Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
切替: メイン記事(211) サブ記事 (97) ページ: 1 2 3

 
 
霧の都に葬送曲No.58 だけを表示しています。

ミリヤム @mistydark☆NIljAHmRyhk ★Android=GaTaMXF8bf

【ミリヤム/6月13日/おさんぽ】

「そう、泣かないのよー、ジャックはえらいわぁ」
 一周回って白々しくもある言葉を吐きながらも、ミリヤムは泣き止みつつあるジャックに微笑みかける。白雨に言われるまでもなく、彼女は慰めが下手だ。特に子供相手では。
「ん? そぉねぇ、白雨姐さんは言葉も色々教えてくれるわよ? 専門用語とかパテ作るときの数式とか意外とややこしいのよねぇ」
 そして何か間違った理解をしつつあるジャックのことは敢えて否定せず、此処まで来たときと同じような形で差し出された手を握る。彼も白雨も納得してくれたようなので、行き先はブティックの立ち並ぶ通りだ。
 道すがら、ミリヤムはジャックに気取られないように、後ろ手でハンカチーフを通りのゴミ箱に投げ棄てた。

 そうして歩くこと数分、様々な衣装を身に纏ったマネキン達の熱烈な歓迎を受け、ミリヤムはほうと息を吐く。
 やっぱりヒトガタは良い。動かないし喋らないし変わらないし、そして何より生きていない。本格的な人形に比べればマネキンは少し華やかさに欠けるが、それは色取り取りの衣装が補っている。そもそも彼等は洋服を魅せる為に作られたものだ。その為に余計なパーツを削ぎ落とした曲線美には、文句の付け所などある筈がない。

 閑話休題。

 しばしマネキンに見惚れていたミリヤムは、少し急いでジャックへと視線を戻す。ミリヤムと同じように、けれどきっと違う意味でマネキンに瞳を輝かせている彼を、ずぶ濡れになった頭のてっぺんから足の先まで眺め回す。
「……これは全身総取っ替えよねぇ……下着も変えた方が良いのかしら? 取り敢えず、子供服のあるお店に行きましょう? ブラウスは白よね……アタシとしてはタイが良いけどジャボやリボンも可愛いし……パンツはハーフが良いわね。タイツも捨てがたいけど、ガーターソックスが良いかな……サスペンダーは必要かしら? あ、ジャックは何色が好き? それと靴はやっぱりブーツかしら……レインポンチョじゃなくて傘にする? 白雨姐さんのお好みは?」
 そうして興奮冷めやらぬまま、矢継ぎ早に二人に問い掛けるのだった。

>ジャックくん、白雨さん

2018/07/04 20:20 No.58

霧の都に葬送曲No.58 だけを表示しています。
切替: メイン記事(211) サブ記事 (97) ページ: 1 2 3

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。