Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(2) >>

 ( 詩投稿城(感想版) )
- アクセス(192) - いいね!(4)

てたく @nikawateta ★XYZwygRrEB_Rb6

土を図工に使う
悪の迷路に鼠は迷い込む
迷路の壁は土で出来ていた
牛に湯切りをやらせるような
雰囲気の中
銀器は盗まれた
鼠ではパブリックな子供はわからない
頼むを頼ぶと言ってしまう様な
雰囲気の中
一日一善が盗まれた

つつゐつのいづつにかけしまろがたけ すぎにけらしな妹(いも)みざるまに
(筒井つの井筒でくらべた私の背丈は 井筒を越えてしまったらしいお前に会わない間に)

和歌の真意は筒井筒(龍田山)(伊勢物語のお話)

ページ: 1


 
 

クレア @whitehorse ★Android=vsq2PViunu


慌ただしくも合理的に無駄を省いた動きを感じさせられます。

シュッとしてサラッとした後味を残さない描き方が仕事をテキパキこなしていく仕事主義さが伝わります。

考えを明確にまとめていく様子にこのくらいの頭の回転と行動ができるようになりたいと思います。

鼠は子供たちから愛される玩具になれば嬉しいと思ってしまいます。

3ヶ月前 No.1

てたく @nikawateta ★XYZwygRrEB_l7r

クレアさんレスを有難う御座います。そうですね、まさに「仕事」と自分で言えば烏滸がましいのですが、そのような事情があるために、間が空いてしまうと言う諸刃の剣的側面、そこらへんのところが痒し痒しです。レスレスも遅れてしまいました。中々詩は書けないですね。愚痴を言ってもしょうがいないですし、やっつけ仕事みたいにやるのも、なんなのでこんな感じ、こんなペースです。

「鼠」は象徴的な意味を持たせようと伊勢物語まで引っ張り出してきました。玩具的な側面ももちろんあったと思います。

2ヶ月前 No.2
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる