Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(6) >>

トランポリン

 ( プロ詩投稿城 )
- アクセス(206) - いいね!(1)

沙織 ★8tZI2U1YCc_yoD

風を切るよに


 風を切るよに




 トランポリンを弾ませる




 トランポリンを弾ませる よ ホ





 よ ホ





 風を切るよに




 弾ませ よ ホ




 フルートと




 風のまたたき



 ぱらりとこぼれる




 こぼれおちる







 低空飛行




 外国に







 アメリカンショートヘア を おきざりにしてきてしまった の ホ







 こぼれおちる




 ぱらりとこぼれおち







 て ホ






 セボネから おちよ  ホ







 かなしい




 涙を







 いみもわからずに こぼしよ ホ







 ホ







 トランポリン





 弾ませ よ ホ






 木漏れ日のした







 お日様を そしらぬ ふりを きめこんで





 弾ませ ホ





 ホ





 ホ と ころげ落ちよ





 ホ





 ホ

関連リンク: 風のお誘い 
ページ: 1


 
 

二川湯ん太郎 @nikawateta ★cnc8MaZhsV_a2e

読みました。いきなりトランポリンを弾ませる。普通は人間がトランポリンを使って自分自身を弾ませるのであろうから、トランポリンを弾ませるとはいかなる事かと思いました。

後で出てくる、アメリカンショートヘア。猫ですね。置き去りにされた猫。元々置物の猫であると言うニュアンスなのかも知れません。

語尾の「よ」や「ほ」も気に掛かりますがやはりトランポリンを弾ませるという発想は終始一貫している。

フルートと風の瞬き、そして転げ落ちる主体は?そう言った詩的アイテム、発想、主体の問題が、裏に潜んでいると思いました。

2ヶ月前 No.1

一輪車 ★SrPO06Y9wy_ouC

行間が広く、スクロールしている途中で
ささやかな情感が霧散してしまった。
それもトランポリンの作用かもしれない。

2ヶ月前 No.2

沙織 ★Tablet=H9UbDMNoeX


 二川湯ん太郎 様、御批評、有難う御座います。

 ……そうですね、この作品は、非常に独善的な発想で創った詩作品なのです。(最近の作品傾向のように思います)

 ……なので、この作品の一番の核は、実は途中に行き成り出現する、アメリカンショートヘアの一文となり、トランポリンは、飽くまでも寄り添うものという感覚で創りました。

 随分、おかしなことを発言していますね。申し訳御座いません。

 実は、この作品の発想の根源は、わたしが見た、(きっと、ジャンルは、コメディ)夢の内容が大元なのです。

 わたしの愛猫がアメリカンショートヘアなのですが、夢の中で、行った外国へ、愛猫が鞄のなかに入って勝手についてきてしまい、、

 彼女は、旅先でわたしの様々な出来事があるたびに、風のように現れて掻き乱していくのですが、、

 出国の日に限って、彼女は、姿を現さず、、結果的に外国へ愛猫を置いてきてしまった!という後悔で目が覚めたのです。

 当然、夢なので、彼女は、現実では気ままにエメラルドグリーンの瞳をきりっとあげて、朝ごはんだと擦り寄ってきました……。

 トランポリンを、弾ませるという言葉は、浮遊感を意識して入れています。

 トランポリンを弾ませる主体は、弾ませている間に思考を浮かせるように思うのです。

 フルートと風のまたたきは、その思考を浮かせる思考の旅路とでもいうのでしょうか、その合間にみえた音と感触、

 意味もなくかなしく思う、そんな瞬間の空気、そんな様子を切り取った作品となります。


 合間に入れたホは、リズムや、掛け声のような、詩作品へ変化を与えるために使った語ですね。以前、カタカナを入れ込んだ詩作品をいつか書きますと、こちらで自ら書きましたが、その言葉のほんのすこしの答えになればよいな、と思います。わたしが、カタカナから得た印象の答えの一部が、このカタカナの使い方に表れているように思います。

 よ をいれた感覚的な意味としては、語りかける対象の指定ですね。この作品を目にした方が一緒に浮遊感を感じて下さったのなら、そのような思いを込めております。

 ……けれど、どうやら、また、やはり、読者の方には伝わらない。それを身にしみて実感致しました。今後、こちらのサイト様には、別傾向の作品を置かせて頂くように致します。お目汚しを申し訳御座いません。

 御批評、誠に有難う御座いました。

 失礼致します。

2ヶ月前 No.3

沙織 ★Tablet=TgfzlmN1Tt


 一輪車 様、御批評、誠に有難う御座います。

 行間が、広すぎますでしょうか……。

 実は、これでも縮めた形で編集し直しており、わたしとしては妥協しての行間の幅となります。(こちらのサイト様では、行間の空白に制限が設けられているようで、警告を頂いた為、編集しております)

 わたしは、行間に空白を設ける詩作品も全く空白もない詩作品も好きですが、

 自らの中での適度なバランスをとった詩作品の形は、未だに見つけられておらず、常に手探りで詩作品を書き留めております。

 作品のデザインのセンスは、からっきし、で……。

 自らの中での美しい形の追求は、まだまだ気長な話になりそうです。

 折角、作品に目を留めて下さったのに、残念な気持ちにさせてしまい……、申し訳御座いません。

 御批評、誠に有難う御座いました。

 失礼致します。

2ヶ月前 No.4

歯キャラ ★iPad=YJ53mOV0cT

この作為的な行の開け方はいらないかも知れませんね
ホ、というトランポリンの飛び跳ねる描写はとても好きです
トランポリンで跳ねるの気持ちいいですよね
でもその後の哀愁漂う詩の描写が少し、行間の開け方で失われているかもしれません
少々偉そうなことを言ってすいませんでした
次回作も楽しみにしています

2ヶ月前 No.5

沙織 ★IhUeZ9Zw2e_M0e


 歯キャラ 様、ご批評、有難う御座います。

 返信が大変遅くなってしまい、申し訳ございません。

 この作品を描くにあたって、わたしの中で浮遊していたものを、まとめ、かためる作業に時間をとられてしまい、こちらに来ることが遅くなってしまいました。

 お言葉をいただいてのわたし側の返答といたしましては、

 泉、というところでしょうか。

 ご批評をありがとうございます。


 失礼いたします。

1ヶ月前 No.6
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる