Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

シークレット・シークレット・モンスター

 ( オリジナルなりきり )
- アクセス(418) - ●メイン記事(0) / サブ記事 (9) - いいね!(12)

青春×秘密=??? @nkym2 ★Android=wEzlpvDWN8

( 人間、誰だって隠し事の一つや二つあるものだ。目も当てられない点数のテスト、美化に美化を重ねた初恋の君、第三の目開眼しせし暗黒時代その他いろいろ。それぞれ大小の違いはあれど、どれも決して人には明かせない“秘密”である。 )

( さて、ここで質問です。君の“秘密”は何ですか? )





「膝から血出てるぞ」
「え」

 たらりと血の垂れた膝を指差すと、咄嗟に膝へと視線を移したサトウは「う」とか「あ」とか声にならない悲鳴を上げた。ひどく慌てた様子でサトウがスカートのポケットからハンカチを取り出す。その拍子に、ハンカチと一緒に入れてあったらしい飴やら小銭やらがバラバラと音をたてて地面に落ちた。
 その様子を見ていた俺はサトウのあまりの慌てぶりに呆れつつ、落とされたままの飴たちを全て拾ってやった。けれど、サトウは一向にそれを受け取ろうとしない。

 不思議に思って顔を上げると、そこには真っ青な顔をして膝にハンカチを押し当てるサトウがいた。

「サトウ? おい、大丈夫か」
「あ、ああ。ありがとう」

 我に返ったらしいサトウが真っ青な顔のまま礼を言う。かと思うと俺の手から小銭だけを奪い取り、「飴はやる! 拾ってくれたお礼!」と叫んでそのまま逃げるように走っていってしまった。

「いや、お礼って……――っ、げほごほっ」

 お礼なんていらない、と続けようとした俺だったがそれよりも先に咳が出た。口から花が溢れる。

 ユキヤナギの花のような白く小さな花たちは、ぶわりぶわりと喉奥から湧き続ける。咳をする回数に比例するように花は増えていき、あっという間に俺の足元は真っ白になってしまった。

「けほっ、うえ……」

 花に埋もれた足を眺めながら、小さく呻く。完全に油断していた。いつもなら着けているマスクは、今日に限ってポケットの中だ。

 己の緊張感の無さに苛立つと同時に、サトウが行ったあとで良かったと思う。サトウが走るのがあと少し遅かったら、俺が花を吐いているところを見られてしまったかもしれない。そうしたら、きっと気付かれてしまう。俺が化け物だと気付かれてしまう。

「バレたら、どうなるのかな」



 ◇



「――はっ、はあ、はあ……」

 随分と長いこと走ったようだ。さっきまでいた廊下から屋上までダッシュをしたせいで、息切れがひどい。階段は走るべきじゃなかった、せめて、階段は。

「……はあ、はっ……あ、あぶなかった」

 痛む心臓を押さえ、息を整える。早朝の屋上に来る物好きな奴はいないのか、私以外に人はいないようだ。
 恐る恐る膝を見ると、スズキに言われた通り目に痛い“ピンク色”をした血がべったりとついているのが確認できた。どろりと溢れた血が何やら小声でぺちゃくちゃ喋っている。「アブナカッタ」とか「バレタカ、バレタカ」とか聞こえてくるから、たぶん私の正体がバレてはいないかと心配しているのだろう。心配性な奴等を眺めていたら、金色の目玉と一瞬目があった。

「ヒミツ、ヒミツ、モンスター、ヒミツ」

 そう喚くと、目玉は血の中へ引っ込んだ。





( 俺は、人の皮を被った化け物です。本当の姿は醜い姿の化け物です。きっとバレたら怖がられてしまうから、これは俺だけの“秘密”です。 )

( さて、ここで質問です。君の“秘密”は何ですか? )








【 ぼっちだって青春したい!!!!! というわけで大昔に考えた案を引っ張り出してきました、スレ主の中原と申しますどうも!

 当スレッドは人間に憧れるあまり人間の高校生(教師)になりきるモンスターになりきろうぜ、という文章にすると非常にややこしいスレッドになります。興味を持たれた方はまずはサブ記事へ足をお運びくださいませ。お茶くらいならお出し致しますよ〜。

 アッ、当然のことながらメイン・サブ記事共にレス禁です。よろしくお願い致します。 】

メモ2017/08/27 22:15 : 中原 @nkym2★Android-wEzlpvDWN8

・サブ記事にて予約を開始いたしました。興味を持たれた方はぜひお声掛け下さいませ。

関連リンク: 幻想召喚事変── 
切替: メイン記事(0) サブ記事 (9) ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。