Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(55) >>

精神科病院'

 ( オリジナルなりきり )
- アクセス(636) - ●メイン記事(55) / サブ記事 (59) - いいね!(3)

夏也 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



───── とある精神科病院。


医院長が誇らしげに言った。


「君達のその辛さは自分の中で秘めておく必要は無い。此処は精神科病院だ。好きに発散するだけすると良い。」


皆、知らずに入院してからその事実を知るが知った時には既に手遅れだ。
しかし一切表には公表されない。

何故か、

生きて退院した人が一人もいないから──。



各々抱えた闇を、
戦闘という形で発散するのが当たり前になってしまっている世界に、
貴方は足を踏み入れることになる。


もう後戻りはできない────。




────────



閲覧ありがとうございます。
長々と前置きすみません。←
内容通り主に日常〜戦闘スレです。

※カテゴリ違いで建て直しました。
ご丁寧に教えてくださった皆様、報告してくださった方ご迷惑お掛けしてすみません。助かりました(;_;)


という事であらためて宜しくお願いします!





それぞれ色んな闇を持ってきてください。
どんな闇が来るのか楽しみな管理人です(辞)



長く細かく書くのはだるいので(おい)
さっと書きます。
もし気になってくだされば是非参加してください、宜しくお願いします。


(基本事項)

* 荒らし、ドッペル含め迷惑行為はスルー。
背後同士の喧嘩もご遠慮ください。

*折キャラ専門です。

*明らかに勝てねえじゃん!みたいな最強設定はダメです。勝てないです←

*ロルの長さは問いません。長くても短くてもご自由にどうぞ。


*一応死んでも大丈夫ですが死んだ場合は保護室にて特別治療を行ない回復してもらうか新しく作り直しても可←

*1人2役までで!


*あとは楽しく。楽しくって何だまあ楽しんでください(は)


*恋愛可能ですが裏については別で。


*看護師さんも募集してますよ←


*被っても構いません。それぞれ闇を持っている設定でお願いします!



*戦闘は自由です。
患者同士でも患者VS看護師 看護師同士でも。
また、病院から抜け出すためにひっそりとグループを作ったりとかも有りです!




_______


参加する際にプロフィールの提出を願います。(細かくなくても大雑把で構いません。)

自分の好きなように書いてください。
わからない人は主のプロフィール持っていっても構いません!



それでは主のプロフィール!←



*名前*夏也(ナツヤ)
*性別*男
*年齢*22
*性格*口悪で傍から見ると唯の餓鬼(←) 頑固で直ぐ喧嘩に走りやすいが、普段は明るく元気な男子。しかし自分の身体のことや過去に触れられたり馬鹿にされるとすぐにキレる。意外に手先は器用なので折り紙など折るのが得意←
*容姿*茶髪で前髪は分けているが若干片目が隠れており肩より少し上の長さ。男子にしては細く、服装は常に半袖短パン。
*備考*昔、事故を起こし足を失くしてから車椅子で生活している。看護師さんとはあまり上手くコミュニケーションを取れない。
*過去*やんちゃな事柄クラスの不良に混じっていた。そんなある日、友人とバイクを乗っている際に過度なスピードで衝突し、両足がバイクの下敷きに。そして、友人を事故で失う。それからクラスで足がないと偏見を持たれるようになり、ブチギレて生徒一人を刺してからこの精神科病院に送り込まれた。
*患者or看護師*患者
*武器*ポケットに大量のナイフを備えている。


※主は武器にしましたが能力でもおkです!(最強設定はだめですよ←)

─────




もしそれ以外でなにか質問等あれば、
サブ記事にてご遠慮なく聞いてください!



*重要*


参加用紙は サブ記事 にて提出願います 。




それではお待ちしてますね (きらn

切替: メイン記事(55) サブ記事 (59) ページ: 1 2


 
 
↑前のページ (5件) | 最新ページ

夏也 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



やッと一人卒業か。よしッ。
つか 何でこんな見づらいんだよもうちょっと見やすくしろっつーの、 ────?!


( 詳しく中まで見れないが人がいるのはわかって内心安堵しつつどんな人物なのか気になる様子で無理やり背伸びして窓の隙間から覗こうと試みるも上手くいかず、文句を言い続けながら身体を伸ばした時、体勢を崩してドアに思い切りぶつかり 。 / 只の覗き魔 )

3ヶ月前 No.6

セチュラ @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

《ドアにぶつかる音》

セチュラ「ッ…!?っと、敵襲?
分からないけど、スモーク炊いとこうかな…。」

(蒸気が部屋を満たしていき、この部屋は煙で満タンになった。
この煙は能力なので、セチュラには効果がない。)

3ヶ月前 No.7

夏也 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



……ん、何だこの独特の匂い…ッ、
てか 中煙だらけ…まさか、火事??

( スモークを炊いているとは分からずとも、部屋の中が煙たくになっているのに気付いては慌てて周り見渡しながら 'おい 看護師誰か居ねえのか !! ' と大声で言えば /← )

3ヶ月前 No.8

セチュラ @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

セチュラ(…変だね。私がここにくる事が分かってたならさっさとドア破壊しながら
銃弾か魔法弾か10〜20発入れればいいのに。
…という事は、何も言われてないのかな?それとも、単に何か別の事が…?
まあいいか。敵対意志を持ってないなら対立する意味もないし。
スモーク減らしながらドア開けようかな。)

〔ドアがいつまでたっても変化無しなので、自分はまだ敵対されていないと判断して
ドアに近づいて行き、ノックした。〕

セチュラ「すいませーん、どなたか居ますか〜?」

3ヶ月前 No.9

夏也 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



……ッ、おい! 大丈夫なのか?!
今ドア開けてやっから待ってろよ…!

( 中から声が聞こえると同時にハッとした表情でこちら側も大声で安否確認すると慌てて扉開こうとするものの、ふと向こう側がやけに
落ち着いていることに違和感覚えるとドアノブ掴んだまま'…まさか…敢えて俺らを引き寄せるために…?'と内心思うも首を横に振りドアを開けようとしてみるも鍵がかかって開かずに。 )

3ヶ月前 No.10

セチュラ @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

セチュラ「お、いるねいるね。ダイジョブダイジョブ、空間転移魔法は何度も食らった事あるし、
そもそものお話転移魔法って術者の方が負担大きいらしいし。
それはそうと、色々聞きたい事あるからさ。ドア開けて中に入ってくれないかな?
別に嫌とか無理とかだったら別に良いよ。」

〔鍵が掛かっている事にはまだ気付いておらず、呑気に話を進めている。
煙は20%減った。〕

3ヶ月前 No.11

夏也 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



…空間移転魔法??何だそれ、何かのアニメの技か何かか…?、
まァ大丈夫ッつーなら大丈夫ッて事で良いか。
俺に??、特別話せること何もねぇけど…抑外側から鍵かかッて中は入れねェ

( 彼女が淡々と話す言葉についていけずに軽く首傾げながらも大丈夫だという言葉は聞こえたので自分の中で大丈夫だと思う事にし、中の煙も少なくなってきたのに気付けば軽く安心しつつも、'看護師に頼まねえと鍵開けてもらえないかも'とドアノブ何度かガチャガチャと弄り、 )

3ヶ月前 No.12

セチュラ @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

セチュラ「…あれ、空間転移魔法って誰でも食らうモンじゃないの?
うん、まあいっか。鍵ね、オッケイオッケイ。今開けるよ。
………これで良いかな?」

〔ドアのカギを開けた。煙充満度は50%くらい。〕

3ヶ月前 No.13

夏也 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



いや食らう方がこえーよ…。
ッて ゲホッ 、 何で こんなに…ケホッ 煙たいんだ??

( 鍵開けられると軽く驚くもののその事よりも中の煙たさに噎せると何度か咳ごみながら煙を手で仰ぎ'お前こんな煙たい中にいて何で平気なんだよ'と呟きながらも車椅子押して中に入り )

3ヶ月前 No.14

蒼空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2


前髪3本が赤く染められた短めの黒髪というまるで燕を意識したような髪型とホワイトカーディガンの下にネイビーのブロードシャツと黒い革ベルト付けたネイビーのノータックスラックス姿の少年。

特徴を言えば、その独特な髪型もそうだが、左眉から左目のちょい下までに深めの縦の切り傷がある。また、顔つきは割と童顔だが目つきがやや鋭い。


その男____渡空飛燕である。


「 ……… 」


飛燕は学生鞄を左手で左肩にかけるように持ち、ズボンの右ポケットに突っ込みながら、廊下を歩いていた。

【駄ロルですみません】

>>ALL

3ヶ月前 No.15

蒼空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2

【申し訳ございません…、渡空飛燕ではなく蒼空飛燕でした。】

>>ALL様

3ヶ月前 No.16

セチュラ @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

セチュラ「ふっふっふ…『幻術』という術式でね。
視覚とか聴覚とか、一つを騙す事によって思い込みの力を使った術なのさ。
もちろん、結局は「幻」の一種だから人体に影響はないんだけども
今みたいに「煙がある」っていうのは「呼吸に支障がでる」ってのと無意識なイコールなのさ。
その「無意識なイコール」につけ込んで相手を妨害する術が「幻術」で、
狐族って事もあってこの幻術に特化した生物が私なのだよ。」

〔若干誇らしげに言い放ったセチュラは「でももう煙はないでしょ?本来だったらまだ残ってるはずだし
消えてるのは幻としか言えないもんね」と付け加えた。もう部屋から煙は消滅している。
それはそうと、とセチュラは座り直した。〕

セチュラ「多分転移魔法で飛ばされた…ってのはさっき言ったけどさ、
おかげさまでここがどこか知らないんだよね。
教えてくれないかな?」

〔と、夏也に言った。〕

3ヶ月前 No.17

@くん @akitagawa ★WiiU=xdTasGHppP

【何かもう面倒になったんでアカウント作ってログインしました。】

【ラナ・ヴーグリット視点、病院の自室】

「ここは、ああ、そういえば、入れられたんだっけ、何で・・・あんなことしたんだろ。」
元は私が混乱して、スコップで叩かなければ良かっただけの話なのだ。そもそも、私をこんな人間にしたのも、大体は家族が原因だ、だけど、そんなのを悔やんでいる場合でもないか、いつもの状態で良いだろう、そのうちこの精神病院に出られるのだから。

私は自室の取っ手を回してみた、普通に開いた、放置していて良いのだろうか、何か不安になってきた。私は取り敢えずは扉を開けたあと顔を出して回りをキョロキョロと見渡す。誰もいない・・・・・・のかな、部屋に戻ろ。
ラナはそう思い自室に籠り扉の鍵を閉めた。
「はぁ〜〜なあんでこうなったんだろ〜。」
ラナは溜め息を吐いてそう言った。

【放置しておきました、関わりたい人はどうぞ、ちゃんと挨拶してから入らないと、警戒して首閉めてくる可能性があります、小動物は恐れる対象には噛みつく、それと同じです、闇の面を見たい場合はやってもどうぞ。】

3ヶ月前 No.18

久保田玲子 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

【久保田玲子/自室】
先程まで眠らされてたせいなのか自身が寝不足からなのか眠たくて仕方ないのだがそれ以前に今いるそこはどこなんだ。と、少し勘ぐり少し前にした(といっても何時間も前だが)会話を思い出そうとする。そもそも何があってここにいるのさえも理解できないが、比較的気まぐれな自身は『お昼行きます』と、12時くらいに教室をで、午後に授業があった保体をサボって駅ホームをうろついてたらばなんかいいやとなってやっぱり落ちたんだっけと、頭部に激痛が走り思い出しては
→all

3ヶ月前 No.19

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>17 セチュラ

夏也: ……ふーん。何かよくわかんねえけど取り敢えず何かすげえ力?能力?を持ってんのな。俺にはさっぱりだが。でも言われてみりゃ煙たく無いか。

…ああ、要するにその移転魔法?っつーのでここに飛ばされてきたのな。
此処は精神科の病院。普通の病院じゃなくて精神科な。

( 誇らしげに話す彼女にポカンと口をあんぐり開けたまま話を聞いてるものの正直詳しくまでは把握出来ずとも'何となく'で捉えたイメージで凄いというのだけは分かり自分で納得しつつ彼女の質問に人差し指立てて伝えると精神科を強調して言い、)


>>15 蒼空


夏也: ……。

( 偶然自室から出ると遠くの方で歩いている彼を見れば見慣れない顔に興味津々に視線送りつつ'最近来た奴か?'と小声で呟き)


【大丈夫ですよ!!よろしくお願いします。】


>>18 ラナ


輝夜: あー、今日入れた子の様子を見に行けと。どんな人なのかわからんのが面倒なんだけど…まあ良いか。

…コホン、 こんにちわー。入りますよー?

( 警戒心が強いと知らずドアの取っ手に手をかけ中を開けようとするも鍵が閉まって開かないことが分かると軽く溜息ついてポケットから沢山ついた鍵を出し鍵を開け、扉を開いて。)



>>19 久保田

輝夜: そろそろ起きる頃なのと薬ね。忙しいことやら…。

……久保田さーん。失礼します。

( 渡された資料片手に見ながら歩きつつまだ混乱する可能性が見込める為か頓服片手に部屋の扉数回ノックしたあと名前呼びながら中に入り彼女が起きていることに気づけばあまり警戒しないようにと優しく笑顔を浮かべ 、 )

3ヶ月前 No.20

セチュラ+ジェイドおじさん @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

>>20  夏也様へ

セチュラ「精神科の病院?ここが?
…へ〜病院ってこんなところなんだ〜。今まで病院は入れなかったしな〜。
という事は、君も何かの病気か何か患っているという解釈でオーケイ?」

(夏也に質問を吹っかける。その顔は笑顔で、何かを教えてもらう無知な子供のようだ。)


完全別枠

吸煙室
ジェイド「…輝夜のヤツ、今回はミス無しで出来るかな。多分2回か3回ミスるな。
ミスったら俺が治さないと言えないんだよな〜…。
…何かあるまではこのままで良いか。」

(既に灰皿に10本近く煙草の吸殻が乗っているが、そんな事関係無しにもう一本火を付け
口に咥えた。彼のもう片方の手には携帯電話が握られている。)

3ヶ月前 No.21

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>21

夏也: だろうな、初めて見たときから病院転々としてきたような奴じゃないとは思ってた。

病気…、まァ、別にそう捉えても良いけど逆にお前もここに来たっつーことは 俺と同じく何か訳ありだと見た。

( 初めてだと言う彼女に特別驚くこともなく相づちを軽く打ちながらも質問投げかけられると軽く舌打ちしかけるも頭の後ろ乱暴に掻きながら素直に頷けば同じように質問投げ返し、)

3ヶ月前 No.22

セチュラ @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

セチュラ「…うーん、そうだね。多分あるんじゃないかな。
病気みたいなのは私は自覚なしかそもそも持っていないか。
転移魔法でコロシアム行ったりダンジョン行ったり魔界行ったり。
特に何もやってないつもりなんだけども、よく転移魔法食らうから多分そっち方面だと
私は思ってるんだけどね〜。
それとももしかして私は多重人格者だったり?」

(ゆったりと、まるでなんでもないように淡々と話していたが、
最後の部分だけはふざけたのか、にやけながら言った。)

3ヶ月前 No.23

蒼空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2

>>20

学生鞄を左手に左肩に乗せるように持ちながら、廊下をしばらく歩いていると、遠くの方から何者かの気配を感じ取り、歩くのを止めずにその声のする方へ歩いていく。

「 よっ…、こんにちは … か? 」

その気配のする方へやって来ると、そこには夏也がいた。まるで知り合いかのように飛燕は、普段の冷静的な表情が緩んで口元か少し笑み、右手を軽く手を上げて「よっ」と言い、そして挨拶をした。


【ありがとうございます!】

>>夏也

3ヶ月前 No.24

@くん @akitagawa ★WiiU=xdTasGHppP

【宣言はしたので問題なしですね。】

「鍵を開けてきたってことは、この病院の看護婦かな?。」
私は疑問符を浮かべて首をかしげる。少し考えてから、まあ大丈夫だろうと判断した、一応右手にマチェットを隠し持ってはいるが。
「はい、えっと、貴方は誰ですか?、あと、近づかないでくださいね?。」
ラナは綺麗な笑顔を浮かべてそう聞いた。
だが、問題はないにしろ、近づいたら殺す。そう殺意を胸にした。何故なら、私は狩られる側なのだ。ならば、対抗するためには、出来るだけ無害をアピールする。もし害意があるのなら、容赦はしない。

【輝夜さん】

3ヶ月前 No.25

久保田玲子 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

「…なんですか。というかどうして放っておいてくれなかったんすか?」
なんで目の前の人はこんなニコニコしてられるのだろうかと、少し考えたらば、「看護士さんだからか」となんとなくでそう思う。それにしても何故あの時楽にさせてくれなかったのかと、少し何かにあたるかのようにそう、言っては
→輝夜

3ヶ月前 No.26

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>23 セチュラ


夏也: いや、え、何、そのゲームみたいな世界。つかゲームじゃん。そんなゲームやったことあるわっつー勢いなんだけど、、

自覚なし、ってパターン一番危ねぇなあ。
でも何かやらかしてこないと此処入れないから何かやらかしてきたんじゃねえの?

( 淡々と出てくる言葉に頭抑えては次元の違いさについていけず口元引き攣らせながらも感心したように目丸くさせて、彼女の言葉に思わず肩震わせると少しオーバーリアクション取りながらも'んー、例えば……誰か殺したとか。'と例をいくつか挙げていき 。)


>>24 蒼空



……お、おう。 …見慣れない顔だけど此処来たばかりの人?

( 学生鞄と彼の姿足元から頭まで全体を目に入れては何処か高校時代を思い返されるような懐かしさに思わず口元緩むも、車椅子で彼の近くまで漕いでは質問問いかけると首軽く横に傾げて。)



─────




>>25 ラナ



輝夜: っくしゅ、……あー誰かに噂されてるのかな。もしかしてジェイドさん?…ああ私の失敗を想像してたりして。……なんて、

ええっと、何、潔癖症??違うか、
ああ、たしかに突然入ってこられちゃびっくりして当然か。

ここの病院の看護師の輝夜です。どうぞよろしく。

特別貴方に何か危害を加えに来たわけじゃないの。ただどんな人なのか、ってのを見に来ただけだから気にしないで。

( 軽く鼻がムズムズしてくしゃみ漏らせばブツブツ独り言呟きながらも、目の前の彼女視界に入ると話変えるように勝手に一人で変えては両手をあげて何もしないアピールだけしてから面倒くさそうに言いかけてしまうもなんとか笑顔で誤魔化しながら'鍵は別にかけても良いけど看護師達は開けられるから、そこのところはごめんなさいね'と伝え、)



>>26 久保田


輝夜: あのとき放っておいてくれなかったのか…直球ね。

まあ、貴方は木端微塵になるのを覚悟して飛び込んだのは知ってるのだけど、
そうねえ、貴方が死ぬ分に私は直接困らないんだけど、あの場所で木端微塵になられたらそれを見た関係の無い人達を一生トラウマにさせてしまうの。
まあ関係ないじゃん、と思うかもしれないけど。

まあそれだけじゃないけど話せば長くなりそうだから……。
ま、別にまだ生きてる分に問題は無いでしょ?

( 彼女の問い掛けに思わず苦笑するも一息吐いてから自分の中では優しく言っているつもりでいるもののかなり直球に言い放つと軽く腰下ろして視線合わせるようにしては微笑んで。 )

3ヶ月前 No.27

久保田玲子 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

「問題ないでしょっていじめられるだけだし嫌な思いするだけだからいない方がいっかってなってさ。」
生きてる分にはいいでしょとのことを言われると生きてても嫌なことしかない=いないほうがいい。これだからいじめてくるとの考えになってきてるが、だが、今後、学校に戻ったら戻ったでまたいじめられるんだろうなと、しかも、女子のいじめは男子のより陰湿なもののように思える。
「これだから女子は怖いんだよ。私も女だけど」
小学生のときもいじめにあってた事があり、そん時は男子からのがほとんどだった。だが、男子のいない女子校に行ってからというものの、陰湿なものが多々あるように感じるようになってきたんだよなと→輝夜

3ヶ月前 No.28

セチュラ @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

>>27 夏也

セチュラ「へぇ〜、何かやらないとここには来れないの?
何やったんだろう…人は殺してないと思うし、狂った事も志望したわけでもないし…。
うーん…。」

(腕を組み、座った。「あ、座りたいなら座っていいよ。」と夏也に言ってから)

セチュラ「あれかな。山1つ焼け野原にした。」

3ヶ月前 No.29

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>28 久保田


輝夜: あー…なるほど、ね?。貴方は、昔から周りに嫌なことされてきた、つまりいじめられていた。
だから、嫌な思いをするのももう懲り懲りだから身を投げ出そうとしたわけ、ね。

私は正直な話、いじめには全く興味ないの。
いや、看護師がこの台詞言ってよかったのか…はまぁさておき、

でも、嫌な思いをして自分から命を絶つってさ
そこら辺で事故って死ぬよりも勿体無いと思うんだよね。

だって、散々嫌な思いまでしてきて
最終的に自ら命を捨てる。
貴方が何か特別悪い事をした訳じゃないと思うのに、それで命を捨てるのはさ

死んで納得出来るの?貴方の中で。

( 彼女の話ぶりを聞いてる限り何となく頭の中でピン、と思いついては上記述べて軽く視線床に下ろして考えたあと軽く数回咳払いした後相手の答え待つ前にベラベラと話込めば最後首横に傾げ問い掛けてみては 、 )





>>29 セチュラ



夏也: ほう、 ふむ。 なんだ案外まともじゃ……ってそれだ、絶対それだ、

( 意外だと内心思いながら相槌打ちつつ、隣進められると'わりぃ、俺看護師いないとそっち座れねえの'と自分の車椅子数回叩きながらも最後の言葉に大きく目を見開けば彼女の方指差して。)

3ヶ月前 No.30

セチュラ @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

>>30 夏也

セチュラ「いや、焼け野原になったのは事故だよ…焼き魚作ろうと焚き火したら
たまたま近くにガソリンが満タンに溜まったドラム缶があって、
たまたま引火して、たまたま爆発して炎が辺り一面に散らばって、
たまたま山の木を一つ残らず焼き切っちゃっただけだから…!」

(少し慌てながら、焼け野原になった説明をする。
説明中全く呼吸しなかったので軽く酸欠になりかけている)

セチュラ「……はぁ。焼け野原にした時に、近くの国から見えたみたいで向こうから
たまに軍隊みたいな奴らがやってくるんだよ…皆、弱かったよ。」

(少し寂しそうな顔で笑う。まるで、自分自身に対して何か皮肉を言っているかのように。)

3ヶ月前 No.31

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>31 セチュラ


夏也: 何かすげー上手いこと言ってるけど、たまたまで山一つ焼け野原にはできねーぞ。
何かあるんだろ、絶対、何か、なに、こう……超能力的にさ、

そりゃ……ぁ、焼け野原にされたら黙って見過ごせるわけないわなぁ。弱かったっつーことは要するに何人か殺したってよりかは 倒したんだな。

( 一気に話しすぎて酸欠になりかけている彼女に軽く笑いながらも腕組み少し真剣に考えながら上記述べて一息吐いては'ま、仕方ないんじゃね?'と呑気に述べては )


……って今何時だ、此処外見れる窓ないから夜なのか昼なのかわかんねえんだよな、

( ふと思い出したように手を叩けば自分のポケットから小さな時計出してみるなり既に日中の11時で。)

3ヶ月前 No.32

久保田玲子 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

「うん、大体そんなとこ。そういうやつ以外でそれ、する人いるのかどうか知んないけどそんなん納得行かない。けど、私一人居なくなってその環境が変わるんならそれならそれでいいじゃん。」
要するに中学校に入ってからはこいつの次はあいつをいじめようと話してるのを耳にすると、小学生の頃いじめられてたこともあってか、『いじめるだ?くだらない。』そう言ったことにより彼女に標的が変わってしまった。というとこである。確かにいじめをすることは悪いことだし意味のなさないこと。そう思って言った一言が問題を生んだみたいな感じで、これでなくなるなら、死んで納得いくが、なくならないなら納得行かないかなと、頬かきながら→輝夜

3ヶ月前 No.33

セチュラ @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

>>32 夏也

セチュラ「いやいやいや、運が悪かったんだって。有り得ないって思ったよ。
でも起こっちゃったんだってさぁ。」

(少し膨れながら言う。その後、一呼吸置いてから)

セチュラ「今何時?時計持ってないから見れないんだよね〜…」

(申し訳なさそうに言った。)

3ヶ月前 No.34

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>33 久保田


輝夜: いじめられてない人でも飛び込もうとする人は何万人もいるわ。自分が嫌いすぎてとかそんな理由でも飛び込もうとする人だっているし、逆に死の世界を期待して飛び込もうとする奴だっていれば、周りに復習しようとして死のうとする人もいる。
理由なんて人それぞれだけど、私が経験上見てきた中ではまだ貴方には、まだ何か期待出来るところが見えるのよね。

見えないやつなんてほんっと見えないけど、
上の上司からにしたらどんなやつにでも希望は見える、とか言っちゃってさ。

でも、私が見た感じで押し付けるみたいで悪いんだけどね、何かまだ、見える気がして。

だから勿体無いなって思ってんの。

因みに、貴方が死んだところで環境は変わるのは事実だけど、それも、一時期の話であって
これからずっと、ではない。

ずっと辛くて苦しい思いをし、
責任を問われるのは貴方の親なの。

ほんと、理不尽よね。
貴方も辛いけど、貴方は死んでしまえばつらいもなにもなくなるかもしれないけど、
親は死ぬまで後悔して偏見した目で見られる中生活していくわけ。

それを貴方が死んだ世界から呑気に見下ろしてられるの?って事。

( 手元にある資料に幾つか彼女の事をメモっていきながら時折何度か'まあそうね'や'うんうん'と相槌きちんと打ちながら時折視線彼女に向け顔色見ながらも自分の思ったことを率直に伝えていき、)

3ヶ月前 No.35

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>33 セチュラ


夏也: ……まぁ、お前を見てる限り聞いてる限り並大抵の者ではないっつーことも分かったし、第一お前、'人間'じゃないっしょ。なんか別の何かだろ、狐?狸?

( ふう、と大きめに溜息吐けば観念したように首を数回縦に振りながらもチラッと見える尻尾などがコスプレだとは思わず躊躇いもなく彼女にそう言ってはジーッと見詰めて、)

なんだかんだ言ってるうちにもう昼前。11時。
別に俺は良いけどお前寝なくて良いの?

( 申し訳なさそうにいう彼女に自分は問題ないとだけ言って時計見せるとふと昨日から寝ていないことを思いだせば首傾げ、 )

3ヶ月前 No.36

セチュラ @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

>>36 夏也

セチュラ「えーっと…場所によって呼び名は変わるんだけれど…。
獣人族、狐族、狐人、妖狐…どれかだと思う。
あれだね。狐と人のニューハーフ。呼び方は人によって異なる。
狸とは…多分仲良いよ。時々宴会やってるらしいしね〜。」

(そんな感じ、とセチュラは手をひらひらさせる。これ以上この話題は分からないとでも言うように。)

セチュラ「…はあ、午前11時。特にやる事ないし、ちょっと能力しっかり使えるか確かめてから
寝る事にするよ。」

(眠くないのかなぁ…?と呟きながら立ち上がってドアを開けて。)

3ヶ月前 No.37

久保田玲子 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

「でも嫌なもんは嫌だったし、親にもされてること全て言ったけどなんもしてくれない。耐えろだの頑張れだの言ってきてさ。教科書を紛失した時もスルーしろと言うだけ。保体の内容なんてほぼ暗記してるだけのようなのだし」
親がどういう目でみられるか、やっぱり白い冷たい目で見られる、そんなことはわかってるのに、親も親だからなあ、と、保体の内容だけがなんとかなってるのも親の仕事を見てき、資料をちょくちょくみせてもらってたりしたからで、それ以外は紛失してたりするものもあったためか、平均ギリギリの状態。もし、親が偏見の目で見られるのが嫌なら、そもそもそんなことしないだろうと、それ以前に親がもっと手を打つなりなんなりしてくれさえいればと、思って拳をぎゅっと握りしめ
→輝夜

3ヶ月前 No.38

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>37 セチュラ

夏也: へえ 〜… じゃあ狐と人間のハーフって覚えとこ。
え、狸と宴会すんの?? すげぇシュールだな。

( 一番覚えやすかったのを自分の頭の中に叩き入れるもまさか本当に狸と宴会してるとは思わず軽く吹き出すとその光景想像するだけで笑い止まらなくなり /←)

わかった〜。
…能力使っても良いけどこの病院事焼け野原にすんじゃねえぞ

( 自分も眠気の話になると突然眠気襲ってくると大きく欠伸し身体伸ばしながら冗談混じりに言っては笑って見せ、)

3ヶ月前 No.39

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>38 久保田


輝夜: まぁねぇ〜…。 直接貴方の立場に立つわけじゃないからそうやって言えちゃうんだよね。多分同じ立場になれば、そんな頑張れだの耐えろだとか言わなくなるけどさ。
とはいえ同じ状態になる訳ないし、
そこは難しいとこかも知んないね。

私はさ、?
今まで姉との差を散々馬鹿にされてきたの。
まあ貴方から見てわかるとおり私は馬鹿。
ろくに学生時代勉強もしてなかったし
学校にもあんま行ってなかった。

でも姉は、私のまるで正反対に頭も良くて学校にもきちんと通ってて……。
だから比べられてきたの。

それで、私は私なりにやってるのになんで比べられなきゃいけないの?って思ったし
それで嫌になって私もホームに飛び込もうとしたことあんの。

でも、
私が今ここで死ぬ、要するに諦める。

諦めれば私は楽だよ。
でもさ、親が、もし私が死んだ後に死んでくれてよかったとか言われたらもう殺意じゃない?

あなたでいえばそのいじめてくる人?たちが
やっとあいつ死んだのかーみたいに言ってたら殺したくなんない??

でもさ、それ私が死んだ後だったら私はなんもできないの。ただ言われてるだけ。

怨念篭って呪い殺すことも可能かもしれないけどそこんとこ確信できないから。

だから、生きて、
私は親に復讐してやろって思ったのさ

生きてればまだ何かしら出来ることはあるからね。

( 昔のことを思い返すと少しその当時の心境を思い返し自分落ち着かせるために深呼吸しては長々と私情話して情けなさそうに笑って見せては、 )

3ヶ月前 No.40

セチュラ @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

セチュラ「あ、いや、狸族だから。見た目は山の中で色んな服着た人々の宴会だから。
…そんな変な事言ったっけ…w」

(吹き出した夏也を見ているうちにもらい笑いしてしまう。自分を落ち着かせるために深呼吸する。)

セチュラ「いやいや、焼け野原になったのは偶然だって。それに所詮私の能力は「幻」だよ?
…まあ善処するよ。」

(冗談に対ししっかり『能力ではない』と言いながら最後は冗談で返した。
「じゃあまたね。」と笑顔で送り)

3ヶ月前 No.41

蒼空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2

>>27

「 ああ … ! 」

近づきにはいったが、あちらからも車椅子をこいでこちらまで来てくれたため、あまり歩くことなく夏也と対面。最近来た人?と聞かれれば、口元を緩ませて笑みをうかべてそう答える。

「 オレは蒼空(あおぞら)飛燕(ひえん)…!まあ覚えておいて欲しいな… 」

あ、と思いだしたかのように自己紹介をする。

「 それより、車椅子か…、足でも挫いたか? 」

自己紹介をした後、夏也が車椅子に乗っていることをやや気になっていたのか、足を怪我したのか聞いてみて。

【遅れてすみません…】

>>夏也

3ヶ月前 No.42

久保田玲子 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

「なるほど。お姉さんいたんすね。馬鹿だとは思いませんけど。そういう事があったんですね。それでということか。」
自身から見て輝夜は、尊敬でき、唯一信頼できそうな人だなと、思う。そして、自身の居なくなってざまあwみたいにされたらそれはそれで嫌で、その未遂をした週くらいから「お葬式ごっこ」とやらで、最初から自身がいなかったかのようにされてたから、きっと最初は行動を改めようとはするが、いつしかやっと居なくなったと思われたり言われるだけなら、やることは一つで今は生きて、倍返しするかと考え
「とりま、今度会ったら私にやった事を後悔するくらいにやったるか。っちゅーか下級生の自殺止めて生きろとか言ったくせになにやっとんねん私…」
それはそうなる前に学校から飛び降りようとしてたのを止め、『話は聞くから生きろ』と他人に言ったがいつしかそれどころでなくなったという感じでありそれを言った本人が、それしてどうすんのとふと思い出しながらに
→輝夜

3ヶ月前 No.43

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>42 蒼空


夏也: 蒼空飛燕…。変わった名前だな。

俺は、夏也。よろしく。

ん、あ…これ? 昔事故った時に脚失くしたから今両足とも義足ってやつなんだよ。

( 自己紹介聞いて初めて聞く名前に感心したように目を丸くさせながらも車椅子のことに関して触れられると軽く苦笑混じりに事情軽く述べては自分の脚指差しつつ'もう感覚もなんもねぇんだ。'と )


【大丈夫ですよ、気になさらないでください(^^)】

3ヶ月前 No.44

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>43 久保田


輝夜: そ、頭が良い家庭に産まれたから、私も頭が良くなくてはならない、そんな決まりないでしょ。だって私は私だもの。

そうそう、其れ位の気持ちで良いの。
死んだら復讐もなんも出来ないからさあ。
私は絶対それが嫌だから

死にたくなる時もあるけど生きてるよ。

何も、良いの。
貴方は他の人よりもいじめられている人の気持ちがわかるはずだから、
それを糧に上手く進む事ね───。

( 彼女の意気込みに安心したのか優しく口元緩ませ笑顔見せるも、此処の病院の仕組み上生きて帰ることが出来ない事を知っている輝夜は思わず表情曇るも'とりあえず、何とか生きててくれるみたいでよかった。でも一応頓服だけ飲んでもらえる??'と薬の入った袋彼女に見せ )

3ヶ月前 No.45

久保田玲子 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

「私は私、人は人ってか。まあそれなりに上手くやってけたらとは思いますがね」
(上手くやっていく、か。と少し考えたのちにそれなりに少し距離があってもいいしどんな形でも付き合ってけたら、と思いながらに頓服を渡されたので飲んでは)
→輝夜

3ヶ月前 No.46

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>46 久保田

輝夜:極論を言えばそういう事。
…まあ、とはいえ、自分でどうにもならいこととかあったりしたら言って??

何時でも私か、ジェイドっていう叔父さん…まあ看護師いるから声掛けて。

取り敢えずそうね…今日は来たばかりだし無理はしないで。


( 薬飲んだことを確認しては優しく口元緩ませ軽く微笑み零せば'どうもお邪魔しました'と告げ屈んだ体制から身体起こすと部屋を後にして)

3ヶ月前 No.47

久保田玲子 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

「んーそうなんすね。ジェイドさんていう方もいるんだ。そん時はそん時で言いますね」
いつでも言って?と言われるなりジェイドと言う名の看護師さんがいると言うことは初耳だったがこれからは自身は独りぼっちつまりは‘天涯孤独’なんて言葉はあるが独りぼっちではないんだと思うと少し気が楽になったようでそういえばなんかわからないが眠いなと思って目をこすりうつらうつらとさせ
→輝夜

3ヶ月前 No.48

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>ALL



輝夜: よし、…何とか一件落着──ってことに勝手に自分の中でしておいても良いかな。
今のところは…まだ特別何もなさそうだし…。

相変わらずどうせジェイドさんは喫煙室にいるだろうし…。

( 部屋を後にしてきた輝夜は相変わらず独り言言って歩きながら念の為一通り全ての部屋を見ていき廊下で話している夏也と飛燕を横目に通り過ぎてはちらっと喫煙室覗いて )

3ヶ月前 No.49

ジェイドおじさん @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

>>輝夜


ジェイド「お、もう終わったのか?」

(覗きに来た輝夜を見て、喫煙室から出ながら一言。
喫煙室の灰皿には大量の吸い殻が乗っている。)

3ヶ月前 No.50

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>50 ジェイド


輝夜: 今回は何か特別やらかすこともなく、無事終わりました。と思う。

今のところは皆、落ち着いてるんじゃないかなとは思って見てるけど、
まあ何かあった時はなんかあった時で対処します。

( 軽く頭下げ先ずは無事やる事を一つ終えたことを報告しては灰皿に視線向いては相変わらずこんなに吸ってよく生きてるな…と内心関心しつつも軽く笑み浮かべ、 )

3ヶ月前 No.51

ジェイドおじさん @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

>>51 輝夜

ジェイド「え、マジ?2回はやると思ったんだけどなぁ…
とりあえず、デスクワーク直し机に置いといたからやっといてくれ。」

(若干考えが外れた事に残念がりながらも次の指示をする。
「俺はこれ捨ててくるから」と灰皿を持って)

3ヶ月前 No.52

蒼空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2


>>夏也


「 夏也か、よろしく…! 」

ニッ、と笑みを浮かべながらそう言う。

「 へえ、それ義足なのかよ…!?義足なんて初めて見たな………あれ、そういや義足付けてんのに車椅子なのか? 」

夏也が車椅子のことに触れられて苦笑いしていたのにも関わらず、義足だったのか…と珍しい物を見るようにじっと義足を見つめる。
義足を経験したことがなく、また付けているのを見るのも初めてなこともあり「代わりの足付いてんのに車椅子なのか?」と子供のような素朴な疑問を投げつける飛燕。

3ヶ月前 No.53

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>52 ジェイド


輝夜: …今のところはあくまで0だけど、多分この先2回はやらかすかもしれない。
でもお陰様で攻撃的な子が居ないから
唯一の救いかも。

あ、はーい。やっておきまーす。

( 残念がる彼に軽く皮肉込めて言えば指示されたことに対して頷くと'早めにおわらせよ'と呟きながら鍵を開け詰所に入って行き。)

3ヶ月前 No.54

チーズ牛丼 @hmtk0 ★iPhone=qzkSfp0BaN



>>53 蒼空


夏也: おう、よろしく。…まあ、なんて言ったら良いのかあんま俺もわかんねえんだけど、
あくまで飾り物みたいなもので実際使えない。

何か足ない事、馬鹿にされて腹立って義足つけてもらったんだ。
使えなくても良いから取り敢えず見た目だけどうにかしろっつって。

( 車椅子壁際まで移動させ、車椅子のブレーキ掛けては手すりに掴まり立とうとするも上手く出来ないことを彼に見せながら軽く笑ってみせると、)

3ヶ月前 No.55
切替: メイン記事(55) サブ記事 (59) ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。