Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(9) >>

ひまわり

 ( 詩投稿城(感想版) )
- アクセス(217) - いいね!(1)

沙織 ★Tablet=cIZcDjjaPp


 種子を植えようと思った

 豊かになりたかったから

 土を耕そうとした

 それが正しい方法だと教えられたから

 草を根から剥ぎ取った 種子を生かすために

 種子が芽吹いた


 辺りには、無駄なものなどなにもない、整えられた畑が残され、芽吹いた双葉は、美しく整列していた

 間引きを行い、貧弱な芽は、根から剥ぎ取った

 ほどよく育った植物たちがより肥るようにと、勧められるままに肥料を与えた

 植物は、やがて、帰来の姿を見せ付けた

 パッケージ通りの大輪の向日葵は、太陽の向きにそのまま顔を向けた

 それは、想像通りの姿で、わたしは、満足した

 向日葵が成功したなら、次は、と、新たな未来設計に余念がない

 ……けれど、ふと、思う

 見事な大輪の向日葵にわたしは満足しているけれど、豊か、とは、こういうことだったろうか

 大輪の向日葵は、やがて、枯れ、数多くの種子がまた生まれた

 ……けれど、わたしは、何故か、もうその種子を植えたいと思えない

 まるで、豊かというものを向日葵に書き換えられたような気さえしていた

 掴みたいものは、なにかもっと別のものに思えた

ページ: 1


 
 

赤い苺 ★48w4c4viKy_keJ

こんばんは、素敵な詩を詠ませていただきました。
ありがとうございます。

逆説の詩のように思えました。
まず、「帰来」という言葉が新しく感じられググってみると
「そのまま帰ってくる」という言葉でした。(*^_^*)日本語って良いですね。新しい気持ちになれます。


それが正しい方法だと教えられたから

>この詩におけるこの上の詩文が、重要であります。
「教えられたから、正しいということを」

大切なことですね。何が正論だろうかってこと。疑うってこと。
この詩の一番大切な部分だと思いました。
そして、ほんとうに、何が正しいのか?と人間は考えて生きないといけません。


まるで、豊かというものを向日葵に書き換えられたような気さえしていた


>この上の詩文好きです。豊かが何かと置き換えれれる。。って凄いですね。
いろんな豊があっていいと思うし、
そして雑草だって、、豊かな大地の生き物ですよね。深いです。

掴みたいものは、なにかもっと別のものに思えた



>この上の詩文は素晴らしいです。詩文として、明確であり、
 これ以上のない申し分のない文だと思います。
 正しいものだと教えられたけど
 掴みたいものはそれではなく別のものに思えた

 そういうふうに人は思いながら生きていければよいなあと思いました。
 とても素敵な詩だなあと思いました。
 わたし自身も、、、何が豊かなんだろう?って深みを感じさせていただきました。
 豊かというのは、きっと、「何もかも」のことかな。
 すべてなのかもしれないと思いました。

 素敵な詩をありがとうございます。ポエムらしい詩ですね。

3ヶ月前 No.1

文(あや) ★4uG1tuu7b3_XZQ

初めまして、こんにちは

 小さな種の中にすでに全てがあって、それを植えながら成長するまでの段階を
私の視点を通して、しっかりと把握し詩人としての美も捉えてます。

 <向日葵が成功したら、次は、と、新たな未来設計に余念がない、、、けれど、ふと思う>

一端、立ち止まって本当の豊かさを考える。作者さんの、心の豊かさや ゆとりを
この詩から深く感じ取れました。

向日葵は苦手な花でしたが、言語表現によって、私が植え育てたようにも感じ、好きに
なれるかもしれません。

豊かさへの風刺的な詩でもあると思いました。清々しさも含め、素敵な詩を拝見させて
頂きまして有難うございます。


3ヶ月前 No.2

沙織 ★J56XiwBbWX_M0e


赤い苺 様、

 有難う御座います。

 ……そう、ですね。

 わたしは、詩作品を書いていて、時折、混乱に至るのは……その、瞬間は、……こうして、ご感想をいただく瞬間、なのですよ。

 ……混乱を運んでくる、その瞬間、鳥が舞うのです。

 その方の感情や、人生が見えるような気のする、その瞬間、

 ……やめましょう、失礼いたしました

 **



 帰来という言葉を気にかけてくださったのですね。

 ……わたしが、この作品に込めた、豊か、という言葉、

 そこをどう読み解くのか、……そこに、正解も答えも、勿論あり得ないのです。



 草……を、そのように目にとめてくださったのは、フェイクですね。……そうなるだろうと思います。



 ……不思議な話ですが、掴みとりたいと思うものは、得てして、もうつかんであることの方が多いように思います。


 それを、掴んでいないと認識するのは、


 それを妄執する間に、掴みたいものそのものが、変質していくからだとわたしはとらえます。


 ……たとえるのならば、空のコップの中身を飲み干そうとするのどの渇いた人間のようなもの、のように思います。




 **


 妄執する間に、そのつかみたいものが深まっていくのか、より、病魔が広がっていくのか、


 それらは、よいことなのか、わるいことなのかすら、もう論じられないほどに、


 深く潜り込み、根を張るものだと思うのです


 ……けれど、実際には、そこに、明るい黄色を身にまとった、ひまわりの花のように


 大輪のそれが、太陽に向かって顔を向ける


 **


 掴んでいるものをつかんでいると認識できないことこそが、

 きっと、なにかをさすなら

 ゆるすなら

 **


 ……この言葉を、返信というかたちとしてしまうことを、

 申し訳なく思います。



 ご感想を有難う御座います。

 ……失礼いたします。

3ヶ月前 No.3

赤い苺 ★48w4c4viKy_keJ

沙織さんへ


あなたは何か霊感を受けることが出来る人なのかなと思いました。
なんだかわたしのこと、察知されて上のようなことを云ってくださったのかなと思いました。

とくに、「もうあなたは掴んでいる」と。。云われたとき、とても
嬉しかったです。いや、わたしの思い違いかもしれませんけど、

確かにわたしは、イロイロ考えたけど、
もう自分が欲しいと思っている自分の理想的な自分が欲しいと願っていました。
けど、もう、わたしは、掴んでいるんだと思えました。(*^_^*)
あなたの言葉を読んで、、気づいたんです。

確かに「あの人のように成りたい」とか思うこと多いです。
けど、、欠点のある自分は自分だと思いますし、理想的な人間もいません。
自分を振り返ってみると、結構、いい感じだと思いました。
本や活字を読み、そこから得ようとしますし。
他者を踏み台にしたり、他者を苦しめたりしないでも生きていけます。
ただ、他者の人たちも、自分の弱さをわたしに投げて甘えているのかなとか思ったりします。

わたしが勝手に解釈したあなたの上の文ですが、
良い感じな文章に出会えてうれしかったです。ありがとうございます。
雑談ですけど、「ありがとうございます」という言葉はとても良い言葉ですね。
云われたほうも、云ったほうも、嬉しい言葉でありますね。
雑談してしまいすみませんでした。

3ヶ月前 No.4

沙織 ★J56XiwBbWX_M0e


文(あや)様、


 有難う御座います。


 初めまして、こんにちは。



>『向日葵は苦手な花でしたが、言語表現によって、私が植え育てたようにも感じ、好きに
なれるかもしれません』


 言語表現によって、


 そのお言葉が、どれだけ嬉しかったか、文様にわかっていただけなくとも、


 わたしは、お伝えしたくなりました。


 有難う御座います。


 向日葵は、……昔、わたしも苦手にしていました。文様とは、きっと異なる理由のように思えますが、


 **



 よい意味にも、わるい意味にも、


 ……結局は、悪目立ちに、

 結局は、心に残りやすい色やかたちは、似ているのではないかしら、と


 わたしは思えてしまいます。



 嬉しいお言葉を有難う御座います。


 失礼いたしました。


3ヶ月前 No.5

沙織 ★J56XiwBbWX_M0e


赤い苺 様、


 再びのお言葉、有難う御座います。


 ……そうですね……


 神秘的なもの を、心の奥に受け入れたくなる気持ちになるとき、おこっている心の変化は


 ……きっと、ほんのひとさじの、絶望と、不安と、……ほんのすこしの、願い


 わたしは、ただ、口先だけ、赤い苺様に返信をしたのみです。

 ……ただ、わたしにも、そう思いたい瞬間があり、そう思い実際にそのおかげで、救われた心があったときがあったので、


 ……なんとなく、想像をいたしました、してしまいました。


 だから、今、返信をしています。わたしのただの気まぐれです

 気まぐれで、申し訳ありません。


 **


 相手に期待し、相手に自らの思うさま、理想通りにふるまってほしい、理想どおりに、綺麗であってほしい、理想どおりに、そうであってほしいと、願うとき、


 そこにあるのは、そうであってほしいと願い、そこに希望をもつ、わたししかいないのだと、わたしはそう、理解しています。


 **


 その上で、わたしが、大事に思っているものは、……どこにあっても、


 わたしの気持ちよさ、のみ ではないかと そのたびに、認識しなおしているように思います。


 そこには、都合のよい、わたしのそう思いたい未来をみることができる それ のみをゆるす 意思であるように思います。


 **


 >『ただ、他者の人たちも、自分の弱さをわたしに投げて甘えているのかなとか思ったりします』


 投げる、ということは、決して、強制ではないのに、それを強制と思えてしまうそのことが

 あらがえない無理となって、軋みとなるのだと思います。


 ……しかし、それも、それら、全て、選択であり

 それもその方の意思であり


 結局は、わたしが言えることではない



 **


 ……そうですね、


>『良い感じな文章に出会えてうれしかったです。ありがとうございます』


 今回、頂いて、一番うれしかったお言葉が、この一文でした。


 こちらこそ、とても嬉しい。


 有難う御座います。

 有難うという言葉は、気持ちの良い言葉だ、というお言葉には、わたしも深く同意します。


 ……けれども、この言葉は、必要のないときに多用してよい言葉ではないからこそ、意味を生む言葉でもあるとも同時に思います。


 **


 ……妙な返信を申し訳ございません。


 失礼いたしました。

3ヶ月前 No.6

三浦果実 @kajitsu☆Ffo9ajlC7oie ★iPhone=hacbI9ZS9o

球体が死滅しない太陽
向日葵が咲く跡に
生きたいあたしたちが散らばり
死にたいが広がり
広がりのことを知るあたしたちは
生きたい生きたいと土に手を入れた
球体が死滅した
下弦の月は
根から剥ぎ取られた灯が
消えないようにと
死にませんようにと
向日葵がうつむいて
うつむいているように
あたしの方を向いているように光ってる


初めまして。感想的な詩文を書いてしまいました。失礼しました。

3ヶ月前 No.7

沙織 ★Tablet=cIZcDjjaPp


三浦果実 様、

 有難う御座います。

 ……なんて、なんて、綺麗な作品……。

 目にしたとき、息がとまるかと、思いました。

 わたしの『ひまわり』のご感想の……

 あまりの、質の違いに、目が、ちかちか、します。

 嬉しいですし、……もうすこし、じっくり、いっぱい、たくさん、考えさせて下さいませ。

 返信は、暫く、あとになります。申し訳御座いません、

 もっとじっくり考えます!


 美しい作品を、本当に有難う御座います!!!!

 すぐにちゃんと返信できず、すみません!


 失礼致します

3ヶ月前 No.8

沙織 ★8tZI2U1YCc_yoD

>『球体が死滅しない太陽

向日葵が咲く跡に
生きたいあたしたちが散らばり
死にたいが広がり
広がりのことを知るあたしたちは
生きたい生きたいと土に手を入れた
球体が死滅した
下弦の月は
根から剥ぎ取られた灯が
消えないようにと
死にませんようにと
向日葵がうつむいて
うつむいているように
あたしの方を向いているように光ってる』

 作品のイメージは、きっとどこか、ばらばら、としてもの、というもので、

 そこに、死滅しない太陽が球体として引き締めている

 先ずは、そこに意識を置いたように思います。すごく自然にそのように。

 向日葵はこの作品の象徴のように読みました。

 向日葵は、不思議な花です。

 太陽に向かっていつでも顔を向けて

 しおれていくにつれて、顔を垂れ下げていく

 種をいっぱいにため込みながら


 垂れ下がる様子を下限の月で照らして


 そこにあふれかえるようにある、あたしたち。


 広がりを知るあたしたちは、生きたい生きたいと土に手を入れる


 ああ、素敵な表現だなと思いました。


 ここで語られるあたしたちとは、どのようなあたしたちなのだろうと、


 気づけば考えていました。


 太陽の日の光で生きたいと広がりを思いながら土に手を入れ、

 月の光の下で、死滅した球体を感じながら

 根からはぎ取られた灯が消えないようにと

 死にませんようにと願っているあたし


 ファンタジーな読み方なのかもしれませんけれど、


 わたしは、あたしたちを、土の精のように読みたいなと思いました。


 豊かであることを、土の視点から見つめて


 すごくやわらかな目線のように思います。

 ……きっと、読み込めば読み込むほどずれていくわたしの読みなのでしょう。

 けれど、わたしは、それが良いと思っているのです。


 ずれればずれるほどに広がる詩の世界を思うから


 ……勝手なことを申し訳ありません。


 本当に素敵な作品を有難う御座います。


 宝物として、心に置こうと思います。

 失礼致しました。

3ヶ月前 No.9
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる