Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(10) >>
★この記事には性的な内容が含まれます。もし記事に問題がある場合は違反報告してください。

にぃちゃん、

 ( 恋愛小説投稿城 )
- アクセス(103) - ●メイン記事(10) / サブ記事 (5) - いいね!(12)

モモ ★3DS=0wb7dDsgCx


 夕方、家に帰ってきたらリビングで寝ているにぃちゃんがいた。近づいても起きそうになかった。だからスマホで寝顔の撮影を始めた。
 「 ただいま、にぃちゃん。 」
 無反応の可愛いにぃちゃんは、これを含め実の弟に沢山の動画を撮られてきただなんて事は知らない。


 −−−−


 初めまして!モモです。小説を書くのが初めてなのと難しい言葉が不得意なので、幼稚な作品になってしまうかもしれません。矛盾も多いと思います。でも自分なりに頑張るのでよろしくお願いします!
 ・同性愛ものです。
 ・一応 18 つけておきました。


>

メモ2017/12/04 15:45 : モモ @momo24★3DS-peWGYVMSi1

登場人物


>>1 から。

成橋 杏 ( 弟 ) Naruhashi Anzu

成橋 京 ( 兄 ) Naruhashi Kei

−−−−

いいねありがとうございます!

とてもやる気が沸いてきます。

切替: メイン記事(10) サブ記事 (5) ページ: 1

 
 

モモ ★3DS=0wb7dDsgCx

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

8ヶ月前 No.1

モモ ★3DS=y0wVFUna8f

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

8ヶ月前 No.2

モモ ★3DS=OWymCb8ZfO

 スマホでにぃちゃんの動画を流しながら天井をぼーっと見ていた。リビングを出てから何時間位経ったんだろうか、外は真っ暗になっていた。

 正直、今はそんなに怒ってないけど昨日にぃちゃんと馴れ馴れしく喋ってたゴミは一体誰だったんだろうか。にぃちゃんは凄く可愛いから狙われてないかいつも心配でしょうがない。

 一階からシャワーの音が聞こえる、にぃちゃんは今お風呂に入っているんだ。…小さい頃はよく一緒に入った、その時にもっとにぃちゃんに触っておけば良かったと今でも後悔している。

 俺が今お風呂に入ってきたらにぃちゃんは一体どんな顔をするのだろうか。きっと可愛いくてめちゃくちゃに犯したくなるような顔をするんだろうな。

 ああ、もう一度一緒にお風呂に入りたい。今すぐお風呂に入って驚かせたい。俺は隠し撮りしたにぃちゃんのお風呂動画を見ることにした。

8ヶ月前 No.3

モモ ★3DS=OWymCb8ZfO

 「あんず。」
 「入るよ、」
 「…………え?」
 「なに、これ。」


 違うんだ!!!……凄い勢いで飛び起きた。周りを見回すとそこには誰もいない。心臓がドクドク嫌な感じにうるさくて背中にうっすら汗をかいてる。…俺はにぃちゃんに動画を見られた夢を見ていたらしい。
 心臓がうるさいまま横を見ると、スマホは画面が暗くなっていてついでにお風呂の音は聞こえなくなっていた。

 凄く安心して、ついため息かでる。…一応動画に関してはにぃちゃんに罪悪感がない訳じゃないしいけない事だってのもわかってる。でも、本当ににぃちゃんは可愛いんだ。だからどうしても止められない、しょうがない事なんだよこれは。

俺は心臓が静かになったらリビングに戻ろうと思った。

8ヶ月前 No.4

モモ ★3DS=OWymCb8ZfO

 リビングに行くとにぃちゃんは台所に立っていた。うちの両親は共働き。お母さんは夜に仕事に行っていて、お父さんは単身赴任なのでほとんど顔を合わせる事がない。

 …今日は何を作ってくれるんだろう。いつも美味しい料理を作ってくれるにぃちゃん。でもやっぱり俺はにぃちゃんが食べたいな。あと裸エプロンも見てみたい、絶対よく似合うよ。
 にぃちゃんをずっと見ていると、俺の存在に気づかずもくもくと料理を作るにぃちゃんに愛しさがこみあげてきた。つい俺はにぃちゃんを許してあげたくなったんだ。

 「 …にぃちゃん、さっきは言い過ぎた。気色悪いだなんて思ってないよ 」

 にぃちゃんは少し驚いた顔をしてこっちを向いた。「え」とまぬけで可愛い声も小さかったが聞こえた。それから数秒後、にぃちゃんは頬を少し赤くさせて嬉しそうな顔をした。



ああ、やっぱり俺はこの人を犯したい。

8ヶ月前 No.5

モモ ★3DS=OWymCb8ZfO

 ……少しだけならいいよな。

 我慢できない俺は料理をしているにぃちゃんの隣に行く。俺がにぃちゃんとヤりたいと思っているだなんてちっとも知らないにぃちゃんの白くて細くて誰の跡もない可愛い首元は、警戒心が無くがら空きだった。

 なんでこんなに無防備なの?
 にぃちゃんは俺に襲われたいの?

 無防備なにぃちゃんに俺は少しイラつく。こっちは我慢してるのに首元なんて平気で見せやがって。

 …実際、にぃちゃんは当たり前の事をしているだけなのだ。首元なんて見えるのが普通。誘ってる訳じゃない。
 そんな事くらい俺は分かってる、分かってるんだよ。…でもやっぱり俺にはどうしても、にぃちゃんが煽ってる様にしか見えないんだ。

 ああ。この純粋で綺麗で真っ白なその首元をくっきり跡が付くまで噛みたい。血が出たら綺麗になるまで舐めてあげたい。もし血が止まったら、次は甘噛みをしてあげたいな。


台所に来てまだ一分も経ってない。

7ヶ月前 No.6

モモ ★3DS=OWymCb8ZfO

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

7ヶ月前 No.7

モモ ★3DS=Gg9O3Lddzd

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

7ヶ月前 No.8

モモ @momo24 ★3DS=peWGYVMSi1

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

7ヶ月前 No.9

モモ @momo24 ★3DS=peWGYVMSi1

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

7ヶ月前 No.10
切替: メイン記事(10) サブ記事 (5) ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。(小説カテゴリでは必須です)