ
いまだ見ぬ二人の
行く先をどうか明るく照らして

手作りの言葉は
不恰好であるけど
きっと痛みを知った同士なら
優しくなじむはずさ

過去に感謝できなかった
それでもあなたを
あたたかく受け止められた

いつか街に降りた
夢を叶えてくれる白い天使よ
未来へと一緒に
暮らしてゆける二人でいさせて

最後の鍵を持って
いくつの扉を開け放ち
僕はヒトの痛みを知った

正解がない旅を
つらくても続けてゆけるよ
あなたとならば

いつか空に舞った
夢を守ってくれる白い天使よ
いまだ見ぬ二人の
行く先をどうか明るく照らして

いつか街に降りた
夢を叶えてくれる白い天使よ
未来へと一緒に
暮らしてゆける二人でいさせて


※ご無沙汰してます。

8ヶ月前 No.1928

呉羽 @creha ★Tablet=uhPLWD5dMI

わぁ・・・静か。

「そうだよ。」

あぁ、そうだよ、そうなんだよ。
僕はもう認めてしまおう。
こんな罪を抱えて生きるのなら、もうやめてしまおう。


星が降る夜、なんて在り来りな台詞で、
僕達は語り合ったんだった。
決まりきらない夢だとか、誰かが言う甘い言葉とか、
無縁のものばかりを並べてさまよった。

言葉にすれば脆く砕けて、消えてしまいそうなのに。
溢れていくこの歌は、どうすればいい?

反射していく夏の夜の終わり。
口に出せない愛の言葉。
今君にそっと口付けを、たくさんの言葉を込めながら。
愛しているなんて言えないけれど。
その代わりに歌を送ろう。
迎え撃つ敵を、拒みながら、二人だけの世界へ行けたならな。

月が光り輝く、なんて綺麗な風景は、
どこかに置いてきてしまったんだ。
揺れ続ける想いとか、見つかってしまった罪だとか、
対極のものだけが心に流れてくるんだ。

手を伸ばして掴んだものは、透けて溶けてしまいそうなのに。
形にならないこの歌は、どうしたらいい?

水に溶ける冬の夜の終わり。
数え切れない色を掴んで。
今夜にそっと告解を、たくさんの涙を堪えながら。
ごめんなんて言えはしないけれど。
その代わりに花を送ろう。
迎えるべき運命を、受け止めながら、逃げたいけれど留まろう。


あぁ、そうだよ。
そうなんだよ。
許されることの無い罪を犯したんだ。
だから、君に罪が行く前に、僕は逃げようと思うんだ。


花も散りゆく春の夜の終わり。
止める君の腕を払って。
涙の代わりに愛の言葉と、ひとつだけの謝りを。

雲も沈みゆく夏の夜の終わり。
寄り添う肩に笑いながら。
愛してるよと言いながら、花を。花を。
これかもよろしくね、なんて、恥ずかしくて言えないけれど。
星も、月も、水も、花も、全て君と愛してしまうから。あぁ…。

7ヶ月前 No.1929

流れ者 ★Android=guAjE0J9zq

流れ者です
タイトル未定やけど投下してくで

「[タイトル未定]」
傷の舐め合い 肩身を寄せ合い
細々と吐く呪詛を胸に仕舞い
月明かりに掲げた指先に
淡く光るは朧蛍や

恋をした龍は尾を咥えて
恋に溺れた龍はその身を焼き
月へ太陽へと昇り龍
残るは怨嗟と藻屑だけ

いつからでしょう いつまででしょう
届かぬ恋心に臍(ほぞ)を噛む
いつまででしょう いつからでしょう
叶わぬ白昼夢に身を焦がす

6ヶ月前 No.1930

月見 ★Tablet=TrFfLvkNtA

かなり久しぶりに来たー
俺は社蓄をやめた


体壊してまでやるとか非効率だわ。

ってことでまた来ます

きょうはごあいさつだけ
後で乗せときます

流れ者さん

演歌のような歌詞渋いっすね
多分演歌いいっす題名は(恋は昇る月夜に)
とかどうですか?やばい、、、意味わからんかも、、

6ヶ月前 No.1931

革命的ラバ @riotroba ★Tablet=74q2nBkNGS

リンドウ

風に膨れる白いカーテンの側、曇り空
果たさぬ願いは窓の向こう側、僕は上の空

息が詰まるような静寂の中、二人向かい合った
心を許せば吸い込まれそうな瞳を見た、漸く笑った

目が眩むような怠惰
口を開けて椅子に突っ伏した
君は目を覆って僕に言った
「この世界が疲れた」

君の心に巣食う果てしない孤独が今、二人の心を繋ぐ鍵になる
抗う気力も失せたまま誓う正義が今、君の頬を走る涙に色を添える


「なんでもないよ」と君は言うけどその涙の奥には苦悩が複雑に絡み合っていて
そのまま微笑み立ち去る君の後ろ姿を見て立ち尽くしていた僕を誰か殺してくれ

僕の体を蝕む遠い昔の約束が今、君の心を開く鍵になる
どうか離れないで、握り締め合う掌が今、僕の祈りを君に伝える

風に膨れる白いカーテンの側、曇り空
君は泣くけど、僕は上の空
それでもいい

君の心に巣食う果てしない孤独が今、二人の心を繋ぐ鍵になって欲しい
抗う気力も失せたまま誓う正義が今、繋がれた腕を伝う涙に色を添える

君と二人向かい合う

今… 今… 今…

6ヶ月前 No.1932

雨宿り @jk16 ★DOCOMO=jgMZfq4w9U

月見さん

初めまして、社畜は辛いですよね〜
私もやめたい…

革命的ラバさん

リンドウ

二人が後ろ向きでありながらそれでもそれすらも何かのきっかけにともがく姿が健気に思えました

6ヶ月前 No.1933

無名 ★ixkvfmJWU2_yoD

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

6ヶ月前 No.1934

雨宿り @jk16 ★DOCOMO=jgMZfq4w9U


「大人になんかなれない」

若気の至りで人生を捧げちゃった恋も

あっけもなくポイ捨て出来きてしまう今日この頃

大切なものはなんだっけ
自分でしょ?

恐ろしくつまらない耳鳴り

思春期に走り出す衝動は取り敢えず辿った方が良いのよ

いつか恥ずかしい比較的対象として

いつかの自分を押さえつけてくれるから


今だけよ今だけなんだよ

消えたいとか構わないでとか
本当は寂しいくせに

損ばかりしてるお年頃

今だけだ世界の景色に君だけを写して

泣いてしまうのも

ちょっとバカらしいくらいで
ちょうど良いな


しょうもない愛の詩を君に捧げようとか

それこそ本当にしょうもない
迷惑な押し付け痛々しいな

空気が読めない魔法が緩く溶けないから

今もひどく歪んでるんです

戻りたいよあの頃のままで走りたい

でも思い出そうとするたびに吐き気がするんだ

汚れ過ぎて無理かな


今だけだ今だけなんだよ
曖昧な関係は青春景色

取り出せない宝物と一体化してしまえ

今だけなんだ

何処までも続く光で空さえ飛んだ


そんな夢さえ意味があるように思う


一つ叶えてほしい願いを込めて
全てをキレイにして欲しいんだ

そうでもしなきゃ
少しも自分を好きになれないよ


だから

今だけよ今だけなんだよ

消えたいとか構わないでとか
本当は寂しいくせに

損ばかりしてるお年頃

今だけだ世界の景色に君だけを写して

泣いてしまうのも

ちょっとバカらしいくらいで
ちょうど良いな


今でもそんな事思ってみたりする



無名さん

初めまして
完成するの楽しみにしてますね

6ヶ月前 No.1935

月見 ★Tablet=TrFfLvkNtA

雨宿りさん
名前変えたから分からないよねー
星神ですって覚えてないか、、

大人になんかなれない

今しかきっと出来ない事ってあるなって
働くと余計に感じます

前はブラック過ぎる所にいたんだけど
高校に戻りたい、、、

6ヶ月前 No.1936

雨宿り @jk16 ★DOCOMO=jgMZfq4w9U

月見さん

覚えてますよー
名前が違っていたので気づきませんでしたが

お久しぶりです

感想ありがとうございます詞の方も楽しみにしてますね

6ヶ月前 No.1937

「A」 ★WiiU=93Q4XEtvzU

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

6ヶ月前 No.1938

雨宿り @jk16 ★DOCOMO=jgMZfq4w9U

「A」さん
魔夢の閃きその心に憧憬を
世界観が凄いですね
言葉が過激な感じ良いですね

人のエゴ的な部分を書いているですかね?(読解力皆無)

6ヶ月前 No.1939

雨宿り @jk16 ★DOCOMO=jgMZfq4w9U

「ヤンデレ〜のメンヘラ」

待ってよって
君の腕をつかんだ

迷惑そうに振り切ってスタスタ後ろ姿

繋ぎ止めるための言い訳はこれで五回目

そろそろ限界かな

去年の冬は寒いよって
そうただの気まぐれ

逆転する呼吸の見出し方でなんとも理不尽だな


明日なんてあるか分からないのに

約束が欲しいなんて
ちょっとどうしようもないんだけど

良いから諦めろ


パッと散っちゃった
恋かも知れない音


確かめなくて良かったの?
良いよ良いよ良いよ
もうどうでも良いよ


不意に孤独で呟いてみる
誰でも良かった


好き勝手に言ってろ
私も好きにするから



止めろって言ったらやりたくなる反動

ワケわからない損するだけなのに

世間がどんなにセオリーしても一つも共感したくない

素直になんなよ
五月蝿いな

生きずらそうだね
余計なお世話だ

いちいち目くじら立てている
私が一番痛々しいオチ


納得いかないわ
君も貴方も所詮は同じ穴だらけ

傷は舐め合うものでしょ?頭なでときゃ解決


ぐっと堪えてた左手の矛先を

我慢しないで自分に打ち込んだ

幸せだったあの頃と
ギャップが凄くて笑えるでしょ

全国配信にしておいたから

君もみてるよね
ザマアミロ

ドン引きしている表情が浮かぶわ

最高


良いから諦めろ



パッと散っちゃった
恋かも知れない音


確かめなくて良かったの?
良いよ良いよ良いよ
もうどうでも良いよ


不意に孤独で呟いてみる
誰でも良かった


好き勝手に言ってろ
私も好きにするから


だってもう既に冷たい

6ヶ月前 No.1940

革命的ラバ @riotroba ★Tablet=74q2nBkNGS

絶対的安全区域 

この世界のど真ん中
それでもこの部屋の隅
申し訳程度に酸素を貪った
明日と明け方の隙間

生きる為に抱き締め殺した
そんな尊い命たちが
僕の涙の為に生まれたとは
到底思えなくて

闇雲に泣いた、明後日の方向へ
皆が口を揃えて「綺麗だ」っていう夕日が
僕にはあまりにも取るに足らなくて

僕らが生きるには余りにも美しすぎたよ、この世界は
誰も「そんなことないよ」って言わなかった
穢れのない世界を穢れた手で握り潰したのはそう、僕らの方だ

僕が憎むより奴は
奴が恨むより僕は
きっと奴を憎んでいなかった
きっと僕を恨んでいなかった
そうやってまた、悪戯に瘡蓋を剥がしてみた

きっとまだ僕らは何も知らないし、知ろうともしてない
誰も「そんなことないよ」って言えなかった
勝者の言葉に僕は何も言えずに泣くばかり

僕の中でこの世界より醜い世界が広がる
だけどそれこそが僕を生かすための絶対的安全区域

僕らが生きるには余りに美しすぎたよこの世界は
誰も「そんなことないよ」って言わなくても
絶対的安全区域、世界の最後に生き残るのはそう、僕だけだ

6ヶ月前 No.1941

「A」 @pepetaru ★WiiU=93Q4XEtvzU

>>1939
感想ありがとうございます。
そうとも言えますね。本来ならこのような自作ものは、自分からどの様であるかとは言うものではないと言うか、どうしても作詞の内容を知りたい場合は「知りたい」と言えば一言一句全て教えます。
それもまた考察した後の楽しみと言うものですし。

作詞名:愛の音

愛情渇望

誰かと触れていたいの
ジクジクと染み込むように
抱き締めて
涙を拭いて、グチャグチャに
これ以上にない壊れそうな愛を
あなたにあげたいの
ほら今みたいに求めて

自己嫌悪

受け入れてあげるよ
君の醜さを、求めるから
強く強く抱き締めて
破滅的に終わっちゃおう
本能で動いて
ねえ、どうして??????

醜い君を抱き締めたいの!!!
お願い!!拒絶する涙を舐めさせて!!!
小さな傷を強く引き裂いて!!!
冷めないように温めてあげるから!!!

狂喜合唱

溢れかえった温かい愛を
逃げないで、逃げないで
全てが破滅するまで私と一緒に
怖がらないで、これが最上級の愛だから
あなたの肉を裂いて、中身を舐めるよ
醜いものも全部抱き締めるよ

「一緒に居たい」
気持ちが同じなら
消えないでね

だから、ねえ??????

引き裂いて!!引き裂くよ!!!
君の最後の欠片まで!!!
何もかもが虚無になるまで破壊するから!!!
それが愛だから、私達の愛だから!!!

近づいて!!近づいて!!!
その最果てまで!!!
絶望と一緒にその黒い液体
じっくりと味わって飲んであげるから!!!

ずっと愛し合おうね!!!

ねぇ........?

5ヶ月前 No.1942

瞬一 ★Android=s0PhIZKs7Q

『I'm still alone』


「サラバ、愛しき人…」
感じつつ夜はにじむ
ため息ばっかりの反動が
日常にどう出るか…

 話合いすぎて
 時間が足りないくらい
 身を乗り出した仕草
 興味あるフリだったの?

 偶然のテーブル
 なんか良さげだったのに
 出会ったキッカケ自体
 語ると卑屈になるよ

I'm still alone 恋はいつも
忘れ方が分かんないよ
あなたが居てくれたならと
なんて叶わぬこと

つかんですぐ手放すワケじゃない
僕の勇気
頑張りどころが不明なモノさ
ヒトとヒトは

 閉じられた質問
 一つ花咲かせた過去
 ダメだった理由なんて
 分からなくていいよ

どれほど前向きにそう
生きたなら納得出来る?
心は暗さを望まない
強さ求むばかり

  ゴメンね…それでもよかった
       最善を尽くすのは
       自分のためだったはずさ

       ココロ醒めてゆく

時間は無駄にしても
経験として得られる
追憶も紐解いたなら
感謝出来るのかな?

I'm still alone 恋はいつも
忘れ方が分かんないよ
あなたが居てくれたならと
そんな叶わぬこと

真上の星に呟いた
「平気だから。」と

5ヶ月前 No.1943

流れ者 ★Android=pJ1N1b489M

流れ者です

[タイトル未定]
悔し涙を流した雲雀(ひばり)は
有明に呪いの鶯(うぐいす)を見やる
漣(さざなみ)に溶けた振袖は
酔わず躊躇(ためら)わずに潮を均す(ならす)

恋心を綴った翡翠(かわせみ)は
宵に嘲笑の□(ほととぎす)を見やる
凪に降り解(ほど)けた初染(はつぞめ)は
騒がず振り返らずに馨(か)を鳴らす

月に降り注いだ血の雨は
誰の心が砕けたのかしら
富士に掛かる笠は浮き足立ち
焚いた(やいた)袿(うちき)の死出の旅標(たびしるべ)

月に舞い降りた血の風は
誰の心が破れたのかしら
富士に漂う霞は床に臥して
裂いた華(か)の香りよ羽衣に

出逢う門出(かどで)の関に儚き夢

5ヶ月前 No.1944

「A」 @pepetaru ★WiiU=93Q4XEtvzU

作詞名:密愛

籠の中にいる蜘蛛が
静かに忍び込んで
巣を貼って仲間を縛る

互いを満たすために
得られない蜜を求めて

Like the heart of the spider(蜘蛛の心の様に/蜘蛛の愛情の様に)
私があなたをわかってあげるから

誰だってそうでしょ
醜いもの抱え込んで
綺麗であろうとしなくて
良いのに

信じようともしない
だから、互いに傷つけるの

Like the heart of the spider(蜘蛛の心の様に/蜘蛛の愛情の様に)
私があなたを理解してあげるから

今は抱き締めるだけでいい
前の道を見失わないで
傷を撫で上げて
静かに

5ヶ月前 No.1945

★WiiU=dULf3DUecZ

参加失礼します



綺麗事花瓶に飾って
眺めてたけど
どんな綺麗事も
僕の心を狂わせて苦しめる

死にたくなくて死んだ人が可哀想
わかってるよ
生きたくても傷つけられる僕は?
可哀想じゃないんだね

人生捨てたもんじゃないなんて
捨てられたんだよ

でもやっぱり生きたい
矛盾だらけどうでもよくて
死にたいなんて言わないから
僕の心に華を咲かせて


シワの数だけ幸せ
なんてしわしわで幸せが見えないよ…



やっぱり死にたくて
それでもなんか怖くて
やっぱり生きたくて
見返してやりたい


やっぱり悔しくて
やっぱり泣きたくて

それでも大丈夫になれるように

やっぱり生きたい
足掻きまくれ
自分らしく

5ヶ月前 No.1946

革命的ラバ @riotroba ★Tablet=74q2nBkNGS

君色ジンセイ


くだらなくていいです
馬鹿げていて結構です
ただありったけの愛をください

君が隣にいれば特別だった
そんな冬のある日だった

心に秘めたままじゃ伝わらなくて
言葉すれば余りに不恰好で

くだらなくていいです
馬鹿げていて結構です 
ただありったけの愛が欲しいのです

君が正義なら僕は英雄になろう
君が敵なら僕は悪に染まろう
君を抱く世界に僕はしがみついて生きたい
君のような人生でありたいのです

このまま互いに背を向けて
離れていくのに耐えられなくて

されどそれを形にする
そんな勇気など僕にはなくて

くだらなくていいです
ほんの一瞬だけで結構です
ただありったけの愛が欲しいのです

君が正義なら僕は英雄になろう
君が敵なら僕は悪に染まろう
君と交わる事の無い人生ならば
せめて君の背を追ってみたいのです
形になどならないままで

ずっと僕の
「最初で最後」 
であって欲しいのです

5ヶ月前 No.1947

流れ者 ★Android=qI6XsaM2Hz

流れ者っす

[タイトル未定]

ちょっと窮屈なボストンバッグ
旅行の思い出入りきらない
どれを捨てて持ち帰ろうか
いっそこのまま手ぶらでさ

ちょっと未熟なショルダーバッグ
左手添えて仕舞うの何?
今はどれを出そうかな
いっそこのまま空っぽでさ


破いた鼓膜に電気流せ
ショックでメッセージ送り込むのさ
ワンツースリーで首さ押さえつけろ
手元が狂っちゃ水の泡


ちょっと空虚なジュラルミン
鍵まで掛けて御大層
今度はどれを隠そうかな
いっそこのまま手掴みで

ちょっと残念なブリーフケース
古びた取っ手に手袋壊れ
次は何を閉じましょうか
いっそこのまま風のまま


蹴破った扉にチャイム鳴らせ
出てくんの待たずにさぁさ壊せ
無駄にぶら下がるイルミネーション
今宵は聖夜だ道を開けろ

噛み砕いた柱に灯り(あかり)灯せ(ともせ)
ひれ伏す死体にバーコード翳せ(かざせ)
俺たちゃ逃げだした反逆者
捕まっちまえば全て水の泡
使った命が水の泡

5ヶ月前 No.1948

「A」 @pepetaru ★WiiU=93Q4XEtvzU


 作詞名:不死鳥の籠

 鳥籠にあるのは
 苦しみに泣く顔
 傷ついた肌を見つめ
 語り合うの

淡い花が咲いて
世界を染める
ただ満たし合う為に

 幸せの香りがするね

だけど世界は
苦痛の螺旋に廻る
幸せの香りを
見せようとはせずに

 夢ばかり見るの
 傷つけ合うのは
 目に堪えない夢に
 知らない世界を見て

誰だってそうでしょう
夢を求めているもの
私達の居場所なんて足りない
だからって強く生きれない

 目の前の道を見失わないで

私が受け入れてあげるから
恐れることはないのよ
きっとそこにあるものは
綺麗な世界ではないにしても

 不死鳥の籠にあるのは
 永遠の時間の苦しみに
 どれだけ過ぎ去っても
 心にずっと残り続ける

だから夢を求めるの
でもだからって
世界が綺麗な訳ではないわ

5ヶ月前 No.1949

「A」 @pepetaru ★WiiU=93Q4XEtvzU


作詞名:偽善者

行き場を失った者の
手を引き摺って
行き場を失った感情は
鏡合わせの世界に沈む

愛を欲している者共が
笑顔で腐りきったエゴを見透かす
優しい言葉をかけて
迷い道で手を引いて闇に引き摺る

溢れ出した貪欲を貪るのは
いい笑顔をした奴らの愛
貪欲を産み出すのは
生きることを諦めない愚か者

見放されたのは
微かな願いを求める者
地に落ちて死んでいくのは
虚飾の愛情を貪りつくす偽善者

愚か者同士の
エゴに汚れきった愛情の
貪りあい
そして迷い続ける

最後にお前たちを笑うのは
金と人望がある偽善者共
卑怯な者共が作った
貪欲な世界

行き場を失った者の拠り所は
道端にある廃れた者共
溢れ出した貪欲を貪るのは
愚かな偽善者と夢を見る者共

5ヶ月前 No.1950

「A」 @pepetaru ★WiiU=93Q4XEtvzU

作詞名:虚偽の光に輝く国へ

充電したスマホを持って
回る虹に輝く暗い都会
換気扇の音と煙草の臭いがする
高層ビルは権力者の光に輝く

温かい格好をして
裏路地を歩く

さあどうだろう
金を出す奴らが笑顔で近づく
通りすぎていけば
いずれ暗闇に逃げていくのさ

規制規制と言うわりには
ネットに蔓延るパパ活
金出す綺麗なスーツを着た奴
いやしい笑顔で覗く奴ら

発展したと言うわりには
事故率が減る車に
壊れにくくなった信号機
道路の舗装があるだけ

夢見た未来なんて存在しない
テレビに出てくる21世紀なんて
出てきやしなかったんだ
問題なのは正義と悪の競争だ

授業で習った道徳ってなんなのさ
先生が正しいことを教えるってんなら
なんで先生同士で餓鬼みたいにいじめ合う
虐められる奴が悪いってんなら、悪ってなんだ

ゾンビみたいにあるきまわって
そんなんじゃ答え出ないって知ってんだ
だからって間違う奴らの言う事頷けるか
政治家も信じれないなら何が正義なんだ

金を出せば塗り変わる正義
間違った法に便乗する弁護士
養護するしかないやつの悪ってなんだ
どれだけ権利があったって罰するべきじゃないのか

間違うばかりのこの世界
項垂れて誰かを見つめて
そこにあるのは嘘にまみれてた
思い出せない夏の思い出

砕け散った心を抱き締めて
分かんないことに狂いそうになって
どうすればいいんだ結局
人の不幸を楽しむ奴しかいないってんなら


終点に行くまでの電車って長いな
どこもかしこも満員ばかりだ
あせ流してニキビもできてる
煙草の臭いがするスーツ

ワックスで固めてる髪型
濃い香水の臭いがする
人の体臭がする
言葉を話せない車椅子

もう疲れたな
曲を聞いて目をつむろう
都会から田舎に行くか
満員ないんだろうなあ

それで家にかえって
布団に潜ろう

5ヶ月前 No.1951

一堂Spica @spica02 ★iPhone=wE4k8vC4om

久々にきましたスレ主です。

「君の思い出」

夕暮れの街を見下ろすたびに
僕は涙を流す
つなぎとめたかった君の笑顔を
思い出すから
燃える夕日が映る目に
恋した僕の胸

走る 赤く燃える坂道を
化粧の下手な君を思い出しながら
お下がりの服を着て 古臭い靴を履いて
僕を見つけて笑う君 走馬灯さ
好きだよ

夜明けの空を見上げても
涙が乾かないよ
まぶた閉じればまだ君の笑顔が
溢れているのに
青い月が落ちる前に
煌く星の夢

走る 白む朝空の街を
記憶の中の君は永遠さ
何も変わらない 憂も想い
君の姿を追いかける僕 まぼろしさ
好きだよ

まぶたを開ければ君の寂しそうな顔
別れを告げる鐘が鳴る
眠れぬ夜が覚める前に
恋した僕の夢

逃げる 冬の夕闇の街から
化粧の上手くなった君を見て
綺麗な服を着て 光る赤いパンプス
誰かを見つけて笑う君 さよならさ
もう戻ることもない
好きだよ

5ヶ月前 No.1952

革命的ラバ @riotroba ★Tablet=74q2nBkNGS

悲しきビリーバー

雑踏を吹き抜けるビル風に
君のマフラーは少し煽られて
僕は深くため息をつきながら
今日の憂いを無かったことにするように 
君の肩を抱き寄せるの

凍てつくような東京の景色さ
忘れられない過去を洗うように
この喧騒は思い出を彩る
数え切れないくだらないの中に、怠惰に
僕らの存在を際立たせるの

僕らの未来が錆び付いてしまって
色褪せ、動かなくなったとしても
もう一度、あと一度だけだって
そんな戯れ言を信じ合ってまたキスをする

凍てつくような東京の景色は
ぼんやりとした曇り空に支配される
心もようが青天井に恋をしている
あの日の約束を無理矢理思い出して
僕らの存在を認め合うの

さよならって言えない、そんな僕らじゃ
きっとまた会おうね、なんて言えない

僕らの未来が錆び付いてしまって
色褪せ、動かなくなったとしても
味気ない悲しみの中で再会は容易だと
信じること止められずにまだキスをしてるの

抜け落ちそうな乳歯を舌で弄くるような
ギリギリのままを楽しみたい自分を恨む
後悔に苛まれる人生を送るのを望んでみる

僕らの未来が錆び付いてしまって
色褪せ、動かなくなったとしても
もう一度、あと一度だけだって
そんな戯れ言で着飾ってキスをするの

いつかの憂いで残ったささくれを
互いに、悪戯にちぎってみる
味気ない悲しみと意味で
僕らを塗りたくるようにずっとキスをしていよう

4ヶ月前 No.1953

@yuyakt ★Android=fRwAQl1p3b

[sucide]

listen no more sucide ...
put 変わり者 aside side effect産んだ人間社会
まるで魔界、人の思惑の摩天楼
カーテンコール閉じればアンコール
イジメで自ら幕引くエンドロール

(hook)
止まり木から止まり木、疲れたか?
安眠の最中ど突かれたか?
生きてる間は仮そめの眠り
仮眠なんだ 起きてくれよな
wake up そんなところで寝てたら風引くぞ
行くぞ もう少し暖かい所で眠りにつこう...


verse1
行こう もう少し暖かいとこ
飛行  するならビルの上じゃなくて
助走  これまでの苦労はすべて
大空飛び立つまえの助走
散々だったな でも太陽sun sun の日もあったな
おまえの頭の上だけ雨なんてことはなかったはず
泣かず飛ばずの俺にも光とばす偉大な大自然
すーはー吸って吐いて
弱音も本音も吐いて
生きてる間泣いて笑って
人間ってそんないいもんじゃないね
それでも神様はゼンマイを巻いて
時計の針を回して
なぁ だからまだその心臓を止めないで

(hook)
止まり木から止まり木、疲れたか?
安眠の最中ど突かれたか?
生きてる間は仮そめの眠り
仮眠なんだ 起きてくれよな
wake up そんなところで寝てたら風引くぞ
行くぞ もう少し暖かい所で眠りにつこう...

レッテル貼り
お前らは放っとけない
異なる者 違えば違う程
人嫌う時くらい 一人で嫌え臆病者
羊の数、数えてたら眠くなる
いじめっ子 1,2,3..眠くなる
多勢に無勢でも無様
陰口に噂話で憂さ晴らし
haha you are so lame
孤独でも you are soooo great .
だからここで死ぬなんて勿体ない
缶コーヒーでも飲まない?
目覚まして歩き出す
神様に任せようLast
Trust お前は愛する者に囲まれ暖かいベッドの上で行くんだ

止まり木から止まり木
疲れたか?
安眠の最中悪かったな
けど生きてる間は仮そめの眠り
仮眠なんだ 起きてくれよな
wake up そんなところで寝てたら風邪引くぞ
行くぞ もう少し暖かいところで眠りにつこう...

4ヶ月前 No.1954

一堂Spica @spica02 ★iPhone=wE4k8vC4om

「落ちる」

遠い記憶 微かな温もり
知らない人が通り過ぎる街
誰1人僕を気にとめない
分かってるけど 悲しくなる
涙が落ちる 愛が零れる
君は遠のく

永い孤独を過ごし
どこにもいないあなたを探し
いくつもの道を渡り歩くよ
寂しい夜を 悲しい朝を
清々しい憂鬱を

愛の庭の 赤い薔薇
大きな太陽は笑い光り輝く
誰1人いなくなってしまった
覚えてるけど 寂しくなる
花びらひとひら こぼれ落ちる
君の頬をすり抜け

1人船を出し
真っ黒な海を彷徨い
いくつもの海を渡りすぎるよ
朝日の躁鬱 夕日の嘆き
爽やかな生の感触を

誰も僕を慰めない
慰めたってわからない
誰一人として
僕をわからないのに

永遠の孤独を選び
どこにもいないあなたに嘆き
いくつもの君を探し歩くよ
寂しい夜を 遠い朝を
どんよりとした
冷たい雨の中

4ヶ月前 No.1955

「A」 @pepetaru ★WiiU=93Q4XEtvzU

作詞名:追い求めるは拒絶の光、心が望むは僥倖

【我々は糸で操られる人形か、意思があると思い込む機械であるか】

-一片-
朝起きれば、自分の頬に触れる。口が気持ち悪いから歯を磨く。その後に支度をして、いつも通り家を出る。都会の交差点を見る。スーツを着て職場に向かう男、化粧と香水をつけるスーツ女。派手な格好をした女衆。何かに熱中するオタク。セールで大急ぎで物を買う奴ら。国の統制が悪い事を訴える集団。宗教勧誘を行う者共。
『全ては鼓動をしている。呼吸をして、今目の前に見えるものに準じている。職場に向かう者は、金の為に準じる。派手な格好をした女衆は、社会動物である為に人に準じる。何かに熱中するオタクは、目先にある願望に準じる。セールで物を買う奴らは、社会システムに準じる。国の統制が悪いと訴える者は、得た知識と周囲の同意に準じる。宗教勧誘を行う者は、神に準じる。我々は、準ぜずには自身を維持できない。』


光の射す方へ光の思うままに進み
(分からないまま分からないままへと)
疑う事勿れ、思うままに進み続け
(意思があるとは限らない意思があるとは限らない)
歩を進み続け、心思うところにへ
(自分は誰か分かるか?自分は誰か分かるか?)

命を耕して、残酷な自分の意思を伝えて
透明な世界に、望んだ心の色で染まる
思うがままに、お前の内の僥倖を血に混ぜて
伝え…伝え…伝え


ラクエンがある!待ち望んだものがある!!
望みのままに注視して!そこに待ち望み!!
コウフクな世界を作り!お前の心の中に!!
(相も変わらず野生の心、そこに眠る苦しみを知らずに)

ラクエンがある!待ち望んだものがある!!
望みのままに注視して!そこに待ち望み!!
コウフクな世界を作り!お前の心の中に!!
(野生は神の心を産み、その上でお前の心を社会が貪った)


気づいてしまえば、もう終わりさ(歩けやしなくなる)


心の内にあるものをグシャグシャに混ぜ合わせた
遺伝子と遺伝子を組み合わせて作った自分を受け継がせた
生命を作る一因があるとしても自分が支配出来る訳じゃない
無間地獄の世界だ、もう思うままには戻れやしない
神ではないと気付いたらもう手遅れだ


落園がある!待ち望んだものがある!!
望みのままに注視して!そこに待ち望み!!
降伏な世界を作り!お前の心の中に!!
(孤独な野生動物に変わりない、その社会性精神は)

落園がある!待ち望んだものがある!!
望みのままに注視して!そこに待ち望み!!
降伏な世界を作り!お前の心の中に!!
(お前を繋ぎとめたものが引き継がれただけ、そこに意義は)

自覚した後に残るのは
死の懺悔と、立ち止まった安楽だ

4ヶ月前 No.1956

雨宿り @jk16 ★DOCOMO=jgMZfq4w9U

タブスタ


冴えない男が
若い女と戯れるストーリー
外身は違えど
要点だけは外さないこの通り

それ以上でも以下でもないそれ以外は望んじゃない

深く考えなくても良いじゃない?
ヒロインは可愛けりゃ
問題ないじゃない


勝手に不幸になるのは
個人の自由です

涙があちこちはみ出でてもそれは多生の縁

気にすんな
気にしてないよ

だから本当に気にするな

そんなことより明日の天気です



二枚舌で語る彼女は
膨らむ胸の怒り矛先を

理論で言いくるめようとして最後は感情で叫ぶ

比較対照のフィールドに乗ったら
ちょっと歩が悪いので

何時でも逃げ足せるように裸足でスタンバイ


美しいのは罪ですか
そんなことは問題じゃないの

こっち向いてよ
男子諸君


ただしイケメンに限る


どうぞ一生争ってればいい正解なんて無いんだから

吹き飛ぶ唾がかからない場所で

それが幸せなんじゃない

煽りの病気は止まらない

大事なことだから二回言うわ


勝手に不幸になるのは
個人の自由です

涙があちこちはみ出でてもそれは多生の縁

気にすんな
気にしてないよ

だから本当に気にするな

そんなことより明日の天気です

とりあえずこっち向くな

4ヶ月前 No.1957

革命的ラバ @riotroba ★Tablet=74q2nBkNGS

エイジ

曖昧な夢に今日も振り回されて
正しい声にいつも苛まれて
それを茶化す声に苛立って
理想はつまりただの妄想で

求めた自由に羽交い締めにされて
約束をガムに絡めて吐き出して
この世界の全てをまやかしと信じて
馬鹿げた約束を携えて

背伸びゆえの缶コーヒー
被りもしないパーカーのほつれ
明日に目を背けて傷だらけ

小さな小さな過ちの
歪みから言葉から叫びが飛んでいく
この大空を駆け抜けたら
自分が何者になるとも知らずに世界を知るなんて

つまらない制約に嫌気が差して
強がって何もできなくなって
その刹那の衝動に四肢を千切られて
結局もう何処にも行けなくて

恥を忍んで青のカミソリ
色の落ちたダルダルのシャツと
悔しくて飲み込んだ涙と

くだらない過ちの向こう側に
光があると信じ込んでいれば幸せだったな
退廃を望む夢の彼方に
あの日やり残した可能性が息をしているんだ

曖昧な夢に振り回されて
正しい声に苛まれて
それを茶化す声に苛立って
それでも何故か幸せで

3ヶ月前 No.1958

森羅ジン @humanmind ★Android=2lLIfycDSo

「フラットガール」

(A)
怖い怖いと目を瞑ってたって
そこにある物が無くなる訳じゃない
おいでおいでと無い物ねだり
信じてない神様はどこですか

嫌い嫌いと逃げ回ってたって
待ち受ける物が無くなる訳じゃない
お願いお願いと空想妄想
普段馬鹿にしてる神様はどこですか

(B)
自分勝手他力本願
自分のせいは他人のせい
どうしようもない定められた事実を
他人に友達に親に八つ当たり
生きているそれだけで素晴らしいことなのに
ありもしない完璧を追い求め

(サビ)
私は私は完璧な彼女ですか
あなたの理想の女性でしょうか
私を私を頑張りを見てて
私はどんどん変わっていくわ
あなたの理想の彼女になるために

(A)
嫌だ嫌だと目を背けてたって
それはいつも私とぶつかる
チョウダイチョウダイと厚顔虚言
いつもは見下してる神様はどこですか

(B)
自分勝手他力本願
他人の手柄は私の手柄(じゃない)
どうしようもない決められた運命を
他人に教師に隣人に責任転嫁
死んで行くそれだけで素晴らしいことなのに
ありもしない完璧を追い求め

(サビ)
私は私は完璧な娘ですか
あなたの自慢の息女でしょうか
私を私を努力を見てて
私はどんどん変えていくわ
あなたの夢を体現するため

(C)
何グラム入れられますか?
何cc入れましょうか?
何枚重ねましょうか?
何ヵ月で取れますか?
何円必要になりますか?
全ては完璧な私のため

(サビ)
私は私は女性の頂上よ
皆の憧れの女帝になれたわ
私を私を私だけを見ていなさい
生まれ変わった作り替えられた完璧な私を

私を見て私を見ないで
作り出された私という虚像を見て
私だけ私だけ私がイヴとなるのよ
生まれ変わった整えられた完全な私を
一番になるためには...

(セリフ)
「まずは胸からね」

2ヶ月前 No.1959

「A」 @pepetaru ★WiiU=93Q4XEtvzU

作詞名:あぁ人生^>等しきに、私のユートピアなアッパ〜↑↑↑

青空輝く紫や青や薔薇咲かしそれまさに桜のごとく
瀕死よ瀕死よアッパーとダイスとてんかんカジノカラー
10個ずつの顔がブルブル揺れ揺れて笑顔と憤怒の嵐
我が人生、我あらんや我へらくゆえに。硫黄の茶葉の煙

リバティーが空を輝かしだがそれは薔薇色で黄金の輝き非ず
絢爛の木々がたちこもるパラノイアの景色が愉快に笑いその先へ
パロディーとマイナーなコメディアンの君とユートピアを踊り
覚めたスイートにあたたかな湿たぎるヴァジナルディスチャージ

あれこそユニバース、赤服のアイツラが天に右手を指し示し
故にこそ地に落ちた道徳が夕陽下の地にはふさわしきかな


青空輝く紫や青や薔薇咲かしそれまさに桜のごとく
瀕死よ瀕死よアッパーとダイスとてんかんカジノカラー
アンパン・コーラとビールのチョイスが故に泡とケミカルな快楽
道行くシビリアンのスリーSにMCが語るファイブD

リバティーが空を輝かしだがそれは薔薇色で黄金の輝き非ず
絢爛の木々がたちこもるパラノイアの景色が愉快に笑いその先へ
タイヤを走らせるシティーハンター、格好と持ち金の様まさに装飾兼備
いぬ耳を揺らしムービーを好むドリーマーはディストピアと踊る

あれこそユニバース、赤服のアイツラが天に右手を指し示し
故に右に習う者こそ、データとリテラシーの波に沈むのがふさわしきかな

2ヶ月前 No.1960

「A」 @pepetaru ★WiiU=93Q4XEtvzU

作詞名:私は敗北者

私はどこにでもいるやつ
周囲の目線にビクビクしてる
言葉に気をつける。息がつまりそうなくらいにね

私はどこにでもいる普通の奴
高校だって特別な何かなんてない
人生をまっさらな世界として見てる

嫌なことあれば他人のせいにした
それに嫌気をさす事はない、だって私は身勝手だから
皆身勝手だから、押し付けがましいくらい

でもいつか私にも何か舞い降りるんじゃないかと期待してる
今のまま生かされているならこのまま突き進んで良いのかな?

逃げてしまわない?きっと逃げてしまう
立ち向かう事は無駄になる?きっと無駄な事になってしまう

あぁ、失敗してしまった、人のせいにしよう
そう、私は人のせいにする勇気がある

清々しいほどに敗北者(だけどそれを気にとめたりなんてしない)

私は絶対に逃げたりなんかしない!自分が出来るまで立ち向かって見せる!
絶対に逃げてやる!この世の全てから!ライン友達、ウザイ教師、五月蝿いお母さん!
今の私が嫌だと思うなら逃げてやる!

変われることを願って突き進んでやる
おめでとう、私は清々しいほどに敗北者(だけど逃げることは悪いことじゃない)

こんな普通から解放されることを常に願ってる
私自身の形を否定しなくても存在していいことを証明してくれる事を願って!
こんな私でも生きていいと言うならまだ若いんだからチャンスを頂戴
こんなちっぽけな女の願いくらい構わないでしょう!

私を絶対に捨ててたまるものか!

絶対に逃げたりなんかしない!

絶対にここから逃げてやる!

私がまだ力のある間はこんな更地作り替えてやる!

2ヶ月前 No.1961

飛鳥 ★OlvXstpaNx_LF0

嗚呼愛愛愛愛
愛に触れたくて
愛を知りたくて
偽物しか知らなくて
本物が欲しくて
偽りした知らなくて
偽りは知りたくなくて 好きなんて言葉
信じれないよ

嗚呼 自分が嫌われてるとか
自分が嘘つかれてるとか
知らなくて
知りたくなくて
現実逃避して御免なさい
皆様が望むヒトにならなくてすみません




2番あるけど描くのめんどいしやーめたw

1ヶ月前 No.1962

一堂Spica @spica02 ★iPhone=wE4k8vC4om

お久しぶりです

「Cast a magic spell」

どんな名前だったら
この人生が輝いただろう
今以上に? 眩しい光帯びて...
魔法の呪文を ありもしない嘘を 唱えて
おとぎばなしを信じて
恐れないで 進む道の先は
まだ知らない未来

Cast a special magic spell on me
優しい雨が降る
君の進む道に
たとえ悲しいことがあっても
僕が必ず 手を取るから
たった1人の君に
特別な魔法を

こんな気持ちになるなら
君のこと忘れたかった
これ以上に、暗闇を背負う事...
奇跡の呪文を デタラメな絵空事を 話して
冗談話を笑って
わからないだろう 残された僕の想いは
君の知らない光

Cast a lovely magic spell on me
静かに雨が降る
僕の辿る道に
わかりきった過去を見つめても
僕は必ず 手を離さないから
たった1人の特別な
魔法を君に託そう

Cast a magic spell on me
Please Cast a spell on me....

暖かい雨の音
僕の辿る過去で
たとえ悲しいことがあっても
君が必ず 笑っていた
たった1人の君に
特別な魔法を

Cast a lovely magic spell on me
Cast a special magic spell on me....

1ヶ月前 No.1963

飛鳥 ★barl89QWR5_LF0

レベルたっけぇ…(凄



1ヶ月前 No.1964

革命的ラバ ★iPhone=EYjdXmYkHM

夢見る春風

今日も風は街をひた走る
人々の呼吸を運んで
そのまま世界の果てまで

子供が捨てた夢を見たよ
色褪せた道路の上
ガラスのように光る欠片

誰かの悲しみまで背負いたくはないが
それだけで愛されるのならばいっそ

あの日分け合った空の青を
偶然巡り合った、素敵なあなたは
今も愛していますか
こちらはくだらない毎日だけど
拾い集めた夢を抱えて
幸せに生きているよ

今日も風は街をひた走る
涙流す子の頬を撫でて
そのまま世界の果てまで

とある晴れた春の日
通り過ぎた風の便り
素敵なあなたについての話だ

あなたはどこか遠い国で
重い病に倒れた
もう長くはないらしい

ならば掻き集めた祈り達を
あなたの元に届けに行くよ
暖かな春風になって
世界の果てまで

あの日分け合った空の青を
あなたが愛せるようにする為に
あなたの元に飛んでいくよ
僕の暖かさに包まれたのなら
もう一度、あの綺麗な顔で
笑ってくれよ
笑ってくれよ


とある雨の春の日
道端、女の人が泣いていた
すると風は雲を蹴散らして
「この祈りを落としたのは君か?」と

1ヶ月前 No.1965

森羅ジン @humanmind ★Android=2lLIfycDSo

「最速妄想前線」
いつかいいなって夢見てた日が来る
空前絶後の嵐を引き連れて
ありとあらゆるものを巻き込んで
ここは誰もいない廃墟の街

私だけがこのビルの支配者だ
避雷針から世界を見下ろしてる
全知全能になったこの右手
手を伸ばし求めるのは何

砕け散ったガラスとBreath(ブレス)
大体抱いた代打の怠惰
狂ったCRUD(クラッド)喰らった空論
空虚なまま廃墟となった雑居ビル
哀しくないと誤魔化したdark night
寂しくないと思ったらpull out
思い通りにいかないOMG(オーマイガ)
狂わせてよ忘れさせてよ全てを


全てを抱え込んでいくんだ空の彼方
自分で作り出した舟を操り
私の武器は私自身よ
全てを置き去りにしていくんだ世界の果て
自分で造り出した私たちを引き連れ
私の武器は私自身よ
世界の全てに春をもたらしに行くわ
私の全てを夜明けと共に

1ヶ月前 No.1966

森羅ジン @humanmind ★Android=2lLIfycDSo

「パレイドデモクラシー」
声が聞こえる あの道の向こうに
忘れかけた 淡い日の残り
声を放て あの道の果てに
忘れかけた アルバムが片手

進めや進め 隣の手を取って
振り回して 振り回されて
進めや進め 隣の山の向こうへ
押して押されて 倒して倒されて

さぁ〜 会いに行こうか
仕舞いこんで忘れ去ったガラクタの遊園地へ
さぁ〜 遊びに行こうか
作っては投げ捨てたオモチャのサーカスへ


声が聞こえる 誰かが呼んでる声が
忘れかけた 大事な誰かの叫び
声が聞こえる 誰かを呼んでる声が
忘れかけた 大事な何かの叫び

声が聞こえる 誰かが呼んでる声が
忘れ去った 私の夏の慟哭
声が聞こえる 誰かを呼んでる声が
忘れ去った 私だけの遊園地
忘れ去った 私だけのガラクタ

1ヶ月前 No.1967

革命的ラバ ★iPhone=H7xqra0bRk

アイゾウコンザイ

深爪に苛立つ
絡み合うトライアド
華やかな愛に紛れて
傷つけ合う

溶けていく痛みも
撫で回した優しさも
零れる涎に塗れて
猫の額を駆けて行く

汚し合って、くだらなくなって
結局笑い合って
憎しみが蒸発した果てに残る
カラカラになった愛を
ただ殴り続けた

ガクガク震える背に腹に
好きも嫌いも捩じ込んで
回り続ける脳の中
焼け縮れる血管フラフララ
愛という言葉も忘れたまま
狂ったように愛し合っている

酩酊の随に今日も
崩れバラバラのトレモロ
ささくれだらけの愛で
傷つけ合う

貶し合って、しょうもなくなって
結局言葉も無くなって
ボロボロに風化した憎しみで
お互いの特徴を
延々と殴り続けた

バクバク騒ぐ、心に蔵に
この夜の全てを焼き付けて
茹だる止まらぬ血液と
煮える腸グラグララ
憎しみを抱えた最深部で
溶けそうな程愛し合っている

お互いの色でお互いを塗りたくって
ドロドロになって終わっていく夜を
何と呼べばいいんだ

ガクガク震える背に腹に
好きも嫌いも捩じ込んで
回り続ける脳の中
焼け縮れる血管フラフララ
愛という言葉も忘れたまま
狂ったように愛し合っている

愛し合っている

1ヶ月前 No.1968

一堂Spica @spica02 ★iPhone=wE4k8vC4om

「夢星物語」

白いシーツのふかふかふとん
綿の詰まった枕の上で

僕を夢を見る
毎晩見る夢を
繰り返すんだ
モノクロの 無音映画の ワンシーン
流れる血潮だけ色づいて
鮮やかに輝くワンシーン

目覚めても感触は残らない
朝ごはん 鶏の鳴く時間
飛び起きて学校に行かなくちゃ
帰って来れるならいいけど
また学校に行かなくちゃ

僕は空を見る
毎夜星が降る
空から落ちてくるんだ
ハリウッドの 名作映画の ワンシーン
何にも代えられないよ
君と僕だけの ワンシーン

目が覚めてもロマンチックは終わらない
朝ごはん お日様が昇る頃
飛び起きて学校に行かなくちゃ
行きは脈がある通学路
もう学校に行かなくちゃ

帰れないのなら
夢を見て
赤い星屑が流れ出す君と僕の夢
目を閉じて
そこにいるの

目が覚めてもロマンチックは終わらない
朝は来ない 月が笑ってる
飛び降りて学校に行かなくちゃ
行かなくちゃ
学校に行かなくちゃ
行かなくてもいいのに


昨日見た夢を元にしました

1ヶ月前 No.1969

一堂Spica @spica02 ★iPhone=wE4k8vC4om


「贖罪」

今日も一日がとおりすぎてゆく
手のひらに残った少しの人の心
これすら手放せないのに
辛さを疎むことは許されるのだろうか
失うものは無いが得るものも無い
光は訪れず
冬が手を招く日々
私は生きているのか

明日はゆっくりと忍び寄る
死者の行進を引き連れて
日々もがき、戦う人々に
勲章が与えられないように
世は無情 人も同じだ
私は祈る 夜のために
月を掲げて

手のひらで温めた少しの人の心
いつか誰かを救うために
希望を注ぐことも許されないのですか
闇が忍ぶ
春は永遠に遠ざかる
誰もが生きているのなら

昨日は足早に過ぎ行く
生者も老いて倒れ行く
日々働き、祈る人々に
光が当たらないように
今は嵐 生きるということ
私は祈る 全ての者に
月を仰いで

祈る 生きとし生ける
全てのものに...

4日前 No.1970
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

 
 
レスが1970件あります。2000件を越えると記事が終了します。
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる