Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(4) >>

ジャンプ

 ( 詩投稿城(感想版) )
- アクセス(189) - いいね!(4)

ネン @kunowo☆vAz5SO/pyf3w ★h6XnIyEUAS_keJ

この夢は叶わない
そう悟る為の
報われない道程
穴だらけの靴を捨て
転げ落ちる

心から自分を愛すと
孤独に喧嘩を売り
別れた恋人の幻影が
逃げ水の様にずっと
遠ざかっていく

誰もがいつかは
炎天下で働いていた
心の牢に金魚を飼い
掬われる事に怯えて
黙りこくってしまう

別れ際に交わした
諦めないという約束
友達はほんのり笑い
嘘だよと囁いた

業が深まる分
軽やかさを増していく
赤い金魚を尻目に
今不幸の影を踏む

関連リンク: 此岸 
ページ: 1


 
 

てたく @nikawateta ★cnc8MaZhsV_sxd

誰もがいつかは
炎天下で働いていた
心の牢に金魚を飼い
掬われる事に怯えて
黙りこくってしまう

心の牢の金魚に注目して見ました。最後の連でも赤い金魚が出て来ます。今不幸の影を踏む主人公は恐らく「私」で別れた恋人の幻影を克服しようするのではなくて、蜃気楼のように逃げて行ってしまう、恋人の幻影に詩的気分に浸って居るのだろうと思いました。同時にただ浸っているだけでは駄目だと言う、モードの渦中にもあるのだろうと思いました。

1ヶ月前 No.1

ネン @kunowo☆vAz5SO/pyf3w ★h6XnIyEUAS_keJ

てたくさん

金魚は恋心のメタファーですね。
スタートからゴールまでの道のり、その苦労、悲しさ、切なさ。
死ぬまで踊り続けなければならない人生。
悲しいけれど、その悲しさが深くなればなるほど、金魚は鮮やかに泳ぐ。
つまり、金魚こそ一番大切にしているし、しなければならないものだ、と。

感想有難うございます。返信が書けて楽しかったです。

1ヶ月前 No.2

歯キャラ @gwd357 ★Android=GVWZ3Bqh5k

業が深まるほど軽やかになる...
人間失敗を繰り返すほど、成長するとは言いますか、時折その辛さに心が砕けてしまいそうになる日があります。
辛いでしょうが、ふたたびこの金魚が愛される日が来るのを待ちましょう。
きっと世の中良い人もたくさんいて、捨てたもんじゃないと思います。
素敵な詩を読ませていただいて、ありがとうございます。

1ヶ月前 No.3

ネン @kunowo☆vAz5SO/pyf3w ★h6XnIyEUAS_keJ

歯キャラさん

感想有難うございます。
優しさというものを身に沁みて感じる瞬間はありますね、
もうこれ以上何も言わなくていいのだと気付かされる。
そんな時の為に、この金魚は大事にしたいと思います。

良い人に巡り合える事を願って。

1ヶ月前 No.4
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる