Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(43) >>

…小説…

 ( 雑談掲示板 )
- アクセス(180) - いいね!(0)

ミコ ★Wii=T6mz6RfkYP

クリックありがとうございます!
ここは、自分が考えた小説を見せ合うトコロです!
それではスタートします!!
初めての人は、プロフィールお願いします!

名前→ミコ
学年→小5
書く小説→恋愛系
です★☆★

♪ルール♪
悪口禁止!!
みんな仲良く!!

それではスタートッ♪♪♪

7年前 No.0
ページ: 1


 
 

ミコ ★Wii=T6mz6RfkYP

じゃあ、明日から恋愛小説書きマース★☆★
早く誰かこないかなっ♪♪

7年前 No.1

ルンルン ★SrKbWlHr7O_mNN

入りまーす!

名前 ルンルン
学年 小6
小説 友情物(時に恋愛)

よろしく☆

7年前 No.2

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

ミコ⇒入れてねっ^^*

自己紹介はしんでいいかな??

そこんとこ夜露☆

うちはいつか小説書くなぁ〜

(気分しだいでw)

※警告に同意して書きこまれました (チャット化/雑談化)
7年前 No.3

ミコ ★Wii=T6mz6RfkYP

ルンルン  あす
来てくれて、ありがとう!

♪あす
いいよ!でも、記事めもに名前書いてねっ♪♪

今日、急用ができたので、明日書くね★

6年前 No.4

ライム ★NVI4Ecd2hq_BqD

名前→ライム
学年→小5
書く小説→恋愛系

よろしくー★

6年前 No.5

ミコ ★Wii=T6mz6RfkYP

☆ライム
よろしくねっ!同じ恋愛系だねっ☆★☆

6年前 No.6

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

    1日前

瀬奈「私・・・雄也kの事が好きです! よかったら付き合ってください。」

雄也「ごめん。俺好きな子いるから。」

瀬奈「・・・・・・」

雄也「だけど、親友か友達にならない?」

瀬奈「いいの??」

雄也「いいよ。」

瀬奈「ありがとうっ」

雄也「ああ」


 これから、私の恋は変わった。
瀬奈「あーあ振られちゃったぁ」

夕陽「しょうがないよっ まあ、ちがう子さがせばw」

瀬奈「って言われてもォ(怒) 夕陽は彼氏いるじゃんかっ」

夕陽「でも親友になれたならいいじゃんっ」

瀬奈「でもォ。夕陽みたいなラブラブカップル見てると付き合いたいよ」

夕陽「まぁそう焦るなってぇ ねぇ。 あ!彼氏呼んでるからいってくるねぇ」

瀬奈「あーあなんか楽しい事ないよね」

たけちゃん「おい、お前さっきからなに言ってんのw」

瀬奈「はぁ?あんたには関係ない事じゃん (別にィ、気にしてくれなくてもいいしィ)

たけちゃん「俺だって関係あるしっ だってあの・・・・その・・」

優奈「何よっ 早く言ってよォ(怒)」

たけちゃん「俺だって瀬奈の事が・・・・・・。」

雄也「おいっ! たけ。 はよ行くぞー なにごそごそ話してるんだよっ」

たけちゃん「おうっ いま行くぜっ」

たったったったった

瀬奈「何あいつ、あんなこと言ってさぁ。ほれちゃうじゃんかっ」

たけちゃんとはうちの小さいころからの友達。親も仲良くていつも一緒だった

今はちがうっ!いつもたけちゃんばっか頼ってたしィ、うちだって自分出来るもんっ

頑張らないとっっっっ――――!!!


さてぇ、たけちゃんは何が言いたかったのか。次回!驚きの展開がぁ!

6年前 No.7

ミコ ★Wii=T6mz6RfkYP

★あす★
すごーい!!
続きが、楽しみぃ〜!!

6年前 No.8

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

ミコ

ありがとねっ☆

もォ、ラブラブ恋愛物語書くよォ〜

お楽しみにィ

しててねぇ

6年前 No.9

ミコ ★DS=T6mz6RfkYP

°*°*あす°*°*
うん!!楽しみにしてる!!

ライム♪
あと、記事メモのトコロに名前書いてねっ♪(*^_^*)

やっぱり、小説かくね*
私、ミキ、16才、私はね「心臓病」なの。
ドナーをまっているんだけど、いつ死んでもおかしくない状態……
入院生活は、今日で半年。もうつまんない!!
でもね、毎日、いとつだけ楽しみなことがあるの♪
それは、彼氏の龍がきてくれる事♪
私のお父さんとお母さんは仕事がいそがしいから、たまにしか来れないの。だから龍といつも二人きり♪
しかも、学校が休みの時は、一日中一緒♪
でも、あと、余命、3ヶ月…………。

続きは、また今度♪

6年前 No.10

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

みこ

めちゃドキドキ〜

何か、うち変な言葉出してしまったw

めちゃいいやん

そんなふうになりたい

6年前 No.11

ミコ ★DS=T6mz6RfkYP

♪あす♪
ありがとう!

小説の続き書くねっ♪

「龍、毎日来てくれて、ありがとう……」
私はムリヤリ笑顔をつくった。…でも本当は死ぬのがこわい。
 「大丈夫か?ミキ?」
「うん平気!!ありがとう」
…こんな優しい龍と、はなれたくない。死んだらもう龍と会えなくなるんだ……。
そう思う自分がイヤになってかなしくなってきた。………………イヤ、そんなマイナスなことは思わないで、プラスに考えていこう!!そう私は決めた。
………信じればきっと神様が味方をしてくれる………

 日曜日、病院から、外泊の許可をもらったから龍とデートした。
「ミキ、どこ行く?」
「遊園地!!!」
私ははしゃいだ。
メリーゴーランド、コーヒーカップ、ジェットコースター、すっごく楽しい!

続きはまた今度!!

6年前 No.12

ミコ ★DS=T6mz6RfkYP

そうやって、2人で楽しんでいる時、私の体が急に重くなってきた。
「ミキ、大丈夫か?」
そう叫んでる龍の言葉を無視する私の体は、倒れていった。意識が、無くなってきた。
 …気づけば、病院のベッドの上にいた。
横を見ると龍がいた。そして、
「オレ、もうミキのつらそうなところを見るのはたえられない。そんなミキを助けたい。だから、……だから結婚してください!!」
…え?嬉しいっ
「こちらこそ、よろしくお願いしますっっ!!」

つづきはまた今度♪

6年前 No.13

。*儒奈*。 ★IBjvEqFP6c_MYi

★*。。。*☆´・ω・`★*。。。*☆プロフ´・ω・`★*。。。*☆´・ω・`★*。。。*☆

名前(●ノ∀・)儒奈=じゅな

学年(σ゚∀゚○)ノ小5

書く小説(●´艸`)切ない恋物語系

一言(人*´∀`)私はもう少しで死んでしまいますがよろしくねっ♪

        詳しいコトはミコcに聞くといいですっ!!

★*。。。*☆´・ω・`★*。。。*☆´・ω・`★*。。。*☆´・ω・`★*。。。*☆

6年前 No.14

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

。*儒奈*。

いきなり呼び捨てでいくよ〜

うちの自己紹介ははじめらへん見てねっ

呼びタメ0K♪


死ぬってどういう事!?

※警告に同意して書きこまれました (チャット化/雑談化)
6年前 No.15

ミコ ★Wii=T6mz6RfkYP

★☆★みんな★☆★
あのね、じゅんたん(。*儒奈*。c)は
病気で、もうすぐ死んじゃうの……(涙)
だけど、小説は、少しずつ書いていくって♪

6年前 No.16

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

馬路っ!?

そうなんだぁ〜

じゃあ、うちが(。*儒奈*。c)のために

楽しいひと時にしてあげるねっ☆

待っててね(*・ω*)

6年前 No.17

マホ? ★Wii=EWH9i5a6zG

 はじめまして!!私も仲間に入れてください!!!
♪プロフィール♪
 #名前→マホ
 #年齢→11才(もうすぐ12才)
 #一言→よろしくネ★
 #書く小説→メルヘンで、時に恋愛.時に友情な物語!!!

 ということで、よろしく!

6年前 No.18

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

マホ

いきなり呼びタメで行くね〜

うちも0Kだから

宜しくね☆

ではでは!

うちの小説呼んでね^^*

※警告に同意して書きこまれました (チャット化/雑談化)
6年前 No.19

ミコ ★Wii=T6mz6RfkYP

☆★☆★☆マホc☆★☆★☆
来てくれてありがとう!!
これからもよろしくねっ♪♪
マホcの小説、めっちや楽しみぃぃ♪

6年前 No.20

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

ミコ


ミコ&。*儒奈*。ってリア友!?

教えてぇ〜

小説第2は、気分で暇な時書くね☆

たぶん今日ですが・・・

宜しく☆

6年前 No.21

マホ ★Wii=EWH9i5a6zG

では、小説書きま〜す♪

 (ここはどこ?)
一人の少女がつぶやいた。……というところで目が覚めた。
「ああ@&_~?。寝坊したぁぁぁ!」
寮中に、声が響いた。その声の主は魔法使いの舞だった。
「舞うるさい!」
そう指摘するのは、悪魔の遥と黒魔術師の愛花。
「いつもの事じゃん。」
ペロッと舌を出す舞。
その時!ドアが開いて…

  続きはまた後で♪

6年前 No.22

。*儒奈*。 ★IBjvEqFP6c_MYi

☆彡明日華c☆彡

初めましてだねっ(*´Ω`*)ゞ【ぉは⊃デス☆】

ミコcの言ったとうりうちは血液癌という治らない病気でもうすぐ死ぬんだ;

手も、もう麻痺してなかなかパソコンもうてない状態;

でも返事遅くなるかもしれないけど、小説だけは自分でうつからっ★

こんな私だけど仲良くしてねっ(◎*´v'd)♪゜+.宜しくお願いします.+゜♪

6年前 No.23

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

。*儒奈*。

そうなんだ・・。

うちになんかしてほしかったら言ってね☆

なんでも・・・というかできることはするよっ


これからずーっと、会えなくても

友達だよっ

6年前 No.24

。*儒奈*。 ★IBjvEqFP6c_MYi

☆彡明日華c☆彡

うん♪

本当にダメっていう時は頼らしてもらうねっ!!

ごめんね?うちこんなよわっちい体でぇ;

当たり前じゃん★友達に決まってるよぉっ(●≧з≦)っ

うちもずっと、天国に行っても皆のコトかけがえのない友達だと思ってるよっ!

次から小説書くねっ!!

6年前 No.25

ミコ ★Wii=T6mz6RfkYP

☆★☆あす☆★☆
じゅんたんとは、リア友じゃないよっ♪
マホcとは、いとこだけど……。

★☆★☆マホc★☆★
続きが楽しみぃ♪

6年前 No.26

。*儒奈*。 ★IBjvEqFP6c_MYi

☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+恋サバイバル☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆

        文:。*儒奈*。

恋はそううまくいくものではない。

嫌なコト、苦しいコトを乗り越えて、平和で楽しい恋が始まるのだ。

こんな辛気臭い思いを教えてくれたのは君だったよね?

君に出会わなければ、

こんなに苦しくて

こんなに悲しくて

こんなに切なくて

こんなに涙があふれる思いはたぶんしなかったと思う。

けれど、出会ってなければ、

こんなに嬉しくて

こんなに優しくて

こんなに愛しくて

こんなに温かくて

こんなに幸せな気持ちを知るコトもたぶんできなかったよ…

あれは確か私、松本 樹里が小5のときだった。

片思いしていた私が、衝撃的な事件に巻き込まれたのは…

彼の名は、高上 陸。

いつも思う…

…つづく…樹里が思うコトとは!?

6年前 No.27

ミコ ★Wii=T6mz6RfkYP

。*じゅんたん*。
スッゴいステキなお話だねっ♪
続きが楽しみっ♪♪

6年前 No.28

。*儒奈*。 ★IBjvEqFP6c_MYi

☆彡ミコc☆彡

楽しみっ!?

本当にっ!?

ちょっと嬉しいかもっ゚+。:.゚嬉(pq・∀・`◎)シィ゚.:。+゚

今はちょっとこのミコcのお返事返すだけでも精一杯だからぁ…

また明日、あのお話の続き話すねっ♪

6年前 No.29

ミコ ★Wii=T6mz6RfkYP

。*じゅんたん*。
うん♪本当に楽しみっ☆
あと、病気の事で精一杯だと思うから、頑張りすぎないでねっ☆

6年前 No.30

マホ ★Wii=EWH9i5a6zG

じゅなc死んじゃうの!?!?!?
出来るなら、代わってあげたい。せっかくできた新しい友達だからこそ失いたくない!!!!!!でも現実は夢とはちがうから……………。こんな時、私が私の小説の舞みたいに魔法使いだったらな………。

 頑張って!!!!!!!じゅなc!小説も、病気も…。応援してるからね。

6年前 No.31

。*儒奈*。 ★IBjvEqFP6c_MYi

☆彡マホc☆彡

心配してくれてありがとっ♪

うちも魔法使いがいたらなぁ…って思うよ☆

ここの掲示板は自力でうって、書き込みしてるんだけどぉ…

手もうまく動かなくなっちゃって;

だから返事遅くなるけどごめんねっペコペコ(lll-Å-)lll_ _ )lll-Å-) lll_ _ )スマソ…

☆彡ミコc☆彡

楽しみにしてくれてありがとっ♪

張り切って頑張らないとネッ★

うん!!病状が悪化しない程度に頑張るよっ(*0`∩´0*)ゞ《頑張りマス!!!》。o+゚☆

6年前 No.32

ミコ ★DS=T6mz6RfkYP

*****マホc*******
今日の朝、電話ありがとう!
り@ゎねぇ落ち込んでたぁ(^^)
そんでぇ、八つ当たり!!イラつくぅ!!
あーマホcの妹になりたいっ♪


。*じゅんたん*。
うん♪頑張って!

6年前 No.33

ルンルン ★SrKbWlHr7O_mNN

久しぶり♪初めての人は初めまして☆
ルンルンです!それでは小説書きたいと思います♪

☆親友♪ライフ☆ 第1話 作・ルンルン

「美奈となんか絶交だよっ!!」「何さ、こっちこそ!べーだ!!」
仲の良かった愛華とケンカした。なぜこんな事になってしまったのか、
話は数時間前に逆戻るー…
私、谷村美奈、中学2年生です。隣にいるこの子の名前は南愛華、
私の同級生で、一番の友達、すなわち親友です☆そう、私達はずっと親友だと思ってた。
あの愛華の言葉を聞くまではー…
「キンコーンカンコーン」お昼を告げるチャイムが鳴った。私はいつも愛華と一緒に裏庭でお弁当を食べていた。
その日も一緒に食べようと思って、愛華がいる隣のクラスへと向かった。
「ガラッ」勢い良く扉を開けた。扉がガタガタ揺れて今にもはずれそうだ。「愛華いる!?お弁当食べよ!」
「あ、美奈ちゃん、愛華ならさっき教室出てったよ。多分裏庭に行ったんじゃないかな。」そう教えてくれたのは
隣のクラスの真菜ちゃんだった。「そうなんだ、ありがと!」私はくるっと背を向けて、裏庭へと走って行った。
「あーあ、ホントに美奈ったら馬鹿力(ばかぢから)なんだから…」と私が行った後で真菜ちゃんがつぶやいた。
(くしゅん!ん?誰か私の噂でもした…?ま、いっか…)と噂の張本人が大きくクシャミをした。
(もー、愛華ったら先に行くんだったら声掛けてくれればいいのに…)そう心の中でつぶやいていると、裏庭の
花壇の所に腰かけている愛華の姿を見つけた。あ、「おーい、愛…」そう言いかけたところで口を閉じた。
愛華が電話をしていたからだ。(何を話しているんだろう…?愛華には悪いけど聞いちゃえっ!)そうっと耳を澄ました
「あはは、いいよいいよ、明日持ってってあげる!」その時は友達と何か約束をしているんだな、と思った。でも…
「ん?美奈?ううん、いないよ。お昼の約束?いいのいいの、1日ぐらいすっぽかしたって何もないって!」
(え?今の…どういうこと?)「え、明日家で遊ぶの?OK、OK!美奈と約束あるけど用事入ったとでも言っとくよ!」
(え?だって約束したじゃない、明日は私の誕生日だから、二人で買い物行こうねって。言ったじゃない…ねえ愛華…)
目からポロポロと大粒の水が流れる。お昼はいいとして、その約束は…ねえ、どうして?
「うん、じゃあ明日1時ねー、バイバーイ!」ピッ 愛華は携帯を切り教室へと戻ろうとした、そのときー
ばったり!私とばっちり目があった。「み、美奈!?」愛華はとても驚いている。「え、えーと…聞いてた?」
「ひどいよ!約束したじゃない!愛華にとって私との約束はその程度だったの?もう愛華なんて知らないよ!!」
「え、ちょっと待ってよ美奈!これには事情が…」「どんな事情?私との約束より大事な事情なの!?」
と、まあこんな会話がしばらく続いて…で、最初の会話に戻ったと…まあ私にも比はあったかもしれないけど
いくらなんでもひどいよ!まったくもう… そんな事を思っている内にもう時間はとっくに12時を過ぎていた。
そして美奈は寝坊してしまい、愛華と二人揃って遅刻してしまった…  <続く>

いかがでしたか?感想お待ちしています!
変なところは優しい目で見てください(笑)

6年前 No.34

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ


瀬奈「あの時・・・。。 ああああっ! あの言葉が忘れられないよォ

「俺だって瀬奈の事が・・・・・・。」

なんであんな事をォォォォォっ はア・・・・・・・。。 ん? 」

 プるるー プるるー プるるー

瀬奈「電話だ。」

瀬奈「もしもし。瀬奈です 」

たけちゃん「あっ。俺だよ」

瀬奈「こんな夜遅くにそうしたん?」

たけちゃん「あのな・・・ 明日の土曜日に雄也と俺と夕陽と夕陽の彼氏と

プール行くんだけど瀬奈も来る?」

瀬奈「土曜日かア〜 夕陽が行くなら行くよ 待ち合わせってどこ?」

たけちゃん「なんか、夕陽のいとこの花ちゃんってコの家だってよ」

瀬奈「花ちゃん・・・。 ああ、夕陽のいとこかア」

たけちゃん「家知ってるん??」

瀬奈「一応知ってるけど・・・ どこやっけぇw」

たけちゃん「知らんのやったら、俺が今夕陽に地図書いてもらって俺がすぐ瀬奈の家に持っていくけど!?」

瀬奈「うん。 たけちゃんには悪いけど宜しく」

たけちゃん「了解。じゃあ、すぐ瀬奈の家行くから待ってろよ」

瀬奈「うん じゃあバイバイ〜」

たけちゃん「おおっ!」

ぷちっ ぷーぷーぷーぷー

瀬奈「プールかア。雄也kも来るんだ・・。  てか、たけちゃん大丈夫かな」

 30分後・・・・・。

ピンポーン ×2

瀬奈「はーい 」 がちゃっ

ちゃけちゃん「はアはアはア・・。 お待たせ。 てか待ったア?」

瀬奈「ん? 全然待ってないよォ うちのためにわざわざありがとうなア (ニコっ」

たけちゃん「・・・‖‖‖ 別に、俺は瀬奈がわかんないって言ったから届けに来ただけだしっ

せっかくだし、プールぐらい瀬奈にも来てほしいからなっ」

瀬奈「・・・*** たけちゃん・・・。」

たけちゃん「じゃあ、俺はもう時間が遅いし変えるなw母がうるせえからなw

じゃあ、俺待ってるから ぜってぇ来いよ!」

瀬奈「うん! 行くよォ ありがとね」

たけちゃん「おう! じゃあな」

・・・・・・がちゃんっ。

瀬奈「どうして、!? なんでよォ 気持ちが抑えきれない。

なんでたけちゃんといるとこんなに気持ちが押さえつけられるんだろ・・・。

これって恋・・。 いいやアちがうっ!うちは新しい人を探す もうたけちゃんには頼らないようにするって誓ったし」

明日プール行こうっと! あ・・もうこんな時間だぁ プールに備えて寝よう オヤスミー


次回はどうなるっ!? また×A瀬奈とちゃけちゃんの距離がア・・・!?

6年前 No.35

ミコ ★DS=T6mz6RfkYP

□*□*ルンルン□*□*
面白い!!続き、楽しみぃ(>_<)

6年前 No.36

ルンルン ★SrKbWlHr7O_mNN

ミコさん>>
ありがとう♪
ミコさんの小説も続き楽しみにしてるね!
第2話はできたら明日更新する予定だから見てね!
というか楽しみにしててね!かな?(笑)

6年前 No.37

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

うちのは??

馬路でおもろくないかな・・・・。。


えーw

おもろくないってぇ!?w

※警告に同意して書きこまれました (個人情報)
6年前 No.38

ルンルン ★SrKbWlHr7O_mNN

↑小説読ませてもらいました!
とってもいいですね(*^_^*)あー、次回が気になる…
続き楽しみにしてます♪
感想お待ちしてます☆(笑)

6年前 No.39

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

ルンルン

ありがとうねっ☆

ルンちゃんの方がめちゃおもしろいよォ*

馬路、ありがとう

これからも宜しく

6年前 No.40

ミコ ★DS=T6mz6RfkYP

*∴*∴*∴あす*∴*∴*∴
ゴメンッッッ(>_<)
でも、スッゴク、ドキドキしたぁ〜
続き、楽しみにしてるよん♪

♪:;;:♪ルンルン♪:;;:♪
ありがとう!私も、明日、小説書くネン♪

6年前 No.41

明日華(・ω・0)〆 ★EYJP7VSdI3_hEZ

ミコ


ありがとォ〜

光栄ですっ

続きは明日書くねっ☆

ミコのだって楽しみにしてる^^*

6年前 No.42

ミコ ★DS=T6mz6RfkYP

*□*□*□*□あす*□*□*□*□
アリガトォ(^^)
明日書くネン(^o^)

6年前 No.43
ページ: 1

 
 
この記事は雑談掲示板過去ログです
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>