Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(4) >>

コンパイル

 ( プロ詩投稿城 )
- アクセス(171) - いいね!(1)

ちょび @m1j ★QL78yfwE6T_2Js

 脳をかけめぐるコード
 歌、高らかに読み上げられるコード
 知ってる?
 私が今まさに言おうとしているコード
 人が対して読み上げる感情のコード
 火花散らして飛び交うコード
 キャット、ファイトて言われるコード
 楽しいコードが
 脳をぐりぐり!
 私の感情が、はせぽてて
 毛細血管、シナプスのどくどくした反作用が
 伝達記号でびゅんびゅんしてる
 停止して信号、翻訳しましょ
 私のルール、性質、基面体
 脳をぐりっとかけめぐるコードで
 キーボードをぶっ叩くように理解しよう、
 じゃ、ありませんか?

関連リンク: 友人 
ページ: 1

 
 

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

こんばんは。

言語以前に語りえるものがあるのかどうか、という話をどこかで読んだことがあります。言葉と言語を同じ意味で使ってよいかはしりませんが。

この、あの、あー!
あれ!あれだよ!
んー!この、きもち、
、だよ!

あー!ってしか言えない!

言葉にならない言葉が本当にあるのか、ないのかは哲学を勉強不足のためしりませんが、もやもやとしたものをキーボードするさいに、勝手に書いて、あ?ちがうな?みたいなのあるんで、こう、コンパイル失敗してんじゃ……みたいなことを思いました。あるいは、バグってからじゃないと何かやらかしてるのかも分からないのと、同じかもしれません。以上、感想をコンパイルしてみましたが、ロクな内容がないのでやはり欠陥言語(というか脳みそ)を使っているようです。

3ヶ月前 No.1

三浦果実 @kajitsu☆Ffo9ajlC7oie ★iPhone=hacbI9ZS9o

サイバーパンクな記号をちょびさんのオリジナルなものとして出来た作品だと思う。ちょびさんのオリジナルなものとはリズムだと私は思っていて。空想さが強くなりがちなサイバー記号を多用されても肉体が宿る文体となるのは、そのオリジナルなリズムとして記号が乗っているからだろうし、サイバー記号がサイバー的な物語としてありがちなイメージに染まらない理由も自前のリズムだからだろう。では、果たしたてオリジナルなリズムはちょびさんに才能が具わっているからなのか。多少の才能の差はあるとして、私にも出来る見通しがあるので次回作でトライしたいと思う。
前回、ちょびさんから有意義な創作のテーマをいただいたので、私からもちょびさんに出したいと思う。三浦果実宛として作品が書けるだろうか。つまり、特定の人物1人に読んでもらいたい作品であってかつ、公衆の前に出す作品。
この依頼事は無視してもらっても構いません。それでわだかまるようなレベルの者ではないこと、察していただけますと幸甚です。

3ヶ月前 No.2

ちょび @m1j ★QL78yfwE6T_2Js

>>くらさん


「言語以前に語りえるものがあるのかどうか」

いや、言語以上に語り合えるものはあるのか、ですよね。
「コード」は英語であり、意味は符号。
これを散らすだけで摩訶不思議となるコード。
脳と言語、
またはそれ以上の何かを考えて書くのが楽しかったんです。


>>ども。三浦果実さん


そりゃそうですよね。書けって言って書いてくれたんですし。
こちらも相応に書くべきですね。

承りました。三浦果実さん宛てにひとつ書く。

普通に考えると個人宛、見ず知らずに宛てて書くというのは、当然ですが難題です。
知らんからです。
ですので、あなたの知りたいことを探して書いてみようと思います。

3ヶ月前 No.3

くら @goburin ★JFrKZyBi0v_keJ

ちょびさん
こんばんは

なるほど、言語以上に語り合えるものですか。
言語以上に伝わるものや感じられるものではなくて、語り合えるものですか。
僕は言語ではないような感覚を、
たとえば意味をもっていないような単語の羅列の、
全体がモザイクのようになにかうすぼんやりした意味っぽいものを作ってるのを、
誰もが感じるであろうように感じることがあります。
たぶんそれは語り合いではないですね。
僕はたまに語り合うということがほんとうにできるのか、
疑わしく思うことがあります、日常生活において。
一つのことに対して、アイデアを出し合うということはわかるのですが。
それを語り合いと呼べないとき、
夢のような語り合いの理想を抱いている気になります。僕自身が。

2ヶ月前 No.4
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる