Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(1131) >>

長編異世界ファンタジー合作募集

 ( 募集・告知 )
- アクセス(4685) - いいね!(1)

白熊 ★yRfxurPKYaU

専用記事をたてましたがいささか注目度が下がってきたような気がするのと
今回は成功すればなかなかの大プロジェクトになりそうな気がするので新しくたててみました。

ええと、題名どおり、異世界ファンタジーです。ある程度設定ができあがっているので、
それを読んで興味を持った方のなかで、最後まで投げ出さずにできる方、ぜひぜひご参加ください。
なお、ト書き・ギャル文字・小文字の乱用はご遠慮願います。

ではでは次から設定の説明をしますのでしばらくお待ちください。

2009/02/01 16:16 No.0
メモ2018/09/18 00:42 : ゴン @gorurugonn★Q8TMMWCxfD_K6b

では、でてきた案をここにまとめていきます。もし抜けているところがあったら、私に言ってくれるか、編集よろしくお願いします。


〜空世界〜

・土地面積は十分であり、川・湖が存在する

・気流のせいで、地上には行くことができない

・各島に高度さがあり、高いほど気温が低くなる。ただし、気流付近も気温が低い

・ドラゴンが生息し、交通・医療の面で活躍している

・人がてなづけられたのはゴールドドラゴン、ブラックドラゴンだけ。

・黒魔法が発達


〜地上世界〜

・中央に険しい山脈(雪山)があり、東西に分かれている。東西の行き来は不可


〜陸世界〜

・世界の8割が陸である

・北から順に雪山、針葉樹林、草原、首都、砂漠、熱帯樹林、湿原が存在

・西に行くほど気温が上がる

・交通手段には馬車を利用

・医学が発達し、魔法は存在しない

・銃が使われる

・昔から続く王朝が政治を支配

・チェックポイントの封印(開放)の旅


〜海世界〜

・土地面積が十分ではなく、船の上で生活する人が多い。停泊、航海のどちらもある

・北は北極のように氷に覆われ、氷山も多い

・東に行くほど気温が上がる(西に行くほど気温が下がり、氷山もある)

・政府はなく、火薬も簡易な爆弾ぐらいしかない。

・白魔法が発達


…続きを読む(33行)

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


 
 
↑前のページ (1081件) | 最新ページ

白熊 @bear10 ★lxRuMe5AUL_ouC

タングステンが死ぬのとトルマリンが離脱するクロウルを追うのってどっちが先だっけ?
勝手に離れた仲間を追う時点でトルマリンとしては立派な変化だよね。



コランダムの設定が壮大になってきたw
金髪碧眼は全世界通じてコランダムの父親だけだったって事?

8ヶ月前 No.1082

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_a2e

一応主人公パーティにもアメジストとジェイドのネフリテス兄妹は金髪の設定なんですが、目の色は二人とも青ではないので、金髪、かつ青い目というのはコランダムだけ、コランダムが生まれる前もコランダムの父親だけで、優勢遺伝で子供には必ず発現する特質だとか。

で、そもそもじゃあコランダムの父親の血筋とはってことになってくるんですけど、かつてジルコニアが人類の理想形として設計し赤い石を用いて調整した完璧な人類の試作品だったとか。ジルコニアは王家としての血筋が続いているわけで、妻がいて子供を設けているわけですが、ジルコニアとしては人間が一つで完結した存在であるなら、一人で命を生み出すことができないというのは明確な不完全性の一つに他ならないわけで。

だからより完全な人間であることを証明するためにジルコニアはジルコニア自身の力によって、単一で命を生み出す実験を繰り返していて、その過程で生まれたのがパールの血筋の黒髪黒目の人間と、バルバロスの血筋の赤髪赤目の人間と、コランダムの血筋の金髪青目の人間だったとか。一応黒髪黒目にはトルマリンとメノウマル及び敵方でジェットなんかが当てはまるんですが、これは一応自然発生的な人類で、ジルコニアが作った人間とは別のルートだったり。

で、ジルコニア自身はそのうちにそもそも完璧な存在が自ら命を生み出す必要がないという境地に至って、以後血縁という関係性に何の愛着も持たない存在になって、ジルコニアの子孫(王子たち)や作られたそれぞれの人間たちも自由意思に基づいて行動してそれぞれに血縁を広めていくわけなんですが、それぞれに魔力及び赤い石に関しての非常に高い適応を持っていて、その結果コランダムが天才的な黒魔導士だったり、パールが宝石神具である真珠を軽々と振り回せるみたいな、ちょっとした特殊能力を秘めた血筋になっていて、結果的に三分割されたのちの世界では、そのカリスマを秘めた血統ゆえにそれぞれの世界で神聖視されるような存在になっていたとか。

それでパールの家以外の作られた人間の血筋では、早々に自らの出自について、ジルコニアとの関係性は不明になってしまうわけなんですが、コランダムの父親は自分と自分の祖先以外に誰にもない特質である金髪青目についてずっと疑問に思っていて、その生まれ持っての高い黒魔導士としての力を見込まれて当時の空世界政府に尽くして、空世界を崩壊させない方法としての人間をレッドドラゴンにする風の黒魔法を構築しているうちに、自らの体に流れているものが、決定的に他者と違うことに気づいてしまい、自分が自然発生して生まれた人間ではなく、かつてジルコニアという一人の人間の傲慢によって生み出されたゆがんだ存在である事実を知ってしまうとか。

で、そのことに絶望したコランダムの父は、空世界政府と決別して、レッドドラゴン化の魔法を破局させようと活動を始めるんですが、空世界政府のほうが打つ手が早く、コランダムの父はあえなく空世界の反逆者として闇に葬られることになってしまうとか。で、そうなる前にコランダムの父親は自分の娘と自らの書斎に魔法をかけて、その真実を永久に封印していたとか。

で、話はちょっと変わるんですけど、ここにルリの話が絡んできて、作られた人間であるパールの一族と、同じく作られた人間であるバルバロスの一族は、偶然ではあるんですけどそれまで血筋が交わるようなことはなくて、ルリが初めて、この二つの種族が交わってできた子供であり、一つの特異点としての存在だったとか。それで、生まれ持って高い魔力を有するこの二つの血筋が絡み合ったことで、ルリの潜在的な魔法を扱う力はずば抜けて高く、その力が呼び水となってジルコニアの魂を再び復活させるために必要な重要なカギになっているとか。

8ヶ月前 No.1083

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_EjY

さすがにコランダムの祖先が作られた人間とかっていうのは飛躍しすぎだったような。

よくよく考えたらジルコニア自身は一応この世界における人間の一人に過ぎないわけで、一応ダイアモンド王朝における開闢王として神格化もされていますし、実際世界を分断したり神がかり的な力も持っているわけなんですが、出自自体は普通に父がいて母がいて弟(エクセルシオール)がいたり、そのあとに妻をめとって子供を作ったり、割と人間らしいところもあるんですよね。

で、そんなところで、じゃあジルコニア出現以前はどうだったんだってことを考えていくと、実はパールの家が、ジルコニア誕生以前における王朝の支配者の家だったとか、そんな話はどうでしょう。で、黒髪黒目のビヴァルブパール家の伴侶だった相手の家が、金髪青目のコランダムの祖先の家とか。で、黒髪黒目の父と、金髪青目の母の間に生まれたのが突然変異で銀髪を持ったのちのジルコニア及び、ダイアモンド王家の形質に連なる血統だったとか。

ジルコニアは自らの王朝を打ち立てる過程でビヴァルビパール家を打倒して、主要な血縁は粛清したんですけど、生き残りの子孫たちがのちのパールたちにつながっていくとか。その一方で金髪青目の母親の一族だけは匿ってあげていて、主に黒魔法を体系化しジルコニア自身が自在に扱えるようになったのはこの一族の成果だったとか。で、金髪青目は黒魔法との親和性が非常に高い一族として黒魔導士の中でももてはやされる血筋だったんですけど、一族自身は血が薄くなることを嫌って、基本的に当代一の黒魔導士と称される優秀な人間としか婚姻を結ばず、子孫も基本直系だけで、広がることもなく脈々と受け継がれていって、ある時コランダムの父親の代になって、その存在が脅威になった空世界政府により粛清されて、唯一コランダムだけが生き残ったとか。

だからジルコニアは元をたどればパールの家の血筋も持っていて、ヒルダとパールもすんごい離れていますけど一応親戚筋と言えば親戚筋だったり。
で、ジルコニアが消滅した後の海世界では、パールの血脈が再び復権していたりして、海世界において多くの人の信頼を集める一族だったとか。

8ヶ月前 No.1084

白熊 ★QVPUXpYK41_ZB4

どっちもありだと思うb


>>1084 のほうだと復権してたパール一族がパールの母親殺害あたりからちょっと劣勢になってバルバロス一派におされ気味になってる感じ?

8ヶ月前 No.1085

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_gaI

ビヴァルブパールの家はジルコニアによって滅亡させられた残党が、ジルコニアが世界を三分割していなくなった後の海世界で再び復権していたところをバルバロスに壊滅させられて今や生き残りはパールとルリだけって感じですね。

どちらでもいいなら調整された人間よりは遠い祖先である >>1084 の方を採用したいですね。
つまりもともと世界を統治していたのがビヴァルブパール家であり、ジルコニアはその子孫で突然変異の銀髪碧眼であり、その特質は後世のジルコニアの子孫に脈々と受け継がれていると。

で、ジルコニアの弟のエクセルシオールはその突然変異が現れずに黒髪黒目とか。ついでにこの世界の関西弁の起源もエクセルシオールでジルコニアがいなくなった後、予言を残したりしていく中で古い言い回しに回帰する中で関西弁になったとか。

だからエクセルシオールの体にジルコニアが復活するイベントではジルコニアはエクセルシオールの黒髪黒目で復活するとか。最終章も黒鉄を冠していますし。

8ヶ月前 No.1086

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_gaI

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

※警告に同意して書きこまれました (性的な表現)
7ヶ月前 No.1087

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

プロフ&イラスト乙

コランダムがドラゴンを呼び寄せるのは龍笛じゃなかった?
あとは体力なくてすぐ寝ちゃう設定とかあったような

7ヶ月前 No.1088

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

ごめん、寝ちゃう設定は入ってたね

7ヶ月前 No.1089

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_K6b

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

7ヶ月前 No.1090

白熊 @bear10 ★Jcbb7v2fTh_rxQ

プロフ乙b


アクアの袖ちょっと不自然かもw
あるならつながってたほうがいいような。
あとはそんな感じでいいと思う。

6ヶ月前 No.1091

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_sxd

http://moudokonimonainosa.blog.fc2.com/blog-entry-12.html (アクア修正)

アクアの服を袖と乳あてを一体型にして、コランダムに龍笛の記述を追加しました(URL一度に二つ載せられないのでコランダムの方は後から載せますがご確認いただければ幸いです)。

エクセルシオールはどうしましょう。上の方で関西弁を提案していたりもしたんですが、エクセルシオールに予言を与えられた古代の民の方言が〜じゃ口調ならむしろそっちと併せて老人口調で、海世界ではそれが転訛してクロウルやアゲハの関西弁になった形式のほうが自然ですかね。

アクアは旅の最中暇さえあればとにかく販売用の飴を練ってる感じだったり。
白魔法もさることながら飴も空世界組大陸組には相当驚かれるポイントだったり、海世界人がいう飴ちょうだいが他の世界の人間には単なる飴が欲しいにしか聞こえなくて食い違ったり。なんで海のやつらはみんな飴くれ飴くれって言うんだみたいなやり取りがジェイドやカーネリアンあたりから聞こえたり。

飴売りの話が出てきて売買の関係も決めないといけないんですが、この世界の通貨単位ですが、ダイヤモンドからとってモンドがいいと思ったり。で、世界分断から月日が流れてはいるものの三世界とも通貨単位自体は変わってなくて、三世界共通でモンドとか。
金額も大体おんなじで、計算が楽なように基本的には一円=1モンドでいいような。
アクアの飴は空気飴一つが500モンド、治癒飴、活飴はそれぞれ800モンドで売っているとか。アクアの空気飴は一つで潜水一時間分、治癒飴は一つで皮がずる向けの傷が一日で治る程度、活飴は一日徹夜した人がもう一日完徹できるくらいの疲労回復効果があるとか。効果に比して値段が安すぎる気もしますが、あんまり高くても売れませんし、どうでしょうね。

あんまり関係ないんですけどカーネリアンの給料が24万モンド、コランダムは30万モンドくらいもらっていたり。

6ヶ月前 No.1092

白熊 ★5zF7cIzBx1_rxQ

修正乙b


通貨はそれでいいと思う
割と浪費しちゃうタイプのメンバーもいてもいいかも。
行く先々で珍しいもの見つけてはあれこれ買っちゃうような。

6ヶ月前 No.1093

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_sxd

宵越しの銭は持たないとかって言って派手に上がりを散財しそうなのはメノウマルですけど、興味からいろいろ買っちゃうっていうとトパーズやトルマリンが該当しそうですね。特に一族全体で隠遁しながら立ち回っているトルマリンは売り買いの感覚が桁の単位でほかのメンバーと違っているような(ただ、トルマリンやトパーズは基本大陸世界にいる限りはそんなに物珍しそうにはしないような)(古代の民は全員カーネリアン、コランダム、アクアについてはとにかくお金を払ってでも実験させて、みたいなスタンスだったり)(その点ではトパーズも白魔法とゴールドドラゴンの龍鱗粉は垂涎ものでしょうが)。

ヒルダはその辺もかなり疎い感じですけど、旅暮らしになって自分がつけていた指輪の値段と一日働いて得られた収入に愕然として、王族が生きているというだけのことが民衆とどれほど乖離した世界か、見たいのを認識するとか。

後はアメジストなんかは賭けとか好き、かつめっぽう強いイメージだったり。パールは好きなわけではないけど賭けをしたらすっごい強い感じがします。
クロウル、メノウマルはスカンピンのイメージ。

職業的にお金がかかりそうなのは火薬が必要なクロウル、薬、毒薬が必要なトパーズ、資材と燃料が必要なトルマリン、弾薬が必要なアメジストという感じでしょうか。アメジスト自身はヒルダが襲撃されると同時に職業である保安官の職権は剥奪されますから、狩人の民の援助と後は、自分で狩りして仕留めた獲物を売りさばいたりになりますかね。

自分で自分の使う分を用意できないのはトパーズのような。もともと貴族からの闇の依頼で暗殺を行いつつ多額の報酬を稼いでいるわけで、その貴族側と対立することになるわけですから、金銭的な余裕はヒルダ側についた時点でなくなってしまいますね。

稼げるという意味なら、アクア、コランダムあたりは何もしてなくても白魔法とゴールドドラゴンでどうにでもなりそうですし、クロウルも生活力ありそうですけど、大陸メンバーは狩人の民や古代の民など、社会の暗部で組織的に支援できる母体に接触できるまではかなり厳しい旅路になりそうですね。ジェイドもサバイバル力があるわけではありませんし。

6ヶ月前 No.1094

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_sxd

散財の話ですけど、ヒルダは放浪中は金銭の管理はジェイドが行うと思うんですが、基本的に困っている人を見るといくらでも喜捨を施そうとする感じで、いつもそれをジェイドに叱られているイメージだったり。

で、海パーティは基本的には自分の財布は自分で管理している気がしますね。仲間内であっても自分のお金を他人に使われるのは気に食わないというか、そもそも財布を共有するという考え自体に割と敏感で、自分の上りなのに他人に使われたらとんでもないみたいに思っていて個人が生活するかてはそれぞれで用意しよう、みたいなのが言わなくても共有の認識であるとか。アクアに雇われている体の用心棒のメノウマルも、一応用心棒としての心づけはアクアにもらいつつもそれ以上の分は自前で稼いでいるとか。

そのうえで自分でいくらでも飴を作って売れるアクアは割と自分のお金なんだからいいでしょって感じで豪快にお金を使うイメージですね。もちろん衝動買いとかではなくて、案外実用と利益を考えて良質なものについては金に糸目をつけずに大盤振る舞いみたいな。

その点ではクロウルは割とお金に余裕ない時の方が多くて結構けちけちしているというかしみったれなことが多いイメージ。

空組二人はあんまりその辺の欲求は薄そうですね。コランダムは基本カーネリアンについていってもらって許可待ちで物を買っている感じだと思いますし、過去に買い物の習慣が分からなくてお店のものを勝手に持って帰ってきて泥棒呼ばわりされてこっぴどく叱られた経験とかがあったりして、以後買い物には極力かかわらないようにするみたいなトラウマがあったり。

大陸ではやっぱりアメジストでしょうか。普通に衝動買いも嗜むイメージですね。服とか道具とか。逃避行でジェイドがピリピリやつれていく半面、アメジストは割とずぶとくてたくましくサバイバルする力があるような。

5ヶ月前 No.1095

白熊 @bear10 ★3VB3JZFqNs_rxQ

ジェイドとアメジストは兄妹喧嘩多そうだねw
この二人の口喧嘩が日常のBGMみたいなw

5ヶ月前 No.1096

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_sxd

大陸組では襲撃の後に一番最初に仲間入りするのがアメジストですからね。
それだけ登場回数も期間も長くなるわけですし、アメジストとジェイドの兄妹げんかやり取りみたいのは面白く書きたいですよね。
そういえばアメジストは呼び名としては割と長くて女子としてもちょっといかめしい感じもする響きだったりするんですが、アミィとかって呼ばれたりするんですかね。ヒルダもブリュンヒルデの愛称でヒルダだったりするわけですが。
で、保安官として二つ名みたいのがあってカラミティ・アミィとか呼ばれてたり(これはまんまカラミティジェーンなんでよくないから仮称として、アミィと韻を踏む愛称がいいと思うわけなんですが)。

ジェイドは基本アミィ呼びで、まじめな話や怒り心頭したときはアメジストになるとか。
ヒルダはよく考えたら王女ですからジェイドはともかく、初対面の相手には敬称+名字が基本のはずですよね。
そうなるとアメジストも最初はネフリテス様、ネフリテス保安官あたりになりますかね。
基本名字呼びのトパーズとトルマリンはともかく、あとの人は名前で呼んでくれやり取りが入りそうですね。
コランダムなんかは名字の概念もいまひとつわかってなくてサファイア様とか呼び掛けられてもそれが自分の名前だと認識していないとか(書類に書く際にコランダム・サファイアと書くことは規則的に覚えているだけで、自分の名前はコランダムという認識が強いみたいな)。
海世界の面々も
アクア→マリン様
クロウル→ガーネット様
メノウマル→アカジマ様
パールだけは本名で呼ばれることはなさそうなのでずっとパール様で、そのうち様がとれる感じだと思いますが、それにしても即効で名字様付けはやめてくれと言いそうな面々のような。
この世界はさん呼びはありにしましょうかどうしましょう。
トパーズは隔離村の人にはさん、君付けが基本な気もしますが。

名前が長いってなると一番長いのはカーネリアンだったりするんですがあんまりいい愛称がない感じですし、カーネリアン、コランダムは愛称なしでもいいと思います。あと、カーネリアンは龍騎士という社会的地位がある職にいましたから、ルビィ様って呼びかけられること自体には慣れてそうですよね。プライベートはともかく職務上はルビィ、あるいはルビィ五人長で呼ばれるでしょうし。まず名乗る際にも名字を名乗るような。

それを考えるとジェイドも普段はネフリテス隊長、あるいはネフリテス+階級もしくはネフリテス呼び捨てのはずでジェイド呼びするのは案外ヒルダだけのような(自分の部下に名前+隊長のジェイド隊長と呼ばれててもおかしくないですけど、一応それはフォーマルな呼び方ではないはずですよね)。
ジェイドの階級どうしましょうか。
王族の親衛隊の隊長である以上、士官学校出になると思われますから、スタートは尉官からになると思いますが、その中でも一番地位が低い少尉になるでしょうか。で、ジェイドの隊は平民かつ士官学校を出ていないメンバーで構成されていて、割と左遷コースというか、あんまり軍功による昇進は望めない場所だったり。

そしたらジェイドと同期で同じ王族親衛隊でも割と華々しく昇進していくクリスの側近になってる親衛隊の将校とかいますかね。士官学校で実はジェイドに一度剣術か何かで負けていてその敗北にすごい粘着していて、ことあるごとにジェイドに嫌みを言ってくる感じの人とか。
ジェイドたちが士官学校卒業するのが仮に22歳として、すぐに親衛隊に配属されて三年たって、ライバルのほうはすでに少佐にまで昇格していたり。
で、クリスの教育で10歳くらいから剣術やグレイドラゴンの騎乗なんかの肉体的な鍛錬をウランの指揮の下でになっているのがこの人とかで、性格の割に教えるのは上手でクリスに対する忠誠自体は嘘偽りのない本物だとか。

5ヶ月前 No.1097

白熊 ★gmHClSnp4o_NqW

ヒルダはある程度慣れ親しんでも「様」が「さん」になるだけなイメージがw

5ヶ月前 No.1098

白熊 ★NSe0h0qwHe_rxQ

で、ヒルダが周りを「さん」呼びで周りはヒルダを呼び捨てっていう逆転現象とかw
更には海組なんかヒルダを叱咤する際に「阿呆姫」だの「どんくさ姫」だの結構言いたい放題でそのたびにジェイドが怒ったりw

5ヶ月前 No.1099

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_iGf

貧乏姫もありですかね。ヒルダとジェイドは暗殺から逃げた時点で所持金ゼロでのスタートで、そのあとアメジストと合流することで狩人の民と接触、その後トルマリンと接触することで古代の民の持っているものから暮らしに必要なものを貸してもらうでしょうが、あくまで「貸与」という形式で、ヒルダ自身は依然として無一文状態に置かれる気がします。で、海パーティと接触して、ヒルダの肩書が姫と聞いて、海世界の人がイメージするのは当然金持ちなわけで、手ぐすね引いて取り入ろうと試みるものの、実態としてアクアから飴一つ買えない状態なのを知って、貧乏姫呼ばわりみたいな。

後はヒルダが王家の血の力を使ってグリーンドラゴンの瘴気に当てられた人を浄化したりなんかして、その場では感謝されて、でもそのことからヒルダが本物の王女であることが明らかになって、自分が治した人自身に密告されて裏切られて逃げる羽目になるみたいなエピソードも欲しいような。ヒルダにはあらゆる善意を踏みにじられてもなお、この世界には守るべき価値があるということを強く信じていられるキャラクターになってほしいですね。一応テーマとしては一人きりの完璧であるジルコニアを、不完全なたくさんの仲間に支えられたヒルダが超越する、みたいなところですから、一人きりでは絶望することもありつつ、いつも自分以外の誰かに守られ救われることを身をもって経験していく旅路みたいな。

そういうことを考えると、メインのメンバーにはどこかどこかで自分一人きりでけりをつけようとしつつうまくいかなくて絶望するところをほかの誰かに救われる、みたいなのが欲しいですね(一応現段階では、該当しそうなのはクロウルがバルバロスに単身決着をつけようとパーティ離脱、トパーズは村でのエピソード全般(自分一人が汚れを背負うことでみんなを守ろうとしているあたり)、空編全般(この二人は自分が助かるために世界突破という賭けに出ていますし、心情的にはこの段階ではお互い二人ぼっちの孤独の絶望ですよね))。あとはトルマリンのルチル人質だったり、パールが母親のホタルが生き返るかもしれない話をされて一時的にバルバロスをかばうあたりもそんなニュアンスのような。

一人で十分とか、助けなんかいらない、みたいな思考回路がこの話では割と危険な考え方みたいな。
一応敵側の思考はこの考えで統一されてる感じですよね、ウランにしろバルバロスにしろダブリスにしろ。

あとちょっと話変わるんですけど、アゲハが屍人として操られてる部分ですが、孔雀翁の呪術の根幹はいつも咥えている水タバコの煙にあるとかで、屍人アゲハは体内を満たしている煙によって操られている感じで、生きていた時には吸っていなかったはずのタバコを常時服用していて、濃いヤニの臭いがするとか。で、孔雀翁がじゅうたんの上に浮いているのもこの煙に支えられているからとか、孔雀翁の呪術は全て煙を媒介にして行われるものだったり。町全体を覆いつくす霧のような煙とか、煙とともに現れて煙に包まれて消える幹部とか。あとは幻覚とか催眠とか。で、マスクキャラであるトルマリンたち古代の民とか、トパーズには煙による呪術での干渉が利かないとか。

5ヶ月前 No.1100

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_pcO

アウトラインと称していろいろまとめてみました。
三世界の世界図も描いてみました。
なげぇ。
空世界はエピソードについては陰謀主体なので場所を移動していく大陸海と違って具体的には書けませんでした。
なお決定要素もありつつ私的なまとめです。ジェムシスの父親とか勝手に名前つけたりしてます。
ちなみにオルロフというのは世界最大級の宝飾ダイヤモンドの一つの名前です。

http://moudokonimonainosa.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

・世界観
千年前に初代王ジルコニアが、比類なき魔法の力によって世界を三つに分断し、お互いに行き来できない大陸の世界、海の世界、空の世界の物語。
それぞれの世界に特徴があり、それぞれに困難を抱えている。

〜空世界〜
・唯一地から延びる巨大な世界樹という樹が西側にそびえ、そこから東側に広がる大気の壁(高密度の雲の塊。内部は高圧の雷雲と乱気流によって入ればあっという間に粉みじんになる)によって空に浮かんでいる島々。
・大気の壁の循環運動によって絶えず時計回りに島々が移動し、島のある場所によって季節の移ろいを感じるようになっている。
・島は平面状ではなく、いくつかの階層上に存在し、時と場合によって島の上や下を島が通過することがある。
・島の中心には世界樹と同じ種類のモミの木であるクモモミの木が生えており、この木の根の下に発生する大気の壁が島を浮かせている。
・島同士の移動はモミの木の意思によって統制されており、ぶつかることはない。
・土地面積は十分であり、川・湖が存在する。
・基本的に大気の壁を破って下界に行くことはできない(世界樹以西も縦方向の気流が発生している)。
・各島に高度さがあり、高いほど気温が低くなる。ただし、気流付近も気温が低い。
・ドラゴンが生息し、交通・医療の面で活躍している。
・人がてなづけられたのはゴールドドラゴン、ブラックドラゴンだけ。
・黒魔法という、赤い石を消耗しながら高度のエネルギーによって火、雷、水、土の現象を自在に操る黒魔法と呼ばれる技術があり、高度な知識を必要とする黒魔導士は空世界政府によって育成される高度職の一つ。
・地にもたらされた災厄としてレッドドラゴンと言われる獰猛な龍がおり、何の前触れもなく唐突に町中に現れてはその場に居合わせた人間を容赦なく殺戮する。
・レッドドラゴンから人々を守るためにブラックドラゴンに乗って人々を守る龍騎士と呼ばれる職業があり、空世界男子のあこがれの職業である。
・龍騎士には地方の島々にそれぞれ駐留する龍騎士と、その駐留龍騎士では対応できない問題や、高度な救出の際に賢人の円卓から派遣される円卓の騎士の二種類がある。
・政治形態は議会制民主主義であり、世界樹のふもとにある最大の島である『賢人の円卓』と呼ばれる中央都市にある議会で、各地の島の自治を任されている議員と、より高度な世界全体の行政を担う元老による決議で政治が運営される。
・政治の長は円卓議会議長であり、現代の議長はアレキサンドライト。
・気候は地震の影響もなく海もないので津波や高潮もなく、台風や嵐もなく基本的に天災からは守られている。
・殺人もないとされており、極刑は罪人を大気の壁に突き落とす投殺が最高刑であり、直接手を下す殺人は行われていない。
・そのため龍騎士も人殺しをしたことはないものばかりであり、そもそも人を殺すという発想自体が奇天烈じみている。
・食肉として屠ると牛、豚、鳥などの家畜家禽は絶対量が不足するので許されておらず、乳製品、卵が基本の菜食主義が多い。
・海がないため川魚しかおらず、水生生物事態になじみがない。
・乳牛の寿命などで家畜が死んだ際にはカルナヴァール(謝肉の宴)と言って、その町(島)の住民に肉が屠られ、その時だけ食肉が許される。
・ブラックドラゴンとゴールドドラゴンは互いに一対で生まれ、その一対がつがいになり、また一つの卵を産み一匹のブラックドラゴンと一匹のゴールドドラゴンが生まれる。
・ゴールドドラゴンは水と日光のみで何も食べずに生命を維持でき、日光がないと活力が弱まる。ブラックドラゴンはそのゴールドドラゴンの伸び続けるうろこを主な栄養源にしており、それが得られない場合、動物の肉などでも生きながらえるが、徐々に衰弱してしまう。
・ゴールドドラゴンのうろこは勝手に伸び続けるため、定期的にうろこを研がなくてはならず、その際に出る龍鱗粉には高い再生能力があり、傷口に塗って日に当てると軽い傷だと数時間で治癒し、粉を飲むことで病も言える効果がある。
・そのため空世界には医者の観念があまりなく、解剖学なども発達しなかったため、医療技術自体は大陸に比べてかなり劣っている。
・黒魔導士の乗騎に選ばれないゴールドドラゴンは民間に供与され、飛龍船と呼ばれるゴールドドラゴン数頭で空を飛びながら島と島を行き来する船などに回され、基本的に需要過多であり、ドラゴン乗りはまず食い扶持に困らないと言われ、特に仕事をしなくても、ゴールドドラゴンが出す龍鱗粉を売るだけで生活ができるほど。

5ヶ月前 No.1101

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_pcO

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

5ヶ月前 No.1102

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_pcO

・登場人物
空編の登場人物
・カーネリアン・ルビー:17歳の龍騎士の少年。円卓の騎士第七分隊パーシヴァル所属。階級は五人長。ダブリスの被保護者であり、コランダムと一緒に暮らしている。詳しくはカーネリアン・ルビー。
・コランダム・サファイア:13歳の黒魔導士の少女。前代未聞のドラゴンに育てられた子供として、ドラゴンの生態に詳しい黒魔導士のダブリスに、カーネリアンと同時期に保護され育てられる。詳しくはコランダム・サファイア

・ダブリス・ロンドベル:28歳の黒魔導士。カーネリアンとコランダムの保護者。独身で結婚歴もなく交際相手もいない。専門はレッドドラゴンの生態研究だが付随してゴールドドラゴン、ブラックドラゴンの生態にも詳しく、世界樹の枝に広がるドラゴンの住処である龍巣(りゅうそう)の探索隊の隊長も務めており、何度目かの調査の時にコランダムを竜巣において保護。その際にコランダムの面倒を見ていたゴールドドラゴンのパフとブラックドラゴンのオニキスも保護し、パフはコランダムの、オニキスはカーネリアンの乗騎となっている。

・シルヴァ・ゼクス:46歳の竜騎士。円卓の騎士第一分隊アーサーの隊長であり、全龍騎士の総大将でもある。龍騎士士官学生時代は第二分隊隊長のユーゴー・アスベストスと同期であり、ともに切磋琢磨しあった中。190センチを超える大男であり、歴戦の猛者。

・アスベストス・ユーゴ―:47歳の竜騎士。円卓の騎士団第二分隊モルドレッドの隊長であり、第二分隊は龍騎士の中でも治安維持にかかわる秘密警察として、空世界全体の不満分子や不穏勢力の内偵、調査、および秘密裏のせん滅を行う特務部隊でもある。カーネリアンはパーシヴァルの全滅を受けていったん解体、再編される際に第七分隊からこの第二分隊に移され、ある人物の調査を任じられる。

・クインシー・アレキサンドライト:132歳の空世界議会議長。龍騎士と黒魔導士両方において最下官からスタートしてすべての階級を制覇したのちに圧倒的支持率で世間の中枢に上り詰め、蓄えられた膨大な知性と経験をもとに善政を敷く空世界の最高権力者。経歴の中で両目を失っており、普段は傷跡を隠すために顔の上に綿布をかぶせた老人。

・マーリン・ローズクォーツ:76歳の女黒魔導士。黒魔導士団の団長であり、現在存在するすべての黒魔法を扱える老女。また禁忌の風の黒魔法及びレッドドラゴンがどうして生まれるのかの秘密も全て知っている一人。

5ヶ月前 No.1103

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_pcO

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

5ヶ月前 No.1104

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_pcO

大陸編の登場人物

・ブリュンヒルデ・フィルアイネ・ブリリアンテ・ダイヤモンド:愛称ヒルダ。15歳のダイヤモンド王家の王ジェムシスの第一王女。心優しく、他人をいたわる少女。政治や経済、また宝石や貴族趣味的なことにもあまり興味がないマイペースな部分があり、やや王女としての気概には欠ける。本編の主人公。

・ジェイド・ネフリテス:25歳の王族近衛兵の青年。ヒルダ付きの護衛をまとめる隊長でもあり、ジェムシスの平民優遇施策の一環から、ヒルダ付きの護衛は全員が平民出身者から採用されており、ヒルダとも年が近い年少者が多い。真面目な堅物で、ヒルダとともに命がけの逃避行の中で神経をすり減らすことが多い。

・アメジスト・ネフリテス:20歳の女保安官。ジェイドの妹。出身地の草原地帯にある街の保安官を務めており、狩人の民に弟子入りしてその銃の使い方を徹底的に教わった凄腕の銃使い。早打ちも長距離狙撃も必中の腕前を持つ。また馬やグレイドラゴンに乗りながらの曲うちや、縄を使った捕縛術などにも長ける。

・アルベルト・トパーズ:20歳の外科医兼殺し屋。表向きは腕利きの外科医であり、外科以外にもあらゆるケガや病気に対応できる全身科医。普段は王国の施策によって療護を謳いながら障碍者や難病患者を隔離し遺棄するための村で、懸命の医療活動を行って、措置されてくる人々の生活を保障し、治療の実績もある医者だが、裏ではその村の運営費を補助するために、王家に敵対する要人を高額の報酬で殺す暗殺者でもある。暗殺の依頼は王国の敵対者以外には明白な悪人以外は手にかけず、復讐目的の殺人でも貧しい人間からは報酬を受け取らないお人好しなところもある。過去にグリーンドラゴンの瘴気によって肺に疾患を負っており、普段から肺が弱くストール型のマスクをしていることが多く、よくせき込むしゃべり方をする。

・マグナス・トルマリン:15歳の現代では失われた科学を駆使する技師。古代の民『マグネシア』の族長であり、15歳にして6歳上の妻アルミナがいる。詳しくはマグナス・トルマリン。

〜クリス・ウラン政権側〜
・クリスタール・フィルスアイネ・イクセリア・ダイヤモンド:13歳のダイヤモンド王家第一王子。ジェムシスの長男で、次期王と目されてヒルダより周りから王たるべく教育を受けている。特に宰相ウランから、目をかけられており、ジェムシスの弱者救済が行き過ぎている、過剰な救済は堕落を招き国家を損なうという思想のもとに、貴族寄りの政策が理想的だと思っている。初代王ジルコニアの完璧主義を崇拝しており、弱者に対しては嫌悪感を抱いている。

・アンナ・ウラン:45歳のダイヤモンド王朝女宰相。鉄面皮の冷徹な性格であり、誰にも笑顔を見せたことがないと言われるほど硬い女。かつてジェムシスとともにジェムシスの父である先代の王オルロフの暴政に対してともに戦い、オルロフの失脚を成功させた功労者。しかしジェムシスがエスメラルダと恋仲になるのを見て、また自らが子を望めない体であることを知り、以後ジェムシスの慈悲に満ちた施策を行きすぎないように締め付ける手綱の役割として宰相を務めている女性。クリスにジェムシスへの弑逆をそそのかした張本人であり、内心ではジェムシスへの復讐のための私的な行いだった。

・パウロピリポ・プルトニウム:法王。王国教会における最高権力者であり、クリスの簒奪ののちにその王位を神の名のもとに承認するためには法王の許可が必要であるために、前もって法王選定の際に、ウランが金に物を言わせて評議をほしいままにして選定させた拝金主義者の法王。信仰心は金にだけ注ぐというほどの拝金主義であり、王家への忠誠も、教会の教義への信仰もまるでない生臭坊主だが、彼を法王に据えている限り教会法と僧兵を私物化できるという理由からウランに庇護されている。いずれクリスの王権が定まった暁にはその罪状の数々を明るみにして処断するつもりだが、当座のところ、ジェムシスの殺害から速やかにクリスへの王権神授を行うために利用されている。

・ラジオネイド・ラドン:王国軍元帥。上昇志向が強く、強権的で、戦争賛美主義のタカ派の元帥。弱者に福利を行うジェムシス政権下においては軍事費も割り引かれてその分が福祉財政に回され、不満がたまっていた。ウランのたくらみに誘われて是も非もなく賛成、協力し、クリスを擁立したうえでの弑逆を行わせた。ウラン政権下では、ウラン自身は福祉財政の見直しには積極的だったがその分を軍に回すということにも反対だったため、クリスに取り入って軍事権力を自らのほしいままにするために動く。バルバロス海賊団の大陸侵攻の際にはここぞとばかりに出兵を指揮し、双方の海出身の人間と、大陸王国軍、市民に多大な犠牲者を出したが、その経験に逆にもっと交戦意欲を高められるほど。

・ベルナルド・ペリドット:王国軍秘密警察の総督。トパーズに王国関連の暗殺業務をあっせんしていた黒幕でもある。ウラン主導によるクリスの叛乱を支持しており、計画が秘密裏に成功するように裏から手を回して邪魔者を殺害させていた張本人。トパーズにとっては自分の前任者である医師の師を殺された仇でもある。

ダイヤモンド王家の人々
・ジェムシス・フィルスアイネ・プロテスタ・ダイヤモンド:大陸王朝ダイヤモンド王家当主、千年続くダイヤモンド王家の現在の王。国権をほしいままにし、贅の限りを尽くした王宮で、美姫を侍らせながら、国民に重税を課し、反発する勢力をことごとく粛清した父王オルロフを心底憎み、打倒オルロフを掲げてウランなどの現政権の中枢メンバーとともに階級の垣根を越えて団結し、王権を自力で奪い取った王子であり、弑逆ではあるが世襲のため革命にはならないものの、割と反権力思想に根差した王として名をならしめている。治世は弱者に対する手厚い福祉が特徴で、その財源をねん出するためにオルロフ政権下で税の限りを尽くした貴族の資産を没収したりもしており、貴族界隈からは批判があり、必ずしも盤石な政権ではない。また、王国は初代王ジルコニアの遺した完璧主義を理想としている貴族も多く、妻のエスメラルダが目が見えないことを悪しざまに言うものもいる。ヒルダは慈悲は大切な思想だと信じてやまないが、旅の中でその慈悲を絞り出すように要求されることで苦しむ経験やそういう人々も目の当たりにし、優しさだけでも世を治めることはできない現実を知る。冒頭でクリスの主導によって行われる弑逆で殺されることになるも、ジェムシスを殺したのはクリスではなく、彼に対して愛憎を強く持つウランだった。ダイヤモンド王家に伝わる血筋の力としてグリーンドラゴンの瘴気を払う力は王族としては平凡で、さほど強いわけではない。

・エスメラルダ・ダイヤモンド:ジェムシスの妻。ジェムシスは後宮を構成しなかったので王妃は彼女のみで、二人の子供もエスメラルダの子供。オルロフ政権下でのジェムシスの闘争のさなかに訪れたグリーンドラゴンの暴発によって目に瘴気の汚染を受け、命は助かったものの以後視力を失ってしまう。完璧主義の強いオルロフの施策によってエスメラルダが粛清のリストに上がったことが決定的にジェムシスに弑逆を決意させるきっかけになり、エスメラルダを守りたい一心でオルロフを打ち、そのまま結婚した。当時からウランとは知己であったがジェムシスをめぐって一言では表せない複雑な関係にあり、ウランが自分のことをあまりよく思っていないことも知っていて互いにあまり仲は良くない。自らの経験をもとに点字の開発や四肢欠損者への生活援助など、エスメラルダがいたからこそ王国でこれまで顧みられてこなかった福祉に対する学問や研究が行われるようになるなど、あくまでパトロンではあるもののパイオニアの一人。ジェムシス同様クリスの叛乱によって死亡するが、実の息子に親殺しの罪を着せないためにクリスに手をかけられる前に王宮の尖塔から飛び降りて自死する。

・オルロフ・フィルスアイネ・ドミナント・ダイヤモンド:ジェムシスの父親であり先代の王。王としての悪の限りを尽くしたと言わしめるほどに民を苦しめ、自分のためにあらゆるものを費やさせた最悪の王。貴族、その中でも自分に同調し、賛美するものだけを優遇し、対立的な貴族は冷遇、さらには粛清も行い、一般市民には重税と苦役を課し、古代の民や狩人の民を根こそぎにする虐殺なども行った。憎まれに憎まれた王であり、ジェムシスによって斃れたのは歴史の必然という向きが強いものの、ジェムシスの治世で権力を奪われた貴族がオルロフを懐かしんでクリスに取り入ろうとする風潮もあり、唾棄しなければいけない対象ではありつつも、実際のところそれを懐かしんでいるものも相当数いる。ジルコニアの唱える完璧主義を崇拝しており、少しでも欠点があるものはどれだけ愛着があったものでもその時点で興味を失う。

・ジルコニア・フィルスアイネ・イミテイト・ダイヤモンド:ダイヤモンド王家の始祖。初代王ジルコニア。千年前に王国を開闢し、世界を空、海、大陸の三つに分割した張本人。本来ならばさらに広大な世界があったにもかかわらず、自らの思うままに世界の不完全な部分を排除して完璧を求めた結果、一枚の大陸しか残らず、その大陸さえもジルコニアにとっては不完全極まりないいびつなかけらに過ぎず、これを崩壊させることを決め三つの災厄をもって世界を三分した。その崩壊はジルコニア自身の目的と弟のエクセルシオールなどの活躍もあって三つの世界が行き来できないという制約のもとに崩壊を免れたが、ジルコニア自身は千年後に起こるであろう、自らが真の完璧な世界へと昇華するときのために霊体となって、千年後の世界で復活するべくそのカギとなる人間を陰から導いている。千年前のことで具体的な治世は伝わっていないが多くの伝承で賢帝、または悪を打ち滅ぼす正義の王とされている。

5ヶ月前 No.1105

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_pcO

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

5ヶ月前 No.1106

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_Tbw

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

3ヶ月前 No.1107

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_Tbw

そういえば今メノウマルのまとめを作っているんですが、メノウマルは居合の達人という設定ですが、居合切りは基本的には相手の切込みを待ってから仕掛けるカウンターですよね。
でも、なんか特別なものが欲しいですから、ここは自分から切込みに行ける居合術みたいのがメノウマルの流派の真骨頂みたいのはどうかと思ったり。
具体的に言うとその流派では歩法が真髄とされていて、『一歩(いっぽ)』と呼ばれるものすごく力強い踏み込みで一歩で十メートルくらい一瞬で移動できるとか。
で、それによって相手の攻撃を待つのではなくこちらから一瞬で相手の懐に潜り込んでからの居合による一撃で相手を倒せるとか。

さらにこの歩法のすごいところは、水面で足首を高速で横に回転させるようにひねることで水きりの石のように水面を弾いて歩く(飛び跳ねる)ことができるとか。長時間は無理でも十歩くらいならそれで水面を移動することができて水上戦闘が可能だったり。あとは空中に飛散した瓦礫とかを蹴ることで空中での移動が可能とか。

そんなのを含んだ流派が王士一刀流(おうしいっとう)とか言う名前の流派でその門弟は全員名前に王の文字が入っているとか(今のところメノウマル(瑪瑙丸)コハクマル(琥珀丸)サンゴ(珊瑚)なんですけど)。

で、バルバロス海賊団のジェットはサンゴの師匠を殺した張本人だったりして、その際に戦ったことで王士一刀流の体術を学習してコピーできて、メノウマルと戦った際には王士一刀流の技で対応するとかいう舐め対応をしてきてメノウマルを挑発するとか。

メノウマルの水上移動は泳ぎ克服イベントで思い出すことでそれまで恐怖とともに封印していた王士一刀流の神髄を思い出すことでパワーアップイベントになるとか。

2ヶ月前 No.1108

白熊 @bear10 ★QTBaZWAxJ9_keJ

サンゴってメノウマルとコハクマルの師匠だっけ
女性的な名前だね。お婆さんだったとか?
相当厳しくて毒舌な感じのw

2ヶ月前 No.1109

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_Tbw

そうですね。メノウマルとコハクマルの師匠のサンゴです。
毒舌老婆師匠いいですね。

もともとコハクマルを弟子に修行をつけていたんですけど、コハクマルの相手をする存在がいなくて、ある時出かけ先で追いはぎをしていた孤児のメノウマルに荷物を盗まれたことがきっかけでメノウマルをとっつ構えてふん縛って無理やり門弟にして剣術を身につけさせたとか。で、海世界ではパールの家の存在もあって昔から黒髪黒目は強者になるみたいな伝承があるとかで、メノウマルもそれで捕まえられたとか(あとは一瞬とはいえ荷物から注意をそらしたサンゴのすきを見逃さず、逃げる際の足腰の強さに才能を見出したとか)。

年齢にもよりますけどサンゴが老婆だとすればそのままジェットの母親もありですかね。
で、自らが与えた技術によって誰も手の付けられない荒くれものとして修羅の道に落ちたジェットを殺すことができる力を持つものとして、王士一刀流を伝承していたとか。コハクマルが弟子になる時点でジェットはバルバロスの傘下にいることは判明していて、バルバロス海賊団に家族を殺されて憎んでいるコハクマルを弟子にすることでジェットの殺害も託そうと思っていたとか。

結果的にサンゴはコハクマルに殺されるわけで、またしても一人の修羅を生み出してしまうわけなんですけど、だからこそ修羅に身を落とさないメノウマルに赤刃瑪瑙丸は託された、みたいな感じだとか。

サンゴは基本師範と呼ばれてますけど、メノウマルはババア呼びだったり。あの鬼婆とか。

若いころにエクセルシオールと面識があるとかで、旅の途中でメノウマルの育ったサンゴの道場があった島によるエピソードとかもありですかね。で、文盲のメノウマルにはわからない手記とか記述をパールやアクアが読み取ってそこからエクセルシオールとスピリットについてヒントがあったり。墓参りに行ったところでコハクマルがルリを連れて堂々と花を供えていたりして、そこで初めてメノウマル対コハクマルの第一戦になるとか。

2ヶ月前 No.1110

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

修行時代はコハクマルのほうが優等生でメノウマルはかなり落ちこぼれだったとかあっても面白いかも

メノウマルはサンゴを鬼婆糞婆言い放題かと

2ヶ月前 No.1111

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_Tbw

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

2ヶ月前 No.1112

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_Tbw

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1ヶ月前 No.1113

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

メノウマルのプロフ乙デス

高所恐怖症気味(ゴールドドラゴンやら飛空艇に乗せられて落ちる〜!って騒ぐw)のキャラもメノウマルだっけ?
あとメノウマルの一番古い記憶が親のどっちかの死体(腐って蛆わいてるのだけ覚えてて顔ももう記憶にないし死因もわからない)の傍らで、
でも幼すぎてそれが死んでいることすら理解できずにただ何もせずにボーっと立ち尽くすか座り込むかしていてそこをスリ集団に拾われた、とか
だから親が誰か、ちゃんとした誕生日すら知らない(年齢も推定)とかそんな感じだったり

1ヶ月前 No.1114

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_sNF

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1ヶ月前 No.1115

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

メノウマルがパールに夜這い未遂いいね!
アクアとか本物の女なのにパールに負けたことで複雑な感情持ちそうw
勿論メノウマルはアクアを子ども扱いでw

1ヶ月前 No.1116

ゴン @gorurugonn ★Android=EmZJHkjm27

子供扱いもそうですけど、用心棒が雇い主に夜這いをかけるとかそもそもなんのために雇われてるのか、みたいな話ですから一応メノウマル自身の職業倫理として雇い主とはそういうことはやらないみたいなルールもあったり。

あとはアクアは婚約者のイエローがキスもせずに自分の旅立ちの手引きをしてくれたことに、もしかして自分が女として魅力がなかったからとかいろいろ思い出してちょっと落ち込んだり。

アクアの出奔エピソードとしては、親が画策したアクアとイエローの結婚式当日前夜に新婦は離島で体を清めて祠で禊をするみたいな風習があって、その夜に本当なら新郎は絶対近づいてはいけないんですけど、イエローが船一艘にアクアの旅支度をまとめて島に乗り付けて、そのまま夜のうちに近くの港町になってる島まで送ってくれるとか。

でイエローはそのままだと族長の娘を逃がした罪で罰されるわけなんですけど、まっ正直なイエローは逃げも隠れもせず、一夜開けて自体が明るみになると、自分がアクアを逃した、行き先は言えない、みたいに告白して、裏切り者として罰されるというときに、アクアの弟のブルーが意を決して、自分が長になる決意を固めれば異議ができるということで、これまで病気を理由に長の資格を放棄してたところを、心を決めて長の息子として進言してイエローの処罰を止めさせるとか。

そんな感じの物語があるとかで海世界第一話は花嫁の逃亡みたいなエピソードがいいと思ったり。
アクアの父親はサブ・マリン、母親はサン・マリンとかで住んでいる一体はマリネシア諸島と呼ばれる一帯みたいな。

29日前 No.1117

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

花嫁逃亡で物語開始いいと思う
そんでしょっぱな船が沈みそうになって大ピンチとか?w
でもしばらくは自分の力で切り抜けて欲しくもあるw

22日前 No.1118

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_sNF

アクアの旅立ちは時系列的にはカーネリアンとコランダムの堕天と同日くらいなんですよね。
沈没もいいですけど、海賊に襲撃も捨てがたいような。というのも、島についてしまうと、メノウマル合流イベントになってしまいますから、海側で戦力のメンバーが誰もいない状況下でのアクア一人での襲撃はありかなと思ったり。
その経験を加味してアクアがまず用心棒を探すというのは割と自然な成り行きですし。

アクアたちが旅立つ当日、海は空組二人の堕天の影響で大しけにしけていて、イエローが用意した船はあえなく転覆し沈没、二人は近くを通りかかった船に救助されるもののそれが海賊船であり、しかもバルバロス海賊団の末端の末端みたいな勢力で、赤い髪、かつ白巫女ということでアクアを拉致する気満々とか。
で、当初は海賊たちはいかにもな悪役の雰囲気なんですけど、アクアが白魔法を使って海賊たちの持病や怪我を完治させ、さらにアクアの口車に感激して逆にアクアを慕うようになり、姐さんとか呼んで島まで送り届けてくれるとか。

この後海賊は旗を降ろして商団になって、各地の海で物を売ったり人を移送させる仕事をするようになって、この後もちょくちょくアクアたちに出会ってはアイテムや情報を売ってくれる顔ききの売人になるとか。ターコイズ海賊団とか。偽スピリットの話とかもこの時にアクアがスピリットの話をしていて、この海賊団の人たちが情報を集めて、ある時悪気はなく偽スピリットの情報にたどり着いてしまって、それをアクアたちに教えることになるとか。

21日前 No.1119

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

海賊となるとクロウルが後々絡んできそうな

19日前 No.1120

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_sNF

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

15日前 No.1121

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

ん?
ターコイズ海賊団とウミネコ海賊団の違いが……
クロウル乗ってたのどっち?

15日前 No.1122

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_tVR

すいません。素で間違いました。クロウルがいたのもアクアが最初に遭遇するのもターコイズ海賊団です。
ウミネコ海賊団は忘れてください。

15日前 No.1123

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

了解bターコイズねw

12日前 No.1124

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_tVR

このターコイズ海賊団の娘とクロウルが実は恋仲という話もいいなぁと思ったり。
割と海世界の人たちは復讐ばかりなので、そういう殺伐とした原理以外のものが欲しい気もします。
アクアが自分の恋人の病を救ってくれたとかにすると、クロウルがアクアに味方する理由にもなりますし。
で、ターコイズ海賊団の船長のターコイズはクロウルにほれ込んでいて、クロウルが離脱するときも、バルバロスを倒して男をあげて、娘をさらいに戻ってこい、みたいな感じで送り出してくれるとか。

アゲハのことは兄貴と慕うクロウルですが、ターコイズのことは、案外父親代わりとしてアゲハがいなくなった後の生活の中で親しくしていたとか。

10日前 No.1125

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

いいねえ、船長の娘!
ちょっと姉御気質の女傑系が頭に浮かぶw

8日前 No.1126

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_tVR

いいですねぇ女傑の女の子。
名前はセラフィナイト(緑泥石)からとってセラフィとかが呼びやすくていいかなと思ったり。セラフィ・ターコイズ。
年齢はクロウルよりちょっと年下の十四歳くらいでどうでしょう。年上系女房はトルマリンのアルミナがいますし。
ターコイズ海賊団はターコイズの奥さんが白巫女として団員の治療に当たっていたんですが、つい最近その奥さんがなくなって(一応バルバロスとは関係ない理由で)、現在白巫女不在の状態で海賊を続けていて、団員のけが人や病人を治療できずに困っていたとか。
セラフィ自身は白魔法を使えるんですけど、あんまり素養がなくて高位の術は使えない上に、今回蚊が媒介する熱病にかかってダウンしているみたいな。

ターコイズ海賊団は一隻の中型の海賊船に五十人位の配下を擁する割と小さな海賊団で、固定的な縄張りを持たずに各地を渡りながら交易と密貿易でいろいろヤバいものも売りつつ、海賊としてはそこそこ良心的な経営をしている感じだったり。少なくとも虐殺や略奪は行っていなくて、今回アクアを捕らえてバルバロスに引き渡そうとしているのは、バルバロスが住むカジノ街は白巫女を集めている場所でもありますから、海世界一先進的な治療が受けられる場所でもあって、セラフィの熱病を治すためにそこでの治療を希望していて、そのための献上品として、赤い髪、かつ高位の術を使える白巫女としてちょうどいい相手としてアクアを見つけたみたいな流れだったとか。

でも、セラフィの病気もアクアが治してくれたので、その必要もなくなり、アクアの口車ではないですけど、口上に乗せられて海賊の旗を降ろして、これまでの7つの海を渡り歩いた経験と各地の交易地に顔が利く社交性を活用して一大貿易商になる道を選ぶとか。
で、この序盤での流れでこの時はターコイズ海賊団でもスピリットについての情報はないんですけど、次に会う時までにいろいろと情報を仕入れてくれて、そこから偽スピリットのことを本物のスピリットだと勘違いしてアクアたちに教えて、そっちの方に行っちゃうみたいな。
セラフィは髪の色か目の色が緑でクロウルと対照になるみたいのがいいなと思ったり。ターコイズは目の色がすごいクリアな水色とか。

7日前 No.1127

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

目の色がいいな、セラフィの緑色
緑泥石なら髪は泥っぽい色とか?
焦げ茶か黄土色か

5日前 No.1128

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_tVR

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

5日前 No.1129

白熊 @bear10 ★giq5ICff8X_yoD

兄妹も黄土色でいいと思う

セラフィは一人称アタイでちょっと男っぽい口調でどうかな
「〜だい(かい)」とか「〜しちまう」とか

1日前 No.1130

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_Hhd

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1日前 No.1131
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる