Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(18) >>

本の公園

 ( 雑談掲示板 )
- アクセス(251) - いいね!(0)

らくだ @authcgi755 ★YR2cLCsfma_M0e

みんなで本について語ろう!

らくだからの紹介は月に二冊を予定しています。
(あくまでも予定)

本のタイトル、(できれば)著者と出版社も明記願います。

ネタバレが怖い方のために、ネタバレコメントは冒頭に☆マークを付けて下さい。

例:「『××事件簿』はスリルにコメディータッチがあって、おススメです。
    主人公の女の子は可愛くて萌えます!
    ☆下、ネタバレ注意!!
       ↓
   (行 間)
   (行 間)
   (行 間)
    でも、実は女の子じゃなくて男の子で、ビックリしました」

漫画・絵本についての雑談も可です。
同人誌は原作のイメージが崩れる場合もありますので、ご遠慮下さい。

紹介する本は日本語、および日本語訳の本のみ募集しています。

皆さんが紹介した本は、らくだもコメントを入れる予定です。
得意な分野でない、図書館に置いていないなども、ご理解願います。

「小説を読もう」のサイトに掲載されている小説も歓迎です。
もちろん、皆さん自身が執筆した作品もお読みします。
辛口批評がイヤと言う方は、その旨をお伝え下さい。

最後にマナーとメビウスリングのルールは守りましょう!

楽しい雑談、待っています!!

ページ: 1

 
 

らくだ @authcgi755 ★YR2cLCsfma_M0e

第一冊目は「下妻物語」嶽本野ばらさん著:小学館文庫より

笑える一冊です。
最初はロココについてのお話で、「どーなるのかな?」
と読むのをやめようかと考えつつ進めると「わはは」な
バカ話で楽しめます。

作者の野ばらさんの作品全てを読んでいるわけではないのですが、
彼の作品は性的描写が多いです。
映画にもなりました。
続編も出ております。

皆さんのおススメも聞かせて下さい。

☆ネタバレ注意
  ↓



ヤンキーのイチゴは真っ直ぐで、うぶでバカです。
主人公の桃子に助けられ、勝ったのに「畜生、覚えてやがれって、な」
と捨て台詞を吐いて去ります。
性格が悪くて孤高でロココな精神(怠惰で耽美)を貫こうとする主人公・桃子と
一昔前のヤンキーのイチゴの「ロリゴン」対「ツッパリ怪獣ヤンギラス」
        (鼻から火が出る)
の言葉の応酬が面白い!
古本屋や図書館でもよくお見かけする小説ですので、立ち寄った際はぜひ
探してみて下さい。
要らぬお世話かもしれませんが、作者の読みは「たけもとのばら」です。



らくだより

2ヶ月前 No.1

らくだ @authcgi755 ★YR2cLCsfma_M0e

すみません。
書き忘れていました。
「下妻物語」には性的描写はありません。
子供向きとは言わずとも、読める作品です。
勢いのある読み読み物なので、是非に。

2ヶ月前 No.2

らくだ @authcgi755 ★YR2cLCsfma_M0e

今回はホラーです。

「きのうの影踏み」辻村深月さん著:角川書店より

ミステリーと同じく、オチが分かるとしらけるので、
あえてネタバレは書きません。
このコメントを読んで気に入った方は、必ず☆の
マークでネタバレして下さい。

タイトルの「きのうの影踏み」は短編集です。
全部で十三話。
その数も不吉です。
読んでいて怖くなる本は色々ありますが、近作の怖さは鬱蒼
(うっそう)とした森を、地図もなく歩くような不安を呼びます。

短編としてのタイトルに「きのうの影踏み」とは収録
はされておらず、しばらく意味を考えました。
個人的には「知らなかった頃には戻れない」、そんなふうに
感じます。

所々、辻村さんの体験したお話? と、思わされたらくだは
少し変なのでしょうか。
時折リアルさに圧倒され、鮮やかな色が散りばめられます。
たとえ色を知らない人にも、この感覚は分かるのでは、
と感じました。

ホラーが苦手な方にはおススメできません。
ふとした拍子に思い出しそうなお話が揃っています。

2ヶ月前 No.3

胡椒 @koshou0602 ★Tablet=EYpdcRmtYp

入ってよろしいでしょうか?
辻村深月さんはオーダーメイド殺人事件しかよんだことがなくて……面白そうですね!図書館で借りてみます!

「少女は卒業しない/朝井リョウ」

朝井さんの本はどれも結構好きなのですが、これが一番好きです!
卒業式前から卒業式までの期間をいろんな少女の視点から描いています。高校卒業前の女の子のそれぞれの恋の終わりと始まりを丁寧に表現していて、すごく好きです。
大人になってからもう一回読みたいです……

2ヶ月前 No.4

胡椒 @koshou0602 ★Tablet=EYpdcRmtYp

「パンドラの少女/M.R.ケアリー」

ゾンビのような存在である「飢えた奴ら(ハングリーズ)」が現れた世界のお話です。飢えた奴らであるのに関わらず、知能も感情もある奇跡の少女メラニー。彼女は世界を救えるのか?カズオイシグロ風味です。

ゾンビっぽいのにこの作品の飢えた奴ら、というのは足がめちゃくちゃ速いんですよ。新しいですよね……。

2ヶ月前 No.5

らくだ @authcgi755 ★YR2cLCsfma_M0e

胡椒さんへ

書き込みありがとうございます!
来ていただけて、嬉しいです。
今度図書館に行った時に、探したいと思います。

「少女は卒業しない」
らくだは青春に恵まれていなかったので(過去形)
感情移入にピッタリな作品だな、と思いました。
「大人になってからもう一回読みたい」
という事は、胡椒さんは未成年?
らくだはとっくに成人していますが、
学校に良い思い出は少ないです。
それを本で(ハッピーエンドにしろ悲恋にしろ)
もう一度やり直せるのは、けっこう魅力的に思います。

「パンドラの少女」
こちらは海外書なんですね^^
パンドラの箱を開ける少女なのか、箱の中の少女、
もしくは箱を渡す、箱を壊す等など、タイトルだけで
たくさんの解釈ができて興味深いです。

胡椒さんはどんなジャンルの本がお好きですか?

らくだは現在、ノンフィクションを読んでいるのですが、
想像よりヘビーで、ここに紹介できそうにありません;
違うノンフィクションで
「シーラという子」トリイ・ヘイデン著:早川書房
が、比較的ライトで驚いたほどです。
こちらは虐待の話で、作者のトリイさんは教師として
シーラという六歳の女の子と、絆を強めていくお話
となっております。
シーラに強いられた現実と、教師トリイの愛情と献身が
感動を呼びます。
月並みな表現なりましたが「虐待」のお話を初めて読む方には
おススメの一冊です。

2ヶ月前 No.6

胡椒 @koshou0602 ★iPhone=2cOS0Vk6Dl

虐待のお話ですと「きみはいい子」なんかが好きですかね……またオススメしてくださりありがとうございます!三冊とも図書館で予約しますね!読み次第また感想を書かせて頂きます!

私は基本ミステリーが多いですね。でもどんな本でも読みたいと思うので色んなジャンル教えてくださいませ!それにミステリー好きといってもシャーロックとか江戸川乱歩とかそういう有名どころはまだまだ全然読めてないです、すみません……。

好きな作家さんだと
米澤穂信、乙一、百田尚樹、森見登美彦、西尾維新、住野よる、伊坂幸太郎、野崎まど、星新一、朝井リョウとかが好きです!

2ヶ月前 No.7

らくだ @authcgi755 ★YR2cLCsfma_M0e

胡椒さんへ

少しお久しぶりです。
「オーダーメイド殺人事件」
は、らくだの近くの図書館には所蔵されておらず、がっかりしました。
「きみはいい子」
虐待の話なのにタイトルがポジティブで、興味が惹かれますね^^
課題が終わったら、予約してみたいです。


みなさんへ

今日はらくだが課題図書に選んだ
「ジオジオのパンやさん」岸田衿子さん:著・中谷千代子さん:絵
あかね書房、
童話を紹介したいと思います。

表紙は明るい黄色が印象的で、内容も絵も明るく、子供が好きそうな作品です。
保護者の方も安心して、お子さんに読み聞かせをできるかと思います。
らくだの所蔵ではないので図書館の中で借りたのですが、何度も読まれた
形跡がありました。
子供に人気だと、司書さんが勧めて下さった童話です。
主人公のジオジオはライオンで、パン屋を営業しています。
話の終わりは、まだ先がありそうで、子供の空想が広がりそうです。

ジオジオのお話は何冊かあり、「ジオジオのかんむり」は調べたところ
雰囲気が少々、違っていました。
気になって読まれた方は、是非ご感想を下さい。
「ジオジオのたんじょうび」も出版されています。

では、またお会いしましょう。

1ヶ月前 No.8

胡椒 @koshou0602 ★iPad=PJvYzvE0AC

きのうの影踏み、読みました!
すごく面白かったです。有り得ない話なはずなのに、なぜかあるかもしれないな、とどこか納得しざるを得ない不思議さがとても好きです!
個人的にはだまだまマークとなまはげのお話が好きです。あと調べたんですが、なまはげの桶って首を入れるところではないような……火傷のところを切って、その皮膚を入れるところらしいんですよ。なんで首桶になったんでしょうか?都市伝説みたいでちょっと怖かったです。

1ヶ月前 No.9

らくだ @authcgi755 ★YR2cLCsfma_M0e

胡椒さんへ

お久しぶりです。
「オーダーメイド殺人事件」予約しました!
ところが、現在長期貸し出しとの事で、年明けに
読む事になりそうです(待つ楽しみもいいですね)

なまはげの話もだまだまマークも、音を感じたな
と記憶しています。
手元にないので、お財布が温まったら買ってみたいです。


今回はマンガです。
「彼方から」ひかわきょうこさん著:白泉社文庫

王道のファンタジーで、恋愛物。
まず、作画が上手です。
絵柄もくせが無くて、ヒロインの典子も可愛い。
美人と可愛らしい子って、描き分けづらいと思うのですが、
描きこなされている。
それだけでなく登場人物それぞれの性格・特徴もあります。

題材は恋愛・ファンタジー・異世界と、よく使われている
ものですが「彼方から」は主人公(典子)の魅力に
ヒーロー(イザーク)の心のスキマが埋まっていくのが、
たんまりと楽しめます。
ラブコメではありませんが、深刻すぎる恋愛でもなく、
読んでいて時どき、読者の顔をにこにこさせる作品です。

典子たちの服もコスチューム化せず、いろんな服装を
見られます。

おっと、大事な事を書き忘れていました。
典子はいい子です。
たいていの人は好感をもてると思うので、安心して下さい。
守られているだけのヒロインじゃない。
立ち向かうヒロインです。

ハッピーエンドかどうか、気になったら、おススメします。

今回はここまで。

1ヶ月前 No.10

玄米 ★ZfUAQU2Sqa_mgE

お邪魔します
入ってもよろしいでしょうか?

個人的にらくださんが紹介してくださった
「きのうの影踏み」が好きです

お二方が知っている中で
ホラー文庫はありますか?

1ヶ月前 No.11

らくだ @authcgi755 ★YR2cLCsfma_M0e

玄米さんへ

こんばんは。
こちらでもよろしく^^

らくだは外薗昌也さんの「赤異本」
「黒異本」「白異本」の小説が好き!

現在、お友達に貸しているので、まだ
詳しい事は語れないけど、怖い本です。
漫画も同じタイトルもあるのですが、
そちらは読んでいません。

本が返ってきたら、改めて紹介します。


雑談掲示板にある「怪談にいたる踊り場」
も、気が向いたら遊びに来てください。

1ヶ月前 No.12

玄米 ★ZfUAQU2Sqa_mgE

らくださん

是非よろしくお願いします

掲示板の方は掛け持ちは苦手なので
顔を出す程度になりそうです・・・。

1ヶ月前 No.13

らくだ @authcgi755 ★YR2cLCsfma_M0e

玄米さんへ

ありがとうございます。
おヒマな時にでも(^^)


みなさんへ

では >>12 の本について。

著者の外薗昌也さんは心霊否定派です。
三作とも色の名前がタイトルに出ていますが、
どれも不浄の色をさしています。

実話怪談はオチが曖昧だったりしますが、
こちらの著作は起承転結がはっきりしている
ものが多い感じです。
個人的に怖いより、わくわくします。
何故か。
否、怖いんですけど「もうすぐ恐怖が波乗りだ〜」
みたいに、大勢の人と共感している話。
実際、内容は作者さん以外の方の実話が多く
載せられています。

面白い怪談を読みたいなら、この三作をどうぞ。
らくだは大好きです。

29日前 No.14

もこー @nekogurin ★Tablet=uBQ1shiIzJ

入らせていただきますm(_ _)m
「RDG レッドデータガール1初めてのお使い」荻原規子さん著、角川書店より
ファンタジーや神社好きな方は楽しめる一冊だと思います。普通の女の子になりたい主人公に感情移入してしまいました。アニメ化されているそうなので、チェックしてください!

☆ネタバレ注意!





主人公が舞を踊ることで、キツネの同級生が活性化して同級生が主人公を死にかけさせたところがドキッとしました。

全6巻ですが、ここでは第1巻を紹介させていただきました。ぜひ、探してみてください!

27日前 No.15

玄米 ★ZfUAQU2Sqa_mgE

みなさんへ

僕は最近ライトノベルたるものを読み始めました

時間があればご紹介したいのですが・・・。

みなさんは好きな本はありますか?

26日前 No.16

らくだ @authcgi755 ★YR2cLCsfma_M0e

もこーさんへ

はじめまして。
もしかしてライトノベルかな?
(違っていたら、ごめんなさい)
オチが分かると勿体ないのでネタバレのコメントは
読んでいないのですけど、アニメ化するほど面白いんですね!
興味を持ちました。


玄米さんへ

「小説を読もう」というサイトで、
ライトノベルはたくさん読めますよ^^v


玄米さんと皆さんへ

「オペラ・エテルニタ世界は永遠を歌う」栗原ちひろさん著
角川ビーンズ文庫より

個性が光る作品として「オペラ・エテルニタ」がおススメです。
(こちらはサイト出身とは違います)
少女小説ではどちらかと言うと珍しいですが、
男性が主人公で、ヒロインはおっかない(笑)

第三回角川ビーンズ小説大賞優秀作を受賞。
挿絵はTHORES柴本さんが担当していまして、
表紙まで素晴らしいです。
らくだはボロボロになった、この本をとても大事にしています。

雑誌で推奨してくださった津守時生さん(小説家)は、
初めてこの作品で女の子に萌えたとコメントがありました。
シリーズ物ですが2巻目の「オペラ・カンタンテ」
からでも、問題なく読めるライトノベルです。

ちなみに「エテルニタ」は「永遠」という意味。
まるで違う人生を歩んで来た、薬師と詩人、暗殺者
が奇怪な(当人たちの生い立ちも?)事件に巻き込まれます。
この作品は素晴らしい事に、漫画のような躍動感あるバトル
が分かりやすく描かれ、登場人物の心の変化が緻密!
芸術的なライトノベルとして輝いています。

個人的に栗原さんの著書では、女性より男性が主人公の方が
らくだの好みです。

長くなりましたが、強く推します。

26日前 No.17

もこー @nekogurin ★Tablet=uBQ1shiIzJ

らくださん、興味を持っていただきありがとうございます。調べてわかりましたが角川文庫、角川スニーカー文庫(アニメっぽい表紙絵)、角川銀のさじ文庫(ハードカバー)、そして琴音らんまるさんによるコミカライズ版の4つがありました。私が読んでるのは角川銀のさじ文庫版です。とりあえず原作を読破してからアニメ版、コミカライズ版を見てみようと思っています。購入を考えるならば、角川文庫の方をおすすめします。私は図書館で借りて読んでいますが、角川文庫の方がお手頃な値段です。

25日前 No.18
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる