Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(3) >>

君に触れるということ

 ( 詩投稿城(感想版) )
- アクセス(165) - いいね!(1)

ズー ★Android=1x98BCA8IJ


川沿いの村が栄えるのに港は重要だった、きみは雨ふりの続く時期になるとそんなことを考えている、南の大沼で採れるギチギチの葉は売り物として扱われるのに一週間ほど天日干しを必要とした、おもうにお義母さんが私を種なし南瓜だったからだときみに言ったのはパルルの丘に立ち海岸を見つめている時だったような気がする、小さな船着き場で村の若者が脂の多い死体と五枚鱗の小魚を引き揚げた朝も雨ふりは続いて、もしかしてあと二回生まれ変わったらほんとうによかった?五枚鱗のソテーとヤイヤイを蒸してすりつぶした朝食を私はもうずっと食べているってきみは知っていた、川沿いで栄えた村は子宝にも恵まれ増水した川に子どもを流すことがあったという、 とても良く晴れた日、村はそうおもわれていたことをわすれる、目の前の海岸には雲がひとつも見当たらない、食べるんじゃない!乾燥させたギチギチの葉は男の道具に塗り込むと効果的だと聞いた、今は雨ふりの時期で、きみのきれいに謝らなければならない

3年前 No.0
関連リンク: 動く屍。 
ページ: 1


 
 

雨降り☆AbEaVPaDAL0x ★SOFTBANK=EGRcmTx5Om




凄いなぁ、熱帯が見える(o゚ω゚o)

(恐らくは)架空の風俗を描いて居る筈なのに
生き生きと人々の営みが浮かび上がる描写力は
溜め息が出る程の味わいです。

やっぱ生と食と生殖は人間の基本よね(ΦωΦ)

3年前 No.1

ズー ★Android=1x98BCA8IJ

雨降りさん こんばんは

好意的に読んでいただきまして
ひとまず胸を撫で下ろすばかりです。
こういった書き方もきっちり形に嵌め込めば
読んでもらえるものなんだと改めて
考えることができました。
ありがとうございます。
まだまだ足らない部分など
考えていきたいとおもいました。
失礼しました

3年前 No.2

kura @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

とても良かったです
淡々とした熱情を感じました
言ってみれば私的な詩です

2年前 No.3
ページ: 1

 
 
この記事は詩投稿城(感想版)過去ログです
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>