Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(143) >>

【回帰の先に】CRP式雑談 Ep.414【新天地での物語】

 ( なりきり掲示板(フリー) )
- アクセス(1381) - ●メイン記事(143) / サブ記事 (39) - いいね!(5)

NEGIUSさん ★pUHJQA3Qz5_PHR

こんにちは、どうも初めまして。
このスレは今までなりきり雑談で利用していた掲示板からの移住となります。
今まで利用していた方はサーバーが不安定になり、投稿はおろかページ更新も出来なくなったのでやむなく…という形になります。
こちらでのなりきり雑談は初めてなので、至らぬ点もあるかと思いますが楽しい雰囲気のあるスレを目指したいと思います。
また、ルールなどはCRP雑談用のWikiがありますのでそちらをご参照下さい。

メモ2017/09/21 06:57 : NEGIUSさん @magius★Android-lVJXbF3w3T

ルール、キャラ説明は以下のリンクを参考に。新規の方も既に居る方も一度は必ず確認しましょう。

CRP雑談Wiki

seesaawiki.「」/w/anicharazatsudan/

上記の外部リンクですが先頭にハイパーテキスト転送プロトコルのh〜を入れた上で鍵括弧部分を消し、その部分にjpを追加して下さい。

キャラ・メカの追加は以下を用いてください。

なお「名前」部分を消して名称を書いてください。


・キャラ紹介

**名前

|登場作品|名前|

|CV|名前|


・メカ紹介

**機体名

<解説>

***武装・機能

切替: メイン記事(143) サブ記事 (39) ページ: 1 2


 
 
↑前のページ (93件) | 最新ページ

NEGIUSさん @magius ★LkmbrOqVrD_8gk

皆もお疲れ様っと、既に仕事明けだけどあけおめことよろ〜
>>91
- 玄武艦内 -
退避を促す叫び声に対し一斉に驚いた反応を見せる周囲のウィッチ達。既に驚くべき状況だがそれが悪い方向に転がったという気付きだ。
その意識自体が誘導された罠であり、暗殺者達の狙い通りに引き起こされた混乱に乗じ無事に脱出することになる。
改めて状況を整理すると、地上からタラップを駆け上がり突入した此処は玄武第二層の陸軍基地。通常、航空機であれば第一層の空軍基地に案内。
車両で入る際は第二層に案内される為此処がスタート地点だ。航空ウィッチ用のストライカー格納庫を目指すならばまず上に向かう必要がある。
各層ごとの構造だが、第一層第二層共に“基地”としての機能が丸々収まっていると考えれば良い。居住性は第三層に集約されている。
各階層を行き来するには幾つかの手段があり、目立つのは空陸の司令部同士がエレベーターで繋がっていることか。
外から見れば円筒状の構造物が司令部の中を貫いており上の階層まで伸びていた。これがエレベーターである。侵入するには難易度が高いだろう。
次点で演習場…というよりも機体の動作確認の為に設けられたエリアであり、その一部に弾薬やその他物資を搬送させる為の構造物が伸びている。
これもエレベーターであり、有事の際に機体を上下に搬送する為のエレベーターや第三層へのエレベーターに階段も併設。
この周辺は現状、メガロ内で起きている騒ぎもありウィッチではない多くの作業員が忙しなく行き来していた。
後は通風孔を這い伝って外壁に出て上の階層までよじ登るという手もあるが、航空ウィッチに目撃される危険性もある。
或いは大胆にもいずれかの構造物(エレベーター)に張り付き、中に侵入を試みるという手も。
さて、隠れ潜む暗殺者達が如何なる手段を以て目的地に向かうかのか…その采配はドークに託されたか。
「………」
アークもどうするつもりだ、と言いたげに暗殺者らを黙って見ていた。

3ヶ月前 No.94

かつて誰かだった残骸 ★Android=32HiVxnS3i

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

3ヶ月前 No.95

セレーネ @sierra09 ★sABIrnM7Q4_04V

あけましておめでとう。そして今年もよろしく

>>94
ドーク
「目標は上か…よしカッパーヘッド先に行け。私達はエレベーターに押し入るぞ」
カッパーヘッド
「はいよ〜」
ダクト…と言うよりは構造上の隙間と言った方が正しい。本来であれば鼠位しか通る事が出来ない様な細く小さな隙間だ。だがだるそうな声で返事をした
カッパーヘッドはそこへ一瞬の内に潜り込むと、パイプや配線の合間を掻い潜って上へよじ登って行く。人間とは思えぬ動きはまさに蛇の様だ。
毒蛇と言うコードネームに相応しい物と言えるだろう。先行させた後はと言うと…何と暗殺者達は全員普通に走ってエレベーターを目指した。
発見されるのは時間の問題。なら下手に隠れて時間を浪費するよりはさっさと目標へ向かった方が良いと言う判断だろう。
メガロ軍どころか玄武のクルーですら無い集団だが、現在は混乱した状況だ。皆それぞれの対応で手一杯だろう。
運よく車両から飛び出る所を察知されてないであろう所を見るとまだメガロ側は此方把握していない。
ならこうして堂々と動き回った方が下手にこそこそするより怪しまれずに済むだろう。
まさか相手側も人間のテロリストが侵入し、破壊工作を行おうとしているとは思うまい。その虚を突く訳だが最も時間の問題でもあるのも確かだ。
不信の目を向けられながらも一直線で空軍基地直通エレベーターに向かい、あえて他のクルーが乗っているエレベーターに駆け込む。
ドーク
「このまま第一階層の空軍基地へ向かう。後はストライカー用ハンガーまで駆け抜けるのみ」
リリー
「こんな事だったらもっと内定を進めるかハッカーを雇うべきだったんですよ」
流石にここまで来るとエレベーターに相乗りしているクルーは暗殺者達が敵意を持った侵入者で有る事に気づき始めるだろう。
とはいっても明らかに重武装のテロリスト相手に不幸にも相乗りしてしまっただけのクルーが何か出来るだろうか。幸いにも当初の予定通り
ドークは部下達にも命を奪わせない事を厳命している。なのでたとえ反抗したとしても、重度の複数個所骨折や、動脈を避けて撃たれる程度で済む。
もはやことここに至っては策は無し。立ちふさがる物を打ち倒して進むのみとなった。

>>93
トラップに引っかからないParkは凄い便利だから分かる

めぐ
「こうやってヌードルの隠し味程度に来るから美味しかったのにね。マイナーな物をメジャーになったと勘違いしてオラつく典型じゃない」(マテヤ

なのは
「まぁ劇的に良くなりはしないよねぇ人は同じ過ちを繰り返すって奴だし…後かわいそうだから拘束解いてあげて」
ほむら
「野球を知ってて訛りが合ってもこうして完璧に意思疎通出来る辺り、貴方レイダーにしてはINT高いわね」

めぐ
「ようし今度の休日はアンデールよ!ちゃんとお土産のミートパイは買って来るから心配しないで」

「そのミートパイの中身を知ってる人間が恐らく大多数だからなここは。多分誰も食べないぞ」

結社士官
「ネルソン級ですか…コロンブス級の改造型空母といいコンテナ部分を連結させてMS運用能力持たせた艦はどこでも重用されるのですね」
結社士官2
「やはり我々はリア級の拡張性にギア級との共通規格を見出すべきか…しかしギア級はあまりにかけ離れている為難しい」
結社士官3
「戦艦クラスの共通化は無理に行うべきではないだろう。むしろリア級を中心に駆逐艦等補助艦艇を全て共通化させ少しでもコストを削るべきだ」
どうしてもギア級を先に配備してしまった為、それを外す事は出来ずかといってギア級を中心に共通規格組む事も出来ない為
戦艦と補助艦艇の2ライン体制を敷く様だ。それでも相当なマンパワーを要するがそこらへんはテクノロジーでカバーするらしい
正直戦艦はアイリッシュ級でもよかったんじゃないかと言う話が出ていた(爆

- 楽屋裏 -
まぁガバメントのクローンやコピーに比べたら多少はね?

3ヶ月前 No.96

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

>>96
あれは凄い便利、戦闘全振りでも振り分ける価値はある

研究員
「全くその通りです。スパイスぐらいがちょうどいいのにメイン調味料と勘違いしてしまった現在はおかしいです。()」

主任
「こいつ、度々泥棒に入るのでこれぐらいしないと………」
やきうレイダー
「うおー食わせろー!(ジタバタ)……まあマッマがハーバード?大学とかいうの卒業とかなんとかの才女だったおかげですわ、まあその息子はクズクズクズ&クズになったのは皮肉やけどな。
それにキャピタルでは頭の良さよりも力の方が大事やったわ。」

カール・マイヤー
「全力でお断りさせていただく。()」

火星支社士官
「まあ単純にお金なくてタダ同然のサラミス級しか買えなかったのもありますがねー」
火星支社士官2
「まあ規格整理もデメリットがありますし大きく分けて二つならそちら側でもキャパは大丈夫と踏んではいます。」
火星支社士官
「まあアイリッシュ級もアナハイム開発なだけあって商船規格が散逸しててそれはそれで大変なんですよねー」
ー楽屋裏ー
ガバメントくんはレジェンドだから……ちなみに自分で組み立てれば200ドル前後でAR-15クローン一丁が買えてしまう()
余談だけど今はもうXM8は生産してないらしい、実は早くからG36の欠陥に気付いてて中味がほぼそのまんまなXM8も同一の問題が出そうだから諦めてしまったらしい。
代わりにある程度モダンナイズされたHK433が出てきたけど

3ヶ月前 No.97

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

>>97
地雷やグレネードブーケの配置ってまさにブービートラップって感じだものな。油断してるとつい引っかかる。
しかもそれで敵に気づかれたり、二次被害も馬鹿にならない。

めぐ
「取りあえずぶち込めばマニアが喜ぶだろってのが見え見えなのよね全く。毎回喰わされたら食傷にもなるっていうの」

なのは
「まぁまぁ今回だけは…今何かカルマが下がる事したら私が頭ねじ切って玩具にするから」(マテ
ほむら
「ハーバード大卒の子供とは…たまげたわね基礎INT私達より高そうじゃないの」←(リアルJCと中卒)

後日談としてやはり怪しいミートパイが届いたとか届かなかったとか

結社士官
「ワンマンオペレーションプランとエレメントドールでクルーを大幅に抑えている…とは言えそれも限度がある。元々少数の我々にやはり艦隊は厳しい」
結社士官2
「艦隊を維持運営するには膨大な資金とマンパワーが必要だ。…それはさておき旧式のサラミス級は低価格か。ふむオトリ艦隊にでも使えそうだ」
結社士官3
「無理矢理カイラム級規格に合わせてアイリッシュ級をバージョンアップしてしまうのはどうでしょう?」

- 楽屋裏 -
銃器メーカーはことごとく倒れたけど、部品工が幾らでもいて一丁組み立てるには問題無いって辺り進んだ自動車文化を感じる。
一時期のXM8の猛プッシュはやはり政治的な物だったのだろうか

3ヶ月前 No.98

NEGIUSさん @magius ★LkmbrOqVrD_8gk

>>96
- 玄武艦内 -
暗殺者達はホログラフィック技術を利用した変装で此処の人間に成りすましているのもあり…
普通に走っていても呼び止められることはない。これは街の方のみならず艦内まで混乱しているのが大きい。
アークの方は先程ハンガー内で拾った正規の軍用コートを着込んでおり、頭部もフードを深めに被っている。
「………」
先行く暗殺者達の真後ろを黙って張り付く様に進んでいるが、注視されれば気付かれる可能性が高い。
一方、蛇の如き身のこなしで構造上の隙間をよじ登るカッパーヘッドは誰にも気付かれず、するすると先に進めるだろう。
第一層直通のエレベーターに駆け込んだ暗殺者達だが…この閉鎖された箱の中では如何に変装しているとはいえ、その異質性は隠し切れない。
「(妙に殺気立った奴等ね…これから街の治安維持にでも向かうのかしら)」
「(爆発騒ぎがあったみたいだから、どこもかしこも緊張状態なんでしょ)」
暗殺者達がエレベーターに駆け込む直前、ハンガーに突っ込んだ軍用車両からの燃料漏れで爆発炎上している。
ウィッチ達が取り囲んでシールドを展開した為、物的被害は最小限に抑えられているが人的被害は現在確認中だ。
そして上昇中のエレベーター内では相乗りしているクルー達が小声で話し込んでいるが、暗殺者達には聞こえるだろう。
不幸にも相乗りしてしまったクルー達ではあるが、目まぐるしく変化する状況のお陰か幸運にも深入りせずに済んだ。
そのまま第一層の空軍基地に到着。様子は下と然程変わらない。ハッチからは航空機が離陸しており、カタパルト射出場からも航空ウィッチが次々と飛び立っている。
厄介なのは下に比べ数多くのゲルコマが行き交っており、離着陸の際のサポートや航空ウィッチ用の武装をハンガーまで運搬している。
ゲルコマにホログラフィック技術を利用した変装を察知されるかもしれない。暗殺者として磨いたスニーキングスキルが通用するかどうかになるか--

3ヶ月前 No.99

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

>>99
- 玄武艦内第一階層 -
ドーク
「(侵入を想定していないのか?強行突破するものと思っていたが)」
幾らなんでもそろそろ正体が暴かれると思っていただけに、ここまですんなりと進めてしまった事にやや拍子抜けしていた一行。
第一階層の空軍基地部分に到着した後は、さり気無く散開してハンガー内に散らばりドークが適当な士官に話しかける。下士官で無く士官(将校)を選んだのは
その方が知っている情報が多いだろうと言う判断だ。それに正体がばれる最後の最後まで実力行使は控えたい。
ドーク
「君101JFW(クリムゾンウィッチーズ)はどこか?議長閣下から内密に101JFWを出して欲しいと打診があった」
全く何故に私がこんな事を…とドークは心の中で舌打ちしながらもメガロの士官にそれらしい事を言って、ブラックマンタの場所を引き出そうと試みた。
戦闘自体は落ち着きを見せているが市民の不安感は大きく、ここで前大戦の英雄である101JFWがブラックマンタと共にメガロメセンブリアの空を駆け
残党を一掃する一種PRを兼ねた出撃を行って欲しいと、内密に打診されたのだと説明した。因みにこういう時は成るべく尊大な態度をとって話すものだ。
そうすればどこの国の兵士も大抵は相手が階級は上だと思う。そして目上の人間への礼節を叩き込まれるのも同じだし
そんな態度で話しかける人種は軍隊では一つしかない。ある意味暗殺者達が初志貫徹してる「堂々としていれば誤魔化せる」を行う訳だ。

勿論こうしている間にも分散したパイロやリリーは目くばせをしてハンガー内の状況を確認し、更に脱出時のかく乱用に少量の爆薬を設置する。
そして蛇の如く潜り込んだカッパーヘッドは一階層と二階層の隙間と呼べる部分からブラックマンタの捜索を行っていた。
之でなければカッパーヘッドは作戦を変更し、上へ上へと進んで玄武のブリッジへ侵入し、強行作戦に移るしかない。

3ヶ月前 No.100

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

>>98
わざと引っ掛かってダッシュで駆け抜けるのも楽しいけど毎回は無理()

研究員
「小ネタも何回もやれば飽きるってクリエイターの人はわからない人多いですね。」

主任
「ああその前に頭撃ち抜くので大丈夫です。」
(ホルスターからPx4を抜く)
やきうレイダー
「ひぇっ」
(よく見ると研究員全員武装している)
やきうレイダー
「なまじ頭よくてもなんにも役に立たないで?」
(INT13ある())

研究員
「どうします?」
カール・マイヤー
「……悪食のアイツに渡そう!(提案)」

火星支社士官
「うちも人員が足りてなくて人格AIで水増ししてますね。」
火星支社士官2
「そもそもAI開発が本業だからな。」
火星支社士官
「改修してもUCのネェル・アーガマよろしくみたいになりそうなのがまた………」
ー楽屋裏ー
まさかウィンチェスターが経営破綻するとは思わなかった。()
中華製のCNC旋盤やフライス盤とかが安く出回るようになってDIYで銃の組み立てが捗るようになったのも大きいと思います。機械の不手際があってもなんとかするのがアメリカ人ですし
というか本当はピカティニー工廠の暴走じゃなくてコルトや特殊作戦の皆さんが大々的なネガキャンの成果ではないか?と言われてますね。
SCARの件といい

3ヶ月前 No.101

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

>>101
なのは
「ワー凄い。研究員なのに全員武装してるんだ…保安上問題とかないのかな?」
ほむら
「まぁたとえ軍隊の衛兵でも基地内では弾倉を外すのが原則…とは言え何かあるんじゃないの?拳銃携帯しなきゃいけない理由が」
なのは
「まぁ素質があっても鍛えなきゃ意味が無いのは確かだよねー…って言うか本当に高い!(ステータス閲覧)なまじ所じゃないよ!」

結社士官
「PMCやPMFの需要拡大する一方、宇宙やMS等の機動兵器の登場によって求められるマンパワーは戦車や戦闘機の比では無いですからね」
結社士官2
「AI開発が本業だったのですか。それにしては他の面でも高い技術力を持っておられる。我等の見習いたいものです」
結社士官3
「ですが連邦正規軍でもOM紛争期辺りまでは実際に旗艦をカイラム級にしアイリッシュ級を随伴させていました。アーガマ級程規格から外れてはいない様です」
結社士官4
「最も更に後期の時代、ミノフスキークラフト装備のサラミスやリア級改造型のガウランド等があるし、ユニバーサル仕様が進んだだけかもしれませんが」
尚艦艇もそうだが艦載機にも困っている。無論ジェムズガン改良型を主力にしているのだが、やはり対艦攻撃能力と言う点では劣っていた。
戦闘機や迎撃機はあっても、艦隊戦ではドムタイプの様な対艦攻撃機が求められるからだ。

- 楽屋裏 -
その点ヨーロッパの銃器メーカーを見ると、何だかんだ言って銃の歴史は欧州が作っていると思い知らされる。米国の隆盛も一時的な物だなと。
更にディスカバリーで見たが、ネットで簡単にフルオート化依頼が出来るご時世。更に80パーセントパーツ何て物がメーカーから出る位だし
本当にメリケンさんは軍用自動小銃を自分の手で作りたいんだねぇ
実際に下はXM8で決まりだろうと考えてたけど、それを公表したら上が猛烈に反対したらしいしそうかも。

3ヶ月前 No.102

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

>>102
研究員
「お恥ずかしい話ですが頻繁に襲撃されることがありまして………」
主任
「やきうレイダーくらいなら当たりな方です。」

やきうレイダー
「レイダーが頭よくても特に恩恵ないで?まあなんか壊れたの直すとかは重宝されたけどな。」
(STR6,PER7,END5,CHA2, INT13,AGI10,LUK1という極端な数値)

火星支社士官
「旧来の戦車や戦闘機も捨てたものじゃないけどやっぱり機動兵器の汎用さはいがんともしがたいです。うん」
火星支社士官2
「最近はPMSC染みた事をしてますが本来はユーロテックの後備えだったんです。
補給とか輸送とかの……最近はユーロテック側から一方的に切られ本社が破綻し今に至ってますが。」
火星支社士官
「アーレイバーグやセント・アイヴス、ミッテランのことですかね?
あれはどうせ火星の残党軍は対したことはない、駄々あまりの艦を集めて一応艦隊の体をとりなしただけじゃないかと言われてますけどね。実際は凄惨な目に合いましたが
そもそも連邦政府自体が一時政府でグダグダの極みでしたし」
主力MSはジェガンだがヘビーガンも運用しておりヘビーガン用のスタークセットの提供を持ち掛けてきた。

スタークセット
対艦能力に乏しいヘビーガン用に火星支社が開発した追加装備セット。
肩部用のハードポイントにはミサイルランチャー、大型ミサイルランチャー、実体弾キャノン選択が可能。
スタークジェガンと同じく対艦装備と一部増加装甲を外せば高機動型に変更可能

ー楽屋裏ー
新興会社であるH&Kも今は経営危機だけどHK433がドイツ連邦軍に採用されたら問題なくなるし強い。()
ぶっちゃけアメリカの鉄砲関連ってブローニングおじさんとストーナーおじさんの二大巨塔でどうにかしてるだけだしなぁ。
脱法ストックというとんでもないのが流通するあたりマジ基地、ちなみに0%レシーバーがありますがただのアルミ合金の塊()
ミニットマン精神が今でも生きてる()
取り止めるあたり責任をピカティニー工廠に押し付けた可能性が大いにありそうなのが………
まあG36の欠陥問題があったから採用したらしたでH&Kがろくなことならなそうだったのがなんとも。海兵隊が反乱する多分

3ヶ月前 No.103

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

>>103
なのは
「火星は戦争以降急に治安が悪くなったらしいもんねー私達が派遣される位だし…と言うか治安を司る私達の怠慢で申し訳ない」
ほむら
「他はネウロイでも来るのかしら…ってやきうレイダー貴方転職しなさいよその能力なら他でやってけるでしょ」
ほむほむはスモール/ビッグガンと体力、隠密系が高いがカリスマとスピーチが絶望的で運も低い
尚高町は以外にもSTR等が低いが機械弄りやホームムービー撮影が趣味なのでサイエンス、リペア系が高い
白銀は言うまでも無くレディーキラー持ち(マテヤ)カリスマ及びスピーチも最高値

結社士官
「特に機動兵器は扱いが難しく高コストな分PMC等に頼る傾向が強いですからね。モラリア等が良い例です」
結社士官2
「成程本業はそちらと言う訳ですが。その分の損失は我等結社との提携で埋めると言う事で一つ」
結社士官3
「ええアドミラム・ティアンムカイラム級戦艦を旗艦にした火星OM討伐艦隊です。一応地球圏でも使われていた節がありますが…確かに使い潰し。
と言ってしまえばそれまでかもしれません。後は火星に向かう長旅には大型艦の方が向いていたのかもしれません」
どうやら過去の戦史類のデータやシミュレーター等を使い、自分達に相応しい艦艇を結社は模索しているらしい。最もアレキサンドリア級が内定をもらった
様な物だが…そしてスタークセットには飛び付いた。どうやらスタークジェガンの存在についてすっぽり忘れていたらしい(マテ)
結社技術士官
「之は素晴らしい!ユニバーサル仕様だから取りつけも殆ど問題になりません。そしてずっと安価に攻撃機を編成出来る様になる」
結社技術士官2
「流石にG-バードを攻撃機すべてに配備するのは無理があったので之は渡りに船です」

因みに更に更に後になってマイヤー宛に柿崎から手紙が届いた
親愛なるマイヤーおじさま。私は今キャピタルDCから遠く離れたルイジアナ州の湿地帯にいます。ムシムシグチョグチョ虫がわんさか
恐ろしく不快だけど景色は良い所です。私は此処でとある御宅にお邪魔しています。歩いていたら突然右ストレート喰らって強制的に連れてこられました。
だけど仲の良い家族の温かい歓迎を受け、おばさまの作る家庭料理はまさにおふくろの味。今度お土産に持って帰りますね。
水銀燈
「…であの娘今一体何やってるのよ」
ライ
「何だか「イケメンになったゴリラにBOWと間違えられて追われてる」とか何とか言ってました」(爆)

- 楽屋裏 -
何だかんだで会社があってそして今でも世界各国に売ってるんだから凄い
天才が生まれると後が続かないタイプか。ロシアもそんな感じがするがなんかあっちはのらりくらりで自国開発と生産続けてるし。
中国企業に土地が買収されまくったのに地元住民が猛反発して、ミニットマンが久々に結成されたってニュース見た時びっくらこいた。
やっぱり何だかんだ言っても銃と共にある文化社会なんですねぇ。
社会問題もそうだけど個人的には、世界中がM4型の銃で埋め尽くされるのに納得がいかない(マテ

3ヶ月前 No.104

かつて何かだった残骸 @mig29san ★Android=KQh3vo5N56

>>104
研究員
「元々我々はセルフディフェンスがモットーなのでそこらは気にしてませんよ。
ネウロイなら昨日来ましたがなんとかしました。()」
主任
「最近は誰が上手くAR-15を作るかブームですし(頭おかしい)」
やきうレイダー
「レイダーというだけでロクな職が見つからないんや。」
研究員
「だからここで手伝いしつつ警備でもしてくれって頼んでるだろ?」
やきうレイダー
「せやかてそんな甘い事ホイホイ信じられんのや。」
ここの研究員はIntが6□9前後だがSTRが基本8、Endも最低5はある。……研究員だよな?
カール・マイヤーはIntはEXクラス、STRは高くない、Endは意外と高い、カリスマはあるがスピーチ能力は低い、悪運は強い()。
プログラム関連は全くダメだが(ハッキングしても当たり無し)装備の組み立てや整備は大の得意。戦闘技能はほとんど覚えてない

火星支社士官
「うちらも通常時はセイバーフィッシュやチャレンジャー2改使ってますからね。
MSと連携運用する事でコストの歯止めを掛けているんですよー。」
火星支社士官2
「それはもちろん、こちらも出来るだけ協力させていただきたいと思います。」
火星支社士官
「戦訓とかはともかく色々惜しい艦なんですよねアイリッシュ級って
うちももうちょい資金があってネルソン級軽空母を採用してなければアイリッシュ級購入して旗艦のバーミンガム級と規格合わせをしてましたよ。うん
ジェガンも問題なく搭載出来ていたと思うし」

火星支社開発部主任、
「実はこれヘビーガンの配備がうまく行かなくて駄々あまりしてたので困ってたんですよアハハハ!(屈託のない笑顔)」
火星支社技官
「セット自体のアタッチメントに多少の改修が必要ですが問題なく付くはずです。改修もこちらで請け負うのでご安心ください
元々ジェガンを小型化したような機体なのでやや攻撃に乏しい点が多々あったので同じようにスターク装備を開発したのですが結果は開発部主任が仰った通りの結果でして。」
(ネルソン級軽空母を大型ジェガン用に改修し乗り切った結果、ヘビーガンの配備が遅れた。)

カール・マイヤー
「多分ルイジアナ州ダルウェイ辺りのあるカビだらけの農場跡地でバカンスに行ったのだな。()
ゴリラになったり情緒不安定になったりVTOL機操縦する彼か…(どんなゴリラだ)
とりあえず火炎放射器とアルバート01と02を用意するかな…()」

−楽屋裏−
ベレッタ社はもちろんFNハースタルとかSIG…他スペインとか東欧諸国などの銃器メーカーが存在して生き残ってるというのはやはり地力が違うのだな。
なんだかんだ新興国ゆえの弱さが出てくる…というか元から銃作るの結構下手、特に拳銃(ブローニングおじさんは
別枠)。
ロシアはなんだかんだで畑から天才が出てくるからなぁ。()あと政府が助けるし
その中国製AR-15キット使って組み立てているからおーいと思いたい(綺麗事言ってる場合じゃないが)
連邦政府がやらかしたら立ち上がって打倒する!という自由が約束されてますから(もちろん政府が鎮圧する自由もある)文字通り銃で自由を勝ち取った国なのです。
パテント切れと扱うオペレーターの扱い易さでクローン作って売ろう!は嫌いじゃないけど好きじゃないよ。
個人的にはMASADAスタイルが出回ってほしい、HK433はまさにこれだから上手くいってほしい。

3ヶ月前 No.105

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

>>105
なのは
「申し訳ない…でやきうレイダーはネウロイのコアをボールにする全く新しい野球を開拓すればいいと思うよ」
ネウロイ等を含む異世界侵略生物を倒して報酬を貰ういわばハンター稼業…の様な物だろう(武器がバットという)
ほむら
「何だか皆強いわね…AR-15。そういえば私使った事無いわ。と言うか突撃銃は89式しか使った事無いわね。別に意識した訳じゃ無いのだけれど」
魔女退治には火力が必要なのでRPG7やAT4等の対戦車火器が主体になり、弾をばら撒く場合は基本的にM249パラトルーパーモデルを使っているほむら。
バックアップも92Fとデザートイーグルがメインと言うある意味豪華なラインナップ。
なのは
「私みたいにすっきりしなよ!バックアップはチーフスペシャル!メインにM79!背中にフェザーライト(イサカM37ショーティー)」
ほむら
「何で左利きで使える物に拘るのよ。そんなだから「お前ベトナムに行くのか?」とか言われるのよ」(爆)

結社士官
「セイバーフィッシュはMSの隆盛で陰に隠れましたが戦闘機としてはかなり優秀ですからね流石御目が高い」
編隊を組めばガルダ級の撃墜も不可能では無く、弾道軌道まで上がれるので降下部隊への迎撃も可能とコストパフォーマンスの高さから
結社内でも再評価されているらしい。
結社士官2
「何故ガウランド等アレキサンドリア級が後に使われ、アイリッシュ級が無くなったか不思議な位です。しかし…やはり軽空母は中途半端さが否めません。
MS運用艦艇とは言え、どの道艦隊を持つなら積載量の多い方が…」
結社士官3
「しかしだ。ジェガンタイプをただ大きい旧式と捉えず、戦術級兵器として少数運用するのも戦略の一つだ。間違いでは無い。
そもそも我等の様に正規軍と艦隊戦をするなら兎も角、コストの兼ね合いも考えればむしろ合理的だ」
結社士官4
「(そもそも何で艦隊戦規模の戦争を想定せねばならなくなったのだろうか…)」w

結社技術士官
「御宅には悪い様ですが我等にとっては正に渡りに舟と言う奴ですよ。是非譲れるだけ譲って頂きたい」
結社技術士官
「我が軍のカレルはジェムズガンベースですがユニバーサル仕様の同じAE系列ですし、仰る様にあまり問題にならないでしょう」
スタークセット購入の話は直ぐに通り、一括契約全額前払いと言う気前の良さ(別名金遣いが荒い)で特に問題無く互いに契約を結べるだろう。
攻撃機型MSに悩んでいた結社にとっては嬉しいサプライズとなった。特に増設したガンポッドマウントに対艦ミサイル等を乗せた場合バランスが大きく崩れ
パイロットへの負担が大きくなり、かといってGバードは高過ぎた。しかしスターク化であればジェガンタイプで培ったデータをフィードバック出来、
同じ系列機故の様々な利点がある。その為特に艦載機乗り達から非常に感謝された。

めぐ
「ふぁふぁいま(ただいま)」
そして更に(以下略)の後柿崎が帰って来た。片腕だったり太い投げ槍が突き刺さっていたりその姿はまるでバルバトスの最後の様だ。
水銀燈
「何何…「トールハンマーで足止めされてラムロッド弾を撃ち込まれ、動きが止まった所に巨大な岩石をも動かすゴリラアッパーを貰った」?何やってるのよ…」
流石洋館事件からの生き残ったBSAA創設メンバーだ。久々に命の危険を感じた。と言うか空軍にハリアー無いのに何で飛ばせたのよ。との事(マテ
ライ
「更に惑星セラの方のゴリラ…?にカビルンルン扱いされて投槍と頭を砕く勢いの熱い拳を…ですか。正直意味が分かりません」
水銀燈
「まぁ之で漸く懲りたんじゃないのぉ?全く反省しなさぁい」
こうして文字通りばい菌扱いされた柿崎は暫く療養する事となった。尚おみやげのつもりなのか机にザリガニが一匹置いてある(マテ

- 楽屋裏 -
うん欧州はメーカーと言うより国がコンスタントに銃器を生み出し続けている辺り培った物の差を感じる。
ただロシアもカラシニコフに陰りが見えて来た辺り厳しいかも。最も今でもロシア連邦軍の一部は74から更新されてないっていうし
余程革新的な事が起きない限り銃事態にあまり求める物が無いのかもしれない。中国も方針転換でAK式のシンプルなのに戻したし。
文字通り銃で自由を勝ち取った国。がまさにだよね。だからこそ外部から銃規制だ何だと言ってるの見るとそうじゃないんだと思ってしまう
うんACRみたいなのはいいよね!頑張れHK433。中身さえ合格すれば外見は米国に無数に存在する工房が勝手に部品作って変えるから

3ヶ月前 No.106

かつて誰かだった残骸 ★Android=32HiVxnS3i

>>106
研究員
「元々武装研究所とか言われてますし、あんな状況じゃ責められませんよ。」
やきうレイダー
「慎んでお断りさせていただくで。」

主任
「AR-15なのは単純に安いからですね、キットのも一番安いのを購入してますし。
ちなみにID登録してるので持ち出されても登録者以外は撃てません。」
(その辺にAR-15(M4)クローンが置かれてる())
研究員
「バックアップというより護身用ですが拳銃はM&P9 シールドが一応制式採用されています。」
(白衣で詳しく見えないがコンシールドキャリーピストルの膨らみが見える)

火星支社士官
「対艦ミサイルの装備も可能なので火力不足を気にしなくて済むのも大きいですねー。」
VF-1の導入も検討していたがコストがあまりにも掛かる為頓挫した。
火星支社士官2
「おそらく根本的な寿命と規格の違いが出たのかと思われます。
民間と軍との基準違いが出てしまったというか。もちろんこれは私の想像ですが
現状ネルソン級を改修に改修をかけてジェガンの運用に耐える様にしてますが…まあこれはサラミス改でも同じ事ですが。」(一応ジェガン6機収納可能にまで改装済み)
火星支社士官
「もちろんジェガンがダメという意味ではなく単純に搭載の問題なだけで性能は十分で拡張性がヘビーガンとかの小型化された機体よりも良いからそこを活かしたいとは思ってますよ、うん。」

火星支社開発主任
「ここで死蔵されるなら結社さんに使われるなら本望だと思いますよ!」
ヘビーガンに更新予定だったので大量生産されておりすぐに納入される事が決まった。
火星支社技官
「既にヘビーガン用ですがソフトウェアはあるのでそちらの機体に合わせ、
ある程度のチューニングし実際に装着してのテストですり合わせをすれば問題はないと私は思います。」
スタークジェガン用のデータを元に先行配備されていたヘビーガンに装着しデータ取得は完了している。
(現存しているヘビーガンは全てスターク装備)
ちなみに大量にスタークセットの横に風変わりなジェガンが置かれていた。

カール・マイヤー
「そこまでしてまだ生きている辺り私は何も言いたくない。(白目)
多分あの世界の空軍にはハリアーが配備しているのだろう(思考停止)
ライくん、多分それはファミパンおじさんよりも強い兄だと思う。おそらくそこらのBOWなら素手で倒せるくらいにな」
ミリテーア兵
「代表…」
カール・マイヤー
「ああ、とりあえず調査して何も無くても焼却処分だ、いいな?焼却だ。」

ー楽屋裏ー
東欧とかは地味に工業国なことが多いですし、同じ韓国車でもスロバキア産は普通に良いらしいし。
AKもカラシニコフ爺さんありきだったからなぁ。74Mのままなのは単純に貧乏だからなぁ、一応AK12が採用予定だけど74M用のアップグレードキットが用意されている時点で…
ぶっちゃけAR-15が一つの答えになりつつあるしなぁ(難点は重量バランスとか位か)。中国のも悪いどころかブルパップでは良い方らしいんだけどね。
勝ち取る為に銃の進化が半端ない、実用的なセミオートピストルや時期尚早なセミオートショットガンとかが出てきてるのが半端ない(ほとんどブローニングおじさんの作品)。やたらと規制しろ!って言ってるのは何か裏がありそうではある()
みんな似たりよったりな中にACR(MASADA)を提案したのはたまげた()。
G36のネガな部分は直してるからあとは政府がどう出るかだなぁ、ライバルはFNハースタル・スタームルガー連合軍のRS556とSIG MCX辺りか。

3ヶ月前 No.107

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

>>107
なのは
「やきうレイダーも妙に頑固で話通じない所はやっぱりレイダーなんだねぇ」
ほむら
「本当に沢山あるわね。しかもDIYなのにIDロック機能まで付いてるなんて…私達の銃は皆私物扱いでろくに整備部品すら無いのに」
この辺りは流石ほむら慣れた手つきでAR-15クローンを手に取り、構えたり部品の可動をチェックしたりと調べ評価していた。

結社士官
「MSに劣ったというのはあくまでミノフスキー粒子下に対応出来ていなかった性ですし、対応出来ればマルチロール機として十二分に働けるかと」
VFの投入は無論結社でも考えられた。がやはり主力機とはならなかった。原因は同様にコスト面と操縦難易度、整備性等である。
結社士官2
「エゥーゴは何よりも組織規模が小さく数も少なかったので、連邦宇宙軍最大派閥のティターンズ系が残ったのはある意味必然なのかもしれません」
結社士官3
「其方の事情を考えれば、ジェガンとサラミス系は最適解かもしれません」

結社技術士官
「感謝します。之だけ早く納品して頂けるならシューフィッター達に慣らさせる事も、演習でも使えますね」
実際に動かして機体を慣らす事、そして何より訓練で使って実際に動かす事は重要だ。火星支社の御蔭でこれ等が余裕を持って出来る事となった。
結社技術士官2
「我々も之を目を瞑ってでも分解整備出来る位にはならないといけませんし…ん?あれはジェガンタイプですか?珍しい型ですね」

水銀燈
「はぁ〜まったくあの娘は。幾らなんでもフリーダムすぎるわ」
ライ
「べ.ベイカー家はE型菌に感染する前から凄かったのかもしれませんね…」
因みにザリガニは生きていたが当然の如くあの沼の生物なので菌を内包していた(爆)
水銀燈
「…会った全員検査と消毒した方が良さそうねぇ」w

- 楽屋裏 -
昔からそうだと言えばそうなのだけど、特殊部隊用の複雑な構造で性能の高い銃と誰でも使える銃の小銃二極化が進んでいる気がする。
ロシアや中国は金銭問題もあるだろうけど、それ以前に教育水準の格差が都市部と農村部では有り過ぎるだろうし
マキシムとブローニングは最近流行の転生系と言われても信じる。
しかしフランスがついにFA-MASを止めてドイツ製HK416を採用したし、世界中のいわゆる西側は皆同じ銃になりそうな気が

3ヶ月前 No.108

かつて誰かだった残骸 ★Android=32HiVxnS3i

>>108
やきうレイダー
「そりゃ一度外道に墜ちた身や、まともな道に戻れるとは今更思へんのや。」
主任
「実はD社系で一番早くID銃機能を付けたのはここなんですよ。AR-15系統に統一する事でメンテ用の機材も統一してます、DI式なので反動も少ないですしね。
ああそれは代表が組み上げたのですね、ベースは同じキットから作製してますがこれだけ質が違いますよ。
大手PMSCに納入されている高級品よりも凄い気がします。」
ほむらに手に取ったAR-15は何故か愛銃が如く身体が馴染んでいった……

火星支社士官
「もちろん、ミノフスキー粒子下対応化は済んでますよー。じゃないと危なくて使えませんから」
そこはD社系らしくミノフスキー粒子下対応機材とミサイルの装備により現在でも十分現用に耐える機体に仕上げている。
火星支社士官2
「結局エゥーゴ派は地球主義者達に吸収されたのは火を見るよりも明らかですしね。」
火星支社士官
「下手に背伸びしてぎっくり腰や筋を傷めるなら今のまましばらくお茶を濁すのがベストじゃないけどベターと判断したわけでして。」

火星支社開発主任
「アタッチメントの改修工事さえやってしまえばすぐに卸せますし幸い暇なのですぐに取り掛かりますよ!」
火星支社技官
「ヘビーガン専任パイロットを数名、そちらに出向させていただきます、多少の違いはあると思いますが
ああ、あれは常務用の専用機でして……その常務は行方不明ですが。」
そのジェガンはR型ベースでバックパックがシナンジュ・スタイン用、脚部アブソーバーはユニコーンガンダム用(サイズオーバー)、放熱インテークの追加等常軌を逸していた。

カール・マイヤー
「フリーダムがゲシュタルト崩壊してると私は言いたい。()
感染してるとはいえファミパンおじさんの異常な回復能力と怪力に感染してないのに下手に刃物持つと弱体化するお兄さんという時点であの一族は半端ではないと思う。(真面目顔)」
ミリテーア兵
「代表……」
カール・マイヤー
「あー私と部下は検査しなくても大丈夫だがキャリアになるから消毒しよう!(提案)」
(火星支社側は接触したのがカールとミリテーア兵だけ)

ー楽屋裏ー
それは言えてると思います、米軍でもAR-15系統がメインだけどその系統だけで一般用と特殊部隊用があるくらいだし。
ロシアは教育水準以前にホントにお金がないんですよ、戦闘機も自国用がモンキー気味で海外販売のがフルスペックみたいなもんですし
サーマキシムが基幹を作ってブローニングおじさんが凄い勢いで育てたという時点で何かがおかしい。
そのフランスがHK416導入した直後にHK433が発表したのは草。イギリスもL85A3使い終えたら普通にAR-15系統に変えそう()

3ヶ月前 No.109

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

>>109
なのは
「私だって中学すらろくに通わず魔法少女と言う名の少年兵になって今でもこんなヤクザ=クランでビジネスやってるんだよ?
別に更生しろ何て言わないけど、ヘンに突っ張ってのたれ死ぬ瞬間にああしとけばよかった。何て思う位なら少しはまともの真似事をやって
良い生活をしてみないって事」
割と高めのカリスマとスピーチによる説得(する気は無かったのだが)更に自分もカルマが高い訳では無いので同族ボーナス
ほむら
「へぇ…しかしこの銃本当によく出来てるわね(レシーバーを開けて中を確認中)弾倉もスムーズにハマるしバリの一つも無い」
主任の説明を聞き興味を覚えたほむらは更に詳しくチェックすると、まさにその通りな出来栄えにほれ込んだ様だ。
まるで新しい流行のドレスを纏ったかの様に熱心にAR-15を触っている。

結社士官
「長い時間をかけてベストな選択をするよりも、即座にベターな選択をするのが軍人には求められます。その点貴方方は技術畑ながら素質をお持ちの様だ」
結社技術士官
「いやぁ助かります。私達も直ぐに艦隊のベルク(メカニック)等を呼んで勉強させて頂きますよ」
結社技術士官2
「スタークモデルの教官まで付けて頂けるとは感謝の言葉もありません…そうですかUC90年代のアナハイムの複合機と言った感じですね。
我が結社にも副総統、総統用に良く専用機を作るのでこういったワンオフ機の扱いが大変と言うのは分かるつもりです。場所も取りますし」

ライ
「個人的にあの太い木の棒を投槍にして感染したアリゲーターを一撃で仕留めるマーカス…もといジョー(兄貴)が脅威でしかありません」
めぐ(入院中)
「うーんム.ムラマサ…意外と痛く無い…鉄拳のが痛い…うーん」(マテ
水銀燈
「感染の恐れが無いのは良かったわぁそれじゃ消毒しておきましょう」
勿論結社の方も問題無いので後は消毒すればいいので簡単に終わった。漸く悪夢に終止符がうてたのだ(爆)

- 楽屋裏 -
英軍も多分L85止めるてHKに変えると思います。そういえば英国もSA80使えるかってディコマ製AR-15をSASは使ってましたね。
まぁ新兵がモスクワで御茶一杯飲んだら空になる位の給料しか出せないんじゃぁねぇ…幾ら軍人が給料低いのがデフォとはいえ
ブローニングは「銃器開発レベル99ですけど何か」とかってなろう小説になっちゃいそう(マテ

3ヶ月前 No.110

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

>>110
やきうレイダー
「それ言うたらワイ、5歳あたりでレイダーやる羽目になっとるしなぁ…
のたれ死にする覚悟はある、別に罪滅ぼしやないけどまともなやつの真似はしたんや、結果一つのキャラバン消す羽目になったやけどな。」
説得は成功したが正直悩んでいるようだ。レイダーベテランなだけあり色々な経験が迷いを生じているようだ
カール・マイヤー
「あーそれは正直失敗作だ、何故かはわからないが誰かを撃ちたくなる特性が付いてしまったようでね、解けないIDロックをかけている。」
妖刀のような特性が付加してしまったようだ

火星支社士官
「さっきも言いましたけど無理な背伸びはろくなことにならないですからねー。」
火星支社開発主任
「我々開発チームも付きっきりで参加させていただきますよ!」
火星支社技官
「いえいえこちらも高待遇させていただいておりますので気にせずに。
ええ、素の状態では常務以外は歩くことさえ出来ない代物でして……一応リミッターにリミッターをかけてOSの反応速度も下げてなんとかここに収納した有り様でして。」

カール・マイヤー
「両腕にパワードアーム付けた状態のフルチャージなら通常タイプなら一撃って何かおかしくないか?と言いたい。
ムラマサはあくまでも回復手段であり主力は己の腕(白目)なのだ、フロイライン(マテ)
とりあえず支社側の人間が接触してないのは不幸中の幸いか……」
ー楽屋裏ー
怒涛のA3で2030年代まで使うと予想が出てしまった()。初期型はホントにジャムおじさんゆえにSASが独自路線走ったのはどうしようもないかと。
あまりにお金がないからガチの銃器横流しが今でも横行してるのがなんとも……
ブローニングおじさんは転生物のでも話が出来そうだから困る(滝汗)

3ヶ月前 No.111

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

>>111 おめ
なのは
「やきうレイダーはなまじINTが高い分過去の失敗や自分の人生等を深く重く考え過ぎ何だよ。生きてく途中で偶々真っ当なのと同じ道を暫く歩む位に思えば」
NV式の数値以上の能力なら絶対成功のスピーチチャレンジ楽だったなー等と考えながら、既に吹き出しが黄色くなり始めたのであくまで生き方を変える「説得」
でなく「提案」程度に抑えた様だ。ここで失敗して全部おじゃんにすると最悪敵対する可能性もある(と言っても危険度は無いだろうが)
ほむら
「…撃てないの?」(キューンと音を立てて某老蛇の様にストレスメーターが変動した)w
なのは
「むしろ良かったんじゃない?もし撃てたらほむほむは映画HEATのデニーロみたいに乱射しそうなのですよ」
ほむら
「そんな事しないわよ…多分」


結社士官
「分相応と言う事ですね。我々は総統閣下(実際は副総統柿崎)の御心のままに動く故それが出来ない」(カナシミ
その後納品や微調整、アタッチメント改修等々で火星支社と結社で暫くの間大きなやり取りが続く事となった。と言っても契約内容も作業内容も特に問題は無い。
本来ジェムズガンは吊り上がったショルダーアーマー等、結構独特の形状をしているが結社の機体カレルはガンポッドマウントやスラスターを増設した関係から
むしろ従来型のヘビーガン系に似た四角いショルダーアーマーやスカート等をしている為仕事もやり易かったかもしれない。
火星支社側の改修作業等の他技術指導で、技術士官達はスタークセットをマスターすべく猛勉強の日々だ。パイロットもまたシミュレーターを用いて
スタークカレル(仮名)による対艦攻撃訓練に従事している。流石にまだまだ訓練時間が必要な様だ。
結社パイロット
「今まで対艦攻撃等殆どやった事が無い性か思う様にいかないな…」
結社パイロット2
「くっ推力に振り回されるとはなさけない」
結社技術士官
「このまま良い関係を続けて行きたいものですなぁ…それはまた。外見同様ピーキーな機体の様で。こういう時に作業用のMW等の必要性が出てきますな」

ライ
「アームを付けていればまだ説明付きますが、ステルスキルでもモールデット一撃ですし…」
めぐ(入院中)
「イケメンゴリラVS沼ゴリラ。最強の拳を持つゴリラはどっちだ!って試合させたい」
水銀燈
「馬鹿な事言ってないで貴方は黙って寝てなさい」

- 楽屋裏 -
ブローニングHPやエンフィールド小銃の例がある様に英軍も物持ちがいいですからねぇお金が無いともいうけど(爆
四月の決算期が近づくとまた各国の武器庫が謎の爆発を起こす恒例行事
ミリオタが転生して魔法金属で行き成り銃作るより、ブローニングが記憶持ったまま転生した方が百倍説得力があるしもっとすごい物作りそう

3ヶ月前 No.112

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

>>112 やったぜ()
やきうレイダー
「まあ考えすぎる悪癖はわかっとるし、なまじ頭良いのも困ってるというのはこういうことや。
でもまあ少しは生き方を考える気にはなったわ、サンキューやで。」
(他のレイダー等とは異なり失敗しても意固地になるだけで敵対する気はない)
カール・マイヤー
「今は安全のために撃てないようにしてるが試射をしたいなら一時期的にロックを外しても構わないが。」
(バーチャルコンソールでIDロックを外す(カールが危険だと判断したら即時ロックが掛かるようになっている))

火星支社士官
「実際は会社を潰しかけた結果ですけどねあはは。」
リゼルを主力にしたり、MS用専用空母を導入したりで破産しかけた()
火星支社技官
「ほーハードポイント化や推進器増加でヘビーガンとそれほど変わらないフォルムになってるのか……これは参考になるな。」
火星支社開発主任
「これなら最低限の改修で済みますな!」
重量バランスなど
火星支社パイロット
「そんな動きじゃあっという間に艦砲に討たれるぞ!
まごまごした動きしてると狙いが正確になっていて最期はドカン!だからな!」
火星支社パイロット2
「まずアーマーの重さを感じるんだ、重くなってる分慣性も強くなってる。
重さをパワーで補おうとしちゃダメだ、強くなった慣性で振り回されるだけだぞ。」
教官役も同じスタークカレルでシミュレーター参加してるがスタークヘビーガンの慣れのためかヘビーガン時と遜色がない機動を行っている。
ちなみにヘビーガンにスタークカレルのデータを入力してシミュレータに接続している(IOS関係のため)
火星支社技官
「それは私も同感です。一応作業用のプチモビなどはありますが下手に傷をつけるとその……」

カール・マイヤー
「ああ、そうだったそうだった…不意とはいえ拘束しつつ首をネジ切るの忘れていた…。
素手なら沼だろうが銃器込みならイケメンの方だろう。多分」

ー楽屋裏ー
変なことにお金使うから()まあベース設計は悪いもんじゃなかったけど度重なるNATO弾変更に振り回された被害者なんだよなぁと思う。
恒例行事過ぎて草も生えないから困っちゃう。
うんブローニングおじさんが現代に転生してこんな銃じゃダメだ!って魔改良していくとかそういう話みたい。
あの人、晩年でも時代に取り残されるどころか時代を引っ張ってたからなぁ、M2重機関銃とか今でも現役だし

3ヶ月前 No.113

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

>>113 なしとげたぜ(
なのは
「ま私も人様にせっきょー出来る様な身分じゃないから。たまにはこうしてヌードルすすったり飲んだりしようよ」
取りあえずいい方向に流れた様なので友好的な姿勢を崩さずに終えた
ほむら
「へぇ。それじゃあ折角だから撃たせてもらおうかしら」
安全かつ発砲可能な射場等に移動した後、射場内の規範と手順に従って発砲。小柄ながらしっかりと構えて撃つ姿は様になっていた。
ほむら
「うん良い銃ね。今まで銃は使い捨ての道具だと思っていたけど認識を改める機会かもしれないわ」(キュイーンとメーターが回復する音)

結社士官
「何こうして続いているのですからお気になさらない方が良いでしょう。新型機を導入したいのはどこも同じです」
結社技術士官
「TSFの技術を参考に肩等に余裕を持たせたい為に改修した結果、従来のGMタイプに先祖帰りした様なフォルムになったんです」
結社技術士官2
「最も推進機関以外は、武装やシールドの増設程度しか考えていませんでしたが、まさかこんな風に役立つとは思いませんでしたよ」
やはり訓練中に失敗するのは2パターン。推力に振り回された結果増加した重量や慣性によってコースを外す者。
もう一つは之を恐れてスラスター噴射を絞り速度を落し過ぎた結果、まごついて対空砲のえじきになるパターン。
結社パイロット達
「「ヤー!教官殿!」」
結社士官
「本来であればハンガー内百周マラソンだが、今はこうして火星支社から教官が来て下さっていてる!教えを胸に刻んでもう一度だ!」
今はこうしてシミュレーター漬けだがロールアウト後は実機を使っての訓練となる。火星支社の教官がシミュ内でも直接指導してくれている事もあり
元々一般兵に比べて飲み込みも学習も早い結社のパイロット達は少しずつだがスタークカレルをモノにしていった。

ライ
「ま.まぁこの話題はこの程度にしておきましょう。気分転換に御茶は如何ですか?良い葉があります」
水銀燈
「そうねぇなんかグロテスクでブザイクな物ばかり見たり口にしたから、口直しが欲しいわねぇ」
等と言って何時の間にかささっとお茶会の準備を整えている水銀燈等。確かに言う通り御茶はいい香りを立てていてそれが注ぐポッド等も高級品だ。
めぐ(脱走中)
「おまたせ!アイスティーしか無かったけどいいかしら?」
水銀燈
「貴方はどういう方向に持っていきたいのよ。後女の子がそういう話を口にするんじゃありません(頬ビンタ)」

- 楽屋裏 -
銃だけでなくベスト等装具も使い辛いから早々に国産に見切りをつけるSASとかいう集団。しかも予算が少ないのでブーツは米軍から貰っているという
転生ブローニングおにいさん「元手を稼ぐ為に前世で設計した銃を売ろう」異世界人「スゲぇ!」
転生ブロry「良く考えたらこの世界の技術使えばもっと良くなるじゃん。こうしてこうしてこう(改良型発表)異世界人「うおおおお!」
軍事革命おこり過ぎて南北戦争や第一次大戦並の悲劇が起きそう(戦術が追い付かず古い戦法で戦って死体を大量生産)

3ヶ月前 No.114

銀の楼閣 ★Xgyijo68Z1_GYH

フフフフ、お久しぶりだ!(

12月頃(?)に円板やられてるー!?ってなってから、どうなるものかと思っていたがまさか新天地で再び甦っていたとは←

3ヶ月前 No.115

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

おお店主殿なつかしゅうございます。CRP雑談はWIKIの方が安定してるので気になった際はそちらをご覧ください
大抵どっちかがお知らせを加筆しているので。それと私が書いておいた様にもしかしたら店主殿のキャラ紹介やオリジナル機体の項目は
凍結中に入れてしまったかもしれないので見る際はそちらもチェックお願いします。
後NEGIUSとの談合の末、シナリオ中だったメンバーは一時離脱させて頂きました。

シュタルク・カレル
結社次元航行艦隊において問題視されていた対艦攻撃機の不足問題をつい最近業務提携を行った旧ドランメン火星支社技術チームによって
ジェガン用対艦攻撃機ユニット「スターク」を装備する事を提唱され、之を即座に採用。結社主力MS「カレル」にスタークユニットを装備させたのが本機である。
幸運な事に火星支社にはこのスタークユニットの在庫が大量に存在し、更に之はヘビーガン用のある程度ダウンサイジングが成された物であった事
カレル事態MGSの採用によりガンポッドマウントを作る為戦術機の構造を参考に、ショルダーアーマーやスカートが四角くなる等、元となったジェムズガンと違い
どちらかと言えばヘビーガン等従来のGMタイプに近い構造であった事等幸運が重なり、火星支社において簡単な改修作業を施す事で無理なく装着させる事が出来
更にOS等のデータ面の問題も流用が効いた為、非常に早く納入と配備を行う事が出来た。現在の所火星支社の在庫を買い占めた形だが後に結社で
ライセンス生産を行う予定であり、火星支社出向の教官(パイロット及びメカニック)の指導を受け、結社はこの対艦攻撃機を自らの物にすべく奮闘中である。
尚既存のプランではG-バードを搭載した重ユニット「アードラー」を搭載する予定だったが、シュタルク・カレルの正式採用を受けてアードラー・カレルは
重攻撃機として少数配備に変更となった。

3ヶ月前 No.116

銀の楼閣 ★WBqJkrsogC_GYH

おうさ、影兄ィw 随分振りだ★←
了解、色々チェックしてみるぜー。

2ヶ月前 No.117

NEGIUSさん @magius ★LkmbrOqVrD_8gk

>>100
- 玄武艦内第一階層 -
暗殺者ら一行が空軍基地内の格納庫まですんなりと進み、各自行動開始した頃だ。
メガロ軍兵に扮したドークが格納庫内で各方面に指示を送っている士官に語り掛けると…
…普通に反応が返って来た。どうやらこれも気付かれていないらしい。
「む…議長閣下からの打診とあれば無下にも出来ませんな」
堂々とした、いっそ清々しいまでの尊大な嘘を前に士官も納得の方向に意識誘導されている。
一つ頷いた士官は101JFWの機体が格納されているエリアまで向かうべく、口を開きかけたその時だ。
『--艦内のみんなに緊急連絡なのだ。非常事態としてゲンブからお知らせするのだ』
来たか、とドークは思うだろう。いい加減誤魔化すのも無理がある。
『先程、第二層の方で車両事故と燃料漏れによる爆発騒ぎが起きたのは知っているのだ?
幸いにも負傷者は出なかったけど、それは運転手を含めてなのだ。つまり無人だったのだ』
ざわ、と周囲の雰囲気が一変する。目の前の士官も険しい表情でその意味を吟味しているようだった。
そしてゲンブから一連の流れを改めて説明されるが、それを聞いても考えられる原因は多くない。
『…という訳で艦内に何者かが侵入した可能性が高いのだ。わたしの方でも映像から分析を行っているのだ。
侵入者が存在するとしてこの放送も聞かれている筈だから、警戒されて雲隠れされる前に捕まえたいと思うのだ』
すると各種サポートや運搬に走り回っていたゲルコマが周辺警戒モードに移行。
車両や航空機が出入りするハッチ前などにも位置取りし、特に警戒を強める。閉じないのは街で起きている騒ぎのこともある為。
「…私達も動くぞ!!負傷者の搬送は引き続き優先させ、手の空いている者は艦内の警戒態勢強化。
ブリッジにも近付けさせるな。侵入者がどのような形で潜んでいるか分からない以上、充分注意せよ!!」
というような旨の指示が目の前の士官を始め、各員に行き渡る。
侵入したことには気付かれたが、それが誰なのか人数構成を含めまだ判明されてはいない。
「では、そういうことで。ああ、議長閣下の…101JFWの件に関しても並行して進めるよう私から伝えましょう。
この下に格納されているアレは出動要請から手間がかかりましてな。まあ、議長閣下直々の打診であれば早いでしょう」
そう言いつつ視線を斜め下方向に向けた士官はくるりと踵を返し、早足に去る。
…視線の方向から第二層の格納庫ではない。もっと近くを見るような視線だった。つまり…この床下か。
第一層と第二層の間に隠された空間でもあるのだろう。後はそこに行くだけだが…事態はご覧の通りである。
「ブチ抜イテヤロウカ?」
端的にそう提案するアーク。確かに最短距離になるがそんなことすれば一発でバレて取り囲まれる。
まだ猶予はあると見て多少遠回りしてでも安全性を取るか、速度を重視し荒事に出るかとなった。

>>115
ば…馬鹿な、貴方は確かどこぞの異世界に転生前回もやったので以下略ゥ!!(
お久し振りのあけおめです。あー、リアルに空から美少女でも降って来ないかな…癒しが欲しい←

2ヶ月前 No.118

セレーネ @sierra09 ★6iTM2Pmb53_CK7

>>117
おう何かあったらここなりWIKIに伝言残すなりして伝えてくれ。勿論店主殿の項目は店主殿が自分で書き換えられるだろうけど。
後たまには顔を見せてくれよな。昔なじみの元気な姿を見れるってだけで嬉しいもんさね。

>>118
- 玄武艦内第一階層 -
ドーク
「(ついに来たか…最も遅いぐらいだ。それだけここへの襲撃が想定していないという事と外の陽動が効いているのだろう)」
ゲンブの艦内放送を聞き此方も前にいる士官同様先手表情を強張らせた。恐らく警戒モードに入ったゲルツェコマのサーチ範囲内に入ってしまえば偽装もはがされてしまうだろう。
ドーク
「101の件は頼んだ。私は戻らねばならん」
目の前の士官との話を適当に切り上げると、騒がしくなった格納庫内でさりげなくアークも含めて集合する。そしてアークの提案も否定した。
ドーク
「強硬手段は最後の手だ。第一この地下にあるかどうかまだ確定した訳では無い。カッパーヘッド聞こえるか?予定通りブリッジに迎え。我々は目標があると思わしき場所へ向かう」
やれパイロ。と最後にパイロに命令を出すと無口な放火魔はスイッチを押す。すると先ほど仕掛けた爆発物が次々と作動した。燃料や機体、弾薬類に仕掛けられた小型爆弾は威力はとても小さいが
大きな音と爆炎を巻き上げる陽動に最適な物だ。しかも先述した様にこれが爆発すれば二次災害の恐れがある。直ぐに消火活動等に取り掛からねばならないだろうし、この騒動でゲルツェコマを含む
格納庫内の人間の注意はそちらに向くだろう。その隙に暗殺者達が目指したのは…なんとここに来るために使ったエレベーターであった。
騒動の合間にエレベーターに潜り込み、下へ降りる。無論その途中で非常停止機能を作動させ、エレベーターを停止し第一層と第二層の中間点辺りでドアをこじ開ける。

勿論そう上手く秘密格納庫でエレベーターを停止させることは出来ないだろう。だがたとえ開けた先が壁であってもその壁を破壊して先へ進む。
そしてもう一方のカッパーヘッドはただひたすらにブリッジを目指した。そろそろ後が無い。ブリッジを制圧しそこから情報を引き抜く作戦だ。

2ヶ月前 No.119

銀の楼閣 ★WBqJkrsogC_GYH

>>118
はっはっは、私は何度でも(ry
お久し且つあけおめだw 空から美少女が降ってくるネタは最近声劇台本で書いたぜ←

最近はFGOやらダクソ3やらばかりしてたが、みんな元気そうで何よりw

>>119
OK、了解だ! 書き換えられる、筈だが正直随分昔に触って以来だからなw ちょこっと心配だw
もちろん、ふらふら顔を出すさ。俺もこうして十年来の知り合いが過ごしてるのを見られるのは嬉しいもんだからな(キリッ

2ヶ月前 No.120

NEGIUSさん @magius ★LkmbrOqVrD_8gk

>>119
- 玄武艦内第一階層 -
可燃物や爆発物に仕掛けられた小型爆弾が艦内で起爆すれば当然ながら大騒ぎになる。
これにより侵入者に対する警戒に当たっていたウィッチ達も急行し消火活動を始めた。
「くっ…これも侵入者とやらの仕業だって言うの!?」
「わざと被害が大きくなる場所を狙う辺り、嫌な予感しかしないわね…っ!!」
実際、彼女達は二次災害を防ぐ為に火消しせねばならなかった。後手に回らされていることを理解しながらも。
彼方此方でウィッチ達含めた作業者が入り乱れる中、この爆発を受けたゲンブが艦内システムの直接制御を行う。
『ブリッジに繋がる通路の隔壁を閉鎖並びに艦内機密に繋がる経路も180秒後に閉鎖するのだ!!
該当区画にいる皆は至急退避。封鎖箇所の状況は私の方で逐一報告するから対応お願いするのだ!!』
艦内放送が響き渡るとそれに応じ、訓練通りの避難行動といった人の流れが生じる。
ゲルコマ達はそれぞれの封鎖箇所に急行し万一の際のサポートと、侵入者を発見した際の攻撃要員として配置。
この場合の艦内機密とはラボ(研究室)に機関部の他ブラックマンタに繋がる道も含まれ、いずれも幾つもの隔壁が降り始める。
騒動に紛れ込みエレベーターにうまく潜り込んだ暗殺者達だが、もう少し遅ければエレベーター自体がロックされて使えなくなっただろう。
玄武、いやメガロにおいて最大の軍事力であるブラックマンタを格納しているエリアは、佐官クラス以上か一部の尉官しかその存在を知らない。
その為格納庫に繋がる正規の道も秘匿されている。エレベーターからドアをこじ開けた所で目の前は壁だった。
エレベーターを非常停止させた今、再度動かすのは難しく最早壊して進むしかない。暗殺者達が壁を破壊し始めるとアークもこれに加わる。
岩盤を穿孔するかのように高合金鋼の壁を抉り続けており、やがて向こう側が空洞だと分かる手応えが来る。それが秘匿された通路だ。
一方、ブリッジ制圧を目指すカッパーヘッドからは幾つもの隔壁が降り始めているのが分かるだろう。ブリッジへはそこに繋がる通路を普通に進むしかない。
「ピ!」「ピュイ!!」「ピー!!」「ピ、ピィー!!」「ピッ!!」
このまま行けば隔壁が降り切る前にブリッジへと突入出来る…という所で封鎖箇所に急行中だったゲルコマ五体と遭遇。
侵入者発見、というソリッドビジョンがモノアイ付近に浮かび上がると特徴的な卵型ボディが割れる。対人機銃がコンニチハと同時に通路を埋める掃射を浴びせた。

--ああ、何もかもが面倒臭い。
心底からの怠そうな呟きがその空間に響き渡る。
これほど面倒臭いことがあるかと、今直ぐにでも無闇矢鱈に重いだけのこの物干し竿を放り出してしまいたい。
だが戻ったところで運び込まれる負傷者の面倒を見るだけだと思い出し、殊更に気怠い空気を纏い意味もなく壁に悪態を吐く。
全く、何処かの馬鹿が馬鹿なことを仕出かしてくれたお陰で精神安定剤代わりの赤マルも吸い損ねた。この礼は高くつくぞと、今し方悪態を吐いた壁を睨む。
「…大体、これは私の本分じゃないだろう」
人選ミスだ、大馬鹿野郎。改めて悪態を吐くと脳裏にゲンブの姿を思い出す。
だが、まあ、どうやら大当たりのようだ。
この間に一服ぐらいはさせて貰うかと、よれよれの白衣を着た身長140cmにも満たない長髪の少女…メガロ軍専属の軍医長、詩藤鏡子は壁の穿孔音を前に赤マルを吹かした。

2ヶ月前 No.121

セレーネ @sierra09 ★6iTM2Pmb53_0D6

>>121
- 玄武艦内第一〜第二階層間 -
ドーク
「危なかったな」
リリー
「仕方ありません。私達はスニ―キングミッションの英雄である蛇でも黒豹でもないのですから。私たちの本業はあくまでサツジン…フフ」
爆発物を使ってしまったため自分達の存在を完全に露呈させた事、そのせいで危うく閉じ込められた事。そして逃げる際の陽動を失った事等、彼女達がここまで之たのは運の良さによるものと言っても過言ではない。
ドーク
「急ごう。この破壊作業も恐らくすぐに感知される」
ハンドトーチやテルミット、ドークの高周波ニンジャブレードにアークの力も合わせてようやく秘密通路をこじ開けた。この作業自体もすぐに相手に知られる事だろう。だが通路を見つけた以上後は進むのみだ。
邪魔するものは壁であろうと人であろうと全て打ち倒し、目標であるブラックマンタにたどり着かねばならない。もう外のネウロイ化兵等ほぼ掃討されただろう。もう猶予が無い。

カッパーヘッド
「あーやってもうたわ」
ブリッジへ入る直前にゲルツェコマと呼ばれる警備用オートマトンに発見されてしまった。中々物事というのは上手くいかないものだ。そう考えつつも機銃の弾幕が通路を埋めるその刹那
カッパーヘッドがまさに「するり」という擬音が相応しい動きで天井の隙間に潜り込んでしまった。勿論それは構造上仕方なく出来てしまうものでメンテナンス用のキャットウォークでも
風を通す通風孔等でもない。こんな隙間に人間が入ってしまう等まさに想定外といった所だろう。だが消えたわけではない。恐らくゲルツェコマはそのまま追跡し上を向いて機銃発泡する筈だ。
カッパーヘッドはそこをついた。あえて少し引き寄せてゲルツェコマを上へ向かせることで視界から外れ、一番後方にいるゲルツェコマの上から獲物に飛び掛かる蛇のごとき動きで襲いかかる。
そして手に持ったナイフを突き立て、ぐるりと回転を加える事で大きくないボディのゲルツェコマ事態を動かし、発砲中の機銃を他のゲルツェコマに銃撃を加える。
不得意なことをさせていたが流石は暗殺者達だ。戦闘能力に関してはゲルツェコマ等では適う筈がない。破壊したところですぐにブリッジへ駆け込もうとする。

2ヶ月前 No.122

NEGIUSさん @magius ★LkmbrOqVrD_8gk

>>122
- 玄武艦内第一〜第二階層間 -
ブラックマンタに繋がる秘匿された通路を見付けるべく、非常停止させたエレベーターから突貫工事を行っていた暗殺者達。
与えられた“仕事”を唯々遂行しようとするその姿勢は流石と言うべきか。見る見る内に壁を抉じ開け、遂にその手応えが軽くなる。
開けた先は薄明るい通路であり、幅は縦横共に三メートルに届くくらいか。今し方抉じ開けてきた壁と同じ無機質な高合金鋼製の通路だ。
真っ直ぐ伸びた長い通路を横から強引に侵入したような形であり、見れば幾つかの隔壁がゆっくりと降りているのが分かる。
そして、暗殺者達が長い通路の先を見据えた途端である。
「こんにちは、そして死ね」
前置き無しにばら撒かれた対人機銃の雨。
どう見ても小学生にしか見えない、よれよれの白衣を着た少女の両隣に対人機銃を展開させたゲルコマ二体が控えていた。
暗殺者達にとっては之からが本当の執念場だ。長い通路の先にブラックマンタを格納しているドックに繋がる扉が見えている。

通常の人間には凡そ不可能な柔軟性を持つカッパーヘッドが、天井の僅かな隙間に入り込むことで機銃の弾幕を回避。
そうした一連の動きはゲルコマ達も想定外だった。人体構造とその動きに関するデータベースに無い行動をとりあえず無視し、機銃追撃を行う。
「ピ、ピッ…!?」「ピューイ!!」「ピ…!?」
それすらもカッパーヘッドの思惑通りだったと理解する前に、頭上からの強襲を受けたゲルコマがそのまま振り回され味方に誤射する。
さして時間も要することなく五体のゲルコマが沈黙し、もう目の前に見えているブリッジへのメインゲートへと突入しようと…
「そこまでです…!!」
声は後ろ。何者かがカッパーヘッドに猛追しつつM43の弾で抑え付ける様な射撃を浴びせてくる。
振り返ればRk95突撃銃を携えたシモ・ハユハ少尉が見えた。ユニット等は纏っておらず単純な身体強化のみで追って来たと思われる。
ダメージを無視すればこのままブリッジに突入出来るかもしれないが、ブリッジ内で乱戦となっても面倒になるかもしれない。

2ヶ月前 No.123

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

>>123
- 玄武艦内第一〜第二階層間 -
ドーク
「チイッ!」
漸く本当漸くゴールが見えたと言うのに。ここに来て待ち伏せを喰らうとは。しかも相手はどう見ても非戦闘員。兵隊が並んで待ち受けていたなら分かる。
だが之はどういう訳か。もしや最初からこの侵入はバレていて自分達は喜劇のピエロを演じていたのではないか?全く歳はとりたくない…
等と頭の中では愚痴りながらも体の方はもはや反射の領域で動く。破砕作業に使ってた高周波ニンジャブレード二振りを本来の用途に使う。
カンカン!ガキンガキン!と言う高い金属音を立ててゲルツェコマの放つ機銃弾はドークの二刀流で防がれた。その動きはもはや機械ですら追うのが難しい
勿論高周波の出力を上昇させて、実際にブレードで弾く範囲よりも少し広く弾丸を防いでいるのだが、それにしても人間技とは思えぬ動きである。
初手の攻撃を凌ぐとリリーとパイロも即座に動く。パイロがサーマルスモークをリリーがEMPグレネードをそれぞれ発射。
たとえ破壊出来ずともEMPによって電子機器に異常きたしゲルツェコマの動きを一定時間は止められる筈だ。それと両立して煙幕を炊き通路に熱い煙が充満していく
之によって目視及び監視カメラやゲルツェコマ等の機械も姿を捉える事は難しくなるだろう。そして前に出て銃弾を防いでるドークが叫ぶ。
ドーク
「行け!こんな奴が出て来たと言う事は絶対に死なない確信がある。倒そう等と思うなよ」
こうして足止めやけん制を行っている間に、暗殺者達はアークに先に行く様促した。この中で最も身体能力が高くかつ確実に目標を破壊出来る。
現状それはアークしかいない。しかも此方は足止めされた上隔壁まで降りて来ていて時間が無いのだ。

- 玄武艦内ブリッジ前通路 -
まぁこの程度はラクショーやな。等と思いながらブリッジへ飛び込もうとしたもののカッパーヘッドは咄嗟に体を捻り銃撃を回避する。
だがそのせいでブリッジ内に入り損ねた。その間に敵は距離を詰めて来ている。普通の兵士の銃撃程度なら先ほど同様躱す自信があるのだが
どうもウィッチと思われる敵はシャープシューターの様だ。あそこで回避行動を取らずブリッジに入ろうとしていたら蛇の死骸が出来ていただろう
仕方ないのでカッパーヘッドは向き直ってウィッチ…ハユハ少尉と対峙した。ゲルツェコマとの戦闘で既に偽装は剥がれてしまっている。
ハユハ少尉の前に居る敵…カッパーヘッドはまさに「蛇」と言う言葉がぴったりだ。シャツの上に最低限のベストを付け、ジーンズを履いたラフな格好。
出る所は出ているのに非常に引き締まっていてしなやかなスタイル。そして何よりその目とちろりと出した長い舌はまさに蛇そのものだった。
カッパーヘッド
「アンタテッポー撃つの上手いなぁ当たるとこやったわ。でもそのテッポー弾はどんくらい残ってるん?ワシは弾倉交換見逃す程甘くないんで」
以外にも話しかけてきた。しかも何というか気の抜けた訛りの強い方言で前半は素直にハユハ少尉の射撃の腕前を賞賛している。
だが後半の言葉を聞けば否が応でも緊張は高まるだろう。カッパーヘッドは腐っても一流のアサシン。ハユハ少尉は使って居る突撃銃が
ウィッチ専用モデルでは無いごく一般的な物である事。そして一弾倉には平均30発弾が込められる事を知っている。
先ほどのけん制射撃に殆ど無駄弾は無かった。だがそれでも銃弾を消費した事に変わりはない。しかも相手はストライカーが無い。
カッパーヘッド
「ヘビはなー頭が無くても暫く動くんや。だからアンタ撃つ時は頭と心臓両方をよー狙い?さもないとワシが巻き付いてあの世行きや」
トントンと指で自分の頭と指を叩いて見せると、瞬時に気の抜けた顔が一瞬で獲物を狙う捕食者の顔となった。
先ほどまではただの蛇だったが、今ハユハ少尉の前に居るのはまさに獲物に襲い掛からんととぐろを巻き舌を鳴らして威嚇する毒蛇だ。

2ヶ月前 No.124

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

バタラ(ドク・オック) 火星仕様
ビーム出力が抑えられているため実弾兵装主体に変更されたバタラ。
陸戦用に脚部が強化されている、木星コロニー出身者が持ち込んだほか民間でも売られているために一部地域ではよく見掛ける。

武装
90mmマシンガン
ランサー付きヘビーマシンガン
ヒートサーベル
ヒートナイフ

2ヶ月前 No.125

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

ー我ら例え概念と化しても
ー例え魂魄が摩りきれても
ー例え何もかも忘却しても……………

続かないかも?続け

2ヶ月前 No.126

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

レギオーン

便箋上レギオーンと呼ばれてはいるが詳細不明。
近代武装をしている概念軍団であり例え滅ぼしたとしても概念化しているためいずれ軍団ごと甦る厄介な存在と化している。

2ヶ月前 No.127

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_04V

めぐ
「…何か動かそうにもこう静かすぎると動かし難いわよね」
ライ
「新兵器開発も煮詰まった感じがありますし」

「戦ヴァル4とスパロボXに期待だな」
なのは
「ファークライ5を忘れるとは何事か!…まぁ設定開発には確かにあんまり役立たないけど」

某白髪少年ウルトラ魔術師をならってベルベッドルーム的な部屋で(ゴロゴロしながら)待機中。

1ヶ月前 No.128

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

>>114 投稿に2ヶ月放置って恥ずかしくないのかよ(自ら痛め付けるスタイル)
やきうレイダー
「というわけで」その辺の奴の頭をねじ切って玩具にするんやで(にっこり)」
プロテクロン
「違反を 確認 しました。 」
(レーザーガトリングドバー)
やきうレイダー
「ぐえー」

カール・マイヤー
「銃とはあくまでも道具ではあるが道具だからこそ愛着を持つのも悪くないと私は思う。……私の場合は執着だがね。」
(懐からワルサーP38Kを出す)
「必要なら持っていってもいいがDI方式のままだから今のライフルよりも清掃が欠かさないとすぐに不具合が出るのは知っているね?」

火星支社士官
「他業種への編入なんて大抵こんな感じですよねー(そんなわけないだろ)」
火星支社技官
「小型化以降のはわりと複雑なデザインなんですよね、拡張性がないのを表してるというかなんというか。」
火星開発主任
「いやー全くですな!まさか思わぬところで」

火星支社パイロット
「まだまだ動きが硬いがこれなら実機が来てもすぐに慣熟テストに入れるな。」
火星支社パイロット2
「ああ、やはり我々とは作りが違うということだな(差別的な発言ではなく覚えが早い結社パイロット達を称賛した発言)」
火星支社パイロット達も結社パイロット達の学習能力に舌を巻きつつもシミュレーターとはいえ早くもスタークカレルをものにしていくのを感じ取っていった。

カール・マイヤー
「う、うむ…御茶を頼む。」
リツコ・グリムワルド
「(脱走しためぐをみて)たまげたなぁ………」
カール・マイヤー
「あーもうメチャクチャだよ……ってリツコ君戻ったのか。」
(いつの間にかリツコが戻ってきた。リツコのバストは豊満であった)

-楽屋裏-
超現場主義ゆえにしかたなし()
WWIで実用的なセミオートショットガンやアサルトライフルやM2重機関銃とか出ちゃってヤバい状況に
転生させた神「(大量の魂で)溺れる!溺れる!」

17日前 No.129

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_51i

>>129
おしおきだぁおしおき(制裁の)鞭が入るぞ鞭が
ネタは置いといてあまり気にせずどうぞ

なのは
「やきうレイダーは結局ああなる運命だったんだね…でほむほむどうするの?」
ほむら
「そうね…いえ私じゃとても維持出来ないし返すわ」
元々銃は使い捨て感覚で使っていたので、之をベストコンディション維持させる事が出来る自信が無いらしくチャンバーが空なのを確認して返した。

結社士官
「結局小型化してしまうとMSは特化せざるおえない…と言う事でしょうか。F90やヴィクトリー等の例外はありますが」
結社訓練教官
「お褒めに与り光栄ですがまだまだです。習得が早くてもそれを実際に使いこなせるかは別の話ですし」
このスタークカレル(結社名シュタルクカレル)の導入は、技術面でもパイロットの技量面でも障害が少ない為概ねスムーズに事が運ぶだろう。

水銀燈
「おいコラぁ降りろ(退院)免許持ってんのか!…って何言わせるのよ!」
めぐ
「すいません許して下さいなんでもしますから」
ライ
「ん?今何でも…もういいでしょうこのネタ。あまり深くハマりたくないので。おや其方の女性(リツコ)は秘書の方ですか?」
めぐ
「巨欧派死すべし!慈悲は無い!」(袖からシャキンと音を立てて小刀事アサシンブレードを展開させる)
水銀燈
「眠れ…安らかに(めぐにブスリ)」

-楽屋裏-
此方の兵力は500で敵の兵力は3000で勝つ方法を考えよ。敵は単発式銃を主体とした戦列歩兵。此方は分隊支援火器にM1919機関銃。BAR、トレンチガンを
装備した歩兵でコンクリートと鉄条網で構築された陣地にいるとする。

(魂のバーゲンセールに)喜ぶんやど?

17日前 No.130

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_51i

ちょっと報告
またWIKIに嵐が吹いたのだけど、私が修正してたら投稿規制にかかってしまったらしい。
なので出来れば自分の項目の確認や修正等を行って欲しい

13日前 No.131

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

>>130 すまないねぇ
やきうレイダー
「は、話は最後まで聞けぇ!……タロンシャダーとか俺達は、カッコイイ!!とか言ってる連中の頭をネジ切るだけや!!」
火星支社研究員
「あーローカルPMCですね、再三こちらを接収しようと襲撃掛けてくる連中ですね。」
カール・マイヤー
「まあフィールドストリップもやる暇もないとDI式の銃は難しいか。と言いたいが何故かこいつはコンディションが悪くなってもそこまで影響はでなくてな()」
DI方式ながら呪いめいた安定さで整備を怠っても相当コンディションが悪くなるまでジャムりにくい特性も付いていた。

支社技官
「小型化しつつ高性能化を果たした弊害とも言えますね……コストを掛けたF90やゲリラ戦法をかけたVタイプは異例ですがね。」
支社パイロット
「いえいえ、彼等ならシミュレーターと実機のズレの修正もそれほど時間はかからないはずです。」

カール・マイヤー
「う、うむ。これ以上は本当に収集がつかなくなるな。……リツコくんは秘書というよりは護衛兼私を撲殺しようとしてるアルバイトだ。(爆)」
リツコ・グリムワルド
「どのクチが……って隙が多いですよ。」
(水銀燈が止めるよりも先に近づき白刃取りをしてそのままポイっと怪力で投げた)

-楽屋裏-
INT1的思考→トレンチ持ちを突っ込ませBARもちが支援しつつ後方からM1919機関銃手も支援すればいいんじゃね?→バカじゃねえの?

そんなことしたらパパ(主神)に怒られちゃうだろ!

11日前 No.132

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_51i

>>132 ええんやで(ニッカリ青江
なのは
「ええ…火星にもタロンカンパニーやガンナーっているんだ。しかも相変わらずの様子だしどうしようもない連中だね」(やきうレイダーにスティム注入)

「火星は新しい開拓地だから色んな勢力が入り乱れてるのは仕方ないんだが、そういう輩が放置されてるのは問題だな」
ほむら
「それでも遠慮するわ。道具はそれを扱えるだけの技量を持った人間が持つから良いのよ。私が持ってもロクな事にはならないわ」
なのは
「そんなほむほむにお勧めの銃があるよ。ズーロンピストルって言うんだけど…」

結社技術士官
「我々もF90の汎用性やヴィクトリータイプの換装能力を目指しています。最も空中合体や無数のサブタイプ作る訳では無く、目指すは小型ジェガンですが」
実際火星支社から来た教官の言う様に結社のパイロット達は直ぐに飲み込んでいき、シミューレーター上では合格点ラインまで直ぐに到達した。

水銀燈
「…ボディガードが何で命狙ってるのよぉ。何ダースベイダーの弟子のスターキラーみたいに、定期的に命狙わせる事で鍛えているとか?」(汗)
めぐ
「なんかそういう関係って面白いわよねってぐわぁぁ!!」(投げられて壁に張り付く)
ライ
「いえマイヤーさんがふざけているだけだと思いますが…」

- 楽屋裏 -
正直転生ブローニングさんいれば何しても勝てそう(小並感)

(気持ちよく異世界転生できましたか?)出来ませんでした…
(神じゃ無くてブローニングを)崇める!崇める!

11日前 No.133

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

>>133
やきうレイダー
「昔よりはマシとはいえまだまだ火星は発展途上やからなぁ。
最近はまたごたついてるしレイダー討伐というお題目でタロン社やガンナーみたいなならず者PMCみたいなのが許されとるんや………まあどっちも居住地に狼藉働いてる時点でアカンやろとしか言えへん。…元レイダーのワイが言えた義理はないけどな。」
研究員
「ガンナーはともかくタロン社はどこからか支援を受けている可能性があるようです、全容はわかりませんが。」
カール・マイヤー
「それは仕方ないな無理強いはしないし、己の技量を知っている事は大事だ。」
(再びIDロックを掛ける)
リツコ・グリムワルド
「勘ですがその拳銃は渡してはいけない気がします。(正体を知らないが嫌な予感を感じた)」

支社技官
「我々もジェガンと同じような汎用性をヘビーガンに付加するのが目標ですね。
その一環がスターク装備です、今のところはここで止まってますが将来的にはジェガンのような柔軟性を持たせたいと考えてます。」
支社パイロット
「ここまで来るともうシミュレーターで教えることはもうないな」
支社パイロット2
「嬉しいやら悲しいやらだな。」

カール・マイヤー
「まあ恨まれることを沢山したからな……簡単に言えば父上を殺した仲だ。」
(一瞬だけリツコに冷たい殺気を向けられるが意に介さない)
リツコ・グリムワルド
「どの口がそんな世迷い言を言いますかね?」
カール・マイヤー
「無論、この口だよフロイライン。さてこの話は終わりだお茶にしよう。」
(いつものふざけた感じを一切出さずピシャリと自ら振った話題を終わらせた)


-楽屋裏-
相手が単発式ならトレンチガンでも十分すぎると思う。
いくつかスラッグ弾持ちがいればいいし、ポンプアクション式というだけで優位性がデカ過ぎる。
BARとかM1919機関銃持ちがいる時点で蹂躙出来そう。(無論それに応じた戦術じゃないと意味がないが)

(世界破綻で)アーサイコサイコ(狂気)

11日前 No.134

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_51i

>>134
なのは
「火星戦争で次元世界からならず者来てレイダー増えちゃったし今も絶賛ネウロイ侵攻中だもんね。タロン社はその手の連中に雇われたのかな?」

「ガンナーもPMCだが連中元々レイダー気質が強いが、タロン社はキャピタルだと治安悪化させろって命令で動いてたんだっけ?」
なのは
「うん研究員さんの言う様にタロン社がヒャッハーしてるなら「そうしろ」って依頼した人間や組織がある筈だよ」
ほむら
「セットデフと言う統合軍が設立されたとはいえ細かい地域には手が回らないし、火星支社が武装したのはある意味当然ね。それと撃たせて貰って有難う」
マイヤーに礼を言いつつほむらは高町から渡されたズーロンピストルを手にし、即座に高町に向けて発砲。
なのは
「アツウイ!って何すんのほむほむは!」
ほむら
「私も嫌な予感がしたのよ。案の定私達のジャケットのガード値すら殆ど削れないじゃない。何よこの銃」(爆)

結社技術士官
「最もユニバーサルスタンダート基準から大きく外れなければ、大抵何とかなってしまうのですが…」
結社訓練教官
「ええもうすぐ実機訓練に移ります。皆様方には本当にお世話になりました。卵(ひよっこと同意)達が無事孵化出来たのも皆さまの御蔭ですよ」

水銀燈
「あらそぉ…まぁ深くは聞かないわ今はそうねお茶を普通に楽しみましょう」
めぐ
「生きていれば色々あるものよね。脛に傷と言う話なら私達傷だらけだし」
ライ
「そうですね。ではマイヤーさんとリツコさんもどうぞ」
今までの御ふざけモードから一転、席に着くと上品に用意された御茶や茶菓子を嗜み始めた。二人の前に出された紅茶もカップが適度に温められていたり
カップ自体一目で良い物だと分かる。流石ローゼンメイデンの組織。お茶会に関しても気合が入っているらしい。
めぐ
「…ここで真面目なふりしてティーポットの中身をクアンタムに変えたり…」
水銀燈
「やめなさい」

- 楽屋裏 -
相手が散兵戦術取るなら兎も角、南北戦争の様に旧来の密集陣形取ってるなら確かにそうですね。
機関銃があると完全に虐殺モードに入っちゃう

もうおわりだぁ!(連載終了)

11日前 No.135

かつて何かだった残骸 @mig29san ★7DmcPSKpEs_4WW

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10日前 No.136

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_51i

>>136
なのは
「それを抑えて治安を維持するのが私達の仕事なんだよねー…うーん職務怠慢が過ぎるかな?」

「(戦況観察中)PA部隊が出てきたらふざけてる様で即座に撤退したな。タロンカンパニーは上位レイダーっぽく見えて装備も錬度も高いから侮れないぜ」
なのは
「スゴい事しようぜ!とかカッコイイ!とか台詞もやってる事も中途半端なガンナーはタロンシャダーを見習ってどうぞ」
ほむら
「ええいい気分転換になったわ…ってこっち(ズーロン)は何よ。時間停止で撃ったら私も燃えたり、全くダメージすら入らないじゃない」(爆
なのは
「私を的にするなと言う意見はさておき、ズーロンのどんな銃弾も必ず発火する火炎弾に変えて弾痕すら残さないって技術は凄いけど。それをちゃんと武器に出来なかった辺りああ試作品何だなって感じるよね」

その後シュタルクカレル配備と運用は順調に行われたと言う

水銀燈
「まぁ之に拘らないと流石にねぇそれにこうした交流会や休憩にはやっぱりお茶だし」
ライ
「実際御茶請けですし気にせずどうぞ。扶桑の茶道と同じで必要最低限のマナーさえ守れば後は自由ですからお茶会なんて」
めぐ
「いやしないしないちょっと思っただけぐふう!」

- 楽屋裏 -
大胆な無双は異世界転生ものの特権

9日前 No.137

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

>>137 ぎゃああ書いた内容が飛んだ!ノゾミガタタレター
やきうレイダー
「治安維持部隊がおっつかないのはある程度しゃあないと思うで。元レイダーのワイが言うのもあれやけど」
リツコ・グリムワルド
「タロンシャダーは言動が吹っ飛んでるわりにそれぞれの武器にあわせた的確な動きをしてますよね。」

ガンナー
「ロックンロール!」
「敵、有機生命体と交戦。」
「誰だお前!」
パワーアーマー兵
「うるせえ!(PAパンチ)」
そこらのレイダーよりはマシとはいえタロンシャダーよりは劣るためあっという間に追い払う
ガンナー
「うんぬ」
「インスティチュートの高価な所有物に傷をつけることは許されない。」
「だからお前ば誰だってうぬ」
研究所内
カール・マイヤー
「連邦の発火性レジェンダリーはまともに機能してるのは連邦の技術力ゆえか?
………まあ中国軍ピストル自体の性能がよろしくないのがな。とはいえパイロparkさえ載ればサイドアームとしては悪くない性能なんだが。」

結社とのやり取りにより支社側も運用の見直し等により練度が上がった。

カール・マイヤー
「いやいやこのあたりでいい紅茶が手に入りにくてね………私に伝がないだけだが。(リツコ「いつもはコーヒーじゃないですか」)」
リツコ・グリムワルド
「ほうらお茶漬けでも良いじゃないですか。(カール「うるさい。」)」
警備プロテクトロン
「ナンニシマスカ?」
→レールライフルで壁飾り化
→消火用冷凍砲で氷の彫刻化
アサルトロン
「これ以上いけない(戒め)」

-楽屋裏-
おっそうだな。 戦術面で転生者無双でも戦略面で蹂躙されるのは気持ちいい(変態)

9日前 No.138

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_51i

>>138
だがこうして書けたのだから望みは繋がった!

なのは
「こういう状況だとパワーアーマーみたいな重装甲歩兵もそうだけど、もっと威圧感のある機動兵器の必要性も出てきそう」

「中型の10m以下WAPやAS、レイバーみたいなローコストな機動兵器とかだな…っとガンナーも撤退したか。撤退ってより総崩れで敗走したというか」
ほむら
「って連中の中にインスティチュートの人造人間いなかった?それはそれとして折角だから之(ズーロン)は貰っておくわ」
なのは
「使う気があれば全く使えない訳じゃ無い。けれどユニーク武器が大抵通常型の上位互換だからねぇ…ってああ私のズーロンが。コピー品だけど」

尚敗走するタロンカンパニーとガンナーが火星支社以外の部隊に攻撃を受けている。どうやら結社の歩兵部隊が高所等地形を活用し戦果を拡張中らしい。
自動小銃の発砲音が絶えず響いてくる。何でも結社では次期正式採用小銃のテストを行っているそうだ。

水銀燈
「あらぁだったら箱で送らせて貰うわぁ海に投げ捨てたらそれこそ海が紅茶味になる位ねぇウフフ」
めぐ
「許して(懺悔)…ところでこの私が設計(こんなの良いなと言って後は丸投げ)してトライアルに提出したML-Kar4はどうかしら?」
ライ
「…この際僕達は外見重視だから今更第二次大戦期の半自動小銃の様な形状をしているのはさておき…この機関部のショートリコイル構造もしかしてトグルアクションですか?」
めぐ
「そーよほらGew43半自動小銃ってドイツ製の割に今一じゃない?だからいっそ機構をルガーに変えちゃった訳どーよ」
ブラッケ(結社の追撃隊の兵からの通信)
「<<はいルガーの欠点そのままに汚れに弱く部品に互換性が無く、耐久性も低いです。多分Gew43の方が性能が良いのではないかと>>」
めぐ
「…」

因みに対抗馬ML-Stg60突撃銃はStg-44にG3やMP5を取り入れた様な現代構造でレールマウントを備えており、突撃銃としての標準性能は全て備えている。

- 楽屋裏 -
フゥ〜(蹂躙は)気持ちいい〜

9日前 No.139

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

>>139 全文書き直したよ…
研究員
「一応エステバリス改もありますが稼働率は良くないですね。」
カール・マイヤー
「ランダムイベントで出る、なぜか人造人間のしゃべり方をするガンナーが混ざってたな。
一番悲惨なのR91アサルトライフルなような気がするぞ、一つは国内版はオミットされているからな。」

ガンナー
「うわー!なんだコイツらは!?」
「This is hopeless!This is hopeless!」
タロンシャダー
「うちのセリフをとるな、そこのレイダー!手伝え!」
タロンシャダーの残存部隊が敗走ガンナーと一時共闘しなんとか戦場から離脱をはかる。
ちなみに主力小銃はR91アサルトライフルである。

カール・マイヤー
「ありがとうフロイライン、しばらくは紅茶奔走から離れる事が出来そうだ。
……ゴミだな(データを見てバッサリ)」
リツコ・グリムワルド
「素が出てますよ。」
カール・マイヤー
「なぜライフルにトグル機構を入れたのか私にはわからない、いやわかってはならん。
それにブツブツビターセンかブツブツ………」
リツコ・グリムワルド
「あーダメなスイッチが入りましたねこれは。」
支社の制式アサルトライフルはD社伝統のM16系統が根強いが火星でも手に入れやすいセトメ系統のR91アサルトライフルも配備されている。
支社用のR91はレールマウント追加などがされている。
-楽屋裏-
中世ファンタジー世界にAKMとRPG-7持ち込みは楽しいゾイ。
Fallout4でデスクロー相手にRPG-7で肉薄攻撃も楽しいゾイ、しくじると悲惨だけど

9日前 No.140

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_51i

>>140 おめ
そいつは御疲れ様


「機動兵器を可動維持するマンパワーは相当なもんだからなぁ。置物にするほど安くも無いしさりとてそう簡単に出撃は出来ない…難しいよなぁ」
ほむら
「それって自分が人造人間だと思い込んだとかそういうのかしら。私はR91型はそこまで冷遇されているとも思わないわね。パフォレイターみたいな完全上位互換があるし」
なのは
「アンカレッジでゲイリー使えば事実上CND無限のも手に入るしねーDLCでのテコ入れが凄い」

ブラッケ
「ええい!撃つたびに尺取虫が動くのがうっとおしい(トルグアクション)!それに火星は砂が多いから既にガチガチ言い始めてるぞ」
ブラッケ2
「死んだ!この銃(ML-Kar4)もう死んだ!」
ブラッケ第二分隊(ML-Stg60配備)
「ふむ…今までAK-74かStg-44の二択だったがこの突撃銃はいいな。R91と戦っても対等に渡り合える」

結社追撃部隊のタロンシャダーと戦闘状態に入ったブラッケ第一分隊の火力は低かった。
銃の性能が低いうえ故障も混ざって著しく分隊の火力を下げていたのだ反面ガンナーとぶつかった第二分隊は、R91と同等かそれ以上のStg60突撃銃
(ダットサイト・フォアグリップアクセ装備)故タロンシャダーと違いガンナーの方は被害が大きくなるだろう。

水銀燈
「之ぐらいはいいのよぉ薔薇乙女の長女であり淑女である私水銀燈は、淑女の心得を忘れないもの」
ライ
「駄目なスイッチ…ですか?え.ええと折角ですからマイヤーさんとリツコさんにも両方の銃(Kar4とStg60)を見て頂きましょうか」
めぐ
「くっ実物を見て頂戴マイヤーさん!このドイツ感溢れる美しさと機能美を併せ持つKar4は素晴らしいでしょう!?」(マテ
水銀燈
「現場から絶賛不評の声が挙がってるわよ。いい加減認めなさい」(キッパリ

- 楽屋裏 -
中世ファンタジーにAK…軍事…ハーレム…うっ頭が

9日前 No.141

かつて何かだった残骸 @mig29san ★iPhone=zZSCLcCMrW

>>142 また書き直しでノゾミガタタレター
研究員
「お恥ずかしい話ですがMSで手一杯です。」
やきうレイダー
「いや多分人造人間の先遣隊だと思うけど絶望的な戦場に配備されただけやと思うで。」
カール・マイヤー
「そもそも消されたのもゴア表現とか謎CEROで消されたというとんでもない話だからな。
DLCのは消されなくて良かったしゲイリー法も修正されなくて良かった。…PCでなんとかすればいいは厳禁だぞ。
ダメージと壊れやすさで中華アサルトに敗けてるが精度の値は変わらないが多少弾がバラけにくいと私は思う。」

ガンナー
「いやだぁぁ!!」
「ノゾミガタタレター」
タロンシャダー
「クソ!弾除けにもならねー!あとセリフを盗るな!」
「いや、一方の部隊の様子がおかしい…武器が逝かれたらしい。
あそこから隙をぬってずらかるぞ!」

タロンシャダーはガンナーを見捨てて第一分隊の隙間をぬって離脱をはかる。
ガンナーは無名とプライベート程度しか居らず蹂躙されるがままだった。

カール・マイヤー
「(一瞬だけ復活)いやいや礼は尽くすのが私のやり方でね、とはいえ今の私には出来ることは少ないがね。」

Kar4寸評
カール・マイヤー
これは競技用ライフルかね?なんと軍用ライフルと?
それは驚いた、トグル機構のライフルなんて競技用でしか見たことないからな。それだけだ以上。
リツコ・グリムワルド
うーん私はそんなに詳しくないですけど……軍用には向かないと思います
Stg60寸評
カール・マイヤー
普通だな。この場合の普通はいい意味と思ってくれてかまわない。
機構はStg44と同じようだがそれを現代ナイズ化したようなモノだな。それにレールマウント前提に根本からやり直しただけだが結社のやり方ならそれでいいと思う。
リツコ・グリムワルド
これでしたらG36でも良いとおもいますが?
(君はデリカシーがないね!全くbyカール・マイヤー)
Kar4はともかくStg60の意見が割れる結果になった。

-楽屋裏-
AK-47とAKMの違いがわからないとはおじさん許さんぞこのやろー(憤り)

7日前 No.142

セレーネ @sierra09 ★5aJ5lBLy87_51i

>>142 そうかそれは…気の毒に


「いや俺達も基本的に給料出ない割に任務が多用途過ぎる便利屋扱いされてっからその辛さ分かるぜ」
ほむら
「連邦の人達が都市伝説並みに恐れるの分かるわ。多過ぎよシンスの人造人間」
なのは
「たまーに良く分からない理由で削除される要素ってあるよね。でR91型だけどやっぱり入手し易いってのが一番の利点じゃないかな?
中華アサルトは神龍自動歩槍(クサンロング)含めてスペック高いけど、地味に手に入り辛いし、パラダイスフォールズで店利用するには数集めないといけないしね」

「カルマ善の101でも何故か許される率が高いと言う奴隷商人の巣窟パラダイスフォールズ」

ブラッケ
「よし敵は撃退できたな。深追いはしなくていい。と言うかできないがな」(銃が壊れる寸前なので)
ブラッケ第二分隊
「<<此方も敵の撤退を確認した。ボディカウントの後あとの始末は後続に任せる>>」

元々銃のトライアルを兼ねて出た為深追いはせず、死体をチェックした後装備の一部を回収して後の処理は後続にまかせて撤退した結社部隊。
尚やはりML-Kar4セミオートマチックライフルの評判は悪かった(当たり前だよなぁ?)

水銀燈
「気にしないでいいわよぉ友人に贈り物をした程度で貸し借りにするほど度量が狭い女じゃないわよぉ?」
めぐ
「そんな…折角私が作った我が子アプサラ…Kar4ちゃん…(ガクリ)」
ライ
「因みに外見こそStg-44とH&Kのミックスですが中身はHK416を参考にしていて、機構もショートストロークガスピストン方式です。僕たちは外見を重視するので
これは長めですが、短い特殊部隊用のカービンモデルもありますよ。ま.まぁだったらHK416買えばいいと仰る通り何ですが僕達は格好がつかないので」(汗)


-楽屋裏-
カラシニコフはカラシニコフだろHAHAHA!(メリケン脳)

6日前 No.143
切替: メイン記事(143) サブ記事 (39) ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…進行相談・設定はサブ記事をご利用ください(テスト中)。