Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(13) >>

今までのこと全部

 ( 日記投稿城 )
- アクセス(210) - ●メイン記事(13) / サブ記事 - いいね!(2)

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

高校に入ってから色んなことがあった。
色んなことが崩れて行った。


でもあの夏は最高だった。




平成最後の夏の思い出を全部話したいと思います。自己満なんでスルーして大丈夫です。

かなりドロドロです。

メモ2019/03/11 02:08 : 未来★iPhone-RIvXSp7I5p
この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。
関連リンク: マタアイマショウ 
ページ: 1


 
 

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

2018.4.8


始まりは入学式

私は県で偏差値トップの女子高を受けたが、落ちてしまった。
そのために併願で受けた共学の私立になった。私の高校の、特に1コースは勉強カーストで成績順でクラス分けされた。びっくりした。
何故か1組になったからだ。唯一同じ中学だった人ともクラスが離れて不安しか無かった。
入学式では呼名があった。1学年580人もいるのに前から順に丁寧に名前が呼ばれていく。
あーだるい。
その時だった。どこか聞き覚えのある名前が呼ばれた。


「小野山 春遠」



はる、とお???
思い出した。幼稚園が同じだったんだ。

幼稚園の時同じ組にはなったことなかったけど、卒園アルバムの最後の方のページに写真と名前が掲示されていて。こんな人いたっけ?ってゆーので印象的だった。


でもその日は特に話すことも無く顔もよく見てなくて一日が終わった。

2ヶ月前 No.1

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

2018.4.19

そこから特に進展もなかったし同じクラスってだけで話すことは無かった。

でもこの日LINEがきた。
てか追加された。


なんで追加したのか聞いたら、1組のグルーにいたからって理由だけらしい。


思い切って幼稚園のことを聞いた。


「S幼稚園だった??」


びっくりした様子だった

「そーだよーここも??」


そっからちょっとだけLINEで会話続いてたけど、スタンプで終わった。




2ヶ月前 No.2

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

2018.5.8
中間テスト二週間前くらいの放課後だった。
友達と教室に残って勉強してたら、春遠とその友達と中山くんも残って勉強してて、4人で雑談したりした。
そこで昔の恋愛の話だったり色々した。私には去年の10月からつきあってる彼氏がいた。付き合い始めてからみんなの前では全然話さなくなったのが更に高校に入ってからは会ってもお互い無視だった。
相手の好きの気持ちは感じる時もあったけどLINEの既読も遅いしそろそろ限界で、愚痴しか出てこなかった。
その話も全部した。


何時間か居残ったあと急に雨が降り始めたから私と友達は帰った。



そのあと春遠にその日撮った写真を送るために(ツーショットとかじゃなくふざけて隠し撮りしたもの)LINEを送った。


ありがとうと一言きて会話が終わるかと思ったが終わらないでこのあとずっと続いて行った。

2ヶ月前 No.3

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

そこから私と春遠はすごく仲良くなった。飲み物とかも普通に間接キスしてたし特にそこに特別な感情はなかったから彼氏のことも気にしてなかった。
でも春遠には私以外にも仲のいい子がいた。彼は元から女の子の扱い方に慣れてるし当たり前っちゃ当たり前だけど。
それは同じく1組の私の友達でもある美香だった。美香は明るくて人懐っこくて素直で私とは正反対だった。どうやら美香が春遠のことを好きになりかけてるのも気づいていた。でも美香にも彼氏がいた。遠距離だけど最近付き合い始めた彼氏がいた。


私は春遠の中で特別な存在だと勝手に思っていた。電話しようとかもよく言われてたし、私だけだと思っていたけど。
美香も春遠と電話していたらしい。

2ヶ月前 No.4

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

2018.5.22


事の発端はこの日だった。
放課後駅の近くを友達と歩いてる時、春遠からLINEがきた。

内容は来週テストなのに教科書全部忘れたから見せてとゆう内容だった。



私は写真を送るつもりだったけど、それは悪いから俺がそっち行くよっいって近所のショッピングモールの最上階のスペースでやった。幸運なことに知り合いは誰にも合わなかった。



しばらくやって疲れたから私達は人通りの少ないソファのある休憩スペースへ行った。そこではただひたすらお互いスマホをいじったり他愛もない会話をしているだけだった。

彼氏に悪い気もしたが、もう彼氏への恋愛感情はなく、彼氏に放置されてる悔しさからか、もうどーでもよかった。





この日常が4日間続いた。

2ヶ月前 No.5

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p




ソファに座ってしばらくスマホいじってたら
なんでかは忘れたけどいきなりこちょこちょの話になって。


春遠がくすぐりがきくってこと知ってめちゃくちゃくすぐったら仕返しをされた。思いっきり腕を引っ張られて膝枕状態でされて、ほんとに心臓がバクバクした。


当時付き合ってた彼氏はチキンだから触れ合ったといえば中学の頃一緒に帰ってた時に手を繋いだのが最後だし、こんなドキドキが久しぶりで新鮮だった。


その時は好きとかの感情じゃなくて、ただ楽しければいいってゆう腐った考えだった。

彼氏のせいにするわけじゃないけど、ほんとに人生のドキドキとか楽しみがなくてつまんなかったからちょーどよかった。


お互い利害の一致ってやつだなって。





もうこの時点で浮気なのか、と考えてしまった。


2ヶ月前 No.6

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

2018.5.23



今日もショッピングモールの最上階で勉強した後いつもの場所へ向かった。


しばらくスマホをいじってて、そしたらいきなりからかってきてちょっとムカついたからくすぐったら案の定やり返された。


でもこの日はそれだけで終わらなかった。




くすぐられすぎてソファに横になってぐったりしていた私は、めげずにまた春遠にやり返してやろうと思った。

でも起き上がれる力はなく、隣で座る彼の制服を少し引っぱった。


「おいで」



横になりながら両手を伸ばしたのかいけなかったのかもしれない。




「止まんなくなりそ…」



そう小さく呟いたのが聞こえた。




その瞬間春遠がいきなりキスしてきて、しかも
しょっぱなから普通ではないキスを。



最初は拒んだ。一生懸命身体を押したけどびくともしなくて、離れられなくて、されるがままにされてる間に色々と思いが浮かんできた。




これはもう完全に浮気だ。彼氏になんて言えばいいんだろう。でもきっと春遠は本気じゃない。もちろん私もこいつのことを好きではない。だからといって彼氏のことが好きなわけでもなくなった。


これを機に別れてしまおうか。



そんなクズみたいな考えが浮かんできた。

2ヶ月前 No.7

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

2018.5.25


もう私は春遠に何されても拒めなくなった。むしろ受け入れている自分がいた。


でも少しずつそんな春遠を私は嫌いになっていっていっていた。


これは不可抗力とは言え、彼氏のことはもう冷めたしなによりこんな最低な自分になってしまった以上別れようと思ったが、やっぱり勇気が出なかった。ちゃんと事実を伝えようと思った。

でもそれはLINEで言えるような話ではないし。

つきあったとき、彼が直接告白してくれたように、私も直接話して別れようと決めた。





しかしこの日の夜、春遠と電話した時、こんなことを教えてくれた。


忘れられない元カノがいるって。


それ以上は何も話さなかったけど私もそれ以上聞こうとは思わなかった。


でもこの話は親友の男の子以外したことないらしくて、少しだけ特別感を感じた。



共感している部分もあった。

私も忘れられない人がいたから。

2ヶ月前 No.8

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

2018.6.4


この日の夜も春遠と電話した。


少し様子が変だったから何かあったのか聞いてみた。


春遠は少しだけ黙ってやっと口を開いた。





美香から告白されたらしい。


どーせそんなような事だろうとは思ってた。

最近美香は彼氏と別れて、放課後いつも春遠とあのショッピングモールに行っていた。


「つきあえばいいじゃん?」

私は言った。


「でも、、俺はあいつをしあわせにできるかわかんないしそもそも恋愛感情は無い。」



もうよくわかんなかった。

でも春遠がつきあったら前みたいに電話で彼氏の相談を聞いてもらったりすることも出来ないんだなって思うと少しだけ寂しかった。


嫌いなはずなのに。




結局結論は

「俺、付き合わないから大丈夫」

とだけ言って終わりになった。

2ヶ月前 No.9

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

2018.6.8





その日、私は学校で美香に報告があると言われた。


なんとなく嫌な予感がした。





「実は、、春遠とつきあうことになったの!」



一瞬時が止まった。



え、?つきあわないって言ってなかったっけ?



「、、そうなん?!おめでとう!!!」


我に返って私は笑顔で言った。




でもその日は2人のことで頭がいっぱいだった。元から貧血だった為に6時間目に倒れた。




そのあとそのまま病院に行き検査をした。

みんなから私を心配するLINEが沢山来ていた。
もちろん春遠からも。


『なにがあったん笑笑大丈夫か?』


しょっちゅう倒れる自分の弱さにも頭来たしいつも通りのLINEをしてくるこいつにもムカついた。


しばらく誰にも返信をしなかった。


1ヶ月前 No.10

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

2018.6.9

春遠には次の日になっても返信をしなかった。心配してほしかったという気持ちも少しだけあったのかもしれない。


春遠からはどんどんLINEがきてた。



『大丈夫か、、?未来、、?』



さすがに悪いと思って大丈夫と一言返した。


少し考えてからもう1つ返信をした。


『結局美香とつきあったんかーい笑笑なにもあってくれなかったから悲しかったのよwおめでとうw』


なんの動揺もしてない素振りで送った。

すぐに返信がくる。

『そう、そのことずっと友達に相談してたんさ笑笑でもやっぱり俺は美香のことが好きだった。』



好きな人とかできないとか言ってたの誰だよ、、、笑笑

でも本気で好きなら美香を幸せにしてほしい。


『本気ならいいや笑笑幸せにしろよ!』


『おう!』








もう春遠と直接会うのも学校で話すのももうやめよう。

そう決めた日だった。


その次の日からずっと私は春遠を避け続けた。春遠を周りから女好きと思わせない為にも。

彼は前からそれを気にしてたから。


まぁ実際女好きなんだろうけど、、




1ヶ月前 No.11

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

2018.6.10



クラス内カップルってなんでこんなムカつくんだろう?

私と美香が席が前後だった為に休み時間になる度に春遠は私の席に座って美香と話していた。


わざとなの???


私が席に戻れないってわかってんの???


さすがに2人のくっつきっぷりにはクラスみんなが引いていた。


移動教室も2人で行って放課後も2人でいつもあのショッピングモールで遊んでいた。


私はショッピングモールに行くことはなくなった。代わりに塾に通い続けた。自習室でずっと勉強して、期末テストに控えた。ちなみに私の塾には春遠も通っていたけど美香と付き合ってから全然来ることは無かった。



春遠とLINEでは会話は続いてるけど所詮他愛もない話。でもたまにほんとに彼女持ちか疑いたくなるくらいの返信をしてくる。


『寂しいの?』『俺んち来る?』

元から私たちの会話は基本的にノリだ。
ふざけて言ってるのはわかってる。

だけどそんなすぐに人を好きになるものなの?
何より美香が可哀想だ。遊ばれているのだったらほんとに許せない。


でも、、偽善者ぶってるだけでほんとは悔しかったのかもしれない。



1ヶ月前 No.12

未来 ★iPhone=RIvXSp7I5p

2018.6.11


私と春遠の関係が変わり始めたのはこの日からだったと思う。


夜、春遠からLINEがきた。



『未来、何してる?』


『なんもしてない。ちなみに課題は終わった』


『あそ』


『もうちょい反応しろよ』


『未来、合格www』


『何がwwwww』


『じゃぁ俺、課題してるからさ、その間話しててよ。』


『誰と?』


『俺と。』




、、、はぁ???


なんで私は彼女持ちの男と電話しなきゃいけないの??こんなクズだったの?こいつ。



『課題してる人ってさ、何も話さないよね』


『だから、話しててよ』


『1人で話してろって?!』


『反応はするってwwwね??』


『イヤホン1階にあるからやだ。』


『GO』


『充電無い。』


『全部俺に使え。』

その後必死に話題を変えた。
だけど無理矢理電話をかけてきた。


この電話に出てしまった私がいけないのだ。


そういえば、美香、親にスマホ没収されたんだっけ。あ、だからか。電話する相手がいないから私を使ってるんか。

だったら騙されたふりしてあげようじゃないか。



最近は、美香が春遠に告ってつきあったのにも関わらず、告られたと言いふらしてるのを聞いて、美香を少し苦手になっていた。


もう正直春遠のことも美香のことも嫌いだった。






その夜の春遠との電話は3時間を超えていた。

1ヶ月前 No.13
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。