Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(12) >>

北一輝

 ( 社会掲示板 )
- アクセス(428) - いいね!(0)

白猫 @kec ★n1iSzXUWLB_cYm

北一輝の思想は戦後の日本の社会を先取りしていました。

そんな彼の功績や人生、その他の事を語りましょう。

1年前 No.0
ページ: 1

 
 

白猫 @kec ★n1iSzXUWLB_zVp

8時間労働制、国民の天皇、財閥、地主制度の解体、普通選挙などなど、北一輝には良い意見がかなりあった。

1年前 No.1

白猫 @kec ★n1iSzXUWLB_jCr

北一輝って、チェ・ゲバラとか、吉田松陰に印象が似てるね。

1年前 No.2

白猫 @kec ★n1iSzXUWLB_jCr

彼らのような、革命を解く先駆的な思想家は、長生きしないと言われていますが。

1年前 No.3

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_D9v

結局、北一輝の提案した改革は戦後にアメリカの手によって実現したのだが、日本人自身で出来なかったんだろうか?

8ヶ月前 No.4

みたのしきま ★phkPZzrWa9_7sc

アメリカの手によって?


憲法研究会で憲法草案を提案
戦後の鈴木安蔵は、社会統計学者の高野岩三郎(元東大教授、後に初代NHK会長)らと「憲法研究会」を結成することになった。「憲法研究会」は、終戦直後の1945年10月末に高野が鈴木に提起し、同年11月5日、杉森孝次郎(元早大教授)、森戸辰男(元東大助教授で後に片山・芦田内閣の文部大臣)、室伏高信(評論家・元朝日新聞記者)、岩淵辰雄(政治評論家・元読売新聞政治記者)ら当時日本を代表する言論人が参加した、民間の憲法制定研究団体である。

この会で鈴木は憲法草案「第3案」をまとめ、会はこの案をベースに「憲法草案要綱」を作成、1945年12月26日に発表した。鈴木は、発表翌日の12月29日、毎日新聞記者の質問に対し、起草の際の参考資料に関して「明治15年に草案された植木枝盛の「東洋大日本国国憲按」や土佐立志社の「日本憲法見込案」など、日本最初の民主主義的結社 の母体たる人々の書いたものを初めとして、私擬憲法時代といわれる明治初期、真に大弾圧に抗して情熱を傾けて書かれた20余の草案を参考にした。また外国資料としては1791年のフランス憲法、アメリカ合衆国憲法、ソ連憲法、ワイマール憲法、プロイセン憲法である」と述べている。

結果として、「憲法草案要綱」はコートニー・ホイットニー准将らGHQによる憲法案を元に作られた現行日本国憲法と共通する部分を有するものとなっている(憲法草案要綱も参照)。Wiki

8ヶ月前 No.5

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_0D6

まぁ、そういうのもアメリカが日本を占領したからこそ可能になったわけで、

それがなかったら、絶対主義的天皇制をなくすことは出来なかったと思います。

8ヶ月前 No.6

みたのしきま ★tDs57yqIT6_7sc

アメリカ人(ベアテ・シロタ・ゴードン)が起草して条文は憲法第24条だけではないですか?

人権規定が最初から多く規定されているのは、千葉卓三郎の試案(五日市憲法)の採用。

ちなみに、アメリカ合衆国憲法には人権規定はありませんでした。すべて修正条項で追加。

それにアメリカに「押し付けられた」という情緒的批判をする改憲論者(安倍晋三)は、

大日本帝国憲法がたった3人の起草者の夏島原案の押し付けであったことを忘れていますね。

※警告に同意して書きこまれました (個人情報)
8ヶ月前 No.7

みたのしきま ★tDs57yqIT6_7sc

絶対主義的天皇制はポツダム宣言の受諾及びその勅令で終了しています。

日本は、軍国主義によって統御を続ける、理性による経路を踏むべきかを決意すべき時期に来ている。
我等の条件は以下の通りである。これらの条件から離脱することはできず、またこれに代わる条件は存在しない。吾々は致遠を見つめることはできない。
日本国国民を欺瞞シ、世界征服の挙に出るという過誤を犯させた権力及び勢力は永久に除去されなければならない。
新秩序が建設され、日本国の戦争遂行能力が破砕された確証のあるまで占領する。
カイロ宣言の条項は履行されるべきであり、日本国の主権は本州、北海道、九州及び四国並びに我等が決定する諸小島に局限される。
日本国軍隊は完全に武装を解除された後、各自の家庭に復帰し、平和的かつ生産的な生活を営む機会が与えられる。
我等は日本人を奴隷化したり、滅亡させる意図はないが、我等の捕虜を虐待した者を含む一切の戦争犯罪人に対しては厳重な処罰を加える。日本国政府は民主主義的傾向の復活強化に対する一切の障害を除去し、言論、宗教及び思想の自由、基本的人権の尊重は確立されなければならない。

故に、その後の占領は、ポツダム勅令による実施で、表面上はアメリカGHQ=マックですが、実質は極東委員会( Far Eastern Committee)との関係です。

8ヶ月前 No.8

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_0D6

そういう改革は外圧がなかったら難しかったと思います。

2・26事件も潰され、国内では治安維持法があリ、特高警察もいたし。

8ヶ月前 No.9

みたのしきま ★kdUrR8DqkM_7sc

*改革は外圧がなかったら難しかった。

内部での圧力があったればこそ,無条件降伏ができたのですよ。

内部からの圧力がなければ、どうなっていたか想像できますか?


Wiki引用

ダウンフォール作戦(ダウンフォールさくせん、英語: Operation Downfall)は、太平洋戦争時にアメリカ軍やイギリス軍をはじめとする連合国軍が計画した「日本本土上陸作戦」の作戦名である。

日本が作戦実施前に降伏したために、この計画は中止された。

1945年11月実施を前提に計画された「オリンピック作戦」と、

1946年春に実施を前提に計画された「コロネット作戦」に分かれており、オリンピック作戦では九州を占領し、コロネット作戦では関東平野の占領を目的としていた。

仮にこの作戦が実行されていたなら、史上最大の水陸両用作戦となった[1]。

引用終了

8ヶ月前 No.10

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_7ig

私が言う外圧というのは、日本以外の国による圧力のことです。

8ヶ月前 No.11

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_cjE

まぁ、北一輝も、中国では侵略主義者だと言われて非難されてますね。

7ヶ月前 No.12
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる