Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(242) >>

君と僕は居ない

 ( リレー詩・合作詩投稿城 )
- アクセス(518) - いいね!(13)

金河南

この詩の中では

「君」や

「僕」や

「俺」「あなた」「彼女」「ウチ」「私」「人間」「一人」などなどの

人を指す言葉は一切書けません


それ以外なら、何を何行書いても自由

さぁ、
人間の出てこない、不思議な詩の始まりです

2006/06/24 23:20 No.0
ページ: 1 2 3


 
 
↑前のページ (192件) | 最新ページ

ちょもたろう ★AU-cxkP9PHqQT2


置いてけ堀のみかんは腐った

段ボールの奥で、競争に負けたのだ
決して才能が無かった訳じゃない…
…と訴えている

2009/11/28 16:36 No.193

アリス ★/OQ3gVqBduo

時計の秒針は

別れを告げる

さよなら

さよなら

愛しい

全て

こんなにも

愛していた全て

2009/11/28 16:52 No.194

★6ZfrO0toWgY


カチコチ

世界が終わってゆく音

止まらないわ

止めないわ

進んでいきなさい

世界を壊しなさい

人間なんて要らないわ

勝手に壊れていきなさい?

2009/12/06 13:34 No.195

深/pata☆wEpf58FopXM ★mbg/J6CCvII_W7

紺の瞳を神と崇めた
宇宙は破壊され尽くし
痛痒もすべて
曇天でしかないのだと
(どうしてこんなにも深く根付いているのだろう
 くだらないものと思えば捨てられそうなものなのに)
(どうしてこんなにも深く根付いているのだろう
 曇天はどうせ曇天でしか在りえないのに)

ただ機械のみだ
リアルな感情 血 すべて
白い布に覆われた
ただ文字のみだ
腐ってゆく感性をどうすることもできない

みとめず世界をうたった
その声ももう聞こえぬ
紺の瞳は閉じられた
終結がいつしかきて何も変わらず総ては終わった

2010/09/19 18:27 No.196

玖珠 祷也 ★OFyUIZTfF2g_se

ハジマリがオワリ
オワリが始まる
手の間から
零れ落ち行く
砂のように
掴む事は
出来ないけれど
それでもと伸ばした
時間のさきに
温もりを感じた
あの日のことを

カナシミからカナシミが
生まれて
ニクシミでニクシミを
育ててきた
もう戻れない
あの日へ
飛び立つ事は
出来ないけれど
いつでも願った
喜びの日々(ウタ)を
冷たさを忘れた
君との日々を

2010/09/20 16:12 No.197

★iPad=6LleMg7GToE_2Y

何を描き
何を歌おうか?
何を呟き
何を残そうか?
何を秘め
何を笑おうか?
ハジマリハジマリ
不思議な詩の
ハジマリハジマリ
摩訶不思議な舞台の

2010/09/20 17:44 No.198

深/pata☆wEpf58FopXM ★mbg/J6CCvII_W7

獲らぬ狸の皮算用
嬉々として語った紡いだ言葉たち
ああ
どうしようもなく現実


ただ呆然と生えて

ただ頑迷 頑迷 頑迷

何をするでもなく
漠然と
くしゃみの効用などを考えている

(葦は考える ただ考えている
意味などはじめから存在しなかった)

2010/10/09 19:27 No.199

★IWQJKWkZBC._Y9

落ちる砂時計
時を繋ぐ 砂時計

もう戻れない
闇に落ちていく

果てしない過去へと

2010/10/10 21:29 No.200

陸夜 ★PSP=7BYzkG91FAU

                 砂時計
    あの頃に戻ってお前を離さずに大切にしてやれば良かったな。
    俺は、お前と居たら、駄目になるから終わりにしたのに。
  愛をお前に奪われたけど、俺は、お前を二度と愛さないことを誓った。

お前のメルアドを消した。
お前が逢いたいって言われても、もう困る。
浮気している奴とやろうと思わないし、
逢いたいと言われても、触れたいなんて思うことなんてできねぇ

当時のお前に対する気持ちを綴っていくが、
お前がどこかで俺のことを此処で知っても
勘違いするなよ。愛してただからな。

2010/10/11 00:46 No.201

★IWQJKWkZBC._Y9

想い 切なくて
苦しくて 重くのしかかった

辛い、なんて言えない
きっと一番辛いのは、、、

2010/10/11 20:57 No.202

★iPad=6LleMg7GToE_2Y

想いは切なく、苦しく
鎖のように心を締め付ける
罪悪感はただ
心にのしかかって
自らを嘲笑うかのように
自らを苦しめる

2010/10/11 21:51 No.203

陸夜 ★PSP=7BYzkG91FAU

苦しめた心を解放するのは、俺の役目。
それが俺やから

2010/10/11 23:47 No.204

★IWQJKWkZBC._Y9

そんなに一人で抱えないで
苦しまないで

殻に閉じこもらないで・・・

2010/10/12 21:40 No.205

@earlymoon ★iZ/6fyjb/2g_Uq

さあお迎えが来たよ
その殻の中から出ておいで
手助けなんかしてやらない
望むならば出ておいで


2010/10/13 18:00 No.206

★IWQJKWkZBC._Y9

ちゃんと立たなくてもいいのかな
焼き付ける地面に
這いつくばって 懸命に

次へと 進んでいればいいのかな

2010/10/13 20:43 No.207

陸夜 ★PSP=7BYzkG91FAU

努力は、いずれ報われて、希望の光へと近づくことが出来るであろう

2010/10/13 21:59 No.208

@earlymoon ★iZ/6fyjb/2g_Uq

なんだって構わない
戦い方は自由だ
いつだって勝てばいい
勝てば官軍
負ければごくろうさん
なんだっていいんだ
ズルだって
勝ち抜け
ゴールのその先へ
希望を得られるのは
ほんの一握り

2010/10/14 17:49 No.209

桐生 ★PSP=exePmk9BtXM

希望の光を見失わないように追いかけ続ける
この足が動けなくなるまで

2010/10/16 16:17 No.210

瀬南@suzuryuu ★5ZI/Re97qAc_kg


進むんだ もっと前へ 進むんだ

息が上がろうとも

足元がもたれ様とも

進むんだ もっと前へ 進むんだ

そこにはさ ほら きっと

見たことの無い新しい世界が広がってる

さぁ

進むんだ もっと前へ 進むんだ

2010/10/16 16:45 No.211

桐生 ★PSP=exePmk9BtXM

君と一緒だから進む事が出来たんだ。
君が欲しい。君の声に向かって君を手に入れるために俺はついていくよ。
だから手をはなさないでほしい。

2010/10/16 19:41 No.212

★IWQJKWkZBC._Y9

固く 強く
離さないように

光へと導き出して

2010/10/16 21:15 No.213

深/pata @fs15 ★mbg/J6CCvII_W7

退嬰を繰り返せども 虚無に襲われ続けようとも
下らぬ希望を棄てられぬ ああ光はただ眩しく、
目を眇め見た――ああ途がどこまでも伸びている為に。
意味が解らぬまま嘲りながら縺れながら走る。

ただ全身で感性をかんじていた。
ただ満身でたましいだった。

2010/10/16 22:58 No.214

★iPad=6LleMg7GToE_2Y

懐かしい夢の中に微睡みたい
思い出はいつだって穢れた俺には眩し過ぎて……
さあ行こう
もう大丈夫
その思い出に力を得たから

2010/10/17 17:56 No.215

浦島太郎Aさん ★w2aEjBq3Z9_6nf

いつしか夢に還るとき
白雲は砂粒に吸い込まれていった

浜にうち捨てられた段ボール箱
泥ついた小石が三つ

波にさらわれていく
そしてまた どこかの浜に

小石はとっくに消えていた
箱にはヘドロが溜まった

ヘドロは小石を知らない
平然とボロボロの段ボールを汚す

段ボールはまだ藻屑になれない
汚されながら旅に出る

-------


ここは人外の夢想世界。
人がいたら恥ずかしいよ?

7年前 No.216

ぬこ ★YJ1g1lD5Kf_7ky


ぐるり、まわる、くるり

だんす、りずむ、わるつ


くすす、うふふ、あはは


意味の無い

他愛の無い


こだまする、うたごえ

とぎれない、うぶごえ


それだけが連鎖してゆく

それだけはまだ、ここに

7年前 No.217

浦島太郎Aさん ★w2aEjBq3Z9_6nf



錆び付いた 古時計

とまったままの針 2:40

秒針だけが ぐるぐるまわって


名も無き時を刻み続ける

きっとそれは とわに

7年前 No.218

点コール☆Ift2vZ.j.keV ★iPhone=Nr4Yi4TYwv

すきま、がいる。
すきま、だ。
どうしようも無い、そんな、すきまだ

そこに入ろうとする、都会の埃やゴキブリの屍骸
どうしようも無い。そんな、すきまなのだな。

そこに、独り、ぽつんと、
アメリカ製のラジコンカー。
そこで、ぽつんと
NYの匂いを忘れたラジコンカー。

日本の 太平洋の ぽつんとした一角。
すきまは、待っている。
埋まるのを待っている。

そんな、すきまだ
そんな、ふふ。すきま、なのさ。

7年前 No.219

浦島太郎Aさん ★w2aEjBq3Z9_6nf

ぽつん

ぽつんぼつん
ぽつんぽつんぼつん


雨だれの不協和音

わめき
たたき
あえぎ

そして、啼く。

昇華されえぬ汚濁の渦を

ああ ぶつけて吐けば滲むだけ


色もなき子のかなしさよ

7年前 No.220

サトー ★QzAk3kkHBI_5Lt

2の倍数の雨粒 それぞれ消し合って 音も無くなって

6年前 No.221

金河南 @kinkanan☆.SsexIS0/ro ★sqFZ6OTrVu_SdL

やがて時刻は午後の2時

そして空には午後の虹


古時計にはあと40分 待ってもらって鳴らしましょう
リンラン リンラン 鳴らしましょう

小鳥が
スキップしながら

4年前 No.222

水夢 ★LYdoO248pv_EP8

歌ってる
止まることない時計の歌

リフレインして止まらない

3時のおやつにはまだ早い?

甘いケーキが食べたいわ

4年前 No.223

ハァモニィベル @ymnoch ★cJgSUf0Dy0_KHM

虹を祝ぐ鐘の音を聞いて

小鳥たちが歌い集う

その下にはスイートなケーキがひとつ

そのまえで
白いドレスとタキシードは 寄り添い
日焼けした逞しい手が、白く美しい手を 優しく包む
そして、 唇 と 唇 は合わさり

夢見るような瞳がよっつ 深い愛 を見つけた


4年前 No.224

削除済み @whitehorse ★Android=xiPWVpVwsr

【この投稿は今夜のシチューの具材にするため削除されました】 削除者: にわか☆マーキー ( 2014/03/04 00:10 )  削除理由: 投稿ミス/本人からの削除依頼

4年前 No.225

金河南 @kinkanan☆.SsexIS0/ro ★RYKqB0bjCT_Oiz

クレア様  >>225

>>0 のルールをよく読んでください

4年前 No.226

金河南 @kinkanan☆.SsexIS0/ro ★RYKqB0bjCT_Oiz

その晩の 教会の扉
静まりかえった階段

古びた影がおびえている

あの星は赤い
あの月は 銀の

4年前 No.227

クレア @whitehorse ★Android=xiPWVpVwsr

金河南 様

大変失礼いたしました。

私の早とちりでした。

消させて頂きます。

4年前 No.228

クレア @whitehorse ★Android=xiPWVpVwsr


破れた聖書
重圧の空気

やがて赤は血に
星が歪む。

4年前 No.229

ハァモニィベル @ymnoch ★cJgSUf0Dy0_KHM

ハイヒールは折れ
血に染まる階段

一筋の涙

見る見る赤くなるドレス

*
星がひとつ瞬く


遅れてきたサイレン
廃墟のような病院

廊下に響くのは 刻む秒針の音ばかり

:..。o○゚
:..。o○゚:..。o○゚:..。o○゚
:..。o○゚:..。o○゚:..。o○゚
朝陽が射し込む病室:..。o○゚

白い包帯の眠り


口唇の赤さに落ちた涙が
軽い呼吸の音を呼び出す

日焼けした逞しい手が、白く美しい手を 優しく包む

4年前 No.230

クレア @whitehorse ★Android=xiPWVpVwsr

辺りが真っ白だ。

感じるのは生暖かい手の感触。

聴こえない、見えない。

でも、それでも良かったと思えた。

星?星なんて存在するのだろうか…。

愛?愛なんて本当はあるものではない。

髪も仏も天使も、闇の死者に殺される。

アダムとイブの清らかな愛と口づけの伝説は消し去られるだろう。

4年前 No.231

華子 ★iPhone=WL6jb2Nh6q

噛み付いて
引き裂いて
飲み込んで
消化しよう

この世から
消えるまで
繰り返し
生き抜こう

空の色
星の色
土の色
虹の色
全てが同じに染まったら
いつかきっと旅に出よう

ほら何が見える
踏み出した一歩は

途方もなく重いけれど

4年前 No.232

ハァモニィベル @ymnoch ★cJgSUf0Dy0_KHM

道に落とされた記号の跡が

 美しい泉の存在を匂わせる

大地に深く根を張った巨樹は

 地中深く眠る蝉だった

眠りから覚めて白鳥に変わり

 記号を追って大空に舞い立つ

二つの宇宙(そら)をまたいで


ふたつの水星がかたり合い

ふたつの火星がぶつかり合う

そして、

ふたつの金星は きっと

 愛し合い、そしてまた 何度でも

 愛し合う 今生も


白鳥はいま、独り翔ける

黒い石に変わりゆく前に

 愛しているのだと、

深く愛してしまったのだと


記号の先に

仄みえる

泉に

ただ告げたくて

4年前 No.233

クレア @whitehorse ★Android=xiPWVpVwsr


黄泉、それは正義者の死をいざなうどろどろとした黄土色の泉。

美しい白鳥は何処(いずこ)へ?

腐臭を放つ天使が黄泉に墜ちていく。

悪魔は微笑む。

正義者はミサを唱い、唱え懺悔をし
黄泉に身を鎮める。

儚い命の調べは暗黙の闇に覆われていく。

どろどろとした黄泉の底辺は紅く染まる。

生き血の臭いが鼻をつく。

4年前 No.234

涙斗 ★phh2HEtkes_WC4

この世界で

あれは開けてしまった

開けてはいけなかった

パンドラノハコ・・・・・

飛び出したのはそれ

それがまとわりついた

これら

4年前 No.235

クレア @whitehorse ★Android=xiPWVpVwsr


愛を知り尽くしたらその次は何が待ち伏せしているのだろう。

多分、ドロドロと醜く穢れた世界なのだろう。

開けなければ良かった。

開けてびっくり玉手箱。

煙の中から闇の使者がやってくる。

4年前 No.236

金河南 @kinkanan☆.SsexIS0/ro ★sqFZ6OTrVu_wh5

モアモアモア

  モアモアモア……


たちこめる闇の狭間
置かれた箱の 底の底から

カタカタカタ

  カタカタカタ……

光の水がコトントコポン

湖面となった世界に
魚が一匹 優雅に泳ぐ

スイスイスイ

  スイスイスウ……

 ポトン

  ・

雨だ 雨だ 雨がくる


  ・
  ・

水の向こう側
喜んだのは

4年前 No.237

金河南 @kinkanan☆.SsexIS0/ro ★Ny20I72rlM_Zzr

空だった


かけあがるまでの入道雲をジャンプ台にして
オゾンの穴に
思いのたけを
ぶちこむ虹は50点!

120点はどこにある?
北極
南極
インド洋?
カナダのオーロラ観測地点?

キラヒラ星にピンポンパン

はじける波が
宇宙をわたってWAO信号

夢を
光の電波にのせて

3年前 No.238

@mist9 ★Tablet=iBloTMizIH

息を止めて
蒼い水底へ向かって
斜め下にひたすら泳ぐ

色彩も音声もない
静謐な美しい世界に
何かを探している

ただ
ぼんやりと

3年前 No.239

リラ ★Tablet=RKffCqhNN2

空を眺めて

サカナになる夢を見る

青い 青い 静寂の水底で

3年前 No.240

★B4jnYztZBE_551

暗闇に一筋の光が入って来た

今度はその光を掴めるのか・・・

掴んでいるんだと4年間思っていた

でも違っていたのか?

もう分からなくなってしまった

3年前 No.241

リラ ★Tablet=RKffCqhNN2

わからないままにその光を求め 必死に泳いだ

酸素が欲しかった 窒息する

その前に

3年前 No.242
ページ: 1 2 3

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる