Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(11) >>

どうしようもない恋

 ( 恋愛小説投稿城 )
- アクセス(158) - ●メイン記事(11) / サブ記事 - いいね!(4)

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

きっかけは分からない。
でも好きになっちゃったんだ。
バカで仕方のない君のことを・・・

もうこの気持ちはどうにもならない・・・


「こんにちはっ!心菜と申します。
小説書くのは初めてですが、温かく見守って下さい!
感想などをサブ記事に書いてくれるのも嬉しいです(^o^)」

メモ2017/03/09 20:38 : 心菜 @ponrin11★Android-8TzSP0vql1

*橋本 莉愛…Hashimoto Ria

・中学2年生・おっちょこちょい・賢い

・生徒会


*西野 太陽…Nishino Taiyou

・バカ・元気・体育委員

・男子とは仲が良い


*渡辺 愛結…Watanabe Ayu

・莉愛の親友・とってもモテる

・おとなしい・優しい


*小日向 翔悟…Kohinata Shougo

・太陽の親友・莉愛と愛結と同小・賢い・とても優しい

・女子にとってもモテる

ページ: 1


 
 

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

…中学1年生の体育大会の準備…

当時、生徒会に入ったばかりの私は、生徒会長に、
「橋本さんは体育委員の1年をお願いね。」
と言われ、体育委員の子と準備をすることになった。

自己紹介をし、準備の流れを説明してここまでは上手くいった。
しばらくし、ここからは機材を運ぶので、二人ずつで準備を行うことになった。
私は、喋ったことのない男子と二人で作業することになった。

彼は私に、
「よろしくね。」と言ってくれた。
私も、
「こちらこそよろしく。」と返す。

この時は分からなかった。
彼、"西野 太陽"が未来の私の中で、
大きな存在になるなんて・・・

7ヶ月前 No.1

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

運ぶ機材が糸で結ばれてたので、ほどこうとしたけど、なかなかほどけなかった。

「どうしよっか。」
と言うと、彼は
「貸して」
といい、ほどきはじめたと思ったら強く引っ張りすぎて糸が切れた。
二人とも驚いて爆笑した。

「引っ張りすぎだよ!」
と言うと、彼は口に人差し指を当てて、
「内緒だよ?(笑)」
と言った。

この人バカだって思ったけど、不思議と私も笑顔になって、
「分かったよ。私の記憶から消しとく(笑)」
と言えた。

この時から私と彼は、友達になれた。

7ヶ月前 No.2

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

…体育大会当日…*莉愛*

「あっ、橋本さーん!」

「はいっ、今行きます!」

体育大会って生徒会は大忙しだ。
そう思いながら仕事をし、一段落して休んでいると、

「莉愛!よく働くね。大丈夫?」

と声を掛けてきてくれたのは、親友の愛結。
愛結はおとなしくて優しいモテる女子。

「大変だけどやりがいあるよー。」

などと話していると、

「あれ?橋本さん?」

という声が聞こえた。振り返るとそこには、
西野くんと同小で仲の良い渡辺翔悟。

莉「あっ、西野くん。と翔悟。」

翔「やっほー。莉愛!お疲れ〜」

太「えっ、二人知り合い?」

ときょとんとしながら西野くんが言った。

莉「うん!同小で仲良かったの。
あとここにいる愛結も。」

と言い愛結を紹介する。

この時、西野くんの顔が赤くなったのは、
誰も気が付かなかった・・・

7ヶ月前 No.3

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

…体育大会当日…*太陽*

橋本さんに"渡辺愛結"を紹介された時、俺の心臓が動き出したような気がした。

愛「渡辺愛結です。よろしくね。
西野くんは翔悟くんの友達?」

そう言ってる"渡辺愛結"を見てると、他の女子とは違う"何か"を感じる。
その"何か"が俺には言葉で表せないが。

太「こちらこそよろしく。西野太陽です。
翔悟とは中学に入って仲良くなったんだ。」

な?と言いながら翔悟の方を見る。

翔「おう!
なぁ、今度この四人でどっか行かない?」

急に翔悟が言い出し、どう答えようか混乱してると 、

愛「行く!行こう?」

と橋本さんの方を向くと、

莉「楽しそう。私も行く!」

三人がそう話しているので俺は、

太「おう。」

そう答えるしかなかった。
それに"渡辺愛結"のことをもっと知りたかった。

7ヶ月前 No.4

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

…体育大会当日…*翔悟*

翔「なぁ、今度この四人でどっか行かない?」

そう言った俺は莉愛の方を見た。

俺は莉愛のことが小学校の頃から好き。
顔の可愛さだと愛結の方が可愛いんだろう。
普通の男子から見たら。そのためモテる。
しかし、俺は莉愛が好きだ。

愛結、太陽、莉愛が行くと行ってくれて本当に嬉しかった。

本当は莉愛だけを誘いたかったがそんな勇気、俺には無いし、四人、仲良くなりたいと思ったから。

遊びに行く日が凄く楽しみになった。

7ヶ月前 No.5

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

…体育大会3日後…*莉愛*

愛結と下校しながら話してると、

「莉愛ー!愛結ー!」

と聞きなれた声が、振り返るとそこには翔悟と西野くん。

「なぁなぁ、まえに言ってたやつ、いつ行く?」

と、翔悟が興奮ぎみに言ってきた。
そんなに楽しみなのだろうか。

「あぁ!今週の土曜日は?」

と、いつもは大人しめの愛結も若干興奮ぎみ。

「良いな!皆空いてるだろ?」

誰も文句は言わなかった。

「決まりね!ねぇ、最近出来た遊園地行きたい!」

愛結が提案した。
たしかにそこは私も気になってたところだ。

「遊園地か・・・。良いんじゃね?」

ここで初めて西野くんが話した。

「莉愛も良いだろ?」

翔悟が私に聞いてきてくれた。
私は、

「もちろん!」

なんか楽しみになってきたなぁ。

7ヶ月前 No.6

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

…体育大会3日後…*愛結*

遊園地の話をしている翔悟と莉愛を見て思った。
翔悟、本当にワクワクしてる。
そんなに遊びに行くのが楽しみ?
そんなに莉愛のことが好き?

莉愛のことが好きって翔悟に聞いた訳じゃない。
けど分かる。
だってずっとずっと翔悟のこと、見てきたんだから・・・
莉愛にだけ向けるあの笑顔も。

ねぇ、私は翔悟のこと本当に好きだよ。
翔悟に好きな人がいなかったらとっくに告白してる。
たぶんいてもしてる。
けどしてないのは、翔悟の好きな人が莉愛だから。

私も莉愛のこと、大好き。
だから莉愛に幸せになってもらいたい。
きっと翔悟なら幸せにしてくれる。
私は莉愛と翔悟が幸せになればそれでいい。
私の恋が叶わなくても・・・


7ヶ月前 No.7

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

…遊園地前日…*翔悟*

ついに明日、遊園地に行くんだ。
俺は今じぶんでも分かるくらい浮かれている。
明日が楽しみすぎて。
楽しみと同時に不安もあるが。

不安の種は莉愛への告白。
まず、俺にそんな勇気はあるんだろうか。
実際自分が告白する立場になると、俺に告白してくれる女の子達は凄いと思う。

次に、告白するチャンスはあるのか。
愛結と太陽も行くんだから二人になる時なんて無いんじゃないか。

最後に、莉愛に告白して、今の関係が壊れるんじゃないかという恐れ。
でもそんなこと恐れてたら何も出来ないことは分かってる。
それに、もう俺の莉愛への思いは日に日に膨らんできてる。
はやく告白しなきゃ爆発するんじゃないだろうか。

7ヶ月前 No.8

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

…遊園地前日…*莉愛*

学校が終わり、家に帰ると私はすぐにクローゼットから服を取り出した。
明日何着ていこうかなぁ・・・
女の子らしくスカート履いていこうか、
遊園地だしズボンの方が良いかな。
うーーん・・・

結局決まらず、ベッドの上に寝転がった。
そういえば、翔悟と愛結とどっかに行くの久しぶりだなぁ。
明日は西野くんもいるし楽しくなると良いなぁ。

そんなこと思ってると急に眠気が襲ってきた。

7ヶ月前 No.9

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

…遊園地当日…*翔悟*

ついにこの日が来たか。

俺は今、待ち合わせ時間の30分前の待ち合わせ場所にいる。

莉愛に告白するのが緊張していつもより早く起きてしまった。

莉愛や愛結、太陽にとってはただ単に"遊ぶ日"ってだけだろうけど…。


「翔悟っ!」

俺が声のする方を振り返ると愛結がいた。

「早いね〜。私でも早いかなって思ってたのに。」

「ちょっと…早く起きて…」

緊張してるなんて絶対に言えない。

「そっか。」

その後、少し沈黙があり、その沈黙を破ったのは愛結だった。

「ねぇ、翔悟。告白…するの?」

「は?」

俺は一瞬耳を疑った。
まさか今、愛結とこのはなしになるとは…
俺が慌ててると、

「やっぱり。莉愛に告るから早く起きたんだ。」

図星で顔が赤くなるのを感じた。
バレてたのか。
まぁ、ずっと一緒だったしそりゃそっか。

「あぁ。そうだよ。」


「そっか。頑張ってね。」

ここで「おーい!」という太陽の声が聞こえた。

6ヶ月前 No.10

心菜 @ponrin11 ★Android=8TzSP0vql1

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

6ヶ月前 No.11
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。(小説カテゴリでは必須です)