Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(144) >>

どうして人を殺しちゃいけないの?

 ( 作文投稿城 )
- アクセス(1246) - いいね!(15)

★f02CttsLIeE

どうして人を殺しちゃいけないの?
その人に嫌なことをされたら、死んでほしいって思うのが普通でしょう?
消えてほしい。
人に嫌なことを平気でできる人。
そんな人は、罰を受けなきゃいけないんだ。

人を殺しちゃいけないのが当たり前?
だったら、動物や植物は?
知らないうちに、殺してる。
花を踏みつけて、動物を殺して、そうして私たちは生きている。
どうして、人を殺しちゃいけないのに、植物や動物を殺すの?
喋れないから?自分より下の地位にいるから?
そんなの人間の勝手な言い分。
草花たちの声は聞いた?
「死にたくない」
そう思ってるかもしれないじゃない。
その声を無視して殺してる。
だったら、人を殺してもいいんじゃない?
「殺さないで!死にたくない!」
そんな声、無視しても平気でしょう。
だって、植物たちの声は聞いてないじゃない。
無視して殺しているじゃない?

どうして人を殺しちゃいけないの?

2006/10/10 20:55 No.0
ページ: 1 2

 
 
↑前のページ (94件) | 最新ページ

魅衣 ★vdbBHpeJPwM

初投稿です。

今の人間や世界は汚れています。
ええ、とっても醜く。私もその一人かもしれません
地球の人間。犠牲者 被害者 加害者。
特に、加害者が可哀相なんです。
醜い心を手に入れて、自分は王様!!
・・・見たいな感じで人前に現れては腕を組む。
その人たちが一番可哀相なんです。
加害者に災いが戻るからです。
加害者は、皆が言うとおり、『強くない』のです。
被害者や犠牲者はとっても強いのです。
汚く言うと『ケタ違い』というものです。
加害者は誰にも救えません。
もうやり始めたらとまらないって物と同じコト。
確かに、犠牲者は可哀相です。
ですが、犠牲者には希望の光があるんです。
加害者には、もう闇にとらわれたままで、
生きていく、というところがとても醜い心を手に入れる第一歩なのです。
闇に飲み込まれたら、希望の光はもう消えてしまうのです。
加害者は、とっても悲しい生き物です。
救う方法は、私は分かりません。ほっときゃ直る、
普通の体の傷とは、断然違います。
心の傷は、一度付いたら、もう消えないのです。
希望の光は、被害者や犠牲者の気持ちが分かる
加害者に見える、目に見えない光なのです。
コレが分かる加害者は加害者ではありません。
『醜い人間』は、醜いまま、一生を終えてしまうのです。
だから、その加害者を救えば、救った方も加害者も
『立派な人間』となって、一生を終えるのです。
「どうして殺してはいけないの?」
人の命は大切だからですよ。
動物たちや植物は、助け合っているのです。
そのために死ぬんだと思うんです。
では、なぜ殺してはいけないか?
人肉食べたいですか?
殺すのが楽しいですか?
人生奪う?奪われてしまう?
勝手すぎる。
別に、私が決めたわけでもないけど。
だからといって、殺す?
殺すのが楽しい?そうですか。
楽しいなら0からまたやり直しましょうよ。
可哀想な人たち。醜くなってしまう。
外見だけ綺麗?ふざけないで。
中身が綺麗。醜くない。純粋。
でも、気持ちが全然分からない。全然意味ない。
殺してる?植物や動物は寿命もあるんですよ?
ただ、殺してる。そんなのが目にうかぶんですか?
悲しませたい?楽しみたい?
殺したい?生きて欲しい?
貴方は、私が決め付けるようになるのですが、
殺して楽しみたいと思うんですよ。
殺す人間は弱い。醜い。
悲しませたいんだ。たったそれだけのことなのに、
どうして殺してはいけない?
殺したいですか?
貴方は、そんな人間になりたいですか?
なりたければどうぞ。ご自由に。
この文を読んで罪が重くなっても、責任は取りませんから。

理由?簡単だよ。怖いから。ただそれだけの事。殺したいか。ああ、そうかい。
殺したければ殺せば良いさ。
そこまでは言ってないよ。
殺してはいけないか、少し考えてみ?

2009/06/22 19:28 No.95

人間 ★DOCOMO-l1faiNkxNAg

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

2009/07/16 00:58 No.96

柊ミク(魅衣) ★vdbBHpeJPwM

今の人間や世界は汚れています。
ええ、とっても醜く。私もその一人かもしれません
地球の人間。犠牲者 被害者 加害者。
特に、加害者が可哀相なんです。
醜い心を手に入れて、自分は王様!!
・・・見たいな感じで人前に現れては腕を組む。
その人たちが一番可哀相なんです。
加害者に災いが戻るからです。
加害者は、皆が言うとおり、『強くない』のです。
被害者や犠牲者はとっても強いのです。
汚く言うと『ケタ違い』というものです。
加害者は誰にも救えません。
もうやり始めたらとまらないって物と同じコト。
確かに、犠牲者は可哀相です。
ですが、犠牲者には希望の光があるんです。
加害者には、もう闇にとらわれたままで、
生きていく、というところがとても醜い心を手に入れる第一歩なのです。
闇に飲み込まれたら、希望の光はもう消えてしまうのです。
加害者は、とっても悲しい生き物です。
救う方法は、私は分かりません。ほっときゃ直る、
普通の体の傷とは、断然違います。
心の傷は、一度付いたら、もう消えないのです。
希望の光は、被害者や犠牲者の気持ちが分かる
加害者に見える、目に見えない光なのです。
コレが分かる加害者は加害者ではありません。
『醜い人間』は、醜いまま、一生を終えてしまうのです。
だから、その加害者を救えば、救った方も加害者も
『立派な人間』となって、一生を終えるのです。
「どうして殺してはいけないの?」
人の命は大切だからですよ。
動物たちや植物は、助け合っているのです。
そのために死ぬんだと思うんです。
では、なぜ殺してはいけないか?
人肉食べたいですか?
殺すのが楽しいですか?
人生奪う?奪われてしまう?
勝手すぎる。
別に、私が決めたわけでもないけど。
だからといって、殺す?
殺すのが楽しい?そうですか。
楽しいなら0からまたやり直しましょうよ。
可哀想な人たち。醜くなってしまう。
外見だけ綺麗?ふざけないで。
中身が綺麗。醜くない。純粋。
でも、気持ちが全然分からない。全然意味ない。
殺してる?植物や動物は寿命もあるんですよ?
ただ、殺してる。そんなのが目にうかぶんですか?
悲しませたい?楽しみたい?
殺したい?生きて欲しい?
貴方は、私が決め付けるようになるのですが、
殺して楽しみたいと思うんですよ。
殺す人間は弱い。醜い。
悲しませたいんだ。たったそれだけのことなのに、
どうして殺してはいけない?
殺したいですか?
貴方は、そんな人間になりたいですか?
なりたければどうぞ。ご自由に。
この文を読んで罪が重くなっても、責任は取りませんから。

理由?簡単だよ。怖いから。ただそれだけの事。殺したいか。ああ、そうかい。
殺したければ殺せば良いさ。
そこまでは言ってないよ。
殺してはいけないか、少し考えてみ?

の、そこまでは言ってないよ。は、

本気で殺せば良いとは言ってないよ。

・・・説明下手ですみません。

では。

2009/07/16 16:58 No.97

∩^ω^∩P!NK〓@itigopahul ★YpEGHz3lu.U

人を殺したい


その願望は


誰でも出てくるだろう


でも


殺せるハズない


えらい人だから殺さない


うざいから殺す


警察に捕まるから殺さない


そういう問題じゃない


人は殺しちゃいけない


楽しいわけない


楽しいならさ、


一度やりなおそ、


ずっとやってたら


殺されちゃうよ?


同じ目にあう


同じこと


全く同じ


辛さを


もし、


殺したなら




同じ事を味わうことになる














やめないなら



















死ぬ辛さを思い知れ

2009/07/19 13:49 No.98

ヤック ★jYCjv8anR/Q

命はつながる
つながりを断ち切ってはいけない
そこまで人間は偉くない
権利がない
だから殺したらダメなの

2009/07/20 10:46 No.99

Tetona@mayu1014 ★Rpx0peMVaBo



人を殺すか殺さないかはその人の自由だ。
しかし、そんな法律が無ければ今より死亡者が増えている事だろう。とぼくは思う。

ぼくも以前人を殺したくなったことがある。
しかし殺さなかった。殺せなかったのだ。
一人ぐらい人間が消えても、世界は動き続ける。だが、その人の周りの人々が悲しんで死んでいくかもしれない。
殺しても何も良いことは無い。それがぼくの中の結論。


.

2009/08/08 21:06 No.100

伝説の魔女@crambery ★/bziCDQfqsk

人殺しがいけないのは、法律で決まってるからです。
って言ったら、
「決まってなかったらいいの?」
という人がいるかもしれませんね。
しかしそれは、
「は?『真似しないで』? そんなこと法律で決まってんのかよ?」
ってえのと大差ないことだと思います。

人を殺してはいけないのは、
その人とその家族が苦しいのと、悲しいからです。
とてつもなく苦しいです。
時にはその人の人生に影響がでてしまうくらいの大きさなのです。
そして、誰かの人生を変える権利を持つ人なんていないからです。

しかし、だからといって、死んでも誰も悲しまない人を殺していいことにもなりません。
たとえ今が絶望的でも、その人との出会いを待っている人間がいるかもしれないからです。
生きている限り、可能性ってあります。
今までがだめだったというだけで、未来が明るい可能性だってあるのです。
その可能性を、勝手につぶしてはいけません。

そして何故植物や動物を殺して生きることが許されるのかということです。
確かに私たちは、他のたくさんの植物や動物の命を使って生きていますね。
でもそれは、悪いことじゃないと思います。
人間が大地を踏むのは、人間が生きるためです。
人間が動物を殺すのも、人間が生きるためです。
生きるのは悪いことではないでしょう。

ですが人間は、動物や植物を美味しそうな目でしか見ていないわけではありません。
植物を、枯れるまでしっかり世話をして見守っている人もいます。
動物を、ペットとしてずっと可愛がる人だっています。
実際私の家は昔、食用として売られていた小さな蟹を飼っていたことがありますよ。
そういう人たちも、いるんです。

でも確かに今の人間は、必要以上に生き物を殺しすぎにも見えますよね。
そういうところは、これから大人になって未来を動かしていく私たちが力をあわせて変えていけるといいですね。

★★★
なんかものすごく偉そうな感じになっちゃった気がします。
失礼いたしました。

2009/08/08 21:35 No.101

甘辛 ★PvJCvy1zdw6

どうして人を殺しちゃいけないの?
投稿者・望さんのこの考えは、人間にとって永遠の問いかけだと思う。
人を殺してはいけない。法律や、宗教や、常識と呼ばれるいろいろなものたちの中にその掟はある。
人を殺す。人が殺されて死ぬことは、死のなかでも最も悲しい死だと私は思う。
人の心の中に渦巻く憎しみや怒りは誰にでもあるもの。
私は望さんの考えを否定しない。その通りだといえばそう言えるし。
でも望さんの心には憎しみとか怒りだけじゃなく、動物や植物を思いやる優しい気持ちがあるよ。
そんな人は私が生きてきたなかで滅多にいないんじゃないかな。
望さんのその問いかけは、きっとみんな見ているようで目をそらしていることだと思う。
私は「どうして人を殺しちゃいけないの?」の題名を見たとき驚きと一緒に、この人はなんてすごい人なんだろう・・・・!!そう思った。
植物や動物の命を思いやれるあなたは、きっと人のことも大切にできるよ。
だからその気持ちを忘れないで。問いかけ続ければいつか答えが見えてくるときがあるかもしれない。
もし見つからなくても、それはきっと意味のあるものだから。

ダラダラ長文失礼しました

2009/08/10 19:15 No.102

@komachi ★LQdFsGBa4ZQ

「どうして人を殺しちゃいけないの」
じゃあ逆に
「何であなたは人を殺そうとするんですか?」
今世の中で、
「誰でもいいから殺してみたかった」
という人がいます。こんな人許されますか?
いじめられて嫌われていた人も、
心が温かくてみんなに好かれていた人も、
無差別に殺されちゃうんですよ。
これは、誰でも許せませんよね。
じゃあ、自分が嫌いだったら殺して良いんですか?
あなたや、もし他に34人の人がその人を嫌っていたとしても、64億人いる中の35人しか思っていないわけです。
きっと、あなたに「死んでほしい」と思われている人も、あなたに死んでほしいと思っているはずです。
でも、あなたも死にたくないでしょう。
結局そういうことなんだと私は思います。
ところで、望さんは、草花や動物を例にあげてくださいました。
でも、あなたの知らないところでは、今、私がこれを書いているときも、幼い命、老いた命・・たくさんの人が戦争で亡くなっています。
「死にたくない」と言う間もなく死んでいきます。
人間も同じです。
そして、あなたも人を殺してしまえばおなじです。あなたも「死にたくない」のに殺しているんです。
私も、死んでほしい人はたくさんいます。母親、父親、兄弟、部活仲間、クラスメイト、習い事の先生・・・
こんなにたくさんいるのです。だから、私は、こんな大勢の人を殺すのなら、自分ひとり殺せればいいと思いました。
人を殺したら罪になるけど、自分を殺しても自分は罪にならないからです。
でも、あなたも生きたいでしょう。それと同じです。
だから、だめです。絶対。

中学二年生が偉そうなこと言ってすみませんでした。

2009/08/11 18:03 No.103

ゆうな ★AU=dLZeXFLCztY

なんで殺しちゃいけないか!それは神様からさずかった一生懸命生きろという命のみなもとです!新から優しい気持ちになること!生まれてきたころの事あるいは楽しかった事まだまだ一杯あるはずです!色々事やりたいことおこれからも思いだすのですやっていいこといけない事お整理するのです

2009/08/12 08:11 No.104

帝亜@momoko☆BtJ.sjRJZsc ★WdaT/W/jIs2

どうして人を殺しちゃいけないの―…

それは僕も何度も思ったことがあります。

理由はいくつもあると思いますが、
僕的には02つ。

01つ目。
 それは授かったたった一つの命だからです。
 同じ人なんて居ないのです。
 一人一人、違うんです。
 実際殺してみればすごく味気ない、
 つまらない世界になるんじゃないですか??
 殺したいくらい嫌いな人でも、
 いいところは必ずあるはずです。

02つ目。
 悲しむ人がたくさん居ます。
 死んで誰にも悲しまれないなんて人、
 この世に居るわけがないんです。
 だって望まれて生まれてきたんだから。
 母上と父上が、望んで生まれてきた命なんだから。

…僕はそう思いますが、やはり
 こんな奴生まれてこなかったら良かったのに。
 って思うこと、あります。
 説得力ないですね。

 でも、殺したい!って思ったときは深呼吸しましょ
 落ち着くんじゃないかな??

2009/08/16 14:58 No.105

立川寿限無 ★SXhL3vVRp4M

人間として堕ちるから。

2009/08/19 20:09 No.106

ストレイド@whiteglint☆aAM.YOpTOx. ★InIQWeyTliY

どうして人を殺しちゃいけないか、って?
本音を言えばどうでも良いさ。
所詮他人の事に興味は無いし、
例え俺が殺されてもこんな学生1人代わりなんて幾らでもいる。

お前は植物や動物と人に同じ価値を見出せているらしいな。
俺たちは動物の血肉を食って生きてんだ。
つまりお前は生きるために人も食えるわけだ、こりゃ感心感心。
まぁ、違うってんなら何も食わずに餓え死ぬしか無いな。
お前の分の食事は貧困国のお腹を空かせた子供に行くだろうな。

人に嫌な事をした奴は罰を受けなきゃならない?
笑わせてくれるな。罪犯して裁かれずに平気な面してる連中なんて幾らでもいる。
その後のお前の台詞。馬鹿馬鹿しくてへそで茶が沸きそうだ。
「大切な人を殺した人を許せるか。 許せるよ。」

矛盾ってこういう事なんだろうな。
そいつはその大切な人の命を奪ったんだ。
その人はまだ死にたくなかっただろうなぁ、死ぬのは何よりも怖い。
つまりその殺した奴はその人に「嫌なこと」をした訳だ。
そいつは裁かなくていいのか。最早訳が分からん。

まぁ、結論から言うと、別に殺しても良いんだぞ?
お前に死者のこの先生きただろう人生を背中に背負って歩く覚悟が有るって言うなら。
普通なら誰でも持ってる罪悪感に苛まれて狂っちまうだろうけれど。
人を殺していいのは自分が殺される覚悟の有る奴だけだ。兵隊とかその手のプロとかな。
何処かで聞いたような台詞になっちまったが、これが結論だ。

まぁ、どうしても死にたいってなら、自分で自分の命絶つか戦場に何も持たず行く事だな。
それでお前が死んだとして、お前の言った通り、世界は回り続けるだろう。

2009/10/17 15:05 No.107

みく ★AU-qNSZmTWyO8c

みくも人を殺したい。

だからって自分が
捕まったりするのは
嫌だからできない。

2009/11/18 10:17 No.108

湧別 ★DOCOMO=GwKyifps40.

何故人を殺してはならないのか?
それは社会を形成する上で一定の秩序が必要となり、その社会を形成する上で最も重要となるのが個々の安全の保障であるからだ。個人の生命財産の安全が保障されなければ最低限の生存権が脅かされ弱者の安全を脅かすものとなり安定した社会は生まれない。動物やら植物は極論を述べるならばその生命を保証せずとも、安定した社会は形成か能であるであるから人間同等の生命の保障される訳が無いし、そもそも動物や植物は物であって、人とは明かな隔たりがあると考えられていると法的にも考えられいる。殺人は社会に対する秩序破壊であり個人の安全保障を脅かす行為でありますが、動物やら植物を幾ら殺そうとも個人の安全保障を脅かすことにはならないし、もし問題となってもそれは個人が所有する観葉植物だとか農作物だとか愛玩動物だとか家畜だとかの所有権が脅かされる財産権に関する問題であり、生存に関する問題とはならないことを鑑みれば動物やら植物に安全保障が与えられない理由は明白となるでしょう。

2009/12/06 01:13 No.109

灰色 ★PSP=XHP64A0jouA

この間こんなノンフィクションの本を読んだ。

ある作家が取材で紛争地帯に行った。
ホテルで寝て目が覚めるとゲリラ戦が起きていて銃声が響いていた。
作家は取材のために来ていたので外の様子を伺った。
後ろで目覚まし時計が鳴った。
止めようと振り返った瞬間先ほどまで頭があった位置を銃弾が通り目の前の壁に銃痕がついていた。
ビビりながら顔を出すと10才頃の少年が銃を構えていた。
少年は構えを解くと作家に向かって白い歯を出し笑いかけた。

何が言いたいかっていうと、死と生はそんなに重要なのかってこと。
俺は死ぬことが怖くはない。痛いのは嫌だけど・・・。
ほとんどの宗教で自殺も含めて殺人は『罪』としている。

書いててなに言いたいのか分かんなくなってきた。てゆーかこれ著作権平気かな?
とりあえず俺の意見
《生と死はそんなに重要じゃない》

2009/12/07 14:49 No.110

はかいし@boseki ★yJ9SKRGnfMo

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

2009/12/07 18:37 No.111

灰色 ★PSP=XHP64A0jouA

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

2009/12/07 21:40 No.112

はかいし ★DOCOMO=4rGJ28fbmR

押し付けだね。何をもって生と死はそんなに重要でないと言い切れるのか。君の文章力からは少しも感じ取れないね。具体的にいうと、その本の内容とあなたの主張の関連性はどこにあるのか、全く見えてこない。仮に「読んだらわかる」とすれば引用する意味がない。つまり現状のあなたの文章は拠のかけらもない飛躍した主張であって、何が言いたいのかさっぱり理解不能な駄文に過ぎない。ということが言いたい。
だいたい、ここは作文スレだ。これくらいの指摘を回避できるくらいの作文はできないとね。好き勝手に意見を募る場所じゃないでしょう。

2009/12/08 12:51 No.113

ハル ★2/TAGn5d39g

人を殺したときに罰が与えられるのは遺族達の
為でもそういう奴らの為でもある。
罰を与えなきゃ殺人がたくさん増える。
それは、悲しむ人を減らしたいのもある・・・
でも殺してしまった人の心の傷を減らすのでもある。
人を殺してしまえば一生それを背負わなければならないし、
その家族は「人殺しの家族」とも言われてしまうんだ。
たった一人の命を亡くす事でさえ一生抱えて生きていかなきゃならなくなる。
それをまだ知らない人たちがたくさんいるんだ。
人は何か過ちを犯してから出ないとその罪の大きさを知ることが出来ない、
愚かな動物なんだよ^^
復讐したいのならもっと別な方法があるんじゃないのだろうか?
逆に殺してしまっては相手が楽すぎるだろ?
それさえも気づかない人間に失笑するよ・・・
生きていれば何度も復讐できるし罪も人殺しよりかるいんだよ?^^

2009/12/13 18:33 No.114

アンコー ★UaVxfwe4cQw

正直、死にたくないので人を殺すなんて思ってほしくないですね。

今でも私の知らないところで私を殺そうと思っている人がいると思ったりするとぞっとしますね。

だから人を殺そうとは思いませんね。

私は死にたくないので。

2010/01/04 16:36 No.115

夏雛祐嘉 ★AU=gp.fw/e1fJ

あなたがそうしたいんならすればどうですか?

私には関係ないもん

私、まだ小学6年だし
(4月で中学生)
はっきりいって、生と死についてなんて、学校で習わなかった

だから、そういうのってよくわかりません

私だって、すごいひがみっぽくて、むかつく奴がいて、死ねばいいのにって思っています

でもやっぱり、自分の人生壊したくないから、私は人殺しなんてしません
そんなことしたら、応援してくれてる友達に悪い気がして

生意気いってすいませんでした

あなたがそうしたいんなら、私にはどうすることもできない
でも、私には人殺しなんていけないものとしか思えません

あなたは、大切な友達や好きな人を悲しませることが、できますか?

2010/03/03 09:07 No.116

キョウ ★xA0abRefL4Q

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

2010/03/07 14:44 No.117

ж藍咲.心愛ж@reina04 ★FhFFL4fRrvI

学校で先生が言った言葉、イラついた時に暴力していいわけじゃないでしょ?人を刺していいわけじゃないでしょ?
先生なんて、駄目と言うだけで理由は言わないじゃないの。
どうして駄目なんですか?決まってるんですか.
決まってる、わかってるけど私は呟いた。・・・聞こえるくらいの大きさで。

人を殺しちゃいけない、誰かがそれは、命は大切なものだから・・・と言ってた、だけど。
虫にだって小さな命が宿っているし、植物だって生きているというでしょう?
じゃあ先生は、虫も殺したことがないの?と訊いた時、返事が無かったのはよく先生が言う言葉、都合が悪い時には黙る・・・これであっているの。

それに、生きる為に人は幾つもの命を消してきたのではないの?
動物だって、何体も殺しているし、虫を食べる国だってある。
動物なんかは人に飼われているからまぁ仕方がないとしても、虫や魚は何もされていなくて。同じように生きる為なのに?


ねぇ、どうして人を殺しちゃいけないの?

なんて聴かれたら、どうしてもよとしか答えられないのは私だけ?答えられるというのなら今すぐに言って欲しいくらい。だって・・・・・・わからないから。

2010/03/12 16:52 No.118

湧別@sugasima☆lPFSbzkbcyQ ★DOCOMO=GwKyifps40.

「人間は人権によって権利が保障されるが、動植物の権利を保障する根拠は無いから」で十分でしょう。

2010/03/13 03:31 No.119

銀色の侍 ★DOCOMO=FmmZzQII/1

なんで人を殺してはいけないのかだと?すげーばかな質問だな。
じゃあ聞くが、一つの命をなんだと思ってんだ?一つの命がどれくらいの値段だと思ってんだ?10万?
20万? 違う。そんな甘っちょろいもんじゃねーんだよ。…一生もんだ。
命に値段なんてねーだろって言うやつがいるかもしれねぇがな、心臓が、魂が、命が自分にあるかぎり、一つの金でもあるんだよ。
それをわかっちゃいねぇやつなんざ、ただの嫌われもんとしか言えねぇ。仲間と、自分と、生きることを失うことしか知らねぇ ただの臆病者だよ。
たまには人生変えて、背筋を伸ばして生きてみるのもいいかもしれねぇな

2010/04/06 18:35 No.120

みら ★PWGlYkrrxA._ao

こんだけ人間おればうわーーこいつもう超しんでほしいとかおもうことあるっしょ?

でもwころさんのが普通だとおもうな☆

2010/05/08 01:29 No.121

灰色@haiiro ★PSP=XHP64A0jouA

銀色の侍>
某奴隷市場では
命の値段(一生)=そのときの臓器価格(つまり時価)
らしいですよ
今はどうだか知りませんけど。あくまで『らしい』ですから鵜呑みにしないでくださいね。


みら>
ごもっとも

2010/05/08 01:46 No.122

湧別 ★GwKyifps40._6M

人の命はその人物が生涯稼ぐであろう収入で割り出されます。
然るに学歴の低い人間の命のお値段は安価であるということになりますね

2010/05/08 16:22 No.123

ロク ★SOFTBANK=jhJ.22Vk2m

冗談でもせめて「命を軽んじる人間ほど安価」くらいにしておいて欲しいな。
笑えない。

2010/05/08 18:07 No.124

美 茶@ ★T41mxYYwVQE_OA

それはただ単に殺す方で考えてるからそんなこと思うんじゃないかと思う。
じゃあ主が殺される方になったら「死にたくない、まだ人生楽しみたい」そう思うのが普通じゃない?
主いくつ?まだ若いならそんな事考えるよりも、人生を楽しく生きる方法でも考えてた方がいいと思うな。

2010/05/15 12:27 No.125

薄い ★vK2rZ9tGCkQ_2I

親って、どうしてこう自分勝手なんだろう?


     マジ うぜぇええええええええええええええ>親




    いらないいらない 消えればいいのに>親



  日頃のうっぷをこのような場で、言ってしまい本当にすみません。

2010/05/30 23:01 No.126

青丸 ★FLQipMOgxHc_3y

よく言った。俺もそう思うよ。
でさ、ひとつ提案したい。


















そんなに言うなら殺せよ。

2010/06/07 20:00 No.127

魅未ちやむ@springdoll ★DISn0s3d0Fo_7V

どうして人を殺しちゃいけないの?

生きているものを壊そうとしているんですか?

犯罪ではないのでしょうか。

たとえ、

植物でも、昆虫でも、

爬虫類でも、両生類でも、

生きています。

人間ならナオサラではないのでしょうか。

同じ人間を殺すのですか?

共食いというか、

とも殺しですか?

なぜ?どんな理由で?

でも、

どんな理由だとしても、それは許されません
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
人間を殺すなんていう人を、

人間と思いたくありません。

たとえ、

人間を殺していなかったとしても、

それ相当のことをした人を、

わたしは、許せません。

日本では、たしか、

人を2人殺した場合、

死刑となったはずです。

人を殺すということは、

自分をも殺すということなんです。

人殺しは、犯罪です。

人殺しは、

あなたの心が、きたないからです。

汚れているからです。

さびしいからです。

たまりたまっているものがあるからです。

でも、

そういうのを我慢して、

生きている人がいることも、

知っておいてください。

2010/06/17 17:27 No.128

雪乃 ★qnrCppnTFYk_Nj

人が人を殺してはいけない理由。それはこの体は私のものであり、私のものではないからです。言っている意味がよくわからないかもしれませんが、私達の体は本来自分のものではないと私は考えています。この体は借り物だということ。ときがたてば私達は自分の体から離れていきます。(つまり死)ですから、借り物の体を傷つけることは許されざる事なのです。

2010/07/10 10:20 No.129

神楽 ★Cry4mHT1lU2_mN

私もよくそう思います。
どうして殺しちゃいけないのって・

結局そう思う自分が弱いのかな・・・

2010/07/15 22:36 No.130

花火 ★a1bBKu9Dy4E_Ju

「どうして人を殺しちゃいけないの?」!?
何当たり前のこと聞いてるの?
アンタが生んだ人ならまだしも
他人だったら当たり前に殺しちゃいけないよ
アンタが生んだんじゃないんだから
アンタにその人の命を左右する資格はないと思うけど?
馬鹿馬鹿しい

2010/08/20 17:14 No.131

コア ★hVBL8X.chLI_IF

上の方に訂正です。
「生む」
と言う字は
「産む」
と、書きます。
覚えましょう。

2010/08/24 13:10 No.132

名前の無いヒーローさ ★JmM.qc8FSdY_vz

なぜ人を殺してはいけないのか。
人を殺せば相手の親しい者は仕返しをしようとする。
この繰り返しをすると、人間という組織のすべてが滅びるのです。
そうならないように作った法でしょう。

かつて自分も中学校で不良クラスメイト10人を瀕死の状態まで追いやった事があります。
人間を一人殺すなんて簡単に出来る事なんですよ?

でも殺したらあなたはもう人間ではありません。
ただの殺しの道具です。
殺したいと思ったなら殺せばいい。しかし、人間として生きてる人達にはそのような事は出来ません。
いざ殺そうと思うとためらうのです。

文章が少々あやふやですいません。
人間であり続けたいならどんなに憎くも耐え抜き共存するのです


2010/08/29 03:04 No.133

じゃんく ★DOCOMO=WdeBeih5ee

だから殺すっておかしいやろ。また別の話になってくるよね?普通に聞いてたらそれこそ子供の言い訳に聞こえるのだが。わたしにはさ…。
憎いほど嫌いなヤツには近寄らなければいいよ。そして、そんなヤツにならないように自分の人生を磨いていったらいい。
ムショなんか入ったら、人生棒にふるけど。実際しんどいからやめた方がいいよ。

7年前 No.134

神崎 零 @tsuihks ★YZi5fGUdFJ_Xty

「人を殺してはいけない理由」 1年thino組 神崎 零

私は絶対に人に殺されたくないと思っています。小さい頃から「包丁を持っている人がいたら……」とか、「首を絞められそうになったら……」とか考えたりしています。きっと自分の命を大切に思ってるからそう考えられたのでしょう。
生きられる時間に限りがあるからこそ生きたいと思います。しかも、寿命まで生きられるとは限らないから……生きることはレアです。

私が今まで生きられたことの陰には犠牲となった命があります。普段はあまり考えないことですが植物や動物を殺して食べています。生きられることに感謝をしなくてはなりません。

そして本題の人を殺してはいけない理由――……
それは他人の命を奪うことはその人の希望を奪い、その人に関わったものを悲しませるからです。

これ以上の答えが何処にあるのでしょう。

私は人を殺してはいけない理由を悟るべきことだと思っています。

どうか今日も殺されませんように。(笑)

4年前 No.135

ひなた (鹵.) @ayakanomot ★iPad=wOYqL4YSoS


ダメだから。

なぜ人を殺してはいけないの?
ダメだから。
そんな綺麗事では納得できない
ダメだってわかってるよ。
人を殺したら罪に問われる
それだけ悪いことだと知っている。
どんな小さな社会にも嫌いな人はいる
自分と性格が合わなかったり
自分のいる学生の立場もそうだ
中学生だからって殺したいほど憎い奴がいない
そうとは限らない。
嫌いって思っても殺したいとは思わないけどな、
それでも人は殺しあってきた
過去の戦争だってそうだろ。
中学生の立場で言えるようなことではないかもしれない
何もわからずに語るなって言う人もいるかもしれない
人々は争いあって争い続けて行きてきてるんじゃないのかな
殺し合うのも些細な喧嘩と一緒じゃないのかな
発端は些細なことだと思う
どんなに憎くて相手が悪いとしても殺したらダメだと思う
殺したらそこで。おわり
これから争えない
勝ち負けが決まらない
むしろ殺したら負けだよ。
どんなに相手が悪くてもそいつの命奪ったら
被害者だったのが殺人犯になるんだよ。
食べ物も一緒だっていうけれど
だから「いただきます」「いただきました」
って言うんだよ命をもらって生きている
それを実感しないと鳥にも豚にも牛にも失礼だと思う。
どうして人を殺しちゃいけないのか
人を殺しても感謝できないよね。
殺された方はどうだろう
もっとやりたかった事たくさんあるはずだよ
まだ生きたいって思うよ
人を殺す前に自分が殺されたらって
どんなに憎くても相手の命は奪わない
そして食事に対して深く感謝したい。

4年前 No.136

Ryu @maouryu ★PSP=5ugjgAVDtv

ホモ・サピエンスは本来、異種の人を食べることがあった。
ネアンデールタール人である。
現生人と旧人は異質であり、現代の我々も一人一人を同種でありながら異質と見なす傾向がある。
原点を辿れば、自が他を憎むことは普通であり、理性が殺されたくないが故に道徳心を振りかざして、その行動を畏怖しているだけである。
実際、人を殺しても科学的世界に何ら影響は無い。
法律やら道徳云々を並べればあたりまえのように思えるだろう。しつけられた犬は噛めば叱られると知っている。
しかし、殺さないから殺されないと言えるだろうか?
人を殺そうと思わないのは、イスラム教徒が豚を食べないのと似た理由だ。
みんなに嫌われてきた某害虫を素手で掴み、外に投げろと言われたら躊躇わずにできるか?だが、できる人はいる。
忌み嫌われてきた殺人が、悪いという風潮で常識とされているから殺せないのだ。洗礼された特殊な職業でもない限り、殺人行動には手が出ない。
が、法律で決められたからと言えど、その当事者たちが人を殺すこともある。
つまるところ、人を殺してはいけないのではなく、人を殺しても利益は少ないということだ。

4年前 No.137

Ryu @maouryu ★PSP=5ugjgAVDtv



殺人後の恐怖は、バンジージャンプのような怖いと思うことをした後に生じる興奮と似ている。
嫌い方のレベルで感じ方は変わる。魚を殺しても罪にはならないが、人を殺せば罪となる。
もしも自分が殺される方になったなら、どうやって生き残るかである。野原で欠伸をしていた草食動物が天敵に狙われ、逃げきるか、味方が助けてくれるか、返り討ちか、共倒れか、食われるか。
感情、道徳など無意味なのだ。餌に容赦する肉食動物がいるだろうか。
日本という団体。殺したら罪←だから殺さない←だから殺される可能性も低い。
こういったサイクルが団体に必要である。
ただ人間が人間を殺そうとも、困るのは人間であり、動物からすれば勝手にすればいいだけのこと。
世の中に掲示された正しさなんてない。後悔するなら、それは自らの過ちというだけ。
死刑になるのは、社会が殺人者を邪魔者扱いをするから。
御託を並べてゴタゴタ言っても、殺す者がいて、殺される者がいる。規制もへったくれも無い。

ただの選択である。
科学的世界観からしてみれば、何の意味も無い。

4年前 No.138

沙羅 ★o288itv9zd_KMC

「 どうして人を殺しちゃいけないの? 」


同類を殺すと醜いと思わないのですか?

人間を殺すなんて貴方は神ですか?

そんなに人を殺したいなら 自分が死んで その罪の重さを 自分の醜さを思い知れ。

共殺しでもなんでもなく、ただ憎いとかそういうくだらない感情で同類を殺す意味が分からない。

相手に大切なものを奪われたとか、そういう理由があったとしても、殺す必要性が分からない。

相手がこの世から消えたから? 貴方の心の憎しみが消えますか? 貴方の中からその存在が消えることはないでしょう?

殺したいと思っても、殺さないのが常識。

確かに常識にとらわれるのもどうかとは思うけれど、殺人を犯すよりはマシ。

これが、私の人を殺しちゃいけない理由。

これが、私の人を殺さない理由。




自らの命と引き換えにでも相手を殺したいのなら、殺せばいい話でしょ?

4年前 No.139

双葉 ★xJGHLBhwh4_Xty

「どうして人を殺しちゃいけないの?」

この世界には「命」がある
病気でなくなるならそれはしょうがない
だが「殺す」はだめだ
みんな平等な時間を歩んでいる
なのにそういう命を無駄にする時間を作る人がいる
いくら平等に流れてても無駄になるものは無駄だ
「それだれかにおしえたらぶっ殺す」
かるくいうやつがいる
殺してみればいい
絶対殺せないから
ま、私のクラスでだけど
ニュースである
殺された
なにそれ。バカなやつがやる行動
人を殺して自分も死んだ
それもある
自分勝手な行動が人の命まで
わがままな人だ
同じ人間だ
なんで殺す
それはこの世界の人間は馬鹿だからだ
頭いい人間なんていない
勉強とかじゃなくて
行動とかのほうの
魚や植物は殺されている
それを私たちはたべているんだ
だから私は植物をおったりしていない
この世にあるもの
すべて
命だから
殺したら
次は君がハンターになる

4年前 No.140

山犬 ★3DS=NYcn5S9lTj

自然界には共食いという言葉がある。
同じ生き物同士が殺し合うということだ。
自然界で共食いがあるなら、自然の一部である人間同士が殺し合うのはおかしなことではない。
それを異常と見なすのは、人間の集まりが機能している証拠であるだけで、一途に悪いとは言い切れない。
死にかけの人間だって生き物で、生きたいのだ。草食動物を狩る肉食動物のように。
競争社会(自然界)における綺麗事は、ただ他人に優劣をつけて、自分はまともだと優越感に浸っているだけである。
誰もが自分勝手で、勝ち負けや美醜で優劣をつける。
そんな他人に、人を殺してはいけないなどと言われる筋合いは、誰にとっても無い。
つまるところ自分次第である。他人に左右されるのも自分次第。

何が正しい訳ではないのだ。

3年前 No.141

黄乃 ★XMXgq6DoMX_M0e

それはきっと、誰でも一度は思ってしまうことです。私もそう思う時が、何度となくあります。
あの人が恨めしくて、憎くて、いなくなってしまえばいい……。
皆さんが思うことだと思います。
でも、そう思っている人も、誰かに同じように憎まれているんだと思います。
人間、みんな仲良くなんて出来ません。憎み、憎まれながら共存しているのです。
殺してしまいたい、と思う事は、別になんともありません。当たり前の感情で、私なんかは一日に一度は考えてしまうかもしれません。

しかし、人間という者は愚かなので、人を殺してはいけないんです。

それに、人を殺せる世の中になったら、地球が滅亡してしまいます。殺したい人なんて、何千人もいるんですから。
だからです。だからきっと、殺人はいけないんです。
愚かな者同士の殺し合いは、それこそ本当の"愚か"というものなのではないでしょうか?
確かに、植物や動物は、殺してしまっています。もしかしたら、人間よりも有意義な日々を過ごしているかもしれないのに。食べるから、植物の場合は綺麗だから、そんな理由で殺してしまっています。
私にも、それはどうして許されるのか、分かりません。
でも、人は殺したらいけないと思います。そう思うのは悪くない。でもやってしまうのは悪なんです。それは絶対にいけないことなんです。

書いてることが意味不明かもしれませんが、取り合えず思ったことを書いてみました。

3年前 No.142

*エルサ* ★iPhone=RW1EZSKPq3

なぜ人を殺してはいけないか。
その疑問は、悪いものではありません。
確かに、植物や保健所にいれられた動物、食べられるもの。
皆殺されています。
だけど、それは食物連鎖のものもあります。
食べられるものは、命を繋ぐために必要なのです。
その証拠に、海からとって良い魚の数が
決まっていたり、食べる前に
「いただきます」。つまり、命をいただきますというのです。
食べられるものの他に、植物、保健所の動物などが殺されることは、私も反対です。それは人間が悪いです。
でも、もしも人間を殺してしまったら、
上の、食べられるもの以外を殺している人、
あなたがダメだという、自分勝手な人間と同じになります。
あなたは、きっと植物などの命を大切に思う人なのですね。
もしそうなら、人間の命も大切にしないといけないと私は思います。

3年前 No.143

幸せを売る男(kuroda) ★ipK8G6QJdv_mgE

私たちはこの世に、偶然とか、タマタマ生まれてきたのではありません。
私たちの過去世で犯した色んな罪悪によって、長い永い間冥途の地獄界で苦しみに喘いでいたのです。
その時の情景を、三世を知り尽くされた仏様は、このように仰せです。
「この次の世に、人間として生まれたならば、何を差し置いても、仏法僧の三宝を供養して後生の成仏を
願って生きたい」と思っていたのですが、この世に出生してしまえば、過去のことなど忘れてしまって
思い思いの、自分勝手な生き方をしている。
と、仏様は嘆かれています。
私たちは、今、この世に願いがようやく叶って生まれ出てきているのです。
そしてこの世でやらなくてはならない目的(使命)は、仏道修行をすることなのです。
その修行の中で、自身の過去世で犯した罪障の数々を悔いて懺悔することによって徐々に心の底に
刻まれていた悪業が消滅していくのです。
そして、きれいになった心で来世に向かって生命の継続が続いていくのです。
このことをやらない限り、また元の木阿弥苦しみの世界(地獄界)に落ちて永い間、お世話にならなければ
ならないのです。

3年前 No.144
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる