Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

【ALL+オリ】ALLキャラで合宿しよう!

 ( なりきり掲示板(フリー) )
- アクセス(9543) - ●メイン記事(2000) / サブ記事 (652) - いいね!(25)

@tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★S0xWjDBvkX_Ony

「退屈だなー、何か面白い事ないかなー」

平凡で穏やかな日々を送っていたALLキャラたち。すると携帯に一通のメールが届いた。

『おめでとうございます。貴方様は当合宿企画に当選しました。つきましては下記の指示に従ってください』

???


この合宿が出会いを呼び、そして現在へと繋がるのであった――

【観覧ありがとうございます!ALL+オリで合宿スレです。基本ほのぼのした日常スレです
詳しくはサブ記事へ】

レス禁止

1年前 No.0
メモ2017/04/15 15:06 : ノア @siratuyu01★iPhone-ROVqwRM7iK

〜参加者〜

フェイト・テスタロッサ・ハラウオン(魔法少女リリカルなのはA's/主)222

高坂穂乃果(ラブライブ!/主)320

園田海未(ラブライブ!/主)220

西木野真姫(ラブライブ!/主)025

大空あかり(アイカツ!/主)233

千斗いすず(甘城ブリリアントパーク/主)150

黄前久美子(響け!ユーフォニアム/主)001

南みれぃ(プリパラ/主)310

司波深雪(魔法科高校の劣等生/主)

禁書目録(とある魔術の禁書目録/主)

御坂美琴(とある魔術の禁書目録外伝とある科学の超電磁砲/再参加希望)

美樹さやか(魔法少女まどか☆マギカ/主)

江戸川コナン(名探偵コナン/主)346

赤座あかり(ゆるゆり/主)111

日向咲(二人はプリキュアスプラッシュスター/主)

天ノ川きらら(GO!プリンセスプリキュア/主)

古手梨花(ひぐらしのなく頃に/主)

矢澤こころ(ラブライブ!/主)

栗山未来(境界の彼方/主)

星宮いちご(アイカツ!/主)

両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所/主)

秋元麗子(こちら葛飾区亀有公園前派出所/主)

吹雪(艦隊これくしょん‐艦これ‐/主)

綾崎ハヤテ(ハヤテのごとく!/主)

皐月(艦隊これくしょん-艦これ-/ノア)353

文月(艦隊これくしょん-艦これ-/ノア)353

長月(艦隊これくしょん-艦これ-/ノア)353

明坂芹那(CHUNITHM/ノア)316

小仏凪(CHUNITHM/ノア)316

…続きを読む(11行)

切替: メイン記事(2000) サブ記事 (652) ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21


 
 

ときね ★X3XvIUhocU_M0e

〓リムジンの中〓




紫朗:すっっっげー…

麻里子:おっっっきい…


{@みんなで建物のでかさに同調していて、此処にさすが姉弟と言うべき共通個性が}



【親が使ったりもしますが私自身は文字にすると標準寄りなんですよ。(いつかそうしようと思った経緯を声優記事で愛にかたらせようかなと思ってます)

敢えて特徴をつけるとしたら、こんなふうに促音の溜めの長さで度合いを示す…かな。

でっかい以外にも絶対とかいっぱいとか滅多にとか…】


>七海さん

10ヶ月前 No.1201

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

【阿良々木火憐、阿良々木月火、忍野扇/ホテルのロビー】

火憐「そか。ただあたしは語尾にぴょんってのが聞き慣れないだけだったんだ」
こちらも弥生に訂正する。卯月の口調が珍しく感じたためそう発言したのだ。

扇「なるほど…それだけの特徴があれば充分だと思いますね。あとは髪型さえ分かれば完璧なんですが。お二人はどう思います?」

月火「充分充分!もしかしたら夜更けだし部屋にいる可能性も高いけれどね〜。一回部屋に戻ってみる?」

火憐「それか買い出しとかな」

月火と火憐はそれぞれ意見を出していた。月火の提案で部屋に戻ってみようかと告げる。

>弥生たち


【わたしは大丈夫ですよー】>ノアさん

10ヶ月前 No.1202

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1203

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

【シェイ・パトリック・コーマック/ホテル・ロビー】
あの集団に弥生と卯月がいるかもしれない。そう考えるシェイは再び意識を溜め、タカの眼を使う。黒く染まった視界には多数の青い人と…ふたつの黄色い光。間違いない。二人はあのソファにいる。
「よし…!あそこで間違いないな。」

二人の居場所が確定し、集団に向けて歩いていき二人を囲う三人の少女をかき分け、話しかける。
「…心配には及ばない。君たちの姉妹なら俺と一緒だ。」

それだけ言うと後ろに下がり、青髪の少女、水無月を前に出す。ひとまずのところはこれで解決と言ったところだろうか。

>>水無月・弥生・卯月・阿良々木火憐・阿良々木月火・忍野扇(弥柳紗咲)

10ヶ月前 No.1204

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

【阿良々木火憐、阿良々木月火、忍野扇/ホテルのロビー】

扇「おやおや…探す手間が省けましたね」

火憐「良かったな!あんたが水無月で間違いないか?」

月火「一件落着!」

扇はやれやれと首を横に振ると火憐は水無月かと訪ねる。月火は安心したかのように一件落着と告げる。

>水無月たち、シェイ


【平沢唯、忍野忍、斧乃木余接/ホテルのロビー】

唯「お帰りあずにゃん!部屋にいこっ」

余接「僕たちも部屋に戻るね」

忍「では解散ということで。お休み!」

時刻は深夜二時を過ぎたところで解散しようと忍が告げるとそれぞれ部屋へ戻る。唯は梓の手を握っていた。

>梓

10ヶ月前 No.1205

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【弥生、卯月、水無月、中野梓/ホテルのロビー】

水無月「シェイさん...ありがとう助かったよ」

弥生「シェイさん...ありがとうございます。...それでは、お部屋に戻りましょう」

卯月「そうだねぇ〜...探す手間が省けたぴょん!」

水無月と弥生は、シェイにお礼を言った。相変わらず弥生の表情はかたいが嬉しいようだ。
一方で、卯月も「探す手間が省けたぴょん」と言ってニコッと微笑んだ。

>>シェイ、月火たち


梓「唯先輩...一緒に寝てもいいでしょうか?」

唯に手を握られ嬉しかったようだ。さらに、少し顔を赤くして一緒に寝てもいいかとたずねてみた。

>>唯、余接たち


【時雨、春雨、皐月/病院】

皐月「......ファ~...って、まだこんな時間かぁ...トイレ行こ...」


目が覚めてしまったが、まだ深夜2時を過ぎた頃だった。そのため、そう呟きトイレに向かったが、夜の病院の廊下は少し怖かった。時雨、春雨は気持ち良く眠っている。

>>千棘、コナン、小咲


【病院組は寝ているので無視しても構いません】>all様

10ヶ月前 No.1206

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

【シェイ・パトリック・コーマック/ホテル・ロビー】
「ああ、また明日…会おう。」

姉妹と出会えた水無月たちと、卯月と弥生と共に妹を捜索していた少女たちが部屋に戻っていく。時刻は間もなく2時。月明りが差し込んでいる。今日はいつも以上に月が輝いている。…嫌な予兆でなければいいのだが。
近くのソファに座り、ここに流れ着いた元凶の手紙を再び見る。当時の英語で書かれているそれは不自然ではないが…何故自分に送り付けたのだろうか。

そしてカード。これが部屋に入る際に必要となる「鍵」らしい。鍵の形状すら変わっているとは、なるほど未来の世界とはかくも発達したという事だろう。
明日のため、今日は休むことにしたシェイは自身の部屋へと戻っていった。
【シェイは朝まで動かしません。】

10ヶ月前 No.1207

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★WILLCOM=0bDA78m121

【忍野扇、阿良々木火憐、阿良々木月火/ホテルのロビー】

扇「既に探す必要性はなかった。そういうオチですね」


今回の後日談。迷子探しは既に偶然、いや、必然とも言えるだろう。彼(シェイ)により少女水無月は卯月、弥生の元へ再会された。そして扇、火憐、月火はそれぞれの自室へと向かう。そしてまた火憐と月火は兄の暦を起こす朝から始まるだろう。迷子探しは終了したのは深夜二時半。子供や未成年はとっくに夢の中だ。ところが火憐、月火は兄の暦と彼女の戦場ヶ原ひたぎの名前を見つける。そう、これもまた偶然なのだろうか。そして三人は眠りへついた。


>水無月たち、シェイ


【平沢唯/自室】

同刻、唯は眠たそうに欠伸をしていると梓が問い掛けてた。「一緒に寝ても良いですか」と。唯は勿論嬉しそうにこんな風に答える。

「うん。あずにゃんと一緒に寝たい」

むぎゅーっとちょっと強めに抱きしめていた唯。はっきりと梓と寝たいと返答する。そして唯は自室に到着すると直ぐに目的のベッドへと足を運び梓に手招きをする。それから数分後唯は眠りへとついた。

>梓

【上記のキャラは朝まで動かしません。下記より3日目の朝です】

【阿良々木暦、阿良々木火憐、阿良々木月火、戦場ヶ原ひたぎ、忍野扇/暦の自室→ホテルのロビー】

〜暦side〜


朝。時刻で言えば午前7時であろう。偶然僕の名前を見掛けた妹たち、火憐、月火。そして彼女の戦場ヶ原ひたぎ。僕の自室へいきなり入ってきて僕をベッドという快適な場所から現実へと起こそうとしていた。僕をゆすりながら。僕はまだ寝ぼけていたが一瞬で目が覚めた。その原因は戦場ヶ原ひたぎであった。

ひたぎ「おはよう。ヨコヨコ」

火憐「兄ちゃんやっと起きた!」

ヨコヨコとは何だろう。僕は寝ぼけていて戦場ヶ原のボケにはきょとんとしてしまう。確かにコヨコヨと呼ばれてはいたがヨコヨコは戦場ヶ原が咬んだだけなのだろうか。そんな些細な疑問を抱きつつ、僕は妹たちと戦場ヶ原に告げる。ちなみに忍野忍、旧キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードは僕の影で熟睡中である。ヨコヨコと呼ばれたことは聞かなかったことにしよう。その方がいいと考えたからだ。

暦「おはよう。」

月火「昨日は大変だったんだからね!」

暦「昨日?」

火憐「ああ。あたしと月火ちゃんと扇先輩と迷子探ししてたんだぜ。」

暦「扇ちゃんと火憐ちゃんたちってあまり接点ないのに珍しいな」

火憐「たまたま会ったんだよ。まあ探す手間もなかったけれどな」

迷子探しと聞いて僕は一瞬八九寺真宵を思い出す。蝸牛の迷子。扇ちゃんが一緒ならば問題はなかっただろう。もし次扇ちゃんに会ったらお礼しないとな。扇ちゃんは僕の後輩神原駿河の後輩であり紹介してもらったのだ。謎だらけの少女とも言える。そんなことを思いつつ昨日の迷子探しの現場ロビーへと足を運ぶ僕。妹たちは朝から何処かへ出かけてしまった。戦場ヶ原も二度寝するといいまたベッドに籠っていた。ちなみに現在は僕一人である。

扇「阿良々木先輩ではありませんか」

暦「扇ちゃん、おはよう。昨日は妹たちがお世話になったみたいだね。ありがとう」

扇「いえいえ、お世話になっていたのはわたしではなくある男性(シェイ)ですから。そういえば阿良々木先輩昨日育先輩を此処でお見かけしましたよ」

暦「老倉?!」


僕が何故名前を復唱したかというと老倉は家庭の事情により引っ越して高校を辞めて転校したからだ。それ以来老倉には会ってない。老倉育は幼なじみであり、僕の家に一時期保護されていた。そんな老倉にもう一度会いたいと思う。もっと話したかったなんて後悔と共に。


暦「扇ちゃん、老倉の部屋わかる?」

扇「わたしには存じ上げませんね。何でも知ってる羽川先輩にご相談したら如何ですか?」

暦「羽川は今いないんだよ。海外に旅行中なんだ」

扇「おやおやこれは失敬」

>all

10ヶ月前 No.1208

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【中野梓/唯の部屋】

梓「ちょっ...苦しいです…。...お祭りのライブ、芹那先輩たちと絶対に成功させましょう!」

少し強く抱き締められ苦しかったようだが、内心嬉しかったようだ。唯先輩の部屋に着き「お邪魔します」と言って入った。そして、お祭りのライブのことを言って眠りについた。

>>唯


【了解です】

【摩耶、曙、電/自室→ロビー】

〜摩耶side〜

摩耶「...ファ......。おはようだぜ」

曙「全く...摩耶さん約束があるんじゃないの?」

摩耶「やべっ!?...って、あと1時間あるし準備くらいすぐに出来るし…気にすんなよな」

電「電も行ってもいいねですか?」

摩耶は、大きな欠伸をしおはようと2人に言った。すると、曙は摩耶が用事ある事を知っていたらしくそう言って準備を急がせたが、集合時間まで1時間あるためゆっくり準備を始めた。
すると、電も摩耶に着いて行きたいらしくそう告げた。

摩耶「いいぜ!時雨も喜ぶぜ!」

電「ありがとうなのです!」

曙「じゃあ、あたしはマミさんたちの部屋に行くわね…お祭りの時に会おうね」

時雨も喜ぶと思ったのか電も連れて行くようだ。許可がおり、電もニコッと微笑みありがとうと告げる。
曙は、昨日会い助けてもらったマミたちの部屋に行こうと思った。

【時雨、春雨、皐月/病院】

時雨「みんな...おはよう...」

皐月「僕はトイレに行ってから...眠れなかったからずっと起きてたけどね!(夜の病院が怖かったとか言えないよぉ)」

春雨「...おはようございます、はい。...まだ眠たいです」

皐月は、夜中にトイレに行ってからずっと起きていたようだ。心の中では、夜の病院の廊下が薄暗く怖かったと思っていたようだ。
時雨、春雨も目を覚ましおはようと朝の挨拶をした。春雨は、まだ眠たいようで大きな欠伸をした。

>>千棘、コナン、小咲


【摩耶、電はロビーに移動させます。曙はまだ部屋で準備をしています。それと、長月(睦月型の八番艦)の追加プロフィールをサブ記事に出してます】>しずくさん、all様

10ヶ月前 No.1209

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★WILLCOM=0bDA78m121

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1210

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

【柳生宗矩/港】
「うーん、いい日差しだァ。」
港に降り、晴天の空を見上げる。浪人としていろんな場所を見て回ったが、最低限の宿を保証してくれるとは夢のような話。手紙には感謝感激の至りだ。
今日は祭りが開かれるらしく、会場に向かおうとすると肩がぶつかる。相手は…ガラの悪い男。なるほど、傾奇者ってところか。

「おっと、失礼」『いってえなあ!テメーどこに目ぇつけてんだ!』

どっちが先にぶつけたかはともかく、携帯している大太刀に目が行かないほど頭に血が上っているようだ。こんな時は金や対話で決着を付けるのが自己流だが、あいにく金の持ち合わせもないし、話して解決できる状況でもない。いやはや困った困った…こういう「手段」はあんまり好きじゃあないが、しょうがない。
『テメェ聞いてんのか!おい!』

「……やれやれ、それじゃあひとつ勝負しようかァ。お宅、おじさんのこと殴ってくれないかなァ?おじさん「避けない」から…。」
『ヘっ、望むところだ!ぶっ殺してやる!!』

絶対に避けない、いわば気が済むまで殴り放題。ああ、夢みたいじゃあねえか。頭に血が上り切った男は右腕を回し男を殴る準備を始める。…だが、「反撃しない」とは一言も言っていないわけで…。

>>ALL


【シェイは海未・弥生たちが行動開始後、ココアはチノ・鈴谷たちが行動開始後、五右衛門は曙・マミたちが行動開始後に投下します。】

10ヶ月前 No.1211

コーデリア @fullmoon11☆zWcjTWeBB72 ★CKLp9AY3ce_ej6

【小野寺小咲/病院】

「んん〜? あ、おはよう、みんな……ってもうこんな時間!?
のんびりし過ぎちゃった;; お腹空いてるでしょ? 千棘ちゃんと食べようと
思って用意しておいた和菓子だけど、食べる?」

目を擦りながら起きてきて、冷蔵庫から和菓子の詰め合わせを取り出す。>時雨さん、皐月さん、春雨さん、コナン君

弥柳紗咲/ホテル・ロビー】

「夜のホテルって…真っ暗で怖いですね…。
ああ、伯君が居てくれたらなぁ……」

金髪に青い瞳の青年を思い出す。
一条伯と言う青年が居てくれたら…と思いながら、ロビーから部屋へと戻った。>ALL

10ヶ月前 No.1212

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【摩耶、電/ホテルのロビー】

摩耶「白髪のツインテールの子は見てないぜ」

電「電も見てないのです…。」

白髪のツインテールの子を見たか聞かれたので2人は見ていないと答えた。

>>暦たち


【曙/自室→マミたちの部屋】

曙「よしっ...準備出来たわ!マミさんたちの部屋に行こうかな」

そう言って自室を出て、マミさんたちの部屋に向かった。そして、しばらく歩いているとマミさんたちの部屋に着いてドアをノックした。

曙「...(コンコン)...曙よ!」

マミさんたちの部屋のドアをノックして自分の名前を告げた。

>>マミたち


【時雨、春雨、皐月/病院】

時雨「僕は、そろそろ朝食が来ると思うけど…春雨は夕立のところに帰ってあげて」

春雨「はい、時雨姉さん...お大事にして下さい。皆さん、お先に失礼します」

皐月「僕も港に妹を迎えに行くから先に戻ってるよ!じゃあ、またお祭りで会おうね」

時雨は、入院しているため決まった時間に朝食が来る。だが、泊まっていたメンバーは朝食をどうするか決めていなかったらしく迷っていた。
さらに、春雨は夕立のところに戻っていてと時雨に頼まれたため戻るようだ。
皐月も、港に妹を迎えに行くらしく既に帰りの支度をしていた。

>>千棘、コナン、小咲


【明坂芹那、小仏凪、中野梓/自室→唯の部屋】

凪「せりな先輩...起きて下さい!今日はお祭りがあるんですよ...唯先輩たちと音合わせしないと...」

芹那「スネちゃま…スゥー...スゥー...っは!そうだったぁぁ!!」

凪が芹那の体を揺すりながら起こそうとしていた。そう今日は、お祭りの当日である。そのため、最初で最後の音合わせとなる。
芹那は、幼い頃に父から貰った太鼓(スネちゃま)を抱き抱えてる夢を見ていたが、ハッと目が覚めそうだったと叫び準備を急いだ。そして、唯の部屋に向かった。

一方で、梓たちは

梓「唯先輩...起きて下さい。朝ですよ」

そう言って、唯の体を軽く揺すった。

>>唯


【分けます】

10ヶ月前 No.1213

コーデリア @fullmoon11☆zWcjTWeBB72 ★CKLp9AY3ce_ej6

【小野寺小咲/病院→和菓子屋『おのでら』】

「私も一旦家に戻るね。この和菓子、冷蔵庫に入れておいたけど流石にこのままじゃ腐っちゃうし……。
千棘ちゃん、コナン君、お休みなさい」

パタン、とドアを閉めて病院を出た。
空が白んできていて、早朝なせいか人影もまばらだった。今日はもうお風呂入って寝よう、と
思って足早に和菓子屋「おのでら」へ向かった。
家に戻ると「小咲、お茶漬けとお味噌汁用意しておいたから、お腹空いたら食べなさい」と言う
母の書き置きがあった。それを見て小咲は……。

(心:お母さん、春……遅くなっちゃってゴメンナサイ……。
私、悪い子だね……)

そう思いつつ、お風呂に入って髪を洗い、体を洗って湯船に浸かるともういいか、と思いお風呂を
出て髪を乾かし、お茶漬けとお味噌汁をお盆に乗せてそーっと自室へ戻った。
ベッドは綺麗に整えられていて、いつでも寝られるようにしてあった。>ALL

10ヶ月前 No.1214

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【夕立/自室→穂乃果の部屋】

夕立「...ファ...っぽい...。おはy...そっか夕立しか居ないのか...」

目が覚めたが、時雨と春雨は居ない。そう言ってすぐに顔を洗い歯を磨いて、いつもの服に着替え元気よく「今日も楽しく遊ぶっぽい!」と叫んだ。
そして、穂乃果の部屋に向かった。

夕立「...(コンコン)...穂乃果ちゃん起きてる?夕立だよっ!」

部屋のドアをノックして穂乃果の反応を伺い自分の名前を告げた。

>>穂乃果


【加賀、鈴谷、熊野/自室】

鈴谷「おっはよ〜う!熊野!加賀さん!」

熊野「朝からうるさいですわ…。ですが、おはようございますわ」

加賀「はぁ...おはようございます。鈴谷さんは、今日も元気がよろしいですね」

起きてすぐに鈴谷は「おはよう」と2人に大きな声で挨拶すると、熊野には「うるさい」と言われ、加賀さんには「はぁ...」とため息をつかれた。


【弥生、卯月、水無月、太陽あかり/ホテルのロビー】

弥生「卯月、水無月...おはようございます。」

卯月「おっはよ〜う!今日も楽しく思いっきり遊ぶぴょん!」

水無月「今日は、ながなが(長月)が来るから、さっちん(皐月)と弥生、卯月の睦月型4人で思いっきり楽しもうね」

弥生と卯月は、朝の挨拶をした。さらに、卯月が今日も楽しく遊ぶと言って、水無月がながなが(長月)が来るということを2人に伝え「思いっきり楽しもうね」と言った。

あかり「今日も、ダエモニアは居ないねぇ...じゃあ思いっきり遊べるよぉ〜」

持っていた太陽のタロットカードで、何かの反応(ダエモニア)を探したが、反応が無かったので、思いっきり遊べるようだ。

>>ロビーall


【長月/水上→港】

長月「...予定より早くついてしまったか...皐月はまだ迎えに来ていないか…。」

皐月に迎えに来てもらう時間より早く港に着きすぎたようだ。水上から港の方に上がり近くにあった段差に座り待つことにした。そうすると、喧嘩みたいなものが見えたが、面倒事に巻き込まれたくなかったのか、見て見ぬふりをしている。

長月「皐月...早く来てくれ...。私はすることが無く暇だ」

ここに来てすぐなため、どこに何があるのか分からないため移動するにも出来ないし、ましてや皐月と約束している時点で港から動くことが出来ない。

>>港all、(柳生宗矩)


【分けました!】

10ヶ月前 No.1215

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

【阿良々木暦、忍野扇、忍野忍/ホテルのロビー】


〜暦side〜

どうやら彼女たちは僕の探している少女を見かけてはいないらしい。また後日改めて探すことにした。すると僕の影の方から声が聞こえた。そう、鉄血にして熱血にして冷血の吸血鬼、忍野忍が目覚めたのだ。やはりこの賑やかさから目が覚めたのだろう。

忍「ぱないの!」

朝からご機嫌が良いのか元気な声が僕の背後から聞こえる。まだ午前八時ジャストと言った時間にも関わらずこんな時間に目が覚めるとは随分珍しいものである。

暦「忍、自棄に早起きだな」

忍「うむ、今日は目覚めがスッキリじゃ!お前様、何故なら今日はお祭りじゃからな!む…アロハ小僧の姪っ子も一緒なのか。お前様、浮気じゃな?」


暦「戦場ヶ原は寝てるよ。昨日歩き回ったから疲れたってさ。それと浮気じゃない!扇ちゃんは妹たちが昨日お世話になってたからお礼しただけだよ」

扇「お礼ならわたしとお祭りデートしてくださいよ、阿良々木先輩」

ムッとなる忍の視線の先には扇ちゃんがいた。そしてお礼という言葉に大胆にお祭りデートして欲しいとお願いされる僕。戦場ヶ原が知ったら怒られるのは間違いないが今は熟睡中。起こすのも可哀想なため扇ちゃんと(忍)でお祭りに行くことにした。けれど流石にデートというわけにもいかないので扇ちゃんにこんな提案をしてみる。


暦「扇ちゃん。流石にデートは出来ないけれど忍と戦場ヶ原と彼女たち(電)とならどうかな?」

扇「戦場ヶ原先輩ですか…えぇ、構いませんよ。阿良々木ハーレームに付き合いますよ」

阿良々木ハーレームという言葉に少しピクッとなったけれど扇ちゃんは了承してくれた。それだけでも一安心だった。早速彼女たちを誘ってみる。


暦「僕たちと一緒にお祭り一緒に行かない?」


>電たち、あかりたち


【巴マミ、美樹さやか/マミの自室】

〜マミside〜


昨日の疲れからかぐっすりと眠っていたわたしと美樹さんは目が覚めたのは午前八時前。着替えしたり顔を洗ったりしていた。するとドアをノックする音が聞こえたのでドアを開けるとわたしの目の前に立っていたのは昨日話ていた曙さんだった。

マミ「曙さん、おはよう。中に入って。温かい紅茶でも如何?」

さやか「おはようございます〜!昨日はどうもでしたー」

美樹さんは元気に曙さんに挨拶をしていた。美樹さんは私服、わたしはお休みにも関わらず見滝原中学の制服を着用していた。丁度ポットにお湯を沸かしていたところでテーブルにはマグカップが2つ置かれていた。そしてわたしはもう一つマグカップをテーブルに置く。

>曙

【高坂穂乃果、西木野真姫、矢澤にこ/自室】

〜穂乃果side〜

穂乃果はあれからずっと寝ていました。コンコンとドアをノックする音とドアの向こうから夕立と名乗る声で目が覚めました。まだパジャマのままで穂乃果は出れないと思ったから夕立ちゃんに一言声かけました。

穂乃果「おはよう夕立ちゃん!ちょっと待ってて!着替えるよ〜」

穂乃果は急いでパジャマから音ノ木坂学院の制服へと着替えます。今日はお祭り。μ'sとアクアがコラボする大事な日。みんなに怒られるよー。するとにこちゃんと真姫ちゃんも起きてたらしくドアの向こうから声が聞こえた。

にこ「真姫ちゃん、夕立おはようっ」

真姫「おはよう!」

にこ「穂乃果はまだ寝てるの?」

穂乃果「ごめーんっ!お待たせー」

穂乃果は息を切らしながらパァンっと勢い良くドアを開けます。目の前には呆れたみんなの表情が。けれど穂乃果は笑顔で「おはよう」と改めて挨拶しました。

>夕立

【平沢唯、秋山澪/唯の部屋】

〜澪side〜

昨夜唯からのメールで明日のお祭りにみんなで演奏するということになったことを知らされた。わたしは緊張とワクワクで眠りが浅かったけれど唯の部屋にたどり着いた。コンコンとノックする。

澪「唯…。わたしだ!澪だ。入ってもいいか?」

梓の声が聞こえる…。泊まってたんだ。ならわたしも誘ってくれれば良かったのにと梓に軽く嫉妬するけれどこれは秘密だぞ。

唯「あずにゃんおはよう…」


>梓、芹那たち

【八九寺真宵/港】

〜真宵side〜

わたしは蝸牛の迷子、八九寺真宵です。永遠の小学五年生。何故永遠と語るのかというとそれはわたしが幽霊だからです。今日はありゃりゃぎさん…阿良々木さんを探す序でにお散歩です。久しぶりに会いたくなったというのも本心です。わたしの特徴は黒髪にツインテール、アンテナみたいなカチューシャ(恐らく蝸牛を意識してるのでしょう)背中には大きなリュックサック、こん色のスカートと半袖です。お散歩していると朝から生々しい喧嘩が見えました。わたしは素通りするつもりでしたが女性をお見かけして困っているみたいなので一言声をかけさせてもらいました。

真宵「あの、どうかなさいましたか?このはっちーにお任せください!」

分けます

10ヶ月前 No.1216

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1217

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1218

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【摩耶、電/ホテルのロビー】

摩耶「誘ってくれるのはありがたいけど…友達が入院してんだ。そのお見舞いに行ってからでいいか?」

電「電もお友達のお見舞いに行ってからなら大丈夫なのです」

摩耶たちは、阿良々木暦と言う男の人に祭りに誘われた。だが、他に予定を入れていたためそれが終わってからでいいかと聞いてみた。
そうしている内に、病院に行く約束をしていた友達が来た。

摩耶「みんなおはようっ!まぁ、少しくらいいいぜ...じゃあ行くか。とその前に、あたしの友達の電だぜ」

電「電です。よろしくお願いします」

摩耶は、みんなにおはようと挨拶をした。遅れたことを謝っていたことはたちに少しくらい大丈夫だと言ってニコッと微笑んだ。そして、電のことを紹介した。

>>暦たち、ことはたち


【曙/マミの部屋】

曙「お邪魔します...紅茶、ありがたく貰うわ」

マミの部屋に招き入れられたため、お邪魔しますと言って部屋に入った。そして、温かい紅茶を貰った。

曙「その...今日のお祭り...一緒に回ってほしいんだけど...って、やっぱり何でもないわ」

小さな声で今日のお祭り一緒に見て回りたいと思い2人にそう言おうとしたが、恥ずかしくなり何でもないとお願いをかき消した。

>>マミたち


【夕立、(春雨)/穂乃果の部屋】

春雨は病院からホテルに帰ってきた。そして、夕立の名前を呼びながら探していた。

春雨「夕立姉さん...居ないんですか?...全く、どこに行ったのですか、はい。」

昨日は、夕立の通信機に連絡を入れていたが出なかったため少し怒っている様子が見られる。

一方で夕立は...

夕立「真姫ちゃん、にこちゃん、穂乃果ちゃん...おはようっぽい!...って、春雨の声が聞こえたような...?」

3人におはようと挨拶をした。もちろん、語尾には「っぽい」が付いていた。そして、妹(春雨)の声が聞こえたような気がして辺りをキョロキョロっと見た。

>>穂乃果たち


【明坂芹那、小仏凪、中野梓/唯の部屋】

芹那「凪ちゃん...ここの辺りだよね?唯ちゃんの部屋...」

凪「はい...多分この辺りですね…。わたしもあまり覚えてませんので...。」

芹那は、ドラムのスティックを1本ずつ両手に持ち、唯の部屋に向かっているがどこなのか分からないため、廊下をさまよっていた。凪も、この辺なのは分かっていたが何号室かは覚えていなかったようだ。

一方で梓は...

梓「澪先輩ですか?...今開けますね。...って、芹那先輩たちと音合わせしないとお祭りに間に合いませんよ」

部屋のドアを開けて澪を部屋に招いた。そして、唯におはようと挨拶されたので「おはようございます」と言った。だが、昨日知り合い今日がお祭り本番である。そのため、今の時間から音合わせをしないと間に合わないかもと言った。

>>唯たち


【分けます】

10ヶ月前 No.1219

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【皐月、長月/港】

長月「いや、ただ暇なだけだ。皐月と言う姉が来るまでだけどな」

大きなリュックサックを背負った小さな女の子に声をかけられた。皐月が来るまで暇だと言う事を話した。

長月「自己紹介を忘れたな...長月だ。まぁ、呼びやすい名で呼ぶといい」

人に名を聞く前に自分の名を告げるのが普通だと思い自己紹介をした。呼び方は、自分の呼びやすい呼び方でいいと言った。なぜなら、水無月からは「ながなが」と呼ばれているからである。

長月「いや、大丈夫だ。私はこれ以上に過酷な戦いなどしていたからな」

そう長月は睦月型の八番艦であり、艦娘である。そのため、海に出て深海棲艦という敵と戦って大怪我をすることも多々あるため平気だと言った。
そして、少し離れたところから声が聞こえ振り向くと皐月が居た。

皐月「長月みっけ!...ん?皐月だよ」

会ったことない女の子が居たので、皐月もニコッと微笑み自己紹介をした。

>>真宵、宗矩


【鈴谷、熊野、加賀/自室→レストラン】

加賀「お腹すきましたね...。このホテルにあるレストランに行きませんか?」

熊野「いいですわね…鈴谷さん行きません?」

鈴谷「さんせ〜い!じゃあ、さっそく行こう〜」

3人はホテル内にある洋風レストランに向かった。そして、しばらく歩くとレストランが見え3人はレストラン内に入って行った。

加賀「ビュッフェ式ですか...とりあえず朝なので少なめにしておきましょうか。」

鈴谷&熊野「(...それのどこが少なめなんですか!?)」

加賀は、朝なので少なめと言いつつ、パエリアがお皿の上で山のように盛られていた。
それを見た鈴谷と熊野は心の中でツッコミをいれた。そう言いつつ鈴谷はクレープ、熊野はスイートポテトと朝から食べるものではなかった。

>>レストランall


【加賀はクールで冷静な性格ですが、意外と大食いです。アニメのカレー洋の話を見たらどれだけ大食いなのかわかりますよ】

【時雨/病院】

時雨「コナン、千棘...ごめんね。僕のために、残ってくれて...。」

自分のために残ってくれたコナンと千棘に申し訳なさそうに謝った。

>>千棘たち


【弥生、卯月、水無月、太陽あかり/ホテルのロビー】

弥生「じゃあ、2人がここに来るまで待とう...。」

卯月「さんせ〜いぴょん」

水無月「さっちんとながながが来たら…お祭り会場に行ってみようよ」

3人でワイワイと騒いでいた。と言っても、卯月の声が大きいだけとでも取れるのだがそれは2人とも気にしてなかった。

あかり「海に行こうかな...はぁ、せいらとか、るなちゃん...誘っていればよかったなぁ」

そう呟きながらホテルから出て海に向かった。

>>ロビーall

10ヶ月前 No.1220

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

【阿良々木暦、忍野扇、戦場ヶ原ひたぎ、朝比奈みらい、十六夜リコ、花海ことは、ユウちゃん/ホテルのロビー→病院】

〜暦side〜

暦「そっか。なら僕たちもお見舞いに付き添ってもいいかな?大人数だとお邪魔になるかな…。あと僕の彼女もいるんだけど」


みらい「わたしは全然構わないですよ」

リコ「わたしもむしろ大歓迎です!」


金髪の女の子と隣にいた女の子はとても嬉しそうに答えてくれた。けれどそのためには戦場ヶ原を起こさなければならないが。そんなことを考えているとふわりと目の前に現れた幽霊が。朝から幽霊を見るのも不思議な気持ちであるが幽霊には慣れている。何故なら八九寺真宵も幽霊だからだ。

ユウちゃん「僕はユウちゃんだよ!よろしくねっ」

>電たち

【八九寺真宵/港】

〜真宵side〜

真宵「いえいえ。お気になさらず。」


謝ってきた男性に首を横に振る。たまたま運が悪かっただけですと前向きな意見を述べると女性の探し相手が見つかったみたいです。わたしは彼らに挨拶をしてまたてくてくと歩いていこうとしました。すると名前を告げられたのであだ名を提案します。


真宵「良かったですね。ではながっちさんと呼ばせてもらいますね!わたしは永遠の小学五年生、八九寺真宵です」

ピースをしながら可愛らしく愛想良くします。これでは斧乃木さんの挨拶と被りますかね。なんて思いながら。


>長月たち、宗矩

【巴マミ、美樹さやか/マミの部屋】

〜マミside〜


マミ「お祭り…一緒に行かない?」

曙さんの顔を覗きこみながらお祭りに行かないか誘ってみます。曙さんが嫌でなければ…。

>曙さん

【平沢唯、秋山澪/唯の部屋】

〜澪side〜


澪「そうだな…。梓の言う通りだ」

梓の意見は間違ってはいない。なのでわたしはコクリと頷きます。けれど唯は緊張感とか全くなくいつも通りだった。

>梓たち

分けます

10ヶ月前 No.1221

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1222

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1223

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【摩耶、電、弥生、卯月、水無月/ホテルのロビー→病院】

〜摩耶side〜

摩耶「あたしは、いいぜ!まぁ、時雨も賑やかな方が喜ぶと思うしな」

電「電も歓迎なのです!みなさんとお友達になりたいのです」

摩耶も電も、暦たちが付いて来ることに反対するどころかむしろOKと言った。さらに、電はみんなと友達になりたいと言った。電は見た目から幼く見る人には、幼稚園児か小学校に入りたての女の子にしか見えない。

>>暦たち、ことはたち


〜弥生side〜

弥生「それでは、お部屋に戻りましょう...。怒ってないですからね?」

卯月&水無月「それは、分かってるぴょん!「分かってるからね」」

弥生たちは、自室に戻り皐月と長月を待つことにした。妹の皐月が昨夜戻ってこなかったらためか少し怒っていたが、怒ってないと言った。それに気付かなかった2人は同時に分かってると言った。

>>周辺all


【皐月、長月/港】

長月「ながっちか...いい呼び名だ。気に入ったよ」

皐月「じゃあ、僕のことはさっちんでいいよ!」

永遠の小学5年生と言う肩書きを持つ少女は、八九寺真宵というらしい。そして、長月のことを「ながっち」と呼ぶらしい。それを嫌がるかと思いきや、逆に長月は気に入ったようだ。そしてさらに、皐月は長月に続いて「さっちん」と呼んでいいよと言った。

長月「睦月型の八番艦...長月だ。よろしくな。そして、こっちが姉の五番艦、皐月だ」

皐月「ご紹介にあったように、僕は皐月だよ!よろしくな!」

宗矩の自己紹介を聞き、自分たちも自己紹介をした。そして、長月は「ホテルに戻る...また会おう!」そう言って港から去ろうとした。

>>真宵、宗矩


【曙/マミの部屋】

お祭りに誘おうと思ってマミたちに言おうと思った。その時、逆にマミに誘われてしまった。

曙「うん...いいわよ。ちょうどあたしも誘おうと思ってたところだし…(うわぁぁ...あたしのバカ、気を使わせてしまったじゃない!)」

もちろん、いいわよと答えた。そして、ちょうど誘おうと思ったと言ってニコッと微笑むが、心の中では気を使わせてしまったと後悔していた。

>>マミたち


【中野梓、明坂芹那、小仏凪/唯の部屋】

凪「せりな先輩...ここですよ」

芹那「凪ちゃん...ありがとう...。じゃあ、ノックしよっか」

唯の部屋を探すために廊下を歩き回っていて、ようやく見つけることが出来た。そして、凪にノックするよと言い、芹那はドアをノックした。

梓「誰でしょうか?...唯先輩、出て下さい。」

ドアを挟み部屋の中に居る状態なので、廊下に居る人が見えない状態である。そのため、梓は疑問に思い誰かなと思って口に出し言った。そして、唯を完璧に目を覚まさせるため唯に行くように頼んでみた。

>>唯たち


【分けます】

10ヶ月前 No.1224

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1225

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1226

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

【八九寺真宵/港】


〜真宵side〜

真宵「わたしのことは気軽にはっちーとお呼びください」

無理矢理押し付けた感がありましたが気にしません。軽く挨拶を交わすと二人はホテルに戻るらしいのでわたしは途中まで見送ることにしました。

真宵「あの、途中まで見送りますよ」


>ながっちたち、宗矩


【巴マミ、美樹さやか/マミの部屋】

〜マミside〜

マミ「じゃあ決まりね」

さやか「ねーねーマミさん!五右衛門さんも誘わない?」

マミ「わたしは賛成よ。曙さんはどうかしら?」

美樹さんが五右衛門さんを誘いたいと提案してくれたためわたしは快く了承しました。曙さんは大丈夫だろうかという不安が少しありました。

>曙さん

【平沢唯、秋山澪/唯の部屋】

〜澪side〜

梓はやっぱりしっかりしてるなと横目で見つつ唯はしっかりしろと突っ込みを入れたくなる自分を抑えていた。唯は恐る恐るドアを開けていた。すると目の前にはわたしの知らない人たちがいた。緊張して思わず「ひぃっ」と声を出しつつ梓の影に隠れてしまった。嗚呼、恥ずかしい。

唯「はーい…。あ、芹那ちゃんに凪ちゃんおはよう」

澪「…知り合いなのか?」

唯「うん。昨日ロビーで話てたんだ!こちら芹那ちゃんと凪ちゃんでこちらが秋山澪ちゃん。ベース担当だよ」

>梓たち


【分けます】

10ヶ月前 No.1227

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

【高坂穂乃果、西木野真姫、矢澤にこ/ホテルのロビー】


〜穂乃果side〜

夕立ちゃんの妹春雨ちゃんは礼儀正しい子でした。まるで雪穂みたい。雪穂はわたしの妹でしっかりしています。穂乃果たちも春雨ちゃんに改めて挨拶します。ビシッとかっこいいところを見せたくて。

穂乃果「初めまして!音ノ木坂学院スクールアイドルμ'sのリーダー兼生徒会長の高坂穂乃果と申します!」


にこ「わたしは矢澤にこよ!にっこにっこにー!」


真姫「西木野真姫よ。μ'sでは作曲を担当しているわ」

それぞれ自分なりの挨拶を春雨ちゃんに告げていました。穂乃果はスクールアイドルであることをきちんと伝えました。

>夕立たち

【江戸川コナン、桐崎千棘/病院】

〜コナンside〜


コナン「お金なら僕が払うよ」

千棘「じゃあ行ってくるね」

お金の心配をしていた時雨に大丈夫と伝えて千棘は行ってくると告げるとそのままコンビニへと向かう俺たちだった。

>時雨

【わたしはアニメの方はあんまり覚えてないですね(;^_^A】>ノアさん

10ヶ月前 No.1228

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1229

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【皐月、長月/港→ホテル】

長月「はっちーか...うん、いい呼び名だ。そう呼ばせてもらうよ。」

皐月「僕も、そう呼ぶね!...って、見送ってくれるの?ありがとう...はっちー!」

僕達は、永遠の小学5年生の八九寺真宵という不思議な少女に港で出会った。まぁ、僕たちも人のこと言えないんだけどね。艦娘だがら。
そして、みんなの呼び名が決まったところでホテルに戻ろうとすると、はっちーが途中まで見送ってくれるそうだ。皐月は嬉しそうにお礼を言っているところを見た私は、自然と笑みを浮かべた。

>>はっちー、宗矩


【曙/マミの部屋】

曙「あたしもいいわよ…。あの人と居ると楽しかったし…人数が多い方が楽しいしね」

あたしは、さやかの意見に賛成した。3人で祭りに行くより大人数で言った方が楽しいのは事実だし、友達を作るチャンスでもあるとあたしは思ったからである。

>>マミたち


【中野梓、明坂芹那、小仏凪/唯の部屋】

梓「はい!昨日の夜中知り合ったばかりですが、今日のお祭りのライブのドラムとキーボードをやってくれるようです」

芹那「明坂芹那だよっ!よろしくね!...今日はスネちゃまと頑張るよ〜」

凪「小仏凪です...。よろしくお願いします。せりな先輩のスネちゃまというのは子供の頃にお父さんから貰った太鼓の事らしいので気にしないでください」

私こと凪は、せりな先輩と昨夜唯先輩と梓に出会い仲良くなったのです。それから、今日のお祭りであるライブをすることになった。
そして、今日がその当日で朝早くに音合わせしてライブを成功させようと唯の部屋にっこにっこにー♪来ました。そうすると、ベース担当の澪先輩を唯は紹介してくれました。
さらに、せりな先輩は幼い頃に父から貰った太鼓に「スネちゃま」と名付けていて今日もスネちゃまと頑張るらしいのですが、それに関しては気にしないで欲しかったのでそう言った。

>>唯たち


【夕立、春雨/ホテルのロビー】

春雨「穂乃果さんに、真姫さん、にこさんですね…よろしくお願いします、はい」

夕立「それで、春雨...どうしたの?何か困ったことでもあったの?」

私は、春雨と3人の自己紹介をしているところを静かに見ていました。そして、自己紹介が終わり春雨が私のことを呼び止めたことを改めて聞いたっぽい。そうすると、春雨の口からビックリするとこを聞かされてしまったっぽい。

春雨「時雨姉さんが大怪我で入院しているんですよ!...夕立姉さん昨日通信に出なかったじゃないですか…」

夕立「えっ!?...それ本当っぽい?じゃあ、今から急いで病院に行くよ...それと昨日は通信に出れなくてごめんね...気付かなかったんだよ」

春雨は少し大きな声で、時雨姉さんが入院したことを夕立姉さんに伝えた。そして、少し怒ったような口調で通信に出なかったことを夕立姉さんに言ってしまった。でも、春雨は申し訳ないと思ったのです、はい。
すると、夕立姉さんはやっぱりビックリしていました。ですが、春雨も予想外な展開でビックリさせられました。いつもならはぐらかされるのに、今日は謝られてしまった。

夕立「穂乃果ちゃん...宣伝のお手伝い抜けてもいいかな...時雨の...お姉ちゃんのところに行かないといけなくなったっぽい...。」

私は、少し涙目になりました。そして、穂乃果ちゃんに宣伝のお手伝いを外れてもいいか聞きました。時雨の入院先に行かないとという使命感を抱いたっぽい。

>>穂乃果たち


【時雨/病院】

時雨「行ってらっしゃい...。(夕立...ごめんね。僕のところには来なくていいからね)」

僕は、コナンたちに行ってらっしゃいと言って見送った。そして、心の中では「僕に気を使わないで楽しんで」と夕立に言ったが、届くはずないと思い我に返った。

>>コナンたち


【アニメは一度しか見てないのであまり覚えてはないですが、アニメを見てる時は瑞鶴が好きだったということで覚えてましたね】>しずくさん

10ヶ月前 No.1230

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【太陽あかり/ホテルのロビー→海】

あかり「うぅーん...海風が気持ちいよぉ〜。お祭りまでまだ時間があるし思いっきり遊ぶよ〜」

私は、1人で海に来てしまった。なんだか寂しい気持ちになったけど、お祭りが始まればまたみんなに会えると思えば寂しくないと思い、海に足をつけたんだよ。

>>海all


【太陽あかりの文を書くの忘れてました…すみません】>>all様

10ヶ月前 No.1231

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1232

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★WILLCOM=0bDA78m121

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1233

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

【巴マミ、美樹さやか/マミの部屋】

〜マミside〜

マミ「なら良かったわ」

さやか「じゃあ五右衛門さんに伝えに行こうよ」

この時間なら起きているかも知れないと思い立ち上がる美樹さん。どうやら五右衛門さんのお部屋に行くみたい。

>曙

【高坂穂乃果、園田海未、西木野真姫、矢澤にこ、絢瀬絵里/ホテルのロビー→商店街】

穂乃果「わかった!穂乃果たちは商店街に行ってくるね」

にこ「ライブまでには間に合わせなさいよ」

真姫「行ってらっしゃい」

穂乃果たちは二人を見送ってから会場となる商店街へ向かいました。既にある程度の準備は出来ており屋台とステージがあった。そして神社の階段へと向かった穂乃果たちは練習を始めた。絵里ちゃんが練習は嘘をつかないと言っていたからだ。そして練習しようとした時、海未ちゃんと絵里ちゃんが来た。


穂乃果「じゃあ練習始めよう!」

海未「おはようございます!」

絵里「遅れてごめんなさい…」

海未ちゃんはにこりと微笑んでいました。けれど何処か怖く見えるのは穂乃果の気のせいかな。絵里ちゃんは申し訳なさそうに謝っていました。あとはルビィちゃんたちが来れば全体練習は出来るんだけど。とりあえず簡単なストレッチから始めることにしました。

>春雨たち、all

【江戸川コナン、桐崎千棘/病院】

〜コナンside〜


千棘「時雨から頼まれてたプリン…」

コナン「これだよ!」

千棘「ありがとうっ」

プリンをかごに入れておにぎりとサンドイッチとお茶をかごに入れてレジで会計を済ませて再び部屋へ戻る。病院内は明るくナースや先生たちの行き来があった。

時雨の部屋


コンコン

ナース「失礼します。体調はどうですか?」

ナースが色々持ってきた。カートの中には血圧計、体温計、点滴などが入っている。

ナース「計温と血圧図らせてください。あと点滴変えますね」

体温計を時雨に渡すと血圧計の準備を始めるナース。そして点滴を交換していた。

>時雨


【平沢唯、秋山澪/唯の部屋】

〜澪side〜

緊張していたら向こうから自己紹介してくれた。相手の名は芹那と凪。二人共大人しそうな雰囲気の子で少し安心していた。

澪「わ、わたしは秋山…澪…よろしくな」

少し声が小さめになってしまったけれど自己紹介した。

>梓たち


【阿良々木火憐、阿良々木月火/海】

〜火憐side〜

火憐「おーい!暇ならあたしたちと遊ばないかー?」

大声であたしたちと同じくらいの少女に声をかける。月火ちゃんは横で貝殻を拾っていた。

月火「火憐ちゃん可愛い貝殻見つけたよ」


火憐「良かったな月火ちゃん。あたしは貝殻より貝が食いたいぜ…」

そういえば朝ご飯を食べずに海に来たからお腹空いたな。何処か飯が食える場所があればいいけれど。

>あかり


【わたしは夕立と島風(でしたっけ?)が好きでしたね〜】>ノアさん

【海未絵里のレスは蹴ります】>all

10ヶ月前 No.1234

コーデリア @fullmoon11☆zWcjTWeBB72 ★CKLp9AY3ce_ej6

【小野寺小咲/和菓子屋『おのでら』→病院】

「あぅぅ…すっかり遅くなっちゃった。千棘ちゃん、そろそろ退院かなぁ……?」

新しく作り直した新鮮な和菓子を持って病院へタクシーを拾って向かう。
そこには和菓子だけでなく千棘の好きな『フルピュア』の雑誌も持っていた。>千棘

10ヶ月前 No.1235

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【加賀、鈴谷、熊野/レストラン】

加賀「いえ...一航戦の私にとってはこれが普通です…。それに、たくさん食べても太らないので…」

鈴谷「...っぷ!ドロシー...食べれなかったら加賀さんに渡してね〜。」

五右衛門と名乗る男性の行動を見て鈴谷は笑ってしまったじゃん。まぁ、加賀さんはどんなに食べても太らないし、羨ましいけど食べ過ぎには注意してほしいしぃ。すると、ドロシーが大量の惣菜を取ってきたのが見えてから、とりあえず食べ切れなかったら加賀さんに渡すように伝えたじゃん。

熊野「ココアさん、チノさん...よろしくお願いいたしますわ。それでしたら、今日のお祭りに一緒に行きません?」

わたくしは、ココアさんとチノさんに再び改めてご挨拶をしましたわ。それから、今日のお祭りを一緒に回らないか聞いてみましたの。

>>ココア、チノ、ドロシーたち、五右衛門


【摩耶、電/ホテルのロビー】

電「冷凍みかんと本も持って行って...ミ〇ドはみんなで食べるのです」

摩耶「お、あたしは賛成だぜ。ミ〇ドは手土産じゃないであたし達の分として買おうぜ…朝飯も食ってねぇしな」

電たちは、朝起きてまだ何も食べてなかったのです。ですが、摩耶さんがミ〇ドは時雨さんへの手土産ではなく自分たちで食べるようで買おうとフォローをくれたのです。
すると、リコさんから「職業」を聞かれました。

摩耶「あたし達は、艦娘だぜ!...まぁ、簡単に言うとだな...(実在していた艦隊の擬人化←)
水上で敵(深海棲艦)と戦う力を持った女の子ってことだぜ」

電「電も艦娘なのです!出来れば戦いたくないのです。」

電たちは艦娘なのです。私は、あまり戦いを好まないのですが、一航戦の先輩方には憧れているのです。もちろん、提督さんの命令であれば怖くても戦うのです。

>>暦たち、ことはたち


【皐月、長月/港→ホテル】

皐月「いいよ!僕たちもお姉ちゃんたちと合流しないといけないらね」

僕は、ホテルに一緒に行っていいのか宗矩さんに聞かれたので元気よく了承した。僕たちは弥生、卯月お姉ちゃんと水無月と合流するためにホテルに行くんだよ。そして、ホテルに着いた。

長月「なんだこのホテルはデカすぎる…。構造を把握してないと迷子になるぞ...。
お祭りのことは了解した…。その、姉たちも一緒でいいか?」

私は、ホテルの大きさにびっくりした。まるで城のように見えたがそこは気にしてはいない。それより、ここの構造を把握しておこう。万が一、迷子になっている人を案内できるようにな。
さらに、お祭りのことは了解した。だが、弥生たち姉さんも誘いたいと言った。

>>はっちー、宗矩


【曙/マミの部屋】

曙「あたしも、ついて行くわよ...このホテル広いから迷子になりそうだしね」

昨日までこの2人にまでツンツンした口調だったけどもう慣れたわ。だから今度は2人のためになる行動を取らないといけないわね。

>>マミたち


【分けます】

10ヶ月前 No.1236

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【夕立、春雨、時雨/ホテルのロビー→病院】

夕立「うん、真姫ちゃんたちも頑張るっぽい!」

春雨「真姫さん...皆さんライブには間に合わせます、はい。」

春雨は、夕立姉さんと一緒に穂乃果さんたちに別れを告げ病院まで走っていきました。いつも以上に夕立姉さんは速かったです。そして、病院に着きました。時雨姉さんの部屋を知っているため夕立姉さんを引っ張って部屋に向かった。

夕立「...(コンコン)......時雨、夕立だよっ!入ってもいい?」

春雨「春雨です…結局戻ってきました」

時雨「夕立!?それに...春雨も?入ってよ!」

体温を計り終わって血圧検査も終わった。すると、僕は、いつも以上に今日はビックリさせられることが多いようだ。夕立と春雨が僕の病室に来てくれた。嬉しくて泣きそうになったよ。

>>千棘、コナン、小咲


【中野梓、明坂芹那、小仏凪/唯の部屋】

芹那「澪ちゃん...今日のお祭りのライブ頑張ろうっ!!」

凪「澪先輩...ライブ頑張りましょう…。」

梓「仲良くなれて良かったですね…澪先輩!」

私とせりな先輩は、澪先輩の手を握り今日のライブを頑張りましょうと言った。その姿を見ていた梓さんはクスッと微笑んでいた。

>>唯たち


【太陽あかり/海】

あかり「いいんですか?...それではお言葉に甘えて...」

2人の中学生っぽい女性の人に声をかけられたんだぁ。そして、一緒に遊ばないか聞かれたのでお言葉に甘えて遊ぶことにした。

あかり「あ、私おにぎり持ってきたけど食べる?」

おにぎりを食べながらここに来たが、作りすぎて余ったんだよ。

>>月火たち


【夕立ちゃん、島風ちゃんですかいいですね!私は、長月ちゃん(アニメには出てない)と夕張さんですね】>しずくさん

10ヶ月前 No.1237

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1238

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1239

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

【八九寺真宵/港→ホテル】

〜真宵side〜

意見もまとまりホテルに戻ってからお祭りに行くことになりました。ながっちさんとさっちんさんからの提案でお姉さま方も同伴で良いか聞かれました。わたしは勿論オッケーしますがここで一つ問題がありました。

真宵「えぇ。構いませんよ!ところでわたし、幽霊なのですがお祭りに行っても宜しいのでしょうか?ご迷惑になったらすみません」

幽霊だからという理由で迷惑になるかも知れないという迷いがありました。なので聞いてみました。

>ながっちたち、宗矩

【江戸川コナン、桐崎千棘/病院】

〜コナンside〜

コンコン

コナン「ただいまーって春雨お姉ちゃん?!」

千棘「買ってきたよ〜」

ドアの向こうにいたのは昨日病院で寝泊まりをした人たちの一人である春雨だった。俺と千棘もビックリしていた。隣にいる女性は春雨の知り合いだろうか。初対面だったため名前がわからなかった。

>春雨たち


【平沢唯、秋山澪/唯の部屋】

〜澪side〜


みんな優しい子たちで安心した。緊張していたわたしだったが芹那たちが優しくしてくれたから緊張もほぐれて笑顔になれた。梓も安心していた。心配かけさせちゃったかな。先輩としてしっかりしよう。今日は律やムギもいないけれど絶対成功させる。

澪「絶対成功させような!」

唯「ところで澪ちゃん、わたしたち放課後ティータイムとして出るわけじゃないし名前考えない?」

澪「そうだな…。みんなの名前の頭文字から取るとか…」

>梓たち

【阿良々木火憐、阿良々木月火/海】

〜火憐side〜

火憐「サンキュー!いただくぜ」

月火「ありがとねっ」

朝からご飯食べなかったからお腹ペコペコだったんだ。女の子にお礼を告げるといただくときちんと告げた。そして名前を女の子に言う。

火憐「あたしは阿良々木火憐。中3だよ。宜しくな」

月火「わたしは阿良々木月火!中2だよ。宜しくね」


火憐&月火「二人合わせてファイヤーシスターズ!」

>あかり


【わたしはノアさんのなりきりを見てから曙ちゃんが好きになりました〜(σ*´∀`)
ながっちさんですかー。はっちーがお世話になってます←】>ノアさん

10ヶ月前 No.1240

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【加賀、鈴谷、熊野/レストラン】

鈴谷「ココアちゃん...トマト苦手なの?良かったら鈴谷が食べてあげようか?」

熊野「甘やかしてはいけませんわ...と言いたいところですが、残しても勿体無いですものね」

わたくしは、鈴谷さんがココアさんへ質問しているところを聞きましたわ。そうすると、苦手な物を食べてあげようという優しさはありますが、甘やかすことは行けないと思いましたわ。ですが、残しても勿体ないと思ったので、今回ばかりは大目に見ましたの。

加賀「食べれますよ…。ドロシー、一緒に食べましょうか...」

五右衛門さんのツッコミに対しては、とりあえず何も触れずにいようと思いました。ですが、無視するのも嫌でしたので、一言で済ませました。
すると、予想通りな展開でしたが人助けと思い食べ残しを一緒に食べることにしました。正直、一人で全て食べれるのですが。

>>ココア、チノ、ドロシーたち、五右衛門


【摩耶、電/ホテルのロビー】

電「魔法使いなのです?...はわわ、凄いのです」

摩耶「まぁ、あたし達が言うのもなんだけどここって、変わった奴多いし…あたしは信じるぜ!魔法使いもプリキュアってのもな!」

あたしは、リコとみらいが言った魔法使いとプリキュアってのも信じると言った。その理由は、言うまでもねぇと思うけど、自分自身は艦娘だしこのホテルだけじゃなく街も変わった人が多いからだぜ。

電「いえいえ...電もお腹がすいているのです」

摩耶「じゃあ、そろそろ出発するか?」

>>暦たち、ことはたち


【曙/マミの部屋→五右衛門の部屋】

五右衛門の部屋に行ってみたが反応がなかったわ。ましてや、鍵もかかっていたから心配はしたが、大丈夫だろうとすぐに考え直した。

曙「時間も時間だし...朝食取りに行ってるんじゃないかな?」

時計を見るとだいたい朝食を食べている時間だろうと予測して、マミとさやかに伝えた。

>>マミたち


【分けます!】

10ヶ月前 No.1241

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【長月、皐月、弥生、卯月、水無月/ホテルのロビー】

長月「荷物を置くついでに弥生たちを呼んでくる。皐月は、ここで待っていてくれ。」

皐月「了解だよっ!」

私は、荷物を置きに行くのをついでに、姉である「弥生」、「卯月」、「水無月」を呼びに行くと言った。皐月には、ロビーで待っていてほしいとそれだけを言い残し部屋に向かった。
皐月は、それに対して自然と敬礼し了解と言っていた。さすが、艦娘だと思った。そして、少しして3人を連れて戻った。

長月「今戻ったぞ...。」

弥生「弥生です。表情がかたいだけなので気にしないでください。」

卯月「卯月だぴょん!よろしくっ!」

水無月「水無月だよっ!よろしくね」

私は、表情がかたくて怒っているように見られてる為、気にしないでと言った。そして、妹の卯月と水無月も初対面の2人に元気よく自己紹介をしていたところを見ると、私は嬉しくなったが表情はかたいままでした。

卯月「幽霊なんて怖くないぴょん...だって、普通に可愛い女の子にしか見えないもん」

>>はっちー、宗矩


【時雨、夕立、春雨/病院】

夕立「夕立だよっ...。時雨の妹だよ。」

春雨「春雨のお姉ちゃんの夕立姉さんです、はい。」

時雨「ごめんね…僕のために楽しむ時間を減らしちゃって...。」

僕は、少し不甲斐ないと思ったよ。妹の2人に心配をかけるようなことをして、さらにコナンと千棘や小咲の楽しむ時間をも減らしているからだよ。夕立は、昨日通信に出れなかったことを気にしているのか、元気がないように見えたけど声をかける勇気が出なかった。

>>コナン、千棘、小咲


【中野梓、明坂芹那、小仏凪/唯の部屋】

梓「そういえば...せりな先輩たちのバンド名ってなんですか?」

私は、せりな先輩たちのバンド名が気になり聞いてみました。

芹那「イロドリミドリだよっ!」

凪「まぁ、バンド名が決まるまでは...明坂芹那グループでしたけどね…。」

芹那「って...それは言わないでぇ...恥ずかしいからぁ」

私は、梓ちゃんの質問に対して元気よく答えました。ですが、凪ちゃんがバンド名が決まる前までのバンド名を言って顔を赤くしました。意外と恥ずかしかったのです。そうすると、凪ちゃんは時計を見ていた。

凪「そろそろ、音合わせをしに行きませんか?...時間的にヤバイような気がします。」

>>唯たち


【太陽あかり/海】

あかり「私は、太陽あかりだよ〜。よろしくねぇ」

私の予想は的中したよ。2人の中学生っぽい女性の人は中学生だったんだ。私は、「小学6年生」であることを付け足して言いました。

>>月火たち


【ぼのたん(曙)は、普段は提督にツンツンしているけどほんとは、提督LOVEですからね〜そこが可愛いんですよ。長月も可愛いですよ〜(笑)
それと、お祭りのライブで那珂ちゃんを出したいなぁと思ったのでサブ記事にプロフィール投稿しました】>しずくさん

10ヶ月前 No.1242

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1243

大勢@七海 @920kunsp71☆8SzIWjiHlB2 ★JfzaRUrSR1_m9i

副音声風の人?:リムジンがホテルの玄関前に、停まる。

{リムジンの中}

マンゴルト(運転手:じい):着きました。

鳴子:おっ、着いたか。

マンゴルト:ドアを開けますので、お待ちください。

真波:ZZZzzz…(~.~).oO○。

効果音:ガチャ。
(マンゴルトが後部座席のドアを開ける音。)

鳴子:ふぅー、ここまで、かなりの時間がかかったなぁ〜。

副音声風の人?:マンゴルトが後部座席のドアを抑えている間、助手席にいた執事が自転車や積み荷を降ろす作業し始める。



【へぇ〜、そうなんですか〜。

しゃべる時などの状況によっては、方言が出ちゃいます?

なる〜。

へぇ〜。】>ときね。さん:弱虫ペダル組: >>1201

10ヶ月前 No.1244

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1245

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★0bDA78m121_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1246

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【加賀、鈴谷、熊野/レストラン】

加賀「はぁ...全く取りすぎです。ですが、私がいて良かったですね。」

ドロシーは半泣きの状態で私に抱き着いてきました。ドロシーの頭を撫でながら私が居て良かったと言いました。まぁ、まだ食べれるので助かりました。すると、ココアさんがトマトを食べテーブルに突っ伏しているのが見えました。

熊野「はぁ...無理はいけませんわ。」

鈴谷「よしよし...よく食べれたじゃん!」

熊野んは、ココアちゃんに対して無理はいけないと言っているのに対して、鈴谷は背中をさすりながらココアちゃんを褒めたじゃん。鈴谷も褒められて伸びるタイプだしね。

>>ココア、チノ、ドロシーたち、五右衛門


【摩耶、電、弥生、卯月、皐月、水無月、長月/ホテルのロビー】

〜摩耶side〜

摩耶「それじゃ、そろそろ行くぜ!祭り始まる前に戻りてぇしな」

電「おぉ〜、凄いのです!ミ〇ドも買うのです…。」

電は、リコさんの魔法を見てビックリしましたのです。すると、摩耶さんがそろそろ出発するらしいです。そのため、摩耶さんの後ろを追いかけるように行きました。

>>忍たち、ことはたち


〜長月side〜

皐月「はっちー!...って、その人は誰?」

弥生「人に名を聞く前に自分がいる名乗るべきだと思う...。私は...弥生です。」

卯月「うーちゃんは、卯月だぴょん!よろしくねぇ!...で、こっちの金髪ツインテールが皐月だぴょん」

水無月「水無月だよっ!よろしくね!...えっと、真宵の友達ですか?」

長月「長月だ!駆逐艦と侮るなよ…いや、ここでは普通の幼い女の子に見えるのか?」

僕は、はっちーに抱きつこうとしたよ。すると、はっちーは、僕達よりも大きな男性と話していたので誰かを聞いてみたよ。弥生が人の名を聞く前に自分の名前をと言われて名乗ろうとすると、卯月(姉)が僕の紹介もしてくれた。そして、水無月と長月も自己紹介し終えた。

>>はっちー、宗矩


【曙/五右衛門の部屋→レストラン】

曙「あくまでも予想よ?...居るかは分かんないわよ!」

あたしは、マミたちの後ろをつけるように付いて行ってたけど、少し予想に自身がなくなってきたわ。もう移動してるのかもと考えたからよ。

>>マミたち


【分けます!】

10ヶ月前 No.1247

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【那珂/商店街付近】

那珂「今日のお祭りのライブで歌いま〜す!」

私の名前は、那珂ちゃんです。提督さんにお願いしてオフを貰うことに成功しました。そのため、こうしてこの街にいる事が出来ているのです。精一杯お祭りで頑張るよと思っていると「スクールアイドル」という声が聞こえたので、その場所に向かいました。

那珂「ねぇ〜...あなた達もお祭りの時にライブするんですか?」

初対面の相手だったので、少し緊張したけど何とか話しかけることが出来ました。

【那珂ちゃんで絡みます】>>穂乃果たち、シェイ

【時雨、夕立、春雨/病院】

夕立「コナンくんと千棘ちゃんでいいっぽい?...よろしくね」

春雨「さっきまで、時雨姉さんのこと心配して泣いていたのに...もう元気になりましたね、はい。」

夕立姉さんに、コナンくんと千棘さんのことを紹介しました。すると、2人の名前を確認し挨拶を元気よくした夕立姉さんでした、はい。夕立姉さんの表情を見て春雨も自然と笑顔になれました。

>>コナン、千棘、小咲


【太陽あかり/海】

あかり「わたしって、小学生に見えませんか?...うぅーん...せいらには、子供っぽいって言われたことあったなぁ」

火憐さんから、「小学生には見えない」と言われ少し動揺しました。だけど、友達のせいらには子供っぽいと言われたことがあったので、すぐにニコッと微笑んだよ。

あかり「月火お姉ちゃん...ですか?...いいですよ」

わたしと同じくらいの目線になって「お姉ちゃん」と呼んでいいと言われたので、いいですよと答えました。

>>月火たち

10ヶ月前 No.1248

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

【シェイ・パトリック・コーマック/商店街】
μ'sにAqours…個人的にはよく知らない。だが街の張り紙で大々的に宣伝され、信奉者ともいうべき奴らが会場で席を取り合っていた。この時代のこの地域では超が付くほどの有名人なのだろう。俺から見ればまるで異端派の如き勢いであったが。

「なるほどな。昨日の食堂があれだけ賑わったのも頷ける。」

昨日の食堂…あの大賑わいはそういうことだったのか。件の組織のメンバーが三人もいた。なるほどそうなれば自然と人がより集ってくるものだ。…願わくば彼女たちが自分たちの勢力争いに巻き込まれないことだが…。
そんなことを思っているとどこからともなく人が。なんというか…これまた個性の強そうなやつが来たな。
「いや、俺は違う。偶然ここで出会っただけだ。」

相手の問いに対し否定する。どうやら彼女も祭りで何かを披露するらしい。
――――奇しくもシェイはアイドルと(自称)アイドルに囲まれている。その手のマニアからすれば垂涎ものの話だろう。…かくいう彼は彼女たちがいったいどういう存在なのかあまり理解していないようだが

>>穂乃果たち・那珂・ALL


【保登心愛・石川五右衛門/ホテル・レストラン】
〜ココアside〜
「うぅ…」

トマトを食べて気分を害したのか唸り声をあげている。
「だ、大丈夫だよチノちゃん…鈴谷ちゃんありがとう!」

チノから心配の声をかけられ大丈夫と答えた。そして鈴谷がココアの背中を摩った。そんなココアは鈴谷に抱き着く。これではまるで妹だ

〜五右衛門side〜
勢いで持ってきたはいいが…あれ?まだまだ食えるような感じがするぜぇ!
「俺様も負けちゃあいられねぇ!」

…なーんか忘れてるような気がするが、まあいいか。今は飯だ飯!
――――辛くも食べ終わったとき、見知った顔がレストランに入ってくる。あいつらは昨日南蛮寺で出会ったやつらだ。

「おう!こっちだぜこっちぃ!」

立ち上がると大きな声で叫ぶ。たたでさえ大きい声がより大きくなった。
>>チノたち・加賀たち・ALL


【柳生宗矩/ホテル】
自称幽霊のお嬢ちゃんの前にとある一団が。どうやら皆お嬢ちゃんの知り合いらしい。立ち話もすぐに終わったのか一団はどこかに行ってしまった。
――――それにしてもお嬢ちゃんと喋っていたぼうやの声…まるで近江の浅井殿そっくりだァ。

「ま、そういうことにしておこうかァ。それよりもこれからどうするんだい?」

まだ昼と呼ぶには早すぎる時間帯。とりあえず彼女たちに任せてみようか。
>>長月たち・八九寺真宵

10ヶ月前 No.1249

ときね ★gBmqLeIajE_M0e

〓リムジンの中〓



宮原:ほら、着いたって、{@寝てる真波起こそうと声をかけて}



麻里子:どうもありがとうございますっ
ほら、あんたも

紫朗:あんたもっていうか姉ちゃんは勝手についてきたんだろ…

{@連れてきてくれたマンゴルトに頭を下げる麻里子の保護者気取りの促しに弟が矛盾を突っ込んで}


小野田:ありがとうございますっ

{@横で聞いた自分がやってる。/←いい子だな}


〜〜〜〜

今泉:もう大丈夫なのか?

小野田:なんとか…

白崎:祐くんは?


{@時間かかったなぁに継ぎ道中での同乗者の体調変化を振り返り今はもう平気か?と}


【そうですね;^^

いつ言おうかな…】


>七海さん

10ヶ月前 No.1250

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1251

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

【阿良々木暦、戦場ヶ原ひたぎ、忍野忍、忍野扇、八九寺真宵、朝比奈みらい、十六夜リコ、花海ことは、ユウちゃん/ホテルのロビー】


〜暦side〜

リコちゃんの魔法に驚いていたがもっと驚いたのは八九寺との再会だった。そんな中八九寺の友達と思われる彼女たちと一人の男性。彼女たちが自己紹介してくれたため僕も自己紹介する。


暦「僕は直江津高校三年、阿良々木暦だ。八九寺とは訳ありの仲だが八九寺はいい子だから仲良くしてやって欲しい」

そうーー
八九寺とは迷い丑のことで親しくなった。正確には最初は嫌われていたけれど。それもいい思い出である。八九寺の件も解決し今では仲良くしているのだ。そんな八九寺はいい子と言われて照れていた。

真宵「そんなー!おだてても何も出ませんよ。むしろわたしが貰いますよっ」

暦「請求された?!」


八九寺は片手で小さな丸を作っていた。これはつまり「お金」を要求しているのだろう。全くちゃっかりしてるな。すると摩耶たちが早く行こうと言っていたため僕たちも急いでミ○ドへと向かう。忍はご機嫌であった。

忍「お前様、早くしないと置いてくぞ」

暦「悪い八九寺。僕たちこれから用事があるんだ」

真宵「いいんですよ。気にしないでください。わたしたちもこれからお祭りに行くので。お祭りまで時間があるのでわたしは観光に行きたいです」

暦「そっか。また会えたら会おうな」


八九寺は傍にいた彼女たちにそう告げていた。僕は置いてかれないように忍たちについていった。


>摩耶たち、宗矩


【江戸川コナン、桐崎千棘/病院】


〜コナンside〜

コナン「うん。よろしくね」

千棘「夕立って呼んでいいかな?」


それぞれ挨拶を交わし、千棘は夕立に夕立と呼んでいいか訪ねていた。そして俺は頼まれていたプリンを時雨に「買ってきたよ」と付け足して渡す。


>夕立たち、小咲

【阿良々木火憐、阿良々木月火/海】

〜火憐side〜


火憐「しっかりしているからさそう思ったんだ」

月火「よろしくね、あかりちゃん」


動揺しているあかりちゃんを見てあたしはそう思った理由を告げた。理由があった方が納得してくれると思ったからだ。

>あかり

10ヶ月前 No.1252

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【加賀、鈴谷、熊野、曙/レストラン】

加賀「ドロシーさん...今度から取り過ぎないようにですよ。」

私は、ドロシーさんが持ってきた惣菜を口に運び食べました。ドロシーさんに取りすぎはいけないと注意をしたが、「...まぁ、私が居る時は別ですけど...(ボソッ)...」とボソッと呟きました。

鈴谷「チノちゃんは...苦手な食べ物とかあるの?」

熊野「はぁ、鈴谷さん...気になるのは仕方ありませんが、迷惑になりますわ…。お気にになさらず...」

わたくしは、鈴谷さんに少し呆れましたわ。ですが、心の中では少し気になりましたけど、みんなの前でそれを言わせるのは可哀想と思いましたので、気にしないように言いましたわ。

曙「...おはようっ...。...って、加賀さん!?それに...鈴谷さんに熊野さん!?」

あたしは、マミたちとレストランに行ったわ。もちろん、五右衛門に挨拶をすることは出来たけど、まさか加賀さんと最上型の3番艦(鈴谷)と4番艦(熊野)が居るとは思わなかった。思わず叫んでしまって少し恥ずかしくなって顔を赤くしてしまったじゃない!

>>ココア、チノ、ドロシー、マミたち、五右衛門


【那珂/商店街】

那珂「艦隊のアイドルぅ...那珂ちゃんだよっ!よっろしく〜!」

私は、艦隊のアイドルです。ですが、一部の提督さんからは解体のアイドルとも言われてますが、決して解体のアイドルではありません。

那珂「μ's?...永遠の9人の女神って意味ですよね?那珂ちゃんは、艦娘です。今日は、提督さんからオフを頂いてここに来ました」

私もアイドルですが、μ'sのことは分かりませんでした。ですが、「永遠の9人の女神」という意味ということは分かりました。それで、那珂ちゃんは艦娘という事をみんなに言って、提督さんからオフを頂いたことも言いました。

>>穂乃果たち、いちごたち、シェイ

10ヶ月前 No.1253

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1254

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

【シェイ・パトリック・コーマック/商店街】
「…必然か。そうかもしれないな。」

思えば彼女たちと出会ってこうやって話をしている。よくよく考えたら誰かの意図の上で行動しているのかもしれない。まさに黒髪の少女が示す通り「Spiritual(霊的)」といったところか。
そして現れた少女が自らの名を名乗る。名を那珂。そして彼女もまたアイドルなる存在らしい。

「艦隊のアイドル…?それに、艦娘?」

艦娘。確か昨日出会った奴にもまた艦娘がいた。この時代では普遍的な存在なのか?そんなことを考えているとまた誰かがやってくる。おそらくは彼女たちもまたアイドル。このイベントのゲストは多数存在するということらしい。

>>穂乃果たち・那珂・ALL


【保登心愛・石川五右衛門/ホテル・レストラン】
〜ココアside〜
「うん、大丈夫だよチノちゃん」

いつもはココアに対して素っ気ないチノがココアに対して優しく接する。そんな妹の姿に思わず抱き着きたくなった
「……チノちゃん、何か言った?」

チノがボソリと何かを言ったのか口を動かしている。そんなチノを見てココアは気になった。

〜五右衛門side〜
五右衛門の声を聴き、三人がやってくる。
「おう!また会えて、嬉しいぜ〜ぇ〜!」

…と。曙が急に顔を赤らめている。もしかして、俺様が男前で惚れちまったか?悪いが俺様は子供に興味は…ではなく、隣に座る加賀・鈴谷・熊野とは同じ提督に仕える同僚らしい。
「お前ら、知り合いなのかよっ!?」
>>チノたち・鈴谷たち


【柳生宗矩/ホテル】
一団は去っていった。そして皆の案によって朝食をとることにした。
「そうだねェ。確かに腹も減ってきた。」

思えばまだ朝餉を摂っていない。とはいえどこで食べるのか。そう思っていると先ほど合流した三人が握り飯を作ったらしい。となれば、外で食べるってことか。

「いいねェ。それじゃあ食べるための場所を探そうかァ。」

浪人である以上あまり金を使うわけにもいかない。この提案で彼としては大いに助かった
>>弥生たち・八九寺真宵

10ヶ月前 No.1255

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★WILLCOM=x4bGgLXKDY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1256

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

【八九寺真宵、乙坂歩未/ホテル(外)】

〜真宵side〜

真宵「確かにお腹空きましたねー」

思えば朝から何も食べていませんでした。すると親切なことにおにぎりを作ってきてくれたみたいです。すると見た目わたしと同じくらいの女の子がベンチでお弁当箱を広げていました。

歩未「乙坂家秘伝のソース入りオムライスなのですー」

ぱかっと開けて嬉しそうにパクパク食べていました。

>ながっちたち、宗矩


【阿良々木暦、戦場ヶ原ひたぎ、忍野忍、忍野扇、朝比奈みらい、十六夜リコ、花海ことは、ユウちゃん/ドーナツ屋】

〜暦side〜

暦「戦場ヶ原、おごってやるよ。この前の手作りドーナツのお礼だ」

ひたぎ「いいの?」

暦「勿論だ」

扇「戦場ヶ原先輩だけずるいですよー」

暦「……分かったよ」


僕は忍、戦場ヶ原、扇ちゃんの分をおごることになった。歩くこと数分、ミ○タードーナツに着いた。午前10時ジャスト。ちょっと遅めの朝ごはんになった。ドーナツ屋に来ると神原からBL小説を頼まれたことを思い出すな。なんて過去を振り返りながら僕たちはお店に入る。定員さんの「いらっしゃいませー」と元気な声が響く。僕はまずトングとトレイを持つと忍がご機嫌そうに僕に指示する。

忍「お前様、ゴ○ル○ンチョコは必ずじゃ」

暦「はいはい。戦場ヶ原は何にする?」

ひたぎ「わたしはそうね、ポン○・リングとパイでいいわ」

みらい「ドーナツわくわくもんだ〜!摩耶ちゃん、電ちゃんは何にするー?」

リコ「みらい!声大きいわよっ」

リコちゃんに言われて口元を片手で隠すみらいちゃん。よっぽど嬉しかったのだろう。


>摩耶たち

【江戸川コナン、桐崎千棘/病院】

〜コナンside〜


コナン「早く治って一緒に遊ぼう!」


千棘「じゃあ夕立で!春雨のお姉ちゃんか…春雨、夕立ってどんな子?」


唐突に千棘は春雨に夕立のことを聞く。初対面だから色々知りたいのだろう。俺は時雨に早く治って一緒に遊びたいと告げた。

>夕立たち


【阿良々木火憐、阿良々木月火、氷上スミレ、新条ひなき/海】

〜火憐side〜

火憐「あたしは勿論いいぜ」

月火「わたしも勿論いいよっ」

あたしも月火ちゃんも賛成だった。すると浜辺からこちらに向かってくる二人の女の子。ジャージ姿ということはトレーニング中かな。

スミレ&ひなき「アイカツ!アイカツ!」


スミレ「やっぱり海は気持ちいいね」

ひなき「うん!ひなもテンション上げ上げだぜっ」

>あかり

10ヶ月前 No.1257

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

【返レス忘れてました(;>_<;)】


【平沢唯、秋山澪/ホテル(ステージ)】

〜澪side〜

音合わせしようということになりホテルにある小さなステージがあることをわたしは唯たちに告げる。ライブハウス程度のステージで防音設備は抜群だ。なのでここを選んだ。

澪「ホテルの中に小さなステージがあるからそこで練習しないか?」

唯「賛成ー!バンド名もいいアイデア浮かぶかも知れないしね〜。」


唯も芹那たちに便乗してバンド名のことも意外と前向きだった。突然思い付くタイプの唯だから少し期待しつつわたしも考えていた。

>梓たち


【黄前久美子/ホテル(屋上)】

〜久美子side〜


ホテルの最上階にある屋上。そこから眺める景色はとても美しかった。山々と海に囲まれビルやお店が立ち並ぶ。下を見下ろすとちょっと怖いけれど。風がわたしの髪を靡くとふわりと方手でいじる。そして黄金色に輝く楽器「ユーフォニアム」を見ていた。楽譜がペラペラと風で舞ってしまいそうになると筆箱をかばんから取り出して抑える。そして一息吹けば静かに低い音が周囲に流れる。この低い音色がわたしは好きだ。小学生の頃からユーフォを吹いてきたわたしにとっては馴染みのある楽器だが世間ではマイナーな楽器である。もっと有名になればいいのになと思いつつ来月に控えたコンクールの練習をしていた。秋も深まってきたというのに吹き続けているとじわじわと汗が出る。その汗をぬぐいでくれるように風がわたしの頬を通る。雲一つない青空、バンバンと花火が打ち上げられる方を見る。あの方面は確か商店街かな。わたしは練習の手を止め商店街の方を見ていた。

久美子「そっか。今日はお祭りか…」

>all


【久しぶりに久美子ちゃん出します\(^o^)/】

10ヶ月前 No.1258

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【加賀、鈴谷、熊野、曙/レストラン】

加賀「曙...顔が真っ赤よ...。大丈夫?...私もドロシーのことは友達と思ってるわ。これからよろしくね」

曙「う、うん...大丈夫よ!...じゃあ、あたしは向こうに行きますね...」

あたしは、加賀さんに心配され申し訳なく思ったわ。だから、大丈夫だと言ってマミたちのところに向かったわ。はぁ、朝から緊張したわよ...。

鈴谷「へぇ...トマトジュースが苦手なのかぁ...じゃあ、いつか飲めるように頑張らないとね〜」

熊野「そうですわね...いつかは飲めるようになりましょうね…。」

わたくしは、鈴谷さんが珍しくまともな事を言っていたためか、少しビックリしたわ。でも、鈴谷さんの意見には賛成ですわ。

>>ココア、チノ、ドロシーたち、マミたち、五右衛門


【那珂/商店街】

那珂「艦娘って言うのはねぇ...水上で敵(深海棲艦)と戦う使命を持った女の子たちなんだよぉ」

艦娘、艦隊と聞いてよく分からなそうにしている娘が居たので、簡単に説明しました。さらに、「9人の女神」という意味は当たっていて嬉しかったです。

那珂「艦隊のアイドルNo1を目指すために、日々の訓練にも耐えてるんですよ〜...だから、那珂ちゃんは、体力には自信があるかなぁ」

夢は艦隊のアイドルNo1です。そのために、日々の厳しい訓練に耐えてソロ活動を続けているんです。たまに、夕立ちゃんやお姉ちゃん方が手伝ってくれるので助かっています。

>>シェイ、穂乃果たち、いちごたち


【弥生、卯月、皐月、水無月、長月/ホテル(外)】

水無月「...飲み物を部屋に忘れてきちゃった...どうしよう...」

皐月「僕が取りに行くよ!...みんなは、食べてていいからね!」

水無月は、小さな失敗をしてしまったよ。おにぎりは持ってきたのに飲み物(緑茶)を部屋に置いてきてしまったんだよ。すると、皐月は水無月たちのために取りに行ってくれるそうです。さすが、水無月とながながのお姉ちゃんだよ。

弥生「それじゃあ、空いている場所に座って皐月を待ちましょう」

卯月「賛成ぴょん!」

水無月「ごめんね...水無月がちゃんと持ってきてたら待たずに済んだのに...反省してるよ」

私は、皐月が戻ってくるまで待つことにしました。卯月も賛成だと言ってくれたので助かりましたが、水無月は自分のせいで、待たないといけなくなった事を気にしており謝っていたので、大丈夫と言って慰めました。

長月「なぁ...あなたも一緒にご飯食べないか?...人数が多い方が...その...ご飯は美味しく感じるからな...」

私と同じくらいの女の子がベンチでお弁当を食べていた。だが、大人数で食べた方が美味しと思ったから、誘ってみたんだが少し緊張した。

>>はっちー、宗矩、歩未


【分けます!】

10ヶ月前 No.1259

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【摩耶、電/ドーナツ屋】

摩耶「電...あたしがおごってやるぜ!どれがいいか?」

電「ありがとうなのです!それじゃあ、フ〇ンチクル〇ラーとポン・〇・リングがいいのです」

あたしは、店内に入るとすぐにトングとトレイを取り、電にどれがいいか聞いたぜ。やっぱり、人気のポン・〇・リングとフ〇ンチクル〇ラー言ってきたので、トレイに2個ずつのせた。

電「電は、フ〇ンチクル〇ラーとポン・〇・リングにしたのです」

>>暦たち、リコたち


【時雨、夕立、春雨/病院】

時雨「僕が退院するまで、僕の妹たちをよろしくね」

僕は、コナンに退院するまで妹の夕立と春雨のことをお願いと言ってニコッと微笑んだ。夕立と春雨は、千棘と仲良くなれて良かったなぁと思いながらそちらを見ていたよ。

夕立「ちょっ...そこ聞いちゃうっぽい?...春雨、変な事は教えないでね...」

春雨「夕立姉さんですか?...普段は、わがままで、すぐに抱きついてきますけど...いざって時にはすぐに駆けつけてくれる優しい姉さんです、はい!」

夕立「...春雨...(グスッ)...ありがとうっぽいぃぃ」

千棘から春雨に質問が来て、私は少し恥ずかしくなって顔を赤くしました。すぐに、春雨に変な事は言わないでねと言ったっぽい。
すると、最初は貶されてるように聞こえたけど、「優しい姉さん」と聞いて、つい思わず嬉しすぎて涙が出てしまいました。

>>千棘、コナン


【太陽あかり/海】

あかり「ありがとう...お姉ちゃん!」

私は、すかっり火憐さんと月火さんのことをお姉ちゃん扱いしていました。ですが、本当に優しいお姉ちゃんですよ。
すると、二人の女の子が浜辺からこちらに向かってきたんだぁ。服装的に何かのトレーニング中なのかなぁと思いました。

>>月火たち


【中野梓、明坂芹那、小仏凪/ホテル(ステージ)】

芹那「うーん...バンド名...(ブツブツ)...」

凪「はぁ...自分で言い出したくせにもう考えてますね...。」

梓「芹那先輩って少し唯先輩に似てますよね...。こういう所とか」

せりな先輩が自分から練習している途中にバンド名を思い浮かぶと言っはずなのに、言って数分も経たない間にもうバンド名を考えはじめていました。
私は、少し呆れていましたがこれがせりな先輩という事を思い出しあまり気にしてはいませんでした。すると、梓さんがせりな先輩と唯先輩が似ていると言ったためそうですねと言って、微笑みました。

>>唯たち

10ヶ月前 No.1260

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1261

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★WILLCOM=x4bGgLXKDY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1262

コーデリア @fullmoon11☆zWcjTWeBB72 ★CKLp9AY3ce_ej6

【小野寺小咲/病院】

「そうだね、私も早く時雨さんや千棘ちゃん、コナン君達と
遊びに行きたいな〜。プリクラとか撮って、記念にしようよ!」

千棘がプリクラ好きなのは知っているので、時雨や春雨、千棘、コナン達と
記念に写真を残したいと言い出した。

「凡矢理にあるショッピングモールに新しいプリクラ機が入荷したから、
一緒に撮りに行こう?」

と、時雨達に笑顔で告げる。>時雨、春雨、夕立、千棘、コナン

10ヶ月前 No.1263

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【加賀、鈴谷、熊野、曙/レストラン】

鈴谷「あ...ごめん...鈴谷がこの娘に取ってきてもらうように頼んだんだぁ...」

チノちゃんがなんか困っているような感じだったので、鈴谷がその女の子にそう告げたじゃん。もしも、違ったら超恥ずかしいんだけど...。

加賀「はぁ...ありがとう。」

熊野「...クスッ...珍しいですわね...」

わたくしは、加賀さんがこれ程までに口数が多いことにビックリしていますわ。ですが、わたくしも二人を見て微笑ましく思いましたわ。

曙「か、可愛くないし...ツンデレでも無いわよ!...じゃあ、食べ物取ってくる...」

恥ずかしすぎて顔を真っ赤に染めてしまったじゃない。それに、2人から逃げるかのように食べ物取りに行くと言って席を離れたので余計に気まずくなったわ。

>>チノ、ココア、ドロシーたち、マミたち、五右衛門


【那珂/商店街】

那珂「もちろんです!何たって、努力は絶対に身に付きますから」

穂乃果さんから頑張ってるんだねと言われ「もちろんです」と答えました。努力するものは必ず成功すると聞きますから。

那珂「海未さんって、弓道してるんですね...。加賀さんと赤城さんたちみたいです!」

いちごさんたちの話を聞いてビックリしました。ですが、水上で敵と戦う私たちも同じようなことだろうと思いました。
海未さんは弓道をしているみたいです。なんだか、空母の皆さんみたいでカッコよかったです。

>>穂乃果たち、いちごたち、シェイ


【弥生、卯月、皐月、水無月、長月/ホテル(外)】

僕は、水無月が忘れてきた飲み物を取りに部屋に戻ってきたよ。そして、飲み物を取り急いでみんなの元に向かった。

皐月「持ってきたよ...って、増えてる!...僕は、皐月だよ」

僕が飲み物を取りに行っている間に女の子が1人増えていた。でも、友達が増えることはいい事だからすぐに自己紹介をしたよ。

弥生「弥生です...。こちらのピンク色の髪の娘が卯月、水色の髪の娘は水無月」

長月「そして、私が長月だ!よろしくな」

卯月&水無月「よろしくね」

私は、自分と卯月、水無月の紹介をしました。長月はきちんと自己紹介をしていました。

>>はっちー、宗矩、歩未


【分けます】

10ヶ月前 No.1264

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【摩耶、電/ドーナツ屋】

摩耶「一つだけ...オレンジジュースにしてくれ...。」

電「......なのです...」

摩耶さんありがとうなのです!と心の中で思いました。電はまだ幼くコーヒーが飲めないのです。

摩耶「こういう時、電の姉ちゃんの暁だったら『一人前のレディなら飲めて当然よ』とか言うんだろうな」

電「暁ちゃんだったら有り得そうなのです!」

そう二人で話ながらみんなが座っているテーブル席に向かったぜ。

>>暦たち、リコたち


【時雨、夕立、春雨/病院】

時雨「はい、どうぞ...」

ドアをノックする音が聞こえたので『どうぞ』と言って招いたよ。夕立の話だと僕たち3人以外は白露型は来てないみたいだし誰だろうと思いました。

春雨「はい、大好きな姉さんたちです!もちろん、千棘姉さん、小咲姉さんも好きですよ」

夕立「うーん...こういう時に高速修復材があったら艦娘はすぐ治るんだけどなぁ...」

春雨は、時雨と夕立に大好きな姉さんたちと言いました、はい。ですが、千棘さんも小咲さんも大好きと言いました。
すると、夕立姉さんが何かを考えていました。『高速修復材』と聞きそれだと思いましたが、お風呂がないじゃなですか...。

>>千棘たち、小咲


【中野梓、明坂芹那、小仏凪/ホテル(ステージ)】

梓「好きなものですか?...放課後ティータイムの皆さんです」

芹那&凪「イロドリミドリのみんなです!」

私は、放課後ティータイムのみんながやっぱり大好きです。すると、芹那先輩と凪さんも私と同じくバンドのメンバーが大好きなようです。

芹那「あ!...イロドリティータイム!ど、どうかな?」

凪「そういうことですか...イロドリミドリと放課後ティータイムの上と下を合わせたんですね」

わたしは、なんとすぐにバンド名が思いつきました。というより、強引に引っ付けただけなんですが...。でも、決定した訳ではないよ。もちろん、唯ちゃんと澪ちゃんの意見も聞くよ。

>>唯たち


【太陽あかり/海】

あかり「お姉ちゃんなのは変わりないですよ。...年齢的も...」

私は、照れ臭そうにしている火憐にそう言いました。年齢的にも、お姉ちゃんなのです。

あかり「こんにちはぁ」

>>火憐たち

10ヶ月前 No.1265

コーデリア @fullmoon11☆zWcjTWeBB72 ★CKLp9AY3ce_ej6

【小野寺小咲&佐倉羽音/病院】

小咲
「こんにちは、今日は…珍しく美味しい料理が出来たので、皆さん
病院食ばっかりで飽きておられるだろうと思って、満漢全席持ってきちゃいました!」

ジャーン、と重箱を取り出した。
その陰から羽音が元気良く顔を覗かせた。バイクに乗って小咲と一緒に
病院まで来たらしく、息を切らしている。

羽音
「初めましてーっ、佐倉羽音でっす! いやー、小咲さんに運転頼まれて『どこ行くんです?』って
聞いたら『病院です』って言われてビックリしたけど来ちゃいましたー!」

羽音のテンションは病院に相応しいものではない。
だが、入院中の時雨に辛気臭いテンションは似合わないだろうと、努めて明るく振舞っている。>時雨、春雨、夕立

10ヶ月前 No.1266

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

【シェイ・パトリック・コーマック/商店街】
「俺はシェイ。シェイ・パトリック・コーマックだ。」

彼もまた、少女たちに名を名乗る。どうやら皆アイドルらしい。この時代では人気な職業のようだ。
「海の敵…なるほどな。俺と似たようなものか。」

どうやら艦娘ってのは海に蔓延る敵対勢力と戦うための連中らしい。フランス軍かイギリス軍か「教団」かそれともまったく異なる存在か。少なくとも海を主戦場とする点では似たようなものらしい。
そしていちごは木や崖を登り降りするらしい。まるでアサシンの修行のようだ。確かにそこまでやれば体力は否応でも付くだろう。

>>穂乃果たち・那珂・ALL


【保登心愛・石川五右衛門/ホテル・レストラン】
〜ココアside〜
「そっかぁ。」

ニコニコとして答える。チノちゃんは相変わらずかわいいなぁ。なんて思っているとチノはトマトジュースを持ってくる。どうやらココアを見て苦手なものも食べてみようという気持ちになったらしい。妹が苦手なものを克服してくれると思いとっても嬉しい気分になっていると…
「―――ドロシーちゃん!?加賀さん!ドロシーちゃんを取っちゃダメー!!」

新しい妹、ドロシーが加賀にべったりと甘えている。これはお姉ちゃんとして看過できないとばかりにココアは叫んだ

〜五右衛門side〜
「お、おい!どうしたんだよ!?」

曙の奴、随分と照れてやがる。それにしてもなんだってあんなに恥ずかしがってんだ?そしてマミやさやかから逃げ出すように料理を取りに行ってしまった。さすがの俺様も置いてけぼりだぜ…

「ところで、アイツいっつもあんな感じなのか?」

逃げるように料理を取りに行った曙を尻目に、彼女の知り合いという鈴谷たちに質問する。さやかが言ってたツンデレってやつはよくわからないが…そういやあんな奴どこかで出会ったような気がする。…どこだっけ?
>>チノたち・鈴谷たち

10ヶ月前 No.1267

Ray @mgs56 ★uSBYbu18TV_UHY

【柳生宗矩/ホテル・外】
どうやら飲み物を忘れてしまったらしい。こんな小さい子に持って来させるのも忍びないが、今回はお嬢ちゃんの厚意に甘えるとしよう。
「それじゃ厚意に甘えて先に食べるとしようかァ。」

得物の大太刀を置き、その場に座ったとき、ある少女に目が行く。一人で寂しく弁当を食べている。おじさんたちが賑やかに食べるっていうのにこれじゃあちょっとかわいそうだよなァ…。
「いいよォ。食事は賑やかな方がいいに決まってるからねェ。」

そろそろ飲み物を取りに行ったお嬢ちゃんも戻ってくるだろう。そんなことを思っているとぴざそーすなるものを勧めてきた。真っ赤な液体だが見たところ南蛮胡椒(唐辛子)の類ではない。見慣れないものだが、まあ一度食べてみようか。
「そうだねェ。よくわからないが、一度食べてみようかァ。」

>>弥生たち・真宵たち


【桐生一馬/駅→食堂】
ある一坪の土地を巡って引き起こされた騒動を全て終わらせた後に「会社」に送られた差出人不明の手紙のままにされ、東京から数時間。気が付けばここまでやって来ていた。男は今の時代では浮いた、かつてのバブル時代に栄えた白色のスーツに黄色の鮮やかなシャツ。まるで当時の人間がそのまま現代にやって来たかのようだ。そしてその顔立ちは恐ろしい強面で、一応カタギで誰彼構わずケンカなど売らないが、その身なりや顔からヤクザやチンピラと勘違いされそうな人物だ。

煙草を口に咥え、煙を吹かせ始めながら思案を始める。やることは特にないが、暇をつぶしたい。しかしまずは腹ごしらえか。
――――――――飲食街通りの食堂。この通りには飲食店が軒を連ねるそうだが、やはり俺はこんな素朴な食堂が性に合っている。

「焼き魚定食を頼む。」

暖簾を潜り、定食を注文する。わずかに人のいる食堂の席で男は煙草を吹かせながら窓から見える海を見ていた。
>>ALL

10ヶ月前 No.1268

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★WILLCOM=x4bGgLXKDY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1269

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★WILLCOM=x4bGgLXKDY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1270

コーデリア @fullmoon11☆zWcjTWeBB72 ★CKLp9AY3ce_ej6

【小野寺小咲/病院】

「千棘ちゃん……」

千棘の言うことも最もだ、と思い、頷く。
時雨さんだけ放ったらかしなんて小咲には出来ない。

「勿論だよ! 頑張って作ってみたから、是非食べてみて!」

ニッコリ笑う。>千棘、春雨、時雨

10ヶ月前 No.1271

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【加賀、鈴谷、熊野、曙/レストラン】

曙「だ、大丈夫よ?...って、くれるの...ありがとう」

突然女の子に話しかけられ少しビックリしたが、心配してくれたみたいだったわ。すると、トマトジュースをくれるみたいだったので、お礼を言って受け取ったわ。

曙「あたしは、曙よ...よろしくね」

>>ユリカ


鈴谷「よしよし...鈴谷お姉ちゃんにお任せぇ」

熊野「...はぁ...いつもじゃないですけど、ツンデレというものですわ」

チノちゃんにお礼を言われ嬉しかったじゃん。だから、頭を撫でて「お姉ちゃんにお任せぇ」と言ったじゃん。
わたくしは、五右衛門という男の人に質問されたのでとりあえず答えたわ。ですけど、本当のことですわよ。

加賀「ココア...ドロシーを取ったわけじゃないわ。お礼を言われているだけよ?」

>>ココア、チノたち


【那珂/商店街】

〜那珂side〜

那珂「加賀さんならこの街に来てると思いますよ。えっとぉ...特徴は弓道着ですね」

その方々に会ってみたいと海未さんが言ってました。そのため、加賀さんならここに来ていると思うと教えました。それと、特徴としては髪を横で結んでいて、弓道着を着ていると付け足して教えました。

>>穂乃果たち


【文月/神社】

文月「うぅ...ここどこだよぉ...」

あたしは、どうやら迷子になってしまったようです。長月ちゃんから聞いたことなんですが、お昼くらいからお祭りがあるそうですが、行けないかもしれません。

文月「誰かぁ...居ないのぉ〜?」

少し悲しくなってきたよぉ...。思わず泣きそうになっちゃいました。

>>周辺all


【弥生、卯月、皐月、水無月、長月/ホテル(外)】

皐月「へぇ...お兄ちゃんかぁ。僕達は艦娘だからお姉ちゃんか、妹が居るくらいかな〜。...オムライス美味しそう食べていい?」

水無月「普通の家庭と比べたら大姉妹って感じだよっ!」

僕は、お腹がすいてたから助かった。でも、おにぎりもあるんだよなぁ...そっか、オムライスも食べておにぎりも食べればいいんだよと思ったよ。

弥生「歩未...おにぎり食べる?」

卯月「じゃあ、手を合わせてぇ...いっただきま〜す!」

長月「いただきます。」

うーちゃんは、みんなに手を合わせてと言って合掌をしたぴょん。すると、長月はお行儀がよく正座をして手を合わせていたぴょん。さすが、ウーちゃんたちの妹だよ。

>>真宵たち、宗矩


【分けます!】

10ヶ月前 No.1272

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【摩耶、電/ドーナツ屋】

電「暦さん...ありがとうなのです!」

摩耶「ありがとな」

電はオレンジジュースを受け取って、暦さんにニコッと微笑んでお礼を言ったのです。暦さんは優しい人でよかったのです。

>>暦たち


【時雨、夕立、春雨、夕張/病院】

時雨「僕のために付き添ってくれてたんだよ...ごめんね」

入ってきたのは、スタイルの良い女性の方でした。コナンが「ねーちゃん」呼んでいるところを見ると姉弟なのかなと思ったよ。

春雨「プリクラですか?...いいですね、はい」

夕立「ねぇ...時雨の傷を一瞬で回復させる方法があるんだけど...やってもいいかな?」

春雨「えっ!?まさか、高速修復材を使うんですか?...でも、お湯とそれをためる浴槽がないじゃないですか...。」

夕立「そうだったね...せめてお祭りだけでも時雨と回りたいっぽい」

プリクラを実際に撮ることは春雨たちにとっては、初めてなことです。ですが、プリクラというものは知っています、はい。
すると、夕立姉さんが時雨姉さんの傷を一瞬で治す方法があると言ったのですが、浴槽とお湯がないので出来ないじゃないですかと言いました。気づいてもらい助かりました。さらに、ドアが再びノックされた。

夕張「夕張だよっ!入っていいかしら?」

なんと、夕張さんでした。そのため、すぐにドアを開け病室に招きました。

>>千棘たち、小咲


【中野梓、明坂芹那、小仏凪/ホテル(ステージ)】

芹那「それじゃあ...イロドリティータイムぅ...練習スタート!」

凪「じゃあ、とりあえず音合わせしてみて、どれくらいのレベルなのか試してみませんか?」

梓「凪さんに賛成です。芹那先輩と凪さんのレベルが分からないので...」

私は、せりな先輩の掛け声に合わせてキーボードの前に立ちました。だけど、唯先輩と澪先輩、梓がどれくらいのレベルなのか知らないため簡単に音合わせしてみようと聞いてみました。すると、梓さんも賛成してくれました。

>>唯たち


【太陽あかり/海】

あかり「えへへ...ありがとうございます。...そうでだねぇ...そろそろお祭りに行こっかぁ」

なでなでされて嬉しかったなぁ...。そして、そろそろお祭りに行こうと提案が来たので笑顔でそうだねと言いました。

>>火憐たち

10ヶ月前 No.1273

コーデリア @fullmoon11☆zWcjTWeBB72 ★CKLp9AY3ce_ej6

【小野寺小咲&佐倉羽音/病院】

小咲
「えっ? 大丈夫なんですか!?
そんな無理矢理傷を治しちゃって……安静にしておいた方がいいんじゃ……?」

小咲としては冗談じゃない、という世界である。
お湯があるとか無いとかの問題ではないはずだ。

羽音
「あたしも安静にしてた方がいいと思うなーっ!
元気になるまで待っててあげるからさ、ゆっくり治した方がいいと思うよー?」

相変わらずのテンションで「じゃ、今日は病院に泊まってあげるよ。することもないし…」と
言いながら、バイクのヘルメットを病室に置いて寝袋を取り出した。
小咲には「また明日、家まで送ってってあげるから」と言って、「お休み」と言って寝た。>時雨、春雨、夕張

10ヶ月前 No.1274

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1275

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1276

コーデリア @fullmoon11☆zWcjTWeBB72 ★CKLp9AY3ce_ej6

【小野寺小咲/病院】

「良かったー!(ホッ)千棘ちゃんも今日は病院に泊まるの? それともホテルに
予約とか取ってるのかな?
私、明日羽音さんのバイクで家まで送ってもらうことになってるから、
今日は帰れないんだよね……でも、夜の病院なんて怖くって……一緒に寝よ?」

『お見舞い客の為の仮眠室』と書かれた部屋へ向かいながら、千棘に提案する。>千棘

10ヶ月前 No.1277

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【加賀、鈴谷、熊野、曙/レストラン】

〜曙side〜

曙「...じゃあ、ユリカって呼ぶわよ?...その...と、友達になってあげるわよ」

上から目線で話しかけてくる女の子の名前は、「ユリカ」と言うそうだわ。だけど、「様」を付けて呼ぶのは拒否したわ。だって、恥ずかしいんだもん。でも、友達になろうと言葉に出したが、照れくさかったわ。

>>ユリカ


〜鈴谷side〜

鈴谷「チノちゃん...やっぱり可愛いじゃん!それに、少し響に似てるしぃ」

熊野「確かにそうですわね...少しですけど、響に似ていますわ」

鈴谷は、チノちゃんにお姉ちゃんと言われて嬉しかったじゃん。何故って、鈴谷の妹の熊野は「お姉ちゃん」って呼んでくれないからだしぃ。そう思っていると、自然とチノちゃんが「響(暁型2番艦)」に見えてきたじゃん。

>>チノ


〜加賀side〜

加賀「ココア...ごめんなさいね。誤解を招くような事して...。」

私は、誤解を招くようなことをしたのかと思い、一応謝罪しました。そして、ココアの頭を撫でながらニコッと微笑んだわ。

>>ココア


【那珂/商店街】

那珂「お祭りに多分来ると思いますから...会えるかもしれませんね〜。...そういえば、海未さんたちってライブ何日目ですか?」

多分ですが、加賀さんたちはお祭りに来ると思います。なぜなら、鈴谷さんと熊野さんが居るのですから。海未さんたちのライブの日が気になっていたため聞いてみました。

>>海未たち、シェイ


【弥生、卯月、皐月、水無月、長月/ホテル(外)】

弥生「お口にあった?...そのおにぎり、私が握ったんですよ...。」

卯月「...おぉ、弥生が珍しく笑顔になったぴょん!?」

長月「...失礼なこと言わない。弥生も嬉しいんだよ...。」

私が握ったおにぎりが口にあうか心配でした。そうすると、珍しく笑顔になったと卯月に言われ少し恥ずかしくなり『照れてなんかないです』といつものかたい感じに戻ってしまった。卯月は長月に失礼なこと言わないと頭を軽く叩かれていました。

皐月「歩未!僕たちと...お祭り一緒に回ろうよ!」

水無月「お祭りも、ご飯食べるのも人数が多い方が楽しいからね」

僕たちは、オムライスやおにぎりを食べながらお祭りを一緒に回らないか聞いてみたよ。それと、「オムライス美味しいよっ!」と言いました。

>>真宵たち、宗矩


【文月/神社】

文月「うん...迷子になっちゃったよぉ...」

あたしは、迷子になっていたよぉ。でも、そこに1人の女性の方が来てくれて助かりました。なぜなら、1人だと何も出来なかったからだよ。

【絡みありがとうございます】

>>卯月


【分けます!】

10ヶ月前 No.1278

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1279

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1280

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1281

コーデリア @fullmoon11☆zWcjTWeBB72 ★CKLp9AY3ce_ej6

【小野寺小咲/病院】

「良かった〜! 千棘ちゃん、仮眠部屋でもいっぱいお話しようね!
夜の病院は怖いけど、千棘ちゃんとなら平気だよ!
コナン君、蘭さん、また明日!」

ホテルへと向かうコナンと蘭を見送って、千棘とともに仮眠部屋へ
向かった。>千棘、コナン、蘭

10ヶ月前 No.1282

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1283

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1284

大勢@七海 @920kunsp71☆8SzIWjiHlB2 ★JfzaRUrSR1_m9i

{リムジンの中}

真波:…………………。

あ、おはよう〜。

{リムジンの外}

鳴子:かー、相変わらず、能天気なやつやなぁ〜…。

{リムジンの中}

真波:…?

{リムジンの外}

鳴子:それはよかった^^。
(※坂道に対して。)

祐希:なんとか…。
(※車いすに乗りながら。)



【郷土愛があるようで、うらやましい。

俺のところはほぼ、標準語だから…;。】>ときね。さん: >>1250

10ヶ月前 No.1285

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★WILLCOM=x4bGgLXKDY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1286

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1287

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【加賀、鈴谷、熊野、曙/レストラン】

〜曙side〜

曙「まぁ...ユリカ...ありがとう。...あたしは、マミたちのところに戻るわ」

ユリカには、助けられたわ。これで少しは落ち着いたわ。そのため、きちんとお礼を言った。ユリカに貰ったトマトジュースを片手に持ったまま空いてる手で手を振ったわ。トマトジュースの美味しい飲み方も教えて貰って今日は楽しかったわ。

>>ユリカ


〜鈴谷side〜

鈴谷「物静かで大人びた様な喋り方をするクールビューティーって感じかなぁ。まぁ、響のクールぶりは加賀さんに似ているね」

熊野「でも、ロシア暮しが長かった影響で時々ロシア語で話したりすることがありますわ」

響の話を聞かせてほしいと言ったチノちゃんにとりあえず、性格的な面を話したよ。響のクールぶりは今ここに居る加賀さんに似ているじゃん。
熊野の言うとおり、ロシア暮らしが長かったみたいだから気が緩むとすぐにロシア語で話すくせがあるしぃ。

>>チノ


〜加賀side〜

加賀「いただきます...。」

鈴谷と熊野の話を聞いていました。どうやら、響の話をしているようですね。まぁ、あの子は真面目だし少し私に似た感じですから。
とりあえず、ケーキを食べようと手を合わせて「いただきます」と言いました。

>>ドロシーたち


【那珂/商店街】

那珂「ラブリーアイドル那珂ちゃんの魅力を...艦娘の魅力を3日目の最初に披露しちゃうよ〜。...にこさん...なんか私に似ていますね」

那珂ちゃんは自分の魅力だけではなく、自分と同じ艦娘の魅力も皆さんにお届けするよ。私は、ふと思いました。にこさんって、なんだか私に似ている。

>>海未たち


【弥生、卯月、皐月、水無月、長月/ホテル(外)】

弥生「...ありがとう。(なんだか顔が熱くなってきたよ)」

卯月「弥生...照れてる?顔が真っ赤だよ」

弥生「...照れてなんかないです」

私は、歩未に抱きつくれて嬉しかったですが恥ずかしくて顔が真っ赤になりました。ですが、卯月に指摘されて赤くなってるけど否定した。

>>真宵たち


【文月/神社】

文月「卯月...あたしのお姉ちゃんと一緒だね〜。...あたしとお友達になってよぉ」

あたしのお姉ちゃん「睦月型4番艦の卯月」だよっ。助けてくれた女性の方はなんと「島村卯月」と言うらしいよ。これは、何かの縁だと思い友達になってと言ったよぉ。
商店街まで案内してくれるようなので、手を握りました。

>>卯月

10ヶ月前 No.1288

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【摩耶、電/ドーナツ屋】

摩耶「気にすんなって...そんでさぁ、この中で気に入った女の子とか居たのか?」

暦がお礼を言ってきたので、気にすんなと言ったぜ。そして、暦の耳元で「気に入った女の子」が居たのか聞いてみたぜ。

電「ごちそうさまなのです。...ドーナツ美味しかったのです」

手を合わせて「ごちそうさま」と言ったのです。久しぶりにドーナツ食べたので一段と美味しかったです。

>>暦たち


【時雨、夕立、春雨、夕張/病院】

〜春雨side〜

春雨「蘭さんもお気を付けて帰って下さいね、はい。」

夕張「また、お祭りで会おうね〜」

そんな事ないと否定されてしまいました。ですが、少し嬉しそうだったです、はい。そして、蘭さんたちは、部屋を後にしたのでお気を付けて帰って下さいと言いました。

>>蘭さん


〜夕立side〜

夕立「コナンくん...もう帰るんだね!お気を付けてっぽい〜。...ううん、私たちの方こそお世話になったっぽい」

コナンくんに声をかけられました。どうやら、帰るようです。なので、「お気を付けて」と言ったっぽい。すると、蘭さんからお世話になりましたと言われたので、こちらこそと言いました。

そして、ナースさんから話しかけられました。

夕立「うん、ナースさんありがとうっぽい!...お部屋で待ってるっぽい」

私は、許可がでたので元気よくお礼を言ったっぽい。そして、部屋で待ってるといい戻っていきました。

>>コナンたち


【中野梓、明坂芹那、小仏凪/ホテル(ステージ)】

梓「...ビックリしました!出だしだけでサビ前まで弾けるなんて凄いです」

凪「まぁ...曲のリズムとせりな先輩のリードのおかげですね。」

芹那「凪ちゃんありがとう〜!...ぎゅぅっ」

わたしは、凪ちゃんに抱きつきました。なぜかと言うと、リードのおかげですねと言われたからです。
でも、凪ちゃん苦しそうだったのですぐに離れました。それに、梓ちゃんや唯ちゃん、澪ちゃんにまで凄いと言われて嬉しかったです。

芹那「うん、さんせ〜い!」

凪「賛成です。...頑張ってみます」

せりな先輩がスティックを持って準備を始めていました。私は、キーボードなのでせりな先輩の合図を待つだけです。そして、せりな先輩が「1、2...1、2、3、4!」と合図をかけました。演奏開始です。

>>唯たち


【太陽あかり/食堂】

あかり「よ、よろしくお願いします。...(エロ奴隷!?)」

神原さんの自己紹介を聞いていた心の中で少し引いてしまったよ。でも、悪そうな人では無いことは分かってるよぉ。

あかり「火憐お姉ちゃんたちのお兄さんに会ってみたいです。」

>>月火たち

10ヶ月前 No.1289

センゴクガール @linnvo ★iPhone=kvbrPeUbuJ

【劉子玄/ホテル/ロビー】

「では、超合金なすびDXはあるんやろうか?」

『申し訳ありませんが、そのようなものもございません……』

「オウ、それはしゃーないのう。そんじゃ、またなんかあったら聞きにきまーす!」

リュウは受付から離れる。このホテルの事をなるべく把握しておきたくて受付の人に色々聞いてみたけど、私が予想してたもんは全部無いみたい。

さあて、どこ行こっかなーとこの町の地図を見る。できれば一周したいところやけど、店長達へのもみあげ(お土産)も考えないといかんし……。

「うーむ……」

>周辺all

10ヶ月前 No.1290

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★WILLCOM=x4bGgLXKDY

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1291

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1292

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【加賀、鈴谷、熊野、曙/レストラン】

〜曙side〜

曙「...ちょっと戻るの遅くなったわ...。ごめんね、マミ、さやか...」

あたしは、マミとさやかたちのところに戻ったわ。でも、遅くなったことを正直に話たわ。その後、貰ったトマトジュースを飲み干したわよ。

>>マミたち


〜鈴谷side〜

鈴谷「りょうか〜い!...確かこの街に響の妹は来ていたはずなんだけどね...」

熊野「電さんなら...摩耶さんとどこかに行っていましたわよ」

チノちゃんが瞳を輝かせながらそう頼んできたじゃん。だから、鈴谷は「りょうか〜い!」って言っしぃ。この街に、響の妹の「電(いなづま)」は来ているらしい。でも、熊野が言うには摩耶とどこかに行っているようだ。

>>チノ


〜加賀side〜

加賀「...これを食べ終わったら、そろそろ移動しましょう。長居はご迷惑になるわ。」

ケーキをゆっくり食べながら、私はみんなにそう告げたわ。このレストランに長い時間居るためほかのお客様に迷惑になると思っただけだわ。

>>ドロシーたち


【那珂/商店街】

那珂「にこさん...お友達になって下さい!那珂ちゃんは、アイドルですから」

私は、にこさんに友達になって下さいと丁寧に言いました。まぁ、「アイドルですから」と言うのは私の間違えなのですが気にしません。那珂ちゃん、皆さんのパフォーマンスを見るのが楽しみです。

>>海未たち


【弥生、卯月、皐月、水無月、長月/ホテル(外)】

弥生「いや...嬉しくてつい顔を赤くしただけです。」

私は、嬉しくて顔を赤くしただけだとみんなに伝えました。決して熱ではありません。

卯月「幽霊...それでも歩未ちゃんはうーちゃんたちの友達だぴょん!」

皐月「そうだよ!僕たちは、歩未の友達だし...歩未のお兄さんも心配して貰えるだけでも嬉しいと思うよ」

僕と卯月は、しゅんとした歩未を慰めようと友達だと言ったよ。それに僕は、幽霊になっても心配している歩未にお兄さんも嬉しいと思うよと伝えました。余計なお世話だったかな?とも思ったけどね。

>>真宵たち


【文月/神社→商店街】

文月「じゃあ、『しまむー』って呼ぶねぇ〜。あたしのことは、ふみちゃんでいいよぉ。」

友達だと言われて、あたしは嬉しくなったよ。あだ名で呼んでもいいと言われたので、考えてみたけど浮かばなかったから『しまむー』って呼ぶことにしたよぉ。もちろん、あたしのこともあだ名で呼んでいいよと言ったよ。

>>しまむー

10ヶ月前 No.1293

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

【摩耶、電/ドーナツ屋】

摩耶「そう言いつつ、電とリコの方見ていたけどなぁー」

電「電の顔に、なにか付いていますか?」

あたしは、暦を揶揄うかのように棒読みでそう言ったぜ。だけど、それに気付いていなかった電は「顔に」なにか付いていか気になっていたようだな。

>>暦たち


【時雨、夕立、春雨、夕張/病院】

〜夕立side〜

夕立「バイバイっぽい〜」

私は、コナンたちに手を振りながら部屋に戻っていきました。
そして、部屋に戻ってしばらくするとナースさんが来て入浴の準備が出来たようだったので時雨と一緒に行ったっぽい。

〜時雨side〜

時雨「僕1人でも平気なんだけど...ダメなのかい?」

夕張「ダメダメ...高速修復材使うのはいいけど女の子なんだから...ちゃんと体を綺麗にしないとね」

僕は、1人でも大丈夫だと言ったのだが、夕張さんがダメだと言ってきたよ。その理由が、体を綺麗にしてから『高速修復材』を使うということらしい。

夕立&春雨「...(夕張さんなんだかすごく楽しそうなんですけど...)」

時雨姉さんの体を洗ってあげている夕張さんを見て、すごく楽しそうだなと心の中で思いした、はい。

>>千棘たち


【中野梓、明坂芹那、小仏凪/ホテル(ステージ)】

芹那「...スゥー...ハァー...」

私は、小さく息を吸って小さく息を吐きました。もう曲も終盤で最後のひと絞りの力を出せば終わるんですが、意外とキツかったです。

凪「...(ボーカルって案外難しいのに凄いです。最後まで気は抜けませんね)」

梓「...(芹那先輩、唯先輩、澪先輩、凪さん...もう少しです!頑張ってください)」

私たち2人は、自分や周りの先輩方の応援を心の中でしました。本番のライブでも頑張ります。

>>唯たち


【太陽あかり/食堂】

あかり「ご兄妹で仲がよろしいんですね。...私も火憐お姉ちゃんたちのお兄さんのことを知りたいです」

駿河さんの言ったことに、「うん」と頷いたよぉ。すると、火憐お姉ちゃんの顔が真っ赤になっていました。そして、駿河さんがお兄さんの事を言っていたので、私もそれに乗って質問したよ。

>>火憐たち

10ヶ月前 No.1294

センゴクガール @linnvo ★iPhone=kvbrPeUbuJ

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1295

ティーラ @akuno1414 ★iPhone=uZ422Nbz3Y

【ティ、オー、エス/ドーナツ屋】

ティ「…ここがドーナツ屋というところか…」

薄い紫の髪の少年、ティはたどり着いたドーナツ屋をみてそう呟いた。ティはスペースシップテト号の艦長である。
彼らは本来、ここの世界のものではないが、テト号に合宿の知らせが来て、不思議に思いながらも、時空の番人であるエックスに、合宿のホテルにワープしてもらったのだった。

エス「こっちの人達のおやつらしいけど、ほんとに美味しいのかしらね、このドーナツって。」

オー「ビー!」

腕を組みながら言う緑の髪の少女エスと、黄色の謎の生物、オー。彼らもテト号の乗組員で、オーはティの相棒なのだ。

エス「そういえばティ」

ティ「?どうした?エス」

エス「さっきから…あの双子の姿を見かけないんだけど…」

ティ「え」

ティは顔を真っ青にする。エスのいう双子、ジェイとエルはイタズラが大好き。もしどこかで騒ぎを起こしたら…

ティ「ま、まずい!!」

>ドーナツ屋ALL

10ヶ月前 No.1296

ティーラ @akuno1414 ★iPhone=uZ422Nbz3Y

【ジェイ、エル/商店街】

一方、双子のジェイとエルは商店街に来ていた。

ジェイ「ティ達とはぐれちゃったね、エル」

エル「そうだね、ジェイ」

けれども、2人は焦る様子を見せなかった。むしろ、どこか嬉しそうにしていた。

ジェイ「じゃあさ!今のうちにどっちがタチの悪いことできるか勝負だー!」

エル「おー!!」

ジェイ&エル「キャハハハッ!!」

と、ジェイはとんでもないことを言い出し、エルもそれに乗ってしまった…

(ジェイとエルのイタズラを止めても構いません)

>>商店街all

10ヶ月前 No.1297

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1298

しずく @tifuyu15☆ej35LTRkmPc ★x4bGgLXKDY_Ony

【乙坂歩未、八九寺真宵/ホテル(外)】

〜歩未side〜

歩未「えへへ…!あゆのお兄ちゃんは二人いるのです。ゆうお兄ちゃんとしゅんすけお兄ちゃん!八九寺さんは友利のお姉ちゃんみたいなのですっ」

あゆは照れながらもお兄ちゃんが二人いることを言いました。そして八九寺さんは友利のお姉ちゃんみたいと伝えました。年下なのになんか親近感が湧きます。弥生さんのことはあまり触れないようにするのです。これ以上追及するとご迷惑になるので。


歩未「なら良いのですが…」

>弥生たち

【阿良々木暦、戦場ヶ原ひたぎ、忍野扇、忍野忍、朝比奈みらい、十六夜リコ、ユウちゃん/ドーナツ屋】

〜暦side〜

暦「び、病院行くぞ!」

忍「浮気じゃプリンじゃ!」

忍は何やらちゃかしていたがプリンとは不倫のことだろう。けれど僕らはまだ未成年だから関係ない。僕は立ち上がり店を出ようとしたところ、数人の男女が困っているのを見掛けた。

暦「何かあったのですか?」

みらい「ここのドーナツは美味しいよー」

リコ「多分その不味いじゃないと思うけど…」


みらいちゃんは勘違いしていたためリコちゃんが突っ込みを入れてた。

>電たち、エスたち

【桐崎千棘/病院】

ナース「お湯加減は如何ですか?」


ドア越しで時雨たちに声をかける。気を使って時雨たちだけにしようと思ったらしい。

【コナンたちの絡みは切ります】

>時雨たち

【平沢唯、秋山澪/ホテル(ステージ)】

〜澪side〜

ジャーンッと言う音と共にライブは終了した。わたしたちは汗だくになったけれど最後まで演奏した。わたしたちは慣れてる曲だが芹那と凪にとっては初めて弾く演奏だからきつかったかなと思った。

澪「お疲れ様!」

唯「今度は凪ちゃんたちの曲を聞かせて。わたしたちも合わせるから」

>梓たち

【阿良々木火憐、阿良々木月火/食堂】

〜駿河side〜


駿河「阿良々木先輩は面倒見がいい」

火憐「兄ちゃんは数学が得意」

月火「お兄ちゃんはシスコン!」

なんかのゲームが始まったみたいな雰囲気に包まれながら順番に阿良々木先輩のことを語る私たち。まだまだ色々出てくるよ。

駿河「吸血鬼の忍ちゃん思い」

火憐「?!」

月火「お兄ちゃんは変態!」


月火ちゃんは悪口しか出て来ないけれど大丈夫かなと思いつつ忍ちゃんのことは火憐ちゃんたちは知らないんだとミスしてしまった自分に後悔するわたしであった。

>あかり

10ヶ月前 No.1299

ノア @siratuyu01 ★iPhone=dkpG69sS6q

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

10ヶ月前 No.1300


切替: メイン記事(2000) サブ記事 (652) ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

 
 
レスが2000件を超えました。
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>