Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
ページ: 1


 
 
別れの無い心の扉へとNo.5 だけを表示しています。

ピエロ ★DOCOMO=pfipb880GT

オレンジさんへ

心の扉を開けるにはどうすれば良いのだろうか。
自分の心さえもわからないというのに…
答えではないのですが、
ふと、以前に綴った詩を思い出しました。

【心の中に勇気を】

自分の中の別の自分に答えが欲しくて問いかける
問いかけても何の答えも返って来ないことばかり
足元を照らす灯りも無くて闇夜を歩くようなもの
手探り足探りで歩くにも怖くて手も足も出せない
何処に進んでいるのかも分からないで立ちつくす
不安で独り言でも言っていないと恐くなるばかり
何処かに灯りがついてないかと何度も辺りを見回す
闇の中にいるとだんだんと恐さばかりが増してくる

今度は、違う別の自分に答えが欲しくて問いかける
ああでも、こうでもないと沢山に答えようとする
何れが答えなのか全く見当がつかず気持だけが焦る
正しい答えなんかないんじゃないかと疑い始める
無能な自分に気づいていても答えを聞きたくなる
答えても答えても正しい答えなのかと疑い続ける
ああでも、こうでもないと沢山に問いかけるばかり
次から次へと繰り返して訳が分からなくなるばかり

自分で答えても答えても正しい答えが見つからない
問いかけるのにも、自ら答えるのにも疲れ果てる
そうなると、誰かに答えを聞きたくなってくる
ああでも、こうでもないと沢山に問いかける
ああでも、こうでもないと沢山に答えが返って来る
聞いても聞いても正しい答とえなのかと疑い続ける
ああでも、こうでもないと沢山に問いかけるばかり
次から次へと繰り返して訳が分からなくなるばかり

最後の最後に、答えが見つからない理由に気づく
ああでも、こうでもないと沢山に問いかけるから
ああでも、こうでもないと沢山に答えが返って来る

こう、こう、こうなんだとキチンとした問いかけをしていなかったから答えが見つからないことに

怖がらずに、素直に自分の心を晒け出すしかない
そうしなければ、
誰にも、自分自身にさえも何も分かってもらえない

心は不安や恐れも持っているけど、勇気という大切なものを持っているよ
だから、誰もが希望を、夢を、少しでも幸せになりたいと願えるんだよ


***
結局、不可解な自身の心は決して切り離せないものだから、ちょっぴり信じてみるしかないのだろう。
そうすれば、真実を見極めることはては困難でも、少しは気楽に信実を探せるかもしれない。

2017/09/24 21:15 No.5

別れの無い心の扉へとNo.5 だけを表示しています。
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる