Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(4) >>

「ライ麦畑でつかまえて」について語りましょう

 ( 本の掲示板 )
- アクセス(178) - いいね!(0)

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_yO9

青春小説として全世界で毎年、50万部も売れているという、アメリカの小説家、

故、J・D・サリンジャー氏の「ライ麦畑でつかまえて」について語りましょう。

みなさんの投稿をお待ちしております。

ページ: 1


 
 

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_yO9

主人公は16歳のホールデン・コールフィールド。

法律違反だけど、彼が、タバコを吸ったり、お酒を飲むシーンはカッコいいと思いました。

6ヶ月前 No.1

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_yO9

以下、あるサイトからの引用。

「サリンジャーにとっては、少年期のイノセンスは、成長と共にタフな現実認識に置き換えられる物ではなく、

真空パックのように、永久に保存されるべき物であったのだ。

だからこそ、彼は、社会や人から身を遠ざけ、家の周りに塀を作って隠棲したのだ。」

6ヶ月前 No.2

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_yO9

高校生くらいまでなら、ほとんどの人がライ麦には共感するんだろうけど、

社会人で、この本に共感するのは、人と上手く溶け込めないとか、孤独感や疎外感、挫折感を感じているような人に限定されるんじゃないかな?

6ヶ月前 No.3

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_yO9

クリミナル・マインドという、テレビ・ドラマでは「ライ麦」は、ソシオパスの愛読書として有名だと語られている。

主人公の孤独感と疎外感が、ソシオパスにマッチするんだそうだ。

6ヶ月前 No.4
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる