Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(32) >>

フィクション

 ( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )
- アクセス(331) - いいね!(4)

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

誰にも悟られない僕だけのもの
本当は居るべきではないさまざまのこと

それはフィクションという名の霞に暈けて
何事も無かったかの様にビルディングの隙間に流れゆく

4年前 No.0
関連リンク: サイレンシング 
ページ: 1


 
 

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

いづれ 彼の人は
溺れ喘ぐ紫陽花に 銃口を向け

酸性土が盛り上がる 穿つ
空の青さにも増して

苦い

4年前 No.1

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

空いた傷から自堕落な匂い 甘い くらい
落とし損ねたファウンデイション 瘡蓋よろしく

その左手の 真の用途に、君はまだ気づいていない

赤い赤い爪 魅力さえ
赤い赤い唇 奪い去る

4年前 No.2

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

カクテル越しの君のためいき
若さを拠り所にしたワンピースの裾
かき上げた髪が乗る耳の裏側

味気ないチェリーにくちづけ
黄色の薔薇よりコリウスがお似合い

4年前 No.3

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

窓際の花瓶 レースのカーテン
白亜の城と呼ぶには、足りない

さらに白くなった 本にかける君の手 指先
また、指輪を買い直さなくては

4年前 No.4

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

噎せ返る程の甘い香りよりも、魅力的な
空の色より極彩の

僕より僕を知っている、その

4年前 No.5

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

締めた首筋 歪む君
近づく死の匂いがたまらなく愛おしい

指先にキスをするからどうぞ僕を慰めて

4年前 No.6

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

僕の瞳には

あなたと
あなた以外

4年前 No.7

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

空が赤いのは、僕のせいじゃない

草木の蒼さも
海の青さも
僕のせいじゃない

4年前 No.8

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

君の淡い淡いそれ

気づかない訳がない

4年前 No.9

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

薄汚れた純情で触れる
触れたものも薄汚れる

何を、白々しい。

4年前 No.10

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

カナカナ鳥を打ち砕いて
逆回り朝焼けの間を縫う

高圧の元では、心も耐え難い

4年前 No.11

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

フライアゲイン
もう一度飛べるからと、彼女は言った

でもそれは、嘘だったのです

飛んだことのあるような素振りで
一度だって羽ばたいてはいなかったのです

嘘だったのです
嘘だと わかっていたのです

だって、これは、
飛んだことのある人間が抱く感情では
到底 あり得ないのです

4年前 No.12

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

夢をみていたの

この黒い糸
誰の黒い意図

愛を呼ぶには幼過ぎる

4年前 No.13

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

世界樹の根元で待ち合わせ

あまり強くない僕は、バラライカを一杯飲み
酩酊の足取りで

4年前 No.14

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

原因

ぎりぎりであやふやで脆弱で不明瞭な
君たちと僕との間で
時々わざとこちらから バランスを崩してみる
そこから先が分からなくなっても
安定がなくなるおそれがあっても
この背徳的な行為を辞められない

4年前 No.15

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

フェイクの正解

喰って吐いて喰って吐いて
メタボリズムの最果てに在るのは恒常的な生 つまり死
星々が孕むのは内在性の無

4年前 No.16

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

彼女に内包された汚いものにくちづけを

4年前 No.17

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

カンカン

あの踏切の向こうに、天使がいたのです
彼女に会うために、生きて来たのです

カンカン、カ

4年前 No.18

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

知らず知らずの内に同じ音や、ことばを使っている
幸福感と、気持ちの悪さが

仮面ライダーのお面ではしゃぐ、ヒーロー気取りの子供みたいだ

4年前 No.19

ネジ ★iPhone=aHfyYmdvn7

オリーブ色の爪先
カラスの瞳の奥で薬指にキス

スカーフをはためかせた
翼みたいに
空に映える橙の

4年前 No.20

ネジ ★iPhone=LWj1hbPgRl

水辺に佇む女の影に
あなたをみたから

僕は女を落とすしかなかった

3年前 No.21

ネジ ★iPhone=LWj1hbPgRl

弱った気の 隙間を縫うような
ずるい真似もしない
わからないまま ことに甘える

眩暈
なかったことに


繋いだ、かこ
おもいで

あの子みたいに、まっすぐ
言えたなら

2年前 No.22

ネジ ★iPhone=LWj1hbPgRl

道徳心を 壊して
他人の気持ちはうっちゃって

嘘みたいにはしゃぎ回ろう
子供みたいに
水まみれ泥まみれ
君にまみれて、毎日

2年前 No.23

ネジ ★iPhone=LWj1hbPgRl

今のうちに大きな声で叫ぶんやで

さみしがりで意地っ張りな僕は
さみしがりで愛され上手の君が
大好き大好き大嫌い

所詮何もない人にしか興味がないのだから
何もない人にしか興味がないひとの興味になりたかった

本当に大事にしたいものを
この手で汚すのは嫌で
だから それを 後悔するのはお門違いで


ああ、好きだったさ。

2年前 No.24

kanoko @kanoko ★Android=KbahcDgLA1


ノンフィクションの渦の中で
私はこのままおちていく
綺麗な言葉を並べてみて
綺麗な瓶に詰め込んだ
新しい指輪をはめて
旅に出てみたり
恋をしようとしてみたり

フィクションならば幸せだった
痛かった頬や腕も
うるさかった部屋の中も
臭い香水のにおいも
フィクションならばよかったよ

2年前 No.25

ネジ ★iPhone=LWj1hbPgRl

嘘も続ければ
本当になる日が来ると
最近知った

元々在った冷たいものを
隠し切るほどではないが
あの日演じた人の面影が
今の僕を覆っている


kanokoさんありがとうございます

2年前 No.26

ネジ ★iPhone=LWj1hbPgRl

あのひとを、愛したあなたを
ぼくは、確かに、好いていた

あさひがせかいを
幸せにする頃合いには
草の 名を よく使う
物静かなその口調を、思い返して
かみしめた
なんて 子供だったのだろう
なんて 幸せだったのだろうね

そんな風に、あなたも
あの人との日々 きらきらしたもの
きっと 苦いことも、くるめて
かみしめて、あさを迎えたことだろう

嘘ばかりついた
叶わぬことに 目を背けて
向かい合うことを、避けてしまった
戻れない
花の名も棄てた
逃げたことを悔いても

もう、何にもなれない

2年前 No.27

ネジ ★iPhone=LWj1hbPgRl

あの子の 柔らかい優しさにまみれて
明け方
僕はまた一つよわさを手に入れた

誰も頼らず、誰にも頼られずに
痛い頭とうらはらに
心はぬるさやずるさを求めていく

それは、理想と現実
あるいは夢とか
自己嫌悪とか、
そういった名前をもってして
毎夜僕を責め立てに来るが

1年前 No.28

ネジ ★iPhone=LWj1hbPgRl

くるしそう、と言った 君は
何を 見ているのかわからない
僕は わからないことに
ひどく怯えて、居る

こんな、どうか嘘でいて
だれも僕など見ないでいて
本当のこと、気持ちなど
見ないで、触れないで
気づかないでいて欲しい

1年前 No.29

ネジ @snowdrop2 ★iPhone=LWj1hbPgRl

音楽を、やめた僕と
はじめた君と
たぶん理由は同じで

こんなに冷たい雨ならいっそ
雪になればいいのに

1年前 No.30

ネジ ★iPhone=RjZwcWrSDj

諦めるつもりで口に出した
到底届かないところまで
行ってしまってから

そっと触れていたかった
妙な欲に駆り立てられて壊すことが
どんなに恐ろしかったか

だから君は
美しいままで
僕の柔らかいところに居続ける

1年前 No.31

ネジ ★iPhone=I63HkD5FYw

好きよ

どす赤いこの感情に名前をつけて
毎日可愛がっていたい
ずるいくらい罪つくりな毎夜毎度

1年前 No.32
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる