Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(2) >>
★この記事にはショッキングな内容が含まれます。もし記事に問題がある場合は違反報告してください。

 Just a game

 ( オリジナルなりきり )
- アクセス(918) - ●メイン記事(2) / サブ記事 (62) - いいね!(10)

カジノ/マフィア/裏切り/闇/裏社会 @brillante ★iPhone=gVxn3hDnp0



 酒の匂いがする。きらびやかな装飾品など無いはずなのに、部屋に霞がかったもやっとした光はやけに眩しい。真っ赤なワイン色のカーペットに、カーテン。カーテンは引かれており外の世界とは断絶された空間。カジノ。怪しげででも確かに甘美な雰囲気が漂う。
 羅針盤は周り、道化師は今日も口角を高くあげて笑った。それは涙を流さない。



xx


 おや、お客サマ。迷い込んでしまったのかい?残念だけどこの館にはキミのように綺麗なものが立ち入っていい場所ではないんだ。休息は別のところでとるといい。嗚呼…そうか、もうあたりは暗くて引き返すことは出来ないのだね。
 簡単なことさ、それならキミははやくこちらへ堕ちて来ればいい。



xx









______「____ 金は溢れるほどあるわ。そんなものより、はやくプライドを賭けなさいよ」





  Just a game ( ただのゲームにしか過ぎないのだから )

 さぁ、ペルソナを暴いてあげよう



_________







( ご興味、関心をお持ちいただきありがとうございます。サブ記事にて詳細を記しておりますのでぜひそちらまで足をお運びくださいませ…!書き込みはもうしばらくお待ちください。 )

メモ2018/01/20 17:18 : ひなしろいと☆VD5xV0CAcdU @brillante★iPhone-gVxn3hDnp0

→→→→ <カジノ・サンカシャ> →→→


▼ ハイプファミリー(ペテン)


・ボス →→ ウィル♂【 自己顕示 】


・アンダーボス →→ ( 予約受付中 )


・カポ・レジーム →→ パンドラ♀【 ちぐはぐ 】


・ファルス →→ ヴァイパー♂【 蛇 】


・ソルジャー →→ ルーカス♂【 子犬系後輩 】


→→( 予約受付中 )


▽ クラウンファミリー(道化)


・ボス →→ ジョセフ♂【 ストイック 】


・アンダーボス →→ アラン♂【 ファミリーのおかん 】


・カポ・レジームA →→ フェリチータ♀【 スマート 】


・カポ・レジームB →→ ( 予約受付中 )


・ソルジャー →→ トイ♂【 清廉潔白 】


→→( 予約受付中 )


…続きを読む(15行)

切替: メイン記事(2) サブ記事 (62) ページ: 1

 
 

ヨハネ @brillante☆VD5xV0CAcdU ★iPhone=gVxn3hDnp0



 【 ヨハネ / →→ カジノルーム 】




 ミラーボールを磨く。外とは断絶されたこの場所に昼も夜も存在しない。ただ、空間があるだけ。広いカジノルームを隅から隅まで綺麗にするのには相当な時間を要する。しかし、今日はどうしても塵ひとつ残すわけにはいかなかった。
 シロリアで近年、暴走を始めたマフィアの抗争により治安は崩れ、綺麗だと言われていたのにその面影はなく不穏な空気と生臭い風が吹き晒す場所に成り下がってしまったのだ。この狂った歯車をはやく止めなくては。そう、今日から何日かにわたって行われるのは、マフィア同士での決着をカジノでつけるといった旨のもので、僕達も今回で決着をつけろと命令されている。つまりは、マフィア同士の決闘をするという表向きの内容のもとディーラーである政府の狗たちもまた、闘うということだ。
 決戦の日に仕事をきちんとこなせないのは最悪なうえ、マフィア側から何を言われるか知れたもんではない。光の入らない部屋で煌びやかライトを付けたり消したりしながら様々な場所の光沢を調べる。
 また、同時に食料や嗜好品が不足していないかも確かめておく。煙草に、お酒。マフィアが好みそうなものはとことん倉庫から運ぶ。今宵だけでは終わらないだろうからお客様が退屈なさらないように、それと自分たちの食料が尽きてしまわないように。

 外の世界と断絶するために閉めていたカーテンを少しだけ捲り朝日を迎え入れる。外はこんなに明るいのになぜだか仄暗いシロリアは、また昔のように活気に満ち満ちるようになるだろうか。僕にその想像をすることは容易くない。そう、だから狗として駒として仕事を全うするだけ。目を細めて太陽を睨む。正しくは嘲笑うかのように照らす光を。
 「カジノルームのセットは殆ど完了でいいでしょう。あとは…そうですね、お客様が来られるのを待つとしますか」

 しゃっ、という軽快な音を立ててカーテンを引き直す。不敵な笑みを漏らすと素敵な人生ゲームの始まりに鼓動をとくん、とひとつ鳴らした。





>>Allさま



   →→  第一章 「 道化とペテンと政府の狗と 」

【 ただいまより、第一章を開始いたします。大変長らくお待たせ致しました。どうか、楽しんでください。Just a game(ただのゲーム)ですがプライドとお金と命を懸けて 】



6ヶ月前 No.1

フール @fue☆dTW3Rdrh5/. ★iPhone=uYwUDyqtCB

【フール/カジノルーム】

「ああ、良いんじゃないのか」

その声は甘く柔らかく、どこか未だ眠たげで気怠そうだ。カーテンを閉め切って外界の朝を締め出したヨハネの後ろ姿を何処から見ていたのか、フールが声をかける。ヨハネとフールは同じカジノの従業員として派遣された、所謂政府の狗だ。床磨きをしていたモップを引きずるように従えながら、近づいてくるピンヒールの足音は、鏡のように磨かれた床に反響してコツコツと高く鳴る。
「ヨハネも御苦労様。いよいよだな」
真面目に仕事をしている労をねぎらうように薄い微笑を浮かべると、カジノルームの掃除という一仕事を終えた身体をやれやれと伸ばし、パープルグレーのカラーグラスをそっと外して胸ポケットにしまった。
静かに光る朱殷の目が、笑みの奥でそっと後輩の顔を観察する。今、ゲームに関する全ての準備を整えたヨハネの心の中にあるのは、緊張か、期待か、使命感か。自分達が仕えている雇い主は、カジノゲームに託けてマフィアをこの街から消そうとしている。マフィアに恨みはない。別にこの街からマフィアが消えようと、それとも残って街が腐敗し続けようと、この冷めた男には実のところ大して興味も無かった。それは自分の理想ではない、政府の理想なのだ。勿論狗としてそれに従うだけで大した異議も無い。ただ、その血生臭い理想をゲームで解決しようなどという洒落た発想は、日頃何を考えているかわからないと言われるフールにしてみても嫌いではなかった。
眩しい朝日を退けて、今から此処は当分の夜の夢の世界へと化ける。煌びやかな人工の光を浴びて、非日常の熱に浮かされて、人はカジノゲームにのめり込んでいくのだ。負けて笑うも、勝って泣くのもまた人生……、麻薬的なスリルはマフィアの皆様にはきっと楽しんでいただける事だろう。

「お客様が、沢山楽しんでくださると良いな」

同じ立場にあるヨハネの肩をポンと軽く叩くと、手にした仮面を自らの顔に覆い被せた。ちゃちな滑稽さとそこはかとない不気味さを併せ持つ、笑う道化師の仮面。それを、フールは二重人格を演じるトリガーにしていた。突然、ディーラー服のピエロ男は陽気な鼻歌を歌いだす。手にしたモップを軸にくるくると回り、高々と掲げて倉庫にそれを片付けに向かう。ゲストの到来を楽しみにしながら、上機嫌にステップを刻みながら去っていく黒のピンヒールは、近付いてきた時とは別の靴のようにさえ見える。鏡のように自ら磨き上げた床に爪先を取られ、脚がグニャリと奇妙な方向に曲がる。「のわァっ!?」素っ頓狂な悲鳴を上げてモップごと滑稽にすっ転んだフールは、次の瞬間には騒々しく華麗に受け身の体勢から鮮やかなアクロバットで身を立て直し、何事もなかったかのようにまたよくわからない唄と踊りを続行しながら、倉庫の方へと隠れていく。彼の中では客人の来場を意識して見られても良いようにリハーサル完了……とでもいったところ、なのだろうか。

>ヨハネくん、all様


【本編開始おめでとうございます! ちょっと頭のおかしそうな登場シーンになってしまいましたが彼は大丈夫です!笑 ヨハネ君には早速ですが運営サイド同士という事でちらっと絡ませて頂きました。皆様どうぞよろしくお願いいたします!】

6ヶ月前 No.2
切替: メイン記事(2) サブ記事 (62) ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。