Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(2) >>

あなたへ

 ( 詩投稿城(感想版) )
- アクセス(254) - いいね!(3)

オレンジ ★48w4c4viKy_yFt

わたしが生きるために
夢のような存在のあなたが必要なんです

いいえ
わたしの心があなたを好きと言うので
あなたが必要なのです
あなたという存在を生きるためにわたしにください

何故
あなたはわたしをそれほどまでに
潰してしまうのでしょう?
あなたと絶縁するくらいに?

きっと
あなたは気づかなかったんです
わたしを。

悲しい。

あなたはわたしを放しませんでした
だから
わたしもとうとう、あなたを好きなわたしを消すことが出来ませんでした

終わりってどこで決めれるのですか?
心で決めるのです

終わりを
せき止めたあなたがしたかったこと
何ですか?

わたしたちの接点は今はもう何もないというのに。


心と心だけの繋がり
それしか
ありません。

傷つき
苦痛だけ

確かに残りました


「終わり」って無いですね

今のわたしには。

2年前 No.0
関連リンク: やかんとおばちゃん 
ページ: 1


 
 

てたく @nikawateta ★cnc8MaZhsV_pza

「あなたへ 2」を先に読んでしまいました。

あなたへ語り掛けるような文体。堀辰雄の小説と言うのか書簡体の小説も思い浮かびました。

2年前 No.1

オレンジ ★48w4c4viKy_yFt

てたくさんへ

「あなたへ」と「あなたへ 2」を詠んでいただきありがとうございます。


あなたへ語り掛けるような文体。堀辰雄の小説と言うのか書簡体の小説も思い浮かびました。

>そのような小説を思い浮かべていただき
 恥ずかしいけど、光栄に思います。
 (*^_^*)

 沢山 わたしの詩に感想を書いていただき感謝します。
 ありがとうございます。

2年前 No.2
ページ: 1

 
 
この記事は詩投稿城(感想版)過去ログです
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>