Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(3) >>

アレルヤ

 ( プロ詩投稿城 )
- アクセス(130) - いいね!(2)

炭酸 @toriatama ★I895PUvumf_yFt

カナリアの声
闇に聞こえて
裸足のまま両手で顔を覆い飛び出した
腐ったアスファルト
ちぎれていく足の音
切れ切れの息は絡みつき
絡繰りの世界をさ迷う
迷い込んだ永劫回帰
入れ子細工のピエロの嗚咽
切り刻まれたたエロスの慟哭
涙滴り落ちて
跪き土塊を喰らう
汚れた顔を天に晒す
砕けた指を天に突き刺し

月光は草木と共に我を照らす

ページ: 1


 
 

二川湯ん太郎 ★cnc8MaZhsV_qxX

詩的表現に満ちて居ますね。どの行を引用してもいいように思いました。ですが、特に

「入れ子細工のピエロの嗚咽
切り刻まれたたエロスの慟哭」

この二行が印象的でした。

3ヶ月前 No.1

ちょび ★ZSfIYSZcft_JdE

や。

下手にリズムとか意識することないと思うで。
カナリアの声
と切るよりは、
カナリアの声がきこえてきます。
と、優しくはじめる。

炭酸さんが過去に書いたものは、なんていうか苦渋があった。
それを更に続けたものを読みたいって思った。

なんていうか、畳の四隅の角をじっと睨んだみたいなのが炭酸さんの書いたものにはあったと思う。

3ヶ月前 No.2

炭酸 @toriatama ★I895PUvumf_yFt

二川湯ん太郎さん、ありがとうございます。
映像と音に満ちている世界に文字だけでどれだけ頑張れるのか自分なりに頑張ってみました。
伝わって嬉しいです。

ちょびさん、ありがとうございます。
言われてみると私のリアルが無いように思います。
リアルが苦渋なので現実逃避でしょうか(わらい)。

3ヶ月前 No.3
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる