Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(29) >>

フランボワーズ

 ( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )
- アクセス(399) - いいね!(3)

ふらんぼわーず ★48w4c4viKy_PHR

ポエムを載せてゆきます。
よろしくお願いします。

返詩は上手くないかもしれませんが
努力します。


思いつき、吐露、

そういう詩書いてきます

ページ: 1


 
 

ふらんぼわーず ★48w4c4viKy_PHR

わたしがしんじられないのは

人の移り変わる心

自分も他人もそれは信じてないのだろう

時とともに
崩れゆく
気持ちの変化は

何が悪いっていっても
時がそうさせてゆくから・・・

水が流れるように

抗うだけ

苦しくなるだろう

そんなものなんだ

8ヶ月前 No.1

ふらんぼわーず ★48w4c4viKy_PHR

わたしが抗って

彼女への嫉妬を抑え込んだのは

自分をくたびれさせることに成功したから。

無駄なことをこの脳は考えてしまう

悲しみを感じるのは何故なんだろう?

満たされないと思うのは
何故なんだろう?

きっと
自分に満足してないからだろうなあって思う

何故なんだろうな?

それを考えたい

8ヶ月前 No.2

ふらんぼわーず ★48w4c4viKy_PHR

今の自分に満足している・・・

それでも
こうなったらいいなっていう欲望はある

本当に
欲望っていうのは厄介なものだなって思う

不満足っていうのは
「満たされない」ということだなって思う

きっと
本質を見極めてないから
このようなことになるんだと

わたしは思う

本質を考えよう

わたし自身の。

8ヶ月前 No.3

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

水溜まりを泳ぐ魚たち
自由は気持ちがいいでしょう?

誰かに嫌われる恐怖もなく
だから
自由で泳ぐことも気持ちがいいよね

不覚にも
秘密の場所を告知した
自分の
馬鹿さ加減には呆れている

心の言葉を出す

大きな木の幹が欲しいだけなのに・・・

ほんと

馬鹿だったよね

5ヶ月前 No.4

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

素敵


とか


綺麗

とか



可愛い


とか


毒毒しい気持ちを貰いたくて

とか

思うことが


煩わしくなり


絵も嫌いになった


なんだろう

人に期待することが嫌になったのかな・・・


疲れたのかな

廃れてしまう時間のなかの不条理と悲しみを
知ったからだ


悲しすぎるから

嫌になった


ただ

それだけなんだよな

5ヶ月前 No.5

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

貴方は


「絶望」

から
救ってくれたでしょう?


でも
ほんとうは絶望して

真っ白い道を進んだほうが

良かったかな

などと思ったりする

世の中は自分が思ったより優しかったんだね

だけど

このピンクが

わたしには

適度に

優しかったりするよ


5ヶ月前 No.6

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

そうだな






というのは



ちょっと厄介な
心のなかにある
火種



焼けた心の火を感じるけれど

しばらくしたら

灰色の空気を感じてる


時間の経過から
感じ取る
終末を

感じる

おしやって

何時か




昇華したらいい

5ヶ月前 No.7

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

ざわめき



いいけれど

罵倒
悪口みたいな暴言を

頭から
かけられるのは

嫌になる・・・


もう

聞きたくないから

もっと

強くなろう


嫌な人間はそばに来ないで欲しい

5ヶ月前 No.8

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk


家のなかの片付けが出来てないほど
心が荒廃していた
立て直そうとおもう

娘と孫とそれから家族のこと
ちゃんとしないとっておもっている

ネットのなかに
弱い自分を押し込めて生きていた
でも
今は
見つけさえすれば楽しいこともある
だから
ほんとうに強い自分を作らないととおもっている

あなたは
箪笥のなかにいれた和紙の絵で。
箪笥はネットかもしれなくて。。。
それで
時々ネットという箪笥の引き出しを開けて
あなたという和紙の絵を見るのが
わたしはやっぱり好きなんだ

時は流れるし
川の水は変化の川を下ってゆく
それが綺麗だとおもう

でも
やっぱり
わたしは好きな絵が
和紙の絵が
箪笥の引き出しを開けたら
見れる

そういうことが大好きだろう

執着心は汚いものだ

でも
人を好きということは宝物だとおもう


5ヶ月前 No.9

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

君には興味が無いよ


云われてるように思うの

だったら
何故 わたしと向き合うのよ?


思った

鈍い痛みがありますよ

わたしは
少しだけの浪漫が欲しいのでしょうか?

少しだけの甘いビターなチョコレートみたいな
そういう
ものが欲しいのでしょうか?

あなたは
一体 何が欲しいのですか?

解りません。

「何時ものようにすっきりしない」

冷たい氷河につきあたったりしてばかりのわたしに
どんな凶器で向かい逢うの?

日めくりカレンダーは新しき年を迎えました

不幸のマジシャンを気取るのなら

もう

止めたらどうですか?

5ヶ月前 No.10

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

ちゃんと愛されないから
だから

自信が無いんだよ



ずっと
心で呟いてたような気がします


「愛されないのはわたしが悪いの?」って
みんなに
云ってたように思います


あなたもその一人ね
愛してくれないあなたは
世界中の代弁者のようよ


だんだんわたしは
荒廃してゆくんだ
人生が終わるまで
きっと
寂しい思いを抱えながら
壁だけを見つめる

そのような気がします

でもね

なんだか「壁」だけは
何時かは
無くなるように思えるの

自分の心が作っている壁が
無くなる日が来ると

思うのよ

何故だかね

5ヶ月前 No.11

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

泣きたいな

自らの気持が我欲であるのか
なんであるのか解らないけれど

あなたを好きだった

平気でいるあなたがとても嫌いで
だけど
望みだけは無くしてなかった

でも
きっとあなたは平気なんだろうと思ってからは
苦しくなった

とっくに可能性の無いことを
知ってたくせに
ずっと認めることは出来ず
未だって完璧には認めれない

そんなわたしを
あなたは弄ぶんだね

残酷だ

わたしに与えられたものは
残酷だ

現実を知るたびに
生きていることのむなしさを感じる

でも
事象ではなく

きっと
何処かに
わたしへの愛も生きているんだろう
何処かに



ささやかながら
小さく
点った
小さな
キャンドルの灯を
見つめています

そっと
密やかに

時間が経ってふと気づいたとき
キャンドルの灯が
大きな火になって
たら

いいなと思うのです

今は
悲しみを
ちゃんと
受け止めて生きてこう

それも生きていることの意味だろう

5ヶ月前 No.12

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

海に白波が立ってて

眺めていることで

自分だけで居ることで

暫くは和んでいれる


音もない世界で
何も
気にしなければ

ほんとうに

楽でいれると


思うんだよね


5ヶ月前 No.13

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

白い花びらと
黄色い笑顔が
並んでいる

白い水仙たち

初春かな?


春を誘うよ

3ヶ月前 No.14

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

本当に


必要なのは


私自身の

本当の

笑顔


それはね


本当に欲しいものに囲まれている


そんなものなの

フランボワーズ

3ヶ月前 No.15

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

白い水仙が
白いガードレールの下

連なって咲いている
可憐な笑顔

春は来たよ

と歌っている

今年の春は


まだ寒いね・・・

青い空に溶け込みそうな
白い花びら
黄色い笑顔

3ヶ月前 No.16

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

成りたいひとに

成れたかな・・・


成りたいひとに成れた・・・

ココロに点るフランボワーズ


一粒の飴を食べた

禁断の味がする


小さな
琥珀色した

煌めきも

3ヶ月前 No.17

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

風が吹いて

木々を揺らすように

わたしの心のなかも
ドアが開いて
風が行き来すればいいな・・・


木々が葉を気持ちよく揺らすように
わたしの心も清々しく
揺れるだけ



いいな・・・

悲しみ、苛立ち、寂しさ、

すべての空虚感

飛んでいって消えてほしい

抱くことが無意味だとおもうから。

あなたを抱くことが
心が温かくなることならば

それも
きっと
風通しが悪いことなんだろう・・・

一人で居ることの
風通しの良さって
なんなんだろうな・・・

模索したい。

とりあえず
「無」こそが

美しいんじゃないかなあと



おもう

3ヶ月前 No.18

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

美しいものは

美しいとは言わないだろう

努力したから

とか

頑張ってるから

とか

付則した事情が
美しく整えられているのは

言い訳のようにおもう


透明で
どう
意味が

在るかが

大事なことなんじゃないかと


おもう

3ヶ月前 No.19

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

風が


さくらんぼの個体のように

ドアをノックしている




風の遊びも

うららかな光も

この世の中の

素敵なものだから

一緒に

心を合わせて

楽しもう

そしたら

待つことも無い

幸せという未熟な感情について
考える
などということを
しないでもいいだろう


「そこにある」

いろんな自然の季節からの贈り物

一緒に

言葉ではない

メッセージとともに

過ごそう


自然とともに。


  「何も心配することも悲しいことも何もないんだよ」

3ヶ月前 No.20

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

流れ出すメロデイ



空の滑走路



心の羽がひらいて



飛んでゆく・・



「自由な気持ちで」


それは
青い青い


哲学





3ヶ月前 No.21

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

街路樹の端に咲く


白い水仙の華麗さが



目に沁みます



3ヶ月前 No.22

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

ホワイトストロベリー


煙る春の雨が
窓ガラスを白くさせていく


溢れるメロデイ

春が美味しいものだと
囁いてくれる


薄く薄て解らぬほど


春は色濃くそこに在るのだと・・・









3ヶ月前 No.23

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

白い水仙と

橙色の水仙が

お話しをしている


どんな話をしているのだろう?

にこやかに笑っている・・・

2ヶ月前 No.24

オレンジ ★48w4c4viKy_8gk

風を押すように

何時も

自分の存在を認めようとする術で
あなたを押している

わたしは。


無力のようで
消えてしまいそうで

だから。


わたしは消えたりしないんだ

どうやっても。

生きることがキャンパスに絵を描いているように。

だから
頑張って

押さなくても

いいんだね

2ヶ月前 No.25

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

いくばくかの

思いだけで

人は

元気に活かされているんだね


あなたを褒めてくれる

その言葉で

あなたを

生かしてくれている


  わたしは

  そうおもう

2ヶ月前 No.26

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

悲しみや涙を
密かにしまう

誰かに見つからないように

わたしにも見つからないように


悲しみを生きる上から消せないよね

だから
抱いている

また
違った感情も生きる上で生まれてくるよ

いろんなもの
ひっくるめて

それがわたしだから

2ヶ月前 No.27

フランボワーズ ★48w4c4viKy_8gk

今年の春は色が濃いとおもう

風はさっきから歌を歌っている

風がそばに来て

世界の真実の言葉をくれているようだ


地球の音楽は

自然のなかにある


わたしは

風がなければ


心に季節を感じない


4月と


9月の


風のメロデイ

2ヶ月前 No.28

フランボワーズ ★48w4c4viKy_keJ

詩を描くと

心が浄化してゆくようだ

薄汚れた
雑念を思い浮かべなくても
いいような・・・

そんな感じがして

わたしの顔にも
さっと
ロマンチックな
事柄が浮かんで

優しい顔に成れる

そう

思うんだ

17日前 No.29
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる