Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(3) >>

腕がないけれどスイッチはあった

 ( プロ詩投稿城 )
- アクセス(161) - いいね!(1)

初心 @syosin ★Android=vEaRNg2uAR

おじさん
私の家の近くに住んでる
優しくて経験豊富で心が澄んでいる人
桜吹雪を自分達に重ね合わせ
人生の儚さや強さを語りあた
夏の大三角形を指差し
人間の愚かさや小ささを星に重ね合わせた日々
色付いた葉を足で踏み音を鳴らし
2人でたわいもなく笑いあったいわし雲の下
降っては消える雪を見ながら
鼻をすすり戦争の事を語ってくれたあの日

二人の日々は
おじさんをおじいさんに変えた
おじいさんが笑うと
苦しくも幸せな日々を送ってきたとわかる皺が浮かぶ
前歯はなくて最近言葉が聞き取りにくくなった
2人で交わした本を書きたいという互いの想い
出来たら読ませると約束を交わしたのに
私の腕は上がらない

神様はおじいちゃんの膀胱を奪った
笑ながらおじいちゃんは言った
『 へへへ体の半分ガンに侵された』

パソコンに向かって書き留めた言葉たちをならべる
悔しくてパソコンのスイッチを消した
腕が上がらない自分のスイッチも消した

久しぶりにあったおじいちゃんは
相変わらず笑ってた
私のお話が読みたいと言った
『 おれはお前は好きだった
もっと話をしたかったけど
そんな元気もなくなった
本当に俺の相手をして
ほかの奴らみたいに
利用しようとすることもなかった』

家に帰って腕の上がっていない
自分のスイッチを押した

1年前 No.0
関連リンク: 詩ヌマデアイ詩テ 
ページ: 1


 
 

心太 ★RAQniwUU5h_nHx

人生を感じました。
最後のスイッチが やる気スイッチなのか
それとも OFFのスイッチなのか。ながれ的には OFFのような気がして
人生について 思わずにはいられませんでした。

1年前 No.1

初心 @syosin ★Android=vEaRNg2uAR

心太様
こんにちは。

おじいちゃんの優しくて険しい人生を表現したかったので嬉しく思います。
最後はOFFです。泣きました。
でも、そろそろonにしないとおじいちゃんに、笑われるので切り替えたいと思います。

読んで批評して下さりありがとうございます。

1年前 No.2

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

おお、良いですね

3ヶ月前 No.3
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる