Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

ステキ ナイチニチ

 ( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )
- アクセス(72) - いいね!(1)

★vHWENg26hD_7GJ

朝、布団から起き上がり
回転椅子に腰を掛ける



始めに机の上を見た
パソコンが置かれていて、インターネットで好きなサイトをいつでも見ることができる
その横にはゲーム機があり、私がやりこんだソフトが何本か積んである


椅子を少し右に回し
次に本棚を見た
私が買った本が十数冊置かれている
一般の人と比べたら本の数は少ないかもしれないが
どれも読んで良かったと満足した本ばかりだ
いま読み返したら、また違う感動を味わえるだろう


また椅子を少し右に回し
今度はスポーツ器具を見た
近所の迷惑になるのであまり使うことはできなかったが
それでも私の運動不足を補ってくれた大事なマシンだ


また椅子を少し右に回し
その次は台所を見た
一人暮らしらしく、即席麺が目立っている
冷蔵庫の中にはコーラ、麦茶、ビールと
私が飲みたいものがいつでも飲むことができる


椅子を少し大きく右に回し
私が寝ていた布団を見た
敷布団は二重に敷いていて、フカフカさを増している
オーダーメイドの枕は、私の睡眠を快適にしてくれている
二度寝も悪くないかもしれない





椅子ら見渡せるものを一通り見て
いつしか窓の向こうは黒に染まっていた


私は椅子から腰を上げ

洗面所からタオルを取り出し

玄関のドアノブに輪っかを作るように結び

そこに頭を通し

あとは重力に身を委ねた

ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる