Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(111) >>

東方闇変化

 ( なりきり掲示板(フリー) )
- アクセス(393) - ●メイン記事(111) / サブ記事 (48) - いいね!(0)

森織纓 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

闇とは、何だろうか・・・・・

人間の心にあるモノ、邪悪な者が操る力、光のない夜道・・・・・

人によって解釈は様々だろう・・・・・

今回のお話は、闇に関係のある幻想郷で起きた一つの異変のお話・・・・・

いや、正しくは「起きてしまった出会いと別れ」だろうか・・・・・

_________

皆様こんばんは、普段はなりきるキャラの名前にしていますが、コテハンはアリアという者です!

今回、ルーミアと一人の人間の出会いのお話をやりたいと思い、このスレを建てました!

では、プロフィールの投稿等はサブ記事の方でお願い致します!

切替: メイン記事(111) サブ記事 (48) ページ: 1 2


 
 
↑前のページ (61件) | 最新ページ

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=bFNAajozCA

深广は包丁を入れた包みを片手に人里を通って博麗神社へ向かう最中、ふと思い出したように懐を弄ると有り金を確認した

「……まあ札でも入れれば良いか、うん」
所持している貨幣に細かいのが無く、博麗の巫女が賽銭箱の確認をしているのを知っているからか札を入れる事に決めて早足で博麗神社へと向かって行った

14日前 No.62

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

霊夢「だからお礼ってのはこう・・・・・食べ物だとか、お金だとか、それ相応の物で・・・・・」

ルーミア「って言われても・・・・・」

霊夢「別にアンタに要求しているわけじゃないのよ・・・・・」

(霊夢は、これからお賽銭箱に入れられることなど知らずに、未だにルーミアと話していた・・・・・
幻想郷を守る博麗の巫女とは思えないほどに食べ物やお金のことになると、霊夢は人一倍必死に
なる・・・・・)

14日前 No.63

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=bonxtRDnaz

【博麗神社・境内】
博麗神社の石段を登りきった深广が目にしたのは話し合っているルーミアと霊夢の姿だった。 丁度包丁を渡したかった深广としては有難い状況であり、声をかける事にした
「やあ霊夢さん、包丁が研げたんでお届けに参りましたよ」

13日前 No.64

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

ん?あ、深广!わざわざ悪いわね、私が取りに行けば・・・・・

(霊夢は、注文していた包丁を人里からわざわざ届けてくれた深广に、自分が取りに行っていれば
相手に手間をかけさせることも無かったと思い、謝罪の言葉を述べながら近づく・・・・・)

ルーミア「何か霊夢の感じが違う・・・・・」

(ここまで素直に誰かに感謝する霊夢は珍しいと思ったのか、思わず言葉に出す・・・・・)

13日前 No.65

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=bonxtRDnaz

「気にしなさんな、今日の仕事はこの包丁を仕上げるだけだったし、外に出る予定もあったからな」
近づいた霊夢に包丁を入れた包みと一緒に賽銭代わりの貨幣札を渡しながら、要はこの後仕事はないと言って命蓮寺の辺りに赴く予定である事も言った

13日前 No.66

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

そう・・・?ならいいんだけど・・・・・

(そう言うと、包丁を受け取る・・・・・そして、自分の手にお金があるのを見て「っ!?これ、
いいの・・・・・!?」と、驚愕する・・・・・嬉しさと驚きが混ざった表情をしているのが見て
わかる・・・・・)

13日前 No.67

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

霊夢が驚愕して包丁と共に渡された貨幣札について聞けばああ、と貨幣札について話した

「元々此処の神様に探し物が見つかるよう願掛けしにも来たからな。 問題ないさ」
手をヒラヒラとさせ笑いながらそう言い、それじゃそろそろ行ってくるとだけ言って石段の方へ足を向けた

12日前 No.68

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

・・・・・その探し物って・・・・・もしかして巻物・・・・・?

(探し物について少しだけ述べた深广の言葉を聞くと、その探し物とは巻物かと霊夢は深广が行く前
に聞き始める・・・・・ルーミアがさっき、探し物のことについて言っていた為、もしかしたら
関連性があるのではと思ったからだ・・・・・)

12日前 No.69

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

「ん? おお、そうそう。 仏教に通ずる教えの巻物をな、人喰い妖怪や人間と一緒に探しているんだよ」
恐らくルーミアから教えてもらっているだろう巻物の特徴を霊夢に教えながら、これから自分は命蓮寺周辺の探索をすると簡単に説明した

11日前 No.70

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

お賽銭のお礼に、私も探すの手伝うわ!ルーミア!行くわよ!

(霊夢はお賽銭のお礼に手伝うと言うと、ルーミアの手を握り神社を出てまずは人里へ向かい始める、
お金や食べ物のことになるとうるさいが、こういう恩返しのことについては霊夢はしっかりと恩を
返さなければならないと思っているのか、霊夢の雰囲気が変わる・・・・・)

11日前 No.71

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

「おや、手伝ってくれるのか? 見つけたら命蓮寺に届けておくれよ」
霊夢が手伝うと言ってルーミアの手を引いて人里へ向かう際、巻物を見つけた場合命蓮寺に届けてほしいと頼んだ

10日前 No.72

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

わかったわ!

(霊夢のさっきまでルーミアに対して色々うるさく言っていたのは嘘だったかのように、雰囲気が
全然違う上に、恩返しの為だからか、動きも早い・・・・・これが博麗の巫女である霊夢の本気
とも言えよう・・・・・)

10日前 No.73

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

変わり身の早さに比例して即座に行われた行動の早さを見せつけた霊夢を見送り、境内に取り残された深广は霊夢とルーミアの後姿が見えなくなるまでぽかんとしていたが、気を取り直して命蓮寺周辺の探索に出掛ける為に石段を降りていった

深广「驚いたな……結構迅速な行動だったぞ、本当に人間の枠に収まってるのかあの娘……?」

10日前 No.74

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

その頃・・・・・

霊夢「それじゃあ早速手分けして・・・・・って言いたいところだけど、人喰い妖怪のアンタを
野放し状態にしたらヤバイからね、二人で一生懸命探すわよ・・・・・」

ルーミア「疑い過ぎだよ霊夢ー・・・・・」

霊夢「疑わない方が変よ」

(博麗の巫女と人喰い妖怪、二人して何気ない会話をしながら巻物を探し始める・・・・・深广が
言っていた特徴を頼りに草むらを探す・・・・・)

10日前 No.75

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

【命蓮寺・周辺】
少し遅れて博麗神社から此処まで辿り着いた深广は辺りを見渡すと、溜息を吐いた

「下手したら幻想郷中を探す羽目になりそうだが……まあ先ずは此処から探してみるか」
自分は今日は此処を探そうと決め、早速大槌を背負って両手を空けた深广は命蓮寺を軸として右から円を描くように巻物を探し始めた

9日前 No.76

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

霊夢「・・・ってか、考えてみれば巻物をただただひたすらこうやって探しても、見つかる確率は
かなり低いわよね・・・・・」

ルーミア「巻物が呼べば出てくる生き物だったら大変じゃないのにねー」

(二人して見つからない為、ボソボソ呟き始めるが、これでも必死に探している・・・・・このかなり
無謀な探し方で、果たして巻物は見つかるのか・・・・・)

9日前 No.77

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

「無い、無いぞ……参ったな……」
探して初めて1時間が経とうとしていた頃、深广は草木の根を掻き分け岩の下を持ち上げて確認したりと様々な事をしていたが、ナズーリンのいう巻物が見当たらない事に焦りを覚えていた

「せめて所有者が最後に何処で巻物を使ったのか覚えてれば良かったんだが……」
とはいえ今更見つからないから何処で使ったか教えてくれと、態々命蓮寺に行くのもどうかと思うと悩ましげに考えて

9日前 No.78

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

霊夢「・・・・・まさか、誰かがもう既に拾っりとかしてないわよね・・・・・」

ルーミア「・・・・・」

(霊夢が言うことも可能性としてはゼロではないことから、ルーミアは無言になって手を止め、もし
そうだった場合はナズーリンに何と言えばいいかわからないことから、冷や汗が出始め、手が若干
震えている・・・・・)

8日前 No.79

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

「……一度あの妖怪と合流すべきかもしれないな」
あれから更に捜索をしていたが、一向に巻物が見当たらない事から一度ナズーリンと合流し、巻物が何処にあるか分からないか聞く事にした

彼女の能力なら多少は何かしらの反応を察知しているかもしれない。 そう考えると一度命蓮寺の方へと足を運ぶ事にした

8日前 No.80

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

一度、ナズーリンにどの辺りで落としたかを聞いた方が良さそうね・・・・・
(深广が命蓮寺に向かい始めた丁度その頃、霊夢達も一度ナズーリンに改めて詳しい話を聞いてから
巻物探しを再開した方が見つかる確率は上がるだろうと判断し、向かい始める・・・・・)

8日前 No.81

脈動する悪 @mundus ★Android=L5vGTYVGqa

【人間の里/西の大通り沿いの小道】



ナズーリン
「うーん……私の勘だと、この辺りにある筈なんだけど……」

ナズーリンは深广達と別れた後、里の大通りから少し離れた民家と民家の間にある小道の中を部下の鼠達と一緒に探している。巻物が歩行者達に蹴っ飛ばされたり、風に吹かれて転がった場合、最後に演説していた大通りの小道に転がっている可能性が高いと踏み、捜索している。



紫樹
「お探しの物はこれかな?」
《ザッ》
ナズーリン
「………ああ、それだけど……」

巻物を探している中、黒い着物に身を包み、紫色の羽織を肩から掛け、優しく微笑む紫髪の青年が差し出した右手にはナズーリンが探していた巻物が握られている。
だが、ナズーリンは彼に声をかけた覚えは無く、こうして探している自分に差し出したと言うことは、何か金や物を要求されるのではないかと警戒心を露にしている。



紫樹
「ハハハ、そんなに警戒しなくても、金品を要求したりなんてしないよ、ただ………」
《ズズズズズズ……》
ナズーリン
「!?」

ニコニコと笑うために閉じていた両目がゆっくりと開かれると、そこには幾何学的な紋様が描かれた鮮血のような赤い瞳があり、それを見たナズーリンの目が、彼と同じ幾何学的な紋様が浮かび上がり、一瞬にして彼女の精神と人格が蝕まれる……



紫樹
「……私が英雄になるための手助けをしてもらうだけさ。」

幾何学的な紋様が浮かび上がり、虚ろな目をして首を垂れたナズーリンを見て、先程までの感情を悟らせない笑みとは違う、自分の野心を満たそうと企む醜悪な人間の悪意と欲望を表したかのような邪悪な笑みを浮かべる………

8日前 No.82

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

霊夢「・・・・・?」

ルーミア「霊夢どうしたのー?」

霊夢「今何か・・・・・」

ルーミア「・・・・・?」

霊夢「・・・・・いや、何でもないわ・・・・・きっと気のせいよね・・・・・」

(人里の西の方・・・・・何か一瞬、妙な気配を霊夢は感じ取った気がした・・・・・だが、もし
何かしらが暴れていた場合、もっと強大な力を感じ取るはずだし、そもそも人里を襲う妖怪は本能
の赴くままに人を襲う輩が殆どの為、力や邪気は剥き出しになってすぐわかる・・・・・霊夢は、
きっと気のせいだと判断した・・・・・が、ルーミアを不安にさせない為に言っただけであり、
本当は何かしらが動き始めたことに薄々気付いていた・・・・・)

7日前 No.83

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

【命蓮寺】
命蓮寺に着いた深广がナズーリンが何処にいるのか聞いたところ、どうやらすれ違いになった事を知った深广は命蓮寺から出てきて溜息を吐いた

「参ったな……本人が来るのを待つべきか、それとも向かうべきか……ん?」
どうすべきかと悩んでいたいたその時、人里の方で邪な気配を感じ取り、一度其方へ向かう事にして走り出した

7日前 No.84

脈動する悪 @mundus ★Android=L5vGTYVGqa

【人間の里/西の大通り】


《ドゴオォォォォォォォォォッ》

ナズーリン
「……ふん、何の特殊能力も持っていない人間なんて恐れるに足らないな。」

霊夢と深广が異変を感じた人間の里では、巻物を探していた筈のナズーリンが、人間の里で着弾すると内包された妖力が炸裂して爆発を起こす紫色のクナイのような形状をした弾幕を周囲にばら蒔くようにして放ち、里の大通りでは爆発や弾幕による影響で混乱が起きている……



ナズーリン
「散々鼠の事を害獣だとか何だとか言って見下す世界の支配者気取りの人間め、私がその思い上がった考えを改めさせてやる。」

ナズーリンは自分達、鼠を害獣として忌嫌する人間に対する殺意と憎悪を剥き出しにして弾幕を放ち、暴れまわっているナズーリンであるものの、彼女の赤い瞳には幾何学的な不気味な紋様が浮かび上がっている……
だが、普段の彼女であれば気にもしない事でここまで殺意と憎悪を滾らせている事は異常そのものであるものの、彼女を知らない里の人々にとっては恐怖そのものとなってしまっている……

6日前 No.85

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

霊夢「・・・・・ルーミア」

ルーミア「なにー?」

霊夢「私は一回人里の方でちょっと聞き込みしてみるわ、ルーミアは探すのを続行してて」

ルーミア「わかったー!」

(霊夢はルーミアに、自分は人里の方で聞き込みをしてみるからこの辺りを探すのを続けて欲しいと
言う・・・・・霊夢には、人里が危険な状態であることが、全てお見通しだった・・・・・ルーミア
がわかったと言うと同時に、霊夢は猛スピードで人里の方へ向かった・・・・・)

5日前 No.86

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

【人里/東の大通り】
命蓮寺から一直線に人里へと戻った深广が目にしたのは、西の方角で起こり続ける爆発と人々の混乱する様であった

「どういう事だ!? 里の守護者は、妹紅と慧音は何をしていたんだ!?」
妖怪の襲撃と見なした深广は人々を軽く飛び越え、屋根伝いに現場へと向かうと、暴れているナズーリンの姿を見て驚愕した……

5日前 No.87

憎悪に捕らわれた賢将 @mundus ★Android=L5vGTYVGqa

ナズーリン
「毘沙門天の使いである私達を害獣だと?
ふざけるなよ……地球を破壊し、汚染し、食い散らかしているのは人間の方じゃないか!!
もう人間の時代は終わりだ、これからは私達妖鼠が人間を害獣として駆除してやる!!」

ナズーリンは人間に対する憎悪の言葉を呟きながら両手に持ったダウジングを振るい、ダウジングの先端から弾幕を放ち、慧音も妹紅もまだ駆け付けていない人間の里の民家を壊している。
このまま放っておいても、里の守護者達か、自警団が本格的に動き出せばナズーリンは抑えられるだろう……だが、里にも大きな被害が残ってしまう事になる……

5日前 No.88

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

シュッ!

スタッ・・・・・

何してんのかしら・・・・・?鼠ちゃん・・・・・♪

ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・

(人里へ駆け付けた深广のすぐ横を、何かが猛スピードで通り過ぎると地面にスタッと着地し、そして
暴走して猛威を振るうナズーリンを前に何をしているのかと聞く・・・・・わかりきったことを
聞いているのは、怒っている証拠であり、ナズーリンも今はかなり危ないが、折角相手の探し物を
必死に探している最中に人里を襲ったこと、そしていきなり人里を襲い無差別に攻撃していること、
この二つから来る霊夢の怒りは相当恐ろしく、紫色のオーラを纏っているようにも見える・・・・・
ナズーリン以上に、霊夢の方がヤバイのかもしれない・・・・・)

5日前 No.89

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

「れ、霊夢さん……? ちょっと落ち着いた方が良いんじゃあないか……?」
ナズーリンが怨嗟を声を上げながら暴れる最中、自身の真横を通り抜けてナズーリンの前に立つ憤怒の博麗の巫女に対し、一度落ち着こうと説得した

このまま怒り任せにやれば確かに里の被害も最小限で済む上にナズーリンを鎮圧出来るだろう。 しかし最悪の場合ナズーリンを退治してしまってはナズーリンを知る者達に如何説明すれば良いのかと考えた

4日前 No.90

憎悪に捕らわれた賢将 @mundus ★Android=L5vGTYVGqa

ナズーリン
「君達は……
…………君達も、我々鼠を嘲り、見下す人間の血が流れていることに代わりは無い!お前達!久し振りの人肉だ!好きなだけ食うといい!!」

霊夢と深广の二人の顔を見ると一瞬、激しい人間への憎悪の中、巻物を探す手伝いをしてくれると言って、協力してくれていた事を思い出すものの、直ぐに憎悪がその想いを塗り潰し、周囲の建物の影から、部下の鼠達を呼び出し、二人に向かって飛び掛からせようとする。

3日前 No.91

憎悪に捕らわれた賢将 @mundus ★Android=L5vGTYVGqa

ナズーリン
「(殺気立つ博麗の巫女はともかく……
その隣にいる彼は何だ……?
………何かを探していたような……そんな気がするけど……
…………そんなもの、ただの気のせい……だな……)」

周囲の鼠達を呼び寄せ、的が小さく、俊敏性に長けている鼠達を的確に迎撃したり、打ち倒すのは容易ではなく、上手く行けばこれだけで並みの者は倒せることから、二人の実力を伺いながらも、憎悪の中には微かに憎悪に捕らわれる前の感情が残っていることから少し混乱している。

3日前 No.92

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

落ち着いているわ・・・・・すっごーーーーーく落ち着いているわよ・・・・・?じゃなかったら
自分でも今頃何をしているかわからなくなっている頃だからね・・・・・

(霊夢はニコッと微笑んだ・・・・・物凄い満面の笑みだった・・・・・だが、血管はピクピクして
いて、いかにも作り笑い、そして目は笑っていなかった・・・・・これはヤバイと誰しもが思う、
本能が危険だと警鐘を鳴らす・・・・・そんな言葉でしか表せないような修羅の笑み・・・・・)

いい加減にしなさい!!!!!やられたからと言ってやり返しては、やっていることは人間達と同じ
でしょう!!!!!小さいからって私は容赦しないわよ!!!!!

(ナズーリンの呼びかけに集まって襲撃しようと迫ってきた鼠達に、霊夢は満面の笑みから急に怒り
の表情で怒鳴り付ける・・・・・この鼠達の中にも、人間達から散々酷いことをされてきた鼠達も
いるだろう・・・・・だが、やられたからと言ってやり返していては、それでは人間達と何ら変わり
なく、小さくても容赦はしないと嘘を言って鼠達に接する・・・・・)

3日前 No.93

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

憎悪を剥き出しに仲間の妖怪鼠を嗾けるナズーリンに対し怒声を放つ霊夢とは別に、深广は迫る妖怪鼠の頭上を飛び越えて別の家の屋根へと飛び移りながらナズーリンの正気を戻そうと説得にかかった

「待ってくだせえ! あっし達は鼠を見下したりするような趣味はありゃせんよ! それに……あっしはアンタに巻物について聞きたい事があるんでさあ!」
飛びかかる妖怪鼠からの攻撃をなるべく受けないよう立ち回りつつ、ナズーリンに対してそう言い

3日前 No.94

憎悪に捕らわれた賢将 @mundus ★Android=L5vGTYVGqa

ナズーリン
「うるさい……!頭の中で何度も何度も言葉が響いてくるんだ……人間は敵だ、人間は許せない、人間は滅ぼさないといけない……と!!」
《ドドドドドドドドッ》

地上では霊夢が鼠達に一括し、自分達がしているのは忌み嫌っている人間達と同じく憎み、傷付けていると言っている事で、言葉を理解できるほど高度な知能を持った妖怪鼠達は動きが鈍り、説得を試みるナズーリンの言葉で、巻物と言う言葉で、黒幕である紫樹と繋がることから、ナズーリンは右手を押さえながらも、自身の後方に巨大な緑色の魔方陣を展開し、二人目掛けて滅茶苦茶に弾幕を放ち、まとめて打ち倒そうとする。

3日前 No.95

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

悪いわね、乱れた精神状態で放った攻撃なんて、簡単によけれるのよ・・・・・

トッ・・・・・

(霊夢はナズーリンのすぐ横にいた・・・・・ナズーリンの攻撃は強力でも滅茶苦茶に放っていては
数々の異変を解決し、幻想郷を救ってきた霊夢からすれば、遊び感覚で避け切れる・・・・・
霊夢は、横にいるナズーリンの首に片手でトッとチョップを下した・・・・・)

3日前 No.96

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

「おっとと……!」
ナズーリンが撃ち出した無差別攻撃の弾幕を大槌を振るう事で何とか掻き消しながらも、霊夢の手刀がナズーリンの首に叩き込まれて意識を刈るのを見届けて

「やったか……? ……しかし、一体何が起こってるんだ……?」

2日前 No.97

姿を現した元凶 @mundus ★Android=L5vGTYVGqa

ナズーリン
「く……ぅ………」

【葬樹「万罪の怨根」】
《ドゴオッ》
混乱する中、霊夢のチョップを受けた事で意識を失い、空中で気を失い、地面に落ちようとしていた中を、ナズーリンの足元から突如として現れた紫色の不気味な色をした樹木の根が、傍にいた霊夢でさえほとんど見切れない程のスピードでナズーリンの体を呑み込み、勢いよく地面に叩き付け、地面には小さなクレーターが形成される……



紫樹
「いや、危ないところでしたね。
あと少しで道連れにされてしまうところでしたよ?
ですが、もう安心して下さい。私が完全に制圧しました。」
《メリメリメリメリメリ……》
ナズーリン
「うぐっ……あ……あああああああ!!!」

里の物陰からは紫色の着物を着て、黒い羽織をかけた優しそうに目を閉じて微笑んでいる青年が現れ、ナズーリンの事をもう制圧したと言う……
そして、言葉を終えた途端、地面に叩き付けられた時点であまりの激痛に目を覚ましたナズーリンを拘束した紫色の根が締め付ける力を強めた事で、骨と肉が軋む不快な音をたてて、激痛によりナズーリンが苦しみもがき始める。

2日前 No.98

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

・・・!!!!!・・・・・深广、私がナズーリンを救い出したらすぐに永遠亭に向かってくれる?
どうやら黒幕のお出ましみたいよ・・・・・

(霊夢はナズーリンを退治する為ではなく、目を覚まさせる為に攻撃をした・・・・・だから、いくら
怒っていたとしても元々そこまで大きな攻撃をするつもりは無かった・・・・・今目の前で無残に
ナズーリンが拘束されて痛めつけられているのを見て、怒りの矛先は完全に今回の黒幕の方へと
向けられた・・・・・霊夢は、鋭い目つきで睨み付けている・・・・・)

2日前 No.99

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

突然ナズーリンを樹木が締め付け、勢いよく地面に叩きつけられたのを見て驚愕し、術者と思わしき男に視線を向けるも零無の言葉にハッとした

「わ、分かった……あっしが責任持って永遠亭まで運びまさあ……。 霊夢さんの方も気を付けてくだせえよ、彼奴からは嫌な雰囲気がありますからね……」
紫樹から感じる嫌な雰囲気に眉間に皺を寄せ、不快感を見せながらも霊夢にそう忠告し、いつでもナズーリンを助け出せるよう大槌を持って準備して

2日前 No.100

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

わかっているわ、博麗の巫女として、こんなのに負けられないもの・・・・・

(霊夢の背中からは、幻想郷を守る為に戦う守護者としてどんな強大な敵にも立ち向かう意志が感じ
られる・・・・・霊夢は真っ直ぐそのまま、敵に向かって歩みを進めてゆく・・・・・)

1日前 No.101

姿を現した元凶 @mundus ★Android=L5vGTYVGqa

慧音
「……ああ、良かった……
どうやら、騒ぎの元凶は捕まえる事が出来たみたいだ。」

目を閉じて微笑む紫樹から感じられる優しげな雰囲気や口調とは裏腹にその内に秘められた禍々しいヘドロのような悪意を見抜き、それを警戒する深广と、詰め寄ろうとする霊夢の元へ、里の大通りから自警団の者八人を連れた慧音が駆け付け、自警団の者達が紫色の根によって動きを封じられた上に締め上げられているナズーリンの方へ集まる。



紫樹
「結果としては、私が捕まえた形となっていますが、私が来るまで里への被害を」

慧音
「ああ、博麗の巫女と……鍜治屋?
里の代表として私から二人に感謝する、ありがとう。
お陰で死者は誰も出ずに済んだみたいだ。」

紫樹
「家を失ってしまった里の方のために、私も再興に尽力致しますよ。何か困った事があったら直ぐにでも私に教えて下さい、資金でも人材でも可能な限り協力させていただきます。」

慧音
「それは助かる、貴方の協力は非常に頼もしいからな。
それなら家を失った人々のための仮の居住場所を貸してもらえないだろうか?」

紫樹
「勿論大丈夫ですよ。
それでは私の保有する家屋を提供しましょう。
勿論、家具や食事なども私が提供致しますよ。」

紫樹と里の守護者である慧音は、霊夢と深广が知らない間に互いに信頼関係が築かれているのか、霊夢と深广に感謝の言葉を述べて頭を下げると、紫樹と楽しそうに話している……
それに、紫樹は家を失った人々のために自分の保有する家屋や、家具や食事の提供など、再興のための協力を惜しまないと言う辺り、彼は純粋に、自分と同じ里の人々を心配し、気遣い、助けに来てくれたようにも見える。

1日前 No.102

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

《・・・・・さっきのは気のせいなんかじゃない・・・・・こいつは確かに普通とは違う、心の中に
悪魔でも飼っているような感じだった・・・・・》

・・・・・慧音、ちょっと話が・・・・・

(慧音が里の代表として感謝の言葉を述べた直後、霊夢は慧音に話があると小声で耳元で囁くように
言う・・・・・)

1日前 No.103

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

「えっ? あ、ちょい待ち……」
慧音の感謝に思わず待ったをかけようとしたが、つかさず被せて紫樹が話をトントン拍子に進める。 その光景に違和感を感じたが、霊夢が慧音を呼び止めたのを見計らうと紫樹の方に話し掛けた

「オイアンタ、さっきのはやり過ぎだろ。 特に最後の叩きつけなんて必要あったかい?」

1日前 No.104

姿を現した元凶 @mundus ★Android=L5vGTYVGqa

紫樹
「……里に対して明確な悪意を持って暴れている以上、こうして完全に動きを止めなければより多く被害が出ていたと思い対応したまでです。」

紫樹は深广の問いを聞いてほんの一瞬だけ彼の微笑んでいる右目がピクッと動くものの、あくまでも里を守るために破壊者を抑制したまでだと応える。
彼の言葉はあくまでも、徹底して脅威を排除しなければ解決できないと言う非常に理に叶ってはいるものの、道徳や倫理の観点から見ると非情とも言える……



慧音
「ん、どうしたんだ?」

紫樹が解放したナズーリンを里の自警団の者達捕らえる自身に対して話があると言う霊夢を見て、紫樹との話を切り上げてどうしたのかと問いかける。

1日前 No.105

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

・・・・・ナズーリンは、自分の意思で暴れていたんじゃない・・・・・ナズーリンの目には、変な
模様が浮かんでいた・・・・・多分、今回の件に関しては別の誰かが暗躍しているわ・・・・・

(霊夢は、ナズーリンの目に妙な模様が浮かび上がっていたことを、慧音に話す・・・・・この話は
他の者が話せば嘘だと言われてしまうかもしれないが、博麗の巫女の立場である霊夢が話せば、
信憑性は高いだろう・・・・・)

1日前 No.106

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

「そこがおかしいんだよ」
『明確な悪意を持って暴れている』というフレーズに対し深广は紫樹に指を突きつけながら言った

「あっしはあの妖怪から『巻物を探してくれ』と頼まれた口だ。 その妖怪が暴れているという事がおかしいんだよ」
自分は巻物を探してほしいと頼まれていたと紫樹に言って、本当にただ暴れていただけだと思うのかと問い掛けて

23時間前 No.107

里の守護者 @mundus ★Android=L5vGTYVGqa

慧音
「変な紋様?私は見たわけじゃないから何とも言えないがそんな事を言っても里の被害者達は納得をしないだろう……」

慧音は霊夢の言葉を聞くが、ナズーリンの目を直接見た訳ではない事から、ナズーリンが無実であることを証明する理由にはならず、里の被害を受けた人々を説得する要素は無いと残念そうに言う……
それもその筈で、自分達の家を破壊されたにも関わらず、壊した奴が実は操られていただけと言われても納得できる訳が無い……

23時間前 No.108

潜みし悪 @mundus ★Android=L5vGTYVGqa

紫樹
「……とは言え、暴れて里に被害を出していたのは事実ですよ。もしかしたら、暴れために丁度いい場所を探すための口実かもしれませんよ?
その証拠に……里の守護者である慧音さんや、自警団の方々が駆け付けるのに時間がかかってしまいましたからね……」

深广の指差す紫樹は、先程までのように笑っているのでなく、目を閉じてはいるものの、眉を少し寄せて困ったような表情を浮かべてナズーリンの行動の不審さについて投げ掛け、あくまでもナズーリンは悪意を持っていたのだと言う……

23時間前 No.109

博麗霊夢 @aria1224 ★Tablet=JsLaq4aYP0

わかっているわ、わかっている・・・・・けれど・・・・・

(数々の異変を解決してきた霊夢でも、今回はかなり解決に至るまでには遠くなりそうな気がした、
ナズーリンが暴れているから霊夢は止める為に人里へ駆け付けた、だが駆け付ける前に感じたのは
ナズーリン単独の力にしては大きすぎる、そしてナズーリンの眼に浮かび上がっていた謎の不気味な
模様・・・・・ナズーリンは巻き物を探すのを手伝うように深广達に頼んだ、人里でも上手くやって
いる深广に巻き物のことを話した上で人里を襲うなんてことを果たしてするだろうか・・・・・?
霊夢は納得出来ないことが多かったが、異変解決に大事な情報が少な過ぎることから、少し時間を
おくしか道はなかった・・・・・)

3時間前 No.110

金田橋深广 @0016zero ★iPhone=FaltxfUX3P

紫樹の言う事は一理あるだろう。 現に人間憎しと人里で恨みを持って暴れた事実はどうあっても覆せないのだから……

しかし深广は紫樹の事を信用していなかった
「……アンタ、あっしが半分鬼である事を含めて言ってるんだよな? 鬼は隠し事を嫌うし分かっちまう……だから聞くぜ? アンタは博麗の巫女や里の守護者を相手にしてまで、あの賢い妖怪が暴れようとするか?」

55分前 No.111
切替: メイン記事(111) サブ記事 (48) ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。