Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
切替: メイン記事(1216) サブ記事 (266) ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13


 
 
【ALL】Chrono Crisis【戦闘/シリアス】No.1120 だけを表示しています。

未来のウィザード @hal0406 ★Android=FuD56rsS9O

【歴史是正機構本部/大型エレベーター/フリードリヒ・ガーデルマン】

「ど、どうでも良いって……そこまで言わなくても。……え? そ、そうか……。うん、まあ気を付けてくれるなら何でも良いけど……」

予想外の反応だった。両親を嫌っているのだから、その話を持ち出されたならばさぞ不機嫌になるのかと思ったフリードリヒだったが、むしろさっぱり興味が無さそうな態度を受けて驚かざるを得ない。それよりも自分と話す事が出来なくなるのが嫌だ――と言った反応も予想外だったが、深くは考えずに受け止める。

「うぇ!? い、いや、これはその……ごめん。気を付ける……」

力強く嫌いと言われたのが余程ショックだったのか、演技も忘れすっとんきょうな声を挙げて狼狽する。気を付ける――とは言うものの、彼にそれが出来る自信は無かった。
そも、クラリスとフリードリヒとでは精神構造がまるで違う。彼女は人を見る目があり、全を見る視野がある。フリードリヒは違う。彼は良くも悪くも一般人の目線にしかいない。魔族は人類とは似て非なる隣人で、人間社会においては"異物"と考えている人間は数多い。フリードリヒも、その多数の内の一人だ。無理解が生む偏見――誰しもが少なからず持つそれを、彼もまた魔族への敵愾心として懐いている。それを理由無く完全に取り払うのは、困難だ。

思考を切り替え、敵を見る。先程の鉄砲水は効果覿面だった様だ。だが然程相手の戦力を殺いだ訳では無い。むしろ相手の闘争心に火を付けただけらしく、怒濤の反撃が放たれる。

「数は多い……が。この程度の魔法、私に通じると思うな! 『ライトシールド』!」

自身へ向けられた十数の光線と、特に対象を取らずに繰り出されたおおよそ五十に近い炎弾。彼はそれを魔術師(ウィザード)らしく、努めて冷静に対処する。ぱらぱらとページを捲り、一節の詠唱と共に右手を前方へ伸ばす。手元から光の粒子が生まれ、それが薄い壁の様に広がって一枚の盾になる。
半透明のそれに、炎弾と光線が激突して小さな孔を空ける――が、即座に光の粒子が補充されて孔は修復される。それを何度となく繰り返す。結果的に、幾つもの攻撃の内の一つですら、フリードリヒの元へは届かなかった。
この光の盾は然したる耐久力も無い下級魔法だ。だがローコストで展開と即時修復が可能であり――つまり数だけは多い攻撃への防御としては上等な部類だろう。
この場におけるフリードリヒの強みは手に持つ魔導書だ。各ページに描かれた術式に魔力を通すだけで即座に魔法が発動出来る様になっている。内容さえ把握していれば有効な攻撃も適度な防御も意のままに行える。
……交戦の最中に少年が叫んだ言葉が、いやにフリードリヒの耳についた。

――悪事を働く、か。やっぱりそう見られているんだな、僕達は。

「……いいや、今は考えるな……! クラリス、援護する! 『アーススピア』!」

悪い思考を振り切ろうと頭を揺すり、目の前の戦況に集中する。
クラリスは自己強化を乗せて目にも止まらぬスピードで間合いを詰め、得意の接近戦に持ち込んだ様だ。近接は彼女の領域、あの二人ではまともに取り合う事も出来ないだろう。
だがしかし、隙が無いかと言われればそうでもない。クラリスは華奢な体格故に一撃がどうしても軽くなる。それを補う為に、打撃の瞬間には動きを止めて体重を乗せる癖がある。そのラグは達人であれば間違いなく見抜くだろうし、注意深く観察していればそれなりの戦闘者なら感覚的に理解出来るだろう。
……だから、観察する暇を与えないのがフリードリヒの仕事だ。ぱらぱらとページを捲り、書に手を翳す。書が淡く発光したと思えば、途端にフリードリヒの足元から敵対者二人に向かう様に無数の岩の槍が湧き出した。クラリスを見れば此方への対処が鈍くなり、かと言って此方を見ればクラリスの隙を見抜けない。
フリードリヒの動きは正しくクラリスの為に洗練されたものだ。卓越した戦闘のセンスがあるならば話は別だが、少なくとも彼らの様な相手ならばこの連携は崩されない――そう、フリードリヒは読んでいた。

>>クラリス、コーマ、ルシウス

2018/04/06 22:12 No.1120

【ALL】Chrono Crisis【戦闘/シリアス】No.1120 だけを表示しています。
切替: メイン記事(1216) サブ記事 (266) ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。