Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(376) >>

異次元学園

 ( オリジナルなりきり )
- アクセス(1098) - ●メイン記事(376) / サブ記事 (75) - いいね!(2)

嘘の仮面/射命丸文 @huujinn ★osU3O6U7LH_yFt

「はあ〜なんで今回は俺が説明しないといけないんだよ、アステラ」
「(´∀`*)ウフフ こういうの経験あるでしょう?□の仮面君」
「ハイハイ、やればいいんだろ、やれば!この学園は、次元と次元の狭間に存在する学園だ。この学園は能力者しか受け付けないから気を付けること。それとこの場所は普通に元の世界に戻ろうと思えば戻れる場所だから覚えておけよ」
「説明ありがとうございました!まあもっと細かい説明はサブ記事に書くからね」
「メタいわ!」

【ということです。どうも、□の仮面/射命丸文です。今回は学園ものです。まあ細かいことはサブ記事に出すのでよろしく。それまでメインには出さないでください。お願いします。】

メモ2018/01/03 11:07 : 雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn★z2wcFHj9Fe_8gk

参加者は名簿に名前を書いてください。


1-1


1-2


1-3


1-4

風谷ラル 石倉詠美

2-1

塚本彩香 八坂真

2-2

渡空飛燕


2-3

崩木継接


2-4


3-1

&#22099;の仮面


3-2

アステラ

東野星夏


3-3


3-4

…続きを読む(3行)

切替: メイン記事(376) サブ記事 (75) ページ: 1 2 3 4 5


 
 
↑前のページ (326件) | 最新ページ

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

「能力は公開すべきでしょうか?。」

彼女は敬礼を止めて、そう質問した。彼の能力を知っておきたいと言うのもあるが。

4ヶ月前 No.327

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

「ああ、それならば、何処か交える場所は無いのでしょうか?。」

私は止めようとしている人にそう問いかける。

4ヶ月前 No.328

渡空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2

【1階玄関】

「 ………。 」←相手が死人のことを気づいていない人

風は止まることを知らず、ただ飛燕の右腕に纏っていき、そして今度は右腕を中心に彼の身体を風が纏っていくと、雪に向けていた腕を下ろして拳を構える。

「 行くぞ … ! 」ダッ

走り出すと共に飛燕の背中に風を押し当てるように当てることで移動速度を急速に上げ、雪の目の前に急接近すれば頬に向けて右ストレートをしようと殴りかかる。

>>雪

4ヶ月前 No.329

渡空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2

【あ、しまった。←レス違い乙】

4ヶ月前 No.330

八坂 真/ ★WiiU=xdTasGHppP

八坂真がその明菜 雪と渡空飛燕の間へと入り、右手に纏っているものと力のエネルギーを分散させ無力化した。
「危ない危ない、もう少しで爆発するとこだったぞ、と言うか、どうゆう状況だ?これ。」
真はそう問いかける。

4ヶ月前 No.331

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜仮面 1階廊下〜
「あるよ。付いてこい、と言いたいとことだけど。お前らちょっとやり過ぎるからバトル禁止ね、特に飛燕。お前はバトルしたばっかだろうが。それもあるが強制下校の時間があるからそんな事している余裕がないんだよな。まあ無理にやろうとしたら強制退学と外の世界で死んでもらうけどな」

すまし顔でとんでもないことを言う。

【飛燕さん、雪さん】

4ヶ月前 No.332

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜仮面 1階廊下〜
「よう、リア充代表の真君、彼女ほっぽり出して何してんの?止めてくれたことは褒めるけど」

めんどくさそうに言う。顔はマジギレ寸前だけど。

「それとだな。お前らアステラに消されたくないなら大人しくしてろ。この中じゃアステラには勝てる奴いないから」

忠告だけはしておく。

【飛燕さん、真さん、雪さん】

4ヶ月前 No.333

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

八坂 真は右手で渡空飛燕の拳を受け止めたせいで少し右手をヒリヒリさせる。
マリリンはベットの上で寝ています。ですのでこっちには来ません。

4ヶ月前 No.334

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜ハンターゴールド 校庭〜
真っ直ぐ直線を走るハンターゴールド。
まあ正直そのまま走っていた方がいいとも思えるほどだ。

『ゲーム終了まで残り1分を切りました。強制下校まであと10分です』

またアナウンスが流れる。

【彩香さん 遅れてすいません。気づいてなかったです】

4ヶ月前 No.335

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

アステラに勝てない?、じゃあ俺が反物質を生成してブラックホールとか作ったらどうなるんだろう、作ってから5回目だしうまくいくかな?。
八坂 真は自分の右手を見てそう思考する。

4ヶ月前 No.336

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜仮面 1階廊下〜
「ブラックホールごと消すから無駄だぞ。それとあんま能力は使うなよ、ただでさえあいつ無駄に強いし、ここも見られてるしな」

仮面が後ろを親指で向けると監視カメラがある。
これで全員の位置の把握をしている。

【真さん】

4ヶ月前 No.337

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

「心をさらりと読んだな,,,,まあ別に困ること考えてないし良いけど。」

科学部で太陽電池とか太陽光パネルとか作ろうかな、ここの設備、見た感じ充実して無さそうだからな。
電子煙草も項目に加えとくか、渡空飛燕君は煙草ほしいとかいって嘆いてるし。

4ヶ月前 No.338

渡空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2

【 1階廊下 】

初めての異性相手との戦いに初めての感覚にやや嬉しそうに戦いを楽しむように笑む飛燕。だが、最初の右ストレートも突然現れた真に防御されてしまう。勢いつけたためそれなりの威力はあったはずだが、あまり痛がらない真の様子に少し驚き。

「 闘争心によって身体が疼いちまったが…これまでだな。良い所だが、ここで辞めるわけには行かねえし今回は持ち越しだな。 」

一見全快のように思える飛燕の身体も実はグリモワとの戦闘の傷はまだ癒えきっておらず、当然戦うべきではない、仮面の判断は正しかった。だが、楽しんでいたところを邪魔されたため、不満そうに視線を逸して

「 真、手大丈夫か? 」

学生鞄を拾って持ち直して

>>仮面さん、雪さん、真さん

4ヶ月前 No.339

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

ヤバイ、ここで生き甲斐見つけられそう、取り敢えず質問だ。

「なら、ここの設備を充実させてもいいですかね?、科学部で、私自身、やりたいですし。」

いや、勝手な増築とかはしない方がいいか、なら、物を作ろうかな、便利な道具作ろう。

「道具作成とかしていいですかね?。」

私はそう問いかける。

4ヶ月前 No.340

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜仮面 1階廊下〜
「心読んだわけじゃないぞ。お前の能力とその手から感じる力から考えたらだいたい分かるんだよ」

正直説明もめんどくさそうに言う。

「眠いわ。というかお前らマジで好きだなバトル。俺はどっちでもいいけど」

怠けた感じで言う。

【飛燕さん、雪さん、真さん】

4ヶ月前 No.341

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜仮面 1階廊下〜
「一応設備等は強制下校等で揃うはずだからそこは心配するな。それと道具とか作るのは自由だ。特に何も規制はない」

ここで一度とぎってから、

「ただ、爆発物は作るなよ。ただでさえ不安定な場所にあるんだから」

忠告しておく

【真さん】

4ヶ月前 No.342

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

明菜 雪「彼が来るのは、感じていたから、私は何も構えを取らなかった、闘争を出来ないのは残念だが、私は他にもやりたいことがあるからな、そこに集中することにする。」

八坂 真「大丈夫だ、別に、俺の腕がひ弱なだけだからな、これは、生成で直ぐに痛みを無くせるし。」

彼はそう言って腕をブンブンと回して大丈夫のアピールをする、実際なんともないし。

4ヶ月前 No.343

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜仮面 1階廊下〜
「そうしとけ。眠。そうかい。増築の件は俺が何とかしておいてやる。とりあえずは我慢してくれ」

紙を出して一応何が書いてあるかは見えないようにしている。

「お前らとりあえずは自由にしていろよ。特に変なことではない限り止めないから」

【飛燕さん、雪さん、真さん】

4ヶ月前 No.344

塚本彩香 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

【塚本彩香/校庭】
「一分切ったって大体60秒、か。だからって気はぬかないわい」
せっかくここまで来たんだからここで捕まるわけにはと、思って走っては
→ハンター
【御坂玲子/玄関付近】
玄関付近に見える何名かの人影があったため、ここでOKなんかなあと、まゆをひそめながら遠巻きに見ては
「居ないはずがないんだけど妙に静かだな。廃校やないんだからよ。」
そう一言つぶやいた後、適当に見て回るかとシャツの袖を捲りながら→all

4ヶ月前 No.345

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

「私は、人生を闘争につぎ込んだ身ではありますが、それは私自らの望みを実現させるため、それに他なりません。ですので、警戒せずとも、私は貴方にとって悪質的行動はすることはないでしょう。」

「私はただ、生き残るために人生を費やしただけですから。」
彼女は優しい笑みを作りそう言った。
「では、私は科学部へ行きますので、また、会う日を。そして私たちの人生に幸多からんことを。」
そう言ってお辞儀をし、その場を去った。

4ヶ月前 No.346

渡空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2

【 1階廊下 → 保健室までの道 】

「 …来るの分かってたんだな… 」

とてもじゃねえけど、誰が来るのか分かってなかったため、自分よりも物を感じ取れる力が強いだなと思い。

「 そうか、ならよかった……、ん、あんたともいつか戦いたいもんだな…! 」

真の手が大丈夫なことを知り、軽くホッとすればそう約束して。

「 今は無理そうだし、な。」


仮面をチラ見する。


「別に何処も悪くねえけどオレは保健室に戻って寝てくるよ。多分ラルたちもいるかもしれねえ…が、じゃあまたな。雪、真。 」ニッ

そう言い、手を振って別れれば保健室へ向かい。

>>仮面さん、真さん、雪さん、all

4ヶ月前 No.347

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

「それじゃあ科学部に、あと、マリリンの記憶に俺に関するものはすべて消してる。」
説明すると、脳に発生する分泌物のパルスを極限まで分散して、部分的な記憶喪失を起こしただけだが、ちなみに、これは意図的なもののため、絶対に記憶は戻ってこない(俺に関するものだけ)、過去に何度もやったから、一番なれている能力の使い道でもある。
「爆発物は作らんさ、そんな利益の無いことをする性格でもないしな。」
彼はそう言って手を振り、その場を去った。

4ヶ月前 No.348

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜ハンターゴールド 校庭〜
ハンターゴールドはとにかく追いかける。
一切手を抜かず。

【彩香さん】

〜仮面 1階廊下〜
「そうかい。まあいってら」

そう言って送り出した後、玄関に人がいるのが見えた。

「また新入りかよ。こうも連続で来られると苦しいわ。どうも、新入生の玲子と呼ばせてもらう。俺は□の仮面、ここの副生徒会長をしている。よろしく」

仮面はそのまま挨拶する。仮面元に戻すの忘れています。イケメンなのかは彼自身知らないがそんな顔が見えている。

【雪さん、玲子さん】

4ヶ月前 No.349

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜仮面 1階廊下〜
「そうかい。お前も隅に置けないな。まあいいけど。いってら」

適当にあしらって送り出す。
ちなみにランクですが、真が『A』で雪が『A−』と言った感じです。ランクについては在ってないようなものなので無いようなものなので気にしないでください。今更ですが。

【真さん】

4ヶ月前 No.350

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜仮面 1階廊下〜
「チラ見してまで言うなよな」

呆れて物も言えないと言った感じだ。

「了解。俺はここにいるからな」

それだけ伝えておく。

【飛燕さん】

4ヶ月前 No.351

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

ごめん、それってクズ度ランクってこと?、それとも危険性?。

4ヶ月前 No.352

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

【どちらでもないです。能力の強さをアステラが勝手に考えたものですから気にしないでください、お願いします。】

>>八坂真/明菜雪様

4ヶ月前 No.353

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

自分の使っているキャラ二人だけのロールプレイってしていいんですかね?

4ヶ月前 No.354

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

【そこら辺も自由なのでどうぞご自由にどうぞです。ですが、あまり増やし過ぎないでくださいね。今でさえ収集付かなくなってきているので、本当にお願いします】

>>八坂真/明菜雪さん

4ヶ月前 No.355

塚本彩香 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

【塚本彩香/校庭】
差を縮められると、あと数秒なのだからと、でも、かといって早くなってる感じはしないしそれならなんとかいけるか?と、勘ぐりながら走り抜き
→ハンター
【御坂玲子/玄関付近→一階廊下】
「そんな新入り多いん?仮面さんよろしくお願いしますね。」
副生徒会長の仮面さんか。なんか格好良さそうだし名前シンプルじゃね?といったことを考えており
→仮面さん、all

4ヶ月前 No.356

八坂 真/明菜 雪 ★WiiU=xdTasGHppP

「あ,,,,,,」

真は何かに気づいたようか顔をして、即座に走り、飛燕の歩いている場所を自分を使ってガードする。

「俺なら、飛燕、お前の傷を直ぐに再生できる!!!。」

俺は自信満々に断言した、別に仕事取らないからね。

「その代わり手伝ってもらいたいことがある!!!!。」

俺は前提と提案を持ち出してそう言った。

4ヶ月前 No.357

渡空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2

【1階廊下→保健室】

ガラララ、とドアを開けて保健室へやって来ると、廊下の通り道には誰もいないため、玄関先で聞こえる声がこっちまで響いてい聞こえてくる。

……いま、新入生が来てるのか…気になるし、あとで見てくるか。

と、内心思いながらも、飛燕はとりあえず横になろうとカーテンを開ける。そこに二人誰かが寝ており、ベッドを見つめると、

「 ……ん? 」

先程玄関で倒れていた女の子を背負ってここまで連れてきたラルが看病している間に眠り、女の子と一緒に寝ているのを見れば、軽く笑んでみては起こそうとせず見て見ぬふりをして他の使われていないベッドに向かっていく。そして、ベッドの上に仰向けになって横になればゆっくりと目を閉じて

「 ………zzz 」

寝に入る。

【飛燕は保健室に放置しときますので絡みたい人は絡んでくれて大丈夫ですよ】

>>ALL

4ヶ月前 No.358

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜ハンターゴールド 校庭〜
ハンターゴールドはとにかく差を埋めるため走ったが、

『タイムアップです。今回は彩香さんの勝利です』

タイムアップのアナウンスが流れる。

〜仮面 1階廊下〜
「ああ、まあな。一気に3人来たからな玲子含めて、よろしく。それと名前は偽名だからな、言っておくが」

一応言っておくことにした。

『強制下校まであと9分です』

【彩香さん、玲子さん  1スレごとに1分経過するようにしています、だから後9回出せます】

4ヶ月前 No.359

塚本彩香 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

【塚本彩香/校庭】
タイムアップのアナウンスが流れると、何とかやったか。と、先ほどまで走ってたこともあり息があがってしまってて→ハンター
【御坂玲子/一階廊下】
「え、ウチ含め3人?まじか。多いな1日に3人は。あーそうだろうなって思った。本当の名前何?気になんだけど」
仮面さんて呼びやすいからこう呼んじゃえとは思ったが本名は気になるようでストレートに『名前何?』と聞いており→仮面さん
【了解です】

4ヶ月前 No.360

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜アステラ 校庭〜
「お疲れね。彩香」

傍にアステラが出てくる。

「まあ第2の試験は強制下校が終わったら教えるわ」

さらりと今後の予定を話す。

〜仮面 1階廊下〜
「まあそうだな。名前長くて忘れたわ。長すぎて。とりあえず覚えているのは黒瀬だけだな」

本人が度忘れするほどながいです。というか作った本人も忘れました。

『強制下校まで後7分です』

【彩香さん、玲子さん】

4ヶ月前 No.361

塚本彩香 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

【塚本彩香/校庭】
「は、はあ。わかりましたが」
もうどうでもいいけど疲れたが、本心で、第2試験はどんなのだろうと、興味はあり
→アステラ
【御坂玲子/一階廊下】
「そんな長いん?自分の名ですら忘れる長さとは尋常じゃないんじゃ。しかも黒瀬以外は忘れたってヤバいでしょ」
そこまで長い名前を子供に付ける親いんのかなと思いながらも仮面の本名は気になるようでまた、もしかしなくてもハーフかな?と→仮面

4ヶ月前 No.362

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜アステラ 校庭〜
「今は休みなさい。休んで英気を養うこと、今あなたがすることよ。試験の件は私が決めるからまだ早いわよ」

フフフと意味ありげに笑う。

〜仮面 1階廊下〜
「まあな。普通ならね。俺はもう昔の名前は捨てたからあんまり意味ないんだよな。思い出しても」

正直な感想を話す。
実際彼は名前などどうでもよくなっているのだ。

『強制下校まで後5分です』

【彩香さん、玲子さん】

4ヶ月前 No.363

塚本彩香 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

【塚本彩香/校庭→保健室】
「わかりました。保健室で休んで来ます」
休んで第2試験に備えらよう言われると保健室へといこうとどこか一人はいそうな酔っ払いのようなふらふらとした足取りで休みに行こうと
→アステラさん
【御坂玲子/一階廊下】
「そうなんですか。捨てたってマジですか。」
名前を捨てるなんてこと普通なら考えないししないこと。だけどなにかやっぱ訳ありでそうしてるんだろうなと察しそれ以上は聞かず→仮面さん

4ヶ月前 No.364

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜アステラ 校庭〜
「もう、見てられないわよ。全く」

アステラはそのまま肩を貸した。
ふらついていたからだ。

〜仮面 1階廊下〜
「まあな。色々あり過ぎて疲れたわ、今日は」

肩を自分で鳴らしながら揉む。

『強制下校まで後3分です』

【彩香さん、玲子さん】

4ヶ月前 No.365

渡空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2

【 保健室 】

「 ………zzz 」

ベッドの上ですやすやと一人寝ている。ラルとあの少女も違うベッドだが眠っているため、寝息で保健室が密集しているかのようだ。

「 …ん…嗚呼、よく寝たぜ…。 」

むくっ、とベッドから起き上がると眠たそうな目を手で擦り、ちら、と他のベッドを見るなり「よく寝てるな…」と寝ている二人がやや羨ましそうに思いながらも、降りないがベッドに座り、雪からもらった電子タバコを鞄から出して電源を入れてそれを口に加える。

「………」フー

久々の一服

>>all、

4ヶ月前 No.366

塚本彩香 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

【塚本彩香/保健室】
「ありがとうございます」
肩を貸してもらってなんとか保健室へとたどり着けたようでアステラさんに感謝しては
→アステラさん
【御坂玲子/一階廊下】
「うちも疲れたは疲れたけど仮面さんもお務めご苦労様です!」
自身も疲れはしたけど相手もお疲れ様です。と、どこぞの会社員のような会話になりつつ→仮面さん

4ヶ月前 No.367

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜アステラ 保健室〜
「大丈夫よ」

そう言って肩を貸すのをやめる。

「もうすぐね。そう言えば」

もうすぐ強制下校の時間だ。

〜仮面 1階廊下〜
「ご苦労さん。まあまだ終われないんだけどな」

苦笑いで答える。

『強制下校まで後1分です』

【飛燕さん、彩香さん、玲子さん】

4ヶ月前 No.368

渡空飛燕 @luckytumo☆IwylAz1LldTn ★Android=YsiOVTQyN2

【保健室】

一服した後、電源を切り、眠気でうたた寝していたががラララ、と扉の開く音が聞こえるなり、目を覚してそちらの方へ向く。その人物を見るなり、口元が緩んでソファーから立ち上がり、ちかづいていく。

「 お疲れ様だな、…彩香。 」

目の前にいる彩香にそう伝えれば、ぽん、と肩に手を置く。

>>彩香、アステラさん

4ヶ月前 No.369

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜アステラ 保健室〜
「本当よ。本当にね」

少しだけ微笑みを見せた。本当に少しだけ。

〜アステラから皆様へ〜
『どうもアステラです。今から一時的閉鎖をいたします。次の開校予定日は1月7日に予定しています。ご理解とご協力をお願いします。』

【すいませんでした。強制下校です、また1月7日に会いましょう】

4ヶ月前 No.370

塚本彩香 @railgun230 ★iPhone=z0FNsBzA5m

【塚本彩香/保健室】
「そう、ですね。」
もうすぐというのも強制下校のことかとおもいながらにとりあえず疲れた。それだけで
→アステラさん
【御坂玲子/一階廊下】
「終われないって終わらないじゃなく?」
終われないんだよな。と、苦笑いの仮面に終わらないんじゃなく、終われないなのか?と、聞いてみては→仮面さん

4ヶ月前 No.371

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

【一応返しておくだけ返しておきます】

〜アステラ 保健室〜
「というか、もう始まってるのよ、強制下校」

今保健室にいるメンバー全員が一瞬にして消える。アステラ以外。

〜仮面 1階廊下〜
「お前らは強制下校で帰るけど俺とアステラは確認とかで時間取られるからまだ無理なんだよね」

そう言いつつ玲子も一瞬にして消える。仮面はそのまま残る。
他のメンバーも一瞬にして消える。

【今度こそ1月7日にお会いしましょう。】

4ヶ月前 No.372

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

アステラ「明けましておめでとうございます(遅いですが)」
嘘の仮面「今年もよろしくお願いします(だいぶ遅いですが)」
マリリン「いつも以上に張り切るので」
D「よろしくお願いします、まあ俺は今回初登場だがな」

【どうも今から再び再開しますが日曜なので。本格的開始は明日からになります。今回はお知らせみたいな感じです】

3ヶ月前 No.373

八坂 真/明菜 雪 @akitagawa ★WiiU=fmANEEbXwW

八坂 真「どうも、あけおめだな・・・結構遅い気がするが。」
真は無表情でそう言った。
明菜 雪「どうりで、ここに来たわけですね・・・・・・八坂さん、また会いましたね。」
雪は嬉しそうな笑みを真に向けてそう言った。
八坂 真「ああ、雪もあけおめだな、その、嬉しいよ・・・・・・。」
真は雪のその顔を見て照れくさそうな顔をしながらも、自分の顔をボリボリと掻いてそう言った。
俺達は死んだ後も出会った。運命的な繋がりでもあるのだろうかっと考えを巡らせた。だとしたら、ロマンチックな話だっと思いながら鼻で笑った。

【あ、付け加えて言うとこの二人は知り合いで、しかも出来ています(笑)。】

3ヶ月前 No.374

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

〜玄関〜
□「チッリア充が」
ア「まあ落ち着きなさいな」
マ「そうですよ!」
D「それより俺の説明だろうが」
全員「あ」
D「おい」

完全に忘れられているDさん。
一応新しい先生として来たので一応います。

ア「説明するわね。彼はD。本名は言わないけど、ここの新しい先生ってことで入ってもらっているわ」
D「Dだよろしく」

一言だけ言った。

【ALL】

3ヶ月前 No.375

雨隠れサイゾウ/射命丸文 @huujinn ★z2wcFHj9Fe_8gk

【スレ主です。今回なんですがここを閉鎖いたします。理由ですが、誰も参加していないという点です。色々とご意見あると思いますが、閉鎖いたします。申し訳ございませんでした】

>>参加者皆様

3ヶ月前 No.376
切替: メイン記事(376) サブ記事 (75) ページ: 1 2 3 4 5

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。