Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

小さなありがとうの気持ち

 ( 詩投稿城(感想版) )
- アクセス(45) - いいね!(1)

赤い苺 ★48w4c4viKy_keJ

小さな
貴方からの感謝の気持ち

それは
想いじゃないからと受け取らずに居る我儘のわたし。

それは感謝の愛であり
嘘をつけば
想いだから
いいんだ

嘘を自分につこう。

小さな誤魔化しの癒しを自分に与えたら
きっと
相手に感謝されるだろう。

自分に嘘をつこう。

幸せになれるのなら嘘でもいいよね

この世の中は嘘も蔓延している・・・
わたしの衣服も誤魔化しの産物だろう

ほんとうは本当に着たい服があるのにな。
自分で作りたいや。笑

未完の美しさを許容するのも大事かな。

自分の心の弱さを
克服するには
正直さを出すことしかなかった・・・

でも
貴方の小さな感謝の気持ちを
拒絶するわたしは相当醜く
きっと
貴方を落胆させるでしょう・・・

わたしは自分の弱さの正直を包み込む
嘘をわたしにつきます

それも想いの愛なのだと
嘘で心をくるみます

あさましくても
自分に正直にいます・・・

想いと
それから醒めてるわたしの
気持ち

愛は
愛とは
何時も
思いやりなのだと

わたしは知っているのです


小さな貴方の
ありがとうの気持ちを
受け取りたい・・・

嘘をついて。



8日前 No.0
メモ2019/05/15 06:48 : 赤い苺★48w4c4viKy_keJ

正直な気持ちを詩にのせるというのが

好きなんですが、

稚拙な詩ですが、

「自然体で人を癒してくれる」と

云ってくださる人も居るので

そういう創作物を書き残しています。


あえて、自分の未熟さも露呈。

良い感じで受けていただける方に送っております。。

ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる