Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(67) >>

鼻試合の場

 ( 詩人掲示板 )
- アクセス(549) - いいね!(0)

ねことバス @nekoneko10 ★Android=celtmxvFRt

前スレ
http://mb2.jp/_poem/201.html


>>話し合いの場  ( 詩人掲示板 )

雲母 ★et9C3uL/2ng

プロ詩等(もちろん他の投稿詩の板も含む)で
読み手同士の話し合いを進めていくのに、だんだんと感情的になっていき、
その記事主さんの詩に関してではなくなったり、
だんだんとないがしろにされていってしまったりと
私的にでは、ありますが、そんな風に感じてしまい、
そしてそれは望むことではないのです、、。

なので、こういう場を設けさせて頂きました。

よろしければ、お使いください。m(_ _)m


>>2007 /08/23 14:44 >>0 ▼返信



追記。
まんまコピペですまそ。

メモ2018/02/24 11:38 : ねことバス(許可なし代筆) @nekoneko10★Android-celtmxvFRt

メモ( 2014/12/11 07:19 : にわか☆マーキー @kinkanan★Ny20I72rlM_K1Y )

利用者同士の言い争いになりそうな時には、本記事で言い争うのではなくこちらをご利用ください。


管理人が間に入り、裁定することもあります。


@この記事に移るときには、元の記事(こちらに移る前の記事)のURLを貼ってください。


@話の流れをオープンにするため、重要なことが書かれているレスは(罵詈雑言を含んでいても)削除されない場合があります。


@話し合いが収束をみせた場合、話し合いに関わった方は「区切りのレス」を投稿してください。


@全員から区切りのレスが投稿された後、罵詈雑言を含むレスは(どんなに重要なことが書かれていても)すべて削除されます。


×閉じる

ページ: 1 2


 
 
↑前のページ (17件) | 最新ページ

ちょび ★QL78yfwE6T_sgc

沙織さん、
無私に自立は大いに関わるし、もう一つの「じりつ」、自律も関わるね。
自立と自律。
僕は一番大事にしてますよ。
そーいうのに気付くってのは、察しが良いというより自問自答が出来てるってことで、
まともな人ってことだと思います。大事にね。


ぐっちいはもうめんどくせー。
与太話したところで何も幸せにはなんねーから、も、めんどくせ。

7ヶ月前 No.18

沙織 @saorikuma ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

 ちょびさん、有難う御座います。

 ああ、そうか。……君は、凄いな。

 ……一体、どれだけの苦悩を重ねたら、其れほどの境地に至れるんだ?

 とてつもないな。

 ……ハハ、言ってくれる。俺は、まともじゃねえと思うぜ。
 君は、解って言ってるだろう?意地が悪いと言われないか?

 俺は、断言するね。言われねえなら、君が猫を被ってるんだな。全く、とんでもねえ。

 大事……か。重い言葉だな。……君の大事に。は、重い。嬉しいが、なんか知らんが、胸にくる。

 有難う。本当に。君と言葉をかわせたことを、俺は、感謝します。

 ハハ、後、君は、怒ると思うが、俺からひとつ、おせっかいを言うか。

 ぐっちいさん、と、話している君は、凄く楽しそうだぜ。

 トリガーを引かせるような相手こそ、大事にしとけ。

 君は、抑えられないのだろうが、君の詩的な感応の爆発は、

 そういった相手の言葉に感応して抑えられなくなる時に生まれてるように見えたからな。

 余計なおせっかいを失礼した。

 俺が、また、こちらに来たときに、君とまた言葉をかわせるとしたら、


 俺は、凄く、嬉しくなるだろうな。

 その時を予約させてくれ。


 美しい言葉を有難う御座いました。

7ヶ月前 No.19

ぐっちい @gecogeco☆CbO7L0K.rMzj ★iKB85PYPAj_0Fn

おはよーございます。

ちょびさん

「お付き合いありがとうございました」って一旦話を切ったのだから
ぐっちいなんかてきとーにあしらっておけば良いのに、良い人だな。

自立と自律を大事にしてるって言うなら今後は…多分削除されないよね?


ぐっちいは沙織さんとちょびさんのやり取りみたいなのをこのスレで見たいからそろそろお暇いたしますだm(..)m

7ヶ月前 No.20

ぐっちい @gecogeco☆CbO7L0K.rMzj ★iKB85PYPAj_0Fn

こんばんは。
寝る前に、ちょっとお節介www

沙織さん

改稿した詩を「記事メモ」に書いてらっしゃるようだけど。
システムの仕様で、記事メモの内容ってリセットされて(白紙状態に戻って)しまうことがある。
(新機能の導入時やエラーの修復でサイト全体に調整が入ったときetc…)


勿論消えてしまっても構わない。と言うのであれば、記事メモへの投稿でいいと思うんだけど、もしもちゃんと残しておきたい…と言うのであれば、レスにも残しておいた方がいいかも知れないです。
記事メモの「差分」で投稿内容が残っていれば、コピペ修復出来る場合もありますが、数レス分だし、差分もリセットされてしまう場合もあります。

ひとまずシステムのご案内?ご説明まで(笑)
上記、どうするか?は沙織さんが決めることだし、時間がもったいないから返信いらんです(^^;)
その分、詩作のほうに時間使ってくださいm(..*)m
お邪魔しました。おやすみなさい☆ミ

7ヶ月前 No.21

沙織 @saorikuma ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

 ぐっちいさん、

 メモ欄って消えるのか。知らなかった。教えて頂けて、助かった。有難う御座います。

 ただ、投稿を一般投稿のコメント欄に載せることと、メモ欄に置くことの位置づけでは、やっぱり、少し意味合いが違うように思う。

 一般投稿のコメント欄に載せると、改稿になってしまうからな。

 奇妙な屁理屈に聞こえるかもしれねえが、あれら、メモ欄に載せている作品たちは、お菓子につけられたおもちゃみたいな位置づけでな。

 卵が割られたから生まれたような位置づけで読んで初めて機能するような形に敢えてしている。所謂、実験的なものなんだ。

 だから、おもちゃは、お菓子と一体化してしまったら、そいつの良さを発揮出来ねえ。

 (実際は、出来た順番は、違うのだけどな)

 外側から構造を強化する役割みてえな、所謂、補足説明だ。

 感想欄での遣り取りで、構造を強化する取り組みも面白そうだが、俺の腕じゃあ全部絵空事だけどな。

 次からは、そんな構造の詩は、作らないようにする。教えて下さり、有難う。

 ぐっちいさんは、何か、心配しているみてえだな。

 まるで、投稿者を集めよう集めようとしているように見えるぜ。

 投稿サイトには、そのサイト特性の色、っていうのが、必ず、存在する。

 こちらのサイトの特性がもし、今、生かされていないのなら、それは、成熟も関係しているのかもしれない。

 子供は、いつまでも子供じゃない。

 でも、帰りたい場所であり続けるなら、大人になっても、ふとした迷いのときに、帰ってくる。

 それは、タイミングも関係しているし、現状は、焦ったって仕方ねえ。

 肩の力を抜いて、その時、その時を壊さないように。それだけでも、助けになる場合もあると思うぜ。

 な〜んか、そんな感じがしたから言ってみた。

 こちらのサイトが掲げるもの、特性は、デメリットばかりじゃないはずだ。成熟と共に、もっとずっと厚みのある場所になれば良いな。

 新参者が言うことじゃねえな。

 失礼した!

 流してほしい。

7ヶ月前 No.22

ぐっちい @gecogeco☆CbO7L0K.rMzj ★iKB85PYPAj_0Fn

沙織さん

返信いいのに、ありがとございますm(..)m

うんにゃー、ルールに反しない使い方なら大体はおkだから沙織さんの良い様に使ったらいいよ。
投稿者を集めようとするなら、ちょびさんに噛み付いたりはしないでそ?(苦笑)

いや、面白いと思うけどなー、沙織さんの記事メモの使い方。
そういうものひっくるめての進化と言うか、独特の板の暗黙の了解だったり、流行的な何か…ってなるんじゃない?

ぐっちいのお節介すぎるところはさ、例えば。だけど(^^;)
沙織さんが記事メモに残した詩(おもちゃのおまけ的なものだったとしても)が記事メモの仕様で消えたときに
「詩が消えた!!どうしてくれる!!」って怒り出すような人が一定数居るから、ついつい先回りしすぎてしまうんだよね(^^;)

まあ、ガイド(ルール)だったり、メビ質問運営板の過去のスレ、レス読めば分かることでも「詩」ってゲイジュツ的なものに触れている良い大人な方でも(極端な言い方だけど)「言論統制だー」的な言い方されるのが、ものっそい(=ものすごい)嫌だったりするわけで。
だから、転んで起きるまで見守れない…って言う(苦笑)


うん、だから今回は一応
「上記、どうするか?は沙織さんが決めることだし…」の文章をくっつけたわけで。
どういった、いきさつで記事メモに詩をつけたかわからなかったし、これが古参(少なくても数年メビに投稿してる方)だったら絶対言わなかったし(^^;)

だからあんまり気にしなくて大丈夫です。ていうか、むしろ新しい使い方してくれたらいいと思います。
ではでは。

7ヶ月前 No.23

沙織 @saorikuma ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

ぐっちいさん、有難う御座います。
そこまで、先回りして考えて頂いていたんだな。
全く頭が回らず、口ぼったいことを言ってしまった。
少し、恥ずかしいな。
今後、もう少し考えて発言しようと思う。使い方、褒めてくれて、有難う。
いや、その先回りは、お節介と切り捨てることも無いと思う。
メモ欄が消えても問題ない使い方をされているから、注意書きもされていないのだろうし、
あのような使い方をする方は稀なんだと思う。
それに、俺は、ご指摘、有り難かった。
凄く、助かりました。

7ヶ月前 No.24

ねことバス @nekoneko10 ★Android=celtmxvFRt

沙織さんへ。

http://mb2.jp/_prs/9631.html-6#a

に対しての返答を。


詩に限らず、一度書かれた文章は訂正されない限り過去の物であり、変わることはない。
その一方で作者は生き物であり、常に老けていく(笑)のだから、作者と作品は必ずしも繋がらない。
例えばある作者が詩によって自画像を表現したとしても、書き終えた瞬間に強烈な人生経験に出逢い、その自画像とは真逆な人間になるかもしれない。

変化をしない無機物(詩作品)と、変化し続ける有機物(作者、読者)との隔絶はそこに必ずあるとは僕は思うよ。


>>つまりは、芸術は、新たな美しさに気づかせる ことで成り立っている。



これはまったくそうだと思うし、これだけでは足りないとも思う。
美しさと共に癒しや、精神的に幸福に生きていくためのヒントのような物も与えて欲しいと思う。

そのためには作品に魅力を与える必要もある。
何故なら魅力のない作品はこうなるから。

>>ただ、それを意味のない文章だと受け取る方にとっては、それは意味のないものとなる。

その方の心にはそれは不要な情報だったんだな。

>> 伝わる伝わらねえというのも芸術的というのも、ある意味、狭める意味づけだ。



ここからは反論だけども。
作品を狭めても正当な批評はできないと思う。
作品を狭めてできるのは、一部部分の評価であり、批評となるなら、それらの集大として、全体的な視点が必要ではないかと思う。

7ヶ月前 No.25

ねことバス @nekoneko10 ★Android=celtmxvFRt

あぁ、そうだ。

作者が書きあげた作品に満足し、感動していたとしても、それが必ずしも作品の評価に繋がるわけではない。
作者が感動したのは、作品の内容ではなく、「作品を書き上げた満足感」なのかもしれないから。

7ヶ月前 No.26

ねことバス @nekoneko10 ★Android=celtmxvFRt

しっかし、面白いことになったね。

7ヶ月前 No.27

沙織 @saorikuma ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

 えーっと、悪いな。ねことバスさん。

 俺、頭悪いからさ、勘弁してほしい。

 無機物と有機物の議論は、これっきりにしてくれねえか?

 その辺りは、俺、よくわかんねえからさ。

 幸福と生きていくためのヒントは、そうなのかもな。ねことバスさんの考えを聞かせてくれて有難う。

 狭める、の部分は、俺の説明がよくなかったのだと思うわ。

 現状、俺は、あれ以上説明のしようがねえ。頭悪くてごめんな。ねことバスさん。

 今度、ねことバスさんの纏まった詩論、読ませてくれや。必ず、目を通すから。

 約束な。話、有難う。

 失礼する。

7ヶ月前 No.28

ねことバス @nekoneko10 ★Android=celtmxvFRt

興味なくなった。

7ヶ月前 No.29

ねことバス @nekoneko10 ★Android=celtmxvFRt

ま、いいや。
お付き合いありがとう。

7ヶ月前 No.30

沙織 @saorikuma ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

 それでは、また、お会いすることが出来る日が来ることを願って。

 失礼致します。

7ヶ月前 No.31

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

後味が、悪すぎる。
仕方ねえな……。
ねことバスさん、見ているか、は、解らねえが、
何故、俺が、ねことバスさんと議論しなかったか、理由を説明すると、
一言で表すなら、俺の頭が悪いからだ。
……もっと言うとな、俺じゃあ、あなたのその話に役不足だと思ったから、だよ。
俺では、あなたの真理に近づく話をするどころか、あなたの折角の面白いと思えた芽を潰しちまう。
そんな危険性をはらんでいると思えたんだ。
そうなったら、ねことバスさんが、がっかりするだろう?だからだ。
俺は、綺麗な原石は、然るべき人に出会って磨かれていくと考える派だ。
あなたの話に俺では、役不足だった。
俺は、折角の原石を潰したくなかったんだよ。
まあ、ねことバスさんは、諦めちまったみてえだが……。
あなたの纏まった詩論を読みたかったから、
残念だけど仕方ないな。

今回は、申し訳無かった。
俺の言い方が悪かった。
謝るよ。
これに対しての返信は、気にしないで欲しい。
ただ、伝えたかっただけた。
結果的に、がっかりさせてしまって、ごめんな。

7ヶ月前 No.32

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

ひよさんへ

あれから、どうも後味悪くてな、もう諦めて追記を書くことにした。
正直言って、俺は、あなたが怖かった。
物凄くびびっちまった。
……詩人って、あんまり、解っていても敢えて指摘しない人ばっかりなんだ。
それは、読めていないのではなくて、敢えて指摘しない。
指摘しなくても、詩人同士ってなんとなく、解るから、敢えて、言わないことも多いんだ。
少なくとも、俺の居る場所ではそうだ。
……だから、あなたの言葉が怖かった。
正直、意図がわかんなくて、凄え戸惑った。
あなたと俺、初対面だし、俺の知ってる人なら絶対なんとなく解るのに、
あなたは、初対面って肌でびりびりきて。
今、読み返しても怖い。
……俺、初対面なのに、あなたが怖いって言葉、失礼かな?
そうしたら、申し訳ない。すまない。
ただ、あなたは、俺に何かを伝えようとしたのかな、と思ったから、追記に来た。
……俺は、胸襟を開く。あなたに。
そうだなぁ。何から話すかな。
俺は、偽善に悩んでいた時期がある。
それは、もう根深くて、ちょっと言葉には出来そうもない。
そんな俺は、過去、自分がとんでもない間違いをしてしまっていることに気づかないままに、めちゃめちゃ人を甘やかしてしまってな。
それは、俺の優しさだと、恩着せがましく勘違いしてしまっていたことがあった。
その子は、俺に甘えることに慣れきってしまって、
……駄目になった。
そんな時に、出会った人が居て……、その時に気づいたことを思い返しながら詩作した。
あの詩は、ある意味、その彼女への謝罪の詩であって、俺自身を責める詩でもある。
まぁ、彼女はもう幸せなママになっちまってるけどな。
こういうのは、微妙だろ?……だから、言いたくなかった。
失礼な態度を取ってしまい、申し訳ありませんでした。
……それだけ、伝えたかったから、すまなかった。

7ヶ月前 No.33

ねことバス @nekoneko10 ★Android=celtmxvFRt

沙織さんが謝る必要はないよ。
おいら基本的に独りが好きだから、というより群れるのが苦手だから、独りですあれこれ考えるのさ。
詩論にしても独りで考えるわけで、時々それが正しいのかわからなくなるときもある。
みんなが合意したからといってそれが正しいとはならないけれども、一応のところ安心はできるわけで、逆にいうと不安な部分があるわけだ。

で、おいら的にはベストタイミング的に沙織さんが現れてきて、まぁ、確認とそういった種々のストレス解消を兼ねて詩論をぶつけてみようと思ったのね。
したっけ、沙織さんもお悩み中で忙しそうだから、もういいかな?と。

結局は独りで抱えていかないといけないものだし、その詩論が正しいなら、結果は出るだろうし。
それに今回のことは、おいらのせっかちさと、堪え性のなさが原因だから。

なに、創作をやめるわけでも、詩論磨きをやめるわけでもないから、安心して。
そもそも、そんなことで諦めるようなら、最初からすべきことでもないことだったんだろうしね。

お疲れ様。
お付き合いありがとう。

後、利用してごめんなさい。

7ヶ月前 No.34

ひよ @hiyojirou ★iPhone=Au6fHXrXYR

>>33

沙織さん、こんばんわ。
えっと呼ばれたので来ました。

そして、お返事。

申し訳ございません!
なんか私、地雷を踏んだって事ですよね。
詩人さんの敢えて踏まない地雷を踏みまくったって事ですよね…。
本当にごめんなさい。

えっとですね、私は詩人さんでは無いのです。
詩が子どもの頃から好きで自分の満足を得る為に詩を書き続けてるだけの者なのです。
なので、その詩人さん方からしたら私の書くものは詩では無いと言われるかもしれませんが、
ま、その辺はどうでも良いかなと思ってたりする者です。
だから、改めて沙織さんからのお便りを読んで…土下座して謝らなければならない事をしたのかな…と、今冷汗タラタラです。

あの感想を書いたのはそんな深い意図など欠片ほどもなく、本当に自分の中で「むぁっ」とくるほど面白く感じたからで、余りにもキラキラと楽しくなっちゃったので、あの詩に感じた心のままをどちらかと言うとお礼のつもりで書きました。

こんなに気持ちを高揚させて頂きありがとう!
って事を形にした結果です…。
一応、あの掲示板は読んだ詩に対して批評をするのがルールな場所だから、けど批評というのは私は出来ないので、あの詩から感じた感想を書く事があの場での礼儀だと思ったからです。

良い詩でした、ありがとう。なんて陳腐な文章を、あの掲示板に投稿された以上そんな事を望んでいるのでは無いだろうと私が勝手に解釈したからですが。

なんだか、凄く言いづらい事を私に向けて書いてくださったので、貴方の言葉に報いる事がこれで出来るかは解りませんが、あの感想にもう少し解釈を付けさせて下さい。

私は、誰かの詩に感想を残そうと決意するのに、自分の中で決めたルールを作っていて感想を書き込むまでに20回ほどは繰り返し詠むのです。それは、音読も含めて。
相手に対する敬意を込める意味もありますが、自分は何でこの詩にここまで心惹かれるんだろうと自分の中を探索する為でもあります。

あの詩を、繰り返し繰り返し読んでいって感じたのが、作者さんはなんかすっごい自戒しまくってて「あなた」を通り過ぎて一周回って自分に突き刺してるみたいだなぁと…。
私は勿論のこと、この詩の「あなた」さえも置き去りにしちゃってるなぁと言う感想でした。
うーん…逆な言い方をすれば、「あなた」の事を未だに自分の中から解放出来ずに思考が自己へと向かってるんだなぁ…と。
そう言う鬱屈した思いを、こういう形にするって凄く面白いと私は思ったのです。
本人は気付いているのだろうか?
気付いてる上でこの形なのだとしたら、凄いなぁ!わくわくするな!こういうの私もしてみたいなぁと。

私が感じた事なので、実際は全然違うのかも知れません。
けれども、読まれる場に置いた詩には自分とは違う生き方をして来た読者が必ずいて、一人一人違う解釈するフィルターがある。
詩を読んでもらう面白さって其処にあると私は思っています。

なので、長々といい訳をしてしまいましたが、私はあの詩をとても楽しく読ませてもらった自分なりの感想を書いただけで、意図は無いです。

う〜〜ん、でも地雷を踏んじゃった事は、
本当にごめんなさいでした…。

7ヶ月前 No.35

ねことバス @nekoneko10 ★Android=celtmxvFRt

メビウス似非詩人の会でも作るか(笑)

7ヶ月前 No.36

ひよ @hiyojirou ★iPhone=Au6fHXrXYR

>>36

それだと会員私1人だけになっちゃうじゃん!

まぁ、良いんだけど(笑)

7ヶ月前 No.37

ねことバス @nekoneko10 ★Android=celtmxvFRt

なんでだよ。
おいらも似非詩人でいいよ(笑)

7ヶ月前 No.38

沙織 @saorikuma ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

 ねことバスさん、ひよさん、

 有難う御座います。

 ……そうだな、暫く、考えていたのだが、こちらのサイトの色を俺は、見誤っていたのかもしれないとお二人の言葉を見て思った。

 ……今から、変なことを言うから、無理な場合は、意識から俺の話を消去してくれ。


 隠者 というタロットカードを目にしたことはあるだろうか?

 名前の通り、俗世間から離れ、ただひたすらに自ら内省しているカード だ。

 賢人のような扱いとも言えるが、これは、ひどく異質なカードと言える。

 外界から遮断し、自らの内側に沈み、静かに探求し続ける。


 意外に、このサイトは、新しい価値観を最初は、はねのけているのでは、という印象が強かった。

 人の言葉遣いそのものを縛る、これらは、選別のような印象を受ける。その姿勢から、潔癖が見えてくる。

 ただ、ひたすらに、綺麗なものを見つめ、傷つきながらも止めようとしない、切望めいたものが見えてくる。

 それらは、葛藤となって、囲い込むように雰囲気に満ちる。

 このサイトの掲げている言葉を目にした。

 人に優しく。

 潔癖でありながら、人を否定出来ない ものを感じる。


  そういった印象からか、この場所は、新しいものを求めているようで、実は、排他的な側面を持つ。

 ズブズブと沈み込み、そこで探求をすることを望むかのようなものを感じる。

 深く沈み込む時、ここは、最高の友となり、隠者となった人に手を差し伸べるのではないかと、

 そんな気がした。


 ……俺は、あまり、そういった場所にいると、駄目になる類の人間だ。


 どうも、甘えてしまう。


 甘えるというのは、詭弁、に、似てる。


 自分を律することが出来、揺れないものがないと、駄目になってしまう。

 そう思えた。


 素敵な言葉を有難う御座います。


 この場所が、より、素敵な場所に、


 そんな願いを込めて。

7ヶ月前 No.39

ひよ @hiyojirou ★iPhone=Au6fHXrXYR

>>39

沙織さん、おはようございます。

ありがとうをありがとうございます♪

やっぱり、凄く面白い人で私は沙織さんが大好きになりました、が、此処を去られると言うのであればお名残惜しいなぁ…としょんぼり沙織さんの返信を読んでます。

物凄い洞察力で、楽しくてしょうがないからなのですが…。

貴方は、此処を作られたあうらん城主と直接会話もしてないのに、城主の事を凄く深く洞察されていて、この返信読んだ時…
「ひゃー、あうらん見透かされてんじゃん!」
と、爆笑してしまいました。
(あ。ごめんなさい、あうら城主)

私、昔この掲示板がまだ全然小さな頃、それこそ詩の掲示板しか無かった頃、オフ会なんかも禁止されて無かった頃に、此処のサイト経営者であるあうらん城主にも会ってて、人となりを私は実際に会って知ってるので、その…沙織さん凄いなぁと、やっぱりあの詩がこんなにワクワクさせられたの解るなぁと嬉しくなりました。

だから、もっと沙織さんの描くものを読んでたいなと思ったのですが、沙織さん自身が居心地悪いなら、仕方の無い事です。
すっごく残念だけど!

ただ、ひとつだけ訂正しておきますが、
深く潜り込んでも誰も手は差し伸べないですよ?(苦笑)

あ、潜っちゃった…と、ほっとかれるだけです。
うん、あうらんそう言う人(笑)
なので、此処が居心地良く居座ってる私も
つまりは類友でそういう人間です。
ごめんなさい。

もがていても、自分から好きで来たんだからどうにかするよ〜〜、大丈夫、大丈夫♪って
生暖かくほっとかれるだけです。

なので、見切りつけるのなら
洞察力優れた沙織さんは賢い!
とも思うし、えー、つまんない
ずぶずぶ脱け出せなくなってる姿見たいのに〜〜とも思ってます。
そうなった時の書くモノも読んでみたいのになぁ〜なんて切実に思ってます!

うん、書いてて再確認しましたが、
私、思ってる以上に鬼畜でした…。

ごめんなさい!
幸福を願ってくれた沙織さんに対して、こんな鬼畜な事しか考えられなかった私でしたが、
沙織さんの文章読めて本当に嬉しかったです。
感謝してます♪

ありがとうございました。

7ヶ月前 No.40

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

>>40

 ひよさん、こんにちは。

 こちらこそ、有難う御座います。

 あなたの言葉に、凄え、背筋が、冷えた。それでも、返信するのは

 あなたに言いたいことが出来たからだ。

 ……そうだな、手を差し伸べる、と言ったのは、他者の温かな手を直接的には示さない。

 うまく言えるかは、解らないが、どうやら、こちらでの温かい言葉は、ズブズブにする化粧砂糖みたいなものなんだろう。

 ……口にするのも恥ずかしいが、思ったままを俺の言葉にすると、

 沈み込む人を受け容れる器、みたいなものだ、

 それは、人を示さない。

 場、というものの持つ力だ。

 ……それは、はっきり口にすると、より、恥ずかしいが、

 ここに居る方々、そして、これから残す方々の、言葉、であり、思想の集合体だ。

 ……その得体の知れないもの、それを、

 俺は、友、と呼び、手を差し伸べる、と、表現した。


 ……これは、掲示板の特性でもあるんだろう。

 常に生きた言葉が、過去のそのままを読み物として、

 眼前に晒され、残り続ける。

 それら、晒された言葉を、沈み込む人は、掴むだろう。

 掴みたいもののみ、選別して。

>もがていても、自分から好きで来たんだからどうにかするよ〜〜、大丈夫、大丈夫♪って
>生暖かくほっとかれるだけです。

 そういった反応を、今回、あなたは、俺にしなかった。


 ……つまりは、そういうこった。


 ……結論として、俺は、あなたが、優しい人だと思うし、あうら城主という方も、優しい人なんだろう。


 俺は、だから、それを知って、哀しくなった。

 ……大抵、優しい人が信じる神は、残酷なんだよな、

 (解ると思うが、ここで指す神は、既存の宗教的な神を指さない。個人それぞれが、信じようとするなにかわからねえもの、だ)


 あなたは、あなた自身をもっと優しく扱ってほしい。

 血へど吐いてんのに、笑ってんなよ。

 俺は、なんか知らんが、あなたの文章読んでると、泣きそうになるんだよ。

 ……失礼した。

 馬鹿な奴の戯れ言だ。流して欲しい。


 温かな言葉を、有難う御座いました。

7ヶ月前 No.41

ねことバス @nekoneko10 ★Android=celtmxvFRt

え〜?
勿体ない。
気持ちが離れてしまうならしょうがないし、文章から乗り気ってのを感じられなかったから、微妙にあわないんだろうなって思ったのだけど、

え〜?
詩は読ませてくれたって減るもんじゃないよ(笑)

7ヶ月前 No.42

ひよ @hiyojirou ★iPhone=Au6fHXrXYR

そうですね、

沙織さんが「詩人」と自分を位置付けるのであれば、此処は腰を降ろさない方が良いと思います。
私はこういう風にしか出来ないし、したくない。
したくない事を無理に頑張る事もしない。

何度も、ありがとうございました。
もう、返信はいらないですよ♪

泣きそうになると言う感覚が物凄く良く解るので、沙織さんと私は「人」を洞察する方向性が似ているのだと思います。

これで関わるのはやめておきますね♪
楽しい時間をありがとうございました。

7ヶ月前 No.43

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

 ねことバスさん、ひよさん、

 俺は、頭が悪く、

 俺の言葉には力を持たない、

 そして、俺は、きっと、ここでは、あまえてしまう。あまえという詭弁を振りかざしてしまう。

 俺は、自分の言葉をいつか見失うだろう。ここは、俺にとってきっとそういった場となり、

 俺は、きっと、場、を壊してしまうだろう。

 それだけは、出来ない。

 このメビウスリングという場が、

 人に優しく という 掲げる言葉のままに、

 厚みのある、成熟した場へ、なりますように、


 願いを込めて。

 俺みたいな人間の話に付き合ってくださり、

 言葉を、交わしてくださり、

 凄く、有難かったです。


 感謝しています。


 それでは

 有難う御座いました。

7ヶ月前 No.44

ちょび ★QL78yfwE6T_sgc

あー、沙織さん、違うでそれ

温和な感情で「なぁなぁ」に濁すのは良いかもしれないが、反逆する言葉を探ったほうがいい。
詩、書いてんだろ?

こういう場では目立つ奴を常識で圧殺するきらいがあるけれど、
それを指摘する奴はただの一人に過ぎず、お互い一人なのだから、
自分を頭悪いなどと卑下して逃避するよりは、言いたいこと言ったほうが建設的。

なぜって一人の常識などは、所詮一人のものに過ぎず、そんなもので詩が書けるなら、皆常識人になるわ。

たかが雑談程度のことで押し負けてどうすんの?
大事な場では頭上げて言うんだよ。

もー、面倒くせぇな。

7ヶ月前 No.45

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

ちょびさん、
……指摘して頂けて、正直、………助かった……。
やはり、言ってしまってから、強烈な自己批判に晒されてな……、
めんどくさいだろうが、すまない。
……君への返信という形で、ひよさんへの謝罪をさせてくれ。

ひよさん、もう見ておられないだろうし、返信は要らない、謝罪をさせてほしい。
……ただの俺の自己満足のために。

あなたへ、詩を感情のみで書くことを表現と思えないと、俺の詩論で述べたことを訂正させて欲しい。
……本当は、あの時、言うべきだったんだが、俺自身が冷静ではなくて、自身の考えを無視してしまい、訂正の機会を逃した。

投影、という自己表現もあるし、……俺自身、昔は、自らに向き合うことそのものが怖くて、投影や、比喩を多用した自己表現を行っていたし、
その癖は、今も抜け切れていない。すまない。思い出すことが嫌で、話題にしたくなかった。

……それから、あなたへ
>あなたの言葉に、凄え、背筋が、冷えた。

などと、あなたの尊厳を貶めるような発言をしてしまったことを悔やんでいます。
失礼な発言ばかり、申し訳ありませんでした。
……すぐに謝罪出来なかったことを後悔しています。すみませんでした。


>>45

ちょびさんへ

……すまない。指摘して頂けて、心から救われた思いだ。
頭が悪い云々は君の指摘の通り、罪悪感から、頭が上げられなくなり、自分を卑下した気持ちも多分に含まれていると思う。

俺は、言葉遣いが下手だ、これほど悔しく恥ずかしい言い訳もないと思うが、言葉を一面的にしか伝えられない。
……俺は、全く、うまく人に言葉を伝えきれない、

確かに、俺は、自分自身がかなりめんどくさい人間に思える。
お互いが、一人という表現は良いな。お互いに上も下もない、対等ということなんだと思う。
ちょびさんのご指摘通り、俺は、大事な場で頭を上げられる発言を模索しようと思う。

アドバイス、有難く、救われました。


有難う御座いました。……これで、やっと息がつける。
ちょびさん、助かりました。

有難う御座いました。

7ヶ月前 No.46

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

また言葉が足りていなかった。……訂正をすまない。
……自己批判をするのは、俺の中の他者だ。
謝罪するまで、永遠、俺の中の他者の声に、罪悪感に悩まされた。
……今は、やっと、息がつけた、

7ヶ月前 No.47

ちょび ★QL78yfwE6T_sgc

謝るなと言われて感謝するくせ、また謝るんだ。

駄目だなお前。

お前、この一連の流れで、誰が何を言うか、自分が何を言うか、それが詩だって考えないの?
これって受け答えだろ?

受けて答えて、「我を吠えろ」って、もう、数週間前に「吠えろ」と言ったんだけど、
頭悪過ぎて伝わってねぇのか?
考えないの? 自分じゃない、他人のこととか。

負け犬は吠えない

と言ったところで、駄目だなお前
吠え方を知らないアホ。

7ヶ月前 No.48

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

ちょびさん、有難う御座います。

人としての良識とか、俺の言葉の優位性とか、他者を思い遣る心とか、
そういったものは、俺は、打ち消してしまうんだよな。

なんかもう、性、つーか、阿呆なんだろうな。

自分を立てる力をきっとまだ持てていないんだろう。

弱さを言う弱さがあるんだよな。

吠え方は、確かに、知らねえ。

そして、解っちゃいるが、他人のために重荷を背負うよりは、俺はクズになる方を選ぶ。

その方が気が楽だからだ。

うん、大概、最低なことを言っている。

言葉、有難う。

7ヶ月前 No.49

ちょび ★QL78yfwE6T_sgc

人が何か差し伸べてくれると勘違いしてるな。

崇高な美徳に俺は居ると勘違いしてるが、人なぞ居ない。

俺や私が居るという現実を知らずに負けるアホが。

クズになるのは簡単だ。
でもな。自分の大切な場で、自分を叫ぶことはすごく難しいんだよ。

そーいう力を、手にしようや。
分かるか、カスども。
詩人たれば、誰にも負けちゃ、だめなんだよ。

相手が何であろうが、言葉で打ちのめせるくらいが、詩人なんだよ。

7ヶ月前 No.50

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

ちょびさん、有難う御座います。

俺が、あなたの言葉を消化するには、時間を必要とするし、
言葉で、実行するには、更に時間を必要とする。

現状、俺は、ただのクズだし、
そういったものを受け入れられる器を要していない。

君が言っていることは、ただの力を指さない。
力でねじ曲げたり、潰したり、なぞだったら、今の俺でも可能だろうが、

そういうことじゃないだろう?

と、いう理由で俺は、クズらしく、こちらから尻尾を巻いて逃げ出そう。

ああ、チワワよりは、柴犬の方が好みなんでな、柴犬がいいな。

そういうイメージだ。

俺はあなたに感謝しています。

だから、話せて嬉しかった。

これで、本当に最後のレスだ。

有難う御座いました。


この場を大事だと言ったちょびさんの言葉に賛同して。

失礼致しました。

7ヶ月前 No.51

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

やす という人は、ジョルジュシフラというピアニストではないし、天才的なピアニストでリストでもないし、天才的なピアニストでリストの再来の人でもない(と、思う)し、ある日息子を亡くしたのがきっかけで一切ピアノを弾けなくなった人でもない(と思う)。

 おまけに、ちょびさんでもない。

 つまり、言いたいことはひとつだ。

 あなたの詩をみせてください。

 もしくは、あなたの詩論をみせてください。そうでなければ、対等ではない(のではないか?)と思う。

 >心がこもってなければ、チラシの裏に書いててどうぞ。って話なんだよね。
 >ちょびさんのは詩ではなくて言葉遊びだよね。自分で満足するのが極上とか笑える

 心がこもっていない、言葉足らずだと断定するものを、あなたは用意出来るのか、私はそこから疑問です。

7ヶ月前 No.52

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

>何が言いたいかというと、芸術とか言葉っていうのは誰かに感銘されるからこそ後世に残るし、人を感動させるようなものだからこそ、自分の心が傷ついたら蓋を閉じてしまう。

ちょびさん(何度も名前を出して申し訳ない)の作品に感銘される人間、感動する人間が、全くいないという、確かなものをあなたは、眼前に提示出来るのか?そのレベルの助言であるなら、私は、余計なお世話を申し訳ないと、あなたの行為に、頭をあげられなくなる。


>人を感動させるようなものだからこそ、自分の心が傷ついたら蓋を閉じてしまう。

あなたは、芸術活動のようなものをされていますか?もし、されているのならば、心でわかって頂けると思いますが、
たとえ、人を感動させるものを作れずとも、自分の心が傷つけば、蓋を閉じてしまいます。

それは、何故だとあなたは、思われますか?

7ヶ月前 No.53

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

創作に真摯な方ほど、自らの言葉で説明されようとする。他人の権威を借りない。
やす という人の言葉には、あなたの言葉がない。見えてこない。
あなたは、詩を書く人ですか?
それならば、余計に、妙な感覚になります。

どのような貼り付けのばらばらな言葉だろうと、表出する意識がそこにあるなら、
その方の言葉になるでしょう。

あなたのお話は、妙 です。

他者の姿勢を、しかも根幹の部分、創作の方向性まで踏み込んだ発言を、されようとするなら、
せめて、ご自身の言葉で、話されたらいかがでしょうか。

7ヶ月前 No.54

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

あなたは、ジョルジュシフラが、息子を亡くしたことで『なぜ』ジョルジュシフラが、オーケストラとの共演による演奏や録音を二度と行おうとはしなかったかを、ジョルジュシフラ本人以上に知り得ることなど出来ない。

心の傷が、とおっしゃるが、心の傷によって、より作風を変え、続けようとされるかたも、いらっしゃることをあなたは、考えにいれられたのか。

さも、それが、正のようにおっしゃっているように見受けられるが、あなたは、ちょびさんでもない。

言葉の切れ端だけつまみ、表面上のみの理解で、創作の姿勢や、根幹の創作者の心までわかったように踏み込もうとする。
そのような態度は、権威を借りられたジョルジュシフラにも失礼なのではないかと、どうしてお考えになられないのですか。

あなたは、詩を書く人ですか?
あなたは、心を他者にとなえ、感動について語られている。どういうことですか。

俺は、あなたの態度が、創作物を愛する方のように見えず、

とても、 妙 な、心地なのだが。

7ヶ月前 No.55

やす @axitu ★iPhone=rY5tPqkDOE

沙織さんさ、自分語りを色々ありがとう。
暇じゃないんでそんなに目を通すことはできないが、

あなたは私の言うことを、妙と感じると言うが
、おっしゃってる点が完全に的外れで長文お疲れ様としか言えませんね。


私の発言の意図を汲んでくださいよ。
私は、ちょびさんの、自分でスゲェと思えるかという言葉に対して、チラシの裏にでも書いたらという話をしたわけで、
シフラの話はあくまで例えです。

副音声をしっかりとメインにして話すなら、
自分でスゲェと思うだけでいいならわざわざこういう掲示板に書かなくていいですよね?
少なくとも人からの評価を求めてるからこういった場所に書き込むのであって、それが人の心理です。

そして、あくまでそれを望むなら他人に対して、また、他人からの評価、考察に対しての発言があまりに自分本位な印象を受けたので皮肉を書いたわけです。

なんでそんなに上から目線なのかは知りませんが、あなたべつにそんなすごい人ではないですよね?って話です。

少なくとも私はそういう態度の人の書いた文章には何にも感じないですね。

詩がどうこうとかではなく人間性の話です。
しかもそれに対してあなたみたいな第三者が介入してくるっていうのも意味がわかりませんね。

目障りですよ

7ヶ月前 No.56

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

あなたの言葉に、あなたが居ない 妙 さ の理由が解ってしまった。きっと多分、そうなのだろう。……あなたの文体で。
……そういうことは、止めた方が良い。……自ら、詩を書く精神性を汚してまで、何が得られるのだろう。自らの精神性を汚してまで得られるものなど、ほんの僅かに過ぎない。
俺は、あなたの為に、敢えて言うよ。


あなたの行為は、哀しい。

失礼した。……返信は、要らない。……もう、解ってしまったから。

この場を有難う御座いました。……少々、頭を冷やします。

7ヶ月前 No.57

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

>>56

悪い。

返信が、重なったようだ。今から読み込むから少々、待って欲しい。取り急ぎ返信を失礼する。

7ヶ月前 No.58

沙織 ★Tablet=xhvTUuQ3LZ

>>56
やす さん、

あなたが、目を通す時間が取れないと仰るなら、私は、気が向けば目を通して欲しい。と、述べるに留めるだろうな。

別に、私のあなたに向けた話の前半部分は、今のあなたには、確かに、全く、的外れだったようだから。……すまない。こちらでは、新参者でね。
……私の中の文体のデータが少ないんだ。……もう、あなたを認識出来たので、確かに、あなたには、的外れな言葉だったと認めよう。

目障りという、感情的なあなたの発言にも、あなたが、負っていただろう、精神的苦痛を思えば、少々、憐憫の情を誘う気も多分にある。

ちょびさんが、きちんと説明することを怠った……まぁ、ある意味、彼の人間性の問題で、……あなたの発言は、あなたが、言葉そのままを受け取る、
純粋さと、素直さの表れだろうから、……それは、あなたの詩作でも大きな美徳となっているのだろうな。

……俺は、あなたの純真さに当てられて、指が、焼け付きそうだ。……本当に彼は罪作りだな。

……確かに、この部分の(あなたが彼の人間性を疑うとする部分の)彼の申し開きは、彼自身の言葉でなければ、意味がない。
あなたは、そうで無ければ納得出来ぬだろうし、溜飲も下がらないだろう。

これは、ある意味、彼が彼自身の手で、けつを拭かないとならない事案であるだろうし、はっきり、彼自身とあなたの問題だろうな。

俺は、あなたのその辺りに踏み込もうとするほど、不躾ではないよ。

……悪かった。あなたと彼自身の問題に俺は関与出来ない。

全く、あなたの仰る通りに、第三者なのだからな。

ただ、あなた自身に一応、俺からの助言をするなら、

あなたは、本来のあなた自身の姿で、彼自身にきちんと自らをさらし、向き合わなければ、彼自身の理解を得られないだろうことを告げておく。

失礼した。

……どうにも、お節介癖が抜けないな。私も自身のこういった性質を改めたいと思うし、反省しよう。

あなたには、悪かったとのみ伝えて、失礼する。

話を交わして下さり、感謝します。有難う御座います。

失礼致しました。

7ヶ月前 No.59

沙織 ★Tablet=yksqP5WkGl

>>56

……まぁ、無いだろうと思いながら待っていたわけだけれども……、私も聞いてみたかったから。まぁ、でも、やっぱり、来られないな。誰も。そうなるだろうとは思っていたけれど、場も怒らせているようだし……、もう、待てないから、私なりの意見を言うね。あなたが、見てらっしゃるかは、知らないし、他、私の態度に怒ってらっしゃる方が見られるかは、知らないが。

代弁しようなどというきもちはない。そのようなことは、不可能だし、全て私の考えだから。それだけは、了解して読まれる方は読んでほしい。

あなたは、書けなくなる時がどのような時だか、知っているだろうか?あなたは、もしかしたら、スランプ知らずの方なのかもしれない。それなら、想像が難しいのかもしれない。

作品と作者はイコールではないという考え方や、作品は、技術があれば書けるという方々がいることは知ってる。でも、考えてほしい。それなら、何故書けなくなるのか。スランプがあるのか。

あなたが、仰っていたように、創作するという行為は、繊細なものだ。どう繊細なのか、私の考えを言うね。それは、あらゆるものから、攻撃されやすく、傷つけられやすく、壊されやすいものだからだ。

表現は、表現の否定をされやすい、ということ。

それは、自他ともに。ということだよ。他人からも、自分自身からも批判に晒され続けるものだから、だから、創作するということは、繊細といえて、あらゆるものから、壊されやすい。

あなたは、責任、ということを考えられたことはありますか?あなたは、自分の作品を何故、合評の場に晒そうと思えたのかな?もしかしたら、自分の作品を見て欲しかったのかもしれない、共感してもらいたかったのかもしれない、自分が好きなものを他者にも共感してもらいたかったのかもしれない。自分の作品がどの位置にあるのかを、相対的な評価を知りたかったのかも知れない。自分の実力は、どの程度なのか、知りたかったのかも知れない、もしくは、他者にきちんと自分の表現が伝わるのか、もしくは通用するのか、しりたかったのかもしれない。色々な理由が考えられるよね。それこそ、千差万別だと思う。

他者の評価をしることが出来る合評の場は、とても、大事だと思うし、創作のモチベーションにもつながる要素だと思う。書ける、書けない、は、他者の人間性や、言葉遣いに比例しない。作品を目にすれば、その方がどれだけ書き慣れた方なのか、そうではないのか、批評の言葉を目にすれば、読めているのか読めていないのか、全て一目瞭然だから。確かに、ひととの関係性のなかで、コミュニティの破壊は、最低の行為で嫌われるけれど、書ける人は、場の空気すら計算するだろうし、きっと問題にもならない。

へぼな私がこんな風にあなたに意見をするのもきっと空気を読めない痛い行為なのだけれど、私はそういうことを気にしない。だから、へぼだ。

話がそれたけれど、作品をみれば解ってしまう合評の場に出すことで解ることは、その場での相対的な自分の立ち位置や、評価だ。でも、それは……。そうだな。ここからは、私がへぼな理由になるのだけれど、評価の取捨選択、あなたは、得意ですか?私は、苦手だな。

書けそうな人が、徹底的に否定した表現をもしあなたが大事にしていたとするなら、あなたは、その表現を駄目だと自らで烙印を押してしまうのだろうか?自分は、才能が無い、駄目なのだと自信を喪失してしまうのだろうか。そして、そのままに、書けなくなってしまうのだろうか。

私が、先で言った、表現は、繊細であらゆるものから壊されやすいということは、こういったことを言ってるんだよ。他者から強めに批判されなくとも、創作物なそ、自ら自身から批判されまくっている。

それら全ての批判を晒されても壊れないと自ら自信を持って思えたものが、あなたの今の実力を出し切ったものだとするなら、そして、それを自ら凄いと思えるから他者に自信をもって出せる。それは、自らの創作物に責任をもって自ら良いものをあなたにみせています。という、誠意につながるのではないかな。

そういった自信のあるものをあなたは、いくつ創り出せますか?私は、残念ながらまだひとつも創れてはいない。

そして、他者のそういった姿勢を非難出来る程、私は、その方の心ある読者じゃない。

書けないときに刺激になるのは、他者の姿勢や、作品になるのだろうけれど、どうなのかな。

読まれているかもわからないし、知らないが言えてすっきりした。

失礼いたしました。

6ヶ月前 No.60

沙織 ★Tablet=pfb3U9q5Ct

少し、言い忘れていました。 >>60 に追記したい。

>書けそうな人が、徹底的に否定した表現をもしあなたが大事にしていたとするなら、あなたは、その表現を駄目だと自らで烙印を押してしまうのだろうか?自分は、才能が無い、駄目なのだと自信を喪失してしまうのだろうか。そして、そのままに、書けなくなってしまうのだろうか。

その方の(否定をした方の)見る目を信じたい、信じてついて行きたい、学びたいと感じて、自分の褒められた部分の表現を伸ばす方もいらっしゃるし、……私の考え方は、やっぱり、根本的に素直じゃないのかな。

まぁ、あなたの表現なのだから、あまり気負わずに自由に柳が風に揺れるようにたおやかに強くしなやかに、自らの表現を育み、伸ばしていってほしいよね、私は、そう思いました。私みたいなへぼにいわれたくないだろうけれど、素直で綺麗で純粋な感受性のあなたは、私よりもずっと、才能に溢れた方なのだから、あなたの表現がもっと美しく花開くと良いなぁって心から思うし、願っていますし、切望します。

追記、おわり。

有難う御座いました。

6ヶ月前 No.61

ちょび ★QL78yfwE6T_ubH

えぇと、やすさん、すげぇ気に障ってるやん

でもなぁ、自分の書いたの読んで、スゲェ! て感じられるて、素晴らしいよ。
だってさ、詩なんて今においてというか、文壇において死んでるやん。
その中にあって、誰がスゲェとかの背比べじゃなく、
純粋に詩を吟味し、その中でさ、自分の書いたものが上等とくれば、最高だろうが。

全部が自分に直結している。他人じゃない。自分なの

6ヶ月前 No.62

ぐっちい @gecogeco☆CbO7L0K.rMzj ★W5asbUYEvS_xGQ

おはようございます。

またまた、お節介焼きに来た(笑)


レスの「フィルター」 については、投稿フィルターがかかって一部の閲覧者側から投稿が見えなくなる…そういう仕様です。(削除済みのレスとは別物です)
もし投稿内容を確認したいのであれば。


アカウント作成すれば見えると思います。
(画面表示判定をいじると見える裏技?も昔はあったようですが、今現在機能するか分からないので上記の方法が確実かと)

http://aurasoul.mb2.jp/wiki/guid/%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%CA%A5%E1%A5%D3%A5%EA%A5%F3%A3%D3%A3%CE%A3%D3%A1%CB

の アカウント(プロフィール)ってどうやって作るんですか?を参考に。




見るも見ないも自由なのでひとまず参考までに、どぞ。

6ヶ月前 No.63

ちょび ★QL78yfwE6T_ubH

知っておりますよ、ぐっちぃさん

でもフィルターされたものを敢えて見てもしょうがないんですよ。
一人と喧嘩して勝ちたいわけじゃない。

両者のやり取りを誰かが見ていて、その見ている人に対して適切に振舞う。
喧嘩というのは過程に過ぎず、目的は別なんですから、
第三者が見られない疑いのあるコメントに答える必要は無いんです。

でもぐっちぃさん、お節介をどうも。

6ヶ月前 No.64

ぐっちい @gecogeco☆CbO7L0K.rMzj ★W5asbUYEvS_xGQ

ちょびさん

返信どもどもです。
ちょびさんは昔アカ持ちだったような…。

【ですが、フィルター掛かってるのはちょびさんだけじゃない流れだったような…】

>第三者が見られない疑いのあるコメントに答える必要は無いんです。


これ、アカなしの状態で投稿してるちょびさんにも当てはまるですだ。
今までたまたまフィルターに引っかからなっかただけで。


投稿内容や、やり取りの内容はどうでもいいんですよ。本人たちが考えて行動(レスする、しない)すればいいんだし、そのことに言及していないですよ、私は。

てか、何でわざわざぐっちいの書き込みに言い訳するんだろ?
(ちょびさんて、いい人だよなぁ…って思うぐちい)

ではでは、よい休日を(私はお仕事なのでこれにて失礼を)

6ヶ月前 No.65

ぐっちい @gecogeco☆CbO7L0K.rMzj ★W5asbUYEvS_xGQ

連投失礼をm(_ _)m

訂正を。


>これ、アカなしの状態で投稿してるちょびさんにも当てはまるですだ。



これ、アカあり、無しに関わらず、ちょびさんにも当てはまるですだ。

フィルターに関しては、ある意味掛かる基準が「謎仕様」だからいつどこで掛かるか分からない。
たわいも無い会話の内容だったとしても」アカ無しの閲覧者からは見えない投稿(レス)があるはずだから。

6ヶ月前 No.66

ちょび ★QL78yfwE6T_ubH

へいよ

てか律儀だな。
もー、そーいうことは詩で発散すればええやん。もー。

僕不定期だけど、ちょいちょい書いてるから、思ったことコメントして。

6ヶ月前 No.67
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる