Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
ページ: 1


 
 
蝶々結びNo.10 だけを表示しています。

ちょび @m1j ★QL78yfwE6T_2Js

今、足りないものを言ったんですが、

 ……そして、そんなもん、今も昔も、変わらねえんだよ。昔だって、今だって、同じ人の営みの中で、傷はいくらでも転がっていて、原因なんて、てめえらの内にしかねぇんだよ。それを、……目の前に転がっているような物になすりつけて、ただただ目を背けようとしているにすぎねえだろうが。安易な解決方法に縋って、てめぇら全員クソ馬鹿なんだよ。見えてねぇのは、そんな安易なところにふきだまる奴らで、今も昔も、大事なもんは、死滅したりしねぇんだよ。誰の内にも、きっと欠片は残され続けて、形は変わっても続いていくもんなんだよ。そしてだからこそ、人はやめられねぇんだろうが。そんなもん、悲観的に考えても始まんねぇし、そもそも、まだ始まっても居ねぇんだよ。

これ、良いですね。

一般的な話で、文は一人称より三人称で書けるほうが高級とされています。
不文律のようなもので、公言されてはいませんが、
でも詩では別なのかもしれません。

そして沙織さんは三人称は巧いですよね。
でも一人称の「俺」はどうなんでしょう?

あれ、以前こうしたこと、言ったような憶えがありますね。

2018/09/10 00:55 No.10

蝶々結びNo.10 だけを表示しています。
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる