Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(112) >>

ココロ

 ( 作詞投稿城 )
- アクセス(818) - いいね!(4)

稀更☆volGDKcL7Xo ★pPJ93YrjsA_mgE

ここでは、あんまりかけなかった歌詞を書いていきます。

基本なんでもありで書きますが
批評などによっては書かないものもあります。

rule
批評への参加は適度にお願いします。
残りはメビウスリンク様へのローカルルールに乗っ取ってやります。

では、書き込みを開始します

2年前 No.0
メモ2015/08/22 00:15 : 霧 ☆/I6eiMaHxFai @yuika10★Kzuxaw9qwD_mgE

[歌詞を投稿するときのマナーについて]


あまりにも酷い書き込みがあったようなので

ここにマナーを書きたいと思います

消されたらまた書きますので悪しからず。


[マナー ※必読※]


1  性的,暴力的な歌詞はお断りさせていただきます

2  ここは作詞投稿をする場所なので,雑談や誹謗中傷,個人的嫌がらせはご勘弁ください

3  荒らしやなりすまし,ドッペルは帰ってください

4  4の時には周りの人は何もしないでください

5  4の時は速やかに削除依頼を出しますので予めご了承ください

6  そのほかにもこのメビウスリンク様のルールを遵守できないようであればお帰りください

7  そのほか著作権などを侵害することが無いようにお願いいたします

8  何かこのスレッド内で起こったことによる責任は負いかねませんのでご了承ください

9  以下,メビウスリンクの総合ルールを守ってください

10 ここに書いてあることを守ってください


[マナー  ※必読※]


おおおお , アクセス数増えてて嬉しいです 笑

いいね.4つに増えてて,とても嬉しくて,只々言います.ありがとうございます !


頑張ってこれからも歌詞 , 作っていきます !!


アクセス数増えないかなってスレッド覗いてるやつ←(そんな暇あるなら宿題やれ)

こんな歌詞で見てくれるの、此処しかないですね…

ページ: 1 2


 
 
↑前のページ (62件) | 最新ページ

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★Ze6TaFUpjp_mgE

【追想日記】← 二番ね。 あと、最後も。



前略
ちょっと書き方を変えてみたのどうかしら?
もうこの日記なんて忘れ去られている
そうね そ れ が 一 番 だ


私が願ったあの日の事
「バイバイ」なんてさ
意地っ張りな私らしくて



ねえ


愛してる追想
語った日記
ああ。これは追想日記


「今すぐ私が消えるのなら、君は笑ってくれますか?」
この言葉の意味は私が君を
手 放 す た め


明日私は消えてしまう
ならばその前に一つ
お願いおねがい この日記だけ
必ず残しておいてくれ


回った運命の刃に
刺さって消える私は
この日記にしか残んないな
じゃあね、バイバイ


「好 き で す 」

2年前 No.63

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★Ze6TaFUpjp_mgE



【】


□つきは誰でしょう?




つまらない単語
三百字並べ
次々とながしてくrendezvous


しがみついて 吐き出して
そうして悩んでるのが your like?


止まらないで 立ちすすめ
これからは止まる事すら許されないわよ
1,2,3,4
目を閉じて? ほらほら最後に
甘い口づけ





滑る肌 あなたの指
温かい なんて言って
次々と与えてよ


落として 紡いで
そうしてまたバイバイ?


止まらないで立ちすすめ
止まったら掴まるよ
全てを重ねたら
崩れてしまった
私たちの思い

2年前 No.64

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★Ze6TaFUpjp_mgE


【】

なんだか回っていく景色を見た
その世界は何色ですか?



一言で紡がれる
「愛してるの言葉」
果たしてそれは私の事でしょうか?


君は私じゃなくても、きっといいんだろうな
「ちがうよ」
なんて言い訳でしょう?



「愛されることでしか私は私を証明(でき)ないの」
ああ、そっとよりそってよ
温かいその手で



甘い吐息に崩れた願い
それは願えない
誘惑の蜜よ


崩れかけた思考を働かせて
また、回るの



(二番は next…)

2年前 No.65

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★Ze6TaFUpjp_mgE


ある意味傑作でしょ
この恥とのコントラストが


きっと消えてしまうならば
「私はいったい誰でしょう?」
そして私は消える


甘くて苦いあの時の感情
私を傷つけ
また引きずって息のね



お願いそれならわたしのことを
いっそ嫌いって言ってほしい


お願い。
これ以上期待させないで?


さようなら

また会いたいな

2年前 No.66

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★vkfqr57VKU_mgE

【xxx】


「君は僕の物です」
そういって口づけ交わすの
「僕は君の物です」
全てがまたとろける


結局僕なんてさ,必要ないでしょ?
笑ってるじゃないか。
「一人にしてほしくないから」


ねえ,僕を生んだ理由って?
ただあなたが一人でいるのが悲しかっただけですか?
それとも。言い訳の口実をつくるためですか?
どちらにしろ、僕は。 要らない子



「君を離すわけない」
そういってキスマーク付けた君。
「信用なんか0なのに」
お願い,僕を殺してよ



結局死ぬ勇気もないのは僕だけじゃないか。
必要とされてないのも僕じゃないか。
「知りたくない事知っちゃった。」


ねえ、僕がいる理由って?
ただあなたの欲望に従いたかっただけですか?
それとも,ストレス解消のためですか?
どちらにしても,もうバイバイ


「一度でいいから。 愛されたかった」


2年前 No.67

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★kfrDVjp5Pd_mgE

【】


そこにあるものすべて壊して前に進むことしかできない
弱虫だらけのこのご時世に
何で君は表れてしまったのですか
僕は何も知らない何も知らないふりして生きていただけなのに

「「何故わらっているのですか」」


「一人きりなるのが怖かった」
なんて言い訳を溢して
そういえば許されるものでもないだろうから


恥ずかしいけど言おうか
僕が弱虫だって言うことも
あとは、愛する気配すらもはやつかめない事


君を愛する価値なんてミクロン単位にも無いけれど
愛してる意味を探してる
一人になんてなりたくないよ
寂しがり屋の僕は君の物だ

2年前 No.68

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★l7GvbHaV6k_mgE


【幽霊の追想】


「アタシが望んでたものとはこれだったのですか?」



なんだか、深い眠りから覚めたみたいだわ
そこに広がるはいつもの日常
ああ、始まってしまったのですね
「アタシ」が要らない世界が


みんなで遊びたいな
でも、みんな、アタシには気が付かないでしょ。
だってアタシは幽霊だから
「アタシ」は見えない世界だから


一歩踏み出せば変わってしまった世界
きっとそれはコインの裏表
交わり、入れることのない
「アタシは誰でしょう?」



ああ、気が付かないふりしてさあ
あの町を歩いてみたの
全然変わってなくて
「アタシ」の時間は止まったみたい


みんな、きがついてほしいな
でも、みんな、アタシは見えないでしょ
だってアタシは幽霊だから
「アタシ」は居ちゃいけない存在だから


ねえ


アタシが望んだ
この世界の片隅での
愛されることを見る事
全てわからない


「あなたは愛されてる」


一歩踏み出せば変わってしまった世界
きっとそれはコインの裏表
交じり合うことのない
「アタシはー」


ねえ

一歩踏み出してみた
したら今までよりも違った景色が広がった
ああ、幸せなのですね
「アタシの世界は終わった」

2年前 No.69

奈々木 @toshiba ★4wDq2GhDXj_mgE

【われら、ジョーシキ革命軍】
―今、春風とともに―
―それが一度の事だとしても。−

春風で巻き起こせ旋風を

サイバー空間をさまよいながらも、僕たちは
日常を過ごしていくんだ。
気持ち悪いと蔑まれても、
僕達のアイデンティティは壊させない。

覆せ、絶望を切望に変えて。
人々の喧騒の波に呑まれろ。
wow wow
それが僕たちの希望なんじゃないのかい。

視線は荒らし。蔑みハアク禁。
自業自得はお前らだ。
ジョーシキなんて回りは早い。
今や時代はネット社会。
非日常というやつは時代遅れ
イタイと言うやつ、周りを見てみろ。
これがジョーシキの日常だ。

回りにアンテナ張ってみろ。
すぐにわかるさ。
でも、全て知らなくていい。
であってジョーシキを補えばいい。
さぁ、覆せ。反旗、翻し。さぁ、始めようか、革命を。

十人十色輝きあって、補い合って、束となり、ダイヤモンドのブリリアントの輝きを越えろ。

われら、ジョーシキ革命軍。
レキシのページに名を刻め。
反旗を翻し、高らかに宣言しろ、「只今より、ジョーシキを覆す。」


シリーズ化でもして見るかびみょい…。

2年前 No.70

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★y5An6BBdDx_mgE

奈々木様


歌詞の投稿ありがとうございます
ぜひまた書き込んでください




ここからは作者が書きます。
批評、悪口・荒らし以外はいいのでお願いします



【町】


悲しみのないセカイへ飛びたいな
人々が泣き叫んでいる
そんなことのないセカイへ


蒼く澄んだ町の
時計台の上に
僕は立っていた
ひっそりと、涙を流して


「誰にも認めちゃもらえやしないだろう。
 なら、なんで僕は居るのさ」


悲しみに暮れた少年と
笑顔で笑った君の
幾つもの差は埋められやしないや

悲しみに暮れた少年は
やがてこう言ったんだ
「やっぱり僕は要らないんだ」
なんて言って。


赤く染まった町の
海辺の風を浴びて
君は1人たってたんだ
ひっそりと涙を流して


「なんで私は1人なんだろう
 苦しいよ。助けてよ。」


悲しみに暮れた少年は
たちまち走り出したんだ
「自分の信じた道を行きたい!」
なんて言って


悲しみに暮れた少年は
もうその場所にはいなかった
「待って!」
そう叫んだ君は

もう、悲しみなんてなかった。

2年前 No.71

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★y5An6BBdDx_mgE

【雨】


How are you?
あなたは誰ですか
僕はいったい誰ですか
僕は誰だったんでしょうか



憂欝な雨
こんな心模様
表してるかのようだ

「一対、僕とは誰だ?」
そう考え初めて
終わりのないような
迷宮に迷い込んだ


暗い、狭い、分からない空
いつか、分かる、気もしない


この雨の行方とともに
消えてゆけるというのなら
幸せだったというのですか
どうだというんですか


この雨の行方ととともに
流した涙の雨は
きっと消えて行ってくれますか
どうだと思いますか



陰鬱な曇りの空は
なんだか終わりそうもないな


「一対僕とは誰ですか」
そう考えていたんだんだ
終わりはないな
正解だろ


分からない、分からない
悲しみの雨が降ったとしても
シラナイシラナイ
何も


この雨の行方とともに
消えてゆけるというなら
幸せだったというのですか
どうだと思いますか


この雨の行方はもう
分かりはしないけどさ
きっと誰かの為にはなるな
そう思うんだ

この雨の行方とともに
消えて行ったあの思いは
永遠に戻ってはこないな
どうだと思いますか

2年前 No.72

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★T9aeicNUnr_mgE

なんか、ちょっと思いついたものをw


【】 ← 題名がやっぱりでませんなーw




子供のころの思い出
たくさん詰まったこの町
未来視の少女の物語



うっとおしくて目覚めた朝。
最初は誰も気が付かないだろう。
これが最後だなんて。
少女は嘆いた。

『ああ。愚かな事だな』


なんにもない日々に
終止符が打たれて
ああ、これが最後だ

『いいことじゃないか』


くだらない物語眺めて
結局はなんもかわりゃあしない。
なら、壊れたっていいじゃないか
平穏なんて


少女は嗤っていた
今までの非礼の数を浮かべて
『今日で全て終わるのよ!』
なんて嘲笑して

ああ、これで最後だ
この町に一言

『さようならだ。愚かな者たちよ。』


(next 二番*)

2年前 No.73

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★3EOkBbkPAz_mgE

【電報】


そんなに悲しそうな瞳しないで
笑っていてよ
「 悲 し み の 国 の お 知 ら せ で す 」



世界が壊れてく夢を見た
好きだった世界が終わる
痛みすらないセカイに
私が回っている


見える景色は灰色
染まった私の願い
「このまま消えていければどんなにいいことですか」


私のいないセカイは
きっと色づいてくれますか
それともなくなってしまうのですか




結局私いたセカイは幕を閉じた
結局のところ私は嫌われていて
無邪気だった
あの日の夕方に沈みたい


私の耳は聞えない
声も潰れて消えってた
でもね、最後に一言
「 私 は 誰 だ っ た の で す か 」

私のいないセカイは
どれほど美しいのですか
私はきっと何をしてたのでしょう?

「 す べ て 消 え て 散 っ て し ま っ た じ ゃ な い か 」

2年前 No.74

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★eVaGM9Q16I_mgE

【】



「ごめんなさい。」
何百回も言う言葉
「許してください」
そんな僕は誰ですか?


「好きです」
相手の告白を受けた
舞いあがっちゃて、地に落ちた



結局僕じゃなくたって
きっとよかったんだな
きっと僕じゃなくたって
どうでもいいでしょう


「愛してる」
なんて言葉を一生言わないでよ
僕をそんな言葉で傷つけたのは
あなたでしょ。あなたでしょ。あなたでしょ
もう、知らない。

「僕なんて知らない」



「もう一度」
言葉皮切りに
繰り返される言葉。
結局傷ついたのは
僕、でした


「結局僕の思いはどうでもよかったんですね。
 君の寂しさを埋めれれば、僕じゃなくてもよかったんですね」


一人ぼっちで叫んだ
あの日のように
ぼくは

また一人で泣くことを
形容したくない



「愛してる」
二度と言わないで
「好きですよ」
信じたくないわ

「大好きです」
なんのことですか
「笑ってください」
ああ。知りません



「愛してるなんてことばを二度と言わないでください」
そうお願いしました。
だとしたら僕の存在もいりません
消してください。
バイバイしたいです


2年前 No.75

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★q7Blo3uWdX_mgE

【恋のチェンジ改革】


わからないよ
君の気持ち
好き? 嫌い?
私はどっちですか


「好きです」
私の必死の告白
「興味ないんだ」
さらりと受け流し


じゃあ、どうやったら
君へ伝わるの?
私の思いは


ツラくて 逃げ出して
嫌になって
それで君はおしまいですか


1,2,3は魔法にかかり
永遠の恋を結んでくれる
そんなときにも


1,2,3の心意気
さあ、一歩進んで
「 笑 顔 で 進 も う ! 」

2年前 No.76

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★i1kfPBVxVK_mgE

【】


今、思いを伝えらたいの
答えはどっちでも、いい
ねえ、教えて?
「 僕 は 君 の 事 ― 」



ふわりと香った思い
胸が締め付けられるこの感情
気が付くと君を見てる
「 な ん で だ ろ う ? 」


揺れ動く感情に
合わせて揺れる恋ゴコロ
お願い、この気持ちってなんですか?


コイゴコロ、揺れる
弾んだ気持ちは彼方に
涼しげに響いてる
好きと言う思いに

一個だけ、伝えてもいいですか
君の事

「 好 き だ よ 」


【next二番】

2年前 No.77

★Android=Hdng9HmubM

やっぱり飛ばして。

【人格形成】

これは物語です

愛した人が、消えた
そんなこんなで「私」は生まれた
その私も今はもういない

「人格形成に失敗したようです」
どこからからそんな声が聞こえて
私はまた消えた

立ち止まったままの人生の思い出
ああ、何処で間違ったんだろう?
あの頃は綺麗だった思いも
消えてしまった。
「私は誰でしょう?」


傷ついた僕は誰にも認められやしない
そんなこんなで「僕」を捨てた
もう僕は存在していない

「人格形成に失敗したようです」
悲しそうな声が聞こえて
僕は存在していない

立ち止まったってしまった時間の
悲しそうな思いは
僕には届きやしないけど
深い眠りに落ちていけば
消えたままになれる
(「それでもいいんですか?」)

私はまた探す
僕もまた探す
たのしかだたあの頃に戻りたいから

「これで役目は終わりだ」
何て声が聞こえたら
この物語はおしまい
さよなら、おやすみなさい

2年前 No.78

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★ZxO66Uvvv6_mgE

【失恋≠叶わない恋】


苦しいな。苦しいや。
頭の中には悲しみの単語しか残っていない。
お願い、傷をつけて?
生きる資格なんて、これしかない




枯れた頬に伝わる
涙の滴を
一人、悲しそうにみていた

きっと、僕は必要とすらされていないけど、
だけど、ここでは、泣きたいんだ
君の事が好きだから。

君には好きな恋人がいて
僕には興味ないことくらいわかってる
話してる時、遊びに行った時
この胸は高鳴った


「ごめんね」


僕は君の事が好きだから、どうしても
悲しそうな顔は見過ごせないや
でもね、もう嫌なの
傷つくことも、もう嫌なんだ

お願い、僕だけを見て?
一回でいいから。
でも、諦めれないけど
我慢するから




君の前では笑っていたけど
本当は強がりだよ
君には心配、かけたくないし

きっと僕はただの、話し相手なんだろうな
だけど、分かってる。
叶わない恋だってことも

君には可愛くて優しい恋人がいて
僕は叶いっこないことも
だけど、言いたいな
言っていいかな?


「好きだよ」

僕は君の事好きだから、どうしても
悲しみに暮れる顔は見過ごせないや
そんな顔しないでよ?
僕にはどうしようもないんだからさ


お願い、彼女の二番目でいいから
僕を傍に居させてよ
叶わないことだってわかってる
でも、いいかな

叶わない恋だから
君には伝えないよ
黙って、君の傍から、離れるから。
最後にね、笑ってほしかった。

君が笑ってるところを見たかった

2年前 No.79

苺花 ★Sv8NSTnUJE_01r

ずっと言えなかった
「ごめんね」と
「ありがとう」
そばにいることが当たり前で
見ているだけで幸せで
少し遠い存在になっただけで
そんな風に言い訳してた

私たちは
ずっと「友達」
せめて伝えたかった。
「大好きです」

2年前 No.80

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★3ZSSOMMUv4_mgE

【桜の伝え】



君が嬉しそうに笑う。
「本当に好きな人に出会えて、幸せだ」
結局言ええなかったなあ…。
私の気持ち


私は君の言葉
胸に深く突き刺さってる。
どろどろっと崩れた
「私の思い」


桜の花びらに私を隠して
私は笑うの
「悲しくないよ」
フードで顔を隠して
君を見送る
「 好 き で し た … 」




ねえ、私が居なくなったらどう?
「はあ? 友達だし、探すけど?」
結局気が付いてもらえないなあ…。
私の気持ち


桜の木の下で、君を待っている
そして君に伝えるよ

【「ねえ、気が付いていた?
  君の事。私は好きだったんだ。

  幸せになってください。
  私は…。君の為に消えるから。」】


桜の花びらは君の涙を隠して
私の思いを隠す
「なんで早く言えなかったんだろうね?」
私の頬にも伝った。
誰かの涙が


さようなら。 大好きだったよ。
最後の最後まで気が付いてもらえなかったなあ…。
あたしらしいね。

【「君の言葉は分かってるのにさ。
  愛してる。いつまでも。きっと。」】

2年前 No.81

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★1i8LBDPcbM_mgE


【】


[1]


つまらない日々に眠気を渡して
1,2とステップを踏んでさ
「日々は回っていく」

結局好きも嫌いもありゃあしないのさ
僕がそうだったように
悲しみに飲み込まれて生きるのならば
いっそ,僕を‐
『 壊してください 』


[2]

痛みと幻覚があらゆる方面から飛んでくる
ああ、聞えてきたのは君の声
そんなはずないのにさ
だって君はもう-


結局目が回って目覚めた世界は、またあの日で
眠っても眠っても
世界は変わらなかった
そしてまた、君は-


お願いお願い。言葉を聞いてよ
君がいなくなったこの何年間は苦しくて
消えることのない日々だ
お願いそんな悲しそうな瞳で見つめないで
『 あああああ… 』


この物語が三百年間続いて
君も僕も疲れ切った
ねえ、だったらいっそう、二人ですっとこの世界にいようよ
そうだ。それが一番いい。
『 とある日は過ぎ去らない 』

2年前 No.82

疾風 @yuika10☆/I6eiMaHxFai ★Android=Hdng9HmubM

【】

悲しみは私の胸に留まって
嬉しさは通りすぎていくの
嗚呼私は crazy gir

君のなかで私は
おかしな女の子なんでしょ?
苦しいなんて言わないで
私はおかしい子なんだから

寂しいなんてたんごは
片隅において
ねえ、歌おう踊ろうよ?
何かに惑わされながら……

Ah
回りめぐるの
君の悲鳴と僕の声が
悲しいなんて言わないでよ
ねえ、私ならそばにいるじゃない?





2年前 No.83

@yuika10☆cf4KSl84j.bH ★hC9WLS2gpv_mgE

 【】


 「愛してるよ」 「愛してよ」
 なんだか,もう , 分かんないや


 崩れてしまえばいいのにな
 私はそんな事考えてて

 『 本当は違う癖に 』
 誰かが嗤った .

 愛された記憶と愛した思いは
 いつまでも胸の中に残ってて消えやしない
 ねえ、一つだけ教えてよ 。 君は今 ,幸せですか?


 私は最低な女の子
 私が愛した人はみんなこういうの
 『 最低な女だな 』
 ええ 。 そうでしょうね。 私は 『 最低 』 な女ですから


 「こっちみて」 「愛しているよ」
 なんて言葉にはもう動じないよ。 分かってるから

 私の事なんて誰も好きになんてなってくれやしない。
 だから , 行ったの

 『 消えてしまえばいい 』
 そういって私は嗤った

 愛された記憶は胸の中に残って
 愛した人の涙は胸に残り , 私の目の前をちらつくの
 君が幸せならば −


 私は最低な女の子
 愛した人を守れるのならば
 『 死んだって構わないの 』
 重たいくらいがちょうどいい。
 ええ , 好きですよ . ごめんなさいね

2年前 No.84

@yuika10☆cf4KSl84j.bH ★ctXXvP8TPc_mgE


 【】


 私は泣いて , 叫んだ .
 空は真っ赤に染まって私を拒んでいた
 雲は私を追いかける .
 ___ 何処にも逃げ場はない .


 きっとこの世界は , 私を嫌ってる事だろう
 じゃなきゃ , こんなに見張りはしないわ

 耳をつんざく風の音に
 頬に触れる生暖かい空気
 私はこの世界に生きている

 ___ 生まれた意味を見つけたいの .
 そう叫んで何年たったのだろう .
 いろいろと世界は変わるのに , 私はこのままでいいのかな .

 きっと涙さえも呑みこんで , 嬉しそうに笑っていれば
 幸せはやってくるかな . 待っているよ



 きっと私の周りの人間は , こう思ってる事だろう
 なんて , 陰鬱な奴だ . そんなの知ってるわ

 体を霞める視線に
 眩んだ , 愛情の狭間
 私はこの世界から抜け出せやしない

 ___ 人を愛する意味とは ?
 探して , もう少しだけ時間がったったの
 私は , 変われないくて , 苦しいまま


 ____ 愛されたいよ
 飲み込んだ言葉 . 今吐き出すとき .
 世界はそれを拒んでるの

 きっと , 私なんかを見てくれる人はいるかな
 そして , 私は最後に笑うの

 『 バイバイ 』

2年前 No.85

@yuika10☆cf4KSl84j.bH ★ctXXvP8TPc_mgE


 【】


 悲しみは痛みだから …
 『私は , そういうことなのね』
 沈んで消える . 私は … XX


 あなたは悲しそうに微笑んで , 消えて行ってしまったの
 ねえ . どうしてですか ?

 私じゃどうにもできなかった
 この思いのはけ口をどうやったら掃除できるのですか

 苦しかったあの時
 私は今その世界を覗いてみてる
 お願い , 時間よ戻って .

 私はまた , その瞬間を見てしまったの
 君の涙に濡れた顔と , さかさまに映る影 .
 ねえ , 聞こえていますか ?
 教えてくださいよ

2年前 No.86

@yuika10☆cf4KSl84j.bH ★I9kB4yKwu3_mgE


 【気が付けなかった】


 本当はツラいくせに , 笑わないでよ
 私が君の傍にいるから


 痛みと悲しみの分裂体
 眼差し新たに今 , 立ち進んでる

 苦しみをかねそなえたこの背中には
 たくさんの運命がやどってるよ

 悲しみに暮れたあの日は
 私を感激の世界へと連れ去る

 痛みと悲しみの境地へ
 自分を追い込めば

 『 新たな世界が見える気がしたんだ ! 』

 名もなき悲しみが体を蹂躙して
 思わず耳を覆てしまった

 私は傍に居てあげれてたら変わってたかな
 この運命も , 君の表情も




 痛みと涙の総合体
 私は誰に何がしたいの?

 私は見た目ほど孤高でも強がりでもないよ
 お願い , 気が付いて

 悲しみの新たな境地は地獄で
 嫉妬への怨嗟で体が染まって

 苦しいよ , 痛い
 私は ____

 『 誰だったんでしょう ? 』

 名もなき日々にさようならを告げて
 私はこの世界を立ち去って行くの

 最後に一つだけ聞いていいかな
 この私は


 名もなき日々は私の中の一生で
 苦しみに満ちてた,あの日々も

 今はとても懐かしく見えたんだ
 さようなら , ありがとう

 君は嗤っていたかな ?

2年前 No.87

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★8GKB022ifx_mgE


 【】


 『ねえ , ごめんなさい .
 生きてる意味なんてなかったね
 今すぐいなくなるよ』
 涙をこぼして , そう叫んだ


 『 なんでお前なんかがいるの ? 』
 そう劈く声から逃げ出して , 此処は一体何処?

 観たことも無い景色  , 直感的に感じた
 此処は僕だけの世界なんだと

 僕の世界だと


 定められた運命は回り始めた
 僕はそれに巻き込まれる , ただの人間
 最後に一言だけ伝言をお願い
 『 僕は誰なんですか ? 』

2年前 No.88

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★UwwoXMzDgC_mgE


 【】


君に会いたいな , 会いたいよ
その優しい笑顔につられてさ
僕もまた、笑いたいの


本当なら会えない君にも
僕は思いはせてて
苦しい痛みでまたgame over
止まれないままで

stop and start
僕はもう
stand up please
立ち上がった

  お  願  い

僕をまた迷わせないで
愛してるから。なんて囁いて
僕は君の虜になるの
oh もう止まれない

2年前 No.89

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★uFGk0emYYK_mgE


 【】


 君の事を好きになれてよかった
 ありがとう ‥


 君とみたあの景色の中には
 嬉しいような表情で笑う君がいた
 生々しくて , 生き生きとできた唯一の時間だよ

 すれ違い
 君と会えない日々が続いて , 疑ってしまったの
 「 もしかしたら忘れられてるかもしれないなんて 」
 そんな訳無いと , 思ってた

 始発の電車の音で僕は起きる
 そして君のいない , 日々が始まって
 また一瞬立ち止まったまま

 お願い

 この時が過ぎたら君はいなくなっちゃった
 だから , また君の姿抱いて眠るの
 大好きだよ



 愛することも無くなった
 あの日の景色以外の思い出は
 ありえないくらい , 美しかった

 別れ
 それは , 僕たちの過ちで
 「 素直にお互いなれなくて 」
 哀しいよ 、 苦しいよ


 終電の電車の音で眠りにつくの
 そして失意の中で眠るの
 一瞬だけ君が見えて

 僕たちは

 幾千の時を生きるんだよ
 立ち止まったらいけない
 さよなら , バイバイ
 会うことのない

 「 愛した人 」

2年前 No.90

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★lfL6iBGbGB_mgE

 【】

 初めまして. の挨拶も
 ただいまっ, のほっとした一言も
 誰かと分かち合いたいな
 そんなこと考える午後のひと時


 優しい光に眠り誘われて
 つい , うとうと. しちゃうな
 消えかかってしまいそうになる意識に
 いやだって程に鞭打ってさ

 幸せになれると、また普通に戻れると
 考えていて, 嬉しかった
 また , あの頃見たくなれるかな

 でも , そんなことはなかった
 ヤッパリ日々は動いていて


 あの日に戻りたいと願った
 あの頃に帰りたいと思った
 それほど , 日々がまぶしくて

2年前 No.91

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★7SGyt1Vcj5_mgE



 【sepia】


 あの頃の私が見ていた景色は
 もう , とっくに色あせていますか ?



 気が付いたときには , もう遅かったんだ .
 意地っ張りな私には , 何にも言えない .


 後悔して後悔して. どれだけ後悔しても
 あの世界は戻らなくて .


 あの頃に戻りたいな.なんてぼやいても
 もう , 戻れやしないことくらいしってる


 止まれない . あの広かったあの空の彼方は
 私をそういざなっている .
 深い深い眠りに落ちればお休み .
 せいぜい いい夢を みればいいんじゃない ?




 もう戻れないや. 呟いて .
 私の色は , 涙色に移り変わった .


 気が付いたときには , 何にもなかったんだ
 最低だった , あの頃の誰かさんを置いて言って


 ごめんなさい. あの時にしか , 言えなかった言葉
 裏切ったのは , 私の方なのに. 都合がいい事ね


 この言葉 , 胸の内から溢れて , 消えることのない
 『 今の今まであなたの事が好きです 』


 止まれない . あの広かったあの空の彼方は
 私をそういざなっている .
 深い深い眠りに落ちればお休み .
 せいぜい いい夢を みればいいんじゃない ?


 止まらない , 止まれない . 振り返りたいけど
 君の幸せそうな笑顔 , 汚したくないよ
 悲しみに染まった私の事なんて忘れて
 君には笑ってほしい . から


 すきです . この一言で涙は溢れた
 私は後悔で息を詰まらせる
 君を傷つけた私は , 傍に居る資格などなくて
 それでも言いたいの . 最後に .


 『 好きです 』 と …

2年前 No.92

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★7SGyt1Vcj5_mgE




 【下弦の月】


 「 君なんて , 大嫌いだ 」
 そう呻いて語った . 下弦の月の夜



 君と居られるなら . 居られるなら
 すべてを投げ出したって構わなかった .


 だけど全ては絵空事だったんだね
 口からの出任せ , 愛のシンポジウム


 罪に溺れて , 甘い罰を ‥ . 背負いましょう ?



 愛されたい , 愛したい . 戸惑わないで
 僕だけを好きって言ってよ
 僕の唇奪って , 僕を抱きしめて
 嗚呼 , きっとこれが下弦の月なんですね .



 君と溺れるなら , 構わなかった
 全て . 放り出したってよかったのに

 君は僕を裏切ったんだ .
 僕は , どうして? なんでだよう ?


 なんか体がだるくなって行ってしまうから . 薬を大量に飲んで
 そこの縄に体をひっかけて
 『 此処でお別れですね ? 』


 愛されたい , 愛したい . 戸惑わないで
 僕だけを好きって言ってよ
 僕の唇にkissして , 僕に甘く囁いて
 下弦の月は , 何ででしょうか ?


 怖いよ , 痛いよ . 泣き叫んだって
 もう , 君には届かないんでしょ ?
 だったら , もう僕なんていらないじゃない
 さっさと , XXXXXXXXXXXX (ぴーーーーーーーーーーーーーーー)


2年前 No.93

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★yyQxXyXsSO_mgE




【】


夕日に照らされた君と僕 .
□つきはどっちでしょう?



痛みで幕を開けたgame festivalに溺れて
二進も三進も行かなくなった .
ぐらぐら頭を揺らして踊れば , 強くなれる気がした .


甘えたがりの君と , さみしがり屋の僕 .
二対は何を願ったのだろう?



苦しいから誰かと息をしたかったのに.
最初っから傍に居なきゃ何にも出来ないや
腹の痛みを抱えてさ
「 痛いよ 」 なんて喚いていて 。


2年前 No.94

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★VdH3J52TrZ_mgE


 【】


笑顔の裏には棘があって.
それを悟られまいと鬼ごっこ.
勝者はどっち?



あの子よりも可愛くなりたくて.
したら,彼も振り向いてくれる.浅はかな考え用いて
そんな訳無いのにね.?


□つきピエロは微笑んだ.
「君の願い事を3っつ,かなえてあげよう」
その時私の何かは音をたてて崩れた.

あの人の彼氏になりたいなあ.
そう願ってしまった.願ってしまったの.
鬼ごっこ開始のベルが鳴る.


止まれない,止まれない.追いかけてくる剥製の影が.
□つきピエロはケタケタ嗤って.呟いた
「君が望んだことじゃないか」
世界が回った.



羨ましい.感情が支配した.
あいつがにくい.なんて感情論爆発して.
ああ,浅はかな.


□つきピエロは微笑んだ.
「君の願いを二つだけかなえてあげよう:
その時正鵠は落ちた.


あいつの事が気に入らないなあ.
なんて言って願ったの.
鬼ごっこは止まらない.


走っても,止まれやしないよ.逃げられもしない
逃げてるのは己の罪なんだからさ!
「人は阿呆だ」
そういって,世界は幕を閉じた.


疑うよ?

2年前 No.95

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★0469svlvf5_mgE



 【】


 アイシテルの言葉は響いた.
 夕日の音色と共に.


 止まった時間の流れは,私たちを加速させるんだ.
 でも,時は動きだした.
 止まれないんだ.


 君の言葉を胸に抱いて.また眠りについた.
 何百年後も,君の事を好きになれるのかな?


 夕日色に焦がれた愛情.
 恋慕を抱いて.
 溺れた,罪の重さに,ただ身をひそめて.


 苦し紛れの言い訳は胸に突き刺さり
 泣いた後の,心模様を.
 分からないまま.

2年前 No.96

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★0469svlvf5_mgE



 【】


 戻れないあの頃が羨ましくて.
 懐かしいと思う暇もなく.
 甲斐甲斐しく日々をたどっていく,
 懐かしい記憶.


 君の物差しは小さくて.
 いつも人を見下していた.
 けれど.そんな君にも.隙間があった.


 ねえ.僕なら治してあげられるのにさ.
 ほら,僕の手を取ってよ.
 そういって時は止まった.


 ふわり浮いたあの日の僕たちは,永遠に持てない何かの為
 笑っていた.そして,走り去った過去に縋り付いて.
 「 笑ってた 」



 僕の心は重症で.何も見えないけど.
 それはそれでいいでしょ?
 一縷の光.


 ねえ.僕にはわからないんだ.
 だから,目を伏せた
 でも,その隙間は警告だった.


 僕が僕らしくある為に持ち続けてたプライドも
 僕に何かを聞き取る五感も.
 すべてすべて.返れない.
 懐かしい記憶.


 ふわり浮いたあの日の僕たちは,永遠に持てない何かの為
 笑っていた.縋り付いていた.
 ねえ,これで満足した? なんて問い掛けてさ.

 時はまた動き出した

2年前 No.97

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★2cmawZwh8L_mgE



 【sky blue】


 愛する意味を知りたくて
 いつも以上にもがいたんだ
 そして染まるはsky blue



 何もかも信じられないよ
 空気になった僕は
 気が付いてもらえない願い事に
 嘆息して

 結局願いはかなわないけど
 願うことくらいは自由だろう?
 sky blueのそらは瞬くようにして
 僕を誘う

 誰かのいう事を聞くのはそんなに大事ですか?
 僕らしさを捨てるほどにですか?
 もがいて,べそかいて
 必死に息してるのはどちら様だよ.

 痛いなんて言って一番痛いのは君じゃないか
 そんな独りよがりの君と僕


 振り回されてちゅうぶらりん
 感情を封じ込めておともする.
 何も言えない僕は
 何してるんだろう?


 誰かのいう事聞くのはそんなに大事ですか?
 僕らしさを捨てるほどにですkじゃ?
 もがいてべそかいて
 そんな僕を笑わないで


 sky blue は僕を脅かす.
 「元気でいろ」なんて言って
 sky blueはいつの日にか
 空色へと色を変え


 振り回され続けていたはずの日々が幕を閉じていて
 泣いてたあの時もいつだって
 sky blue


 有難う

2年前 No.98

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★aAV49BbYNi_mgE





 【水透明】



 こんにちは.とあいさつをした
 そして,僕は眠りについた.
 おやすみなさい.とこぼれた言葉を
 僕は忘れられない.



 僕は天涯孤独だ
 それを悟ったのは,二十年前.
 大人になった僕は
 それをいまだに受け入れられていない.

 苦しいなら.と
 大きく息を吸ったのにさ
 それでもまだ
 喉に詰まる息苦しさを,取り出せない.

 甘え下手な僕は,人を信じられなかった.
 人を愛している,そんな感覚は無かった.

 透明になった僕.
 透け透けになったら,ココロも見えやすくなるかな?
 そしたら,どうか気が付いてくれますか?
 と問い掛けても,虚空は答えちゃくれないからさ
 僕はため息をついた.



 ねえ.一人っきりだね.
 からかわれていても,もはやと言った感じ.
 大人な僕は
 小さく傷ついている.


 甘え下手な僕は,人を信じられなかった.
 人を愛してる,そんな感覚はなかった.

 じゃあさあ,君が愛してよ
 画面の前の君がさ


 透明になった僕.
 透け透けになったら,ココロも見えやすくなるかな?
 どうしたら気が付いてくれますか?
 と問い掛けても,虚空は答えちゃくれないからさ
 もう一度だけ問い掛けるよ

 透明になった僕.
 壊れて隙間が覗いた僕のココロには,さ?
 誰かの癒しが必要なんだよ.
 意地っ張りな僕は,それを言えなかっただけで.
 ねえ,これでいいんですか?


 ねえ,聞えているのかな?

2年前 No.99

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★aAV49BbYNi_mgE


 【君の心の中に】


 大好きだよ.って
 伝えれたら,いいのにね.
 君の心の中に


 僕の過ごしている.この世界の景色は.
 君が現れるまで極彩色で
 君が笑いかけてくれた日々から
 色に染まっていたの

 初めまして,の挨拶も早々
 迎えた,誰かとのうわさ
 ねえ,僕の気が付いてるの?

 気が付いていてもいなくても
 変わらないこの気持ちに
 飽きが来ることがない自分の
 切なさにあきれてる.

 ねえ.初めまして.
 この感情,始めまして,
 僕を構成する一人になってくれたんだね.


 大好きだよ.と呟いて.
 言葉は,止まったの.



 君が泣きそうな顔で.笑っていたからさ
 助けてあげたいなんて
 思ってしまっていたんだ
 嗚呼.愛しいよ

 僕にはなんにも出来ないからさ
 君を一人にしないこと
 そんなちっぽけな僕を見て
 「大丈夫だよ」

 嗚呼.強がりな君はいつものように
 そういって誤魔化して笑ってるけど
 気が付いてるんだ.本当は
 君が泣いていることも


 気が付いていても,いなくても
 変わらないこの気持ちに
 ピリオド打つことなんてできない
 愛情にあふれている

 君に一言,言えない言葉
 ねえ,伝えていいですか?

2年前 No.100

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★eHShqejvME_mgE



 【】


 「これが僕だというのなら、僕は要らないだろう。」



 唇噛みしめて、悔しげに見上げた空に
 恨みをはらませて、飛び立った。


 ねえ、願い事なんて叶いやしませんね
 だから、もういいでしょ


 僕は一人ぼっちだったんだって。
 認めたって。いいでしょう?
 ねえ、どうしてですか?



 泣いた痕隠すための作り笑い
 此れが、きっと続いていくんだろう。


 ねえ、願いなんてかないやしませんね。
 だから、もういいでしょ


 僕は一人ぼっちだったんだって。
 認めたって。いいでしょう?
 ねえ、どうしてですか?


 「  聞  え  な  い  。  」



 僕は一人ぼっちだったんだって。
 認めたって。いいでしょう?
 ねえ、どうしてですか? どうしてですか?

 僕は結局認められないのですか?
 ねえ。どうしてですか。我儘なんて言ってません。
 どうしてですか。







2年前 No.101

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★eHShqejvME_mgE



 【】


 緋色に染まった君の姿追いかけて
 近付けないと知ったこと
 今は懐かしい思い出だよ



 独りで空を見上げていると胸が苦しくなるんだ
 いつかはこのままの一人きりだと
 「 知ってたくせに 」

 人間(ひと)とは違う生物で
 差別もされてきたけど
 君だけは、違った

 ねえ。

 一言の勇気が出ないよ
 「居なくならないで」の一言も
 空の彼方に飲み込まれて
 消える。



 結局差別しかされていない、この世界の僕は
 何で君と言う人に
 「 出会ったの? 」

 考えることも許されやしない
 差別対象の僕等。人間以下
 ねえ、もう、いいですか?

 ねえ。

 一言の勇気が出ないよ
 「居なくならないで」の一言も
 空の彼方に飲み込まれて
 消える。

 ああ。

 世界は無情だというならば
 溺れた罪の重さに傅いて
 俯いたまま、消えていけたらいいのにな

 でもやっぱりこの思い消えたくないな
 バケモノはそう言い残して
 遠く彼方へ散って行った

 【化物(犬神)が人ならざるものとしての人生を送った。
  その物語のキセキを書いていきました。】

2年前 No.102

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★IxK36lCJF3_mgE



 【】


「好き」とうたわれていても
僕の心は晴れないよ
誰も好きになれないんだ。
僕だけは。



恋愛なんてゲームで。
本気になるなんて、あり得ない。
そうやって心をだますことも慣れたんだ。

ねえ、何十回目の告白も
「ごめんなさい。」
いつか好きな人できるかな?

コトバを飲み込んで、また走り出した
考えないようにして。
ねえ、君の背中が浮かぶんだ
君の事なんて好きでもないくせに。



君は恋愛なんて興味なくって。
本気にさせたくて、させてしまいくて
僕も少しだけ本気出しちゃおうかな。

君の心を見つめて、少しの後悔も無しに
惚れていく僕がいた。
それに気が付けない僕は。

コトバを飲み込んで、また走り出した
考えないようにして。
ねえ、君の背中が浮かぶんだ
君の事なんて好きでもないくせに。

君に伝えたい言葉をいつか言いたいんだ。
こんなに近い距離に慣れたから。
君の声を聴いていて安心して
より好きになっていく

2年前 No.103

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★IxK36lCJF3_mgE




愛することも愛されることも
僕には重荷でしかないんだよ


「本当の話だ」


息を止めて心眠らせて
何も考えないように
そうやって眠りについた

ただただ息をするだけの人形になりたくて
存在証明 自己証明に溺れた
本当の自分とは誰ですか?


自分が薄情だというのなら
この世の世界を壊したいんだ
温かみもない世界を作り出したのはお前らじゃないか
自分の心が何かに浸ってさ
それで満足してりゃあ、
なんだっていいだろう? 薄情者


自由落下のこの世界で
生きていること自体
意味がなかったんだと悟った


ただただいう事だけを聞いて
ただただいう事だけをこなして


ああ、君は楽しいのかい?


自分が薄情だというのなら
この世の世界を壊したいんだ
温かみもない世界を作り出したのはお前らじゃないか
自分の心が何かに浸ってさ
それで満足してりゃあ、
なんだっていいだろう? 薄情者


自分が誰だったとか言うのなら
探しに行けばいいのにさ
それすらできない僕は弱虫過ぎるんだよ
自尊心 破壊心を 心に刻みつければ
それで満足できるんだろ?
意味なんてないんだよ。 悠々綽綽に言葉を吐いた

2年前 No.104

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★Kzuxaw9qwD_mgE



【なにもかも】


愛するとか 背徳感とか
似ていて非なるもので

月曜日の朝 流れる雲がいた
また、今日も一日が始まる

「寝不足だ」 そう溜息をついて
堪えた欠伸こらえきれなくって

幸せが逃げたって
もともと何にももってやしないから、関係もないでしょう

またひと月二月と過ごす
眠れぬまた日々へ


大すきだとか 使命感とか
似ていて非なるもので

月曜日の夜 流れる星空を見て
「苦しいんだ」と笑って見せた

「なんで」 そうしゃくりを上げて
何が残っているの

まだわからないんだ

星が降る夜に眠りをかけて 僕自身の罪深い障害を
もうわからないんだ。愛することも、誰かを愛するその美しさも

幸せが逃げたって
もともと何にももってやしないから、関係もないでしょう

ねえ、僕は誰、誰ですか?
問い掛けて聞えないこの耳に

投げかけてる、愛の導を
また、愛するそんな日々を

2年前 No.105

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★Kzuxaw9qwD_mgE



【】

ただ楽しかったあの頃に戻りたかっただけなんだ
そう俯いて嗚咽を上げた


何が好きなのかを見失った
あの日に戻れたらと思うんだ
終わりは終わりでしかなかったんだから

戻れない日々がとても愛しくて
思い出だけを抱きしめた


届いてほしい。
いつか、気が付ける日が来るかもしれないから
御免なさい。
素直な一言 伝えたいんだ
届いてください



光が闇になんて。変な形容詞の使い方した
そう呟いて唾を飲み込んだ

眠る事が幸せだって思えた
なのに今は眠れないや


なんでですか。
この音声(こえ)も鼓膜(みみ)も誰かを聞きたいだけだった
返してよ。
自分らしさってなになのさ
どうしてなんだよ


後悔と苦しみの連続は確実に精神(life)削ってく
結局、すべて無駄だったんだ


『違うよ』


響いたその声を手繰り寄せて抱きしめた。
苦しいなんて思いたくないんだよ
否定してくれて有難う


これでまだ僕は生きていけるかな?

2年前 No.106

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★Kzuxaw9qwD_mgE



[返してよ]


返してよ。ねえ、返してよ。
私らしさを、返してよ


雨の夜 私は生涯を終えた
なのに、意識がある
幽霊になったらしい

帰りたいんだ
ねえ、どうして死ねていないんですか

戻してよ。幸せだったあの生活に
ねえ、それが無理なら眠りをください

2年前 No.107

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★uf1jNRFpPK_iYt



〔夢現〕(読み方はゆめうつつ。です)


懐かしい声とそよ風が心地よくて
また溜息を浮かべた


「戻ってきたよ」
そう言って表情を曇らせて
風に靡くその感情を、掴みたかった

救えなかった過去も 愛せなかった過去も
愛せない未来も 助けられなかった今も

全てを抱きしめたい

夢現 君は何処を見つめているの?
一瞬だとしても 君が笑ってくれたなら

また信じて生きていける


「おかえりなさい」
そう潺(せせらぎ) 迎え入れて
ねえ、戻れないのに、戻ってきてしまった。

許してください

救えなかった過去も 愛せなかった過去も
愛せない未来も 助けられなかった今も

夢現 怖い夢を見た子供のように
震える手で君の袖口をつかんで

夢現 守ってほしい。
悲嘆に暮れることもない、世界で

何処かで見たような出会いを奏でよう
そして燃えるキスをしよう
それで終わりだとしても

いつか信じていけるの

2年前 No.108

@yuika10☆/I6eiMaHxFai ★Android=Hdng9HmubM


ねえ、また嘘だって言えなかった
気がつけない、本当の言葉に

迷い迷う感情が
僕をまた、惑わせて
また深い罪悪感に突き落とさせる

「僕は、辛い嘘しか言えないから」
なんてため息混じりに呟いた
そんなの虚言だって
分かってたって、何にもいえなくて

「御免なさい」と
ひとことすら言えない
だきしめて、その言葉ですら
意地っ張りな言葉に変換した

嗚呼、やっぱり嘘しか言えない

2年前 No.109

疾風 @yuika10☆/I6eiMaHxFai ★bGyEkAoikT_PS3



 愛せない 愛せないままです
 動かない心と 消し去ったあなた

 寝付けないままの日々がただ鬱陶しい

1年前 No.110

疾風 @yuika10☆/I6eiMaHxFai ★bGyEkAoikT_dTh


【11月1日】

11月1日の

朝七時台のできごと



11月1日の

御昼ごろにはわたしだけ



こわがらなくていいのにな

わたしなにもしてないのに



どうしてみんながそんなに

脅えてるのですか



わたしがいないせかいの

すみっこにはきみがいた



わたしがいないせかいは

どうもくもったようだった





11月1日の

夜方8時過ぎのコト



きみはわたしにこえをかけ

「まだいきててほしかった」と



声をあげて泣いていたの



わたしがいないせかいの

すみっこにはきみがいた



わたしがいないせかいは

どうもくもったようだった



11月1日の

午前零時にわたしはね



いなくなるのそういうこと

一晩限りの幽霊



でもさいごにきみにあえた

それをこのせかいのすみに



ちいさくおいっていったの

1年前 No.111

疾風 @yuika10☆/I6eiMaHxFai ★bGyEkAoikT_scQ




少しずつ変わっていく世界に
取り残される僕と私たち
何も無いと言えばうそになるね
でもただそれだけなんだよ

10ヶ月前 No.112
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる