Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(2) >>

下らぬ教訓

 ( プロ詩投稿城 )
- アクセス(180) - いいね!(4)

ちょび @m1j ★QL78yfwE6T_g5X

 にじむ目を見て、可笑しいだろうか
 たとえ山野が明澄な光にあふれていても
 さ迷う私は正しいだろうか
 世界は正しく出来ている
 線路で繋がり、バスで繋がり、
 行く先を作れば案内されるだろう
 海のゼロから山の頂まで、
 その工程を、あらたかな予定に組み込もう
 そんな振る舞いでガシガシ行くが
 私が、本当に正しいかはわからない
 ふと溌剌とした鏡に私を映した時に
 翻った私が、鏡像が私をギョッとさせないとも
 限らない

関連リンク: 土曜の朝、雨 引き摺る 
ページ: 1


 
 

山人 @ookumo13 ★bDJoqEzcCB_ayU

ん、これはいい作品ですね。
レスがつかないのが不思議なくらい。
いつもの思わせぶりなスタンスがなく、タイト。

19日前 No.1

ちょび @m1j ★QL78yfwE6T_g5X

誰も何も言えないんだよ
「何が詩か」で喧嘩してるから、
それ以上のことがわからない。

とっくになんとなく察しているから、勝手に書いてるんだよ。

14日前 No.2
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる