Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(5) >>

 ( プロ詩投稿城 )
- アクセス(220) - いいね!(1)

歯キャラ ★J9AaOgc6Z7_pGc

子供の頃は
草原に住んでたんだ
風車のベルが鳴り
幼い哲学者たちの
喋る言葉はちぐはぐで
でも楽しそうだった

黒い太陽の裏側には
光を発する 鳥が住んでて
世界を照らしてるって
そんな話をする少女

何人かはもう死んだよ
魂が壊れて
治せない物なんだと知ったときには
手遅れだった

俺たちは粉みじんで
宇宙の石ころで
何度も この体は必要ないって
何度も 傷つけたよな

極寒の深夜
地べたに寝転んで
黒い空を眺めながら
落ちてくる雪 綺麗だって
魚みたいな目で スケッチしてたよな

神様の部屋には 羊の皮が敷かれて
それなら 俺たちが
本物を見せてやろうぜ なんて
息巻く奴も いたよな

人殺しの悪魔は
裏切られた天使だったんだ
その毟られた羽を 見たとき
喉に なにか異物が詰まったような
気持ちで 息ができなかった

聞こえるか 返事を待ってる
聞こえてるか 返事を待ってる

「汚い体を売る
 孤独と痛みは
 辛くて耐えられないから
 安楽死と ビートルズを
 私にください」

「裏切ることを繰り返して
 何度も見限られて
 煙たがれ 騙され
 生きるしかないなら
 いっそ 死んだほうがいい」

16歳の母親が生まれた子供を捨てた
近所の噂 流れてた
あのマンションは 飛び降りの名所
指差して 笑う子供

それでも 息が続くなら
脳が動くなら
それでも 綿のように体が
裂かれないなら

人殺しの悪魔は
裏切られた天使だったんだ
毟られる羽を その拷問を見たとき
喉に なにか異物が詰まったような
気持ちで 息ができなかった

聞こえるか 返事を待ってる
聞こえてるか? 返事を待ってる

もう駄目だ そうなら 返事を待ってる
もう無理だ そうなら 返事を待ってる
聞こえないか 返事を待ってる

残酷な真実を呟き
子供を連れていく大人が
向かう先は 樹海だった
彼の破滅願望の道連れは
俺は振りきったよ

聞こえるか 返事を待ってる
聞こえてるか 返事を待ってる

もう駄目だ
そうなら
返事を待ってる

もう無理だ
そうなら
返事を待ってる

聞こえないか
返事を待ってる

3年前 No.0
ページ: 1


 
 

炭酸 ★rq4DvmOZ3V_mgE

はじめまして。
叫びが、詩と共存していると思いました。

3年前 No.1

ねことバス @nekoneko10 ★Android=bTRFkWhWb4

これ、公衆トイレとか、橋の下とかに書かれてあったら、書いた人を抱き締めたくなる。

3年前 No.2

ねことバス @nekoneko10 ★Android=bTRFkWhWb4

内容が内容なんで、いいねを押すのを迷ってたのですが、考えをまとめた末、やっぱり押すことにしました。

さくらももこ氏が、谷川俊太郎氏の詩集の「鑑賞」の項目にて、こう書いていました。

「二元性は突き詰めたら必ず一元性になる」と。
まぁ、言ってる意味は今から言うこととは違いますけれど、私はこの詩を読んで、凄惨な内容だと思いましたが、この詩を書いた人を抱き締めたくもなります。
けれどもそれはかなわないことでありますから、この詩の内容に描かれていることが、身近で起きた時、なにがしらの行為をしなければと思わせる詩であって、ダークなことを書くことによって、反って読んだ人をより優しくしてくれる詩だと結論を出しました。

だから、作者の意図は無視して、いいねを押させていただきます。

さて、批評ですけれど、これ、私の手に負えないです(笑)
これはこれでいいと私は思いますから。
強いて言うなら、途中にある「」は要らないかもしれません。
「」の中身はあった方がいいのでしょうが、よりスマートにした方が綺麗になるかと思います。

作者の判断で、「削れるな」と思える部分は削ってみてはいかがでしょうか?

3年前 No.3

初心 @syosin ★Android=5tu96WGBDd

お久しぶりです。

詩の言おうとしていることが、簡単なようで複雑でした。
いつもより、多めに拝読させていただきました。
言葉に吸い込まれていきそうになり、この詩の住人になりかけました。
気がついたら涙を流していました。
内容は、残虐なはずなのにどこかにぬくもりを感じ、言葉のセンスに心奪われました。


もっと、私に詩を読み取る力があればと思わされました。

3年前 No.4

NORANEKO☆IuD8Ld35Dkw ★Android=fixxWKhvmr

J-POP的でありながらなかなかカッコいいじゃないの、カッチリはまってる。現代詩的にどうこうというよりは、大衆詩カテゴリできわめていい線いってる。書いてることはすげーベタなのに、チョイチョイ気の利いたフレーズが入ってて、王道に持っていけてるんだよね。

歯キャラさんは第二のオーケン目指してもいいかもしれんね。

3年前 No.5
ページ: 1

 
 
この記事はプロ詩投稿城過去ログです
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>