Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(2) >>

無邪気さを守ろう

 ( 詩投稿城(感想版) )
- アクセス(225) - いいね!(2)

オレンジ ★48w4c4viKy_8gk

わたし

何をやってるんだろう?

小さな想いを包装して抱き

ときに、切なく痛んだり・・・


それが心の潤滑油なのだと思ったり・・・

ひとは浪漫がなければ怠惰して
荒廃するのか?とおもいを巡らせたり・・・

でも、

大切なのは

何も持たず空虚で
怠惰という荒廃に身を崩してゆくことだろう・・・

ほら
病院のパンフにも、「ときめきが老化を止めるのだ」と
書いてあった・・・

まさしくそれだろう

真実が自らを打ってしまうことが良いのではなく

きっと
悪意に満ちた誰かが
このわたしを打つことが悪いのだろうと

おもう

道端で咲く花にも
誰かが悪意を抱くだろう


花は自分を守るだろう

清らかな気持ちを
守らなければ・・・

すべての自分の無邪気さを
守らなければ

ならないだろう

関連リンク:  
ページ: 1


 
 

自主規制 @bokochan ★Android=FERml4OHDq

小さな想いを包装して抱き、とはうつくしい詩。
美しいではなくうつくしい。
なんとなく、そんな気分っす。

あと、真実に自分が打たれることはよくありますが、それに挫けてはいけないのですね。
ふむむ。

6ヶ月前 No.1

オレンジ ★48w4c4viKy_8gk

自主規制さん

感想を書いていただき誠にありがとうございます。

そこをうつくしい、と言ってくださって、、、なんだか元気になれます。
そういう自分をなんだか虚しく悲しい存在だと思うからですね。笑

だから、うつくしい、と思われるととても元気になれました。
ありがとうございます。

無邪気さっていうのは、実に大切なものだと、自分に言い聞かせたかったのかなと思います。
この詩、好きになれました。

6ヶ月前 No.2
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる