Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(325) >>

私のために。

 ( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )
- アクセス(2186) - いいね!(11)

kura @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

私のために書かれた詩のための場所。
私を慰めるためでも、
私を責めるためでも、
私を愛しく思うためでも、
構わないから私のために詩を書こう。
それ以外の何かのために書くのなら、
それが私のためであることを、
それが私の中の、私の外であること、
私から広がる世界のための詩を。
先ず原点を見つけるためには、
私のための詩を書かなければならない。
死にたくなるような私まで
愛しくてたまらない私まで
さかのぼって、さかのぼろう。

私のために書くことを意識するということを目的としたスレッドです。私のために、詩を書いてください。つまり、貴方のために、貴方のことを書いていない詩を書いてください。

2年前 No.0
メモ2016/02/06 22:18 : くら @goburin★iPhone-xMtA2CYZuX

今まさに、貴方のために詩を書いてください。いや、基本は放置ですが。僕も貴方も返詩なんて私のためにしか出来ないでしょうが。

ページ: 1 2 3 4


 
 
↑前のページ (275件) | 最新ページ

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

不意をかます、と
ちりばめた詩情
懇願がひとを打つ
ウチ貫いて
さよなら、すぐそばにはいたくないから。

1ヶ月前 No.276

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

物語ることを嫌う作者は
同じく分析をすることも愛さない。
彼にとって言葉はしかし、
語るものではなく
ただ綴られる現実の写し絵。
皮肉めいたまなざしで
とらえた世界を切りきざみ
いくぶんかだけ
見栄えを整えて
真実からはほど遠い分析と物語の混淆物を
さも美しげに愛している。
言葉はかたち、言葉はやわらかさ
言葉はよる、言葉は(酩酊はいずれさめる
そうして訪れる空白の時間に
霊感を信じることしかできず
はるを、
未だ来たことのないはるを待ち望む。
なんの匂いもないはるを。

1ヶ月前 No.277

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

硝子玉みたいに思われた
無邪気なふたりの
心がぶつかって、
砕けたら二度と戻らないと
恐れたふたりの言葉、
はじけて、

きえる。

あのころだってほんとはもっと、
僕たちは強かった
のかもしれない、
それでも震える指先と、
吐息を秋の中に、
忘れてって

雪がちらつくまえに、
姿がみえなくなるように、
ほんの少しの僕だって
心に残らないで、
そんな風に!

祈ったりなんかしなかった、
あの頃こころだけが
すべてだった、
はなれてゆくもののすべてが、
そのままで掠れて
いくことを、

知って、いた、






1ヶ月前 No.278

くら @goburin ★JFrKZyBi0v_keJ

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1ヶ月前 No.279

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1ヶ月前 No.280

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

言葉より、腕のなかに抱いていたいと知っていながらも愛をささやくだけのよる。

1ヶ月前 No.281

くら @goburin ★JFrKZyBi0v_keJ

ウチに会いにきて

1ヶ月前 No.282

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

忘れてったものばかりかき集めて
思い出にひたることはできない
歩きだした道のその真ん中で
とおいとおい古びた心と出会うだけ

1ヶ月前 No.283

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

忘れものばかりかき集めても
思い出にひたることはできなくて、
歩きだした道の真ん中で
ふるびた心と出会うだけ

1ヶ月前 No.284

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

おれは恥ずかしい
他人を羨ましくおもい
他人を滑稽におもい
馬鹿にし、
おれ自身かえりみることはなく
吐露し、
悦にひたり
そしてこの指先を
掻き毟るためにもてあそび、
喉のむず痒さを
酒と歯ぎしりで慰さめる
おれはなさけない
おれは空しい
さもしいばかりのおれは、
それでも誰かのわたしになりたくて
ことばで泪をこぼしてる

1ヶ月前 No.285

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

酒と、は共感を削ぐのでいらなかったかもしれないが、多くの人々にとってそしてわたしがなり得るわたしとして、重要なファクターだ。問題はこのような自己憐憫をしたとて薄っぺらさを拭えないことだ。だがもういっぺんこの方向性を試しつつ、気持ちよくはならないが誰かの救いになるようなものに近づけてみる。

1ヶ月前 No.286

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

ねぼけてんのかてめー

1ヶ月前 No.287

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

スマートフォンで詩を読むと面白いことがあって、タブをたくさん開いてから、右下のタブアイコンをタッチすると色んなタブが宙づりになるんだけど、そこに詩が表示されてると、詩が上から下に落ちていく。それってとても綺麗で、太陽が少しずつ沈んでたそがれがよるになるみたい。言葉は沈殿するんだって思えて、別に浮かんでこなくてもいいんだよって思った。

1ヶ月前 No.288

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

大体なぁバブちゃん言葉使ってたら詩になるなんて思ってたら大間違いだぞ

1ヶ月前 No.289

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

あなたの、あの、木々
あの、みずくさ
あの、雲のながれ
思い出して くうき。

あなた
空はつねにとおいそらは
一瞬だけ、
近づいたね
あそこ。

あなたの、あの、水道の蛇口から
こぼれおちよう
ようよう
よう
   と
    している。

あれ、音より、
はやかったんだよ。

あなたの、あの、足あとが
あの、しろ砂をてらして
あの、わたし、
吸いこんだ息がいる。



息がいきが、
息して
目にみえないから
熱がゆらめきが
息して
目にみえないから
いつもこの手の
その手の、
あの手の
あなたの、
ふれる、に帰ってくる
渦をまいて
耳もとをすりぬける
風防がなくても




1ヶ月前 No.290

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

描けてはいるけど、何も書いてないに等しい
やりなおし

1ヶ月前 No.291

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

ながれ、という語のこの書体が視覚的に流れ要素を持ってないのが悪い。ながれは//。

   穏やかに  // 落ちた
  まっ白な  // る飛行機ぐもが
きりさいて // た青をきたまま

イメージとして。

1ヶ月前 No.292

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

無駄のない詩のために費やした角砂糖と、
溶けてゆくじかんが無駄におもえる

1ヶ月前 No.293

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

あなたの、あの、瞬間に寄り添うっつかほとんど再現してみせるとして、その先はなにがあるの?って感じはするんだよな。「わかるぅ〜」なのか「そんで?」なのか、どちらにせよ何かを書いていることになるのかが分からない。とはいえ完全に新しいものをいくつも生み出せたらもう化け物である。単なる組み合わせの中にあるのか、それとも新しさというのは温故知新なのか。何を書くにしても真に迫るもの、あなたの(つまり「わたし」の)、現実を感じるものがなくてはいけないと思う。

1ヶ月前 No.294

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

とは言っても、自分が震えてきたものはそういうものじゃなくて、「あなた」にしか見えないような光景だったんだって気もするんだよな。そういう考え方いいなぁ、とかでもなくて、あなたの、その、視えかたとか感じかたが好きだなぁって。そういう他の人の世界に丸ごと飲まれちゃうのが自分の好きな楽しみ方なのかもってのは思う。だから何も読み解けなくていいし、分からなくてもよくて……みたいなことは言いたくないけど近しいとこはある。それって読めてなくてただ、ことばを浴びてるだけなのかもしんないけど。あー、まぁそういうのじゃダメだよね、子どもじゃないんだから。って潮流はすっごく感じるわけ。現に廃れてるわけだし、現代。純文学とか。読んでないけど。SFはメタに突っ走ってるけどそれだって文体とか雰囲気から逃亡してるよーな流行りなのかもしんない。あるいは、読み手である僕たちが文体とか雰囲気に酔ったりっていう、耽美にかまけて現実とおさらばってやつを逃れたいのかも。それはなんとなく分かるかもだし、もしかするとそれは「世界って変わるんじゃん」なのかもしんない。変わらない世界では現実との格闘とか絶望ってすごくヒロイックだけど、変えられる世界だったらそれって徒労じゃんってなるじゃん。「世界は変わるよ?なんで寝ぼけてんの、キリギリスなの?」そうなるじゃん。だからある意味、ことば浴びの飽きられってのは飽和以上に呆れなのかなって思う。「へーうだうだうるさいっちゅね、じゃあ動いてよ、だって世界は、変わるんだよ?」なんかそういうセカイ系二次元ヒロインいてそーだよね。興味ないですけど。世界は変わるかもしんないけど、変わらなかったときのために、変わらない世界のことばも大事にしたいでしょ。だって神様じゃないんだもん、子ども様だもん。大人の顔をしてもそういう役があるだけだもん。なんて言い訳してるうちは現実だって行ったり来たりしたりなんかして。

1ヶ月前 No.295

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

あなたの、あの、木々
あの、みつくさ
あの、雲のながれ
思い出して いきて。





あなた
空、はなれてそらは
一瞬だけ、
近づいたね

塩をかけたなめくじが
溶けきるまえに、
会わなくちゃいけない
先生に。


そうしてまた過ぎ去る
入道雲と雨、におい
嗅ぎつけて


いつか果て
額とかげろうの
ふぁるとあす/
ふぁると
標本のように展開され
磔られた/
おしながして雨、
が降るまで
おどっていれば、



あなたの、あの、水道の蛇口から
こぼれおちよう
ようよう
よう
 と
  している。

あれ、音より、
はやかった

あなたの、あの、足あとが
あの、しろ砂をてらして
あの、わたし、
吸いこんだ息がいる。





 息がいきが、

   息して

     目にみえないから

   熱がゆらめきが

 息して

   目にみえないから

      いつもこの手の

 その、
   あの手の
 あなた、

 あ。ふれる、に帰ってくる

 渦をまいて
 耳もとをすりぬける

  風防があっても
  灼ける音がしている

 これは、

わたし、

  あの、中から

       燃えたから

#



1ヶ月前 No.296

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

あなた
空、はなれてそらは
一瞬だけ 近づいたね


 あの日の、なめくじが
 溶けきるまえに、会い、


そうしてまた過ぎ去る
入道雲と雨、におい 嗅ぎつけて


 いつか果て
 額とかげろうの
 ふぁるとあす/
 ふぁると
 標本に展開され
 磔けられて/


おしながして雨、が降るまで
おどっていれば、また、そこに

あなたの、あの、足あとが
あの、しろ砂をてらして
あの、わたし、
吸いこんだ、息がいる


 息がいきが、

   息して

     目にみえないから

   熱がゆらめきが

 息して

   目にみえないから

      いつもこの手の

 この手の、
   あの手の
      あなた、

        あ。ふれる、

 #


 帰ってく

 渦をまいて
 耳もとをすりぬける

   風防があっても
   灼ける音がしている

 これは、

わたし、

  あの、中から

       燃えたから

    ひやけして

 あなたの、あの、水道の蛇口から

こぼれおちよう
ようよう
よう
 と
  している、

       から、

 #


 みつ、

 くさか

 ゆらめいて

 おもかけにみをゆたねて

 せせらかな

 なかれに

 いつかはてて

 あの、あなた、日を
 浴びて、

 あなたの、

 あの、木々

 あの、みつくさ

 あの、雲のながれ

 思い出して
 いきて。

1ヶ月前 No.297

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

うーん違うな

1ヶ月前 No.298

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

俺たちはチベットの
乾いた僧侶がそうであるように、
ただ人間の言葉を使わずに
林檎が落ちることを語りたいだけなのかも。

1ヶ月前 No.299

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

こんなにひとりなんだから
救われることが苦しみなんだって
夜のなかでぼそぼそしてた。

いつか
誰かとなにかになって、
またアパートが揺れて、
孤独になって、
もしも誰かがなにかになって、
また骨とかが砕けて、
落っことして
なんか救われることが
苦しみになるんだと思ってる
今も少し。

いつか言ってくれた、
笑ってない鏡とか見ない方が良い、
かかってこない電話とか壊した方がいい
脳みそがすぐ屋上に登るようなら
誰かにあったほうがいい、

どれひとつやんなかったなぁ。
そういうとこが、
こんなに孤独にしたのかも。

1ヶ月前 No.300

くら @goburin ★JFrKZyBi0v_keJ

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1ヶ月前 No.301

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

破裂的な詩が、言葉に展開されたその以後から、言葉を再構成する。そういう遊びを試してみる。それがもし滑らかに可能なら、僕は僕の言葉を改変でも改稿でもなく、新しく組み直せる。統一的なイメージを持つことだ。一心不乱に夢を見いだすことだ。

1ヶ月前 No.302

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

25日前 No.303

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

○甲・乙二人の人物について

>甲:ああ、なんて俺はバカなことをしてしまったんだ。人としてやってはならぬことをやってしまった。追い詰められていたとは言え、けして許されないことだ。捕まったことはむしろ良かった。罪を十分に償い、出所したらこのようなことを繰り返さず、もう二度とここには来ないぞ。

>乙:ああ、なんて俺はバカなことをしてしまったんだ。プロの泥棒としてやってはならないミスをするなんて。まあ、こんなへまをやったんだ、捕まったのは仕方ない。これを教訓に二度と同じへまはせず、今度でたらもっとうまくやって、二度とここへは戻らないぞ。

>甲の後悔は罪悪感(良心)に基づいていると考えられ、こういう人を「道徳的人間」と仮に呼びます。乙の後悔は罪悪感(良心)に基づいていないと考えられ、こういう人を「非道徳的人間」と呼ぶことにします。

>あなたの >>242 の記述を読むと、あなたは道徳的人間には否定的で、非道徳的人間と近い立場、考えのような印象を受けるんですが、私の誤解でしょうか。

僕は道徳的人間が陥るかもしれない道徳盲に否定的で、非道徳的人間には厄介の烙印を押していきます。僕自身は道徳的に行為する非道徳的人間であると言えなくもありませんが、果たして内面ってどれくらい重要なんでしょうか?

まず僕は普通の人間を「社会存立を意欲し、かつそのように行為する人」と定義づけています。くわえて、義務とは「トートロジー」によって心理に対する絶対的強制力を確保しているものだと考えています。これは「最もしたいことは、必ずしなければならない」という定式であり、社会存立を当てはめれば、「社会存立をしたいならそうなるように行為せよ」となります。そしてこれは、「〇〇をしたいならばそうなるように社会存立を意欲せよ」という定式でもあります。そう、仮言的命法です。

この〇〇の究極のものは端的に言って、我々の自己利益または快不快です。恐らくかなりの異論があるかと存じますが、これはあくまでも理性による推論であるということを念頭に置いていただきたい。

現実の社会においては慣習的社会規範や狭い範囲での道徳的性向、あるいは個人的信仰(または信念)によって、理由なき善行が行われる可能性があります。またそれが自己利益に適っていたり、個人の価値ある生を築き上げていたりもします。それは重要なことです。たとえば他者の人格の尊重とか人命の尊重とか、そういったものは無数にあります。

しかし注意すべきなのは、それらは我々の合理的利益とは関係があるのかないのかよく分からないということです。計算的・打算的思考であるところの理性は、常に利益を考慮して然るべきです。理由なき道徳の強制力はここでは要求されていません。取り急ぎ、我々は遵守の理由を提出しなければならないとしましょう(と言いながら不十分さは感じていますが)。

※理性について
これにも異論が飛んでくることが予想できます。というのも我々は「理性的に」他者の迷惑を考えたり、社会的善を求めたりするからです。しかし、その場合にも打算的思考とは到底言えないような理性の働きがあるように思いますでしょうか。

もしも打算的思考ではなく理由なき義務を理性が要求するとしたならば、それは論証不可能なところから、理性の要求ではなく、よく似た別のものの働きだと思われます。もっとも知られているところではそれは、無条件の前提であります。しかし僕はそれを信じていません。無条件の前提は脆いので。

また、現実には様々な無意識的要因が混じり合って思考を形成しているので、意識にたちあらわれるものを「理性」や「性向」などの言葉で分けることは困難でしょう。というわけで僕は少々卑怯な手を用います。

共同体の利益と自己利益を常に同時に考えているような打算的思考を、理性的思考と呼称します。僕は「我々はこうしている」ではなくて、「どうすべきか」を問いの中心においています。そして我々は一人称である以上、己の利益を考えなくては、トートロジーであるところの義務の強制力に預かれないのです、としておきます。とりあえず。

〇道徳的人間

さて「甲乙の罪人」に話を戻しますが、僕の考えとしては次のものになります。

「社会存立に、道徳的規範にそぐうような内面が必要でないということは考えにくいので、やはり内面もある程度は社会的な規範、良識というものにコミットしておくべきだろう。ゴーシエが言っているようにギュゲスの指輪は存在していないし、それに人間は嘘を吐くのがそんなに上手ではない。つまり心底から反省を行なったほうが結局は自己利益に適うはずだ」

ということです。

僕の考えでは、人間が道徳的に行為すべきだというためのトートロジーはおおむねここにかかっています。道徳的人間は大抵の場合にそうでない人々に比べて「長期的にも短期的にも結構有利」なのです。

ただし、たとえば戦争状態においては道徳的人間は厳しい立場に立つことになると考えます。敵国の人間の命を救うこと(ハクソーリッヂみたいな話ですが)は戦後を含めた超長期的自己利益を考えればやや有意義ですが、短期的にはどう見ても不利益であり意味が見つけづらいものです。これに人情を適用して正当化を図ることや良心を働かせることを「無批判的に」受け入れることは出来かねます。

もちろん、極限状況においても人情や良心を維持する(社会存立を意欲する)ということは場合によっては何千倍ものリターンとなって戦後の社会に「体験談・モラルの体現」として帰ってくる可能性、良い効果をもたらす可能性があります。なので端的に否定できるものでもありません。正直なところ人間の予測能力はゴミなので、今の想定の全てが外れる可能性さえあるわけです。合理的に行為する場合には、ここにかなりのギャンブルの要素があります。

とはいえ、(下らない話ですが)宇宙人が地球に攻め込んできたときに我々はおおむね侵略者を殺すことに同意すると思います。侵略者とのwin-win関係が望めないと仮定し、敗北した場合には皆殺しの憂き目にあうというその状況で、なおも敵に対して道徳的に対処することは難しいでしょう。しかしながら勝利の場合を考えて(あるいはそんなことを考えていなくとも!!)、同胞に対しては規範を守るでしょう(シミュレートであるために、この話題では「するだろう・している」という思考が入り込んでいることに注意)。

ああー、昨今のモラル状況においては、異星人さえも人道的に殺すかもしれませんね。でもこの状況下で異星人に道徳的態度をとる人間は道徳盲の一歩手前のような気がします。そのような特殊な状況では、僕は道徳的人間を無批判に受け入れることはしません。ただし、その行為の絶対的な善さ・最善の追求という部分には敬意を表するでしょう。実現できない最善なので、まぁ表するだけですが。


〇非道徳的人間@

反して、非道徳的人間はとても奇妙な想定です。彼は単純な社会破壊者であるような狂人・悪魔的人間ではありません。彼は社会存立の善さを無批判的に前提したうえで、社会存立を崩壊させる可能性のある行為、すなわち著しい義務の違反を行います。このとき彼は、己の行為が社会存立を揺らがせる行為であること、すなわちそれが「悪」だと理解しているはずです。彼は秩序の子なのです。

さて、自らが社会存立を意欲しており、社会存立に有益なあるルールが社会規範となっているとき、そのルールを破ることは通常「悪」だと考えられています。

しかし、非道徳的人間にとって「悪」は「社会にとって不利益である、社会存立に寄与しない」という風にしか理解されません。このことは、「何故それをしてはいけないのか」という理由としては不十分だと考えられているのです。彼らは以下のような思考様式を持っています。

「私は社会存立を意欲している。かつ私の欲する行為は一般的な社会規範に反している。よってその行為は社会的に悪であり、許されることはない。私にもそのことを理解することができる」。

「しかしながら、その行為が社会的に悪であるとして、それは私が行為を控えるべき十分な理由にはならない。私は常に自己利益を最優先に行為したいと考えている。それは確かに賭けの要素を含んでいる。しかしなぜ賭けをしてはいけないのだろうか?」

「またそれにくわえて、私以外の全ての人が社会存立のために道徳規範を守ってくれれば尚のこと良いと言うことが出来るはずである。私は何ものも捨てたくはない。私はただ善いものすべてを享受したいのだ」。

道徳的社会におけるフリーライドはその行為が露見しない限りにおいては、確かに最も我々の自己利益を増大させる可能性があります。他の人々に道徳を守らせながら自分だけは道徳を守らない人は、己の行為が社会的に悪であることを認識しながらも個人的利益を追求して、行為を為すことが出来ます。

そして我々は「我々自身の自己利益から」、そのような人を社会存立を危うくしているとか、単に規範破りであるとかの理由をつけて非難することができます。

このようなサンクションは行為によって得られる自己利益を低下させ、社会的利益に人々が寄与するように意欲させます。社会的利益の追求が個人的利益と一致するように外部装置を取り付けるということです。このことによって、我々はフリーライダーを防止しているわけです。

しかしながらこれは次善策でしかありません。自己利益の考え方なしには、我々は本質的に彼らに対して無力であり、利己主義者に対して、見えないところでの道徳違反を自らで咎めるように求めることは出来ないでしょう。暴力なしに利己主義者の内面に働きかけて、彼らが良心のみから社会的悪行を為さないように仕向けることは困難です。

そしてまた、そもそも非道徳的人間が自らのそのような主張を公にしない場合には我々は非道徳的人間を見分けることも出来ません。


〇非道徳的人間A

とはいうものの、善い社会になることを意欲しない人間はそう多くいるわけではないでしょう。善い社会を構築するために必要なことを我々は経験的に知ってきました。

たとえば奴隷制、WW2、ジェンダー、子供の権利、民主主義、市場経済などなど。僕は進歩史観を保持しているわけではありませんが、人間社会が長い年月と多くの代償を支払って得た学びには、敬意を払っています。

ある人が、たとえ善い社会を構築することにまったく興味がないとしても、あるいは仮に「社会にとって善いことをせよ」という言葉の義務性が分からないとしても、「悪い社会を意欲する」ということは「悪い社会を知っている人間」にはおよそ考えられないことです。

では、一度でも自己利益が著しく犯されるような社会を理解した人は、社会の道徳的退行を拒否するでしょうか?

ここには落とし穴があります。確かにそのような人は社会の道徳的退行を拒否するでしょうが、そうだとしても、その人は依然として「他者だけが道徳的に行為している社会」を望むのです。

ですが重要なことに、極めて大きな社会においては、フリーライダーの非道徳的行為は集団内に報復の空気を蔓延させ、退行の拒否どころか退行を推進する可能性があります。というかそうなります。

なぜならば、単純で直接的な自己利益の観点から言えば、フリーライダーによって被った損失はフリーライドでカバーするのが最善である可能性があるからです。これも危ない賭けになりますが、ギャンブルが即座に悪であるわけではありません。

そこで非道徳的人間は「自らの行為が集団内に原理的に(慣習的にではなく)報復の機縁をもたらし、社会存立が不可能になるかもしれないこと」をここに至ってようやく理解することになります。フリーライドは誰にもバレないような、そして小規模のものでなくては自己利益を長期的にみて減少させるわけです。(なんてこったい。使えねぇ)。

よって非道徳的人間はきわめて少ない短期的自己利益のために「非道徳的思考」を持ち続ける危険性について考えることになります。彼は最終的には己の非道徳的思考・打算的思考が「社会のなかで生きるにはおおむね役に立たない」ことを悟るでしょう。

ただし、これも環境要因に左右される話です。ビジネスの世界では打算的思考を持っていなくては話になりません。つまり非道徳的であることの価値が増大するわけです。そこでたとえばビジネスの世界が生活の世界から完全に切り離されている場合には様々な非道徳的行為が許される可能性があります。まぁそれはちょっとできの悪いファンタジーかもしれませんが。掘り下げても面白いような気はしますね。

25日前 No.304

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

25日前 No.305

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

焼きつくようなとか
ひりつくようなとか
かっちょいい言葉並べたって
明日には冷めてるよ
たましいの熱伝導率は抜群で
喜びも悲しみも
目をつぶれば溶けてなくなるよ
アイスキャンデーみたいに
この世界にあるものは
かたちなきかたち、
握ろうとすればなくなってしまう
ことばにすればなくなってしまう
かっちょいい貴方は、
その熱いたましいの
明滅する一瞬のことを
ずっと覚えていればいい

僕が覚えているように
貴方の一瞬だけで、呼吸が続くよ
きっと明日も覚えているよ
そのことだけは覚えているよ

22日前 No.306

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

『はるさきのための道しるべ』

夜がもうずっと来なくなった朝、
ブランケットに包まれて呼吸だけしていた

22日前 No.307

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

格言はつまらない、
だがその先がない
書いてもいい
書いてもいい
だがその先がない
格言はつまらない
その先がない

22日前 No.308

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

きみになみだをながすためには
何を見せてあげればいいのか
ただそばにいてみせることよりも
尊いことばがこの世にあるのか
きみになみだをながすためには
悲しいはなしをすればいいのか
嬉しいはなしをすればいいのか
きみになみだをながすためには

22日前 No.309

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

ヒトになろうとする戦士たちよ!

20日前 No.310

くら @goburin ★JFrKZyBi0v_keJ

僕はよるみたいにうすぼんやりと暗がりなので、
もっとはっきり見たかったら朝になるといい。
自分であさになってくれなきゃ、僕はよるが好きなんだから。

19日前 No.311

くら @goburin ★JFrKZyBi0v_keJ

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

19日前 No.312

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

これはこれで好きだけどぉ
散漫としすぎててバチっと来ない感じ。

18日前 No.313

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

18日前 No.314

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

18日前 No.315

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

クソに対するムカムカを
分かったようなフリをして
かたったようなフリをして
言葉は呆れるほど無力で
どんな言葉も言葉以上にはならない
あなた、あの、わたし、
クソを目にしたときのムカムカを
分からないとわかるあなたが
愛おしい。分かったあなたが恋しい。

16日前 No.316

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

柔らかい脚に顔をうずめるのが好きだ
君の言葉に百面相なんかして
愛想笑いじゃない、
頭とおなかを撫でて、また優しくなる
テレビのつまらない笑いなんて置いていこうよ
たったシングルベッドのぬくもりの先へ
二人だけの息が残る場所へいこうよ
心の話はまた夜にでもしよう、
この昼のあたたかい空気の時間は、
君と、君の言葉で眠っていたいから。


16日前 No.317

くら @goburin ★JFrKZyBi0v_keJ

思ってもないことを言わなくていい。
思ってもない歌をうたわなくていい。

喉が枯れるまで、なんて大嘘はどこかに置いてこよう。

ほんとうにしたいことだけをしよう。
ほんとうにしたいことだけを語ろう。

泣いてもない涙を流さなくてもいい。

狂ってない心を狂わせなくてもいい。

何かしないといけないと、
必死になって手を動かしても疲れてしまうだけ。
大して変わらないまま、
意味がよく分からないままで
生きていくということは、

それでもときおり美しく輝くことがある。

だけどその中身までは、語らなくてもいい。
ほんとうに大切なものは、しまっておけばいい。
誰の頭のなかにも映さなくていい。
誰の心のなかにも貸さなくていい。

一人で、そっと綴じて、大事に見返せばいい。

14日前 No.318

くら @goburin ★JFrKZyBi0v_keJ

そんなこと信じるわけないだろ!
あーほ!!

14日前 No.319

くら @goburin ★JFrKZyBi0v_keJ

言葉の応援歌的な使用じゃないんだよこれは
これはあれだ、俺のやさしさ200ぱーせんと。

14日前 No.320

くら @goburin ★JFrKZyBi0v_keJ

世界は変わるよ。
子どもじゃないんだから。

そう言って去っていく君が、もういない。
ぼくの、くだらないクランテルトハランス、
さよならを告げることもなく、
春がまたやってきて、
夜がどんどんとかき消えていく。

2018年の現在では、
物語をつむぐこともなく、
毎日が機械的に打ち直されていく。
おなじ単語と、
おなじ言葉を、
こんなタイピングもいずれ飽きる。
青と白のはざまで揺れている、
空ってこんなに暗かったっけ。

有名人が次々とうつりかわって、
昨日のポスターのアイドルがあしたには君になっている。
バス停から無機質な瞳をうつしている、l
ながれゆく窓から雨傘をさした君をみている。
台風のあとの青空なのに。

ぼくたちは何かを恐れるように、
ゆっくりと言葉をつむいで、
少しずつ、ほんの指先ずつ触れ合っていったね。
この現代では、
どんな言葉も一瞬で届いてしまうから、
距離はいつだって心の距離だった。

世界は変わらない、
君が変わると言った世界は、
まだ元通りに流れ続けている。
あのバス停も、
あの毎日も、
夜も春も、
変わることを恐れるみたいに。
ぼくを、
立場も姿も変わった僕を、
引きとめようとする。


子どもじゃなくなった。
それから、子どもを忘れてしまった。
そんないつかある未来の、
悲しくもほほえましい幸せを、
少しだけでも、足踏みさせたいのかもしれない。
そのことだけはとても、
胸のなかだけで分かるんだ。


14日前 No.321

くら @goburin ★JFrKZyBi0v_keJ

もうなんか、
こういうのでええやろ。

14日前 No.322

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

このこの腐ったれの国!!

Seq

国、くに、クニ、
国ではないくにではない
クニでもない。
シャカ、しやかい
社会ない
会社やうまれやセイドでも
ましてや世界(セカイ
せかいではない
この、クソッタレは。

Seq

春、はる、ハル
がきて
よそらかききえるまで
つまり朝がくるまで
起きていた
とても、トテ、とても
それは難しい。
いや
おうのない朝がくるとき、
かならず夜が去り、
まいにちが最果てのくりかえし
明日、あした、アシタ
はるがくる。

Seq

紛れている頬をながれる泪に
警官は言った。
俺は、おれは、オレは、
電気しんごうで人間ができている
そういう本を児童館で読んだ。
幼い脳をけずり取る、
に一票
春は、はるは、ハ
近くにいる。

Seq

練っている棒つき
駄菓子のように
練り上げてゆめのように
ように、ように、
曜日とようには同じ読み方ができる
そんな積み重ねで話をしたい
語の意味は、その使用の随伴現象である
そう。僕が言いたいのは。
意味は使用のつねに後にあり先にはない。
だからツール、
である言葉は、ことばは、コトバは。
いつも瞬間とともにあって、
この、わたし、
あの、あなた、
あなた、あの、
その、わたし、
蘇らせるための黒魔術。

Seq

狩、かり、カリがある。
一文字がふた文字になって
それから音になる。
音は、つねに、意味がない。

Seq

狩りは、かりは、カリは、
言葉カリは、
いつしか絵や画をかり、
まいにちが最果てのくりかえし、
を忘れさる人のてのひら
ごくごく一部。



9日前 No.323

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

AVRの煮込み的なもの(体力がいるのでそうそう書けないが満足感があるもの)を書いて、それを忘れた頃に読んで得られたインスピでまた別のものを書く。自家発電の縮小再生産にならないようにしたら楽しいかしら。

9日前 No.324

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

アジアンなやついきたいね

9日前 No.325
ページ: 1 2 3 4

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる