Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(6) >>

私は魚

 ( プロ詩投稿城 )
- アクセス(268) - いいね!(1)

山人 @ookumo13 ★bDJoqEzcCB_6Og

私は気弱な動物にさえなれず
眠ることも許されない魚だ
潮の重さに鱗をはがれながら
私は泳ぐ
瞼は閉じられることなく見開き
形はいつも同一の流線形
立ち止まって考えることもなく
私は泳ぐ
海水の中にも比喩はある
でもこの鱗を擦る海水と
時折さす海面のまなざし
口から肛門へと流される思考
私は魚だ
魚以外に生きていられなかっただろう

ページ: 1


 
 

ちょび @m1j ★QL78yfwE6T_9m4

あぁ、どうも。

僕のようにまとまりのある書き方に、「下手に」影響を受けても出来ませんよ。たぶん。

あなたの書いたの、ご自身で読んでないでしょ。
読んで、自分でどう感じるのか、ただなんとなく……でしょ。
結構、例外はあるんですけど、普通の男はね、
自分の書いたものを朗読すべきですよ。

これすごく簡単な詩の上達方法なんで、実践してくださいね。
なぜって?
男って生き物はね、内面を化粧しようとする生物だからですよ。
声に出せばそんな隙間、無くせるでしょ。

じゃぁな。

2ヶ月前 No.1

山人 @ookumo13 ★bDJoqEzcCB_6Og

ちょび師匠、こんにちは。

朗読かぁ〜、あんまりしないよね。
歌は良く歌うんだけどね、今度やってみるね。


やっぱり、ちょび師匠に弟子入りしないとダメかな。

いろいろと、下手糞な爺でごめんね。
ありがとうございます。

2ヶ月前 No.2

ちょび @m1j ★QL78yfwE6T_3Uf

いつの間にか師匠になったのかぁ

じゃ、僕もシッカリするよ
実際、無頼過ぎたことが幾つもあるし。

てか無頼過ぎて他者を傷つけまくった点がすごくあるのじゃないのかと考え直してたんですよね。
ハリネズミのようになって、ふんだんに他者を傷つける言葉を吐く。
それが出来てしまうせいで、調子に乗っている。

自分を諌めなくてはならないのは、実は僕なんですよね。
見直すべきだと考えていて、そこに貴方のように僕を気にしてくれている人がいることが、とても有り難い。

1ヶ月前 No.3

二川湯ん太郎 @nikawateta ★XYZwygRrEB_n3h

この詩何度も読んで居てレスが出来なかった。巧みな比喩だと思うのですが、詩の中のワードが。
でもっちょっと私は魚だと言う断言が気にかかりました。

1ヶ月前 No.4

山人 @ookumo13 ★bDJoqEzcCB_6Og

ちょびさん、二川さん、おはようございます。

それぞれ、深いコメント恐縮です。
御批評、ありがとうございました。

1ヶ月前 No.5

ちょび @m1j ★QL78yfwE6T_3Uf

山人!
出来たぞ、最高の詩が

1ヶ月前 No.6
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる