Google
    

新着レス ( 詩カテゴリ )

記事投稿者掲示板時刻
私のために。( くら )( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )2018/12/16 03:32
まぁ作品にしたくなるけどね 。 言いたいことを言っても実感がないと薄っぺらいし 、 作品はある意味ドーピングだから 、 うだうだボヤいたり叫んだりするよりよっぽど綺麗 、 に映ったりするし 、 僕も気持ちよくなれるし 。 でも
私のために。( くら )( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )2018/12/16 03:31
なぞかけみたいな詩を書かなくても 、 僕は言いたいことは全部言えちゃうんだよ でもそれだと嫌いなラッパーとあんまし変わんないし 、 殴り合ったところでそれもひとつの自慰だし 、 世界に向けてムカついたこと叫ぶとか 、
私のために。( くら )( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )2018/12/16 03:12
この手の形式 、 誰が開発したのか知らないけど 、 やっぱりあんまり好きじゃないな 。 コントロール完全には効かないし 、 効かせるとつまんなくなるし 。 読んでもらえないと自分も読まないから自己満足にもならないし 。 夏か
雑学( ×× )( 詩投稿城 )2018/12/16 03:04
音が蔓延している 信者の家は燃え始めた 色は反転している 最後の海が鳴り始めた 寒そうに耳の端っこを 摘まんで火種にすれば 陽炎と呼べると 午後に君はいつもの駅で 香りの正体を明かさずに 陽炎に成れると それは 、 詩の底を炙る焔の名前
私のために。( くら )( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )2018/12/16 02:01
「あたしは!」月を食った熱帯夜に足を伸ばした冷凍光線が末梢神経を撫でて 、 こんなのを感じていた 。 感じて 。 いたなんて 。 あたしは 、 夢見心地に夢を見る 、 バンザイ!のあとの時間 。 サイゼリア!でたべたマカロニがフラッシュバックする明日って
作詞できる人 見せ合いましょ!!( ちーちょん )( 作詞投稿城 )2018/12/16 01:47
rail 触れたかった でも 繊細すぎて いっそ壊してしまえばよかったかな トラウマだけが僕の生きる糧だと 君をずっと探して やっと見つけた ホクロの位置も少し垂れ気味の目も 照れた時頬に手を当てる癖も 全部 あの日のままで
作詞できる人 見せ合いましょ!!( ちーちょん )( 作詞投稿城 )2018/12/16 01:33
bloom 誰のものでもない 君の声を 探して 追いかけた ただ純粋に 求め合えることを望めたなら 泡だらけの水槽でも生きられたのに 散り際の儚さに同情をして 少しでもそばにいてくれた? アメさえもムチだと気づかないまま 今日も優しく微笑む
私のために。( くら )( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )2018/12/16 01:27
いや視点が全部同じだからつまんないだよな そうじゃない 、 そりゃ私は 、 私のために書いてるけど 、 とりあえず形を変えてみよう 。 この形式やりすぎだ 。
クルイロール・トロリロール( ちょび )( プロ詩投稿城 )2018/12/16 01:15
いや 、 ドキっとしないで 。 詩について意味 、 音 、 以外に一枚絵としての字面は確かにある 。 ただこれは法則はなく 、 いやおうて式といえるほどの洗練は今は無い 。 これを「前衛」だと言い張り棍棒を掲げるような人はいるが
きざはし( 沙織 )( 詩集つむぎ城 )2018/12/16 00:29
Night Bird Nightbird Enrico Pieranunzi を 聴きながら ** 、 そうだよね 、 ……今までのこと 、 考えたら 、 私がここにまだ居るのは……おかしい ちゃんと離れようと思います 。 こちらの場所から 。 ……こちらのサイト様では 、
想イ.( サキ )( 恋愛詩投稿城 )2018/12/16 00:16
_ 誰かを好きだった記憶と 比べてた過去 今はあなたが一番だから. _
きざはし( 沙織 )( 詩集つむぎ城 )2018/12/15 23:53
Chet Baker quartet, Night bird, Club 27, Perugia, maggio 1980 を 聴きながら ** ……精神年齢って 、 どうやったら 、 あげられますか……? 、 む 、 最低の評価より下ってあるのかな……?最ゞ低? これ以上評価が下がったら
カウンセリング( くら )( 詩投稿城(感想版) )2018/12/15 23:42
こんばんは 。 >不機嫌になるから >歌うのは止したけれど >死期を悟った今では >天使の真似事も楽しい この連 、 好きですね 。 二人でいるときに歌うとみんな不機嫌になります 。 そこに僕が共感したようです 。 この詩だけでは想像するしかない関係性ですが
きざはし( 沙織 )( 詩集つむぎ城 )2018/12/15 22:53
Chet Baker quartet, Night bird, Club 27, Perugia, maggio 1980 を 聴きながら ** 、 無意識ってこわい ……む 。 だって 、 無意識さあ(沖縄行ってた時 、 沖縄の言葉やイントネーションすごく好きだったんだよね 特に最後のね?が好きだった
私のために。( くら )( 詩投稿城4世(隠れんぼ) )2018/12/15 22:20
月を食った熱帯夜に足を伸ばして 冷凍光線が末梢神経を撫でて こんなのを感じていた 。 「あたしは!」 夢見心地に夢を見るの バンザイ!のあとの時間 。 サイゼリア!でたべたマカロニ 。 明日ってさ!のあとのセ/セ 。 ラブレターを揺るぎなくするくらやみ
きざはし( 沙織 )( 詩集つむぎ城 )2018/12/15 16:45
Chet Baker quartet, Night bird, Club 27, Perugia, maggio 1980 を 聴きながら ** ぽーん 、 って投げ出したら 、 きっとそれは 、 軽いものなの だから 、 それは 、 まるで空気をふくんだ そう 、 まるで丸く可愛いポップコーンだから
記憶の軌跡( うたかた )( 詩集つむぎ城 )2018/12/15 15:57
この世の中は どうにもならないことで 溢れかえっている 不安で押し潰れそうで 誰かに助けを求めることでさえ どうにもならないことなのだ
ならばどうしてここにいる?( くら )( プロ詩投稿城 )2018/12/15 15:31
こんにちは 。 改めてありがとうございます 。 〇1 やはりミレーの落ち穂拾いは偉大ですね 。 第一連は特に連想しやすくなっていて 、 なりすぎていて 、 僕は(終盤とのイメージの統一をはかるため) 女性が拾うという文言を抜くことを考えました
きざはし( 沙織 )( 詩集つむぎ城 )2018/12/15 15:24
Chet Baker & Enrico Pieranunzi - Night Bird を 聴きながら ** 凍りついていくの 窒ェ 眠気にまさって ふさがれていくから ふぅって吐息を風にのせて おかしいですか そんなこと 、 ちっともないのに 暖色の夕焼けいろを目にするだけで私
きざはし( 沙織 )( 詩集つむぎ城 )2018/12/15 14:31
Alice Coltrane - Turiya and Ramakrishna を 聴きながら ** 最近 、 この曲ばかり聴いている気がする ……最近 、 (こちらの見に来られる方など皆無だろう秘境スレッド) きざはし に 、 ここだけの文章を書きおろすことが増えたのは(偉そう)今まで入り浸っていた場所でまともに書けなくなってしまっているから
しゅんぱつ( 沙織 )( プロ詩投稿城 )2018/12/15 04:10
>『きょろきょろせず 、 異様で立ち止まり 、 見るということ 。 見つめていると意外や 、 私は色程度のことを書くのに困難を催していた 。 自分の未熟さを立ち退けようと必死に見てた』 ため息がでそうになりました 。 消化することに時間を必要とするほどに
クルイロール・トロリロール( 沙織 )( プロ詩投稿城 )2018/12/15 04:08
ちょび様 、 お言葉有難う御座います 。 お言葉を頂いて 、 様々なことを思考して…… 、 >『いや 、 絵面で 、 はたと分かるものがあるんだよ』 私は 、 考えたこともない視点を頂いて 、 どきっとしてしまい 、 すぐに反応することが出来ませんでした
灼熱( 沙織 )( プロ詩投稿城 )2018/12/15 04:02
おはよう御座います 。 ちょび様の作品に満ちるのは 、 生き生きとした健やかさ 。 本当に 、 綺麗で 、 美しいと思えてしまいます 。 真摯な思いが作品を覆っている 何に驚いたって 、 籠められたものの次元が違うからです あまりにもその籠められたものが綺麗で
おかえり( 沙織 )( プロ詩投稿城 )2018/12/15 03:49
今晩はです 、 と記載しそうになり 、 もうおはようの時間帯だわと……何度も申し訳御座いません 。 前回の発言通り 、 思考を纏めてまいりました 。 ** 私が前回 、 音がないとお伝えした部分を自分で読み返し 、 もしかしたら 、 その言葉のニュアンスを誤った形で表現してしまったのではないかと反省をしております
ならばどうしてここにいる?( 沙織 )( プロ詩投稿城 )2018/12/15 03:00
今晩はです 。 きちんとした状態になったとき 、 作品に向き合いたかった為 、 遅くなりました 。 拝読させて下さり 、 有難う御座います 。 この作品を目にして 、 一番初めに思い浮かべたイメージの絵は 、 ジャン=フランソワ・ミレーの落ち穂拾いでした
( Yuu-ki )( 詩集つむぎ城 )2018/12/15 02:56
わたしの痛みを超えた場所で いつも立ってる父のような空が 当たり前に青く ふつうで そんなもの という思いで 何もかも締め切った部屋の中 すごい世界を思い描いてみたかった 空は 赤子の様に泣き 微笑んで 静かに眠る まるでわたしは
きざはし( 沙織 )( 詩集つむぎ城 )2018/12/15 02:10
幼女戦記 を 流しっぱなしにしながら ** ……星が 、 降ってくるみたいだ ……たとえば 、 私が 、 私でなかったのなら たとえば私が今の時間軸にいなかったのなら たとえば私がもう少しはやい時間軸で私特有の思考の膿を捨てていたら
自己の概念5( 魔人ムシン )( 詩投稿城 )2018/12/14 22:17
さあ 、 俺を叩き斬っておくれ 、 なにもできずに優しさを気取る俺を 、 叩き斬るんだ 。
自己の概念5( 魔人ムシン )( 詩投稿城 )2018/12/14 22:15
実に残念だ 。
自己の概念5( 魔人ムシン )( 詩投稿城 )2018/12/14 22:14
俺の頭がまともなら日本の為に世界のために何か出来るのにね 。
自己の概念5( 魔人ムシン )( 詩投稿城 )2018/12/14 22:13
【綺麗事】… 、 か… 、
自己の概念5( 魔人ムシン )( 詩投稿城 )2018/12/14 22:12
結局は血だから 、 血が悪くてもいい人は居るけど圧倒的に少ないでしょう 。
自己の概念5( 魔人ムシン )( 詩投稿城 )2018/12/14 22:11
まともな民俗 、 台湾 、 チベット 、 アメリカインディアン 、 そして 、 日本 、
自己の概念5( 魔人ムシン )( 詩投稿城 )2018/12/14 22:10
だが悲しいかな 、 日本が目覚める日 、 そんな日は来ない… 、 だろうよ 。
自己の概念5( 魔人ムシン )( 詩投稿城 )2018/12/14 22:09
チベット人の拷問 、 虐殺とか聞くと本当に心が痛むよ 。
Colorful petals( 夢永迦菜里 )( 詩投稿城 )2018/12/14 21:09
*《悔い改めれば》──☆♪ 「老化」── 自分の 「醜悪さ/貧しさ」【を】 見たことが《あるか》 何も考えず「未来を」 《漂うように》「生き」 現在を《雑然と錯乱し》 「生き」 全ての他者に 【偽りの仮面で】「接し」 自分の手にする