Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(12) >>

運命の子達【戦争物】

 ( オリジナルなりきり )
- アクセス(399) - ●メイン記事(12) / サブ記事 (21) - いいね!(0)

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

「どうも、初めましての人もいるかもしれないから自己紹介しておくわ。私は、アステラ。これはとある一つの次元の物語よ。運命の子と呼ばれる悲しき運命の子達のね。私は最終的な結末は知っているわ。でも今は手出しはしないわ、それとこれは能力系と戦争物よ。よく考えてやるか決めてもらうわね。詳しい話の内容や設定はサブ記事を見て頂戴。私は出るのかって?まあ語りには出てくるわね。それ以外では?出ないわよ。一応進行役ってところよ、ということで、後はスレ主よろしく」

【投げやりだな。ということで詳しい設定や物語、ルールはサブ記事に出します。とりあえずサブ記事解禁するまで待ってください】

メモ2018/01/24 17:00 : 幸色 @mizukirei★Android-EoD7v9hTEA

OKもらった人は名前と能力を書いてください。


ガイン・ハック:銃の子

ジオルガ:機械と空間の子

黒花:呪いの子

紫乃:重力の子

乃蒼:植物の子

アダム・セアリアス:大地の子

彩紅 幸色&#65072;火を操れる子

切替: メイン記事(12) サブ記事 (21) ページ: 1

 
 

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜ナレーション・アステラ(アステラの出番はナレーションのみ)〜
『運命の子project』これは簡単に言ってしまえば聞こえはいいが、裏を取れば…

「この物語は運命というレールに敷かれた上を通ることしかできない物語」

〜『運命の子project』本部1階廊下・ジオルガ〜
「なんでこうなるんだろう」

彼は一人散歩をしている。
やることがないからだ。
重い右腕を引きずりながら嘆く。

【1階廊下ALL】
〜『運命の子project』本部食堂・ガイン〜
「寿司うめ〜!」

毎日飽きないだろうかというほど寿司を食うガイン。
しかも毎回違うネタ。
陽気に食べ続ける。今も

【食堂ALL】
〜『運命の子project』本部資料室・黒花〜
「やっぱり載ってないわよね。この『運命の子project』の本当の理由」

彼女は一人ため息をつき資料を棚に戻す。
そして近くにあった椅子に座り、項垂れる。

【資料室ALL】

7ヶ月前 No.1

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜『運命の子project』本部食堂→地下練習場・ガイン〜
「美味かった〜さて動くか」

彼は金で表すと約6万ほどの寿司を余裕で平らげた後、地下練習場に向かう。
ちなみに金はアメリカが出すので問題ない。

〜地下練習場〜

「さてと設定はハードモードで飛行型と巨人型と」

地下練習場にあるパソコンに設定を入力することで自分がやりたいスタイルでできるのだ。
今回は腹を満たした後なので軽く動く程度のものにしたらしい。
設定を入力し終わるとパソコンは下に消えていき、代わりに大きな巨人型のガルダーと飛行型のガルダーが出てきた。

「さあ始めようか!」

そう言って周りに出てきたのは合計6個の固定砲台。
その全てが巨人に向けられる。

「ってー!」

掛け声とともに砲台から弾が出て全弾命中、何体かは後ろに倒れる。
そして号令と共に走り出し、飛行型をライフル、巨人型をショットガンで撃つ。

【地下練習場ALL ちなみに誰かがしている時は外で観戦ができます】

7ヶ月前 No.2

@itxmm ★iPhone=uSyqKf7JNY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

7ヶ月前 No.3

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜『運命の子project』本部食堂・ジオルガ〜
「すいませんmガソリンください」

普通だと頭おかしいとも思われるが、彼はそれが例外だ。
彼は機械なのだから、エネルギーは人間とは違うものになる。だからこそだ。
疲れ切った顔と声で受け取り、一番近くの机に、ぶっ倒れる。
簡単に言えば疲れがピークということです。

「美味い」

ガソリン飲みながらそういう。
これこそ頭おかしいだ。

【食堂ALL いきなりやらかしてみました】

7ヶ月前 No.4

シノア @siratuyu01 ★iPhone=ROVqwRM7iK

【乃蒼/『運命の子project』本部・資料室】

「...植物って色々な種類あるし、今のうちに調べておかないとね!
ん?あれって...?黒花先輩!何してるの?」

植物を成長させる能力を使うため、色々な種類の植物について調べるために資料室に来た。それに、ガルダーが攻めてこない今が調べ時だからである。
資料室を見渡すと黒花先輩が居たので、何しているのか聞いてみた。

>>黒花


【紫乃/『運命の子project』本部・1階廊下】

「乃蒼さんに会いたいのですが...何処にいるのでしょうか?探しているのですが見つかりません。」

2つ年上の乃蒼さんと会ってお話をしたいが、何処を探しても見つからないようだ。とりあえず、もう1度廊下を探すことにした。

>>廊下ALL

7ヶ月前 No.5

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★t8nMSzBLkR_8gk

〜『運命の子project』本部資料室・黒花〜
少し項垂れているところに乃蒼がやってきた。

「そうね、運命の子projectの本当の理由について調べていたのよ」

そう言って立ち上がり一冊の本を持ってくる。

「この本はこの場所ができた当時の物よ。でもここに関しての記録が全て白紙なのよ。何かを隠しているという感じね」

そう言ってここの作られた年、2192年の部分を開いた。
だが、見事に白紙だった。

「それに不可解な点が結構あるわよ。なんで年齢が14から19なのか、何故この場所は隔離されているのか、何故この場所をひた隠そうとするのか、そして『運命の子project』は本当は何なのかよ」

説明しながら座り、自らの考察を語る。

「どれもまだ説明できることはないわ。調べようにも不十分すぎるもの」

【乃蒼】

7ヶ月前 No.6

@itxmm ★iPhone=uSyqKf7JNY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

7ヶ月前 No.7

削除済み @huujinn ★t8nMSzBLkR_8gk

【記事主より削除】 ( 2018/01/24 23:25 )

7ヶ月前 No.8

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★t8nMSzBLkR_8gk

〜『運命の子project』本部食堂・ジオルガ〜
彼の性格は知っている。だからこそ追わなかった。というか追えなかった。
完全復帰もしていないのに動けるはずもない。

「自分の世界か、俺にはないな。あるのは自分の通った道だけだもんな」

彼が出ていった扉を一度見てガソリンを吸う。
というかなぜ彼女は自室で寝ないのだろうと思った。それぞれの個室を用意されてるのに。
一度起き上がったが特に何もせずガソリンを吸い続ける。

【食堂ALL 全員分の個室はちゃんとあるので、あしからず それと一部書き換えて投稿したものです。すいません】

7ヶ月前 No.9

シノア @siratuyu01 ★iPhone=ROVqwRM7iK

【乃蒼/本部・資料室】

「そうなんだね!
じゃあ、僕も僕が出来る限り黒花先輩のお手伝いするよ!その、運命の子projectの本当の理由について調べるの」

黒花先輩は、運命の子projectの本当の理由について調べていたらしい。そして、一冊の本を持って来た。それは当時の物で、ここが創設された年の部分は、見事に白紙であった。
乃蒼も植物についての本を片手に黒花先輩の話を聞いてか、自分に出来ることは出来る限り手伝うと言った。

>>黒花



【紫乃/本部・1階廊下→食堂付近】

乃蒼を探すために1階の廊下を歩き回っているが見つからず、しばらく歩いていると食堂の入口前に着いてしまった。

「さすがに食堂にはいませんよね。
...っ、あの人はジオルガさんですね。乃蒼さんが何処にいるのか聞いてみましょう。」

食堂には、乃蒼さんは居ないだろうと思い小さくため息を吐きました。すると、食堂に乃蒼さんではなくジオルガさんが居たので、乃蒼さんの居場所を知っているか聞くことにしました。

「あ、あの...ジオルガさん。
そ、その...の、乃蒼さんが何処に居るのか知っていますか?」

>>ジオルガ、食堂付近ALL

7ヶ月前 No.10

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★t8nMSzBLkR_8gk

〜『運命の子project』本部資料室・黒花〜
「ありがとうね。じゃああなたにプレゼントあげる」

そう言ってポーチから出したのは瓶に入った小さな黒い花だった。

「これは『バイセリオン』って言って最近発見された種類よ。花言葉は『境遇、未練、呪い、終末、分岐』の5つよ。この花自体の数は多いけどどれもとれる確率は20%も満たないものよ。私は能力があったから取れたけど、他の場合では滅多に流通しない花よ」

机に瓶を置いた。
そして立ち上がり別の年号の本を取りに行った。

【乃蒼】

〜『運命の子project』本部食堂・ジオルガ〜
「!!」

いきなりの来訪者に驚くジオルガ。
飲んでいたガソリンを落としそうになるがなんとかキャッチ。

「危なかった。見てないよ、でも能力をヒントに探せばいいんじゃないのか?」

再びガソリンを飲み始める。

【柴乃】

7ヶ月前 No.11

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★t8nMSzBLkR_8gk

【どうも雨隠れサイゾウ/射命丸文です。サブ記事に大事なお知らせを書きましたので確認してきてください。ということで今からスレ禁+閉鎖します。今までありがとうございました】

7ヶ月前 No.12
切替: メイン記事(12) サブ記事 (21) ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。