Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

狩猟戦隊ゴーハンターズ

 ( オリジナルなりきり )
- アクセス(127) - ●メイン記事(0) / サブ記事 (8) - いいね!(0)

戦隊ヒーロー系 なりきりスレ @akirakun ★jHA3aZYbO3_m9i

ビースト(獣)…何の捻りもないネーミングで呼ばれたそれは、突如現れた。
獰猛で神出鬼没…人を食料のように喰らう半機械の怪物。
何人もの人間がその怪物の餌食となった。

政府はこのビーストの駆除、そして出処を探るべく、ビースト対策組織・『牙竜』を創設。
そこから狩猟部隊を結成する事になった。
対ビースト用の装備を与えられる条件。それは「死」を恐れない事。
自らが命を落とし「死」ぬことを、人外の怪物に「死」を与えることを恐れない者達である。

ビーストの駆除には多額の報酬が与えられる。
それを目的に部隊に志願し、足りない覚悟で無惨に命を落とすものも多い中、部隊を採用する目利きのスタッフが確かにその目に覚悟と「死」を恐れない想いを感じた者達がいた。

その者達には最新鋭の装備・ハンタースーツが与えられた。
装着者の身体機能を増強し、ビーストの駆除に特化した最高装備。
これを持ってビーストを狩る戦士達。

ゴーハンターズの物語は始まる。

―――「狩りの時間だ」。


【タチバナより訓練開始と…部隊結成式の言葉】

「私はタチバナ。『牙竜』の最高司令官。
いい加減で…食えない男だと思ってくれればいい。信用する、しないも自由だ。

サングラスの下…左目のところに大きな傷が気になると思うが察しの通り、左目が潰れている。昔ビーストにやられてね。

まあ、そんな私の事はいい。

牙竜の狩猟部隊に志願してくれた事にまずは感謝しよう。
一般人、軍人…様々な境遇の者がこの部隊に志願した。

動機は…多額の報酬か…スリルを味わいたいか…復讐か…。様々なものがあるだろうが、それは何でもいい。

この部隊に志願し、我々が装備を与える君たちに求めている事…それは、「死を恐れない心」だ。

自分が死ぬ事は当然…どこから現れたかわからない凶悪な怪物を殺し、死をもたらす事も厭わない、心…覚悟だ。

新設したばかりのこの部隊で、まずはそれを試すための訓練をこなしてもらう。

これを越え生き延びた者にはカラフルでカッコよくて、ビーストに最も有効な最新装備を与えよう。

過酷な訓練を越え、再びこの場に集まった者達で構成される部隊こそが、牙竜の誇る対ビースト部隊となる。」

タチバナからの言葉が終わり、志願者達には過酷な訓練期間が課せられた…タチバナが求める「心」を試すような訓練、時に「下級の強さ」…と牙竜から勝手に判断されたビースト個体との集団での実戦…すでに命も落としかねない訓練…。
逃げ出した者、訓練の中で実際に命を落とした者…前述のタチバナの話を聞かされた頃と比べると、志願者達の数はかなり減っていた。

やがて数ヶ月の訓練期間を終え、再びタチバナの前に集まった者達。

タチバナは彼らを見て、笑い、一言だけこう言って部隊の結成式は終えた。

「期待しているよ…。ゴーハンターズ。」

その後…牙竜から様々な講義が行われた…。

訓練期間を含めての一年後…ハンターズの物語はその時期から語られる…。

【サブ記事へどうぞ。
合図があるまでレス禁です。】

7日前 No.0
メモ2019/01/14 19:39 : 予約一覧表 @akirakun★jHA3aZYbO3_m9i



・レッド:リーダー、男


・ブルー:男・女どちらでも可(スレ主がお手本にプロフを投下していますが、やりたい人がいたら言ってください。)


・イエロー:男・女どちらでも可


・グリーン:男


・ピンク:女


●ブラック:男(予約あり)


・シルバー:男・女

切替: メイン記事(0) サブ記事 (8) ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。