Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(317) >>

バイオ・ハザード・ゾンビワールドへようこそ

 ( オリジナルなりきり )
- アクセス(2414) - ●メイン記事(317) / サブ記事 (55) - いいね!(4)

タカさん @takahisa19☆VVSVrycCqOc ★WY6J4FJ045_01r

特殊部隊の活躍ストーリーへ ようこそ

東南アジア 某都市
バイオ企業が引き締めき合う街
そこで、ある研究施設からウイルスが流出し
感染した者は、突如 凶暴化
被害は、瞬く間に広がり町は隔離された

軍がバリケードを張り巡らし、感染していない人までもが、軟禁状態
住民の人々がほとんど感染し、町はほとんど死にかかっている

・特殊部隊の君らが・誰も言う事は信じるな・街へ先入してくれ
「ターゲット(目的は)は・・・娘を救い出せ 」
街に入れば、安全だ・・・ところが


特殊部隊へようこそ

皆さんが特殊部隊の隊員となり
街へ潜入し、ターゲットとなる 娘を見つけ出し、救出する シナリオです

人食いゾンビと戦え!地獄へようこそ!

音を立てるとゾンビが襲って来る素早いゾンビの群れ
大勢のゾンビが・・・襲い食い付くゾンビ
多数いた隊員達も 次から次へとゾンビの餌食になってゆく

生き残った人達は仲間となり、戦車や爆弾を用意していた
生き残った少佐達は、生き残った仲間達と力を合わせ・・・
生き残った仲間達の中にターゲットの娘が・・・
ゾンビに噛まれた隊員が襲って来る

・ゾンビは銃弾だ倒れる・ゾンビはパンチ ケりで倒れる・ゾンビはナイフで倒せる

3年前 No.0
メモ2019/07/05 11:20 : 崇☆irRGOksXjy6 @takahisa19★fCwzxTl5Sg_01r

★観覧者へ告げます★


・表現方法に、えげつない言葉、きわどい言葉を

使用することがありますのでご承知 ご理解をしてくださいませ


・自分の構想でゾンビ&モンスターを作り

ストーリーに描いて進めて行きましょう


☆参加希望者へ☆


・何時でも気軽にどうぞ

・まずは、サブへ来れたし


以上です。


記載日

2019(令和元)年 7月5日金曜日にて。

切替: メイン記事(317) サブ記事 (55) ページ: 1 2 3 4


 
 
↑前のページ (267件) | 最新ページ

崇さん @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★MolZUdm7AC_01r

サキを含めた15人のグレー部隊は駐屯地に着いた。

中佐
ようこそ
さっそくですが
B地区の周辺の探索と見張りを命じる。

サキ
了解しました。

中佐
その前に
休息を取り、食事を
ここの食事は美味しいので。

サキ
口元が緩み
ゆだれが・・・
これはこれ失礼しました。
本能が・・・

中佐
では
明日の夕方から任務に就くこと。


大佐
グレー部隊を捨て駒にするきかね。

中佐
とんでもないこと
自分は彼女たちの能力を確認したいだけであります。

大佐
ならば
いいのです。
余計なことでしたね。

中佐
とんでもありません。

27日前 No.268

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★MolZUdm7AC_01r

A地区の海水が増すばかり。
次第に海水が、B地区の地下へ浸食しだした。

鋼鉄の柱はさび付いていく。
強度も軟弱になり、軟弱地盤へと変ぼうし始めた。

住人は塀の隙間から、隣のC地区への移住を始めた。
C地区の町は崩壊したが
町を外れた場所にはいまだに建物が建材していたのです。
そこへ
避難を始めたのである。

新種のゾンビは町から出ようとはしていないのであろうか?
このままではB地区の街は海水に飲まれる事は間違いないのだが。
グレー部隊の存在が気にかかるのであろうか?
海水の浸食は止まることはない。
建物は傾き、倒れる寸前まで来ている。

謎の組織はこの事態をどうするのか?
自然の脅威には勝てまい。

26日前 No.269

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★2yHmDJ6EKS_01r

C地区に逃れてきた住民。

あなたがたがここの責任者ですか?

中尉
一応、そうです。

住民
ここへ来て、助かりました。
今まで、ゾンビと交戦を繰り返してきましたが
生き残ったのは、我々だけとなりました。

中尉
今まで
大変でしたね。

住民
はい
時には、地下に潜り生き延びて・・・。

中尉
ご苦労様です。
皆、若いですね。

住民
高齢者はむろんのこと中高年層も死に絶えました。
10代と20代の女性が残り、男はゾンビの奴隷になることはいいですが
ほとんどが、餌になりました。
私がゆいつ生き残り・・・。

中尉
それ以上は話さなくていいです。
これからは私達が守ります。

住民
あと1つだけ
新種のゾンビを操る影の人物がいるのですが
いまだに、正体がわかりません。

中尉
了解した。
後のことは私達に任せてください。
これからは、のんびりと過ごされるように。

住民
はい
ありがとうございました。
では、失礼します。

25日前 No.270

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★2yHmDJ6EKS_01r

B地区。

街を残し、B地区は海水に覆われた。
だが
街の水没も時間の問題であろう?
街の水位が時間とともに増しつつある。

ホワイトファングから伍長へ。
新種のゾンビに警戒せよ。
現れたら、交戦を許可する。
以上。

サキ
了解しました。

25日前 No.271

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★NEfUABEC2x_01r

C地区。

男性が先頭に立ち
荒野になった街に
木を植えた。
実りの木々を植えた。
畑を耕し、田圃を作りました。

C地区は生まれ変わりつつあります。
バイオゾンビの子供達も加わりました。

みんなの力で、再建を始めたのです。

B地区への周辺は広大な海面に。
その
周辺をサラ率いるグレー部隊15人が見張りに就いた。

いぶき艦が周辺を航行始めた。
周囲を偵察機が飛び始めた。

艦長
何時でも水爆の準備はしとくように。
命令が出た。

25日前 No.272

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★3op9yZj33Y_01r

中尉はサラの助言に耳を傾けた。

グレー部隊は優れた能力があるからだ。
視力も聴覚もずば抜けているのだ。

中尉は射撃の名手であるが
サラには勝てない気がした。

サラ
あそこですよ

中尉

どこ

サラ
見えませんか

中尉
暗くて、見えん

サラ
ですか

中尉
何が見えるの

サラ
星が・・・

中尉
・・・笑う

25日前 No.273

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★3op9yZj33Y_01r

A地区・D地区
に加えてB地区
への海面になった。

広大な海面へ。

大尉
海兵隊・部隊の出番かな。

少佐
大尉へ
出動準備をするように。

大尉
了解であります。

25日前 No.274

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★XLCGi8ddA8_01r

大佐
この際、駐屯基地につながる軍港を建設する。
ちょうどいい
海兵隊員を動員することにする。

ユリア
了解です。
ただちに行動に移ります。

と同時に
A地区にまた
青い稲妻が現れた。
そして
そこには、イージス艦・あずき
が出現した。

あずき
艦長、大丈夫でしたか
艦長
ここは?
副官
レーダーに反応があります。
あれは・・・空母・いぶきです、艦長。
艦長
すぐに、いぶきへ通達せよ。
通信士
了解。
艦長
ウソの話のようだが・・・これは現実か。
事は理解した。
我々は、いぶき艦と行動を共にすればいいんだな。
やっかいなことになった。
・・・?

大佐
また艦船が現れました。
事は、いぶきから通達があった。
いやいや
軍港の完成を急がせろ。

了解です。

25日前 No.275

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★AdHZF0oQpF_01r

イージス艦・あずき

隊員
不気味悪いな
信じられない
あの
ゾンビがいるなんて。

隊員
だよな
ゾンビなんて
映画のゾンビだろう?
馬鹿げてる。

上官
そこで
くちゃくちゃ無駄話している暇があったら
任務に集中しろ。

隊員
でも

上官
反論するなら
海へ放り込むぞ。

隊員
アイアイサー!!!

水中には
魚も多く出現していた。
サメも
サメはB地区へ
ゾンビを見つけると食い始めた。
ゾンビは水中でも生きていたのだ。
図太いゾンビ。

25日前 No.276

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★vxwwZsRwAg_01r

大佐
この度
駐屯基地に軍港が完成したのは、皆の努力があってのことです。

また
さらに、駐屯地に砦を築き上げてくれた
歩兵部隊には感謝している。

これによって
ゾンビからの襲撃が防御出来る。


ご苦労様でした。

拍手が鳴り響いていました。

24日前 No.277

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★Bd07dcFn06_01r

C地区の周りを流れる川を
増築した。

川には
モンスターがいることもあり
ゾンビも侵入できない。

生き残ったゾンビは、夜な夜な
海面に浮上し、様子をうかがわせた。
「ちきしょう、川が邪魔だ」「それにしても、奴らは手強い」
「奴らを食いて〜な」「魚じゃ、腹が満たされぬわ」「肉がむさぼりて〜」
「しつこいサメどもが」・・・。

24日前 No.278

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★qHvC8GBAGx_01r

イージス艦・あずき

レーダー班
ソナーに映る気体はゾンビでしょうか?

上官
そうかもしれん
魚体かもしれん
警戒を怠るな。

レーダー班
了解です。
艦内にいれば大丈夫ですか?

上官
わしにも、わからん。
ゾンビが現れたら
脳天をぶち抜くか、首を切り落とすことだな。
それとも・・・食われるか、ゾンビになるか?

レーダー班
任務に集中します。

上官
それが、よろしい。
実に、恐ろしいことよ。

23日前 No.279

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★qHvC8GBAGx_01r

新種ゾンビ

女の太ももを食いて〜
内臓をほうばりて〜
生肉・生肉
血の香ばしい生肉
食いて〜!〜!〜!

23日前 No.280

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★ZHOp5NgnP4_01r

新種ゾンビ

お前ら
犬に化けろ。


おいらが。

犬になれば
たいがいは騙せるはずだ
で、噛みつけば、こっちのもんだ。

それは
ナイス考えだ
では
さっそく。

C地区の川の畔にて。
10代の女性が「見て見て、あそこに犬がいる」「溺れているよ」
「助けてやらなきゃ」

犬「よしよし、来い、馬鹿ども」

グレー部隊
ちょっと待って。
この周辺には犬はいないはず。
隊長はいかがですか?

隊長(中尉)
よく見ろ、あれはゾンビだ。

犬「なんてこと、あと少しで、ちくしょうめ」

隊長が額に照準を定めた。
とすると
ゾンビの姿に・・・。

10代の女性「キャー」

グレー部隊が
すかさず
ゾンビに向かうと
首を切断した。
ゾンビの目玉がコロリ
胴体はピラニアの餌になった。

その様子を見ていたゾンビ
あの小娘たち。
いつか、くってやるゾ。

23日前 No.281

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★HkTfKzeroJ_01r

C地区・病棟にて。

20代の女性が運ばれて来た。
診察台へ
看護婦が診察をしようとした時
お腹から
食いちぎり這い出て来たゾンビの子。
ゾンビの子は看護師に食らいついた。
母体は痙攣しピクピク

近くにいた
警備兵が、あ・あ・あ
所長が駆け寄り
焼き殺した。
病室は焼き焦げた臭いが充満した。

所長
こんなに浸透しているとは・・・?

23日前 No.282

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★q2KpCigOB2_01r

新種のゾンビは食した者に化ける事ができます。

ゾンビ中には
まるで
カッパの様な姿になる者も出てきた。
もしや
古来のカッパはゾンビ?

テラポットにゾンビが集まりだした。
「やはり、陸の方がいい」
「海水の中にいると、皮膚がフヤケル」
光景がまるで
像アザラシのようだ。

23日前 No.283

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★zWuz7pSc4Z_01r

E地区。

ゾンビの群れは陸地を目指して歩んだ。
ゾンビは森へと入り、果実を食べ始めた。

そこには
目を光らしたモンスターが待ち受けていた。
モンスターはテリトリーを侵す者に襲いかかる習性があるのだ。

それを知らないゾンビは
森の奥まで・・・
すると
攻撃を始めたモンスター

次々に
モンスターの胃袋へ
ジャストミート
ジャストミート
面白く
ジャストミート

森の中で死闘が始まった。

23日前 No.284

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★0nI6xsSWsC_01r

いぶき より
あずきへ
要請あり。

あずき
これより
元、B地区(町)への水爆を行う。

爆弾担当へ
攻撃を開始せよ。
了解。

爆弾がB地区の町へ投下され
凄まじい獏流が・・・。

いぶき
これで、安全に航行できる。
あずき
朝飯前のこと。

あずき
海面に水流が
底からゾンビが飛び出てきた。

狙撃班
指揮官
訓練だと思え。
あ はい。
ゾンビの体が粉々になり、頭部が甲板へ
ゴロリ

水兵
おえ
気持ちわりぃ
水兵は頭部を海面へ蹴とばした。

波に浮かぶゾンビのバラバラ死骸
プワンプワン

時期に魚の餌になるだろう。

それを見て
水兵は嗚咽を吐いた。
オエー
ゲ〜
これもまた
勉強・・・試練だな・・・?

23日前 No.285

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★hTc7T7GoOE_01r

このたび
各、階級が昇進された。

総司令官・大佐→総司令官⇒准将へ

駐屯地
司令官・中佐→司令官⇒大佐へ
指揮監督⇒軍曹に

駐屯基地
司令官・少佐→司令官⇒中佐へ
指揮官⇒少佐にユミへ

以上とする。

21日前 No.286

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★h3qLtcQbp2_01r

森の中に森の精
もののけたちが、現れた。

モンスターを蹴散らす域よいで
森を支配した。

目は赤く光
姿はオオカミのようである。

白蛇の元に行動する
新たな始閣が始まった。

地中には
モグラモンスター
ミミズモンスター

地上には
白蛇
ものけ
たちが支配する。

そこへ
ゾンビが立ち向かおうとしていた。

19日前 No.287

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★uPhMp7boKD_01r

山中を駆け回る
もののけたち。

ゾンビの入る隙間もない。
やはり
人間を襲うのであろうか?
秘策があるのでしょうか?

18日前 No.288

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★z2OjoF6MPx_01r

佐助参上。

これはこれ
大佐から准将へ
おめでとうござる。


ゾンビが川のカエルを捕獲しています
恐らく
モンスターになる前に捕食している模様で。

そのうちに
ゾンビの群れが襲撃されるかも?

では
退散します。

准将
来る時は突然に
帰る時はドアから出ていくのか
面白い
お方だ。

準備をせねば。

18日前 No.289

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★bLxIfdnSG5_01r

駐屯地。

大佐
いぶきへ
浜辺のゾンビを戦闘機で頼む。

いぶき
何なりと
了解です。

大佐
川を拠点として
ヘリでの攻撃をする。

生き残りのゾンビを歩兵部隊が攻める
最終的にグレー部隊が留目を打つ
とする。

駐屯基地へ
同等の攻撃を求める。

そちらは
海兵部隊が先陣をし、最後にグレー部隊が出撃せよ。
C地区は共同で攻撃を行う。
以上。

駐屯基地

中佐
了解です。

16日前 No.290

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★RgYS4EVqgI_01r

ユリアからグレー部隊へ。

戦闘にて
ゾンビに被害を受けた隊員を
容赦なく、切り捨ててよし。
これは
准将の命令である。

同士でも、ゾンビとなれば別物。
油断は大敵です。

グレー部隊
承知しました。
何があっても最後の一人になりしも
倒して見せます。

16日前 No.291

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★RgYS4EVqgI_01r

駐屯地と駐屯基地の中間地点に
総監指令室が設立した。

准将の元にユリアが尊属され
グレー部隊の拠点とした。

時には
将校が集まり
会議の場としての活用となる。
ですので
作戦室も設けられた。

駐屯基地は
基地としての活用が求められた。

駐屯地は
宿泊施設・宿舎
訓練施設・最新兵器
隊員への育成が求められた。

16日前 No.292

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★QuwB2aafmG_01r

C地区

中尉の独断で命令に背いた
事がある。

それは
バイオゾンビの殺害。

中尉は殺すことは簡単。
殆どが、若い女性たち。

中尉は決断した。
極秘に
グレー部隊のように仕立てると。
ユミ少佐の協力を得て、ハーフ部隊が誕生した。

C地区を守る
精鋭部隊になるだろう。

16日前 No.293

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★aaoIezVh8R_01r

少佐
中佐へ報告があります。

中佐
なにかね。

少佐
C地区にて
密かにしていた事があります。

中佐
ハーフの件かね。
うすうす、気づいていましたよ。
少佐へ一任します。

少佐
あ、ありがとうございます。
彼女たちは、外見上普通の女子と同じです。
ただ
興奮すると
血菅が浮き出て、筋肉が膨張します。
ですが
犬のように、ご主人に従い、守る精神があります。
それらを活かして教育から叩き込みました。

中佐
よくぞ
辛抱強く行われましたね。
これからも、中尉と協力してください。

少佐

はい・・・了解しました。

15日前 No.294

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★cjtxPWE6Ar_01r

中佐
ハーフの皆様に正式に決定しましたので
ベレー帽を差し上げます。

隊員
わー嬉しい
黒に金の刺繍でオオカミだ
凄いです。

中佐
君たちは、ゴールドハーフ部隊とする。

隊員
中尉と少佐はシルバーのオオカミ
なんだか
ペアルックみたいですね。

中尉
まだ
敬語が・・・。

此処の部隊はホワイトファング
ですから本拠地(駐屯地)に所属する隊員は黒のベレー帽にホワイトオオカミが刺繍されている。
また
軍曹率いるグリーン部隊はグリーンオオカミの印。
駐屯基地での隊員はシルバーのオオカミの印。
ブルー部隊はブルーオオカミの印。
グレー部隊は

隊員
グレーの印だね。

中尉

そうそう。
これからは皆はホワイトファングの一員として認められた。
皆がへこたれずに頑張ってきたからな。

隊員
今以上に奮闘してあ・げ・るね。
えへ
はい!
了解であります。

13日前 No.295

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★cjtxPWE6Ar_01r

海上にて。

3隻目の艦船が突如と現れた。
「いせ」護衛艦

いぶき・あずき
に続いて
3番艦の・いせ
である。

艦長
今のはなんなんだ?
副長
わかりません。
・・・
レーダーに「いぶき」と「あずき」が・・・。

艦長
すぐに
コンタクトを。

副長
了解。

艦長
ここの海域は・・・なんなんだ。
・・・
そのようなことが・・・
現実にあるのか。
よもや
何を信じていいのか?
とにかく
眼の前にあることだな。
本艦は、いぶきの護衛任務に就く。

了解しました。

13日前 No.296

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★cjtxPWE6Ar_01r

戦闘に勝てないゾンビは何処へ
河川敷をトボトボと歩くゾンビ
歩いて歩いて倒れるゾンビ
死ぬこともできないゾンビ

人を襲うことしか
できないゾンビ

ゾンビワールド?

「いつかみてろよ」
「俺らの群れに戻してやるわ」

13日前 No.297

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★ySa31XqOC9_01r

駐屯地。
砦の監視塔にて。

ゾンビが現れたら射殺する。
地味にだが、大切なこと。

護衛艦・いせ
本当にゾンビがいるのですか?

いるのだろうな?

いたら、どうしますか?

殺す。

実に、殺せますか?

やらなければ
やられるからな。

道理です。

見張りは、慎重に。

了解です。

12日前 No.298

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★an3AeXEkII_01r

海上にて。

凄まじい嵐が艦船を襲った。
甲板に出ていた人は、海面に落ちていく。
そして
青い竜巻が3隻を飲み込んだ。

海面に落とされた隊員はサメとゾンビに襲われた。
一瞬の出来事で何もできない状態。

1隻の船が
急いで登るとそこには、血に飢えたゾンビが。
「生き残れない」
なんと
ゾンビの幽霊船が出現したのである。

11日前 No.299

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★an3AeXEkII_01r

幽霊船にて。

艦長らしき人物が現れた。
君たちには、我々が見えるらしいな。
我々はゾンビの魂の集まり。

ここへ来て出られることはできない。
飢餓、飢え死にして魂となり我々が食す。
魂と共に漂うのだ。

助けを呼ぼうとしても無駄なこと。
生身の人間には見えないし、聞こえないからだ。
君たちが、乗り込んできたことは実に不思議だ。

と言い消えた。

幽霊船は漂い
ゾンビの魂を集めては漂う。
幽霊船である。

ゾンビもここへ来た者は
この船と共にひたすら漂う運命になるのだ。
干からびて魂になるまで漂う。
幽霊船。

11日前 No.300

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★3fonunavBd_01r



海面へ
落ちた乗組員を
ゾンビは奪い合った。

「久しぶりの生肉だ」

ゾンビは幽霊船に怯えて
E地区への上陸を始めた。

草原をトロ トロと歩く。

10日前 No.301

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★Y4nqwnQJN4_01r

佐助。

ゾンビの群れが
E地区へ集まっていますぜ。

准将
被害がでねば様子を見るまで。
居住地へ侵入するゾンビを殺すことに専念する。

佐助
では
また。

ドロロンパ

9日前 No.302

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★Y4nqwnQJN4_01r

住居地区。

少佐
これより
ここを住居地区とする。
私と中尉がここの責任者となる。

ゴールド部隊
少佐
あの・・・
言いにくいのですが・・・
数名が脱落して、E地区へ
止めたんだけど、生理的に我慢が出来ないと言われて。

少佐
そうなのか
仕方がありません。

ゴールド部隊
私たち、若いですが
少佐と中尉の為でしたら、命を捨ててでも
お役に立てれば・・・みんなの総意見です。


中尉と少佐のベレー帽のマークが
私たちと同じだ。

中尉
これからもよろしく
少佐
ビシビシいくわよ。

ゴールド部隊
はい
頑張ります。

9日前 No.303

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★HohtfiDscP_01r

E地区。

E地区の外れに、研究施設がある。
軍はバリケードで囲み
軍が密かに、人体実験が行われていた。

だが
研究施設から漏れ出した謎のウイルスが広がり
人体実験されていた者がゾンビ化になり、施設はゾンビの集団になりつつあった。

だが
ゾンビ化になりしも
人間の尊厳がたもられた者もいた。
それが
ハーフゾンビの誕生である。

ゾンビとハーフゾンビの熾烈な戦いが始まった。
若いハーフゾンビはC地区の病棟へ非難した。
それが
今のゴールド部隊である。

恐らく
部隊を抜けた理由がそこにあると思われる。
技術を習得した数名が研究施設に向かわれたに違いないと思う。

しかしながら
我々の知る情報では場所さえつかめない
極秘なのである。

地下室には多くの人が閉じ込められて
いずれは
ゾンビになるかもしれない。
そこが
稼動しつつあれば、ゾンビが滅亡することはないだろう。
ハーフゾンビが増えればいいが・・・?

8日前 No.304

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★HohtfiDscP_01r

会議室にて。

准将
噂だが。
軍が人間を怪物化にして、最終兵器に使おうとしていると。

人体実験を繰り返して
男性は1%セントの確立
女性は99%セントの確率

組織は、強い男性を優遇して
女性は、男性の餌にしたようだ。
そこへ
研究室からの汚染でゾンビへと。

化学反応をしずらかった女性が生き残り
反撃に出たと。

大佐
本当ですか。

准将
だから、噂だ。
だが
ゾンビに噛まれれば、すぐさまゾンビになるらしいと。


少佐
では、ゴールド部隊もですか。

中尉
いや
ゴールド部隊は別物です。
これまで、観察して来たからこそ違うと言えます。

少佐
中尉
そんなに熱くならないで。

大佐
しかし
犬も飼い主に牙を向くといいますから。

中尉
大佐殿までもですか。

大佐
あくまでも持論。
それに噂ではありませんか。

中尉
なんとなく不外です。

大佐
その研究施設はE地区の郊外に?

准将
私も確かめようがない。
E地区のどの辺なのか?
実在しているのか?
私の推測だと・・・A地区だと。

中佐
ですが
今は海中ですが。

大尉
ですよね
今現在もゾンビが絶えることなくいると言うことは
やはり
E地区のどこかでしょう。

少尉
そこらのゾンビはしゃべれませんから。
ただただ
湧き出てくるだけのゾンビですからね。

中尉
そうですよね。

准将
では
雑談は終了。
持ち場へ帰りし、任務へ。
解散。


了解しました。

8日前 No.305

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★HohtfiDscP_01r

中尉は住居地区へ戻ると
ゴールド部隊の隊員へ。

中尉
私を噛んでくれないか。

隊員

中尉さん
どうして?

中尉
いいから噛め。

隊員
嫌です。

中尉
私の命令をきけないのか。

隊員
それでも
いや!!!

少佐
何をなさっているのですか
怖がっているではありませんか。
貴女は心配しないで、みんなの所へ。

隊員
はい
すいません。

中尉
自分の体で証明したいだけです。

少佐
まさか
噂を信じるなんて・・・馬鹿ですよ。

中尉
自分もバカな行動をしたと思います。

少佐
これ以上
二度と彼女達を愚弄することはなりませんよ。
これはもう
上官の命令です。
彼女たちの信頼が心配です。

中尉
二度と、おかしなことはしません。

少佐
了解ですか?

中尉
了解です。

少佐
今回の事は、私の胸に納めておきます。
彼女
かわいそうに
おびえて涙が・・・。

中尉
これから
彼女に謝罪してきます。

少佐
穏便に。

中尉
了解。

8日前 No.306

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★N9Iyp5hnQI_01r

佐助。

すぐに逃げてくだされ。

准将
何事か。

佐助。
例の研究所が裏山にありました。

准将
何だと。

佐助。
わてのミスです。
時期にゾンビの群れが来ます。

准将
私は残る。

佐助
はー?

准将
佐助は道を封鎖してくれ。

佐助
橋を爆発すればいいのですね。
准将は・・・。

准将
私がおとりになり、自爆する。

佐助
それは
わてがやります。

准将
これが最後任務だ。
グレー部隊を頼んだぞ。

佐助
へい
わかりやした。

佐助が駐屯地と駐屯基地に繋がる橋を爆発した。
その音を聞いたグレー部隊は佐助の誘導で難を逃れた。

准将は・・・。
爆弾スイッチに手を置き、片手に銃口を入り口に向けた。

数発の弾丸の音とともに激しい爆発が起こると
裏山の土砂崩れた。

山中のバリゲードが崩れ、研究施設が現れた。
研究所は高い崖の上にそびたてていた。

ゾンビの死骸がコロコロ
ゾンビの頭部がコロコロと転げて落ちてきた。
中には
ゴールド記したベレー帽を被った頭部もあった。

研究所で何があったのか?
准将の思いは伝わったのか?

ユリアも共に最後まで戦い殉職した。

准将の最後は壮絶な死で終わりを告げた。

8日前 No.307

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★N9Iyp5hnQI_01r

住居地区。

一人の元
ゴールド部隊の隊員が
ハーフゾンビを引き連れて山を下山して来た。

隊員
この度は申し訳なかったです。
私、一人が生き残りました。

半数以上が途中でモンスターの餌食になりましたが
この者たちは私と一緒に

少佐
しっかり。

中尉
少佐、今すぐ離れて。
中尉は隊員の傷を見逃さなかった。

銃口を額に・・・。

隊員の瞼が閉じ
開いた瞬間、目の色が金色に変わると同時に少佐へ飛び交った。
すかさず、中尉は引き金を引いた。
銃声が響き渡った。

隊員
涙を流し
「人間として・死ねます」
「あり・・が・・・。」
死に絶えた。

中尉は隊員の

瞳を閉ざして
「ご苦労様でした、任務は無事に終了です」
「ありがとうございました」
「あとのことは任せろ」
と言い放った。

隊員は、凶暴な顔から赤みを浮かばせ、微笑むように逝った。

8日前 No.308

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★N9Iyp5hnQI_01r

大佐より。

准将の遺志を繋ぐ意味で、これより
グレー部隊をホワイトファング直属の舞台とする。
それによって
部隊名をホワイト部隊とする。

また
救い出したハーフもホワイト部隊へ所属する。
訓練を頼む。

了解しました。

8日前 No.309

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★N9Iyp5hnQI_01r

駐屯地。

新米ホワイト隊員。

私たちを救い出してくれてありがとう!
今までは、奴隷のように男ゾンビの言いなりでした。
半数以上が死別しました、生き残った私達はゴールド部隊よりも強くなりたいです。


私達はDNAに動物が入っています。
ホラ
このように プルンプルン
私は見ての通りキツネです。
興奮したり、嬉しいとシッポが生はえて成長します。
でも
怒りや、悲しみを感じるとちぎれてしまうのです。

軍曹
器用ですね。

そこへ
第一の砦の監視塔から知らせが。

砦の前で。
まず、身分を明かしてください。

私どもは、某組織の命令により捜索をしている。
先日、某施設から逃げ出したゾンビを。
上官を呼びたまえ。

大佐
私がここの責任を任されています。

捜査官
君は将校かね?

大佐
私は見て通り、階級は大佐です。
何か?ご不満でも。

捜査官
いや、別に。
とにかく、彼女達を見つけたら知らせるように。
凶暴化に変身するからな。

大佐

何処へ連絡をしたらいいのでしょうか?

捜査官
いや、それは・・・。

大佐
ここから先は何人も許可がない限り、通すことはできません。

捜査官
私に逆らうと・・・。

大佐
何でしょうか。
用が済んだのでお帰りなさい。
帰らなければ、ゾンビと同様に射殺します。
では
これにて。

捜査官
なんて、連中だ。
引き上げるぞ。
後でほえずらかくなよ。

監視塔
やれやれ
怯えていましたね。
(笑)

8日前 No.310

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★N9Iyp5hnQI_01r

駐屯地。

軍曹
ここにいれば安心です。
第二の砦を通ることは不可能なんです。

どうしてか?
語覧のようにここは自然を活かした地形になっています。
自然の要塞ですね。

でも
皆さんも普通に通れていますが?

第二の砦の門が橋になっています。

はい
前から不思議だと思うのですが?
なぜ
浅い川なのに「浅い川も深く渡れ」ですか。

そうです
この川自体が底なし川なのです。
以前
知らずに重機が渡ろうとしたら
ズブズブと沈み込んでしまったのです。
人なんて一瞬に吸い込まれてしまいます。
ですので
有事の際は、この橋を上げて扉を閉めてしまえば・・・ね。

ですね。
この川は綺麗なのに・・・綺麗なものにはトゲがある・・・ですかね。

ユキ
ハイハイ
おしゃべりはそこまで
昼食の準備をしますよ。
昼食は、ヘルシーですよ。
朝と晩がボリュームがあるのでね。

アキ
はい
口より手を動かしましょう。
助手が増えて助かります。

軍曹
お腹がすいたぞい。
グピー

8日前 No.311

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★N9Iyp5hnQI_01r

駐屯基地。

ユキ
ただいまより
私以下ホワイトのメンバーが調理の担当になりました。
よろしく〜
です。

このお尻のシッポ
衛生管理だとまずいかな?

ミサキ
なら上着に入れます。

ユキ
ウーン
もっこりだね。
でなければいい・・・よね。

笑・・・。

隊員
今日から
出来立てが食べれるとは
嬉しい限りです。

ウーン
いい香りだな。
グググー

8日前 No.312

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★Fis29R3XMo_01r

爆発した指令所跡。

みるみるうちに
浸食が始まった。

海水が流れ込み
谷を呑み込んでしまった。

山の頂上にあった
研究施設も海へ陥落した。
コンテナが水面を漂っていた。

駐屯地と駐屯基地の間には海が出来た。
崖の上からは滝ができ、滝から大量の水が海へと流れ込んでいく。

駐屯地。

岸辺に水陸運搬車両が持ち込まれた。
これで
駐屯基地とのつながりができたのである。
「山を超え無くてもいいのだ」
「船よりは遅いが、それは仕方があるまい」

あの
コンテナの中には人か?ゾンビか?それとも?

駐屯基地。
大佐の命により、コンテナを引き上げた。
すると
中には、人がいた。
慌てて、救助して、居住地の病院へ運んだ。
最後のコンテナを調べると
研究員らしき者がいた。

早々に基地へ連行し
取り調べを開始した。
話によると
あそこは、臨時に建てられたと。
本部は知らさず存ぜぬ状態であった。

この者の処分は如何にしたらいい。
殺すには・・・後に役に立てるか?
暫く様子を見てみるか。
と悩んでと。
博士らしき人物が「ワクチンが有ればゾンビ化なら人間に戻せます」
それは本当か。
「はい、あと1歩で完成します」
「ただ、1度死んだゾンビは腐るので無理です」「腐りの進むペースを遅らせることが可能です」
ならば
研究施設を建設するので、完成をさせよ。
「はい、急いでやります」「ありがとうございます」
それと
「はい?」
ゾンビに効く毒薬と麻酔薬は可能か?
「無論のこと、簡単です」
では
それを銃弾に詰め込むこともできるか?
「やらせてもらいます」
よし。

このことは
皆に報告せよ。
よろしいのですか。
隠し事は・スカンでの。

了解しました。

7日前 No.313

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★Fis29R3XMo_01r

研究室にて。

博士
一応
完成したのですが

見張り役
どうした。

博士
なんせ
実験をしてみなくては、ごうにも。

ホワイト部隊
なら、私で試してみて。

研究員
いいのですか?

では
最初に血液を取らせてください。

ホワイト部隊
はい。

研究員
では次に
この薬を腕に塗りますね。

ホワイト部隊
はい
どうぞ。

研究員
博士、成果が出ました。
彼女は眠っています。

博士
そうか
成功だな。

数時間後。
中尉
博士、何時間この状態が続くのですか。

研究員
随分と、長いですね。

博士
どのぐらいぬりましたか。

研究員
博士の言われた通りに、少量ですが。
それにしても長いですね。

ホワイト部隊
ウギャー
ここはどこだ。

中尉
気づいた。

ホワイト部隊
お前は誰だ。

中尉
私がわからないのか。

ホワイト部隊
目の色を金色にして。

ちゅう。

中尉
また
寝たのか。

博士
ただの気絶ですよ。

はら
見てください。
みるみるうちに細胞が壊れていく。

中尉
それは・・・

博士
毒薬です。
麻酔薬も少し、調整が必要がありますが、完成したと言うことです。

中尉

目覚めたか。
あれ、シッポが取れているぞ。

ホワイト部隊

ウソだ
ほら
この通り、ありますよ。
興奮したからかな。
何かありましたか。

中尉
覚えていないのか。
なら、いい。
実験は成功したぞ。

体調はどうだ。

ホワイト部隊
よかった
です。

はい
万全です。

中尉・見張り役
よし。よし。
改良を頼んだぞ。

これで
無暗な殺さなくても済むぞ。
よっしゃー!

7日前 No.314

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★Fis29R3XMo_01r

研究室にて。

博士は焦り
独断と偏見で自分の体にゾンビ薬を注入した。

博士は研究員を次々に襲いかかる。

中佐
何だ、この騒ぎは。

見ると
博士が倒れた研究員の身体を貪る姿があった。

中佐
博士がこちらを睨んで見た瞬間
銃弾が脳天に命中した。

倒れていた研究員がピクピクと動き始めた。
すぐに
ドアを閉鎖し、火を放った。

燃え上がり火柱が立ち上がり
プレハブは消滅した。

中佐
誰か
この現状を説明しろ。

中尉
私が研究を許可しました。

中佐
私が留守の間になんて事をしたんだ。
始末書では許されない事をしたのだぞ。
良いか
二度と、上官の許可なしで行動をするな。


了解。

中尉
あの薬も灰か・・・。
幻の夢のようだな。

中尉さん
しっかり
ですよ。

ありがとう。
では
報告にゆくか。

トホホ

7日前 No.315

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★3qt51mSJkT_01r

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

3日前 No.316

崇です @takahisa19☆irRGOksXjy6 ★isJsLzhkdz_01r

ゼロ地区。

佐助の探索により
元になりしのバイオ企業の街が判明した。

バリケードで塞がれているが
いつ、何時で破壊されてもおかしくない状態である。
軍は、徹退した模様だ。

潜まり変えっているようだが
いざ
街へと入れば
ゾンビのうめき声が飛び交っています。

ホワイトファング部隊で対応する事が・・・。
ゾンビの群れが襲いかかって来たら・・・殺すまでだ。

21時間前 No.317
切替: メイン記事(317) サブ記事 (55) ページ: 1 2 3 4

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。