Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(2) >>

ロコちゃん

 ( プロ詩投稿城 )
- アクセス(104) - いいね!(1)

二川湯ん太郎 ★cnc8MaZhsV_qxX

ロコちゃんが
スピッツを連れて現れる
アロワナの入った水槽も
後で空輸させるそうだ
ロコちゃんの周りに
木が茂り始める
おお内側が出来た
木が茂りジャングルが出来て
ギュー虎が出て来そうだ
美しい幸せを探していた
ロコちゃんはまさに今
里帰りも模索する
鈴を鳴らして
里へ帰って行く
ロコちゃんであった

ページ: 1


 
 

ちょび ★ZSfIYSZcft_JdE

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1ヶ月前 No.1

二川湯ん太郎 @nikawateta ★cnc8MaZhsV_qxX

ちょびさんレスを有難う御座います。ロコちゃんはやはり「とっとこハム太郎」を想起させますかね。実は王貞治の双子のお姉さんで夭折した方も「ひろこ」と言うのだそうで。つまりとっとこハム太郎のロコちゃんも本名は広子であだ名がロコちゃんだそうなので、運命的ななつながりを感じます。そうですね、私も具体的なレヴェルでは、あまりペド的な物は嫌いなので、実際はこの詩で言えば、「スピッツアロコ」などから発想の源を借りてきたりして居ます。それに「少女」では興奮しませんね。精神分析にも成って居ないような気がします。ただ社会はそういったものの意味性に敏感なので警戒はしないといけないとは思って居ます。その意味過剰性を背負わされてしまうので、「少女」より「社会」でしょう。なので「少女」自体は薄味なのですね、実際。「社会」が「少女」に過剰な意味を付与するので警戒はしたいと思います。

1ヶ月前 No.2
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる