Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

    彗星

 ( オリジナルなりきり )
- アクセス(926) - ●メイン記事(0) / サブ記事 (47) - いいね!(23)

にな @xxx39☆FTXhV/eLYAw ★Android=vZzBTZmdDh

 「水風船の中身って、かき氷のシロップらしいで」

 そう言ってきみは、極彩色をくるくると踊らせた。触れ合っていた手のひらの、火傷しそうに熱っぽいその指先。きみの濃紺の浴衣の上で、半透明の金魚が遊泳していた。京都の青い湿度が、熱帯夜へとその輪郭を溶かす。透明水彩のように。サンダルから覗き見た足の、爪の先が割れていた。ぎちり。薄いゴム製のそれに、きみのれもん色に塗り固めた爪が食い込んでは割れた。夏の蒸されて腐った死体のようだ。ハッカ飴みたいな破裂音、きみは花のように笑った。平成三十一年目の夏は、彗星の色をしている。

切替: メイン記事(0) サブ記事 (47) ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。