Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(7) >>

ストレリチア

 ( プロ詩投稿城 )
- アクセス(171) - いいね!(0)

瑪鴉 @nightbird ★Android=q7BPqQY9bH

右回りに進んでいた時計の針は
左回りに時間を逆戻りしていき

辺りを曇らせていた煙草の煙は
朝靄となって私の視界を遮って

空を天高く羽ばたいていた鳥は
羽を広げる事を忘れてしまって

騒がしく賑わっていた街並みは
息を潜めたように穏やかになる

憧れてみても夢の中で彷徨って
理想と現実との格差に戸惑って

下へと流れ落ちていく砂時計は
ひっくり返して砂を還せば良い

霧がかって前が見えないのなら
硝子に反射する光を辿れば良い

飛ぶのを忘れてしまった鳥には
新たな翼を授与してやれば良い

夜の明かりしか灯さないのなら
風の音だけに耳を傾ければ良い

前を向いて一歩でも踏み出す事
それが未来の花の種になるから

3年前 No.0
関連リンク: 華恋詩(はなこいうた) 
ページ: 1


 
 

るるりら ★Android=7dpVyEtP9M

おはようございます。

文字数の美意識で
つらぬかれた作品。
反語も波のようです。
ニ連目と七連目以外は
イメージしやすいのですが、
光と霧、反射光が
もっと色々試してご覧になると
さらに楽しい詩作時間をお持ちになれると思いました。

それから、題名なのですが
この花の名前は、人名からきています。

英名のバード オブ パラダイスか
日本名 極楽鳥花のほうが、一見で読者を パラダイスに 誘えように思いました。

3年前 No.1

るるりら ★Android=7dpVyEtP9M

誘える誤字。失礼しました。

3年前 No.2

瑪鴉 @nightbird ★Android=q7BPqQY9bH

るるりらさん、こんにちは。
拝読頂きまして、感謝致します。

この詩は、矛盾と肯定をテーマに綴らせて頂きました。
朝靄と霧で分けたのですが、イメージしにくかったですか。少し、つなげやすいものを考えてみたいと思います。

読者を惹き付けるなら「極楽鳥花」ですね。敷居が高くなるかなと思い、敢えて避けたのですけどね。パラダイスに誘うなら、詩全体が明るい感じでないといけませんからね。

読んで頂きまして、有難う御座いました。

3年前 No.3

kura @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

僕は逆さまの時計はそれはそれは素敵だと思うし、朝霞に覆われた私は美しいと思うし、歩く鳥はかわいく思いまして、静かな町は寂しげで魅力的なのは何故でしょう。しかし悪いのは良くないのであって、霞の晴れた私はどこを目指すのでしょうね。

3年前 No.4

瑪鴉 @nightbird ★Android=q7BPqQY9bH

kuraさん、こんばんは。
拝読頂きまして、感謝致します。

批評を要約すると、別に後半部分は無くても良かったのではという事ですね。そちらの方が美的感覚があると。
何処を目指す。それを読み取るのが書き手から放たれた詩です。この詩は私から離されているので、私も、それについては向き合っていきますが。

読んで頂きまして、有難う御座いました。

3年前 No.5

kura @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

いいえ、僕の感想は後半部とかではなく、どこを目指して歩くのかを作品で読みたいということです。無理やり批評するなら、前半部の苦悩に対して後半部が寄り添っていないということです。勿論この作品の主題と狙いからしてそれは正当です。美的感覚は当然人それぞれです。書けない詩であるかもしれないことは大事だと思っているのです。つまり、仰られている通りのことですので、このコメントは蛇足だったかもしれません。

3年前 No.6

瑪鴉 @nightbird ★Android=q7BPqQY9bH

kuraさん
ただ単に「前」や「未来」と書かれているだけで、何処とは書かれていませんね。場所の指定は読み手に放り投げたみたいですね。
よく見れば、肯定の文も無理矢理な感はありますね。前半だけでは寂しいものがあったのかもしれません。
私にとっては有意義ですけどね。解釈の間違えを指摘し、更に批評を加えたのですから。

3年前 No.7
ページ: 1

 
 
この記事はプロ詩投稿城過去ログです
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>